ここまで、
ソラチカカード
を利用して、
PeX→メトロポイント→ANAマイル
というマイル獲得手法をお話ししてきましたが、
実は、2つほど、大きな欠点があります。

それは、
1 交換に、最短でも2ヶ月の時間がかかる
2 交換できるのは、1ヶ月に2万ポイント(18000マイル)のみ
という2点です。


まず、1についてお話しすると、
PeXのポイントをメトロポイントに交換する場合、
「毎月15日締め、翌月11日に反映」
となっています。
たとえば、1月13日に、PeXポイントの交換を申し込んだ場合、
実際にメトロポイントとして使えるのは、
2月11日になります。

さらに、メトロポイントをANAマイルに交換する場合、同様に、
「15日締め、翌月(概ね)8日に反映」
となっています。
たとえば、2月14日に、メトロポイントの交換を申し込んだ場合、
実際にANAマイルとして使えるのは、
3月8日ころになります。

なお、各ポイントサイトからPeXポイントにするのにも、
概ね3日程度かかることが多いので、
なるべく余裕をもって交換することを心がけましょう。
(ANAマイルからSKYコインへの交換は
一瞬で終了します)

また、2についてお話しすると、
メトロポイントからANAマイルへ移行できるのは、
毎月2万ポイント(18000マイル)に限られています。
これはもう、どうしようもないので、
たとえポイントサイトで15万ポイントをゲットしたとしても、
すべてをマイル(SKYコイン)にするには
7ヶ月がかかるということです。

上級会員になれるかどうかは、
毎年12月31日までに貯めたPPの数で決まるので、
たとえば、1~3月ころからであれば、
これまでお話ししている方法で、
上級会員になるためのマイル(SKYコイン)を
今年中にかなり貯められて、
これを利用して航空券を買い、
PPを貯めて、その年の内に上級会員になれると思いますが、
たとえば6月以降から上級会員を狙おうとするなら、
今年にはゆっくりマイルを貯めていって、
翌年に一気にSKYコインにして
上級会員を狙うという方法の方が、
より安く、余裕をもって上級会員になれると思います。

もっとも、あまり気長にやっていると、
PeX→メトロポイント→ANAマイル
という破格の交換ルートを
いずれふさがれてしまうというリスクもあります。

よって、いつ上級会員を目指すかはともかく、
なるべく早く、今のうちにポイントサイトでポイントを獲得し、
メトロポイント経由でANAマイルにまではしてしまう、
ということを、強くおすすめします。 


サイト一押しのポイントサイト
「ポイントタウン」↓
登録だけで500pt=22マイルゲット!
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン