ブログネタ
邦画 に参加中!
DQ 007DQ 005
基本、キャストを見られなきゃ映画を見ない人(爆)
10/22〜30までTOHOシネマズ六本木ヒルズなどで行われた「第24回東京国際映画祭」のレポ、2つ目。
東京国際映画祭・特別招待作品『指輪をはめたい』舞台挨拶@TOHOシネマズ六本木ヒルズ
来年1/28(土)に公開される『麒麟の翼〜劇場版・新参者〜』の舞台挨拶。
登壇したのは、阿部寛、新垣結衣、溝端淳平、田中麗奈、松坂桃李、三浦貴大、菅田将暉、土井裕泰監督。 

まだ公開まで3ヶ月あるので、一般客が見るのはこの日が初めて
男女問わず、幅広い年齢層だったな。ほとんどが、ドラマからのファンだった。
司会は、映画パーソナリティーの伊藤さとりさん。

では、速記というよりただ書き殴ったメモから、エジプトの象形文字を解読するようにしてお届けする、超アナログ式“そんじょそこらの映画サイトやワイドショー、芸能誌、スポーツ新聞より無駄に詳しい舞台挨拶レポート”のスタート
“ロックオン”ではないので、“だいたい”でお届け(爆)
キヲクトキロク〜なぜメモるのか?  

写真記事  Cinemacafe.net、まんたんウェブ()、MovieWalker映画.comオリコン、シネマトゥディ()、オフィシャル

土井裕泰監督
監督の土井です。本日はご来場ありがとうございました。
『麒麟の翼』を、初めて一般のお客様に観ていただける機会となりますが、東京国際映画祭の大きなスクリーンで光栄に思います。
ここにいる豪華なキャストに加え、中井貴一さん、黒木メイサさん、山崎努さんと若手からベテランまで豪華なキャストで作られています。ミステリーとしても一流の作品ですが、「加賀恭一郎シリーズ」の魅力は、ただのミステリーではなく、みんながどこか思い当たるような人間ドラマがテーマだと思います。
この人間ドラマが伝われば幸せだと思います。今日は楽しんでって下さい。
【タグ】 ラブシャッフル  『涙そうそう』舞台挨拶@日劇2

阿部寛
どうもみなさんこんにちは。これほど多くの方に集まっていただきありがとうございます。2年前に放送された「新参者」が、いよいよ映画となって帰ってきます。
東野圭吾さんに、映画の為に書いてもらった作品です。
「加賀は自分だと思って下さって構わない。頑張って下さい」と初日にプレッシャーを受けました。
「赤い指」も東野さんに気に入っていただいて、その撮影の間に「あの作品の気持ちで」と言われプレッシャー感じました。
家族の絆の話です。どこでも起こる些細なことから事件が起きます。
みなさん、楽しんでって下さい。
何度見てもデカい(笑) 東野さんに惚れこまれ、相当なプレッシャーだったと。
【タグ】 阿部寛  白い春 TRICK
生誕50周年&映画『ステキな金縛り』公開記念「ステキな隠し撮り〜完全無欠のコンシェルジュ」
「ステキな金縛り」上映!『三谷幸喜生誕50周年記念大感謝映画祭』@帝国劇場
『チーム・バチスタの栄光』完成披露試写会@TOHOシネマズ六本木ヒルズ
『バブルへGO!!タイムマシンはドラム式』舞台挨拶@日劇2
「TRICK〜トリック劇場版 2」舞台挨拶@TOHOシネマズ六本木ヒルズ

新垣結衣
客:ガッキー!ショ・・・ショートカット似合ってるよ! 
噛んじゃったね(笑) (失敗をフォローw) 中原香織役の新垣結衣です。
テレビドラマシリーズが大好きだったので、その世界に飛び込めて、参加できて、幸せに思っています。
今日は来て下さって、ありがとうございます。
阿部ちゃんとは「ドラゴン桜」以来、6年ぶりの共演。久しぶりの再開!
そして、公の場では初披露となるショートカットが、これまた可愛い。

【タグ】 新垣結衣  全開ガール パパとムスメの7日間
飛べ!走れ!急げ!ガッキー・山Pと共演達成(コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-2nd seasonエキストラ結果報告)
『恋するマドリ』舞台挨拶@渋谷シネクイント

溝端淳平
みなさん、こんにちは。ありがとうございます。
今日たぶん生でお会いするのが初めての方が多いと思いますけど、意外と身長低くないでしょ? ドラマからずっと阿部さんの隣にいるので・・・
「意外とデカいですね」って最近言われるんですけど、阿部さんが高いので(笑) それだけ松宮が浸透しているんだと思います。
今回の加賀恭一郎が一番好きで、不気味な所とかスマートな部分もあるけど、人間臭さみたいな所があって好きです。
僕はその場に居れなかったので、阿部さんのお芝居を見て、「こうやるんだ」と感動しました。
家族を大事にしようと思える作品です。
笑えるシーンもあるんですが、最後は涙を流してすっきりして帰って下さい。
プロフィールでは175cmってことだけど、阿部ちゃんの隣にいることを差し引いても、そんなにあるように見えない。脚が短いのか?(爆)
【タグ】 溝端淳平  BOSS 新参者 ブザー・ビート
「NECK」舞台挨拶付プレミア試写会〜恋!恐怖?ドキドキ・ナイト★〜@スペースFS汐留
いちお〜天海ね〜さん・溝端淳平・戸田恵梨香との4ショット達成!(BOSS#9)

田中麗奈
金森登紀子役をやらせていただいております、田中麗奈です。
お正月に放送された「赤い指」から参加させていただいております。
東京国際映画祭で上映されるということで大変ありがたいし、幅広い年齢の方に楽しんでいただけると思います。今日はよろしくお願い致します。
1人、お上品な言葉遣いでいらっしゃいました(爆)
【タグ】 田中麗奈  「容疑者 室井慎次」舞台挨拶@日劇2

松坂桃李
青柳悠人役の松坂桃李です。
僕が演じた悠人と言うのは、被害者遺族ということで笑顔のシーンはないのですが、気持ちが一本通った役だったと思います。今までにない緊張感でやらせていただきました。
充実した楽しい現場でした。作品も観終わった後は心が温まる作品だと思います。
黄色い声も飛んでたな。さすが人気上昇中のイケメソw
【タグ】 松坂桃李  GOLD

三浦貴大
こんにちは、三浦貴大です。
僕がこのような舞台に立てるとは思っていなかったので緊張しているんですけど、素晴らしい作品だと思います。
僕は容疑者の役なので、いろいろな事は言えないですし、ちょっと言葉を選ばないといけないのでもどかしいのですが、今日は楽しんでいただければと思います。
父・三浦友和、母・山口百恵というサラブレッド。
しかも彼女が可愛すぎるだろ! 役でだがw


菅田将暉
吉永友之役の菅田将暉です。
「今日、僕は何を話したらいいんですか?」って監督に話したんですけど、「何も喋れないよね」ということで、そういう役なんです(笑)
存在感で魅せる芝居というのは初めてでした。
大切に大切に、楽しんで演じさせていただきました。
まぁ〜そうだよね。何を喋っていいか難しいはずだw
【タグ】 菅田将暉  大切なことはすべて君が教えてくれた ハンマーセッション!

Q:撮影の思い出などは?
阿部寛
今回、日本橋のある場所が舞台になっています。朝とかはラッシュだったり、昼とかは人が多いので、夜中に徹夜してやってたり、日本橋のみなさんに応援していただきました。
再び帰ってきた人形町でも応援していただいて、嬉しかったです。

Q:「新参者」のファンだったそうですが?
新垣結衣
出演することになって改めて見たんですけどが、大ファンになりました。
松宮さんと加賀さんに向かい合って尋問・・・尋問で合ってるんですかね?
溝端:職質!
あっ! 職質される時に興奮しました。
その世界にいるのが不思議で、俯瞰で見た時に、すごいなと改めて思って嬉しかったです。
あの〜書く時、「職質」でお願いします!
「職務質問」って書くようにマスコミにはお願いしてたけど、一般人なのでそのまんまで書いちゃった(笑)

Q:印象に残ったことは?
溝端淳平
やっぱ人形町を歩くシーンがあったんですけど、阿部さんと歩いてるのがすっごい幸せなことなんだなと思いました。1年前より一歩一歩大事に歩いたというか、阿部さんと半年ぶりに会って・・・監督ともですけど、自分が成長した姿を見せたいなと、ドキドキして現場に入ったのが印象的です。
緊張より幸福感で充実した撮影でした。

阿部:なんか痒くなるんだよね(笑) 最後、どうまとめるかと思ってた。
全然緊張してないですよ(笑)
松宮と加賀の関係が書かれるようになって、加賀にない所を松宮が捜査してくれるし、20歳以上も違うんだけど、そこを埋め合いながら捜査をして行くという関係が出来たんで、そこは成長したね。
溝端:ありがとうございます。うれしい!  子供みたいな笑顔で喜ぶ

田中麗奈
「赤い指」もそうだったんですけど、すごく緊張して現場に入って、ドラマよりもさらに加賀恭一郎という男がどんな人物であるか、繊細に慎重に進められていて、大切にしている現場だと思いました。
緊張はしてたんですが、溝端君がいつもの華麗なトークで笑わせてくれたので、仲良く出来たことはありがたく思ってます。

Q:最後に一言。。。
土井裕泰監督
現場で大変だったことは、溝端君がうるさかったことです(笑)
溝端:言われると思ってた・・・
テレビから映画なってスケールアップしたと言うよりは、より人の心に届く、そういう意味でのスケール感を目指しました。
溝端君が言ったんですけど、加賀恭一郎の内面とか感情とかが露になって、今までと違った意味で1つの作品として感じていただけると思います。
家に帰って、お父さん・お母さん・家族・恋人に電話をしたくなるような余韻を持った、そういう作品になったと思います。

阿部寛
えっと、今回の「加賀恭一郎シリーズ」のこの作品に、ここに立ってる役者さんもそうですが、たくさんの役者さんが協力して下さり、今までの作品を見て加賀を研究してこの作品に全力で参加して下さったことに感謝したいと思います。ありがとうございます。
ワールドプレミアということで世界に発信されますが、1/28に公開になります。
監督が言われてましたが、人間の内面を掘り下げて行く加賀の洞察力、加賀の家族の確執などが表面化して行きます。
極上のミステリーになってるので、楽しんでいって下さい。
ありがとうございます。

フォトセッションはなく、以上で舞台挨拶は終了。
それでは、映画の感想へ。。。




『麒麟の翼〜劇場版・新参者〜』
東京・日本橋で男性が殺害された。被害者は、胸を刺されたまま8分間も歩き続けた後に、翼のある麒麟像の下で力尽きた。彼は何のために助けも求めず、どこへ向かおうとしていたのか。一方、容疑者の男は、現場から逃亡する際、車に轢かれて意識不明となった。彼が事件直前にとった不可解な行動とは…? そして報せを聞いた男の恋人は、彼の無実を訴えるのだが…。東野圭吾の大ヒットミステリー「加賀恭一郎シリーズ」の中でも最高傑作との呼び声が高い「麒麟の翼」を映画化。 (CinemaCafe.net
【ツボったポイントの列挙】
酔っ払い、腹を刺されてた、肉屋のバイト、冬樹・香織に電話をかける・警官に見つかり逃亡・車にはねられる、遺品・ネカフェ行くの?、江戸橋地下道8:50、ネガネケース、ネカフェ会員証、孤児補導歴、ちょっと寄りたい所がある。先に行ってくれ、施設にいた頃の幼馴染、カネセキ金属クビ、ウソ=もうすぐ帰る。遅くなってごめん、青柳・修文館中学の糸川に電話、マイルストーン19:30カフェラテ2つ、銀だこ・箸取って下さい・刺せばいいだろ、亜美・黒茶屋に半年前からゴルフウェア姿で通ってた、運動すると甘い物が欲しくなる、上に目を付けられると切られる、インターロック・安全装置を使わず、背中を打つ、病院に行かず右手に痺れ、家賃滞納、やれることやって食酔っ払い、腹を刺されてた、肉屋のバイト、冬樹・香織に電話をかける・警官に見つかり逃亡・車にはねられる、べて行けるほど世の中甘くない、通夜、私の知らないお父さんのいい所がいっぱい、もっとお父さんと話をすれば良かった、糸川の視線、紫色の折り鶴、椙森神社、日本橋七福神めぐり、家宅捜索、マスコミに囲まれる、手作りのちゃぶ台、香織の福島弁、貧血・妊娠三ヶ月、どうしよう?えらいことやっちまった、穴の開いてない靴下、彼を追い詰めたのは私です。彼を殺したのは私です。私が冬樹君を・・・、ポスター求人飛び込み面接、僕は加賀さんの腹話術人形じゃないんですよ、どこに行きたい?七福神めぐりだ、指示に従うよ、笠間稲荷神社、茶色・水色・黄色、100円封筒、水天宮・安産祈願・河童水難除け、和紙の折り紙10色ここだけ、殺されて当然よ!、まだ調べることあんの?、君だって知りたいことがあるんじゃないか?、プールに忍び込んで溺れかかった、殺されても仕方ない人間などいない。私はそう信じて刑事をしています、ウッドワークアズマ家具を19時過ぎに帰った、19:30カフェ、自分で行って下さい、孫の手、裏付け、明日の夜まで延期、遥香カッターでリストカット、穴の開いてない靴下穴を塞いだ、彼には人を殺せないと今でもそう信じていますか?、行き詰ったら原点に戻る、やっぱり殺せません、福島からヒッチハイク、日本橋・東京のスタート地点、BoBAアベック、お下げ髪、バンザイ、3年前の今頃、ドラゴン?、ここから日本中に飛び立って行けるように、でもこれだと飛び立てませんね、首都高、この麒麟はまるで私と冬樹みたい、小竹を殴る悠人・親父はそんあ汚いことをするような人じゃない!、街頭防犯カメラ、記者発表中止、片の付いたこと、男と男が交わした約束、あなたが見てきたのは死体であって人ではない!、メールの指示通りに将棋、たった1人の息子と会いたかった、死を前にした時プライドを捨てられる、死んで行く者のを受け取るのは生きている者の義務、俺は勘違いをしていたのかも知れない、お前はどこの線を追ってる?、吉永沈んでた、糸川隠蔽、最初に間違った公式を覚えると何度でも間違える。正しい公式を覚えられるように指導して下さい、故郷で出産ですか?産まない可能性もあるってことですか?、あなたにとってたった1人の家族、教えてくれないか?君のお父さんから受け取ったメッセージを!、長野の吉永・自発呼吸はできる、毎月100羽の鶴、東京のハナコさん、看病blogキリンノツバサ、リレーメンバー、ホーム転落、フライング失格、しごき・沈む、人工呼吸、出てけ!ここにいなかったことにしろ、千羽鶴ピンク・赤・バレた、黄色緑水色紫白、偽名、杉野の父、杉野じゃない青柳だ、ナイフ持参、よく話してくれたね、私も一緒に作ろう、私はダメな父親だ。何もわかってやれなかった、ナイフで刺す、君はお父さんのことをずっと避け続けてきた、麒麟の翼の本当の意味、君に最後のメッセージを伝える為、正しいと信じたことをやれ、信じていいんですよね?、まだ100羽に達していないようです、この鶴をどうしたらいいか君ならわかるよね?教え子が自殺する所でした、それはあんたが間違ったことを教えたからだ!、あんたに人を教育する資格はない!、絵馬・500円です。300円になりませんか?、生まれてくる子供の為に早く仕事が決まりますように、6/13事件の日が上京記念日、忘れてなかった、ガッキーの涙、産みます!私産みます!絶対にこの子を産んで育てて行きます!、どこにも光がないと絶望してるより、行こうか?吉永の所へ、中井貴一降臨、ここからもう一度スタートします。この子と、うるさいおせっかいな看護師、三回忌

原作との違いは、読んでいないのでわからない(爆)
ドラマを見ていた方が加賀と父との関係がわかるだろうけど、あまり影響なし。
今まで謎だった、加賀の人間性などが明らかに・・・
後半の割と早い段階で犯人の目星がつくけど、持ってき方が上手いので、ハラハラドキドキ感も楽しめる。
ほぼ回想シーンでの登場となる中井貴一の演技が良い
知らない所で、あんなことやこんなことを・・・
さすがラブラドールレトリバーと戯れ、涙を誘うだけのことはあるな(ぇ
この映画のテーマの1つ、“家族愛”の素晴らしさ・大切さを投げかける。
【タグ】 中井貴一
三谷幸喜生誕50周年&映画『ステキな金縛り』公開記念「ステキな隠し撮り〜完全無欠のコンシェルジュ」
「ステキな金縛り」上映!『三谷幸喜生誕50周年記念大感謝映画祭』@帝国劇場

そしてヒロインのガッキーも、愛する彼への想いを十分に表現している。
あ〜せつない。。。そして可愛い
とても難しい役ながら、菅田将暉は頑張っていたのでは?
あまり出番はないが、柄本時生は親譲り・・・ずるい(笑)
そして、捜査コンビとしてもお笑いコンビwとしても成長した加賀&松宮にも注目!
テレビで阿部ちゃんにかじりつくのもいいけど、スクリーンでその一挙手一投足を見守るのは実に贅沢。
“加賀恭一郎”が犯人を追い詰めて行くミステリーとしても、人間ドラマとしても、とても楽しく見られた。
評価:★★★★☆

警視庁日本橋署刑事・加賀恭一郎@阿部寛 父・加賀隆正@山崎努
警視庁捜査一課殺人班刑事・松宮脩平@溝端淳平
小林主任@松重豊 安田巡査@中村靖日 @志賀廣太郎
タウン誌記者/カフェ「黒茶屋」バイト・青山亜美@黒木メイサ 清瀬弘毅@向井理
看護師・金森登紀子@田中麗奈
被害者/カネセキ金属製造本部長・青柳武明@中井貴一
長男・青柳悠人@松坂桃李 長女・遥香@竹富聖花 妻・文子@  
悠人の同級生・杉野達也@山崎賢人 悠人の同級生・黒沢翔太@聖也
悠人の後輩・吉永友之@菅田将暉 友之の母・美重子@秋山菜津子
修文館中学水泳部顧問・糸川肇@劇団ひとり
カネセキ金属国立工場長・小竹芳信@鶴見辰吾 小野田@松澤一之
派遣作業員・横田@柄本時生 トラック運転手@田中要次
冬樹の恋人・中原香織@新垣結衣 容疑者・八島冬樹@三浦貴大
【タグ】 新参者
どんと来い豪華キャスト!(新参者#1)  人形焼の中身は、全部全てまるっとどこまでもお見通しだ!(新参者#2)  旅行のお土産、よろしく〜ねっ!(新参者#3)  時計職人バトルロイヤル(新参者#4)  やはりラスボスは三浦友和なのか!?(新参者#5・6・7)  絶対解決〜完全無欠の殺人事件〜(新参者#8・9)  ありがとうあなた。さよならのかわりに・・・(新参者#10最終回)  
東野圭吾ミステリー「赤い指〜『新参者』加賀恭一郎再び!」





愛のクリックで、応援お願いします! m(__)m
クリックお願いしま〜す!いつもクリックありがとう
|あんぱ的どらま・演劇レビュー|∇ ̄●)ο
|あんぱ的映画レビュー|∇ ̄●) ο
|あんぱ的えきすとら|∇ ̄●)ο
【タグ】 東京国際映画祭
東京国際映画祭・特別招待作品『指輪をはめたい』舞台挨拶@TOHOシネマズ六本木ヒルズ(2011)
東京国際映画祭・特別招待作品『白夜行』舞台挨拶@TOHOシネマズ六本木ヒルズ(2010)
東京国際映画祭・特別招待作品『行きずりの街』舞台挨拶@TOHOシネマズ六本木ヒルズ(2010)
東京国際映画祭・特別招待作品『曲がれ!スプーン』舞台挨拶付きワールドプレミア@TOHOシネマズ六本木ヒルズ(2009)
舞台挨拶がなくても、観客は拍手&号泣するしかなかった東京国際映画祭『ぼくのおばあちゃん』@TOHOシネマズ六本木ヒルズ(2008)
東京国際映画祭『旭山動物園物語〜ペンギンが空を飛ぶ〜』舞台挨拶付きワールドプレミア@TOHOシネマズ六本木ヒルズ(2008)
東京国際映画祭・特別招待作品『Little DJ〜小さな恋の物語〜』舞台挨拶付きワールドプレミア@TOHOシネマズ六本木ヒルズ(2007)
東京国際映画祭クロージング作品・ワールドプレミア『犬神家の一族』舞台挨拶@オーチャードホール(2006)
東京国際映画祭『手紙』舞台挨拶@オーチャードホール(2006)