2010年03月

2010年03月31日

2010/03/31:春のAndroidが出そろったかな?

と、いう訳でauからAndroidケータイが発表されました。
色々なウワサがありましたが、 1月4日掲載のインタビューで「国内メーカー一番乗り」宣言をしたシャープの製品なのでした。

と、auの製品よりもいうかシャープから発表になった兄弟機「JN-DK01」の方が気になったりして。
実は「JN-DK01」の方が発売日が早いみたいだし、携帯と違って契約がややこしくないし。
実はPocket Wi-Fiが使えたらこれで問題ないんですよね。
価格とか販売方法が判らないのがネックですが。
これで「Android ZAURUS」とかネーミングされてたら、完全に買いなんだけど(w

実はフルキーボード+WiFi付きの小型端末探してたんで、ちょっと意外な伏兵だったのでした。
どーしよーかな♪続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2010年03月30日

速報:Android スマートブック「au IS01」発表

auよりAndroid スマートブック IS01が発表になりました。

IS01(公式サイト)

なお、同時に「IS02」も発表されました。

こちらはWindows Mobile機です。

 

とりいそぎ。

 

【追記】

サイトが重くてみれない……(13:00頃)

ちょっとサイズが気になったので検証用に作ってみました。

Xperiaとの比較です。画像ソフト上でのシミュレーションとなりますので、精度はそれなり。

第一印象よりは小さいですが、ちょっと中途半端な大きさかな?(モバイルギア位を想像してました)

実際に触ってみないと判らないなぁ……。



an_square at 11:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2010/03/30:何を企む?PlayStation3

4月1日にPlayStation3のファームウェアアップデートが行われるそうです。
そのアップデート内容は、他OSのサポートが廃止される事以外何も発表されていないのです。
ついでに「週刊トロ・ステーション」で『ゲームの歴史に新たな足跡が刻まれる』臨時号が4月1日に配信される事が発表されています。

つまりソニーは4月1日に何かやらかすつもりのようです。
これで「4月バカ」なネタだったら、ソニーほめちゃうですけどねん。
4月1日はおりしもXperiaの発売日……なんだけど、さすがにこれは関係無いでしょうね。
それとも、もう忘れ去られたPlayStation2互換機能とか?
ソニーは4月1日に組織変更を実施する予定ですので、それに絡んだ物になるのかしらん?
組織変更に絡むとすると、ネットワーク関連の新サービスでも始まるって事かもしれませんね。

アイレムさんは4月1日に備えてPlayStation3へPlayStationHomeをインストールするように薦めていますが、この会社はエイプリルフールを全力で行うおバカな会社だから、関係無いかもしんない。

ちなみに、このファームウェアアップで一番困るのはアメリカ空軍だったりして(笑続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2010年03月29日

2010/03/29:SoftBank X06HT/HTC Desireとーとつに発表

眠ってるぅ〜 あいだにぃ♪
発表されちゃいましたよ、「HTC Desire SoftBank X06HT」。
結構油断してましたわ、わはは。

HTC Desire自身はすでに発表されている機種ですので、そういった意味での驚きはありませんですが。
ハードウェア的には「Nexus One」に近い機種なので、かなり高性能ですよ。
OSもAndroid 2.1で、スペックマニアも納得ですな。

ただNTTドコモと違い、専用のマーケットやサービスなどは用意されないようです。
そういったサービスも含めての選択となるか、単純にスペックのみで選択するか。
今週は更にauからもAndroid機が発表される予定ですので、まだまだ楽しみは続きそうです。

ちなみに、「スマートフォン ケースお探しNavi」にHTC Desireのメニューを追加しておきました。
Amazon.co.jpで購入可能になりましたら自動的に追加されるので、お楽しみに!!続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2010年03月28日

2010/03/28:ネットの速度に人間がついて行けない

先日発生した「原宿パニック」。
芸能人がいるというウワサが人を呼び、大パニックが発生したという事件です。

竹下通りであわや大惨事!「芸能人がいる」デマに女性殺到し将棋倒し
原宿パニック、Twitterに動画や写真で“速報”続々


これ、いまだに原因がよく判っていません。
以下、私の推測となりますのでご承知おきを。

これだけの人数が(恐らく)比較的短い時間に集まった事を考えると、やはりネットでデマが伝わったのでしょう。
また集まったのが若い女性中心である事から、Twitterではなくメールじゃないかなと想像しています。(一部報道で、「Twitterで」という物もありました。)
まぁ話のポイントはそこではなく、情報伝達の恐ろしさです。

今回は単なる人が集まるだけのパニックで終わりましたが、これが何らかのテロに使われる可能性って小さくないと思うのですよ。
(あまり適切な例でないことを承知であげますが)秋葉原の連続殺傷事件みたいな事を実行する前にデマを飛ばし、人を集め惨劇を……なんて、考えるだけでゾッとします。

昨今、Twitterでのスピードの速さがメリットとしてよく取り上げられますが、デメリットもある訳で。
猛烈なスピードで広まる嘘を止めるのは、とんでもなく難しいものです。
あの有名な「嘘を嘘と見抜けないと」という台詞は、もしかすると命に関わる物になるかもしれません。
あぁ、こわいこわい。続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2010年03月27日

2010/03/27:『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』の未来は意外に当たっているかも

今回は映画『バック・トゥ・ザ・フューチャーPart2』のネタバレがあります。

映画の中で行った未来は2015年10月21日。
意外と近くなんですよね。
この中で描かれている世界って、かなり誇張した未来予測がされています。
映画だものね。
でも、意外に当たっている部分も多くて面白いのです。

マーティーが3D画像のジョーズに驚くシーンなんかは最近盛り上がりを見せる3Dテレビを連想させますし、'80sカフェでマイケル・ジャクソンが人気なのも今見ると微妙な感覚が……。
「ズボンのポケットを出すのがナウい」というのも腰履きを連想しちゃったりして。
一番驚くのが、ドクが使う双眼鏡に人認識機能が付いているのですが、このUIが今のデジカメにそっくり!

逆に実現しそうにないのが、秒単位で正確な天気予報や空飛ぶ車ですね。
これはまだまだ遠い未来にお預けって感じ。

でも、今この映画を見るとあまり未来を感じないんですよね。
現実とのズレが目立ってきたという理由もありますが、やはり携帯電話の無い世界というのが一番大きいと思うのです。
公衆電話の並ぶ"未来世界"、何か不思議です。続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2010年03月26日

2010/03/26:トップニュースはXperia

テレビ朝日の人気番組「報道ステーション」。
25日のトップニュースは「Xperia」をはじめとするスマートフォンでした。

まずXperiaのイベントや新機能を紹介し、それがiPhone対抗であることを説明。
それからさりげに富士通のF-04Bを紹介。
全体の動向としてauも6月に発売するよ。だけど情報は「5日待ってください」。
そして海外のスマートフォンを市場を、そして韓国勢の伸びが好調であることを紹介して締めくくりました。

正直、ここをご覧の方なら既知の内容なんですが一般的なニュース番組で取り上げられる事に驚いたりして。
気になるのがiPhoneもそれ以外もひとくくりでスマートフォンとしている所。
Androidの「」の字も出ませんでしたよ。

そういえばXperiaってAndroidやGoogleといった事をあまり前面に出していないですね。
恐ろしく力の入ったプロモーションをやっていることから、その辺りは計算ずくなんでしょうけど、ちょいと寂しいなぁなんて思ったりして。

でも、トップニュースにはもっとふさわしい物があった気がするぞぉ>報道ステーション
続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2010年03月25日

2010/03/25:ラジコ(radiko.jp)、2つの不満点

全俺の中で大ヒットのラジコ(radiko.jp)。
使ってみて自分でも意外だった不満点があるのですよ。

それは「NHKが入らない!」
今、高校野球や大相撲中継をテレビでやっている訳ですが、見られない場合はラジオで聞きたい!
ラジコは"PCラジオ"ですから、当然NHKが聞けるものだと思っちゃうんですよね。
当たり前に聞けるものだと思っているから、辛いみたいな。

もう一つはヘッドフォン。
今までPCで音をまじめに聞く習慣の無かった人なので、どうもPCから伸びるヘッドフォンケーブルが邪魔で。
意外とヘッドフォンジャックが適当に付けられているPCが多い、というか今まで気にしたことがなかったので不満ゲージが急上昇中。
Blue-toothのヘッドフォン使えばいいじゃん!という話になるのですが、電源管理が面倒で。
ワイヤレスマウスも電源管理が面倒で使わなくなった不精者なんで。

放送局側も工夫を重ねているようで、以前は無音だった時報部分にジングルのような音楽を流すようになりました。
ユーザーも含めてノリノリな空気が流れていますよ!
予想を超えて大化けするかもしれませんな > ラジコさん
続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2010年03月24日

2010/03/24:撤退ー!

とうとう中国撤退だそうですよ、Google。
このニュース、IT者にとっては大きなニュースなんですが、一般紙でもトップニュースな事の方に驚いたりして。
Googleって会社は、純粋なのか、ドロドロに汚れているのか判らない面があるのですが、検索企業としては中国の対応に耐えられない!と見ていいのかな。
やはり、ここは自身のポリシーを貫いたと思いたい。

一方、民主党。
生方副幹事長を排除しようとしたら、支持率がとんでも無く下がって慌てて引き留めたようにしか見えません。
「小沢幹事長に対する批判は許されない」が、「脱税」や「秘書の逮捕」は無問題とする民主党のポリシーは正直よく判らないのです。

偶然なんでしょうが、これ両方とも「自由に対する弾圧」なんですよね。
本当に今は21世紀なんでしょうか?
「交渉の余地はない」と主張は一徹している中国、ポリシーがよく判らない民主党。
どちらが……なんて考えると自身が落ち込んでしまうので止めたのでした。

グーグル、中国本土撤退…香港拠点検索サービス
民主、生方副幹事長続投に転換 世論の批判うけ

 

続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2010年03月23日

2010/03/23:Google日本語入力はまだ発展途上

先日、Google日本語入力の新バージョンが公開されました。
ちょっとネット上での評判が公開当初と変わってきている気がします。

公開された当初は「Google最強!」とか「こんな単語も出てくる!!」みたいな絶賛のコメントで溢れていたと記憶しています。
(私は少々批判的な事を書いたんですが、まぁそれはどうでも良い事ですね)

今回は、「あまりにも関係ない単語が出てきて使いにくい」とか「すでにアンインストールした」といった声が目立つ気がします。

まぁ、今もって絶賛している人はそうそういないとは思いますが……(´д`)

Google日本語入力は膨大な単語データを持つのですが、それのフィルター機能が弱いのではないかと愚考します。
あまりにも無駄な言葉なのにフィルターに引っかからずに候補となってしまうこと。
これが使いづらい原因なんですよね。

Googleの検索はフィルターでデータ分別せずに広く候補を見せています。
でも表示順位が適切なため、膨大なデータを表示してもあまり問題にならない訳で。
日本語入力の場合、正解は一つ。
あらかじめ脳内で作成された文章に沿った単語以外はゴミデータでしかないのです。
だから、正しい語彙を少ない候補で表示することが求められるんですよね。

まぁ、現時点で全面否定するのも意味が無い訳で。
Google日本語入力のデキは(初期バージョンとして)凄い物があります
直後に発表されたBaiduの日本語入力は話題にもなりませんでしたしね。
長い目で見ましょう。
続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース