2010年08月

2010年08月31日

2010/08/31:とりあえずボタン


今、初心者にiPadを使わせてるんですが、色々と反応が面白いですなぁ。
初心者にとっては、あのインターフェースは使いやすいみたいなんですよ。

その理由が「ホームボタン」。
iPadに限らずどんなコンピュータでもあると思うんですが、今どんな状況にあるかが分からなくなるケースって発生するんですよね。
これは推測ですが、「その状況を掴む事が苦手な人」が「コンピュータが苦手」なんじゃないでしょうか?
イメージとしては、一種の方向音痴みたいな感じでしょうかね?

で、初心者がiPadを使うと、どんな状況か分からなくなったらとりあえずホームボタンを押すんですな。
すると一度アプリが終了し、もう一度最初からやり直す事ができる。
繰り返し、同じ方向から道を辿る事によって、状況が分かりやすくなる、という事みたいなんです。
だから、分からなくなったら押す「とりあえずボタン」って感じになる訳。

ついでに言うとiPadの場合、「とりあえずボタン」でホーム画面に戻るとさっき使ったアプリケーションのアイコンが表示されている。
つまりスタートボタンなんかを押す事なく、アプリの使用を繰り返す事ができる。
余計なステップが何一つ入らない。
この流れがとてつもなくスムースなんですね。

あと、今までパネルをタッチする事に慣れていた指が、「とりあえずボタン」を押す事によりクリック感を得る。
この感触で、思考がリセットされるんですわ。
意外にこれ、重要かもしんない。

なるほどなぁ、と感心しましたよ。
自分が乗り越えてしまった壁、というか壁ですら無かったんで (^_^;)
私なんかはAndroidのbackボタンで逆に辿る方が楽なんですが、あれはかなり高度な作業に入るらしいです、うーん。

だからAndroidのハードボタンも単純に同じ大きさのボタンを並べるデザインは見直す方が良いのかもしれません。
たとえば、Homeキーを大きくして押しやすくするとか、Homeキーだけハードキー、他はタッチパネルにするとかね。
良いところはドンドン取り入れましょうよ。

続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2010年08月30日

2010/08/30:新iPodを妄想してみる


新製品の情報って楽しいよね。
それが本物であろうが、ウソであろうが。
「同じアホなら踊らなにゃ、損!」

【速報】アップル、生まれ変わった「iPod nano」を発表へ! 3Gケータイになる「iPod touch」も登場か...
で、記事では「「iPod nano」が、3×3cmのタッチスクリーンディスプレイを搭載する小型サイズの第6世代モデルで発表される」となっています。
さらに情報元ではiPod nanoというより、旧iPod shuffleに大型液晶を付けたイメージを想像してます。

うーん。
これはこれで面白いんだけど、オイラの受けたイメージと全然違うんだよな。
オイラのイメージはこう。
iPod nano 5thと、妄想6thを並べたところ。
nano6th
(iPod nano 5thと、妄想6thを並べたところ。)

実はiPod nano 5thのクリックホイールって2.7cmくらい。
ほぼ3cmなんだよね。
つまり、この部分がタッチスクリーンに置き換わると想像したわけ。
このタッチスクリーン部はクリックを受け付ける……つまりMacbookみたいなパッドになっていると想像。
タッチスクリーンを押し込む事で再生などのアクションが行われる。
ホイールは液晶に表示すればよい。
イメージでは海の絵を表示してるんだけど、分かりにくいかもしんない。
あと、モードによってホイール以外が表示される事もある。
ガイドを表示させる事も可能になるので、使いやすくなる……んじゃないかと。
あと、これはiPod nano 5thをベースにしてるけど、液晶クリックホイール(仮称)が平面になると思うので、あーゆー曲線ベースのデザインではなくなると思う。
言ってみれば、iPhone 4みたいな感じ?
そこまで真剣に絵を作るのは面倒なんで、カンベンな。

と、いう事で、あの一文からマジでこーゆーの想像したんだわ。
実際に作るとなると、大型の液晶一つにしてそいつで操作する方が安く済むと思うんだけどね。

で、こちらがクチの軽いケース屋さんからの流出画像らしいです。
ipod-100826
と、すると上の四角いのが新iPod nano用ケースって事になるのかな?
うーん、nanoというよりshuffleみたいなイメージだなぁ。
クリップ用の穴もあるみたいだし。
でも、たぶんこれが正解なんだろうなぁ。
何となくiPad/iPhoneも含めて、ネーミングが混乱している感が強いので、nanoでもshuffleでもない新シリーズ名で再編してくるんじゃないかと予想してみる。

あと、この記事で気になるのが新iPod touchで「SIMカードスロットの存在が確認」。
うーん、これはiPhoneキラーだなぁ。
日本通信さん、大喜び!
いや、一連のマイクロSIMを用意する動きはこれを見越しての話なのか?

まぁ、それは嬉しい話なんですが。
思いっきり気になるのが、販売経路。
もしかして、iPadと同じ事をするんじゃないかしら?って事。
またソフトバンク専売となり、販売店が異常に少なくなる。
正直、iPadって取扱店少ないじゃないですか?
あれと同じになると、辛いよなぁ……と思うですよ、しみじみと。
iPodは街のスーパーでも売ってる商品なのに。
ついでにSIMロックをかけるから、日本通信SIMが使えなくなる……。
あれ、なんか幸せになれない気がしてきたよ (T^T)

続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2010年08月29日

2010/08/29:もしかして、それはネット詐欺に荷担してないかい?


ネット詐欺が止まらないようで。
詐欺ヤロウは次々と新しい手を考えくさりやがって、感心するやら、あきれるやらって感じなんですが。

先日、ネット素人の人と話をしていて分かったのですが、こういった人はネットにおける決済の仕組みがいまひとつ分かっていないんですね。
いや、もしかすると全然分かっていないかもしれない。

こういった人って、「コンピュータ万能説」を信じちゃってるモンだから、エロサイトに騙されると銀行口座から全額引き出され、年金の振込先を勝手に変えられちゃう位の事は起きると思っているみたいで。
ネット決済の仕組みが理解できないから、騙された時にどんな事が起きるのかも分からない、というか説明しても理解してもらえないんだ。

一方で、携帯電話では特に契約しなくても、携帯電話料金と合わせて買い物代金が請求されるシステムが採用されています。
でも、そのシステムの存在自体知らないから、トラブルが発生する事を予見すらできない。
だから、自分のケータイを子供に使わせて課金トラブルが発生!、なんて信じがたい事件が起きる訳で。
もしかすると被害に遭っているのかもしれないのに、把握すらできていないケースは予想より多いかもしんない。

それを助長しているのが、紙の料金請求書の有料化。
こういった人たちはITリテラシーが低いから、料金確認の方法すら分からないケースがある訳で。
もっと携帯キャリアは料金確認をカンタンにできるようなシステムを構築すべきだと思うんだよね。
そもそも、料金の概要位はメールで知らせたって良いと思うんだけど。
もちろん、強制的に。
もちろん、使用者が子供の場合は親にも一緒に。
もちろん、通信量無料で。(……と、書かないと有料にするキャリアがありそうなんだもの、約1社。)
現状では、トラブルに逢いやすい環境を作っているとも言える訳で。

ちょっと前に問題になった、基本無料でアイテム有料なゲームシステムを巡る問題も、元を辿れば同じだよね。

電話料金と合わせて買い物代金を請求するシステムは、基本はOFFでユーザーの意志で使えるようにすべきだと思うんだけど。
更に未成年はこのシステムを使えなくすべきだよ、うん。
まぁ、改善されないだろうなぁ。
ネギしょったカモにしか見えていないだろうから。

続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2010年08月28日

2010/08/28:本人にとっては大問題


似ている言葉でも全然意味が違うって事、ありますよね。
先日、漫画家のうすた京介氏の作品が「打ち切り」であるというウワサが流れました。
後にうすた氏はTwitterで「終了だけど、打ち切りではない。(意訳)」と否定。
うすた氏の発言1
うすた氏の発言2

「打ち切り」は編集部側から一方的に止めようと告知される事。
だから、今回は「終了」は正しいけれど、「打ち切り」は本作においては間違っているという趣旨なんですね。

言ってみれば、「アナタは会社を辞めた」と「アナタは会社をクビになった」ぐらいの違いがある訳で。
ステップアップの為に転職したのに、「クビになった」なんて言いふらされたら名誉毀損モノだもの。
本人にとって重大だよね。

似たような現象に、とある製品が「生産終了」になった時、わざわざ「生産中止」という言葉を使う人がいます。
生産中止は、何らかのトラブルが起きた時などに発生する「予定外の生産縮小」を指す訳です。
一方、生産終了は「予定通りの生産計画」を終えた事を指します。
「生産中止」なんて言葉を使われると、やはり不名誉だよね。

でも、どうもネットでは意図的に貶める言葉を選ぶ傾向があるようで。
そして一人が言い始めると、それが一気に拡散してしまう怖さがあります。
言葉自体のインパクトもあって、注目を集めやすいのかもしれませんけど、言葉は正しく使おうよ。
ねぇ。

【補足】
似たような話題ですが、数日前、同じくジャンプに気まぐれに連載している「HUNTER×HUNTER」作者の冨樫義博氏が離婚をしたという話が話題になりました。
こちらはガセネタであった訳なんですが。
「離婚した」は話題になりましたが、ガセであったはそれよりは話題にはなりませんでした。
人気の2ちゃんねるまとめブログなんかでも離婚ネタを取り上げる所は多いのですが、訂正・修正をしている所は少ないですね。
困ったのものです。

続きを読む

an_square at 00:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2010年08月27日

2010/08/27:がんばれ!ソースネクスト


まぁ、ネットで「がんばれ!」と書いてある場合は、なぜか「どーでもいーじゃん」って口調で書かれている事が多いよね。
むしろ皮肉や嫌みであるケースの方が多い気が……。
まぁ、このソースネクストという会社はネタが多いんですけどね。
今回は、昨日書いた「筆王」がZEROモデルを止めた件。

ZEROモデルとは、アプリをインストールしたPCのOSサポート期間内はサポートしますよ、というビジネスモデル。
最大で10年くらいは使えますよ、と大々的に宣伝してきたわけです。
元々、「ウィルスセキュリティ」の年次更新料がZERO円であるところからのネーミングで、去年までの一番の売り文句だったんですよね。
でも、今年はそれがない。
なぜか?

恐らく、ユーザーからのクレームが凄かったんだと予想されます。
筆王ZEROは長期に渡って発売されている商品。
そして昨年、Windows 7が発売されました。
と、いう訳で発売時期によりWindows 7に対応しているパッケージと、非対応のパッケージが存在する事態に。
メーカーの対応としては当然でしょう。
しかし、同じ商品名で発売されている事もあり、ユーザーには理解できなかったのでしょう。(実際には小さな字で違いが書いてありますが)

ちょっと例を出します。
ここにWindows 7非対応の「筆王ZERO」がインストールされているWindows Vistaパソコンがあります。
それをWindows 7にアップデートしました!
すると、アップデート前は使えていた「筆王ZERO」は起動しなくなり、「対応シリアルを買ってね!(意訳)」とメッセージを出すのみとなったのです。
これじゃユーザーは困るわな。
普通のアプリなら「じゃ、乗り換えよう」で済むのだけど、年賀状ソフトはそうはいかない。
実は、自分で作成した住所録も読めなくなってしまったのですよ。

これ、考えてみるとかなり悪質。
だって、データを人質に取られて製品購入を迫られているんだもの。
パッケージには「何年も長ーく使える」と書いてあるのに、半年でロックされてしまったなんて人もいるはず。
こんな目にあった人が、この商品に良い印象を持つはずもなく。
サポートに大クレームを入れた人も少なくないのでは、と想像してしまいます。
念のため、サポートページを探してみたんですけど、住所録の救出方法は(有料)アップデートしかないみたいでした、うーむ。

それが影響したかどうかは分かりませんが、昨年「筆王」は大きくシェアを落としています。(BCN AWARD 2009 32.1% → BCN AWARD 2009 23.3%)
こうしてシェアを落とした事も、ZEROモデル中止の理由なんだろうね。
※筆まめ:クレオ、筆王:ソースネクスト&アイフォー、筆ぐるめ:ジャングル&富士ソフト(ABC)

今回の「筆王Ver.15」を見ると、OSサポートに関する特殊な書き方は無くなっています。
でも、今度は一年ごとに素材ダウンロードにロックかけるんじゃないかと疑問視しちゃいますけどね、あたしゃ。
たぶんWindows 7対応版を「筆王ZERO 7」なんてネーミングにしたら、ユーザー側の混乱は少なかったと思うけど、見事に後の祭りだ。

ちなみに、このZEROモデル。
ソースネクストでは4製品に採用されたんだけど、撤退は「携快電話」についで2つ目。
あとは、主力の「ウィルスセキュリティ」と「ホームページZERO」のみ。
失礼ながら「ホームページZERO」はさほど売れているように見えないので、ZEROモデルであろうとなかろうと、売り上げは左右されないんじゃないかと。
結果だけみると、ZEROモデルは「ウィルスセキュリティ」以外失敗だったって事になりそうです。

ついでに言うと、他社でもZEROモデルを真似たものがありますが、どれも成功していない様子。
特にセキュリティなんかはフリー版に流れちゃったんだろうなぁ。
天下のマイクロソフト様も参入しておられますから。
そう考えると、「ウィルスセキュリティ」も決して安泰ではありませんぞ。
さぁ!がんばれ!!ソースネクスト。

【追記】
応援が効いたのかどうか、本日株価がストップ高となりました!
理由は中国の検索サイト「バイドゥ」との提携。
パッケージソフトビジネス業界が低調のため、大きな方針転換を図るような気配が…。

続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2010年08月26日

2010/08/26:そろそろ年越しの準備をはじめましょうか……


暑いですねぇ。
まだまだこの暑さは続きそうな感じです。
しかし、そろそろ年越しの話が始まるらしいですぞ……、あぢ。

今日、8月26日は「ほぼ日手帳2011」の価格などが発表だそうで。
発売は9月1日……うーん、まだまだそんな先の事は考えたくないなぁって感じですが。
ほぼ日手帳が特別早いかというとそんな事はなくて、結構9月1日に発売される手帳は多いんですよね。
もちろん、来年1月始まりのだよ。
そして、雑貨のLOFTなんかは、同日に手帳フェア開始だそーで、だぁ〜。

かたや、パソコン用の年賀状ソフト「筆まめ」「筆王」「楽々はがき」は9月3日発売。
……みんな、気が早すぎないかぃ?
だいたい年賀ハガキは11月頭あたりの発売だしょ?
それまで使う事はないだろうし……。

おぉ、そういえば「筆王」はZEROモデル止めたんですな。
ホントに、この会社の方針はコロコロ変わるなぁ…。

個人的には昨年の「筆まめ」から今年の「筆王」に寝返ったベッキーさんの尻の軽さが気になります (^_^;)
いっそ、来年は「筆ぐるめ」の宣言を是非!!

実は年賀状ソフトの売れ行きはかなり落ちているそうで。
最近はムック本の方に人気を取られちゃったとか。
まぁ来年用の素材しか使わない人も多いですからねぇ。
パソコンソフト売り場も縮小傾向にあるんで、色々つらいっすね。

実は、年賀状ソフトを早く売り出すのは、ショップの棚を確保する為と聞いた事があります。
昔は大変人気があったジャンルなんで、一度置かれるともう動かしにくいって事はあったでしょうね。
でも今は、年末まで棚を確保するのが難しいと思われ。
もっと人気のあるウィルス対策ソフトの発売が間に挟まってるんですよ。
つまり、一生懸命並べた年賀状ソフトも、ウィルス対策ソフトに棚を最低一度譲る事になるわけで。
なんか9月発売する意味がホントにあるのかなぁ?と思っちゃいますけど、どーなんでしょ?

他人事なんで気楽に言っちゃってますけどね :-P

続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2010年08月25日

2010/08/25:オーダーメイドパソコンを安く買う


最近はパソコンもオーダーメイドで好みのスペックにして購入するのが主流ですよね。
大手メーカーでも対応してくれるので、特に個人で改造しにくいモバイルパソコンなんかは助かりますです、はい。
ただし、メーカー直販は値引きがあまり無いのが玉に瑕。
値引き交渉もできないしね。

今回は個人的な経験に基づく、オーダーメイドパソコンをできるだけ安く買う方法です。


■メルマガはとりあえず申し込んでおく

まれに、割引クーポンとかが配布される事があります。
普段はメーラーでフィルターにかけて、自動的に振り分けてしまえば気になりませんしね。
もしくはメルマガ専用のメールアドレスを持っておくのも良い手です。


狙い目は週末

週末のみ特別価格になるサイトもあります。
レノボや富士通なんかが多いですね。
可能なら、数週間前から価格の変化をチェックしてみましょう。


バナー広告を踏んでみよう

一部メーカーは、特定のサイトから飛ぶと特別割引価格になる事があります。
経験的には、大手企業のニュースサイトなんかに貼ってあるバナーに多いんですが、注意していないと気がつかないですよね。


お店で買う

ビックカメラやヨドバシカメラなど、一部のお店の店頭で注文できるメーカーがあります。
実は一部のメーカーで、店頭割引をしてくれるケースがあります。
期間によりやってたり、やってなかったりするので注意が必要です。
近場にある場合は、店頭で見積もりを取ってみると良いでしょう。
値引きが無くとも、記念品がもらえる事があります。

ちなみにお店で注文する場合、お店のポイントは付かない事がほとんど。
しかし支払いには使えるので、ポイントを効率よく使う手段の一つでもあります。
もしポイントがあるなら使い切ってしまうのがオススメよん。

なお店頭で注文する場合も、同じようにブラウザで注文ページを開いて入力、という場合が多いですね。
割引してくれる場合は内緒のクーポン番号を入れているみたい。


ポイントサイトを経由する

汎用のポイントカードをお持ちの場合、割引を受けられる事があるです。

たとえばTカードをお持ちの方は、Tサイトを経由するとポイントが溜まります。
TカードはレンタルビデオのTSUTAYAで無料で作れます。
対応しているネットショップもDELL、富士通、HP、レノボ、パナソニック、NEC、オンキヨー、東芝、フロンティア、エプソン、ソニーなど、大変豊富なのでチェックしないと損だよ。
ポイント還元率はショップにより変化あり。
キャンペーンで多めに付く事もあるんで、要チェックだね。

他にもポイントが付く物があるけど、汎用性が高いのでTカードがオススメ。

あと、自分でアフィリエイト作るという手もあるんだけど、サイト管理者が利用しても構わないのが少ない事、審査がある事、ある程度の金額が貯まらないと支払われない事からあまりオススメできないですね。
何より面倒。

とりあえず、思いつくまま書いてみました。
まぁ、達人と呼ばれる方なら、もっとスゴイ方法をご存じなんだと思いますが、こんなモンで勘弁してくれい!
悩んでいる間が一番楽しいんだよね。
さぁ! レッツ無駄遣い!! ヘ(^o^)/

続きを読む

an_square at 00:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2010年08月24日

2010/08/24:やっぱ気になるタッチパネル


Androidもだいぶ機種が出そろってきました。
今んとこ、iPhoneかiPadのパクリみたいなモンばっかなんですが、そろそろ別の路線が出てきても良い頃だと思うんですけどね。

個人的には、やっぱ指でタッチパネルに触れる事に大きな抵抗があります。
指紋が付いてパネルが汚れやすくなるし、指も少々痛くなる。
後者は体質かもしれんのですが。

あと、指でタッチすると画面上の細かい情報が隠れちゃうんですよね。
だからペンタッチタイプが出て欲しいなぁっと。
それも、過去のPalm製品のようにスタイラスを収納できるようなタイプ。

Nintendo DSシリーズもペンタッチ端末。
だから、ペン入力である事は違和感がないと思うんだよね。
この辺は日本人ならではの感覚なのかもしれない。
是非、ご検討を!! > メーカーさん

続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2010年08月23日

2010/08/23:情報の質と速さ


暑い、暑いよ、あぁ暑い。
暑いからでしょうか、ネット上のトラブルが増えてるような気がします。
あぁ、夏休みだわ。

先日、某SNSでトラブルが発生した時、Twitter上でその運営会社が倒産したとデマを流した高校生がいました。
風説の流布という犯罪以前に、おまえは何歳だよと突っ込みたくなる話ですが。

この事件、良くも悪くもTwitterというメディアの特徴をさらけ出してしまった訳で。
すなわち、Twitterにおける情報拡散の速さ。
そして、その速さには「情報の質」は問われていない事。

想像ですが、拡散主は何らかの反応が欲しかったのではないかと。
結局「オオカミが来たぞ〜!」と叫ぶ童話の少年となんら変わらない訳で。

困った事に、こういった質の悪い情報ほど速く伝わるようで。
情報が吟味されていない点において、Twitterはあまり好きじゃなかったりします。
と、いうかそもそも情報を伝える、というよりもコミュニティーなんだと思うんですけどね。
なんか変な方向に進化してしまった気がする。
まぁ、インターネットらしい、といえばらしいんですが。

あと、どうも自作自演っぽい企業さんの書き込みが、どーしても受け入れらんない :-P
もちろん、こういった人たちが極少数である事も認識しているんですけどね……。
続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2010年08月22日

2010/08/22:イタズラを楽しもう!


最近は素人でもテレビ番組もどきが簡単に作れ、公開できるようになりました。
そこで出てくるのが困ったチャン。
つまり「娯楽」を勘違いしている人たちなんだよね。

一番分かりやすいのが「ブスビデオ問題」。
「ビデオ撮らせてください」→「良いですよ」→「ありがと、ブス映像を集めてるんですよ」といった感じのビデオを撮影、公開したという事件。
ただ、ただ、不快なだけの事件でした。
恐らく他人への嫌がらせって面白いと思ってるんだろうね。

思うんだけど、イタズラと嫌がらせの区別が付いていない人が多いんじゃないかしら?
そもそもイタズラって相手を楽しませる事であって、嫌がらせをする事では無いはず。
イヤ、そうであって欲しいよ。ホント。

正しいイタズラって?
たとえばこんなビデオみたいなのを言うんじゃないかしら?(このビデオ、音が重要です)

誰も不快にならず、楽しめるじゃん。
こういった発想は重要だよね、色々な意味で。

閑話休題。
面と向かって「バカ」と言って許される人と、許されない人がいるでしょ?
それって、当事者間の距離感なんだよね。
親しい間柄であれば許されるし、そうでなければ怒られる。
その距離感を読めないヤツが多い事。

恐らくはテレビの悪影響なんだろうね。
お笑いタレントの一人を叩いて全員で指さして笑うみたいな番組、多いじゃないですか。
あれ、本人の間では距離感が近いから構わないんですよね。
でもテレビで見ている私らにはそんなモン分からないからイジメにしか見えない。
だから、私には不愉快な映像にしか見えない。
でも、そこを理解できないでいる人ってたくさんいるんだと思う。
子供の頃からみてりゃぁ、勘違いもするか。

そのうち大きなシャモジを持って夕食時に他人の家に進入するようなヤツが出てくるよ、きっと。
なんでテレビタレントがそれを許されるのか、考えた事も無いんでしょうね。
別にシャモジは免罪符じゃないぞ。
たとえばヤラセと呼ばれる手法も、ある意味正しいという事になるんだぜぃ。

続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース