たけし1今月は気になる映画&舞台挨拶目白押し
被ってるのもあるし、完成披露試写会が当選すればいいけど、うまくやりくりして何本行けるやら・・・
今日は「そのときは彼によろしく」「大日本人」も同時公開だが、長澤まさみの同じような演技にも飽きたし、坊主頭の人の映画には全く惹かれないので、世界のキタノこと北野武監督の映画を愛する全人類に捧ぐ!ウルトラ・バラエティ・ムービー『監督・ばんざい!』を観に行った。
会場は、3日間限定でキタノ・タイムズスクエアと名前が変わっているテアトルタイムズスクエア (写真)。
新宿高島屋を12階まで登るとタケシ人形がお出迎えしてくれたので、とりあえず撮影(笑)
座席数300そこそこのミニシアターの割に、スクリーンが馬鹿デカい
スクリーンと客席の間は、オケピ?奈落?穴の様なスペースがあって、可動式のリフトみたいな物の上で舞台挨拶は行われた。
今日の登壇者は、下手から寺島進、鈴木杏、岸本加世子、北野武、江守徹、松坂慶子、内田有紀の7名。
では舞台挨拶の模様へ。。。

たけし2男女比は6:4で、30・40代中心。キタノマニアの方々か?
先週に引き続き司会は映画パーソナリティーの伊藤さとりさん。
まずは入口で配られたカツラをかぶらされた。律儀にカメラマンさん達もかぶってた(爆)
売店で500円で売ってるので、欲しい方はお買い求めをw
「日本で初めての北野監督によるティーチインがあります」と知らされると会場は湧き、監督が入って来る時に「北野支配人!」と叫ぶ練習をした。
では、ミミズ文字のメモを解読しながら、それぞれの発言を掻い摘んでだいたいでご紹介。。。

写真
cinmacafe.netオリコン1オリコン2Yahoo1Yahoo2サンスポ報知日刊スポニチ

北野支配人!!!
まずは北野監督のみ入場。

北野武
カンヌと同じ羽織袴にチョンマゲヅラ姿
みなさん、ハハハ・・・何だこれは?何してんだ?(ヅラ姿に驚いてたw)
どうもすいません。宣伝の方もいろいろ考えてくれたみたいで、いつの間にか支配人にまでされてしまいました(笑)
初日にお客が誰も居ないと非常に寂しいものですが、良かった(笑)
カンヌでこの頭で「オレだけウケなかったらどうしよう」って思ってた。
この映画は、あと20年ぐらい経てば「スゴイ」と言われると思う。
今日見た人は「ふざけるな」とか「金返せ」とかあると思うけど、1回バカになれば面白い作品。
泣かそうと思ってるバカな映画は詐欺だよな。あれはバカ。
こっちは的屋でお客もわかってて、「金返せ」とか言うと客が怒られちゃう。何年か経てば、やっぱりバカだったと思う(笑)
おかげ様で、もうちょっと頑張ればもう1本撮れる。
オレ、何言ってんだかわからない(笑) どうもありがとう。
さとり:この後、質疑応答があります。
あらま〜3分バージョンもやって、映画の中にも7本ぐらい入っちゃって、監督を見た上に図々しいこと言ってるじゃない(笑)
質問した人は、二千円増しとかじゃないの?(笑)

質問:お馬鹿映画だと思って来たら、思っていた以上にバカでした。どうしてこういうのを撮ろうと思ったんですか?
「どうしてバカ映画ばっか客が入るんだろう?」って考えてたら自爆したって映画です(笑)
良く飲み屋にいるでしょ? 酒飲んで「バカヤロー」って言って、「う〜」って泣いてるヤツ。そういう映画です(笑)
質問:「バイオレンス映画はもう撮らない」って言っていたが、本当に辞めるのか?
あれは映画の前フリで嘘です。今は拳銃でドンパチやりたくてしょうがないだおな。
大酒飲みが「しばらく酒を辞めよう。しばらく辞めると旨いぞ」っていうのと同じです(笑)

ここで時間が来てしまいティーチイン終了。
え〜そういう映画だそうです(爆)
生・たけしは3度目。
『バトル・ロワイヤル』の舞台挨拶とおととしくらいに新宿アルタの裏通りを紀伊国屋書店の袋を持って走ってたのを目撃して以来(笑)
カンヌと同じ姿でキメてくれましたぁ
世界では巨匠だけど、やはり日本では芸人w


続いて他のキャストも入場。。。

寺島進
いつもの黒ジャケ&パンツ
本日は、ちょんまげ付けてようこそ!
今日は、観客に感謝するというか2本見て頂きました。
いつもの舞台挨拶は、大杉蓮さんとか真木蔵人とかごろつきでむさ苦しいヤツばかりですが、今日は豪華な女優さんばかりでうれしいです。
舞台挨拶ばんざい!
北野監督を末永く見守ってください。

今年3回目(笑) やはり渋くてちっちゃくてカワユイ


内田有紀
黒のキャミソールドレス。たぶんサテン。
こんにちは。
(ヅラを見て)みなさん買われたんですか?
さとり:無料でお配りしたんです。
私もあとでいただかないと(笑)
今日は初日という事で、おめでとうございます。
4種類の女性を演じたんですが、なんかあっという間に終わって思い出がない感じの撮影でした。
北野監督とは初めてだったんですけど、メイクをしてから現場へ行って30分くらいで終わっちゃったような気がします。
トータルでたぶん2時間も監督と一緒に居なかったかなぁ?
印象に残る撮影で、素晴らしいスタッフと撮れて、本当に幸せでした。

細っ!!!
今まで見た女優の中でもトップクラスの細さw
いろいろ心労もあった事でしょう(ぉぃ もう少し体重増やされては?
また「クワイエットルームへようこそ」でお会いしましょう(笑)

鈴木杏
黒キャミ、ドット柄入り白ワンピ。
こんにちは、鈴木杏です。
(ヅラを見て)いいなぁ凄く羨ましくて。。。
その事考えてたら全部吹っ飛んじゃった。
今日で北野組じゃなくなるのかなぁと思うとなんか寂しい気がします。
この映画を観て、笑って、全部ふっ飛ばしたいと思います。
この映画がクセになってて、早くもう1回見たい!
クセになったらまた見てください。
今日はありがとうございました。

元気いっぱい!(爆) 順調に生育されているようで(ぉぃ
逆にもう少しお痩せになった方がよろしいかと。。。


松坂慶子
薄紫の着物に金帯
どうもありがとうございます。
みなさん、初日に来ていただいてありがとうございます。
取材陣もお客さんも一体感がありますね(笑)
私は初めて北野作品に出させていただいてうれしいです。
監督を中心に才能あるスタッフ・キャストに囲まれて、みんな作るのが好きな人に囲まれて幸せでした。お会いするまでは緊張していましたが、ナチュラルな気分で撮影できました。
小津監督調の映画の作品に出演しましたが、北野監督はシャイで人の良さそうなところがぴったりで、ほのぼの演じさせていただきました。

ん〜ボンカレー(ぇ
犬神家の時は恐ろしいほどの格好だったけど、今日は良き日本の母って感じ。


岸本加代子
玉虫色?のドレス
岸本加代子です。今日は本当にありがとうございます。
北野監督は「世界の35人に選ばれたから行ってくる」って、他人事のように言われたが凄い事で、感動しました。
そんな監督がこんなおバカな作品を撮るなんて(笑)
私にとっても生涯の宝物の作品になりました。

どっかで見た記憶もあるが、定かではない(爆)

江守徹
白いマフィア風wスーツ
映画を2、3歳の頃から観始めて、生まれて初めて観る映画です。
みなさまもおわかりでしょう。
抽象映画・・・そういうのを生まれて初めて観ました。
1つのバカな事を材料にして1時間40分もの作品に完成させた。世界で最初の映画じゃないかと思う。
そういう映画に出れられてうれしく思います。監督ありがとうございました。
絵画にしろ音楽にしろ、最初にこういう作品を作る事は凄いと思います。
北野監督:江守先生のおっしゃる通りでございます。この後、何も付け加える事はございません。
江守さんの演技を見ていただければ、抽象を超えております。
アブノーマル、キューリズム、コンテンポラリー・・・
江守さんの演技のおかげだと思います。どうもありがとうございます。


途中、なんたら主義とか美術用語がポンポン出てたが、意味不明だったし書き取れなかったので割愛(爆)
だいぶ滑舌も回復したようで何より。

こうして舞台挨拶は終了。
キャストは一旦捌けて、今度は観客をバックにしてのマスコミ向けフォトセッションとなった。
マスコミの数が多すぎて、位置取りでひと悶着発生w
写真を見るとヅラがいっぱい・・・気持ち悪いがな(爆)
キャストは退場する時、前列の人とは握手をしながら退席して行った。
こうしてだいぶ時間を押して、全てしゅ〜りょ〜

では、映画の感想へと移る。。。




北野武




江守徹


岸本加世子


鈴木杏


内田有紀


木村佳乃


松坂慶子


大杉漣


寺島進


『監督・ばんざい!』
チェック:
脱暴力映画を宣言した監督が、さまざまなジャンルの映画に取り組み苦悩する姿を描く北野武の監督第13作。前作『TAKESHIS’』に続いて新境地を開拓し続ける監督自身の心境を投影させ、得意のバイオレンス映画を封印した“監督”が、小津安二郎風のドラマ、恋愛、SF、ホラー、忍者映画などに挑戦しては挫折するストーリー。名匠へのオマージュ、映画界への皮肉や定番のギャグを散りばめ、北野流の映画に対する想いを込めた異色作。
ストーリー:十八番のバイオレンス映画を二度と撮らないと封印宣言してしまった映画監督(ビートたけし)が、ヒットを目指してさまざまなジャンルの作品に挑むことを決意する。昭和の名匠・小津安二郎風の作品や不得手な恋愛映画、SF映画などに挑戦しては壁にぶつかって試行錯誤を繰り返す。そんな中、地球にはある危機が迫っていた……。
(シネマトゥディ)
こんなにレビューに悩んだ映画もかつてない
悩む事半日 ヽ(。_゜)ノ んばば んばんば (爆)

同時上映のカンヌ映画祭60周年記念企画作品『素晴らしき休日』も難解だったよ(爆)
モロ師岡は、何を得て帰って行ったのだろうか???


とりあえずネタやツボポイント列挙。。。
人間ドッグのカルテ?に小津安二郎、黒澤明、今村昌平、深作欣司の名が

小津風映画「定年」は、白黒映画で古き良き日本の家庭を映す。
確かにたけしじゃ品格に欠け、かったるい(爆)

ラブストーリー「追憶の扉」
記憶を無くした男、手足が不自由な画家、運転手の恋、悪(ワル)とブティックの店員
後半のオチがあれば、意外とイケる路線かも?
美術さん、がんばって絵を描いて
て〜か内田有紀がもっと見たかった(爆)

「コールタールの力道山」
30年代のペンキ屋の息子の貧乏生活を描いた作品(笑)
DV(ドメスティック・バイオレンス)の走りですか
赤痢キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!
駄菓子屋のおばちゃんがちょろまかす所もd(>_< )Good!!
ギター少年、シュールだわ(爆)
この路線も観たいなぁ。。。

恐怖映画「能楽堂」
セーラー服、水着にブルマー(爆)
これは無しで (V)oo(V)ふぉふぉふぉ

チャンバラ映画「青い鴉 忍PART2」
まさしく下駄を脱いで目を開けた「座頭市」
「マトリックス」はいらんかったでしょ???
忍者が古井戸から出られないはずもないだろうし・・・
これはもういいや(爆)

SF映画「約束の日」
大杉漣登場!
これってラストまで「約束の日」だったのかな?
岸本キリンに杏アヒルw
蝶野、天山のプロレスは長過ぎ(爆)
東大泉政経会サイコー
江守徹の胡散臭い活動が笑えた。
花やしき、衛星足立区、カツラ禁止・・・って書ききれないがな
宝田明、吉行和子も贅沢な使い方(笑)
ジダン、亀田、マトリョーシカは笑えなかった(爆)
空手道場の後ろにネタが隠されてた
斜めに読むと、松坂大輔、釜本邦茂、加勢大周、坂本一生・・・他にもあったかも?
金がない割には、果敢にもパリ凱旋門ロケ(笑)
トラックの上の電車(爆)
こっちも贅沢、野村のヨッちゃん&五十嵐公太(笑)
井出博士はクドいw
で、やはり脳が壊れてたっと(笑)
GLORY To THE Film Makers!


北野作品って2、3作しか見た事ない。
北野武は苦手だけど、ビートたけしは好き(ぇ
この映画、「面白い」か「面白くない」かと聞かれたら、面白くない(爆)
でも、「あり」か「無し」かと聞かれたら、あり(ぇ
そういう映画

映画監督・北野武という肩書き・レッテル・名声といったものを捨て、解体し、リセットする事で、お笑い芸人・ビートたけしというものに立ち返ってみたという所かな? 見事にぶっ壊れてた(爆)
とにかく今のポジションに疲れたんでしょう。
孫をおんぶしてあやす、60歳の人間・北野武も味わい深いじゃない(笑)
そして、現在の映画業界を皮肉り、挑戦状を叩きつけた訳ね。
この映画は、たけしの挑戦状なのだ
おバカ映画・ばんざい!
評価:★★彡☆☆
クリックで、応援お願いします!
クリックお願いしま〜す!いつもクリックありがとう
|あんぱ的映画レビュー|∇ ̄●) ο

『アンフェア the movie』舞台挨拶@シネマメディアージュ (寺島)
『アンフェア the movie』完成披露試写会@TOHOシネマズ六本木ヒルズ (寺島、大杉)
花園ゆり子は普通の男の子に戻ります(ヒミツの花園#11最終回) (寺島)
東京国際映画祭クロージング作品・ワールドプレミア『犬神家の一族』舞台挨拶@オーチャードホール (松坂)

「遠い記憶」 ★★彡☆☆
ジャングルに乗せて切ない乙女心を歌う。
「月が地球にキスをする」ってフレーズが粋。
『1999...月が地球にKISSをする』に出てたからね〜
『MI-CHEMIN(ミシュマン)』収録 内田有紀 95.9.21 on sale

|あんぱ的楽曲レビュー|∇ ̄●)ο