こんばんは、あむゆーずです。

本日から前後編でお送りするブックレビューは、
古木明美先生著『エコクラフトのおしゃれ編み地のかごとバッグ
(河出書房新社発刊)の前編です。

ご本より

「あじろ編み、ノット編みetc…
使える形と愛されデザイン26」

エコクラフト手芸は、藤かごに似ていると言われます。
パンかごやマルシェバッグ、トレイなど、
たしかに、
エコクラフトには昔ながらの藤細工や竹細工に
インスピレーションをもらった作品も多いもの。

そこで本書では、
藤や竹などでは難しい「編み込み模様」や「結び模様」を
取り入れた作品を集めてみました。

かわいいハートを並べたり、
スクエアの升モチーフを配置したり。
おしゃれで遊び心のある模様をあじろ編みでデザイン。
市松や花などの結び模様をノット編みでグラフィカルに仕上げてみたり……
どれも印象的なかわいい編み地のバッグになりました。

「こんなのがあったらいいな」
それを叶えてくれるのが、
エコクラフトの素晴らしさ。
「こんなものも、作れちゃうの!?」
みなさんの驚いた顔を思い浮かべながら、
いろいろなデザインを考えてみました。

エコクラフトの新しい楽しみ方を
この本で見つけてください。」

e00
品番:H103-107
エコクラフトのおしゃれ編み地のかごとバッグ
古木明美
河出書房新社
¥1,200(税別)

↓エコクラフトの新しいカゴバッグをどんどん編みたいという方
8ba59cad
b3ab4e41
ぜひ上のバナーを2つとも押してくださいね☆

「千鳥格子のふた付きBOX」
e01
ハマナカ エコクラフト

「こまごました小物の収納にぴったりのふた付きかご。
2本あじろで千鳥格子の模様を作ります。」

渋いうぐいす色と生成りの色合いが
和にもモダンにも合いますね。
落ち着いた色合いで、どんなインテリアにもなじみますね。

「あじろ編みのぷちかご」
e02
ハマナカ エコクラフト

「色の組み合わせを工夫して、柄遊びを楽しみました。
余りひもを活用して作るのもおすすめです。」

ポップにもキュートにも、レトロな感じにも作れる。
バリエーション豊富でかわいいですね。

「ハート模様のバッグ」
e03
ハマナカ エコクラフト
ハマナカ エコクラフト30

「あじろ編みのアレンジで、ハートモチーフをデザイン。
グラフィカルな模様を楽しめるのは、あじろ編みの醍醐味です。」

サイドのリボンがガーリーさをプラス。
違う色合いで作ってもかわいい。

「ノット編みの透かしかご」
e04
ハマナカ エコクラフト

「等間隔の隙間をあけながらノット編みをして作ります。
お気に入りを入れて「見せる収納」に。」

インテリアの邪魔にならない、ほどよい透かしが感じのいいかご。
お部屋のニュアンスを演出してくれますね。

いかがでしたか?
エコクラフトをインテリアのアクセントにしてみませんか。

次回後編も作ってみたいと思う作品をご紹介いたしますね。
お楽しみに!!


文章、画像などの無断転載や二次使用、また複写(コピー)等、禁止致します。