2005年07月27日

増田ジゴロウのクビからもすぐ1ヶ月。

七月一日を最後にジゴロウはテレビから姿を消しました。

七月も後少しで終わり彼が姿を消してから一カ月が経とうとしています。いまさらかもしれませんが、もう一度この事について書いてみます。というのも今回私がよく見ている、47thさんのブログ「ふぉーりん・あとにーの憂鬱」にて、今回のジゴロウ問題について書いてもらったからです。その記事が「契約書は増田ジゴロウを救ったか?」です。

今回私はこのジゴロウの問題が法律の専門家がみたらどう考えるのだろうかと疑問に思い、47thさんのブログにTBとコメントを書いてみました。少しでも意見が聞けたらいいなと思っていたら、一つの記事にしてもらえました。忙しい中とても申し訳ない気持ちですが、とても嬉しくもあります。

彼の記事の中では私では考えつかないというよりも、考えようとしない観点からこの問題について書いています。私の考えでは契約書を書かないために今回の問題が大きくなり、ジゴロウの作者は失敗したのではないか?と思っていたのですが、彼の記事の中ではこの契約書がなかったために、今後ジゴロウの権利を取り戻すことができるかもしれないということのようです。詳しくは「契約書は増田ジゴロウを救ったか?」を読んでみてください。

この47thさんが書いている、「ふぉーりん・あとにーの憂鬱」は以前ニッポン放送の問題が起きた時に色々なブログを見ていた時にみつけたブログの一つです。法律の専門家が書いているブログであり、その道の専門家がどのように考えるのかがわかり、とても為になるブログの内の一つです。ただ、やはり法律の専門家が書いているわけですから、よく分からない部分も出てきますが、その部分を引いてもとても良いブログだと思います。

そして今回この47thさんが私のコメントに対して記事を一つ書いてくれた事がとても嬉しかったです。このブログというものの凄さを改めて知ることが出来ました。多分47thさんとは実生活を送っている中では接点がない人だと思います。普通に生活を送っていたら出会うことはないでしょう。そして、私が何か専門化にコメントを求めたいと思っても、答えてくれるかどうかは別として、そういう人は私の側にはいません。

ブログならではの繋がりだと思います。そしてこれがインターネットの力なのだと思います。増田ジゴロウがクビになりガッカリした人は多くいると思いますが、私にとって今回このブログの凄さを知るきっかけを作ってもらい、ジゴロウの作者さんには悪いですが、クビになってもらって良かったと思う私がいます。しかし一方では残念だと思う私もいます。

今回ブログを書いていて良かったと思い、そして多くの人にブログを始めて欲しいと思いました。



夏、竹炭/竹酢液/竹皮 草履(ぞうり)の販売 竹虎四代目

人気blogランキング。クリック。クリック。
株・投資 ランキング"
このブログに一票
ブログランキングranQ



今なら2週間無料でお試し!オンラインDVDレンタル livedoor ぽすれん
livedoor ポイントを上げる

【急募!!食品モニター・化粧品モニター・創薬ボランティア】御協力頂いた方には協力費お渡ししています。


今なら2週間無料でお試し!オンラインDVDレンタル livedoor ぽすれん

人気blogランキング。クリック。クリック。
日記・ブログ ランキング
このブログに一票
ブログランキングranQ


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 白井さん  [ 転職希望中 ]   2005年07月27日 22:36
7/4から、増田ジゴロウに変わり、白井ヴィンセントというキャラが 番組をしきり始めた。黒幕が変らないので、 話している内容的に大幅変更はない。 だから、結局、一時的にどうのこうのあってもならされていくのではないだろうか?   ただ、わざとなのか、白井さん
2. 7月28日の「saku saku」を見る  [ 那須日記ブログ編 ]   2005年07月29日 13:11
だんだん、白井ヴィンセントもしっくり来るようになって来ましたね。 黒幕が叫ばなくなったのも大きいかな。 そうそう、ウィンゼント声の希望をアンケートしていたけれど、僕はAかBですね。 噂の「週刊戦国ジャーナル」も木曜のネットでは初めてでは? 3月から見て
3. 増田ジゴロウ、永遠に…。  [ アルペジエイターの申し子 〓永遠の音楽少年〓 ]   2005年08月01日 13:28
僕が愛してやまない"saku saku"のメインMC(?)"増田ジゴロウ"が7/1の放送を最後に番組を降板するそうです。僕は画面上でバイトの休憩中みたいに脱力しまくってる"カエラちゃん"と、その横でしゃべりまくってるジゴロウのコンビが大好きです。ジゴロウのトークがもう聴けない

この記事へのコメント

1. Posted by aozora   2005年08月01日 20:12
TBありがとうございました。
TBさせていただきましたが、
コメントはこちらの記事にさせていただきました。
実は僕も(?)かなりのサクサカー(いわゆるシャアサク)でして、
47thさんの記事は参考になりました。
ほんと、ブログってすごいものですね。
僕が47thさんの記事にたどり着けたのも
ブログをやっていたおかげですし。

新キャラ、ヴィンセントも先週ぐらいから黒幕さんとなじんできたように思えます。
ジゴロウ降板は残念でしたが、
これからもsakusakuを応援(視聴)していこうと思ってます。
2. Posted by amu   2005年08月01日 21:16
>aozora さん

コメントありがとうございます。

新キャラも結局黒幕さんが一緒ですから、見た目さえ慣れれば大丈夫なんですよね。
ただ、声はやはり変えて欲しいですね。
私は夜の再放送を見ているのですが、半分寝ながら見ている時、
黒幕さんかご意見番さんか分からなくなる時があるんですよね。

とりあえず声は変えて欲しいですね。
3. Posted by 47th   2005年08月14日 23:24
ご挨拶が遅くなって申し訳ありません。
こちらこそ、興味深いお話を教えて頂き、参考になりました。
個人的には、今後無形のものに対する価値がますます認められていくにつれ、アーティストの創造性と企業の営利性をうまくマッチングできるような枠組みが必要になるような気がしていて、その辺りでうまくバランスがとれるような枠組みが見いだせないか、いろいろ考えているところです。
更新休止中とのことですが、また面白いお話があったら是非教えてください。
4. Posted by 47th   2005年08月14日 23:25
あ、失礼「株」休止中ですね(汗)
・・・早とちり申し訳ないですorz
5. Posted by amu   2005年08月14日 23:51
>47th さん

コメントありがとうございます。

やはりアーティストというのは、一番大事なのはお金ではないと考え仕事をしている人も多くいると思います。そういう人が契約問題で泣くことになるのが多いのだと思います。
特に個人で動いている人は企業には逆らえませんから、そう人の為にもある程度の枠組みは必要だと思います。
今後日本も裁判などが多くなってくると思っています。その時に慌てない為にも、企業や個人もしっかりした契約を考えなければいけない時期にきているのではないかと私は思っています。

最後になりましたが、今回は本当にありがとうございました。

この記事にコメントする
※現在コメントは認証後表示される設定になっています。

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile