ANAファンです。搭乗者改め「大空のサムライ」 中華人民共和国駐在員(天津) 挑戦日記

飛行機と大空が大好きです。飛行機好きで、近場の中国へ出張を入れたら中国の奥深さを知り、なんと8年間も中国駐在員になってしまいました。(飛行機・中国ネタ・株式(中国株、スカイマーク株その他時節の話題もあるよ・日々のニュース他)独創的な視点で世相の謎解き全般に迫るため仮説と真実に迫りたいと思います。さぁ共に時空を超える体験を致しましょう♪ ご訪問の足跡を是非残して下さい。JAPAN AIR 787 RUNWAY CLEAR FOR TAKE OFF RWY36 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■      □□□■■■セントレアに着陸する飛行機をマウスで捕捉クリックしてね♪ 紀比呂子さん b28d43e7.gif 7e1ac8a4.gif

2007年03月

《大忙しの土曜日》日本出張、労働節を控えてとても忙しい日々のホットする休日でもあった一日。

ブルガリ時計
今日は、朝起きてから病院に行きました。先日行った人民解放軍の病院です。血液検査をするためです。続いて、針治療に行きました。これはいつものパターン。帰りのタクシーで、古文化街に行き、日本の友人から依頼されていたブルガリの腕時計を買って来ました。ここの○物屋さんにとって、最早anafanは大の得意先です。ブライトリング×2個、ルイビトンの財布×1個、カバン×1個を買っています。底値(?)での買い物が自在にできる状態になっています。写真のブルガリを購入しました。友人のリクエストは、クロノグラフで皮ベルトで探して欲しいとのことでした。



ただ、今日はこの店では、
.ロノグラフのもので、皮ベルトタイプはなかったです。
皮ベルトタイプは、非クロノグラフでした。

どちらを買うかとても迷いましたが、△糧薀戰襯箸如非クロノグラフを選びました。こちらの方が自分が気に入ったからです。クロノはデザインだけで、実際は動かないことも要因でした。値切って120元(1800円)で購入です。まずまずだと思います。


【今までの時計の購入単価】
1個目:350元( 5250円)〜自分用(この店:A)
2個目:150元( 2250円)〜分解、調査用(違う店:B)
3個目:160元( 2400円)〜後輩お土産用(この店:A)
4個目:120元( 1800円)〜友人お土産用(この店:A)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計  780元(11700円)
平均  195元( 2925円)

【ルイビトン財布】
70元 (1050円)〜(この店:A)
50元 ( 750円)〜(違う店:B)

【カバン】
100元(1500円)〜(この店:A)





天津図書館
いったんホテルに帰り、睡眠を取りました。先週の疲れを取るためです。夕方、天津赴任後、針治療院に連れて行ってくれた、中国夫人に春節の日本のお土産とワインを届けにいきました。旦那さんが建築家、娘さんが長春で日本語を習っている方です。天津図書館のそばに住んでいるというので、天津図書館の前で待ち合わせをしました。お土産を渡したあと、30分位話をしていました。どうも夏休みに日本に旅行を考えているとのことでした。北海道か、京都かを考えているとのことです。anafanが初めて話をした中国人がこの婦人でした。とても親切で、中国のイメージがぐっと良くなったのを昨日のように覚えています。



天津図書館
その後、天津図書館を見物しました。とても広い館内でした、あちこちに勉強ルームがありました。熱心な中国人学生が勉強していました。書籍は、幾つかの部屋に分散しておいてあるようでした。各々の部屋には、服務員がいて、厳しくIDをチェックしています。anafanは、当然持っていなかったので、中に入ることはできませんでした。中国人でも入れない人をしっかりと区別している印象でした。広く人民の教養を高めるためというよりも、勉強を志向している熱心な学生に勉強の場を提供している。そんな印象の天津図書館でした。

《中国駐在員》移動の多さと仕事のさばきをいかにするかがポイントだ!

日本出張を入れたらその前本当に仕事がトンでもない忙しさになってきた。移動も多いしどうも効率も悪い。やるしかないですね。例えば、ここ2週間ほど、こんなこともやっているんです。

翌日、早朝から飛行機で移動する場合、22時まで会社で仕事、ホテルに戻ってからメシを食べて、風呂に入って、24時から3時までホテルで資料作り。翌朝は眠たいが飛行機で、枕2個。借りて腰と窓枠に枕をあてて、爆睡する。これで体力回復温存というパターンです。

なんか中国は全てが超ド級で想像を絶している感じだなぁ。と思う今日この頃。
しかし体調はいいんです。針と足マッサージと漢方の貼り薬のおかげだと思います。いけるところまで行こうと思う、今日この頃です。

【中国版】単独で、乗り合いバスと電車で移動しました。乗って良いバスと乗ってはいけないバスにつて。《危険の避け方》危機管理は十分に!

北京駅
今日は、早朝から北京に向かいました。7時30分にホテルを出て、天津北駅に向かいました。当初は電車で北京入りするつもりでしたが、駅前にバスが来ていたので、自然とバスに乗っていました。





道中、結構快適だったんです。


ところが、帰ってから、中国人社員や日本人先輩から、anafanさん駅前から北京行きのバスに乗るのは危ない!です。と真顔で言われました。聞くとこのバスは、中国の低所得層の工員さんが多数利用するらしいのです。スリなど犯罪が多発するバスらしいです。日本人なら兎も角、中国人社員からも真顔で注意されたので、驚いてしまいました。確かに空港バスは、70元ですが、このバスは30元ととても安く、労働者ポイ、目つきのきつい人が多かった印象でしたが。中国は格差社会、犯罪の発生率と貧困度合いもかなり比例するらしいのです。


やはり中国では、危険と思われるところには近づかないという「安全確保」のための行動、意識が必要らしいです。日本とはそこが違う感じが凄くします。


北京駅
北京での打ち合わせを終了して、帰りは、北京駅から電車で帰りました。これも結構快適でした。特快という北京→天津の直行電車です。電車に乗るのは2回目です。1回目は、赴任直後に先輩と乗ったのですが、何がなんだか解らなかったのですが、慣れは本当に凄いですね。1人で切符を買い、1人で乗車できました。電車の特徴は、乗るまでが駅で大勢の人ごみに揉まれて嫌ですが、乗ってしまうとタクシーに比べてとても楽です。体を自由に伸ばせるのが良いですね。



夕方事務所に戻った直後に、問題勃発。中国人部下と対策を検討して、その後事務処理、22時まで会社にいました。結構忙しかったけど、充実した一日でした。

だんだん 仕事も忙しくなってきました。労働節前に日本出張も入りそうですが、その前後とても忙しくなりそう。

天津での生活も三ヶ月が経過して、だいぶ生活のリズムというか、パターンが確立されてきました。しかし、どうもそれに比例して、仕事量も増えてきています。やはり移動も多いし、仕事の幅も広いのが中国です。仕事と余暇のメリハリもしっかりとしないと駄目ですね。


明日は北京に出張です。日本への出張も労働節前に入りそうですが、その前後はとても忙しくなりそうです。どうやって、仕事とスケジュールをさばくかを思案中です。


でも忙しい中、anafanは今、中国にいるんだなぁと思うととても気持ちがリフレッシュされます。確実にanafanは、歴史のひとコマにいるんだなぁと思います。これは日本時代には、ない日々の充実感の一つだと思います。

【中国版】総合病院(西洋医学)に行きました。なんと、人民解放軍の病院です。その後、中医(中国医学)の病院。一日で西洋医学と中国医学の両方を行ったことになります。

病院
今日は、午前中年休を取って、総合病院に行きました。これは、日本での病院通いができないため(頻繁に帰れないため)、春節帰国時に日本の病院で紹介状を書いてもらい、今回の受診になったものです。人民解放軍の病院ということでちょっとびっくりしましたが、とても大きな総合病院で、対応も良かったです。今回は、外国人専用の病室ということで、受付も先生も日本語が凄く上手かったです。対応もとても丁寧でした。日本の病院よりも、検査結果に基づいた、むしろしっかりとした治療をしている自信を感じました。日本の薬も取り寄せが可能です。



針病院
続いて、いつもの針治療の中国医学の病院に行きました。心身共に快調になりました。あと会社友人が同じ、病院でもらっていたという、漢方薬の貼り薬ももらって来ました。今晩、試してみますね。なんか、とても効きそうです。今日は、一日で天津の西洋医学と中国医学の最高水準の治療を受けたことになります。結構良いかも。





帰りにジャリフ(スーパー)に行きました。
購入したものは、

パンツ(2枚):11.8元(177円)
赤ペン(5本):4.9元 (73.5円)
ハサミ(2本):11.8元(177円)
メモ帳(2ヶ):2元   (30円)
シャツ(上着):39.9元(598.5円)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計      70.4元(1056円)



です。パンツや、上着シャツの安さが目立ちます。やはり衣類は相当安く買えるみたいです。下手にクリーニングを出すよりも買ってしまった方が安い場合もあるようです。文房具もとても安いですね。ジャリフは、まだ二回しか行っていないので、いろいろ買い物を研究してみたいと思います。

【中国版】仏教の事情〜日曜日は、会社に行く前に中国のお寺に寄ってきました。

お寺
このお寺のそばの仏壇屋でanafanは、いつもカード式のお守りを購入します。今までで、多数の日本人、中国人に上げていますが、皆さん、珍しがって、喜んでもらってくれます。




anafanは、この仏壇屋では、なじみになっているので、2元/1枚で購入できますが、お寺のお土産屋さんでは、12元/1枚で売っています。全然違うでしょ。
【今まで買ったお守り】
1回目:5枚、
2回目:5枚、
3回目:10枚、
4回目:20枚、
5回目:20枚
------------------
合計 :60枚

購入しています。

お寺
お寺の境内に入るのは、今回が初めてですが、とても熱心にお祈りしている人々が多かったです。地面にひれ伏して石像や仏像に祈っています。さすがにその現場を撮影するのは、気が引けました。ある意味、日本のお寺や神社の風景よりも、激しく仏教を信じている人々がいました。




お寺
中国の仏像は、日本のものと比べて表情及び形?が違います。この仏像の小さなもの、(家庭用)の仏像が多数、仏壇屋で売られています。全人口に占める比率は、かなり少ないでしょうが、熱心な仏教信者は中国の中にもいるようです。

《火鍋を食べました》中国赴任後初めて食べました。とても美味しかったです。

火鍋
24日土曜日に天津に戻ってから、職場の仲間10人ほどで、夕食に行きました。中国で初めて火鍋を食べました。とても美味しかったです。赴任前に名古屋で中国人のお店に行って家族で火鍋を食べましたが、その時の味よりも本格的に美味しかったです。




火鍋
味噌ダレみたいなもの。とても美味しかったです。お肉もとても豪華で美味しかったです。名古屋の家族が来た時には、是非連れてきてあげたいと思います。




火鍋
火鍋の写真です。この日は、55度の白酒を皆で飲みました。最後は酩酊状態になってしまいました。ホテルまで部下に送ってもらいました。参りました。




火鍋
とても美味しい火鍋でした。中国人の方は、月に一度は、火鍋を食べるそうです。自分も癖になりそうです。汗をかいて、健康にもとてもよさそうです。

《怒涛のフライト》上海出張フライトに中国の大空を駆ける。

吉祥航空
23日金曜日、24日土曜日と上海に出張しました。往路は中国国際航空、復路は、吉祥航空でした。吉祥航空は、初めてのフライトでした。機体もエアバス319−112型という初めて乗る機体でした。どうも中国のスカイマークのようなベンチャー系の会社らしいです。機内サービスも悪くは無かったようです。




吉祥航空
エアバス319−112型の機体は、外観は、ボーイング737型にとても似ていると思いました。しかし、乗ってみると微妙に違います。エアバス320型機は、日本の時代から沢山乗っていましたが、聞くとこの吉祥航空は、古い機体を効率的に運用、低価格でのフライトを提供しているようです。




吉祥航空
エアバス機は、昔から乗っていてなんとなく好きなんです。独特のエンジン音が乗り心地が好きなんです。最近は飛行機の中でぐっすりと眠り、体力の回復に努めています。CA中国国際航空の場合は、枕を2個借りて、一つは腰にあてて、もう一つは、窓に枕を当てて頭を枕に預けてぐっすりと眠りますが、この吉祥航空は、枕が各座席に一つづつサービスで提供されており、結構サービスは重視しているようです。機内食もまずまずでした。



吉祥航空
上海空港は雨交じりでしたが、上空は青空が広がっていました。とても綺麗でした。






【フライト回数は37回目になりました!!】

。横娃娃暁12月11日全日空 NH338便 名古屋→成田 中国赴任
■横娃娃暁12月11日全日空 NH905便 成田→北京  中国赴任
2006年12月12日上海航空FM     北京→上海  上海会議
ぃ横娃娃暁12月15日国際航空CA1534 上海→天津  天津戻り
ィ横娃娃暁12月27日上海航空FM9134 天津→上海  上海会議
Γ横娃娃暁12月28日南方航空CZ3548 上海→広州  広州出張
В横娃娃暁12月29日南方航空CZ3547 広州→上海  上海戻り
┌横娃娃暁12月30日全日空 NH940便 上海→名古屋 一時帰国
2007年01月02日全日空 NH939便 名古屋→上海 天使戻り
2007年01月02日東方航空MU5147 上海→天津  天津戻り
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2007年01月05日海南航空HU7211 天津→大連 大連出張
2007年01月06日国際航空CA1608 大連→北京  大連出張
2007年01月10日南方航空CZ3110 北京→広州  広州出張
2007年01月11日国際航空CA1328 広州→北京  北京移動
2007年01月16日国際航空CA1317 天津→広州  広州出張
娃横娃娃掲01月16日国際航空CA1396 広州→天津  広州出張
隠横娃娃掲01月23日国際航空CA1533 天津→上海  上海出張
横横娃娃掲01月24日上海航空FM9101 上海→北京  北京出張
械横娃娃掲01月25日海南航空HU7211 天津→大連  大連出張
苅横娃娃掲01月25日南方航空CZ6137 大連→北京  大連出張
---------------------------------------------
(21)07年02月05日国際航空CA1533 天津→上海  上海出張
(22)07年02月06日上海航空FM9305 上海→広州  広州出張
(23)07年02月07日国際航空CA1318 広州→天津  天津戻り
(24)07年02月09日OK航空BK2835 天津→長春  長春出張
(25)07年02月10日海南航空HU7570 長春→天津  天津戻り
(26)07年02月14日全日空 NH114  天津→名古屋 一時帰国
(27)07年02月24日全日空 NH955  成田→北京  一時帰国
(28)07年03月05日海南航空HU     天津→大連  大連出張
(29)07年03月06日海南航空HU7212 大連→天津  大連出張
(30)07年03月07日アモイ航空MF8106北京→アモイ アモイ出張
----------------------------------------------
(31)07年03月08日国際航空CA1834 アモイ→北京 アモイ出張
(32)07年03月15日国際航空CA1317 天津→広州  広州出張
(33)07年03月16日国際航空CA1318 広州→天津  広州出張
(34)07年03月20日青島航空SC4778 天津→青島  青島出張
(35)07年03月21日海南航空HU7626 青島→天津  天津出張
(36)07年03月23日国際航空CA1533 天津→上海  上海出張
(37)07年03月24日吉祥航空HO1135 上海→天津  上海出張


CA中国国際航空のフライトも13回目になりました。いい感じでフライト回数が順調に増えていきます。良いと思います。目指せシルバー会員。フライト30回!

≪この歌を聴け!≫ラバウル海軍航空隊!

【リンク先】ラバウル海軍航空隊だ。詳細略!

ラバウル海軍航空隊
作詞 佐伯孝夫・作曲 古関裕而 


一番 銀翼連ねて 南の前線 ゆるがぬ護りの 海鷲たちが 肉弾砕く 敵の主力 栄えあるわれら ラバウル航空隊

二番 海軍精神 燃えたつ闘魂 いざ見よ南の 輝く太陽 雲に波に 敵を破り 轟くその名 ラバウル航空隊

三番 数をば恃んで 寄せくるただなか 必ず勝つぞと 飛び込む時は 胸にさした 基地の花も にっこり笑う ラバウル航空隊

四番 沈めた敵艦 墜した敵機も 忘れて見つめる 夜ふけの星は われに語る 戦友のみたま 勲は高し ラバウル航空隊

《今日も8時起床》何かまずい兆候です。週に2回寝坊をしてしまいました。遅刻はしてませんが。

中国での生活にも慣れて来て、だいぶ良いのですが、今週、二回8時に起床しました。通常ならタクシーでホテルを出る時間です。なんかまずい兆候です。日本時代は、最後は嫁が起こしてくれたのですが、今は目覚まし時計とモーニングコールサービスが全てです。一回スイッチを押したら、もう駄目。疲れがたまっているとは、言っても早く寝る等の生活のリズムをしっかりと作らなければなりません。


でも8時におきて、よく8時30分に会社についているよなぁと自分でも不思議です。
今使っているのは、日本のジョーシン電機で買ってきた目覚まし時計で、音質も質感も気に入っています。でもよくみると、中国製なのには、笑った。週末に目覚まし時計をもう一つ買っておこうかなぁ。

《怒涛のフライト》青島初上陸〜素晴らしい、産業、観光都市である。

ヨーロッパ的なチンタオの風景
空港からは、綺麗な丘が続きます。とても気持ち良い風景でした。青島は、リゾート地としての側面もあるようです。





チンタオの赤い屋根
青島には、ドイツ租借地の流れを組む、赤い屋根の家々が続きます。とても美しい都市ですね。また、ゆっくりと訪れたい都市です。





バイアグラ
何故か、青島空港では、バイアグラが大量に売られていました。中国製のものは、40元とかで売ってましたが、効くのでしょうか?







※この3ヶ月強で訪問した中国の都市も8箇所になりました。
‥慶
∨無
上海
ぢ舅
ツ構
広州
Д▲皀
╂津

《怒涛のフライト》青島初上陸〜素晴らしい、産業、観光都市である。

チンタオ行きの飛行機
青島行きは、往路は、青島航空です。ここは、CAにマイルがつくのは、とても嬉しいです。往路の飛行機は、JALでも使っているこの機体です。乗り心地は悪くは無かったです。ゆっくりと体を休めることができました。






チンタオ行きの飛行機
天津から、青島や大連のフライトは、小型飛行機が多いですが、自分は大型機も好きですが、小型機も結構好きです。

《青い空と赤い屋根》青島に行ってきました。フライト35回目です。

20日、21日と青島に出張に行きました。初めての訪問です。青い空に、ドイツ風の赤い屋根、観光リゾートとしても評価の高い理由が解りました。ホテルも開発区の方のホテルで、とても値段の割りに快適でした。良かったと思います。

今回のフライトで嬉しかったのは、青島航空のフライトは、CA中国国際航空のマイルが適用されることでした。なんかお得な気持ちがしました。良かったです。
右の数字は、CA中部国際航空の搭乗回数です。当面の目標は、30回搭乗(シルバー獲得)です。

【フライト回数は35回目になりました!!】

。横娃娃暁12月11日全日空 NH338便 名古屋→成田 中国赴任
■横娃娃暁12月11日全日空 NH905便 成田→北京  中国赴任
2006年12月12日上海航空FM     北京→上海  上海会議
ぃ横娃娃暁12月15日国際航空CA1534 上海→天津  天津戻り
ィ横娃娃暁12月27日上海航空FM9134 天津→上海  上海会議
Γ横娃娃暁12月28日南方航空CZ3548 上海→広州  広州出張
В横娃娃暁12月29日南方航空CZ3547 広州→上海  上海戻り
┌横娃娃暁12月30日全日空 NH940便 上海→名古屋 一時帰国
2007年01月02日全日空 NH939便 名古屋→上海 天使戻り
2007年01月02日東方航空MU5147 上海→天津  天津戻り
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2007年01月05日海南航空HU7211 天津→大連 大連出張
2007年01月06日国際航空CA1608 大連→北京  大連出張
2007年01月10日南方航空CZ3110 北京→広州  広州出張
2007年01月11日国際航空CA1328 広州→北京  北京移動
2007年01月16日国際航空CA1317 天津→広州  広州出張
娃横娃娃掲01月16日国際航空CA1396 広州→天津  広州出張
隠横娃娃掲01月23日国際航空CA1533 天津→上海  上海出張
横横娃娃掲01月24日上海航空FM9101 上海→北京  北京出張
械横娃娃掲01月25日海南航空HU7211 天津→大連  大連出張
苅横娃娃掲01月25日南方航空CZ6137 大連→北京  大連出張
---------------------------------------------
(21)07年02月05日国際航空CA1533 天津→上海  上海出張
(22)07年02月06日上海航空FM9305 上海→広州  広州出張
(23)07年02月07日国際航空CA1318 広州→天津  天津戻り
(24)07年02月09日OK航空BK2835 天津→長春  長春出張
(25)07年02月10日海南航空HU7570 長春→天津  天津戻り
(26)07年02月14日全日空 NH114  天津→名古屋 一時帰国
(27)07年02月24日全日空 NH955  成田→北京  一時帰国
(28)07年03月05日海南航空HU     天津→大連  大連出張
(29)07年03月06日海南航空HU7212 大連→天津  大連出張
(30)07年03月07日アモイ航空MF8106北京→アモイ アモイ出張
----------------------------------------------
(31)07年03月08日国際航空CA1834 アモイ→北京 アモイ出張
(32)07年03月15日国際航空CA1317 天津→広州  広州出張
(33)07年03月16日国際航空CA1318 広州→天津  広州出張
(34)07年03月20日青島航空SC4778 天津→青島  青島出張
(35)07年03月21日海南航空HU7626 青島→天津  天津出張


※中国国際航空は、12発目です。これなら、シルバーは楽勝ですね。

《中国で聞いた日本の演歌》「北国の春」に 我被感動!

今朝は、寝坊しました。いつも8時にホテルをタクシーで出るのですが、なんと起きたのが8時です。ありぁ、とあわてて、8分で着替えてエレベーターへ。レストランでパンとヨーグルトだけつかみ、2分。起きてから10分後にタクシーに乗りました。

天津には珍しく今朝は強い雨が降っていました。また霧も低く立ち込めています。朝の渋滞も凄く、いつもなら20分でつくところがなんと50分掛かりました。まいったなぁと思う中、タクシーのラジオからなんとリーベン○○と曲が紹介されて、流れてきたのが【リンク先】「北国の春」です。


春節明けから、とても仕事が忙しく、体も疲れている中で、中国天津の地で聞く、「北国の春」はとても心に染みました。日本では、ほとんど演歌は好きでなかったのですが、中国の放送局(NHKの国際放送ではありません)から流れてくる、この曲のメロディは、とても清清しく、良かったです。

また、中国のラジオは、高音の音質がとても良い気がします。雨と霧の中、タクシーの中で暫く聞き惚れてしまいました。運転手さんも、この客、日本人と解ったようです。中国で聞く日本の演歌がこんなに素晴らしいものだったとは、赴任前には、想像だにできなかったです。


-----------------------------------------------------

白樺(しらかば) 青空 南風
こぶし咲くあの丘 北国の
ああ 北国の春
季節が都会ではわからないだろうと
届いたおふくろの小さな包み
あの故郷(ふるさと)へ帰ろかな 帰ろかな

雪どけ せせらぎ 丸木橋
落葉松(からまつ)の芽がふく 北国の
ああ 北国の春
好きだとおたがいに言いだせないまま
別れてもう五年あの娘(こ)はどうしてる
あの故郷へ帰ろかな 帰ろかな

山吹(やまぶき) 朝霧 水車小屋
わらべ唄聞こえる 北国の
ああ 北国の春
兄貴も親父(おやじ)似で無口なふたりが
たまには酒でも飲んでるだろか
あの故郷へ帰ろかな 帰ろかな

《今日の夕方》午前中は疲れでダウン、夕方天津動物園(パンダ)から、結婚式参列

結婚式
中国の結婚式参列は、今日が初めてです。とても楽しみにしていました。会場は、豪華な中華料理店でした。全部で150名は参加している盛大なものでした。テーブルが通路の左右に全部で14箇所はありました。式の進行そのものは、日本の結婚式の方が固い印象を持ちました。祝福のスピーチも比較的に短く、中国の実を取る演出、進行は、参加するものにとっても、なかなか気持ち良いものでした。中国の結婚式は、演出が、スターのテレビ結婚式のような感じです。あくまで二人を際立たせる演出なんですね。ド派手な演出だと思います。




結婚式
とても綺麗な花嫁さんでした。3回衣装換えをしていました。最初は、ウェディングドレス、次はチャイナドレス、最後も色違いのチャイナドレスです。







結婚式
ただ、食事が始まると、すぐに演出のじゅうたんの撤収が始まったり、ほとんどテーブル単位での飲み会に意向という感じで、これが仲間を重視する中国式なのだと思います。友人スピーチとか、ゲームとかはありません。あくまでテーブル単位で盛り上がるのみです。新郎新婦や両家のお父さん、お母さんがテーブルを回る位ですね。中国の人間関係の縮図を見た気が致しました。




結婚式
解散も三々五々です。このあたり、やはり日本は、結婚式も集団主義だと思います。中国は、個人と周囲の人間関係重視です。根本的な日本と中国の違いも感じた一日でした。

《今日の夕方》午前中は疲れでダウン、夕方天津動物園(パンダ)から、結婚式参列

パンダ
今日は、昼間は会社に行こうとしたのですが、朝食後体が疲れて寝てしまいました。どうしても起きられなかったです。どうも春節後の休みが一日だけというのが、効いているみたい。夕方までゆっくりとして、結婚式会場に行きました。その前に近くの水上公園内の(天津動物園)見物もしてきました。しっかりと「パンダ」を見てきました。一匹だけでしたが、やはりその仕草はとても愛くるしかったです。名古屋の家族が来たときには、ここをしっかりと巡回ルートに入れようと思います。





パンダ2
パンダはしっかりと見れたけど、天津動物園の見物客はとても少なかったです。まだ寒さが残るとは、いえ、日曜日なんですけど。天津市当局は、天津を産業都市として発展させていく方針らしいですが、天津の観光都市としての開発はまだ遅れているようでした。広大な広さの動物園に比べて、パンダ以外の動物及び施設は、いかにもプア〜な印象でした。





パンダ館
パンダ館の建物入り口です。日本では手厚く動物園で大事にされているパンダですが、中国(天津)では、普通の動物並の扱いを受けているようです。展示館も決して、豪華とはいえない感じでした。しかし、猿とか、鳥とかの展示館は酷かったです。都市の開発とは違って、古い施設そのままで、とても外国の観光客に見せるような施設ではないですね。天津の観光資源開発はまだまだというところでしょうか。

《露旅客機》着陸に失敗し7人死亡、20人が負傷〜速報

先日、全日空機の胴体着陸があったばかりですが、ロシアでも同様の事故が発生した模様です。ロシアの場合は、死傷者が出た模様です。やはり胴体着陸はかなり危険なフライトなんですね。改めて全日空の当該機長は立派な仕事をされたと、再認識しました。


--------------------------------------------------------

<露旅客機>着陸に失敗し7人死亡、20人が負傷 3月17日19時34分


【モスクワ杉尾直哉】タス通信などによると、ロシアの航空会社UTエアーのツポレフ(TU)134型旅客機(乗客乗員57人)が17日、ロシア南部サマラの空港で着陸に失敗し、7人が死亡、約20人が負傷した。着陸の際に脚部が作動せず、胴体着陸を強行したとの情報が伝えられたほか、濃霧の中で滑走路の手前に着地した可能性も出ている。
機体は下部を中心に破損したが、火災は発生しなかった。同機はシベリアのスルグトからサマラに向かっていた。TU134型機は旧ソ連時代に普及した中型機。老朽化が進み事故が多発している。専門家は、後継機へ早期に交代すべきだと指摘している。

【中国の歴史】塘沽協定(たんくーきょうてい)について〜満州事変(=9.18事変)の区切りなのか?

インターネットで調べてみました。多面的に中国を見て・考えてみたいと思います。

---------------------------------------------------------

塘沽協定(たんくーきょうてい)は1933年5月31日に河北省塘沽で締結した満州事変の停戦協定。

【妥結に至る背景】
満州事変によって満州国が建国されると、それまで強硬な抵抗姿勢を取っていた孫科内閣は倒れ、代わりに対日妥協策を取る汪兆銘内閣が成立した。その一方で日本軍は1933年に熱河省へ侵攻、万里の長城(長城線)以北の地域を満州国に併合する。更に長城線を越えて河北省へと進撃するが、ここで宋哲元率いる29軍の抵抗に遭ってしまう。何とか侵攻は成し遂げたが日本は国際連盟を脱退して国際的な孤立感を深め、国民政府との間で一応の妥協点を探ることになった。
最初のうちは北平政務委員長の黄郛和関東軍副参謀長の岡村寧次との間で秘密裏に交渉が持たれていたが、最終的には国民政府軍事委員会から何応欽が全権として出席し協定妥結にこぎつけた。

【協定の骨子】
国民政府軍は河北省東北部から撤退し、軍事的な挑発行為を行わない。前項が遵守されているか日本軍が監視することを認める。国民政府もそのための便宜を図る。日本軍は長城線以北へ撤退する。長城線以南〜国民政府軍撤退地域は国民政府の警察によって治安を維持する。

【影響】
この協定によって国民政府(中国国民党)は事実上満州国の建国を認めたばかりか華北における主権の一部を喪失する結果となってしまい、協定を妥結した汪兆銘は非難の矢面に立たされることになった。また中国共産党は協定を売国的と非難声明を出した。
一方、日本軍は大部分の軍勢を撤退させたものの、一部を「国民政府軍の行動を監視するため」と称して駐留させていた。

《今日の夕食》天津の居酒屋「和助」で、日本人歓送迎会〜楽しく食事会でした。

和助
今日の夕食は、会社の日本人13人で歓送迎会を行いました。家族連れの方も来て、とても楽しく夕食会を実施できました。






この「和助」は、天津らんまんずの会でも紹介されていた焼き鳥屋さんです。関東風の味付けなので、anafanは、とても美味しく日本食を味わえました。焼き鳥等、とても美味しかったです。最後のおにぎりと味噌汁も絶品でした。
写真は、(男前の日本人)店長さんです。店内には、掘りごたつ式もあり、顔見知り同士の日本人客/小さな子供さん連れも多く、とてもアトホームな雰囲気でした。とても心温まる雰囲気のお店です。同僚ともまた行きたいね。という話で持ちきりでした。



ここは、友誼路16号、翰金百洗浴(ハンジンバイ)の横にあります。タクシーの運転手さんに言ったら、すぐに解りました。


---------------------------------------------------------


今日は、午前中朝食の後、3週間連続でお寺の近くの仏像屋に行きました。カード式のお守りを買うためです。今日は、20枚買いました。これで、5枚+10枚+20枚です。会社友人や得意先に上げると中国駐在の長い人だけでなく、皆さん珍しがって喜んでくれます。当初日本のお土産に考えていましたが、中国でも喜ばれる贈答品になっているようです。

その後、いつもの針治療に行きました。その後会社に行きました。3時間ほどメールチェックと書類作成その他諸々の処理

15時からは、中国語先生(4年生の方)の授業です。今、anafanは、二人の中国語先生がいるんです。今日の4年生先生は、大手日系企業の就職もほぼ決まり、希望に満ちた毎日を送られています。(美人ですが、発音の間違いの指摘が厳しいので凹むこと多し)でもほぼ一ヶ月ぶりの授業でとても楽しい授業でした。


その後、マッサージ店で体をほぐしてから、上記、「和助」での食事会になりました。とても気分的にリフレッシュできる楽しい一日でした。

【中国版】郵便事情〜一昨日、初めて日本に封書を送りました。

一昨日、郵便を初めて送りました。意外とスムーズに手続きができました。料金は、エアーメールで、7元(105円)だったと思います。先のブログ記事に記載したお守りを送りました。


----------------------------------------------------

中国の郵便市場
中国の行政区分は,4つの中央直轄市と23省,5つの自治区,2つの特別行政区から成り立っている。市場分析を行う場合には再整理して,東部(8省3市),中部(8省),西部(6省1市5自治区)とその他(台湾省,特別行政区)に分けて考える必要がある。

1.中国郵政の組織構造
中国郵政(China Post)は国家郵政局(China State Post Bureau)の管理監督下に営まれる郵便事業全体を指す。この国家郵政局の下に行政単位を基本に,全国31カ所に郵政局が存在する。

2.郵政局の機能
主な郵政局は郵便局のほかに,広告郵便物の制作や印刷,金銭関係郵便物の印刷や封入・封緘を手掛けるサービス会社(○○市郵政広告商函局)を抱えるところもある。従って日本の郵政公社と比較すると中国郵政が手掛ける範囲は非常に広い,という点が大きな相違点である。

3.市場規模の日中比較
普通通常郵便物数は日本の243億通(年間)に対し中国が103億通(年間)と日本の半分以下であり,国民1人当たりでは日本200通に対し中国は8通と25分の1の規模である。また中国では通信販売が育っていないこともあり,小包は日本の7億通に対し中国は1億通である。このように,中国市場は日本市場よりもまだ小さいが,注意すべきは市場成長率の高さである。最近の著しい経済発展の効果もあり,内国普通郵便物は15%弱の成長率を実現している。対する日本では第1種郵便は減少している。

4.個人郵便とビジネスメール
1999年には個人郵便が77.6%,ビジネスメールが22.4%と圧倒的に個人郵便が主力であった。しかし2002年には個人郵便は45.4%,ビジネスメールが54.6%とビジネスメールが著しく成長し,初めて個人郵便を上回った。このトレンドは今後も継続すると予想されている。
ビジネスメールについては,ダイレクトメール(金銭関係郵便物や広告郵便物)より郵政関連企業が制作する広告物や広告掲載冊子の比率が大きくなっている。ここで,日本と異なりダイレクトメールの分類に金銭関係の郵便物が入っていること,またビジネスメールの内訳に中国郵政自身が媒体製作を手掛ける広告郵便物が含まれることに留意する必要がある。いずれにせよ2002年で見ると,個人郵便の伸びが対前年で−2.8%であったのに対し,ビジネスメールは+55%と著しい伸びを見せている。

中国の大空を翔ける
ANAファン
青空の飛行機雲には、スローライフの
癒しがありますね。
天気予報


-天気予報コム-

台風情報
気象情報
【天津】


【天津日出、日入】

【長春】

【上海】


【大連】


【広州】


【バンコク】


【ダラス】



【ブラッセル】

Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
ランキング


ランキングバナー

あし@
男たちの大和公式HP
 男たちの大和












YAHOOニュース
ニュース速報

  
星占い



-無料占い-
楽天トラベル〜とっても便利dす。
日本最大の旅行サイトです。とっても便利dす。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
楽天トラベル
格安航空券をどうぞ♪



AMAZON-2
  • ライブドアブログ