こんばんは。あむゆーずnyaです。

本日から前後編でお送りするブックレビューは、
松本恵衣子先生著「ソノモノで編む、冬の編み物
(朝日新聞出版発刊)の前編です。

ご本より

「小さい頃、お人形さんの洋服や帽子を
かぎ針でよく編んでいたことを覚えています。
あの頃から月日が経ちましたが、
根っこは何も変わっていないのかもしれません。
昔も今も、ワクワクするような楽しい作品を
考えている時間が好きです。
着てみたい作品、持っていたら頻繁に使えそうな作品、
ずっと気になっていて表現してみたかった作品等々、
編み心地も肌ざわりも好きなソノモノの糸を使って作りました。
編むのに時間がかかるものもありますが、
ポイントを乗り切ればその他は簡単に編めるようにしています。
この冬、ご自身のお気に入りの一着を見つけてください。

松本恵衣子」
¥1300円(税別)

↓ナチュラルウェアを着こなしたいと思った方、
ぽちっとお願いします♪
8ba59cad
b3ab4e41
いつも応援ありがとうございます♪

「プリーツの入ったプルオーバー」
IMG_5097
IMG_5098
使用針 アミアミ棒針使用

「シンプルな編み地ですから配色にしてみました。
杢調色を入れているので色合いが少し柔らかく感じられます。
1段ずつ糸を切らずに色をかえるため、
編み方向に気をつけてください。」

スリットが出すこなれ感がおしゃれ度をあげてくれます。
ボーダーの編み方も楽しんで。


「後ろあきのリボンつきベスト」
IMG_5099
IMG_5100
使用針 アミアミかぎ針使用

「ソノモノスーリーアルパカは、
ぬめりと落ち感があってよく使います。
方眼タイプの編み地にピコットで
かわいらしさを加えました。」

スーリーアルパカのヘアリーさが
作品をふんわり軽く美しく見せてくれます。

「リバーシブルのえり」
IMG_5101
ソノモノアルパカリリー
使用針 アミアミ棒針使用

「生成りはグレーより少し大きく編んで、
ちらっと見えるようにしています。
いろいろな使い方ができるえりですが、
右下写真のように折りえりにして
両方の編み地を見せるのが一番のおすすめです。」

モコモコがとってもかわいい!
その日の気分でつけ方を変えて楽しみましょう。

「ケーブルと透かし模様のプルオーバー」
IMG_5103
ソノモノアルパカリリー
使用針 アミアミ棒針使用

「ケーブル×透かし×ふんわりそでの組み合わせです。
そでつけ幅よりそで幅のほうを少し広くとって、
ふんわりそでに。
生成りの糸ですから重い印象にならず、
どの服にも合わせやすく重宝します。」

シンプルに合わせやすいデザイン。
模様の切り替わりでさりげない個性を発揮できます。

「編み込みのベスト」
IMG_5104
使用針 アミアミ棒針使用

「ソノモノツィードの編み込みは、
個々の色が主張し過ぎない色合いになります。
1段配色をかえるだけで全体の色味が変化するので、
本当に奥が深くておもしろいです。」

よくある編み込み模様のベストかと思いきや
後ろのスリットとベルトでグッとかわいくなります。

「縄編みとボップルのベスト」
IMG_5107
IMG_5108
使用針 アミアミ棒針使用

「チェーンのような縄編みをポイントにデザインしました。
そでぐりのカーブがなく、えりぐりの模様編みも
身ごろと一緒に編むので簡単にできる作品です。」

そでもえりも身ごろといっしょに編めちゃうのはいいですね。
胸元からまっすぐおりた縄編みもさりげなくてかわいい。

「透かし模様のプルオーバー」
IMG_5109
使用針 アミアミ棒針使用

「編み地の裏側でも透かしを入れた模様は、
リズムをつかむと結構早く進めます。
手加減はあまりきつくならないようにすると
仕上がりがきれいです。」

表裏両方で透かしを入れると、立体感がうまれますね。
ナチュラルな装いにぴったり。

「ポケットつき縄編みのストール」
IMG_5110
IMG_5111
使用針 アミアミ棒針使用

「羽織るとポケットのあるベストに見える大きなストールは、
首にくるくる巻きつけてもいいし、とにかく軽くてあたたかい!
普段使いに大活躍すること間違いなしです。」

飾りポケットは実用性もありそう!
寒さに合わせて使い方をかえましょう。


いかがでしたか?
それでは、次回後編でもかわいい作品をご紹介します♪
お楽しみにー(*´▽`*)

画像・イラスト・デザインなどのデータの無断転載や二次使用及び複写(コピー)などは禁止致します。