こんばんは、あむゆーずです。

本日から前、中、後編でお送りするブックレビューは、
Sachiyo*Fukao先生著『いちばんやさしいかぎ針編みのポーチ
(X-Knowledge発刊)の前編です。

ご本より

「針の持ち方からはじめる小物の作り方の教科書

「1本の針と1玉の糸、そして少しの時間があればできる
『かぎ針編み』をはじめてみませんか。
最初は針を持つところからです。

糸を針にかけて1目ずつ編むだけ。

やがて、いろいろな形や模様が表れます。

丸や四角や花。
糸と針が織り成すハンドメイドの時間を楽しみましょう。」
p00
品番:H103-148
いちばんやさしいかぎ針編みのポーチ
Sachiyo*Fukao
X-Knowledge
¥1600(税別)

↓小物で基礎から学びなおしたいという方
8ba59cad
b3ab4e41
ぜひ上のバナーを2つとも押してくださいね☆


「円形ポーチ
p01
ハマナカ アランツィード
使用針 ハマナカ アミアミかぎ針使用

「丸いモチーフ2枚を合わせて作ったポーチ。
コースターほどのサイズだから、持ちやすく手のひらに馴染みます。
あき口は、ファスナータイプ、ボタンタイプの2通りで。」

数段編むだけでできてしまうポーチ。
少しばかり力加減が変わってよれてしまっても、
後でスチームアイロンをすれば目は揃います。

「四角のポーチ」
p02
ハマナカ ウオッシュコットン
使用針 ハマナカ アミアミかぎ針使用

「四角の編み地2枚を合わせて作ったシンプルなポーチ。
途中で糸を替えて2色で作ったボタンタイプは、
模様編みを加えて編み地に立体感を加えました
。」

どこか懐かしい感じのするかわいいポーチたち。
毎日持ち歩きたくなりますね。

「ジグザグ模様のがま口」

p03
ハマナカ フラックスK
使用針 ハマナカ アミアミかぎ針使用

「玉編みのジグザグ模様がアクセントのがま口。
がま口金の穴に糸を通して縫いつけているため、
しっかりとした仕立てです。」

どこか懐かしいレトロな感じもするがま口。
あたたかい色合いでぜひ。

「ジグザグ模様のフラップポーチ」
p04
ハマナカ フラックスK
使用針 ハマナカ アミアミかぎ針使用

「27ページの同じ編み方で、がま口金の代わりにフラップをつけました。
元の形は同じなのに、口の仕立てを変えただけで形も違って見えます。」

お揃いで持ちたくなるかわいさ。
ちょっとしたプレゼントにも。

「ドロップ模様のがま口」
p05
p06
ハマナカ わんぱくデニス
使用針 ハマナカ アミアミかぎ針使用
その他 ハマナカ くるくるポンポン

「筒状にシンプルに編んだ細編みにドロップ模様を加えました。
余り糸でボンボンをつけるとよりやさしい印象になります。」

玉編みの表情がとってもキュート。
ボンボンもかわいいですね。

「ブロック模様のばね口ポーチ」
p07
ハマナカ フラックスK
ハマナカフラックスK《ラメ》
使用針 ハマナカ アミアミかぎ針使用

「片手で開閉できるのが魅力のばね口金のポーチ。
マチは三角形の編み地をつなげて、
手のひらにのるコンパクトなサイズに仕上げました。」

マチが広いのでいろんなものを入れられますね。
好きな色あわせでも。

いかがでしたか?

次回中編でもキュートな作品をご紹介します。
お楽しみに!!

文章、画像などの無断転載や二次使用、また複写(コピー)等、禁止致します。