こんばんは、あむゆーずです。

本日から前後編でお送りするブックレビューは、
荒関まゆみ先生著『エコクラフトで編む 暮らしのかごとバッグ
(朝日新聞出版発刊)の前編です。

ご本より

「この本では日々の暮らしに使える、
実用的でおしゃれなエコクラフトのかごやバッグを多数紹介しています。
収納かご、コイリングのかご、ふたつきバスケット、
トランク型バッグ、藤持ち手風のバッグ、
くさり編みのバッグ、コサージュつきバッグなど、全28点。
どれも毎日の生活の中になじむように、飽きのこないシンプルなデザイン、
使い勝手のよさ、落ち着いた色使いを意識して、
様々な技法とアイデアを盛り込みました。
作り方を順序だてて詳しく解説していますので、
どなたにも楽しみながら作っていただけると思います。
作る楽しさ、暮らしの中で使う楽しさを
たくさんの方に共有していただけたら幸いです。


荒関まゆみ

k00
品番:H103-155
エコクラフトで編む 暮らしのかごとバッグ
荒関まゆみ著
朝日新聞出版発刊
¥1200(税別)

↓大好きなかごを暮らしの中に取り入れたいという方
8ba59cad
b3ab4e41
ぜひ上のバナーを2つとも押してくださいね☆

「透かし模様のテーブルバスケット」
e01
ハマナカ エコクラフト

側面は2本の編みひもを巻きつけて、
透かし模様を作りました。
軽やかな雰囲気のかごは、食卓でフルーツや
パンなどを入れるのにぴったりです。」

テーブルに一つあると
その場がぱっと明るくなるようなバスケット。
すてきな食卓ですね。

「細長小物入れ」
e02
ハマナカ エコクラフト

「編みひもを1段ずつ編み、かけひもをクロスがけして
模様を作ります。
内側にも同じ模様が出るようにしました。
カトラリーケースなどにもちょうどいいサイズです
。」

和風にも洋風にもあうケースですね。
初心者の方にも。

「透かし模様のマルチバスケット」
e03
e04
ハマナカ エコクラフト

「P.4のテーブルバスケットと同じ透かし模様を、
上部にさり気なく入れました

大きめサイズで収納力もたっぷり。
持ち手が倒せるので、物の出し入れもスムーズです。」

一つお部屋にあるだけでとっても雰囲気が出るバスケット。
できあがっていくのが楽しみなかごですね。

「藤持ち手風の楕円底バッグ」

e05
e06
ハマナカ エコクラフト

「大小二つの輪を作って巻きひもでかがり、
藤持ち手のようなハンドルを作りました。
Aは浅型、Bは深型のシルエットにして、形と色をかえて
2種類紹介しています。」

本体は好きな色で編んでも。
上下と途中でひもの幅が変わるのもすてきですね。

「十文字模様のコイリングバッグ」
e07
ハマナカ エコクラフト

「縦と横に十文字に巻きつけながらコイリングしていく方法です。
底は基本の楕円底にしているので、コイリングが初めての方も
作りやすいと思います
。」

模様ができあがっていくのがとっても楽しみなコイリングバッグ。
お部屋のインテリアにも。

「くさり編みのバッグ」
e08
ハマナカ エコクラフト

「1本のひもでくさり状に編んでいくおもしろい編み方です。
かぎ針編みのように底の中心から編み始め、
続けて側面を編んでいきます。
編み地がソフトに仕上がるので、小型のバッグにしました
。」

模様がとってもおもしろい、小物を入れて飾っていてもすてきなバッグ。
もちろんお出かけに持っていってもおしゃれのアクセントに。

「トランク型バッグ」
e09
e010
ハマナカ エコクラフト

「お部屋に置いてあるだけで絵になるトランク型のバッグは
大小2サイズを紹介。
衣類やリネン類の収納など、インテリアバスケットとして
使うのもおすすめです。
やや工程が多いので、丁寧に作って下さい
。」

憧れのトランク。
これは一度チャレンジしたいですね。
ふたと本体の大きさをしっかりあわせて。

「コイリングの盛りかご」

e011
e012
ハマナカ エコクラフト

「一般的なコイリングの手法で作った浅いかごです。
AとBはゆるやかに、Cはしっかりと立ち上げて深さを出しました。
芯ひもとコイリングひもの色をかえると、放射状の模様が際立ちます。」

これは食材を入れておくだけで食事が楽しみになりますね。
ぜひ収穫をかごに並べて♪

いかがでしたか?

それでは次回後編でも、ワクワクできる作品をご紹介いたしますねー!!
お楽しみに!!

文章、画像などの無断転載や二次使用、また複写(コピー)等、禁止致します。