こんにちは、あむゆーずmyaoです。

ただ今、あむゆーずで実施中の「フェルト羊毛作品大募集!vol.2」。

昨年の大賞作品はこちらです。
img01
作品タイトル:「お仕事中です。」

この作品を制作されたのが、大村由紀子さんです。

大村さんは、2010年4月に羊毛を始め、羊毛歴は4年半。
日立市を拠点に、講師をされるなど幅広くご活躍されています。
そんな大村さんにインタビューをさせていただきました。


Q1:フェルト羊毛を始めたきっかけは?
手芸屋さんでふと見つけた「カルガモ親子」のキット。

それがこちら↓
初めての作品
旦那さんと一緒に1体ずつ作ったそうです。
(左が旦那さん、右が大村さんの作品です)

ニードルで刺していって、すごい!という感動を覚え、
これを作った時に「作家になろう!」と決めたそうです。

元々、芸術的なことを得意とされている大村さん。
「羊毛で芸術ができる」と感じ、
プロになると決めたからには、キットも本も買わないことに決めたそうです。


Q2:リアル動物を制作するようになったきっかけは?
こちらの黒柴犬です。

img_692369_23542061_8

お父様が飼っている犬をモデルにした作品で、なんと!カルガモの次に作った第2作目だそうです。
これをきっかけにリアル動物の制作を独学で学び、
今現在ではオーダーメイドのお仕事をメインでされるようになりました。
インタビュー画像


Q3:フェルト羊毛の醍醐味は?
奥が深いからはまり込める。
キリがない。
そして、探求し続けられる。こと。

このようにして、大村さんの作品も生まれていっているのだな、と思いました!
そして、羊毛の奥の深さを改めて感じさせていただきました。
みなさまにもぜひ、このフェルト羊毛の楽しさを知っていただければ幸いです。


Q4:コンテストに出る人にひとことお願いします。
コンテストに出ることで認めてもらうことができます。
そして、次の自分が見えてくると思います。
そうすると、どこを目指していけば良いかわかるので、
コンテストはとても重要な場です。


そんな「フェルト羊毛作品大募集!vol.2」の詳細はこちらです。
作品大募集
たくさんのご応募をお待ちしております!


さて、大村さんが制作される作品は、犬の作品がほとんどですが、中にはこんなかわいい猫さんも・・・!
2014022416064473d
とても愛嬌のある猫さんです♪

大村由紀子さんのHPとブログでは、たくさんの作品がご覧いただけます☆
HP:Moana lani woolpet's
ブログ:Moana Lani 羊毛フェルトの愛するOhana


今後制作される作品も、とても楽しみです!
益々のご活躍を期待しています。

今回、インタビューにご協力いただきありがとうございました。


画像・イラスト・デザインなどのデータの無断転載や二次使用及び複写(コピー)などは禁止致します。