今日の小ネタ(2012/02/03)アプリ:Battery Monitor Widget 〜 非電話機でも隠しコマンド「*#*#4636#*#*」が使える

2012年02月04日

2012/02/04:ソニエリmini(S51SE) ホームキー連打病・解決編


ちょっと前に書いたイーモバイル Sony Ericcson mini(S51SE)バックキー連打病。
いやぁ、これが大変な事になってしまったのだよ。

結論から言うと、とっとと対応しないと大変な事になるわ。

白ロム携帯電話「新品・未使用」emobile S51SE (ブラック)白ロム携帯電話「新品・未使用」emobile S51SE (ブラック)
販売元:emobile

販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る




オイラのソニエリmini、ちょっとでも温度が上がるとバックキーが連打されるようになってしまった。
暖房の効いた部屋に入ったら使えない状態。
だーって、何かアプリを起動するとすぐにキャンセルされちゃうんだもの (^_^;)
この機種、Xperia miniとして発売されているグローバルモデルだから、世界中で困っている人がいるみたい。

やはり原因はタッチパネルの情報がずれてしまうことみたい。
最初はまともに動作するんだけど、だんだんとタッチパネルの認識エリアと実エリアの情報が食い違ってしまい、異常な値を返すようになったと推測。
これはよくある事なんだけど、この機種の問題は再調整/再設定を行う方法が用意されていない。
いわゆるキャリブレーションを適当なタイミングで行えば直るんだけど、それが行えないので元に戻せない。
あまりハードの事は詳しくないけど、これは基本的な設計ミスっぽい気がするのねん。

この連打病を直す方法は発見されている。
しかし、現時点でその方法を実行するならroot化するしかない
方法がある以上そのうち公式に修正されると思うけど、いつになるか分からないし、その保証もない。
さぁさぁ、どーする? どーする?

という訳で、解決方法は3つ。
  1. イーモバイルに修理を依頼する
  2. 公式にアップデートされるまで待つ
  3. root化して修正を行う
オイラ、基本ポリシーとしてあまりroot化はおすすめしない。
だって面倒だし、壊れる可能性もあるしね。
だから早めの修理をおすすめするよ。
でもこの機種、案外とイーモバイル以外からの、いわゆる白ロム購入が多いみたい。
そうすると修理を受け付けてくれないケースもあるので困ったちゃん。

オイラの場合も白ロム購入。
サポートを受け付けてくれるかどーか分からないから、root化して修正する道を選んだ。
連打病が激しくなりすぎて、事実上何の操作もできなくなってしまったからね。
あんまし時間が経つと常温でもバックキーが連打されて、本当に何もできなくなっちゃう恐怖も後押し。
と、いう訳で簡単にその辺のメモを残しておくわ。

んじゃ、お約束。
root化作業はメーカー保証が受けられなくなる行為。
万が一、壊れた場合はオイラも、その他の情報提供者も、メーカーも、キャリアも誰も保証してくれない。
ある種、地獄の釜の蓋を開ける行為。
特にイーモバイルで長期契約しているヒトはやるべきではない。
その辺の覚悟は持ってトライしてね。
100%の自己責任でヨ・ロ・シ・ク
幸いにしてこの機種、root化のハードルは低め。
こちらのページに方法が書かれているので、参考に。
補足すると、最初にUSB Flash Driverをインストール。
その後、手動でS51SEにこのドライバを認識させる必要がある。
この辺は若干のWindowsの知識がいるよ。
その後、WotanClientでバージョンダウンしてからroot化を実施、本体でファームウェアのアップデートを行う。
PCにつないでアップデートするとroot化が解除されちゃうから注意ね。

root化したら、タッチパネルの補正作業を行おう。
アプリGScript Liteをインストール。
その後、SDカードのgscriptフォルダに「パネル補正.sh」というファイル名で下記のスクリプトを作成・保存。
dev=/sys/devices/platform/spi_qsd.0/spi0.0
fw=touch_smultron_sony.hex
cyttsp_fwloader -dev $dev -fw /system/etc/firmware/$fw -verify_only
sleep 5
reboot -p
GScript Liteでこのスクリプトを実行すれば完了。
再起動すると連打病が直る…というかオイラのは直った。
しばらくするとまたおかしくなると思うので、そのときにはこのスクリプトをもう一度実行すればよいという訳。

ちなみにこのネタ。
色々な国のユーザーに伝わっているみたいだけど、出元は2ちゃんねるらしい。
なんか、ちょっとうれしいかも \(^_^)/
オイラは全く関係ないんだけどね。

root化についてはいくつか注意事項があるんだけど、それは自分で調べてほしい。
それくらいできる位のスキルがないと後々苦労するよ。
この機種、root化のハードルは低いけど普通に考えたらかなり大変な作業。
もっともっと面倒な機種はいくらでもあるのさ。

オイラはこの手順、連打病をおさめるために冷蔵庫で冷やしては作業、冷やしては作業といった形で進めた。
ハッキリ言って大変だったよ。
そもそも冷蔵庫で冷やすと結露が発生して故障の原因になりかねない。
かなり切羽詰まった状況である事はご理解いただけるかと。
だから、こうなる前に対応しておくことを強く強くおすすめするよ!

なお、作業にはかなり時間がかかる。
端末データも全部ふっとぶしね。
もしやるのなら、休日を潰すつもりで挑戦しよう。

amazonのバナーを貼ってから価格を見に行ったら、この機種って結構安くなってるのな。
だから新しく買い増すって手もそれなりに現実的だと後から思ったよ (^_^;)
なんかその辺で本末さんが転倒してますけどね。

an_square at 00:00│Comments(7)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ついに出た、連打病  [ 一体どうなんでしょう ]   2012年05月16日 22:34
私が持っているXperia m...

この記事へのコメント

1. Posted by taka   2012年04月15日 23:47
はじめまして。
xperia mini の連打病でこちらに辿り着きました。
そちらの記事を参考にROOT化しようと
DooMLoRD’s Easy Rooting ToolkitをDLして実行してみたのですが、
runme.batを実行、コマンドプロンプトが開き
「続行するには何かキーを押してください・・・」
で、キーを押すとそれぞれの実行コマンドに
「指定されたパスが見つかりません。」
と出てROOT化出来ません。
当方のファームは4.0.2.A.0.42です。
DooMLoRD’s Easy Rooting Toolkitを使用するのに必要な
ファイルなど他にもあるのでしょうか?
長文になってしまいましたが、宜しくご教授お願い致します。

という質問をさせて頂いたものです(^-^;

海外製のフリーソフトは日本語パスに弱かったりします。
Cドライブ直下に英字だけのフォルダを作って再挑戦してみてくださいな。

とアドバイスして頂いた通り、Cドライブに適当なフォルダを作り、解凍したFilesフォルダとrunme.batを置いて実行したところ無事にワンクリックROOT出来ました。
有難うございました!

先ほど、GScript Liteを導入し、スクリプトを作成(初めはどのように作成していいのか分かりませんでした。PC上で作成してSDカードに入れるのかと思っていました(^-^; )
アプリを起動後にメニュー押したらAdd scriptがあったので
これか?と・・・慣れない小さなタッチパネルで手打ちして
スクリプト実行!再起動したところです。
まだ、連打病が治っているか確認していませんが、ジップロックに入れて風呂にでも入ろうかと思っています(笑)

長文となりましたが、とても参考になりました、本当に有難うございました!
2. Posted by あんすく   2012年04月16日 10:27
成功おめでとうさん!
ところでスクリプトですが、PCでSDカード上に作成すればOKですよ
SDカードのgscriptフォルダに○○.shって名前で作ればいけると思いますわ
もし、再挑戦する機会があったなら、試してみてくださいな
3. Posted by taka   2012年04月16日 23:11
お世話になっております。
そうなんですね〜?
端末をUSBに繋いで見てもSDにgscriptフォルダがなかったようなので作りましたが、PCで00.shというスクリプトを作るにはどうすればいいか分からなかったので端末上でやっちゃいました(^-^;
コマンドプロンプト?を使うのかな?と思いながら、分からずじまいです。
PC上で出来ればコピペで済むんで早いですよね(^-^;
初歩的な質問で申し訳ありませんが宜しくご教授頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。
4. Posted by あんすく   2012年04月17日 00:52
テキストエディタで作成すれば良いだけですよ
要するに高級な"メモ帳"になりますけど、持っていて損はないですよ
PC上で作って、ファイルをコピーするのがよろしいでしょう

http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/txteditor/
エディタはお好きなものをどーぞ
ちなみにオイラはシェアウェアの秀丸を使ってますけど、無料のでも充分ですよ
5. Posted by taka   2012年04月17日 02:56
なるほど。
今度、チャレンジしてみたいと思います。
有難う御座いましたm(_ _)m
6. Posted by たかちゃん   2012年12月14日 20:39
ROOTかしとうとしても、どうしても、WAITING FOR DEVICE の文字から動かないんですがなにが考えられますか?なんかPCに認識されていないような気がするんです。順序って、何かキーを押す前にUSBと携帯をつないでPCに接続すればいいんですよね?そのときにメッセージが出るんですがどうやってやったらいいんですか?本当に困ってます。バージョンは0.58に落としました。
7. Posted by あんすく   2012年12月14日 22:55
うーん、この辺でつまずいた記憶はないんですよね。

2ちゃんねるの過去記事によると、「USBデバッグにチェック入れ直して再度つないだら進んだ気がする」なんて書き込みがありますねぇ。
ダメ元で試してみてください。
http://www.logsoku.com/r/smartphone/1347647710/ (発言:82)

あとは、ツールなどのバージョンが新しいとダメってパターンもありますね。 記事と同じバージョンのツールが入手できればそれを使ってみてください。
また、デスクトップにツールを置いている場合は「c:\temp_work」とかに変更してみてください。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
今日の小ネタ(2012/02/03)アプリ:Battery Monitor Widget 〜 非電話機でも隠しコマンド「*#*#4636#*#*」が使える