熱愛発覚っても、今更って感じだねぇ。知ってる人は知ってたし(爆)
で、昨日は「うたばん」にも出演。
おぎやはぎ&貴さんの“東武東上線ボーイズ”とのハンバーグ対決。
「おとなしく揉んでろ」
「もっと素直に仕事すればいいのに」
「テレビで見る中居くんと違う。おもしろい!」
「使えない。もういいよ!」
「オマエが混ぜた肉だろ!」

これだけジャニーズ事務所に物言う事の出来る人物は、近年居ませんでした(笑)  梨元くらいか?(恐縮ですw

続いて「食わず嫌い王」にも出演。
まさか“油”がダメだとは・・・鶏唐とはヤラレタw
一樹と書いて“いっき”と読む、沢村一樹の下ネタは深夜じゃなかったので不発。残念!(ぇ
14日には、初の写真集「Cheeky」の発売も控えている、そんな木村カエラ『Scratch (初回限定盤)』のレビュー

前作『Circle』より女の子らしく?POPな構成。
だから「TREE CLIMBERS」が浮いちゃったなぁ・・・
「全曲シングル候補」という意欲作だし悪くはないが、期待していたものとは違った。前作の方が好き(爆)
「L.drunk」 ★★★☆☆
マッハなマリンバが印象的!
「愛して」とか歌詞がカエラらしくない。やはり心境の変化か?(笑)
「dolphin」  ★★★彡☆
金原千恵子のストリングスが情感をUP!
亀田誠治プロデュースのバラード。
いるかと無言のコンタクトねぇ。自然の神秘(ぇ
イルカと言えば「海とあなたの物語」
「sweetie」  ★★彡☆☆
「Ground Control」に続きファーラーのJez作。
別れに涙する乙女心をせつなく。。。
「きりんタン」  ★★彡☆☆
おなじみ曾田茂一作曲。
なんちゅータイトルやねん!(笑)
コミックソングですか?(ぉぃ
「Scratch」  ★★★彡☆
インストかと思った(笑)
深いねぇ〜海よりも・・・
目を閉じて五感をフルに使って感じる曲だね。
ピアノはカエラ。
「SWINGING LONDON」  
★★★彡☆
蔦屋好位置
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
ピコピコじゃなくて生音だけど(笑)
歌詞といい、ロンドンを題材にしてたり、サディスティック・ミカ・バンドの影響を受けたかな?
「never land」  ★★彡☆☆
クラムボンのミト作曲。
プログレテイストなおとぎの国の妖精の歌ざます。
「JOEY BOY」  ★★★★☆
ドラム佐野康夫じゃん!
って安室ちゃんのツアーで叩いてたって事くらいしか知識はない(爆)
「TREE CLIMBERS」からこの曲への流れがなかったら暴動起こしてたかも(ぇ
「Ground Control (Album Mix)」  ★★★☆☆
 ん〜と、どこが変わったんだ?
シンセの遊びが加わったかな?

これからDVDを見ながらLIVEを思い出す(爆)

『Scratch (初回限定盤)』収録 木村カエラ  07.2.7 on sale  

愛のクリックで、応援お願いします!
クリックお願いしま〜す!いつもクリックありがとう 
|あんぱ的楽曲レビュー|∇ ̄●)ο

木村カエラ ライブツアー 2006 "Circle"@日比谷野音
サディスティック・ミカ・バンドPV撮影会@六本木ヒルズアリーナ
木村カエラ Live Tour 2006 秋〜パーラー木村 de ボブ tour〜@LIQUIDROOM
サディスティック・ミカ・バンド一夜限りのコンサート!
木村カエラ「Snowdome」
木村カエラ