AMSTEC(株)の活動日記

かなりのリアルタイムでの報告です。だってスマホだから、、、?

高橋庭園はすごい

ここに高橋さんが居ます。
分かりますか?

DSC_0277

DSC_0278


DSC_0284


DSC_0285

10m超えのヒマラヤ杉です。
お隣さんからの「ついでに切ってください」の声に応え、急きょ切ることにしました。

通常は、クレーンで吊りながら上部から切っていくのですが、高橋さんの場合、自ら木に登り、少しずつ切り落としてしまいます。

見てください。
この若い笑顔。。。。

弊社の造園工事は全てこの高橋庭園さんに依頼しています。
弊社はこういう職人さんらの力を借りて商売しています。

もし、造園だけお願いしたい、、、、ということであれば、

「伊東市」、「高橋庭園」で検索してみてください。
弊社とは無関係に自由に直接お問合せください。

高橋さんは間違いありません。 弊社が太鼓判を押させて頂きます。







いろいろ


営業マン 須田の素敵な写真が撮れました
26才の野球キチです。 プレーではなく、観戦の方ですが、、、。
近日中に、とある試合のバックネット裏に登場するようです。
CIMG0768

▼シャボテン公園1丁目にクジャク現る
DSC_0263

▼夫婦ですね。美しくて、大きい方がどっちでしたっけ?
 ちなみに、この体ですから糞もすごいんです。
DSC_0264

▼高圧洗浄終了。 どんな色になるか乞うご期待。

DSC_0259

▼こちらは、芝庭を造り、ワンちゃんが遊べるようにフェンスを回します。 色は白で。
DSC_0262


▼8LDKくらいかな? 大きすぎて数え切れません。
  キッチンは2か所、薪ストーブあります。 あと、車は7-8台は余裕です。
 なんてったって、雨でもぬれずに車に乗り降りできるのがいいでしょ?
  車いすの出入りも比較的簡単です。
DSC_0258

あと2週間くらいで公開します。





アリの行列を追ってみた

出勤しようと家を出ると、そこにアリの行列発見。
久しぶりに追ってみた。


▼左の立ち上がりは我が家の基礎。
  目の前のセミは無関係らしい、
DSC_0194

▼ここで、家から直角に庭に向かう。
DSC_0195

▼土の上は嫌いなようだ。 
DSC_0196

▼往きと帰りが混じってながら、うまく行列を作っていますよね。
DSC_0198

▼巣を発見
  藤の老木の中に巣があるようです。 藤にはかわいそうですが、とりあえず、今回は見逃すことにしました。
  逆を追ってみたかったですが、出社の時間でしたので、、、。
DSC_0199

  

作業に助っ人登場

今手掛けているのは、「俺だけの山、900坪」ってヤツです。
公開はきっとひと月先になろうかと思いますが、時々こうやって作業しています。
先日のブログを知人が見て、こんな助っ人マシンを貸してくれました。

▼名前は分からないです
DSC_0266

▼でも、すごく便利。助かりました。
DSC_0267

▼弊社のKさんと一緒に1日作業です。 30分に1回は給水しないと、ほんとに倒れそう。
DSC_0269

▼助っ人と小林さんのおかげで作業ははかどりまして、、、
DSC_0270

▼じゃーん。こんなにきれいになりました。
DSC_0276

▼「俺の山900坪」の一部です。 家内撮影でしたので、家内の指が写り込んでいます。ごめんなさい。
  ここは、頂上付近です。
DSC_0275

900坪の山に2軒の家と温泉小屋があるんです。 
詳細は後日、、、、







こんな日は雨漏り調査

ある家の天井にシミがありました。
今日は、絶好の雨漏り調査日和。

思い切って天井に穴をあけて、状況をこの目で確認しました。

▼調査は、いつもの日香理建築の大津さんです。
DSC_0257

▼長年の雨漏りでコンパネ(木)が溶けるようになくなっています。
DSC_0259

DSC_0260

この真上には、ベランダがあるんです。
DSC_0261


今回の調査で、雨漏りの水の流れが想像できました。
来週にでも、本日の調査結果に基づき、大工工事に入ります。

雨漏り修理のコツは、、、、
現場をしっかりと押さえることです。

とりあえずコーキングしておきましょう、、、、、
のような「とりあえず」では、雨漏りは治らないことが多いです。

手間多く、儲けにつながらない雨漏りは、普通の建築屋さんは嫌うんです。
その気持ちは、よーくわかります。でも、それでは、雨漏りは止まりません。

今日は、2軒の雨漏りを確認しました。

お疲れ様、大津さん。



ログハウスのリフォーム始めます

中伊豆ニューライフビレッジのほぼ頂上にシダックスの温泉施設、野球場、サッカー場ありますがメイン道路沿いに埋もれたログを発見。

DSC_0232[1]

これから木を伐採し、その姿をあらわにし、リフォームしますよ。
楽しみにしていてください。
その後、販売に出します。

▼見た目は魅力的に映りますが、、、、
DSC_0229[1]

DSC_0223[1]

▼家の中に草が入り込んでいるように傷みもあります。 
  ここは、窓全体を交換予定です。
DSC_0224[1]

▼日香理建築の一級建築士の大津さんが私のパートナー
  きっちり直しますので、ご安心、ご期待ください。
DSC_0225[1]

3LDKの大型ログです。
温泉権利もあります。草を刈ってみなければわかりませんが、きっとちょっとした菜園は楽しめると思います。

時々レポートしていきます。



作業が辛すぎる

いつもは自撮りなんてしないんですが、、、、
余りにつら過ぎて、倒れる前に撮影しておきました。

DSC_0240[1]

DSC_0256[1]

▼この5-6年で、土手から少しずつ崩れた土砂を取り除くんです。
DSC_0239[1]

▼あー、もうたまらん。 暑いし、筋肉は動かなくなるし、胃がおかしくなってきた、
DSC_0236[1]

▼やはり、休憩と水分補給だ。
DSC_0261[1]


▼がんばれ!
DSC_0235[1]

▼敷地900坪に2つの家。 見えてきたのが、上の家です。未入居です。
  修善寺の山の中にこんな物件登場します。
   敷地はすべてフェンスで囲まで、下側の家も上側の家も薪ストーブ付き。 
 写真にあるこの道路は、敷地内の私道です。
 ワンちゃんをこの山に放し飼いにしても、囲んだフェンスのおかげて自分の敷地内に留まります。
  温泉付き、富士山も望むこの家、今、草刈りに土の片づけと作業中です。

 1ヵ月後に公開できればと思っています。
3000万円台になるかな?
DSC_0259[1]




近日公開。。。。 ミニ工場と大きな家

旧中伊豆町です。
写真左手の元工場というか、作業場かな?
天井高の倉庫かな?
トイレ、流しあります。

DSC_0214


このとなりにある大きなボリュームの家。
リフォームにはひと月はかかりそう。
車7-8台可能。
その向こうに白いフェンスで囲まれた芝庭を造る予定です。
ワンちゃんをそこに放して、、、、、って感じ。
DSC_0213

今日は、片付け屋さんに入ってもらっています。
DSC_0209


境界もばっちり確認しました。

DSC_0207


時々その様子を掲載していきますね。


ここです


別々に売り出す予定です。




古民家の移築

自宅隣に土地を購入し、古民家の移築を語っていたSさんを二年ぶりに訪ねました。

DSC_0196

天井は、張らずに梁を露出させる構造に。

DSC_0197
古材をそのまま使用してますが、筋かいなどが追加され、現代の建築強度を確保しているとのことです。

DSC_0198
巨大スピーカーからクラシックが流れ、、、

DSC_0199
風呂は温泉の源泉を流しっぱなしの贅沢さです。
DSC_0200
入口ドアも、今の技術でスルスルと動きました。

なかなか開業しないのは、造る過程が楽しすぎるからのようですね。

げんざい、枯山水に没頭中のSさんでした。

事務所にフナムシが、、

足元に、いつもと違うスピード感の虫が、、
DSC_0178

ゴキブリにしては色薄く、団子虫にしては速く、
DSC_0179

好くみれば、フナムシ。
そういえば、お隣さんはダイビングショップでした。納得です

プロフィール

amstec

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ