2005年07月30日

女王の教室(2)

前回あたりから気になっていたのですが、このドラマ一人の教師がある特定の生徒にいじめを行うドラマなのだろうか?

ドラマの冒頭では生徒達が教師に立ち向かうように言っているが、今の現状を見ると主役の生徒達二人以外の生徒達は立ち向かう必要がありません。友達の為に立ち向かうという構図も今の生徒達を見れば無理だということも分かります。

ここで私が考えたのは、やはりこのドラマは筋道をしっかり作らずに成り行きでドラマを作っているのではないか?ということです。そう考えると納得がいくのです。そもそもこのドラマは設定を勝手に良い方向にいじっているのが目に付きます。本日のいじめの問題などは前回の連帯責任があれば、すぐに罰せられるため起きない問題です。しかい本日のドラマの中では一度も連帯責任のことに触れていません。多分なかったことになっているのでしょう。

もともとこのドラマしっかりした台本を作っていないのかもしれません。ダンスの回では、ダンスに出るなと言われた生徒が最後はしっかり踊っていました。ボイコットという事に頭を使いすぎて、同じ回なのにもかかわらず言ったセリフを忘れていたのかもしれません。

この単なる教師の特定の生徒に対するいじめドラマを今後どう展開させるのか、その展開させる力が果たしてこのスタッフにあるのか楽しみです。私なりに考えると、生徒達が一丸となってあの教師に立ち向かうには、誰か自殺でもしないと話が進まないと思います。多分あまり考えずにここまで来てしまって、スタッフ達も慌てているのかもしれません。教師の過去も全然話に出てきませんし、どういう風に終わらせるのか思案中なのでしょう。

ここまで生徒達の性格や設定を作ってしまっては、この先立ち向かうことはできません。特定の生徒だけで立ち向かうのなら別ですが、それではドラマとしてどうなか疑問に思います。まあ、もともと現状でもドラマとしてどうなのか疑問ですが。

やはりこの先このドラマを進めるためには、生徒の自殺しかないような気がします。



夏、竹炭/竹酢液/竹皮 草履(ぞうり)の販売 竹虎四代目

人気blogランキング。クリック。クリック。
株・投資 ランキング"
このブログに一票
ブログランキングranQ


今なら2週間無料でお試し!オンラインDVDレンタル livedoor ぽすれん
livedoor ポイントを上げる

【急募!!食品モニター・化粧品モニター・創薬ボランティア】御協力頂いた方には協力費お渡ししています。


今なら2週間無料でお試し!オンラインDVDレンタル livedoor ぽすれん

人気blogランキング。クリック。クリック。
日記・ブログ ランキング
このブログに一票
ブログランキングranQ


amu19 at 22:19│Comments(38)TrackBack(11)映像 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 女王の教室 第5話  [ お気楽生活 ]   2005年07月31日 11:25
「女王の教室」は今回も、あまり代わり映えしなかったですねー。 あいかわらずの“生徒いじめ”に終始。(卒業証書って、卒業前に担任の先生が勝手に出していいものなのでしょうか??) でも、阿久津先生(天海祐希)に対して、自分の気持ちに正直であろうとする和実(志田未来)。
2. 女王の教室  [ Don't leave me ]   2005年07月31日 14:50
昨日はよく見てるドラマ「女王の教室」をまた見ました。これはストーリー的になんかすごい嫌な先生に対して6年3組のみんながゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!ってやるドラマなんですが、ホントおもしろいです。公式ページには「悪魔のような鬼教師に 小学6年の子供
3. 女王の教室 〜それでもいじめるか〜  [ ドラマ!テレビ!言いたい〓題 ]   2005年07月31日 16:51
活路が見出せたかのような第5話。 時間軸が全くわからずいつのまにか7月。 それまでいじめの様子は何も気づかない学校も家族も問題なのだが・・・ プールのシーンが本当に醜かった。 首予告でも〓されていたし、注目度は高いよな。 でもあそこまで・・・というのはあるが、.
4. 女王の教室 #5。  [ hide日記 =心ココにあらず= ]   2005年07月31日 17:08
うわ〜〜〜、やっぱりイライラする展開やし〜〜!! 先週、財布盗んだガキの演技腹立つ〜〜!!!!! 今日の展開なんというか、主人公の女の子、『孤立』って感じが可哀想…。 主人公の女の子、オレにはない『純粋』さがいいですよね…。(苦笑) オレも、小学校ん時は
5. 女王の教室#5  [ ありとにっき ]   2005年07月31日 22:40
このドラマ、ホントにリアルに出来てるわ。 最初は真矢先生の言ってる事に納得してたけど、「イジメ?ハァ?」 見たいな態度はそこらのヘタレ教師と同じだなと思った。 イジメの手法で「うわ、ひどい」とか思った人はヌルい。 こんなの普通。普通にほとんどの学校であ
6. 女王の教室 第5回  [ おそらく音楽・映画に関する徒然書き ]   2005年08月01日 11:29
結局 不快感は前回の終わった時がピークでしたね。見る前はどうなるかと思ったけど、今回の方が終わり方が救いがあったし。お姉ちゃん、意外に弱すぎ(笑)お母さんもなあ。なんかダメ過ぎだしなあ。阿久津先生もあんな格好で動物園にいたら、暑いんじゃないでしょうか?プ...
7. 「女王の教室」論争って?  [ 子育てパパのブログ日記(Blog・Trek) ]   2005年08月04日 13:05
 天海祐希が小学校の「悪魔のような鬼教師」を演じる日テレ系ドラマ「女王の教室」(土曜21:00)の内容をめぐり、視聴者間で論争がぼっ発しているそうです。 公式HPの掲示板で賛否両論の書き込み数が1万2千件を超えた(第2話放送時点)とのこと。  主人公の鬼教
8. 女王の教室から思う…なくてもいいか?夏休み  [ 小学校長のお仕事 ]   2005年08月04日 21:34
夏休み40日もいらないんじゃない…ってどう?
9. 大王の教室  [ 僕らのネタ帳 ]   2005年08月06日 23:27
今日は女王の教室を見ました。 以外と面白いですね!これ! 女王の教室は… 毎週土曜日9時からです!! 公式ページにいけば、ざっと今までのストーリーが見れますよ! 今からでも遅くないですよ! 今日なんて「私の教室では夏休みはありません」なんて言って.
10. 女王の教室危機ですか(笑  [ X to Z ]   2005年08月16日 02:13
先月ネタ元として引用したモノが 何か困った事になってる様ですね。 (先月のはこちら→「ドラマをネタにして思考を巡らす」 で、結構話も進んだ様ですね。 ストーリーに全く興味はありませんが。 それでもどらま・のーとさんで見守ってるのは この情報を受けた世の人間が...
11. 「女王の教室」スポンサー「提供」クレジット!消滅?  [ テレビ番組を斬る! ]   2005年08月26日 15:21
「女王の教室」案の定?「天海祐希」扮する!鬼教師 「阿久津真矢」の「言動」に関しての「批判」を受け 「スポンサー」が「提供クレジット」での「紹介」を 「敬遠」す

この記事へのコメント

1. Posted by まさかず   2005年07月31日 11:25
TBありがとうございます。
「女王の教室」は、観るの止めようかなーって思いつつ、つい“和実”が気になって観ちゃってます。
早く、展開が変わって欲しいものです。
2. Posted by amu   2005年07月31日 11:34
>まさかず さん

私はドラマはつまらなくても惰性で見てしまうんですよね。
だから今回も最後まで見るとは思うんですが、いまいち面白味がないんですよね。
3. Posted by 文月   2005年07月31日 15:15
amuさん、はじめまして。
私も、元々このドラマ、しっかりした台本を作っていないのかもと思います。
話の展開が不自然というか、どうもつじつまが合わないし、
内容が雑で、緻密さに欠けると思います。
スタッフの準備不足、実力不足を感じます。
少々がっかりです。
でも、見てしまうんですが。
4. Posted by amu   2005年07月31日 15:22
>文月 さん

はじめまして。
一話一話ごとに良いように内容を作っている気がします。
前の話は特に関係なく、ただいじめならいじめの問題を作りたいだけで、前後関係は考えずに作っているように感じます。
5. Posted by 駿珂刹那   2005年07月31日 16:05
TBありがとうございます。
このドラマ、日本の縮図だなぁと思って、毎回観ています。
罪を他人に擦り付ける、取り巻きが騒ぎ立てる、それがいつのまにか事実になり、擦り付けられたほうは無実でも罪人にされる。
よくあることですね。
 
このドラマ、確かに生徒イジメといえばそうなんですが、それに反発して生徒が立ち上がるのを待っているような……自分への反撃が行われるのを、期待しているような真意が見え隠れするように思うのですが、私の勘違いでしょうか?
6. Posted by amu   2005年07月31日 16:12
>駿珂刹那 さん

多分制作サイドも最終的には生徒が立ち上がる展開に持っていこうとしているのだと思うのですが、それにしてはここまでの話である程度生徒達の立場が決まってしまっていますので、ここからどうやって展開させるのか、しっかりした展開の仕方を考えているのかが疑問なんです。

ここ何回かを見ていると、前後の話のつながりがいい加減ですので、今後の展開も強引に一気にすすめてしまうのではないか、と思ってしまいます。
7. Posted by 添川有人   2005年07月31日 22:43
TBありがとうございました。
こちらもTBさせて頂いたのでよろしくです。

成り行きでドラマを作ってるとは思いたくないですね。
このドラマは相当面白い(笑える面白さではない)ので
計画的にイジメを見せてると信じたいです。

希望的願望ですが。
8. Posted by amu   2005年07月31日 22:54
>添川有人 さん

コメントありがとうございます。

今回のテーマがイジメでしたが、それを扱うのは全然問題ないと思います。学校をテーマにしている以上、イジメの問題は出てきて不自然ではないと思います。

しかしこのドラマ、前後の話がしっかり繋がっていないんですよね。来週は彼女がイジメから立ち直る話をしっかり作っているのか、もしくはまだイジメが続いているのか、どちらにしろ話がしっかり繋がっていれば良いのですが、もしかしてこのイジメの話は今回で終わりでは?とも思えるんですよね。

今までの話の展開がそうだったように、今回もイジメは今回だけで、来週はまた他の話、そんなドラマはないですよね?そうならないように期待しています。
9. Posted by M   2005年08月02日 14:34
初めまして。
女王の教室でぐぐったところ、こちらのブログにたどり着きました。

私は女王の教室を全て見ているのですが、続いていないというのは、amuさんはどのあたりでそう感じられるのでしょうか?
想像力をちょっとだけ使えば、話の流れなんて実に簡単にわかると思うのですが。

amuさんの文章を読んで、「はたしてこの人はこのドラマをちゃんと細かく見て評論されているのかな?」と、疑問に思ってしまいました。

まだ物語は起承転結の「起・承」の部分までしか来てません。物語の前半部分から阿久津先生の過去が解ってもつまらないと思うのですが。

初めての訪問での反論、申し訳ないです。
10. Posted by amu   2005年08月02日 15:21
>M さん

初めまして。

私が感じているのは、一話一話を作るにあたり、前回の話をつなげずにその回の話に都合の良いように作っているのではないか?ということです。

例を挙げれば、前回出てきて連帯責任の事は今回もう無くなったかのように一度も出てきませんでしたよね?
今回の話して連帯責任があったら、イジメの話は作れません。
連帯責任が怖くてイジメなんて出来ませんから。
そういうところが、つながっていないのではと感じる部分です。

また私はこのドラマを細かくは見ていません。
このドラマは惰性で見ています。ですから細かい部分はよく分かっていませんので、あまり想像力が働きませんのでその点は分かってください。

そして、反論などは全然OKですのでまた気軽に来てください。
11. Posted by M   2005年08月02日 16:50
早速のお返事ありがとうございます。

「惰性で…」というのを読んで、理解しました。
物語の上辺だけを見ていれば、繋がりが無いように見えてしまう物語かもしれません。

今回の話に「連帯責任」が出てこなかったのは、「直視できない場所で真矢には気付かれないように」やっていたのでは?と思います。
実際、プールでおぼれた時、エリカ達の行為には気付いていなかったですし。
あれで、実際に現場を目撃していたとしたら、現行犯で「連帯責任」になっていたと思います。
それに、「違うんです、誰かが…」の後に、ちゃんと阿久津先生は「なんですか?」と聞いていました。
教科書の時も「どうしました?」と聞いていました。
あそこで和美が正直に話していれば、きっと、連帯責任で罰を与えたと思うのですが…

そうは思いませんか?

ちょっとだけ細かいところまで着目してみると、結構、気付かされる部分ありますよ、このドラマ。
12. Posted by amu   2005年08月02日 17:31
>M さん

私はこのドラマの感じ方が少し違います。
基本的に和美を落としいれるのがドラマの基本線になっていると思っています。
だから財布の事件でも真犯人を見つけることなく、その場で罰を与えました。
あれだけ生徒のことを調べ上げている先生が、盗んでいないと言っている生徒が嘘を言っているのか、本当の事を言っているのかは調べがつくと思います。
しかし真犯人を見つける事はしませんでした。

ですから、あの場面でも話していても変らなかったと思います。
ここまでは、和美を落とし入れる為にドラマの脚本を作ってきていると思っています。
ですから、矛盾が出てくるのだと思います。
この先どうなるかは分かりませんが、強引な展開だけはやめて欲しいです。
13. Posted by M   2005年08月02日 19:58
和美を陥れるのが基本線。物語を上辺だけ見れば、その通りかもしれません。
財布が無くなり、教室で「私、盗ってません」と言っていた時、阿久津先生の目線が何処にあったか、ご存知でしょうか?私には、阿久津先生がエリカの様子(表情など)が変な事に気付いて、彼女を見ているように思えてなりませんでした。
それに、陥れるためなら「その友達が名乗り出ない以上、あなたが『やったとみなして』…」という言葉は出ないと思います。
もし本当に陥れたいのであれば、まず和美の言い分を全否定すると思うのですが。

和美自身も、自分で自分の首を絞めているような部分がありますが。

そうですね、私も「強引な展開だけはやめて欲しい」というのは同感です。
水掛け論になりかねないので、私はこの辺でおいとまします。ご意見、ありがとうございました。
14. Posted by amu   2005年08月02日 20:32
>M さん

私が落としいれていると思ったのは、真犯人を探さなかったからです。
犯人がいることを知っていながら、その犯人に罰を与えていないのなら、
尚更和美を落としいれている事がわかると思います。

水掛け論というよりは、結局制作者でしか分からないことですから、
もしくは最終回まで見なければ分からないことですので、答えは出ないんですよね。

これからもまた来てください。
15. Posted by 通りすがり   2005年08月24日 22:03
そこまで面白くないというのなら、見なけりゃいいじゃん。「惰性で…」とかいってるがただの言い訳じゃん。ブログのネタ探ししてるだけじゃん。しかもスタッフの実力不足だの何だの言ってるが失礼だろ。自分がつくったら絶対にこれ以上のもの作れるという自信あるのかよ。
16. Posted by amu   2005年08月24日 22:28
>通りすがりさん

>自分がつくったら絶対にこれ以上のもの作れるという自信あるのかよ。

この考え方は間違っていると思います。
よく歌が下手だ、演技が下手だとかいうと、その歌手や役者より上手く出来るのか、という人がいます。
そんなこと言うまでもなく、出来ません。当り前です。ですが、出来ないからといって批評が出来ないかといったら、それは違います。
歌手や役者、今回でいえばスタッフ、この人達はお金を貰って仕事をしているのです。趣味でやっていることではありません。その仕事に関しては誰でも批評を出来る権利があると思います。
17. Posted by とおりすがり   2005年08月25日 18:12
3 >私が落としいれていると思ったのは、真犯人を探さなかったからです。
というのは少し違うと思います。
和美が実質クラスのリーダーである「希望」であるからこそきつく当たっていたのではないでしょうか?
また、阿久津先生は和美に対してだけでなくクラス全員に対して「問いかけ」のような事をしていると思います。
例の財布の犯人シーンでは、おそらく阿久津先生は「真犯人が誰か」という事はわかっており、和美に対して「友達が名乗り出ないのならあなたが〜」と言った場面は、
和美に対して問い詰める格好ではありますがその真意は
真犯人であるエリカに対して「問いかけ」ていたのではないでしょうか?
このままじゃ友達に罪を着せるわよ、それでも良いの?と。

評論家の看板を掲げながら、惰性で観ているドラマの批判をするのはちょっとどうかと・・・
上のMさんのコメントに反論するならなおさら。
18. Posted by amu   2005年08月25日 18:42
>とおりすがりさん

私としては、希望であろうと何であろうと、一人の生徒に対しきつく当たることに対し、正当化するこはできません。
クラス全員に対しある程度きつく行くのであればいいのですが、特定の生徒のみきつく当たる行為は私にはイジメにしか見えませんでした。
あの場面で犯人が分かっているのなら尚更、罪をきせた行為は許してはいけない行為ではないでしょうか?
また以前にもあったのですが、評論家と名乗る人はたいした人がいないと考えた方がいいですよ。
19. Posted by team   2005年08月26日 08:02
>私としては、希望であろうと何であろうと、一人の生徒に対しきつく当たることに対し、正当化するこはできません。クラス全員に対しある程度きつく行くのであればいいのですが、特定の生徒のみきつく当たる行為は私にはイジメにしか見えませんでした。

真矢は、和美、由介、進藤さんこの3人は「立ち向かうもの」「立ち向かえるもの」として認識しているからこその行動な訳で。進藤さんに対しては1話目からそれを感じ取ります。真矢に正面から立ち向かいます。2話では、真矢に睨まれ進藤さんも何も言えなくなりましたが、和美は唯一立ち上がり、由介を本気でかばう。この行動は真矢の「事実このクラスであなたのこと好きな人いるかしら?」という言葉により発憤させられたものであります。
20. Posted by team   2005年08月26日 08:06
財布の盗難事件の件で、孤立した和美。真矢は脱落した由介、進藤さんの二人を再び仲間に、かつ強固な仲にさせるために、まず由介に卒業証書を渡す。そのことを和美に告げる。あえて和美に言ったのは、それにより和美は動く子だとこれまでの行動で確信しているから。第5話あたりから真矢は和美にヒントを与えることが多くなる。彼女が逃げだそうとすると前に現れ「いい加減目覚めなさい!!悔しかったら、自分の力で何とかするのね。誰にも頼らずに、自分だけの力で。」と言い放つ。由介を呼び戻し、彼は卒業証書を突き返した。和美は「もう逃げない。」と言い放つ。彼らは一歩、いやそれ以上成長したわけです。
21. Posted by team   2005年08月26日 08:08
次は進藤さん。とある過去により友達を作らない進藤さん。真矢は「あなたみたいに何も知らないくせに心の中に土足で入ってくるような人間が一番不愉快」といい放つ。すなわち、知りなさいと。和美が真矢に進藤さんについて質問する。これに対して、真矢はきちんと応えます。ただいじめたいだけなら、こんなことしゃべるでしょうか。彼女が友達を作らない理由を教え、最後に「要するに、友達を作る勇気のない、弱い人間なの。」とあなた達が何とかしてあげなさいときちんと言ってあげています。馬場ちゃんにはスパイすなわち相手をよく観る、そして理解するということをさせていたのです。彼女は何話か前に「子供は、子供同士で成長する」といいきっています。それをさせているのですよ。
22. Posted by team   2005年08月26日 08:09
そして彼らに対して「もうあなたの味方はだれもいないのよ。」「あなたと友達になりたいなんて変わった人間は、彼以外いないんだから。」「あなた達三人の味方になる人間は、このクラスにはもういないんだから。」ときちんと都度友情を認めてきてあげているのです。この物語は、つながってないですかね?どう見ても筋道たっていますが。
23. Posted by team   2005年08月26日 08:10
>本日のいじめの問題などは前回の連帯責任があれば、すぐに罰せられるため起きない問題です。
和美はいじめられていると真矢に言っていないのですから。これに対し、みんなの前で彼女をかばう(=連帯責任)ことがいじめの助長になるという真矢の言葉をお忘れでしょうか。和美は立ち向かえるものだから、自分の力で何とかさせたいのです。

>特定の生徒のみきつく当たる行為は私にはイジメにしか見えませんでした。
生徒には個性があります。それぞれにあった態度で接しているのですよ、真矢は。みんなが和美ではないし、みんなが刈谷さんでもない。
24. Posted by amu   2005年08月26日 09:08
>teamさん

イジメは誰にしてもイジメはイジメだと思います。
最後にどんな言葉をかけようと、その前の行動が問題なんだと思います。
最後に良い言葉をかければ何をしても良いのであれば、イジメの問題なんかなくなります。
今回はドラマですから結果良しに絶対になりますが、それがこの教師を良い教師という風に思わせているところだと思います。
問題ある行為は問題ある行為なんですから、そこはしっかり問題あることを認識することは必要だと思います。
25. Posted by 鳥本亜里紗   2005年08月26日 14:53
5 いつもこの、番組を見ています。すごく感動した場面は、和美がけんかを止めようとして、押されたときに和美が、ガラスにぶつかって、ケガをしてしまったところです。毎日見ていて思ったことは、まやは、厳しいなと思いました。進藤さんは、見た目は、暗いけど笑うとすごく明るい進藤さんに、代わったので驚きました。これからもがんばってください。
26. Posted by amu   2005年08月26日 15:04
>鳥本亜里紗さん

コメントありがとうございました。
27. Posted by M   2005年08月28日 15:23
5 女王の教室、毎週欠かさず見ています。

このドラマってケッコー苦情言ってる人が多いですが、自分的にはスバラシイ番組だと思います・・・。

なんか、今の子供たちに足らないものを気付かせてくれるって言うか・・・。

足らないものって例えば・・・責任感とか、団結感とか・・・。

この番組には、学ぶべきことがたくさんあると思います。

この番組サイコーって言ってくれてる人たくさんいるんですよ!!

コレカラも頑張って下さい♪♪
28. Posted by amu   2005年08月28日 16:12
>M さん

私としてはこのドラマは子供の問題よりも大人の問題の方が大きいような気がします。
見ていればわかると思いますが、まともな大人がいないですよね?
ただドラマですから、問題提起よりも話題性等に力を入れていますから、そんなに考えて見るものではないと思います。
29. Posted by ぬりえ   2005年08月29日 01:50
>>まともな大人がいないですよね?
教師を含めてそれが問題提起じゃないですか?
まやに不満を持ってるようですが、製作者はまやを肯定してないと思いますよ。
30. Posted by amu   2005年08月29日 09:17
>ぬりえさん

問題提起をするのであれば、数名でもまともな大人を出さないと、問題ではなくそれが普通になってしまうのではないでしょうか?
普通に考えれば肯定できる教師ではないのですが、何かそこを肯定させる雰囲気を作っているような気もします。
31. Posted by ぬこ   2005年08月29日 12:56
ここで作った人がちょっと話してます。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/20050727et07.htm
32. Posted by amu   2005年08月29日 13:44
>ぬこさん

この話を見てがっかりしました。
まず話しすぎですよね。こんなに話してしまっては視聴者はつまらなくなると思います。
そして、この話を見て確実に間違った考え方をしているなと思ってしまいました。
厳しく当たることと、イジメを行うことを混同しているのではないでしょうか?
33. Posted by ササ   2005年08月29日 16:31
女王の教室いつも欠かさず見てる、ササです。夏休みも授業なんて、たえられないよー!和美ちゃん達がかわいそう!!次回は夏休み明け。見逃せないね!!
34. Posted by 美生   2005年08月29日 16:43
初めまして。美生です。
いきなりですが、真矢は怖いと思いません??
だって、真矢はみんなの事すべて知ってるんですよ。もしかして、ストーカー・・・?
私が小学生の時、こんな先生
いませんでしたよ。
今と昔は違うんですね。
35. Posted by amu   2005年08月29日 17:41
>ササさん

前回の放送で夏休みはもう終わってましたよ。
それとも、ササさんが夏休み明けということでしょうか?
36. Posted by amu   2005年08月29日 17:46
>美生 さん

初めまして、amuです。
今も昔もこういう教師はいないと思いますよ。
こんな教師がいたら、登校拒否児が増えて確実に学級崩壊でしょうから。
37. Posted by みかん   2005年09月14日 05:12
1 初めまして、女王の教室でググッてたどり着きました。ずいぶん時期ハズレなコメントで申し訳ありません。
わたしはこのドラマ好きなんですが、批判的な方も当然いるだろうと思っているので、amuさんが批判的な文章を書いているのは一向に構いません。色んな人がいるなぁ、と思うだけです。
ただ、気になったのは惰性で観ているだけなので細かいところまで観ていないとおっしゃっていたことです。
真面目にamuさんの文章を読んでる人に失礼です。
惰性でみてるだけですと公言して批判されたのでは、好きで観てる人から反論がくるのもうなずけます。

これからは惰性でなく真面目に評論してくださることを願います。頑張ってください。
38. Posted by amu   2005年09月14日 09:01
>みかんさん

惰性でというのは気持ち的な問題です。番組自体は見ていますので、内容とかはある程度しっかり分かっていますので、そんなに惰性という言葉にこだわる必要はないと思っています。

これからも頑張りますのでまた来て下さい。

この記事にコメントする
※現在コメントは認証後表示される設定になっています。

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile