tb1/23に行った1ヶ月ぶりの舞台挨拶。
2008年1発目は、第四回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した現役医師・海堂尊原作『チーム・バチスタの栄光』
登壇したのは、竹内結子、阿部寛、池内博之、玉山鉄二、井川遥、田口浩正、佐野史郎、中村義洋監督、原作者・海堂尊。
吉川晃司、ココリコ田中直樹は欠席。
主題歌を歌うEXILEのHIROとATSUSHIがスペシャルゲストで登場。
司会は、「朝ズバ!」のお天気でおなじみ根本美緒。

それでは舞台挨拶の模様をミミズ文字メモを解読しながら、それぞれの発言を掻い摘んでだいたいでご紹介。。。

2年ぶりの積雪となった東京、夕方には雪から雨へと変わっていたが、とにかく寒かった。 (((p(>◇<)q))) サムイー!!
まずは「みのもんたの朝ズバ!」のお天気でおなじみの根本美緒さんが司会で登場。ちなみに愛ちゃん、甲斐さんより根本くん派です(爆)
雪色のスーツで「お天気予報って難しいんですけど、今日は雪の予報が当たって良かった。」とホッと胸を撫で下ろしていたが、当たって欲しくなかったような気も(笑)
術中死(じゅつちゅうし)という言葉を、噛んでなかなか言えず、顔を赤らめていた(笑)

そしていよいよキャストの登場

写真 オフィシャルCinema Cafe.net毎日オリコンeiga.comシネマトゥディ報知日刊

一言ずつ。。。
竹内結子
グレーのワンピ、黒のボレロ、黒タイツ、黒ブーツ
こんばんは。田口公子役の竹内結子です。
今日は朝から雪の寒い1日で、こんな中来ていただいて感謝しています。
雪を見たら、今日を思い出してください。
犯人の名前は伏せたまま、ぜひ楽しんでって下さい。

綺麗 笑顔がかわいい
「クローズド・ノート」の舞台挨拶の時は、エリカ様にばかり目が行っちゃったので、あまり記憶がない(爆)
月9『薔薇のない花屋』も好調だし、主演女優賞も獲ってるし、別居してからガンガン仕事を入れて、ますます美貌と演技力に磨きが掛かったみたい。
あんぱんち最新出演作&エリカ様ご乱心!『クローズド・ノート』舞台挨拶@日劇2

阿部寛 白シャツ、黒のスーツ
どうも阿部寛です。
こんなに大勢来ていただきありがとうござます。
また変わり者の役でショックでした。
でも、おもいっきりやりました。
劇場で犯人を捜して、楽しんでって下さい。

最近、まともな役のオファーは、ないんじゃ?(笑)
結婚した阿部ちゃん、ますます渋みが増してた。
『バブルへGO!!タイムマシンはドラム式』舞台挨拶@日劇2
「TRICK〜トリック劇場版 2」舞台挨拶@TOHOシネマズ六本木ヒルズ


池内博之 白と黒の千鳥格子シャツ、黒のスーツ
今日は吉川さんと田中さんが来れないんですが、映像の中で素晴らしいです。
笑いあり、サスペンスあり、楽しんでって下さい。

生で見るのは初めてかな? 頭が輝いてた(笑)


玉山鉄二 
ぴかぴかグレーのジャケット、ゼブラなスカーフ?ネッカチーフ?、黒のパンツ、黒縁メガネ
え〜酒井利樹役の玉山鉄二です。
この映画は、面白いの一言に尽きる!
サスペンスあり、コメディーあり、新しいジャンルの映画です。

髪伸びすぎ?(爆)
こういう場だと、テレビじゃ見られないメガネ姿が見られるからいいやね。
ひげもオサレで(笑)
「銀色のシーズン」も公開中。
『NANA2』舞台挨拶@日劇2
東京国際映画祭『手紙』舞台挨拶@オーチャードホール


田口浩正 
グレーのスーツ、グレーのネクタイ、黒シャツ、黒い帽子
あっという間の2時間になると思います。
楽しい映画になると思います。
犯人を捜しつつ、楽しんでってください。

いつも帽子がおしゃれな田口くん(笑)
「未来講師めぐる」に出演中。


井川遥 紫のドレスワンピ、黒ブーツ
え〜大友直美を演じました井川遥です。
私が加わってから、術中死が起こってしまうんですが、始まってから2時間、「こんなことになってしまうの?」っていうお話です。
監督の笑いのスパイスが効いて笑ってしまいます。
ぜひ応援してください。
足元の悪い中、ありがとうございました。

初めて見るかな?
まぁ〜お美しゅうございました。
階段を下りる時に、竹内さんに「どうぞどうぞ」と譲ってる姿が良かった。


佐野史郎 黒シャツ、黒ネクタイ、黒スーツ
どうもこんばんは。佐野史郎でございます。
心臓外科医、バチスタ手術と難しい役でした。
腕が良いのに、この映画ではNo.2で悔しい思いです。
阿部さんも怪しい役が多いですが・・・僕も怪しい役が多いですね(笑)
看護師役の井川さんがチームに加わってから術中死が発生しているんですよ。「井川さんが怪しいかな?」って・・・わかってるんだけど(笑)
最後までゆっくりと見てください。

日本一怪しい・あぶない役が似合うと言っても過言ではないのがこの人
野際陽子さんも出てることだし (^0^*オッホホ
「容疑者 室井慎次」舞台挨拶@日劇2


中村義洋監督
今日は、ありがとうございました。
最後まで犯人がわからないように、みんな犯人のように振舞ってくれて、楽しい現場でした。
「犯人のようにもうちょっとやってくれ」と言いました。
至らぬ所があるので、みなさんの方で、情報を補てんして見てください。

海堂尊
こんばんは。海堂尊です。
今の気持ちは感無量、うれしいです。
医療ミステリーを素晴らしい役者が築いてくれた。
竹内さんだけは、みなさんの味方です。
竹内さんまで怪しいと思うと、訳がわからなくなってしまいます(笑)
雪は吉兆。「このミス大賞」をいただいた時も雪でした。


ここでサプライズゲスト、主題歌を歌うEXILEのATSUSHIとHIROが登場

ATSUSHI グレーのシャツ、黒パンツ
EXILEです。
このような素晴らしい作品に携わることが出来てうれしいです。
ありがとうございました。

HIRO 黒スーツ
ちょっと緊張してます。恐縮してます。
主題歌が最後の感じにぴったりで安心してます。

AAA以来2回目のサプライズ登場(笑)
2人とも場慣れしてない為か緊張気味。
やはりライブとは違うものなのね(笑)
Act Against AIDS 2007 「15年かヨ!全員集合」@日本武道館


この後、劇中でソフトボールをしているので、レモンならぬソフトボールを持ってのマスコミ向けのフォトセッション。
ちょっとでかくてみんな持ちづらそうだった(爆)
玉鉄は何度も球の握りを変え、池内博之と談笑。
「逆境ナイン」に出てたから
カメラに目線を送ってるんだけど、その後に座っているσ(●゜∇゜●)にも目線が来ちゃう訳で、いつも気まずい(爆)
まぁ〜視線独占ということにしてるけど (^0^*オッホホ


最後に竹内さんから。。。
竹内結子
はい、え〜そうですねぇ・・・(長い沈黙)
完成披露試写会という事で、全国のみなさんに見ていただける初日というのは、緊張するもので・・・
この映画は、登場人物が怪しくも、眩しくもあり、何とも言えない余韻が残ります。
医療ミステリーだけでない、楽しい部分がたくさんあります。
ぜひ田口の目線で見てください。犯人を捜してください。
謎解きは、田口とみなさんの競争になると思います。
もしかしたらみなさんが、先に真相に辿り着いちゃうかもしれませんね。
競争です!!!
よろしくお願いします。


これにて終了。キャストが退場し、映画本編の上映。
では、犯人は伏せたままの映画本編の感想へ。。。





竹内結子


阿部寛


吉川晃司



池内博之


玉山鉄二


井川遥


田口浩正


田中直樹(ココリコ)


佐野史郎



『チーム・バチスタの栄光』
チェック:現役医師・海堂尊による同名ベストセラー小説を、『アヒルと鴨のコインロッカー』の中村義洋監督が映画化した医療ミステリー。有能な心臓手術チームに起きた連続術中死をめぐり、内部調査を任された女性医師と、破天荒な切れ者役人のコンビによる活躍を描く。主演の竹内結子と阿部寛のほか、事件の鍵を握るチーム・バチスタメンバーには、吉川晃司、池内博之、佐野史郎、玉山鉄二といった人気、実力を兼ね備えた豪華キャストが顔をそろえる。
ストーリー:高難度の心臓手術「バチスタ手術」を26回連続で成功させていた“チーム・バチスタ”に、3度続けて術中死が発生。内部調査を任された田口(竹内結子)が適当な報告で締めくくろうとした矢先、厚生労働省から派遣された切れ者役人の白鳥(阿部寛)が現れる。2人はコンビを組んで、“チーム・バチスタ”のメンバーを再調査することになる。
 (シネマトゥディ)

100万部を突破した、このミス大賞受賞の原作を「アヒルと鴨とコインロッカー」の中村義洋監督が描いた新感覚ムービー

第一外科助教授・バチスタ執刀医:桐生恭一@吉川晃司
成功率100%を誇る天才外科医。
鮮やかな縫いっぷり。動物に例えると鷲。


外科医・第一助手:垣谷雄次@佐野史郎
米粒に般若心経を書けるほど繊細な腕の持ち主。
心も繊細
助教授の座を桐生に阻まれた。
動物に例えると、モグラ。

病理医:鳴海涼@池内博之
桐生の義弟で、ともにアメリカで修行。
手に傷を負い、外科医から転身。桐生の片腕。
動物に例えるとコヨーテ。人間だとルー大柴(爆)

麻酔医:氷室貢一郎@田中直樹
5つも6つも手術を掛け持ちする毎日は、まるでカーニバル。
忙しいので、食事はドリンクとアイスだけ。
動物に例えると、白ヤギ。

外科医・第二助手:酒井利樹@玉山鉄二
自信家なのに臆病者。
大友に恋心を抱く。
動物に例えると、スピッツ。

臨床工学技士:羽場貴之@田口浩正
人工心肺を操作。
温和そうに見えて、キレると怖いジキルとハイド。
動物に例えると、カメレオン。
手術のあとに、よくマグロの刺身が食えるなぁw

看護師:大友直美@井川遥
前任の星野響子@野波麻帆の退職に伴い、チーム入り。
彼女が加わってから、桐生と機械出しのタイミングが合わず、術中死が始まった。
松田聖子のような嘘泣きが得意(爆)
動物に例えると、巻き貝。

この7人の中に犯人が!!!!!

一癖も二癖もあるキャラが勢ぞろい
誰かに恨みを持っていたり、心の傷を持っていたりと、どいつもこいつもみんな(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ

それを調査するのがこの2人。
心療内科医:田口公子@竹内結子
不定愁訴外来勤務。実態は病人の愚痴を聞く相手w
上司が世界一周銀婚式旅行へ行くので、代わりに調査を任された。
夏休みの絵日記のようなリポートのがかわいい
握手は両手で律儀にd(^-^)ネ!
ソフトボール部のエース。あのショートパンツ姿は・・・ねぇ(笑)
「マジで?」「心臓が止まるかと思いました。」などの仰天発言も(笑)

厚生労働省大臣官房付技官:白鳥圭輔@阿部寛
院長に頼まれ、調査に乗り出したお役人。
あまりに無鉄砲な行動に、みんなついて行けない。
田口曰く、人間のカスw
炭水化物をこよなく愛す
昔、野球部だったのか???

本物か偽物かわからないが、いきなり心臓手術シーン登場で、グロい(爆)
上田耕一の仏ぼくろ最高
田口公子をそっと見守る心優しい藤原真琴@野際陽子は、「文字には力がある」と信じているかはわからないが、名前の画数にこだわる(笑)
いつも温和な黒崎誠一郎@平泉成・・・怒ると怖いのね(笑)
山口良一の歌うレモンティーは、ロケンロール

ミステリーってほど難解で頭を抱えるようなストーリーではない。
かしこまって真剣に謎解きするというより、軽い気持ちで楽しめる10代以上には対応している大衆娯楽作。笑えるツボ多数あり。
確かに意外な結末には驚かされるけど(笑)

竹内結子の素晴らしい演技が一人歩きしている感も否めないが、阿部ちゃんも期待通りのキャラだし、クセのある脇役陣も(o^-')b グッ!

絶賛は出来ないけど、こじんまりとはまとまっているし、TBS製作の映画の割には、素直に楽しめたw
評価:★★★彡☆

愛のクリックで、応援お願いします! m(__)m
クリックお願いしま〜す!いつもクリックありがとう
|あんぱ的どらま・演劇レビュー|∇ ̄●)ο
|あんぱ的映画レビュー|∇ ̄●) ο
|あんぱ的えきすとら|∇ ̄●)ο