こんばんは、あむゆーずです。

本日から前後編でお送りするブックレビューは、
好きな糸で織るまきものと雑貨 たのしい手織り
(文化出版局発刊)の前編のお届けです。

ご本より。

「卓上手織り機の基本的な使い方から、
この本に出てくる織りのさまざまなテクニックを紹介します。

テーブルの上で手軽に手織りが楽しめる卓上手織り機を利用し、
手織りの基礎を学びます。

*この本では
ハマナカ オリヴイエリラ40を使用しています。」

t00
品番:H601-003
好きな糸で織るまきものと雑貨 たのしい手織り
文化出版局
¥1,600(税別)


↓手織り独特の織り地が楽しい方
8ba59cad
b3ab4e41
ぜひバナーを2つとも押してくださいね☆


「千鳥格子風のマフラー」
t01
デザイン/ハマナカ企画
リッチモアアルパカレジェーロ

「黒とベージュ1玉ずつでできるマフラー。
たて糸とよこ糸を2本ずつ変えながら織るだけで、
気の利いた仕上りに見えるのがうれしい。」


すてきな千鳥格子風。
黒をビビッドな色合いに変えてもクールです。

「綾織りのマフラー3種」
t02
t03
デザイン/A、Bハマナカ企画、C笹井ケイ
ハマナカアメリー

「あこがれの綾織りマフラーも卓上織り機で。
ヘリンボーンや斜め縞は、ヘドルを2枚使えば、
すいすい織り進めることができます。」


綾織りは繊細で美しい。
ぜひチャレンジされてみてくださいね。

「変り浮き織りのポーチ」
t04
デザイン/山下ニ巳子
リッチモアスペクトルモデム

「ウールの手織りポーチで、 バッグの中身も冬支度。
織り端はジグザグミシンで処理して、
毛糸の風合いを生かしました。」


長く持っていられるしっかりしたポーチ。
プレゼントにもぴったりですね。

「カシミヤのマフラー」
t05
デザイン/ハマナカ企画
リッチモアカシミヤ

「ワッフルみたいな凹凸が並ぶこの織り地は、
複雑そうに見えてとても簡単です。
空気を含んでふんわり織り上げているので、
軽くてあたたか。」


どんなウェアにも合うマフラー。
ぜひ寒いシーズンの定番に。

「ラーヌ織りのトートバッグ」
t06
デザイン/辻澤由紀
リッチモアスペクトルモデム
リッチモアファインパナシェ

「たて糸が隠れるほどよこ糸を詰めて織るラーヌ織りは、
しっかり厚みが出るのでバッグ向き。
革持ち手とカシメでメンズライクに仕上げました。」


模様とあいまってとてもクールな仕上がり。
おしゃれのアクセントにぜひ。

「引返し織りのマフラー」
t07
デザイン/ハマナカ企画
リッチモアカシミヤ

「鮮やかなオレンジを引返し織りでランダムに配置したマフラー。
遊び心のあるデザインだからこそ、糸は上質にこだわって。」


ランダムな幾何学模様がおもしろい。
グレーとオレンジが利いていてすてきです。

「タータンチェックのスカート」
t08
デザイン 手織り/稲継由美子、縫製/助川睦子
ハマナカアメリー

「テキスタイルからデザインする服づくり。
縫製のとき柄合せがしやすいように、
織りながら密度をチェックしましょう。」

自分で織った布を仕立てるのも楽しい。
ぜひウェアにもチャレンジを。

「ブーケ織りのショール」
t09
t010
デザイン/辻澤由紀
リッチモアソワ・エ・レーヌ

「たて糸をくるりと束ねるからブーケ織り。
さらりとした肌触りのシルクウールの糸で織れば、
シーズンレスに使えます。」


爽やかな色合いでつくれば更に季節とわずですね。
これは合わせやすいショールです。

いかがでしたか?
ぜひ手織りにもチャレンジされて、さらに手づくりを楽しまれてくださいね。

次回後編でも、作りたくなるすてきな作品をご紹介いたしますね。
お楽しみに!!


文章、画像などの無断転載や二次使用、また複写(コピー)等、禁止致します。