こんばんは、あむゆーずです。

本日から前後編でお送りするブックレビューは、
須佐沙知子先生著『ニードルフェルトで作る不思議などうぶつ
(日東書院発刊)の前編のお届けです。

ご本より

「近年、不思議などうぶつを目にすることが、増えてきました。
初めてハシビロコウを見たとき、そのあまりの存在感に圧倒され、
ニードルフェルトで作ってみたいと強く思いました。
どうぶつは、いろいろな特徴を持っていますが、
不思議などうぶつたちは、その個性をとても強く私たちにアピールしてきます。
この本では、そんな不思議な個性をニードルフェルトで表現するための
工夫や技術を、わかりやすく解説してみました。
また、素材に関しても羊毛フェルトとアクレーヌ、
それぞれのどうぶつの特性に合う方を選んで使っています。
皆さんも、不思議などうぶつを作ってみませんか?
その個性の表現に困っているようでしたら、
ぜひこの本を開いてください。
お役に立ちましたら、うれしい限りです。

須佐 沙知子

y00
品番:H109-068
ニードルフェルトで作る不思議などうぶつ
須佐沙知子
日東書院
¥1200(税別)

↓いい表情のどうぶつたちとたくさんあそびたい方
8ba59cad
b3ab4e41
ぜひバナーを2つとも押してくださいね☆

「ハシビロコウ」
y01
y02
ハマナカ フェルト羊毛 使用
副資材 フェルティングニードル、マット等

「大きなくちばしが名前の由来。
少し怖い顔をしているけれど、
おじぎをしたりとても人懐っこいことで人気があります。
“動かない鳥”としても有名ですが、これは獲物が
現れるのを待っている仕草。

羽のもようが複雑に見えますが、 一つの模様を繰り返し
刺しているだけ。難しく考えることはありません。
ただ、たくさん模様を入れるので、
焦らず楽しみながら刺していきましょう。」

ハシビロコウ先輩のきりっとした表情がポイントです。

「アルパカ」
y03
ハマナカ フェルト羊毛フェルティングヤーンループ 使用
副資材 フェルティングニードル、マット等
      ハマナカ テクノロート

「モコモコした毛で覆われているのが特徴のラクダの仲間。
一夫多妻で、1匹の雄に対して5~10匹の雌が群れます。
性格は、見た目の通り温厚ですが、一度怒ると
胃の内容物を吐きかけることも……。」


愛嬌のあるアルパカの表情に癒されて。

「ハリネズミ」
y04
ハマナカ フェルト羊毛 
ハマナカ ティノフェルティングヤーンループ 使用
副資材 フェルティングニードル、マット等

「ハリネズミの背中の針はなんと5000本以上もあるとされています。
警戒しているときは、 背中を丸めて全身の針を立てます。
初めて嗅ぐ匂いがあると口に含んでから
背中の針に塗る習性があります。」

愛くるしいハリネズミ。
背中の針をつくって立派にしてあげてください。

「パンダ」
y05
y06
ハマナカ アクレーヌ 使用
副資材 フェルティングニードル、マット等

「白黒のツートンカラーとその仕草のかわいさから人気のパンダ。
この白黒は、暮らしている場所が雪深い高山の森林なので、
雪景色に溶け込みやすく外敵から身を隠せるからと考えられています。

パンダは、白い体に黒い部分の毛が混じりやすいのですが、
アクレーヌを使うことで軽減されます。
少しずつアクレーヌを足していき、体のラインを作っていきましょう。」

アクレーヌなのでフォルムの丸みもつくりやすいですね。

「カワウソ(コツメ) 」
y07
y08
ハマナカ フェルト羊毛 使用
副資材 フェルティングニードル、マット等

「とても頭の良いどうぶつで、岩などを滑り台に見立てて
遊んでいる姿も目撃されています。
体中が細い毛で覆われていて、体が冷たくならないように
なっています。
なんとその数100万本だとか!」

きゅるきゅるとした表情がかわいいカワウソ。
ぜひお友だちにむかえてあげてください。

「アリクイ」
y09
y010
y011
ハマナカ アクレーヌ 使用
副資材 フェルティングニードル、マット等

「特徴的な長い口の中には、細かいトゲのついた
60cm近くある舌と粘着性のある唾液を持っています。
この舌と唾液でもって、下アゴの骨を開いたり、閉じたりしながら
シロアリなどを捕食しています。」


アリクイは子どもを背中に乗せて育てる姿がかわいいですよね。
ぜひ赤ちゃんアリクイと一緒に!

「カピバラ」
y012
y013
ハマナカ アクレーヌ 使用
副資材 フェルティングニードル、マット等

「ずんぐりとした体つきで、のほほんとした表情が
人気のとうぶつ。
体の毛は5cmくらいで、実はタワシのように硬いんだとか。
普段は水中で暮らしています。
手には水かきもあるので、泳ぐのが得意!

家族をそろえて、暖かさとほのぼの感を表現しました。
眼を付けたあとに、まぶたのあたりにアクレーヌを足して、
少しだけふっくらさせると穏やかな表情になります。」

温泉に浸かっているカピバラたちを見ていると、
とても穏やかな気分になりますよね。
ぜひ家族でつくってあげてください。

「フラミンゴ」
y014
ハマナカ フェルト羊毛 使用
副資材 フェルティングニードル、マット等
       ハマナカ テクノロート

「ピンク色で美しいフラミンゴ。
実はヒナのときは白色です。
食べ物の影響から体がピンクになっていくようです。
片足で立っているのは、すぐに逃げられるように
警戒しているからともいわれています。」

美しい色合いのフラミンゴ。
ぜひ何羽もつくって仲間でむかえてあげてくださいね。

いかがでしたか?
では次回後編でも、魅力的などうぶつたちをご紹介いたします。
お楽しみに!!


文章、画像などの無断転載や二次使用、また複写(コピー)等、禁止致します。