あんみゆブログ

俳優 江口洋介を見守りつつ、一緒に年を重ねていけたら、シアワセかも・・・

心残りでしょう・・。

時々ブログをのぞいて、食べ物が通らなくなってきているのを見て、良くないんだろうなぁ~とは思っていた。

闘病日数があったから、この日がくる覚悟は、ご家族は持っていたと思う。
それでも、本当にこの世からいなくなるという現実は、想像を絶するものがある。

なにより、幼い子を残して去らなければならない母親の気持ちを思うと、どんなにか心残りだろう。

麻央さんにとって、生きる支えだったブログは、同時に幼いわが子へ残す、自分の生き抜いた証みたいなものだったのかもしれない。

海老蔵の会見見て、泣けてきた。

それにしても、昨日妻を亡くしたばかりの海老蔵に、ホント無神経な質問繰り返すレポーターにあきれる。
まだ思い出を振り返る気持ちじゃないでしょうに。自分の仕事をこなすのはいいけど、もういい年したおばさん、おじさんなんだから、もう少しうまいことやれてもよさそうなんだけど・・・。

今日の海老蔵は頑張っていた。
りっぱだった。
できればこれから先も、しっかりとちゃんとしてもらいたい。麻央さんが安心できるように・・。

わかりかねることばかり

黒すぎるよなぁ~~(笑)。


あれだね、充実と現実って背中合わせなのよ・・と、こういう時につぶやいて自分を納得させることにしている。

そうよ、人生はエンジョイしたもん勝ちなのよ。


10年後のシミとか心配しちゃう私は、きっとつまんない人生おくる人間なんだと思うわ。( ;∀;)

でももう自分の思考が、何十年も培ってきたものだから、とっさに思うとこ&感じるものって変えられない。



スマップの3人が独立とか~キムタクが事故ったとか~、相変わらずジャニーズ忙しそう。
何がホントで何が意図的に作られたものなのか、芸能界はまったく読めないわぁ。
誰かが暴露本でも出さない限り、真実なんてわかんないわ。いや、暴露本だって本当のことの証明にはならないしね。

ただただ言えるのは、どんな大物でも、一瞬で消えていく~忘れ去られていく~ってのが、芸能界なんだってことは、長く生きてきた身(笑)としては、わかる。でも、本当に実力があれば必ず復活するってのも、過去の人たちを見てアリだと思う。

今仕事がどうこう~っていうより、5年先10年先に良い仕事に恵まれていることがベストなんだと思うけどな。
特にファンでもないし、さほど関心があるわけでもないけど、数年後それぞれその人なりに活躍していてほしい

何もおきないように(笑)

去年のはじめまして~のドラマ以来、朝のチャンネルはず~~~っとテレ朝。
林先生のクイズみたいなのを毎朝やっているので、もう習慣になっちゃっているのだ。

なのに、情報はキャッチできなかった。(笑)
だいたい6時前に起きていないし、7時過ぎるとNHKのBSで朝ドラにいっちゃうから、あまりエンタメニュースみてないのだ。とりあえず、江口関連はツイッターで確認すれば間違いなし♪って感じになっちゃっている。

最近では、とにかく、出演者はもとより家族?とかが、問題起こすことなくドラマ終わるまで何事もおこりませんように~~って思っちゃう。映画もそうだけど、公開まで頼むよ~~(誰に言うでもなく~だけど)。

だってこうも頻繁に、謝罪だの謹慎だの活動停止だの・・・見せつけられると、内容うんぬん以前だもんね。

でもさ、高畑くんの時も思ったけど、TV見ている人間があ~~だこ~~だ悪くいうのはわかる。
だけど、同じ世界で仕事している芸能人が、番組の中でここぞとばかり言ってる姿をみると、しらけてくるわ。
小出くんの自業自得だわよ。身から出たサビだわよ。調子こいたんだろうよ。
だけど、それでも同じ仕事仲間じゃん。
インタビューに答えるならともかく、番組の中で、芸能人が仲間の芸能人の不祥事を話題にして、仕事してどうすんだと思うわ。

なんか、被害者ってホントにいるの??とか思っちゃう。加害者しか存在しないように見えてしまう。


そのうち、よけいなことは言わず、よけいなことをせず、仕事場と家を往復する芸能人が増えそう。
つまんないといわれようとも、炎上したり叩かれたり謹慎するよりマシとか・・・。
なんだか、嫌な世の中だわ~~。

黒革かぁ~~。

ドラマやるとは言ってたけど、冬だと思ってたら7月だったのねぇ~~。


苦手な夏も、楽しみが1つ増えて乗り切れそうだ。

黒革の手帖が武井咲ちゃんでドラマ化されると聞いて、黒革?米倉のあたり役を?
武井咲が??

いったい誰が見んのよっ!!へっ!!   な~~んて思ってたわけでして~(笑)

よもやそこに江口クンがのっかってくるとは思ってもなかったので~~(笑)、失礼(__)

江口クンのみならず、共演者に演技力のある役者をそろえたこと~~。
名ばかり豪華をそろえる某局とは、やっぱ違うわぁ~~。
正直、息もできない~~の悪夢がなくはないけど・・・。考えてみればあっちのドラマだったからな~と思うことにした。

なんかヒトクセありそうな役なので、頑張って演じてくれるのを期待したい。
もう誠実なおじさんじゃ満足できないもんねぇ~~。
主役じゃないなら、オイシイ役どころが一番だしね。




苦労した甲斐があった

鶴瓶の家族に乾杯、高橋一生くん。


ぶっつけ本番のたびを、自然にソツなくこなすところに、一生のコミニケーション能力を感じた。

ただただなれなれしいわけでもなく、芸能人でありながら一般人に壁を感じさせることなく、うん完璧だわ。

人に対する言葉の丁寧さや礼儀正しさに感心しちゃった。


なにがすごいって、自然体なんだもん。
こういうの得意なんです~~どうよ鶴瓶さんと同等にヤルでしょ!!的な自己アピールがないのがいい。
さっそく鶴瓶さんに気に入られたみたい。

毎回いうけど、私にとって高橋一生は、救命のできそこないのしょうーもない研修医。
長い間、おぃ頑張れよ~~~、腐るなよ~と陰ながら見守ってきたけど、ここ数年というか1~2年で急スピードあげて頂点に達しちゃったって感じ。

よしよし、いいぞ~~なんて言っている間もなく、瞬時にスポーツカーのごとく通り過ぎた。

でも、こういう番組を見ていると、長い間の下積み経験が本当に報われているなぁ~と思う。
すぐに売れてスターにならなかったぶん、1つ1つのふるまいや言葉づかいに人生経験があらわれている。

あとは芸能人にすりよる、あらゆる誘惑に巻き込まれことのないように、お願いしたい。
せっかく花開いたわけだから、自ら切り落とさぬように・・。
今、一番気を付けることって、それよね。(笑)

今日も連発

今日の午後からLIVEの先行申し込みで、昼になったら~~♪と朝思ってのに、すっかり忘れてた。

夜になった「小さな巨人」で、先週以上に「江口さん」「江口さん」連発されて、そうだLIVEだっ!!(笑)申し込みだっ!!

ありがとう、ユースケ・サンタマリア~、ありがとうTBS♪

30秒に1回「江口さん」「江口刑事」言うので、やっぱ内容が全然アタマに入ってこない。

また「江口」だ~(笑)、何回言ったか数えておけばよかったわぁ~~とか思っちゃうもんだから、集中できるわけがないわ。

しかも主人公の長谷川さんが「香坂」だもんで、救命が浮かんできちゃうし~~、(笑)

アホだわ~~私。

いやいや、そんな私の邪念をふきとばすほど、面白いドラマじゃないのが悪いんだわ。

やっぱすごいアーティストだった

昨日の森高ちゃんの30周年SP。


なつかしいというか、初めて聞く曲もあったりして、知っていたつもりであんま知らなかったんだわ~と。

1曲目の「薹がたつ」??だっけ?

初めて聞く曲だったので、新曲??かと思ったら、昔の曲だったらしい。

オバさんになっても~♪となかなかだけど、薹がたつ~・・(笑)

若い時によく(とうがたつ)なんて言葉知ってたな~と感心しちゃった。


いろいろ話を聞いていて、あ~~なるほどなと思った。

おおまかなところで、江口クンと波長があうというか理解しあえる存在なんだろうなと思った。

私やっぱり、若い時のブイブイ言わせている森高ちゃんが好きだけど(笑)

あの若い時の美しさはとても素敵だった。
あのまま必死に頑張って年齢を重ねていくより、日常生活と向き合いながら、好きなことを楽しみつつ、ナチュラルに生きている感じがする今のほうが、若い時の美しさとは違うナチュラルな美しさにつながって、本当に魅力的だ。

そしてそれは、やっぱりいいダンナさんの存在が大きいんだろうな~と、江口ファンの私は思ってしまうのだ。

ぜひぜひ森高千里の新曲、披露してもらいたいわ。
それはナチュラルより、斬新な「THE森高ワールド」復活の曲がいいな。

なにげに「薹がたつ♪」気に入っちゃった。

ドラマは・・

映画の撮影も終わったみたい。


お疲れ様でした。



どんな映画になるのか、来年を楽しみにしよう。



さて、さて~~映画は終わった。で??次は??(笑)


正直そっちのことが、ず~~~~~~~~~っと気になっている。




小さな巨人で、ユースケ・サンタマリアが登場したと思ったら、ちゃちゃっと殺されちゃったよ。

しかも「江口」って役名。

ユースケが「江口さん、江口さん」って呼ばれるたびに、ドラマに集中できなくって困る。


しかも、早々と殺されちゃうし。
ただでさえ幸薄い顔してんのに・・可哀想( ;∀;)~~とか思いながら。


何も「江口」にしないでも「江上」あたりで良かったんじゃないか??

必要とされる存在

金スマが芳村真理さんということで視聴。
82歳って~~信じられない。あんな素敵な82歳ないわぁ~~。

その真理さんが一番会いたい人が「西城秀樹」

昔の「ヒデキ」の歌っているのを見て、あ~~やっぱヒデキはカッコイイわ。
なんたって、私が芸能人にハマった第一号、原点ともいえるのが「西城秀樹」
コンサート映像とか見ると、泣けてきちゃいそう。

さすがに、コンサートとかに行ける年齢でもなかったので、平凡だの明星だの買うのが精一杯だった。そこから切り抜いた写真を透明な下敷きに(今でいうクリアファイル的なもの?)入れて、ニヤニヤするだけで幸せだった(笑)。
私の妄想好きはここから始まったようなもの。

脳梗塞になって、一歩一歩ゆっくり歩く秀樹を見て、言葉がしゃべりづらそうな秀樹を見て、胸がキューっとしめつけられそうになる。でも、そんな身体で一生懸命ステージにたっている姿を見ると、この人の全盛期にファンでいたことに誇らしく思える。そしてそんな秀樹のもとに、応援しに駆け付けるファンとの結びつきに、また泣けちゃうわ。
互いに必要とされる存在になっている・・・。

誰しも、必要とされたい。必要とされる喜びが人生を変えるのかもしれない。



またまた終了?

フジ日9ドラマ枠終了~~。
始めたりやめたり~始めたりやめたり~~。
結局、やめんのかっ!!


だいたいTBSが強いんだから、わざわざ同じ時間帯にドラマぶつける発想がそもそもアホなんだわ。
最初は勝つ気満々だったんだろうけどね。

フジ日9が始まってからは、ほとんど見てきた私だけど、ぎゃ~~こら言われるほど、悪いドラマ内容じゃなかった気がする。今期の観月ありさのドラマだって、まぁまぁ面白いし低視聴率と言われたオダギリジョーのドラマも好きだった。最近では、新入社員のドラマとか結構よかったと思う。
ただただ、日曜の夜9時じゃなければ・・・。

なんたって、最初の2年半のなかで、2度も単独で主演しているのって、江口クンだけだもんね。
どんだけ人がいいんだって~(笑)。しかも「dinner」は面白かったし、隠れた名作で高評価だった。
ただただ、日曜の夜9時じゃなければ・・・と、言われつつ、日9ドラマ枠終了の有終の美を飾れたんだから、良しとしよう~~と思ったものよ。

それがまぁ~~たった3年で、懲りもせずに日9再開しやがって(笑)。
せっかく、江口洋介で〆たってのに~~。


とはいうものの、中身は結構まともだったから、私の中では録画視聴枠として、結構役立っていたわけよ。
でも、結局低視聴率で秋から終了になっちゃった。

あいかわらずの、ブレブレっぷり。お家芸かっ??ってほど。
よくわからないけど、いったいどういう視聴率を狙って復活したんだろう、ホント謎だわ。

日9じゃなくて、土曜21:30とかドラマ枠作ればいいのに。お風呂に入る時間考慮すると21:00より21:30あたりがラクなんだけど(笑)。

記事検索
最新コメント
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ