2011年01月

2011年01月31日

2011/01/31:ライバルはiOSにあらず


よく、AndroidのライバルとしてiPhoneなどのiOS機が挙げられるんだけど。
これ間違ってはいないけど、正しくもない気がするんだよね。

「Windows 対 Mac」の関係が「Android 対 iOS」に似ているととは良く指摘される事で。
でもこれって「Android 対 iOS」があるだけでなく、「Windows & Mac」対「Android & iOS」であるとも言える訳で。

そもそもWindowsは民生用としてあまり相応しくないと思うのねん。
一般の人にとってウィンドウシステムって難解なんだよね。
もちろん、必要な人はいるし便利なものであるのは間違い無い。
でも、100%の人に必要かというとそんな事はない。
必要な時にワープロになって、メーラーになればそれで十分なんだ。

だから、AndroidはiOSよりも先にWindowsと戦う必要があるんじゃないかしら?
打倒Windows、これ大変だよね。

という訳でExcelのAndroid版が欲しいという事になるよね、きっと。
正直、今あるAndroid用表計算アプリでは全部力不足。
でも最新のExcelは必要ないのがありがたいところ。
みんな、Excelは2000とか2003レベルで十分だって言ってるじゃん。
だからOpenOffice.org(今はLibreOfficeになるのかな)あたりがAndroidに移植されれば十分だと思うのさ。

ただ、クラウドでもいいけど、ローカルで動く方が良いよね。
でも現状のAndroidだとちょっとちょいと力不足。
と、いう訳でそういった方向に進化していくのかな、なんて言ってみる。
かしこ。
続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2011年01月30日

2011/01/30:サーバーさんが他界されました (。・ω・。)


とんだ、とんだ、とんだ、とんだ、とんだ、とんだ……。
わはは、家で使っているサーバーのSSDが他界されたのですよ。

基本的に遊びで使ってるマシンだったんでね。
あんまし真面目なハードじゃなくて、たたき売られているのを買ってきたeeePC。
いわゆるネットブックってヤツだぁ。
これを一年中振り回してるんだから、壊れても仕方ないんだけどね。
っつーか、無茶しすぎ (^_^;)

でも、安くてUPS(無停電電源装置)が付いているようなモンなので、古いノートはサーバーにする事はよくやってるのよ、実は。

ただひとつ、真面目に仕事しとりまして。
ケースお探しNavi」とかのデータはこの子が作ってたんですわ。
さすがにあの情報量をレンタルサーバーで作ってたら怒られちゃうんで。

そんな事もあってね、エラーチェックだけはそこそこやってたんだわ。
使ってたのはAcronis Drive Monitor
これはHDDのS.M.A.R.T.というエラーチェックシステムを監視して、問題があったらメールで知らせてくれるとゆー、便利なWindowsソフト。
英語版だけどフリーなのがありがたいぜ。

事の起こりは、先週の金曜日。
「タモリ倶楽部」見て寝ようと思ったら、エラーメールが。
「おぉ!初めてエラーメールが着たよ」とか喜んでたの、その時は。
でも眠いし初めてだから様子見だな、とか言って寝ちゃったのさ。

んで、翌朝……エラーメールがえらいことになってた。
約1時間おきに悲鳴をあげてたんだわ、このコ。
これじゃマズイってことで代替機を用意してシステムを移行したのね。

元々簡単に移行できるようなシステム作りにしてたし、バックアップは真面目に取ってたんで簡単に済むはずだったんだけど、それでも3時間くらい掛かっちゃった。
eeePC君はシステム移行の完了を見届けるように旅立たれたのでした、合掌。

まぁ、この事件で思ったのはSSDのエラーが出始めたら、半日でダメになっちゃうんだね。
SSDのエラーを監視するS.M.A.R.T.は確かに有効なんだけど、エラーが出たら一気にアウトになっちゃう。
エラーが出始めたら代替機を用意しようなんてのは無理だね。
あらかじめ用意しとかなきゃダメだわ。
S.M.A.R.T.はトラブルの兆候を教えてくれるというよりも、壊れたことを即座に教えてくれるモノだわ。
だからS.M.A.R.T.によるエラー監視ソフトはメールによる通知システムが付いているモノがベターっぽい。

そして、いざという時の備えは面倒でもシステム構築時にしつこい位にやっておくべきだね。
動かし始めると、面倒になっちゃう。
分かってるんだけど、なかなかやれない事だよね。
今回は、めずらしくバックアップがちゃんと取れてたんで、落ち着いて作業できたよ。
そーゆー意味でも重要だわ。

続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2011年01月29日

2011/01/29:Androidアプリ紹介サイトまとめ


最近、アプリレビューが少ないとお嘆きの貴兄に。
ウチは、ぼちぼちとやっていく予定ですがそれじゃ物足りねーという方にAndroidのアプリ紹介サイトを紹介しよう。
いわゆるまとめ、とゆーヤツだね。

AndroLib
オクトバ
AppBrain
アンドロイダー
APPmax
meetroid
オリコンアプリランキング
萌えドロイド
Vector AndroidApp
Andronavi
Appinfo
giveApp
mobileASCII
pandroid

レビュー系とか単にデータを引っ張ってきてるのとかゴチャ混ぜになってるよ。
抜けてるのとかありそうだけど、カンベンな!

絶対的に優れているサイトってぇのも無いのが本音。
だから、内容について書こうかな?とも思ったんだけど、あなたとサイトとの相性が一番重要だから止めたんだ。
やたら数が多いのが良い人もいるし、少数精鋭で紹介しているのが良い人もいるしね。
わりーけど、自分でアクセスして相性が良いのを確かめてくれぃ。
続きを読む

an_square at 00:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2011年01月28日

2011/01/28:ソニーはPlayStation Suiteで勝負に出るか!?


ネット上のリーク情報に当たりもハズレも多かったPSP2ことNGP(Next Generation Portable) かっこ仮称。
採用されたデバイスはほぼ当たりで、外見においては釣られまくりって感じ。
結果として、上手く情報はコントロールできていたようで。
ネットでの評判も良いみたいで、ひょっとしたらひょっとするんじゃないかって。
キモは価格。
ちょっと高そうな臭いがプンプンしてるんだよね。
だからこそ魅力的な値段が付けられたら、来るかもしれませんぜダンナ。

まぁ、ウチのブログ的にはAndroidで動作する「PlayStation Suite」に注目しますけどねん。
よくよく考えると、スマートフォンのGoogle、携帯ゲームのソニー、それぞれアップルが目の上のタンコブ的な存在。
手を組まない方がおかしいわけで。

Android OS 2.3以降として、ライセンスロゴ(PlayStation Certified)を付けるようにしたのも互換性で余計な苦労したくないからでしょうね。
Android OSは無料なんだろうけど、PSCで結構なライセンス料がかかる事になるんでしょうねぇ、きっと。
ロゴ付けないとAndroidケータイとして売れない、なんて事になればソニーのニヤニヤが止まらない訳で。

ま、PSCによるライセンスがどこまで影響を与えるのか分かりませんけどね。
何となく、ロゴ取得機でしか動かないようにするんじゃないのかな?
今まで海賊版で痛い目に遭ってますからね、ソニーさん。
高グラフィック機能も求められるだろうから、買い直しが発生しそうだよ、ううむ。

で、気になるのはPlayStation Suite 1号機。
オイラ、ウォークマンがそれになるんじゃないかと思ってる。
ま、マトモに考えればPSPフォンになるんだろうけど、それじゃ面白くないもん。

前にも書いたけど、ウォークマンってソニー再生の鍵を握る機種だと思うんだ。
PSソフトが動くウォークマンなら、復活の狼煙として十分じゃないか。
過去、Android搭載ウォークマンの噂は幾度となく出てきてるしね。
日本国内では調子が良いし、iPodの伸びが止まっている今はちょうどチャンス。

正直、今のAシリーズはフラグシップとしてはインパクトに欠ける機種だと思う。
ユーザーが言っちゃナンだけど。
音響機器としては十分な性能を持っているんだけど、ライバルがiPodだからね、エンターテインメント性に欠ける。
どうしてもiPod touchに勝たない限り、ウォークマン復活とは認めてもらえない空気があるよね。

PSソフトが動くウォークマンならインパクト十分だし、機能的にもiPod touchにも対抗できる。
さてさて、どうなるか?

本命とされるNGPもまだ不明点が多いし、Xperia + PSPフォンの噂もあるし、ちょいと目が離せませんな。
ソニーが描くネットワーク家電のキモとなるのが今回の発表だと思いますヨン。

続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2011年01月27日

PlayStation Suite始動 PSゲームがAndroidで!


本日、新型PSPことNGP(Next Generation Portable)と共に発表されました。
Androidで初代PlayStationゲームが動くというもの。

具体的な対応機種はAndroid OS 2.3以降。
つまり現行機種は、ほぼ対応していないって事ですね。

PlayStation Certified「プレイステーション サーティファイド」ライセンスプログラムを開始。
ロゴが付いている機種が正式対応となるようです。
付いていないもので動くかは不明。

これでゲーム需要も強いiPhone / iPod touchに対抗していく事になるのでしょう。
開始は年内予定。
いろいろと注目っすね。

公式リリース


an_square at 16:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011/01/27:WindowsノートがMacBookに勝てないもの


モバイル系のWindowsノートって結構持ち歩くことを意識してデザインされてるよね。
少なくともカタログページの写真は格好良く見える。

でもさ、実際に持ち歩くとダサダサ。
特に裏面にあるWindowsライセンス証書が全てを台無しにしちゃうんだよね。
最近のは不正防止のためか、紙が薄くなってたり穴が開いてたりで救いようがない。

なんか各社、あれがあるせいか裏面のデザインに凝らなくなっちゃった気がするのよ。
昔はソニーVAIOのなんかで、あの証書をバッテリーの裏に隠してるヤツとかあったんだけどね。

表面もさ、インテル入ってるシール貼ってあるしね。
あのシール、剥がすと跡が残りそうで怖くて剥がせないんだ。

そもそも最近のノートって面白くないんだよね。
かつてIBMから発売されたThinkPad 701cみたいに、存在自体が話題になるようなマシンが登場しないかな?
ちなみにTP701cはバタフライと呼ばれ、液晶を開けるとキーボードが左右に開き、小型マシンのクセに超使いやすいキー入力を実現したマシン。
現在ではポメラが一番近い事になるのかな?
続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2011年01月26日

2011/01/26:IDEOSレポ(7) / 通信編:bモバイルとeモバイルを比較してみたよ


日本通信 b-Mobileの開通手続きをしてみたよ。
b-Mobile用のSIMカードは白いFOMAカード。
だからNTTドコモ専用のATOKもダウンロードできちゃうんだね。

で、開通手続きなんだけど、これちょっと取説が説明不足。
「お客様の携帯電話で開通手続きセンターに電話」するんだけど、これどの電話でやって良いか分かんないよね。
IDEOSはまだ開通してないし、そもそもデータ通信専用の契約だもの。

結局これ、自分が持っていて開通している携帯電話かPHSでかけるんだって。
携帯電話やPHSを持っていない人は、購入時に店員さんに相談しておこう。
ちょっと注意事項だよなぁ。

ここさえ分かれば開通手続きは簡単。
電話をかけて、SIMカードに割り当てられている電話番号(らしき番号)を入力するだけ。
開通後、アクセスポイントの設定をして終わり。

ちなみにSIMカードを入れ替える度にGoogleアカウントのパスワードを求められるみたい。
普通は交換なんざ、あんまししないけど面倒だったわ。

ちなみにspeedtestによる計測結果はこんな感じ。
もちょっと早くなんないかな?
clip_1'
■日本通信(bMobile 10日間お試し)
donw 298kbps  up 216kbps

■イー・モバイル
down 958kbps  up 157kbps

ただし結構速度は測る度に変わるんで参考値という事で。
体感として、圧倒的にイー・モバイルの方が速いっすねぇ。
でも、一番早いのは初代Pocket WiFi(イー・モバイル赤SIM) + IDEOS(SIMなし WiFiモード) な気がするよ (^_^;)

ティザリングも結構簡単。
3G回線に繋がった状態でティザリングのチェックを入れるだけ。
ただ困りものなのがWiFi使用時にセキュリティがOpenとWPA2 PSKしか無いところ。
PlayStation Portable(PSP)を接続しようと思ったんだけど、WEPかWPAしか対応してないんだよね。
解析される可能性が高いとはいえ、WEPあたりのセキュリティも欲しかったなぁ。
まぁ難しい判断だけど。
USBテザリングはWindows Vista/7、Linuxのみの対応。

以上の事から分かるように、Pocket WiFiの代わりとしてはかなり力不足。
もちろん、これで十分という人もいるだろうけど、バッテリー寿命も含め厳しい気がするですよ。

もちろん、オモチャとしてはこちらの方が数百倍おもしろい。
だから評価は絶対的なものじゃない。
自分の用途に合わせて選択するのが良かれ。

個人的にはイー・モバイル Pocket WiFi + 日本通信 IDEOSの2台買いが面白い気がするよ。
用途に合わせてイー・モバイルSIMを使い分けるの。
ちょっとイー・モバイル Pocket WiFi Sは商品価値が厳しくなっちゃったなぁ。
これ買うんだったら、上のオススメセットか、イー・モバイルのHTC Ariaを購入する方がベター。
んー、でもHTC Ariaもちょっと半端なんで他社のAndroidを買う方がベターかもしんない。
実用的なAndroidが欲しくてイー・モバイルか日本通信の回線が良いという人だったら、ちょっと待つのも手かもしんない。

とりあえず、IDEOSネタはここでおしまい。
また明日から通常更新に戻るね。
なんかリクエストがあればコメントでもしてくだちい。

▲Speedtest.net Speed Test

日本通信 IDEOS スマートフォーン 10 日間の定額データ通信付き BM-SWU300日本通信 IDEOS スマートフォーン 10 日間の定額データ通信付き BM-SWU300
日本通信(2010-12-29)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

続きを読む

an_square at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2011年01月25日

REGZA Phone(ドコモ T-01C/ au IS04)用 PDair レザーケース登場


REGZA Phoneに、人気のPDairブランドのレザーケースが登場!
好評の「ドコモ T-01C」と近日発売の「au IS04」 共用となっています。

PDAIR レザーケース for REGZA Phone IS04/T-01C 縦開きタイプ(レッド) PALCT01CF/RDPDAIR レザーケース for REGZA Phone IS04/T-01C 縦開きタイプ(レッド) PALCT01CF/RD
ミヤビックス
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
ブラウンホワイトブラック もあります。

PDAIR レザーケース for REGZA Phone IS04/T-01C 横開きタイプ(ホワイト) PALCT01CB/WHPDAIR レザーケース for REGZA Phone IS04/T-01C 横開きタイプ(ホワイト) PALCT01CB/WH
ミヤビックス
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
ブラウンレッドブラック もあります。

その他、REGZA Phoneのケースの情報は「ケースお探しNavi」で。
毎日データ更新していますっ!

ケースお探しNavi



an_square at 11:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ケース & アクセサリ 

2011/01/25:IDEOSレポ(6) / バッテリー編:長持ちさせるための工夫


IDEOSは最小クラスのAndroid機。
よって搭載できるバッテリーも最小…と思いきや、IS03の方が小さかったりして。
Android全体の問題としてバッテリーは早くなんとかしないとね。

で、このIDEOS。
人によってバッテリーの保ちに関する評価はバラバラだと思う。
Androidの特徴として、たった1つでも行儀の悪いアプリがいたらバッテリーは全然持たなくなる。
これはモバイル機でマルチタスクの宿命だね、今の所。
そういった意味で、マルチタスクを大きく規制しているiOSは正しいとも言える。
可能性を取るか、実用性を取るか、って話だね。

それはおいておいて。
この子、電波関係を使うとあっという間にバッテリーが無くなる。
ものすごく設定に左右されやすいんだ。
一晩放置しただけで100%→40%とかになったり、100%→90%とかになったりする。

だから不必要な時は極力無線関係の設定を切るのが正しい使い方になるのさ。
一番役に立つのが「機内モード」。
電波関連の設定を一度に切れて、簡単に復活できる。
休ませる時は機内モード、使う時は復帰というのが一番良い使い方になる訳。

clip_10
オイラが使ってるのは「Ring Scheduler」。
タイマーである時間になったら機内モードや通常モードに切り替えてくれるアプリ。


clip_9
あと、「Battery Mix」というアプリで大飯喰らいのアプリをチェック、
電気を喰らいそうなアプリを見つけたら即アンインストール。
そもそもこいつ自身が結構大飯喰らいなんで、環境が安定してきたら削除するつもり。

で、機能紹介したQuickDesk BETAを呼び出しては無線LANとかを不要時にオフるって訳です。
あとやってることは、画面を暗くしてる位ですね。
一番大きいのは電波関連ですわ。
テザリングとかやると、気持ちよくバッテリーが減っていきますよ。


clip_1
あー、そうそう。
100円ショップで購入したUSBケーブルで充電できてます。
電源BOXはだめみたい。
エネループ使用で、給電はできるみたいなんだけど充電はしていないっぽい....おっと、牛歩のような充電速度なのでした、うーん。

これらのケーブル類は、meets/シルク 系の100円ショップによく置いてあるですよ。
全く同じケーブルがソフマップなんかだと200円で販売されてます。
それでも安いんだけどね :-P
そろそろスマートフォン人気も本物になってきたっぽいんで、もっと簡単に入手できるようにしてほしーものですわ。

▲Ring Scheduler


▲Battery Mix


日本通信 IDEOS スマートフォーン 10 日間の定額データ通信付き BM-SWU300日本通信 IDEOS スマートフォーン 10 日間の定額データ通信付き BM-SWU300
日本通信(2010-12-29)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

続きを読む

an_square at 00:02|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース 

2011年01月24日

2011/01/24:IDEOSレポ(5) / 使いこなし編:設定を素早く切り替えられる環境を作る


ここまで、ちょいとネガティブな話が続いちゃったね。
まぁ、それだけ特殊なハードだという事。
こういった事を含めて楽しめる人だけが買うべきハードなのよ。
だから値段は安いけど、ハードルは高い。
そのハードルを越えられる人にとっては面白いマシンなんだ。

で、このIDEOS君。
頻繁に設定を切り替えて使う事が大きなポイントな気がするのよ。
たとえば、縦長/横長画面の切り替えや無線LANなどへの切り替えは頻繁に行う必要がある。
それは画面上の制約であり、スタミナの問題であったりと様々。

オイラが使ってる環境について今回は触れるね。

いろいろ考えたんだけど、ウィジェットやアプリのショートカットを頻繁に使わざるを得ないと感じた。
同時にあんまりホーム画面へ行き来したくないとも思った訳。
そんな訳で選んだのが「QuickDesk BETA」。
これは今使っているアプリの上に呼び出せる、もう一つのホーム画面。
標準状態だとホームボタンのダブルタップで呼び出せる。
ここに画面回転許可のウィジェットや無線LANのコントロール用アプリなんかを置こうとしている。
内容はただ今選定中。

clip_8
▲QuickDesk BETA


とりあえず、標準の電源管理と設定は必須。
よく使うWiFi設定のショートカットを置いてみた。
で、3G通信抑止のためのAPNdroidは確定。

問題としてホームボタンのダブルタップって結構やりにくい。
そんなわけで「exsbar」。
これは通話ボタンに任意のアプリを割り当てる事ができる。
通話ボタンを押して「QuickDesk BETA」を呼び出して環境設定してbackボタン。
そんな使い方が便利っぽいのです。

▲QuickDesk BETA


▲APNdroid


▲exsbar


日本通信 IDEOS スマートフォーン 10 日間の定額データ通信付き BM-SWU300日本通信 IDEOS スマートフォーン 10 日間の定額データ通信付き BM-SWU300
日本通信(2010-12-29)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

続きを読む

an_square at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ニュース