2013年11月20日

 『週刊ポスト2013年11月29日号』に掲載されていた「朴槿恵・韓国大統領の告げ口外交 外向的儀礼欠くと米研究者」という記事がいろいろ興味深かったので、これについて少し。


1 記事の紹介

  「韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は11月2~8日の日程でフランス、イギリスなどを公式訪問する欧州歴訪を行」い、「そこで朴氏は反日を猛烈にアピール」したことを受けての記事です。

 例として仏フィガロ紙のインタビュー、英BBCのインタビュー、「ファンロンパイ欧州理事会常任議長(EU大統領)との会談後の記者会見」などでの日本批判を挙げております。

 米有力シンクタンクの上級研究員(記事では、シンクタンク名も研究員の名前も明示されていません)が「こうした『告げ口外交』は外交的な儀礼を欠いていると呆れ」ているそうです。

 その方は、「第2次世界大戦の戦勝国を訪問しては敗戦国である日本の悪口を言いふらすというのは、いかにも中堅国家だからできること。品格のある大国のリーダーがやることではありません。フランスの大統領が外国を訪問し、わざわざドイツの悪口をいったことがあるでしょうか。やれば間違いなく品位を疑われる。

 そんな情けない外交をして損をするのは韓国自身です。幸いにも朴大統領が言い回るので、各国は慰安婦問題について学び、正確な知識を持ちつつある。日本は国際社会における主要パワーです。その程度の“告げ口”で、戦後、世界に貢献してきた日本を貶めようとする国などあるはずがない」と述べていると終わっています。


2 「告げ口外交」

 確かに言われてみれば、絵にかいたような「告げ口」で、とても自分だけでは日本に太刀打ちできないから主要国を訪問した際に、助けてくれと訴えているようなもので、自国の力不足を露呈しているととられても仕方ありません。

 実際、これまでも韓国は慰安婦問題などで、アメリカを巻き込んでおりますが(韓国に「慰安婦問題」で巻き込まれるアメリカ韓国に「慰安婦問題」で巻き込まれるアメリカ2)、正直アメリカにしてみれば良い迷惑で、今回の訪問国も殆ど同じ反応だったかと思います。

 国際政治で大事なのは、いかに自分が正しいか(正確には正しそうに見えるか「領土問題における「真実」らしさの重要性)ということを他の国了解してもらうことなので、各国に対するロビー活動(含む広報・宣伝活動)は極めて重要です(レスリング除外から見るロビー活動の重要性と日本外交)。

 そういう意味で、日本が今回竹島問題についてyou tubeに投稿を行ったことや、慰安婦問題で橋下大阪市長が慰安婦問題できちんと反論を行ったことは意味のあることと考えております(橋下市長が慰安婦問題について会見した意義)。


3 宣伝活動

 斯様に宣伝活動は行わなくてはならないわけですが、問題はやり方で、話を戻しますが今回の韓国のように一国のトップが外遊先でひたすら対日批判を繰り返すのはどうかという話です。

 間違いなく、日本と韓国との関係がうまくいっていないということは、各国も認識したでしょうが、どこまで日本外交に影響を与えたかというと疑問です。

 それに本来首脳が外遊し、会見する貴重な場では、本来当時国同士の最も重要な問題が話されるべきですが、その時間が割かれてしまっていることも意味します。

 斯様にどれだけ効果があったか正直疑問なわけですが、これだけ執拗に日本に対する抗議を繰り返しているということは、頑張って世界各国に日本の非を訴えているという、韓国内向けのアピールが主な目的なのではないかと思ってしまいます。


4 最後に

 自分でいろいろ考えて行動しても裏目に出たり、いろいろやり過ぎてしまうことはよくありますが、それに気付かないことも往々にしてありがちです(日本の「度量」と同調性)。

 その際、視点を変えてみることが大事で、元記事ではドイツとフランスの例が出ておりましたが、日本が同じこと(安倍首相が欧米を訪問した際に、ひたすら韓国批判を繰り返すという行為)をしたら他国が本気で相手にしてくれるのか考えてみればわかることかと思います。

 国内向けのパフォーマンスとして、一部の方からは熱狂的に歓迎されるかもしれませんが、長期的に訪問国との外交ということを考えた際に、明らかに邪道で、良い影響を及ぼさないと考えます。


P.S

 最初に触れている様に、今回の元記事では、シンクタンク名も研究員の名前も明示されておらず、記事として如何なものかと考えます。

 また、ここでアメリカの研究者の意見を紹介するところが、どことなく朴大統領と同じく、欧米のパワーに依拠しようとしているようで、あまり好ましいこととは思いません。



このエントリーをはてなブックマークに追加
凜amuro001 at 02:25│コメント(12)トラックバック(0)嫌韓 │

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by そうかせんべい   2013年11月20日 10:19
どうなんでしょうかね。
仮にも一国のトップが、大統領が他国で特定の国の批判を繰り返したら好感持たれなくなると思うのですがね。
韓国が他国に日本の批判口撃を繰り返すのは、これを会社間に例えればある大企業の社長がライバル社の非難口撃を行なえば両社の全面的な取引中止となる可能性大きいと思います。
ここまで公然と国際的に非難すれば日本は侮辱罪や名誉毀損で世に訴えることも出来ると思います。
冷戦に考えれば国際的に信用を失うだけと思います。

ま、安倍総理は朴大統領の任期切れまで相手にせず放っているのが賢明と思います。
でも大統領自ら自国の国益を貶める行動をとっているのに周囲の誰もが止められない構造は滑稽です。
2. Posted by smith   2013年11月20日 17:53
なんというか、彼らは自己の感情を叫ぶためには国益など意に介さないのかと驚いております。
国という大きい単位でなくとも、人間としてこのような行動に出れば他人から猜疑的な目で見られる事は自明ですのに、それを国単位でやってしまう。
朴大統領は一体何のために諸外国を外遊したのか…
(韓国の国益にかなう対話や利益は得られたのでしょうか?)

P.S.についてですが、記事の内容でなく主張した人間の立場が怪しいという点だけが残念ですね。
普通に考えればどういった結果に落ち着くか歴然なだけに、主体性を持ってこの意見を発言して欲しかったです。
3. Posted by とほ   2013年11月20日 20:37
チャベス大統領を思い出しました。あちらは破天荒キャラという印象でしたがこちらは、、、
4. Posted by chongov   2013年11月21日 02:11
韓国は日本から相手されない。最初から最終まで無視された。
5. Posted by    2013年11月21日 05:39
>そうかせんべい 様

 個々人のつきあいをみても、他人の悪口ばかり言っている人とつきあいたいと思うかという話で、どう考えても評価されるとは思えません。

 おっしゃるとおり、このままでは朴大統領の任期中は、関係改善はあきらめるしかないのではないかと考えます。
6. Posted by    2013年11月21日 05:42
>smith 様

 政治家たるもの、時には自分の感情を殺してでも国益を冷静に考えるべきかと思うのですが、どうもそれができない方が国のトップについてしまったようです。

 それが外交にも出たというだけかもしれませんが、やはり異常な事態かと考えます。
7. Posted by    2013年11月21日 05:43
>とほ 様

 あそこまで独裁者ではないので、好き勝手はできないでしょうが、やはり国のトップの意向は大きな影響を与えるという話かと思います。
8. Posted by    2013年11月21日 05:44
>chongov 様

 本当このままだと無視するしか手段はないのかもしれません。
9. Posted by glock19   2014年02月01日 21:48
対立相手の悪口を周囲に言いふらすのは韓国人に良く見られる習慣です。
夫婦ゲンカが過熱すると奥さんが近所に自分の正当性を訴えるという話を韓国専門家が記事に書いていました。
彼女の政治家としての指導力や素質については実は韓国内でもそう高くは無いようで,親の七光りで期待されているというのが実情のようです。
また,現在は親が親日(日本の識者がそう言っているのも彼女にとっては都合が悪い)と見られていること,経済再生を託されての当選だったのに,具体的な振興策が昨年末になるまで出せなかったことなどの力量不足との評価を覆すためにも対日批判(反日ではない)に走っているということもあります。
その他,安倍首相の登場により円高ウォン安が逆転してしまい,輸出が苦しくなり3年後の4%経済成長が怪しいことなども対日批判のネタの一つになっています。
また,選挙で大差で勝ったわけではないので政権基盤が弱い=強化するのには対日強硬策が唯一の即効薬というわけです。
なので、対日強硬策は暫く続くでしょうね。
10. Posted by    2014年02月02日 12:41
>glock19 様

 言われるまで思いがいたりませんでしたが、夫婦喧嘩で自分の正当性をまわりの人に主張するのは中国人も同じです。

 日本人だと身内の恥的発想で、あまりオープンにしたがらない内容も自分の正当性を主張するために、あけすけに話す傾向があり、親しい人の間ではプライバシーがないような状態で、何故こんなことを知っているのとびっくりすることがあります。

 そういう意味で、世界を相手に自分の正当性(日本の不当性)を主張してまわるという点で中国と韓国が共に行っているのは、こうした行動規範が影響を与えている面もあるのではないかと思います。
11. Posted by glock19   2014年02月02日 20:43
>凛様
>親しい人の間ではプライバシーがないような状態
>で、何故こんなことを知っているのとびっくりする>ことがあります。

なるほど韓国人も同じ対人関係を持とうとしますね。
日本人からすると親しき仲にも礼儀ありで深入りしない変わりに深入りさせないという暗黙の了解なるものがありますが、どうもあちらさんにはないようですね。

>そういう意味で、世界を相手に自分の正当性(日本>の不当性)を主張してまわるという点で中国と韓国>が共に行っているのは、こうした行動規範が影響を>与えている面もあるのではないかと思います。

私は常に思うのですが,「やられた側がやられたことをそうではない周囲の人たちにいいふらす」のは己の力の無さを自分が吹聴して回り、周りは「はいはい、それで?」程度しか思わないのではないかと考えますが,韓国はそうは思わないようです。
早く大人になって欲しいと思いますが、韓国が反日的な面が無くなったらそれはそれで張り合いの無いことではあります。
12. Posted by glock19   2014年02月02日 21:35
>凛様
>それに本来首脳が外遊し、会見する貴重な場では、>本来当時国同士の最も重要な問題が話されるべきで>すが、その時間が割かれてしまっていることも意味>します。

韓国のNHK=KBSニュースを毎日見ていますが,外遊時に各国とは双方の課題はちゃんと話していますよ。日本マスコミの報道が対日批判中心に報道しているのでそう見えるのでしょう。
日韓共にマスコミというのはその程度なんですよ。

>頑張って世界各国に日本の非を訴えているという、>韓国内向けのアピールが主な目的なのではないかと>思ってしまいます。

そうです、その通りです。
政権発足時に2人の大臣人事に失敗し,経済は隣の日本がアベノミクスで立ち直っているのに自国はその円安の影響などで成長率目標値を下回る,個人も地方公共団体も借金だらけで破産寸前,就職先がない若者の海外流出は止めることが出来ない現在,対日強硬路線が唯一の得点方法なんです。(予断ですが今の韓国の最大の問題は鳥インフルの拡散が止まらないことです)
他人の地位の低下=自分の地位向上になるという発想は彼の国にはあるということです。
まあ、これは最近の嫌韓派も同じことですが。


コメントする

名前
 
  絵文字