ANAファンです。搭乗者改め「大空のサムライ」 中華人民共和国駐在員(天津) 挑戦日記

飛行機と大空が大好きです。飛行機好きで、近場の中国へ出張を入れたら中国の奥深さを知り、なんと8年間も中国駐在員になってしまいました。(飛行機・中国ネタ・株式(中国株、スカイマーク株その他時節の話題もあるよ・日々のニュース他)独創的な視点で世相の謎解き全般に迫るため仮説と真実に迫りたいと思います。さぁ共に時空を超える体験を致しましょう♪ ご訪問の足跡を是非残して下さい。JAPAN AIR 787 RUNWAY CLEAR FOR TAKE OFF RWY36 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■      □□□■■■セントレアに着陸する飛行機をマウスで捕捉クリックしてね♪ 紀比呂子さん b28d43e7.gif 7e1ac8a4.gif

中国でのゴルフ

【8/9】ゴルフ練習に行きました。100球打つが、なぜかシャンクが多数でました。

ゴルフゴルフとは、難しいと思う。ここのところほぼ、毎週練習に行っているが、先週できたことが、今週できない。不思議です。先週は、5番〜9番のアイアンが絶好調でしたが、今週は、7番アイアンが最悪。シャンク的な右に出る打球が3割は、あったと思います。






8年ぶりに、3番アイアンを打ちました。当たると距離やコースがほぼまっすぐで計算できる打球が打てると思います。ただ、だぶると大変、だぶる確率が高いのが3番アイアンの難しさですね。この意味では、クリープランドの3番ユーティリティは、ハイブリッドだけあって、だぶってもまっすぐに飛びます。ただ、方向性は、3番アイアンの良い打球と比べると方向感が保てないのがこのクリープランドの3番ユーティリティですね。この意味では、コース上でのその日の体調・調子に寄って使い分けるのが良いと感じました。



毎週のゴルフ練習は、ぜひ、健康面の観点でも継続したいと思います。

【ゴルフ】ウエッジに開眼??  〜理屈だけ。。

上田桃子今日の上海→天津の飛行機内で読んでいたゴルフ雑誌は、ウェッジの特集でした。これを何度も読み込んでいました。すると、ウェッジは、バンス角を利用してダブり気味に打つと良いという記載がありました。anafanは、ほぼ毎日、部屋でウェッジの練習をしています。○物クラブのクリープランドのウェッジ ロフト角56度/バンス角14度のものを好んで使っていますが、これを使い2m位先の的つきネットに打つのです。70%位は、フワーと球が上って的に上手く当たるのですが、時々30%位は、トップ気味に強く方向感なく球が飛び出すことがあり、思案していました。しかし、ダブり気味に先ほど打ってみましたが、これがきれいにフワーと上るのです。うーん。。。。ウエッジは、このバンス角を上手く使うと球筋が安定しそうと解ったのは、今日の成果でした。(写真は上田桃子プロ)






ところでいよいよ、明日は、オリンピックの男子サッカー日本対アメリカの観戦を行います。夜の試合ですから、業務終了後天津の試合場に向かいます。しっかりと応援してきますね。また状況をブログにアップします。




しかし、テロの危険は、ひどいですね。無事にオリンピックが行われることを祈っております。

【8/3】聖火リレーとゴルフ練習〜2時間で250球打ちました。

戒厳令?8月3日は、天津での聖火リレーの日でした。朝から随所で写真のような戒厳令下のような交通規制が行われています。最初、見慣れた風景との違いにドキッとしました。一瞬、天安門事件時の風景が頭をよぎりました。一応、今の中国は、平和ですよね。










聖火リレー天津のテレビでは、市内の聖火リレーをテレビ中継しています。全放送ですね。ここに来て北京オリンピックのムードは、かなり高まっている感じです。ただ、沿道の人々は、当局がかなり動員している様子です。北京オリンピックは、富裕層と中間層中心の物では?とふと感じました。









ゴルフ今日は、オリンピックの聖火リレーの交通規制の合間を縫って、人民解放軍の病院に行って2ヶ月分の薬をもらいました。続いて、ゴルフ練習に行きました。今日は、練習の中では、かなり調子が良かったと思います。ドライバーも先の上海ゴルフデビュー時のように、まっすぐに飛びました。時々OBもどきもあったけど。








どうもドライバーのコツとしては、anafanの場合は、下記のようです。

.ープン気味にスタンスを取る
∀咾了鯵儼舛魄飮するように気をつける。
クラブを上から振り下ろす時に、まず左足および左ひざを飛ばす方向に向けて、腰を捻ってからクラブをおろす

この3つを心掛けると良いと思われます。





アイアンの5番、7番、9番、ピッチングウエッジ、クリープランドの56度は、調子良かったと思います。自分は、F/W系よりもこのアイアンの方が合うのではないか?と思い始めました。今度は、3番アイアンも練習してみようと思います。

【5/27】今日は、ゴルフ練習をやりました。2時間200球をゆっくりとやりました。

ゴルフ今日は、先週購入したクリープランドの3番UTクラブを練習しました。比較的に、WTよりは、簡単に打てるようです。不思議と打感がとても緩い感じで軽くスーとクラブが触れます。ヘッドをボールに合わせて極端なハンドファーストにすると上手く打てる感じです。アイアンのような時々発生する打ち損じはないのですが、打球の直進性には、課題がありそうです。というか、anafan自身が上手く打てていないだけかもしれませんが。グリーン狙いの時は、やはりアイアンの5番〜7番の方が安定したコース取りができそうな感じです。ただ、軽く振っても180ヤード近く飛ぶので、グリーン前の第二打としては活用する場面は出てきそうな感じです。






先週の練習では、ドライバー、3番パーシモン、5番ウッドが滅茶苦茶だったのですが、今日は、ドライバー、3番バーシモン共に1発/2発位で良い球が打てていたのではないか?と思います。






アイアン系の5番〜7番はだいぶ安定して来ました。56度のウェッジとピッチングウェッジは、まずまずだったと思います。
今度は、秀水市場でウエッジの60度位のものを試しに買ってみたいと思います。いろいろ練習にバリエーションを持たせたいと思います。

【ゴルフは道具だ!】23日水曜日は、北京日帰り出張・・・夕方秀水市場に行き、クラブを買ってきました。

CCTV北京のCCTVです。だいぶ外観は、完成して来ました。北京オリンピック前の完成は、無理だったけど、工事は順調のようですね。













ゴルフ夕方、クラブを買ってきました。前回の中国初のゴルフコースデビューで、200ヤード位の飛ばしが安定できたら、もっとスコアアップが図れると思ったからです。7番ウッドか、3番のユーティリティのどちらかを買おうと思ってました。ゴルフ雑誌を持って、秀水市場に向かいました。いろいろな候補銘柄を写真を見せながら店員さんに、在庫の有無を聞きます。今回明確に解ったのは、○物クラブがあったのは、キャロウェイ、PING、クリープランドの三種類だけのようです。多分類推するに、中国で本物の該当メーカーのクラブを作っている銘柄だけが、○物も作れると思います。今回は、クリープランドのハイブリッドUT・・・ハイポアXLSハイブリットの三番を購入しました。今回は、最初280元の提示価格を250元に値切るので精一杯でした。やはりハイブリットタイプの新製品だからでしょう。






【購入選択理由】
々愼済みのクリープランドのウェッジがとても使い易く自分との相性が良いと思ったから。
ウッド系は、基本的に当てるのが難しいと思った。
UTは、最近の潮流としてアイアンに限りなく打ち方・クラブの形状が似てきている傾向にある。打ちやすいと思った。
す愼済みのキャロウェイのUT4番と比べて、クラブの長さが短く、ハンドリングしやすさを感じた。

こういうところです。今週末に早速、実験で練習場に行ってみたいと思います。

【中国ゴルフデビュー】8年ぶりのゴルフは、自己最高の117の新記録でした。○物クラブ絶好調〜★連合艦隊の雄姿を見よ!

連合艦隊7月12日土曜日は、ついに中国ゴルフデビューができました。上海郊外の上海ゴルフクラブです。朝3時30分起床4時15分ホテル出発5時40分スタートという強行軍です。早朝プレー前に雨が降ったので、夏の長暑さは回避できることができましたが、湿気が凄かったです。プレーの方は、本当に8年目になるものの、○物ドライバー大活躍です。ドライバーのFT−iは、思いの他直進性に優れておりほとんどグリーンを外しませんでした。OBは、後半足腰の疲れが出た池ポチャ一回だけです。本間のパーシモンの3番ウッド(これは本物)は、結構低い打球で2打目を伸ばしました。直前に北京秀水市場で購入したキャロウェイの5番ウッドも調子が良いです。キャロウェイの7番アイアン(本物)とP/W(本物)の調子も良かったです。○物クリープランドのウェッジは、2/3位はほぼ完璧、ピンそばに近づけることができました。残りの1/3は、実はバックスピンを狙っていたのですが、バックスピンどころか、遠くに飛んでしまう事が何度かありました。今日の課題は、パターですね。結構細かい所でピンを外していました。ここらあたりは、課題ですね。



スコアは、今までの最高が128打、平均140打という物でしたが、今回は、8年ぶりに関わらずなんと117打の新記録でした。やはり「ゴルフは、道具だ!(○物でも。。)」という感じが強くいたしました。



次回への課題は。。。
仝緘勝足腰が疲れて、ドライバーの振りが乱れたこと。後半のフォームを維持する練習と体力をつける。
クリープランドのウエッジは、コース上では、バックスピンの練習は、しないで着実にピン側を狙う。
グルーン周りからは、ロブショットだけでなく、ピッチングや7番で転がす練習もする。
こういう所だと思います。




練習場13日日曜日は、昼過ぎにゴルフ練習に行きました。200球打ちました。ゴルフコース回りの翌日に練習場に行くと良いと以前、聞いたことがあったからです。しかし、だめ。昨日の足腰の疲れが大きく残っていて、昨日絶好調だった、ドライバー、3番パーシモン、5番ウッドがだめでした。球の方向性がぶれたり、トップをしてしまい、球筋が安定しませんでした。しかし、アイアンの5番、7番、P/W,クリープランドのウェッジは、絶好調を維持していました。やはり後半の足腰の疲れによるフォームの乱れにより、ウッド系の調子が悪くなっていたのでしょう。




定期的に練習を継続したいと思います。
ゴルフ練習の後は、伊勢丹に行き、曲がっためがねの修理、遅い昼食、マッサージ、床屋等で結構忙しく過ごしました。

【大槻教授】プロのボールはなぜ重い

本大槻教授のゴルフ本は、とても面白いです。元々が物理学者の大槻教授が、60歳でゴルフを始めて、ゴルフをするために大学教授を辞めて年間ほとんど毎日ゴルフをやっている人らしいです。ゴルフを物理の視点で記述している内容がどのゴルフ解説本よりも面白く読めます。各章の導入部が乙姫様の話題から入るのも面白く、とてもユニーク。anafan自身のゴルフはどうなるか解りませんが、しっかりと練習をして行きたいと思います。メタボ対策・気分転換・ゴルフ力向上と3つの目的に合致するから、とても良いと思います。




今週末の中国初デビューは、さてさてどうなるでしょうか。

【7/5】嫁が免許書き換え中、ゴルフ練習しました。【250球】

ゴルフ日曜日は、嫁が免許の書き換えをしました。嫁は、完全なペーパードライバーです。従って、2回連続無事故無違反(当然か)により、ゴールド免許です。その書き換え中、日本に持って来ていたゴルフクラブで、ゴルフ練習をしました。日本でのゴルフ練習は、本当に久しぶりです。250球打ちました。といっても大部分は、○物クリープランドのウェッジで、近い距離20ヤード〜40ヤードを打っていたから、練習になっていたかは、不明です。キャロウェイの○物ドライバーFT−iは、中国での練習よりも、独特の金属音が凄かったです。多分、中国の練習場では、ほとんどが○物クラブのため、あまり目立たないのだと思います。しかし、日本の練習場では、はっきり音の違いが解ります。練習場の係員さんから、不思議そうな目で見られて少し恥ずかしかったです。しかし、予想以上に当たっていると思います。実は、anafanのゴルフのベストスコアは、128なんですが、これは、ひょっとすると、100切れるのでは?なんて、夢みたいな事を考えています。多分今度の、中国ゴルフデブユーでは、心身共に神でいると思います。

【本】大槻教授のまったく初めてのゴルフ を読みました。

まったくはじめてのゴルフ早稲田大学教授のまったく初めてのゴルフです。大槻教授は、変わり種。霊の現象を科学的に解明して否定する学者で、テレビでも有名な方です。この大槻教授は、60歳からゴルフを始めたそうです。最初は、本当にゴルフで苦労された模様。ゴルフを科学的に理解しようと、いろいろ学者の視点で分析した本です。ゴルフのメカニズムを科学的に解説した本でとても面白く一気に読んでしまいました。思えば、8年前にゴルフをやった時は、ゴルフの本の類で全く研究していなかった自分です。いろいろ雑誌や、本を最近読んでいますが、本当に奥が深そうです。いろいろ研究及び勉強してみたいと思います。



練習も行かなきゃ。。

【ゴルフは道具だ!】○物、クリープランド CG12DSG(新商品) 発見!購入しました。

6月23日月曜日、6月24日火曜日は、共に夜の12時まで天津事務所にて、仕事処理、資料作成を行いました。6月25日水曜日は、午前中事務処理、法務案件処理他で、昼前から北京に移動しました。北京にて、ある商品のプレゼンを実施しました。とても良かったと思います。その後、もう一箇所回り、夜、秀水市場へ。目指すは、クリープランドのウエッジです。




クリープランド今日の秀水市場は、少しいつもと違いました。店員さんに聞くと、今週、当局の○物摘発監査があるとのこと。今週一杯は、○物ブランドのゴルフクラブ及び○物ブランドバックの類は、なんと店頭に陳列していないのです。だから、日本会社先輩から頼まれていた、キャロウェイ(黒字+彩色)のバックは、買うことができませんでした。また、ダンロップのザ・ゼクシオのドライバーは、日本製であり、製造工場も、日本のようです。これでは、中国南方部の○物業者も○物を作ることができないようです。秀水市場のどのお店にも、このゼクシオはないようでした。これは残念。キャロウェイは、元々の純正品が中国製造なので、金型の流用等で、○物の大量生産が可能なのですね。





クリープランドについては、マイナーの商品なので、店頭に並んでいました。なんとないだろうなぁと思っていた、クリープランド CG12DSGが新商品で並んでいました。これ驚愕。狙っていた ロフト角56度、多分、バンス角も14度付近と思われる、○物をしっかりと店員さんが持ってきます。うーん。凄い!これは、今年日本で発売したばかりの物なんですよね。料金は、値切り交渉後、200元(3000円)で決着しました。なかなか良いと思います。




ホテルに戻ってから、部屋に設置したグリーンと的で練習しました。とてもフワ〜と玉が飛ぶ印象です。これでコツコツ練習したいと思います。従来持っていた、キャロウェイのアイアン、サンドウェジで打つと強い打球が出ますが、このクリープランドは、玉に逆回転が掛かり、綺麗にフワッと飛ぶ感じです。良いと思います。







【ゴルフは道具だ!】クリープランドのSWを狙おうとおもいます。〜8年前とは大きく違っているクラブ事情【浦島太郎】

クリープランド本日は名古屋へ移動しました。昼過ぎについたので、散歩を兼ねて娘と少し歩いて近くのゴルフショップへ行って来ました。最近は、飛行機の中や、本屋でゴルフ雑誌をいろいろ読んでいます。ただし、技術的なことより、ゴルフクラブのいろいろを研究しているんですね。効率的な○物商品の購入のために、道具を研究しているという感じです。本来の趣旨に反していますね。







日本のゴルフショップに行って聞いたり、ゴルフ雑誌を読んでびっくりしているのですが、anafanがゴルフをやっていた8年ほど前は、アイアンは、3番、4番、5番・・・という風にラインナップが進んでいたのですが、今のゴルフショップでは、5番からだそうです。3番、4番は、ユーティリティ(ウッドとアイアンの相の子)というクラブに置き換わっていて、技術的に難しい3番アイアン、4番アイアンは、セットでは売っていないそうなんです。でも、このユーティリティの4番は、既にキャロウェイの○物を購入済みです。練習場でも打ってみましたが、調子良しです。よし。



で、今興味を持っているのが、昔SWを呼ばれていたロフトが大きく、しかもグリーン周りで使うタイプのクラブです。グリーン周りから「スピン」を掛けたボールで2タッチ位で逆回転させてピン傍に寄せるらしい。こういう小技はなんか楽しそうと考えています。因みにボールは、中心が固く、周りが柔らかいタイプがスピンが掛かりやすいとのことです。



で、、クラブは、どうもショップの店員さんに聞くと、ロフト角とバンス角がポイントらしい。普通は、ロフト:56度、バンス:14度が中心らしい。そして、anafanが考えているバンカーからでなく、グリーン周りのラフから狙うのは、ロフト角が大きい60度位で、バンス角が小さい10度位が良さそうということが解りました。メーカーは、クリープランドとうのが、超有名なメーカーらしいので、これを狙ってみようとおもいます。



【ウェィジの解説】
緻密なショットでスコアメイクするために、ピッチングウェッジとアプローチウェッジの間にもう一本のウェッジを取り入れてみましょう。現在はアイアンの進化にともなうストロングロフト化によって、ピッチングウェッジとアプローチウェッジのロフト差が開いてしまい、その飛距離差が大きくなっています。
このためスコアに直結する100ヤード前後の距離がコントロールショットをしいられ、ショットが安定せずに悩んでいる人も
多いはず。しかし、ピッチングウェッジからのロフト差を埋める、もう一本のウェッジがあれば、この隙間の距離を気持ちよくフルショットで攻めることができ、悩みは解消されます。“ウェッジ4本セッティング”、これが現代のクラブにマッチしたクラブセッティングです。

【中国ゴルフ初練習】ついに、中国で初めてゴルフ練習場に行きました。爽快感でした。とても気持ちよかったです。

ゴルフ場今日は、昼前後会社で2時間程仕事をやった後、ゴルフ練習場に行きました。一人で移動です。タクシーの運転手さんに頼むと約40分。値段は40元。ネットが一つも無い広大な練習場でした。天気も良いし、日本のような狭い土地に多数のゴルファーがいるのと違い、とても気持ちよく練習ができました。なんか、中国とも日本とも違う、非日常な気分でした。






受付係員ホテルの受付のようなクラブハウスです。美人の係員がいて、気持ち良く対応してくれます。anafanも一人で初めてのゴルフ練習場です。中国語&ボディランゲージも大したものでしょう。手続き等は全く問題なくできました。で。。肝心のクラブですが、。。○物キャロウェイのドライバーなのですが、独特の金属音も心地よく真っ直ぐに飛ぶんです。anafanが7年ほど前に日本でやっていた時のドライバーは、古いお下がりや安い中古品を使っていましたが、それよりも今の○物キャロウェイが真っ直ぐ飛ぶんです。やはり、ゴルフは道具ですね。また、○物でも、没問題です。4番の○物キャロウェイ ユーティリティも使えます。アイアンは、本物のキャロウェイです。何年ものブランクがありますが、周りの中国人は、技術的にはまだまだなので、anafanも気分良く練習できました。






練習者たちゴルフ練習は、30個ほどのコーナーです。まだまだ、ゴルフ人口が少ないために、練習場も余裕があります。週末は、この練習で、1石3丁(気分転換、メタボ対策、ゴルフ上達)を狙いましょうか。久しぶりに足腰腕の筋肉を使って、とても心地よいです。






子供も練習なんと驚く無かれ、写真の子供は遊んでいるのではありません。コーチについて練習しているのです。うーん。すごい。富裕層のご子息でしょうが。将来のタイガーウッヅを狙うのか? はたまた将来の中国リーダーとして世界との交流のためのゴルフの特訓でしょうか?今日一番驚いたのは、このシーンかな。結局、anafanは、練習約90分。100球のボールを丁寧に打ちました。料金は、80元(1200円)です。ドライバー、4番ウッドユーティリティ、ピッチングウェッジ、7番アイアンがそれぞれ、25球づつです。しかし、ドライバーが気持ち良く飛んだのは、想定外の嬉しさ。この広大な練習場によって上手く打てていると錯覚しているのかな?日本のゴルフコースならOBだらけかもしれんが。。


そうそう、練習が終わったら男性係員が丁寧に練習に使用したクラブを濡れタオルで掃除までしてくれるのです。このサービスは、やはり中国の格差社会の構造あればこそですね。とても丁寧にやってくれました。

【ゴルフは道具だ!】○物ゴルフクラブ、バックの収集には熱が入ります。〜おいおい、いつ練習するんだい?

キャロウェイ ケース今日は、10時半まで天津事務所で実務推進。その後、北京に移動しました。午後は北京の顧客と打ち合わせです。先週の日本出張での懸案事項で課題は、明確になっていたのでanafan中心に顧客との課題交渉に取り組みました。6時過ぎまで顧客と断続的な会議を実施。その後、また秀水市場に行ってきました。キャロウェイの練習用バックを購入するためです。写真のケースを最初は、350元と言っていたのを値切り交渉で、200元→150元→最後は、130元(1950円)で購入しました。結構、○物にしては上質のものが手に入ったと思います。これで今週末は、練習場に行きたいと思います。









ユーティリティ続いて、キャロウェイのユーティリティクラブが目に付きました。anafanは、8年ほど前にゴルフを少しやっていた時は、3番ウッド(スプーン)は、比較的他のクラブと比べてヒット率が良かったのを記憶していたからです。事前調べはなかったのですが、比較的にシャフトも柔らかいと思います。キャロウェイXシリーズの4Hで24度のクラブです。クラブヘッドカバーも付いています。これも最初は、350元とか言っていましたが、先の日本出張休日で、手に入れていたキャロウェイの総合カタログを交換条件に値切り倒し、最後は、140元(2100円)にて購入しました。結構良い買い物だったと思います。(信じます。)






ロングアイアンやフェアウェイウッドに代わる次世代ユーティリティ
■特徴その1:キャロウェイゴルフ独自のテクノロジー ⇒ 高弾道でグリーン(ピン)をデッドに狙える
■特徴その2:高慣性モーメント&短めの重心距離 ⇒ 安定した方向性と正確な距離感■特徴その3:キャロウェイXソール ⇒ 構えやすさとソールの抜けの良さ
■特徴その4:シャフト ⇒ 安定した弾道をもたらすシャフト


さてさて、どうなることか??

【ゴルフは道具だ!】今日、テーラーメイド Rossa inza/ロッサインザ AGSI+パター を購入しました。

パター今日、昼休み中に広州市内で○物のテーラーメイド Rossa inza/ロッサインザ AGSI+パターを購入しました。180元でした。当初は250元とか言ってましたが、一定値切りました。しかし、秀水市場ほどの品揃え等、お店の対応は今ひとつでした。ドライバーは、新製品の○物商品がすぐ出るようですが、パターは、どうも新製品はすぐには、出ていないようです。写真をみるとどうも、本物とはかなり形状が違っているようでした。先回のキャロウェイのドライバーとは、○物度がだいぶ違う印象です。しかし、【ゴルフは道具だ!】を地でいく、ゴルフ用品のVERアップだけは順調に進んでいます。技量向上は、まだまだです。










その後、中型のサムソナイトの○物キャリーバック(仕事用)も購入しました。こちらは150元です。16ヶ月の中国生活で酷使していたキャリーバックがかなり痛んでいたからちょうど良い、買い物ができました。






パターカバー理想的な慣性モーメントを可能にした独創的なヘッドデザイン、スムーズな順回転を生み出す最新フェースインサート「AGSI+」、そしてグリーンのコンディションに応じたウェイト調節も簡単にできる「MWTTM」システム。テーラーメイドが誇る最先端テクノロジーを搭載して誕生したROSSAの最新パター。構えやすさを追求したセンターシャフト仕様もラインナップ。








三角形からデザインされた高い慣性モーメントオフセンターヒットに強いヘッド形状 三角形の1つの角をカットして四角形(台形)にすると、三角形のときに中心にあった重心位置がカットした面の反対側へ移動。INZAの高い慣性モーメントは、このカットされた三角形をもとに設計。カットしてできた面をフェースに設定し、切り落とした分の重量をヘッド後方に持ってくることによって、フェースから重心までの距離が長い深重心設計が可能になり、大きな慣性モーメントを獲得。より安定したストロークができ、オフセンターヒットに強いヘッドが完成。


■正確なセットアップをサポート
立体フレームのセンターに伸びる白いライン、その左右の2つの矢印のような三角の空洞部。ヘッドデザインのすべてが正確なセットアップをサポート。


「MWTTM」搭載で重量調節が容易に可能
2個のウェイト・カートリッジを交換し、"速い""重い"などのグリーンコンディションに対応してヘッド重量とフィーリングを調節可能。2g〜14gのウェイト・カートリッジ(別売)を使用することで、初期設定時(4g×2個)に対してヘッドの重さで−4g〜+20g、それにあわせてスイングウェイトも−1.6ポイント〜+8.0ポイントの幅で調節でき、イメージ通りの転がりが実現。

【ゴルフは道具だ!】テーラーメイド ロッサ スパイダー パター こちらの方が良さそう!

パターUSA 最新モデル!テーラーメイド ロッサ スパイダーパター 34インチ です。こちらの方が新商品みたいです。この○物があるかどうか?










【商品解説】

転がりの安定性の高さは歴然。ヒッティングエリアによる距離の差を最小限に。史上最大級の慣性モーメントにより打ちやすさと確実性が向上


パターヘッドにステンレススチール製ワイヤーフレームと軽量のアルミニウムコアを採用し、周辺部分へ効果的にウェイトを配分。さらに、2個のウェイト・カートリッジを装着するポートを左右の「スパイダーウィング」に配置することで、最大級の慣性モーメントを実現。より安定したストロークが可能になり、オフセンターヒット時の距離と方向性のミスも最小限に。










2個のMWTにより自在にウェイト調節
ヘッド後方の左右に、可変式のウェイト・カートリッジ2個を搭載(初期設定時は4g×2個)。他の重量のウェイト・カートリッジ(別売)に交換することも可能で、好みのフィーリングやグリーンのコンディションに合わせたウェイトおよびバランスに容易に調節可能。

パターAGSI+がもたらすスムーズな順回転 CNC加工によってフェース面に刻まれた14本の溝が、インパクト時にボールをつかむように機能。高慣性モーメントの効果も相まって、インパクト直後から安定したスムーズな順回転を実現。










すぐれたアライメント効果で正確性をサポート幾何学的なヘッ形状と、ツアープロのアドバイスをもとにアルミニウムコア上に描かれたラインが、すぐれたアライメント効果を発揮。目標に対して正確なアドレスと打ち出しが可能。

USA直輸入

販売時にヘッド装着の4gX2個のTLCカ−トリッジが付属していますが、他の重量のTLCカ−トリッジ、TLCトルクレンチは付属していません。
★新品 未使用 tay31060-34
★USA輸入モデル   スパイダー専用ヘッドカバー付き

★スペック:ロフト2.5°ライ角70°レングス:34インチ  総重量526g E-2  

【ゴルフは道具だ!】うーん。パターも欲しくなってきた。〜○物物欲が膨らむ今日この頃

パターUSA 最新モデル! テーラーメイド ロッサ INZA パター 34インチです。yahooオークションでいろいろパターを物色していたら、このデザインが気に入りました。anafanの天津のホテルではパターの練習マットも配置しているので、良いパターも欲しくなったしだいです。チャンスがあればいろいろ物色してみたいと思います。○物。。







【解説】
理想的な慣性モーメントを可能にした独創的なヘッドデザイン、スムーズな順回転を生み出す最新フェースインサート「AGSI+」、そしてグリーンのコンディションに応じたウェイト調節も簡単にできる「MWT」システム。テーラーメイドが誇る最先端テクノロジーを搭載して誕生したROSSAの最新パター。


パター三角形からデザインされた高い慣性モーメント、オフセンターヒットに強いヘッド形状、三角形の1つの角をカットして四角形(台形)にすると、三角形のときに中心にあった重心位置がカットした面の反対側へ移動。INZAの高い慣性モーメントは、このカットされた三角形をもとに設計。






カットしてできた面をフェースに設定し、切り落とした分の重量をヘッド後方に持ってくることによって、フェースから重心までの距離が長い深重心設計が可能になり、大きな慣性モーメントを獲得。より安定したストロークができ、オフセンターヒットに強いヘッドが完成


パター正確なセットアップをサポート。立体フレームのセンターに伸びる白いライン、その左右の2つの矢印のような三角の空洞部。ヘッドデザインのすべてが正確なセットアップをサポート。








「MWT」搭載で重量調節が容易に可能
2個のウェイト・カートリッジを交換し、"速い""重い"などのグリーンコンディションに対応してヘッド重量とフィーリングを調節可能。2g〜14gのウェイト・カートリッジ(別売)を使用することで、初期設定時(4g×2個)に対してヘッドの重さで−4g〜+20g、それにあわせてスイングウェイトも−1.6ポイント〜+8.0ポイントの幅で調節でき、イメージ通りの転がりが実現。

USA直輸入

TLCトルクレンチ付属
販売時にヘッド装着の4gx2個のTLCカ−トリッジと交換用の14gx2個が付属しています。

【今日購入しました】キャロウェイ FTーi ドライバー@秀水市場にて。。

クラブ今日は、午前中は連休明けの出勤でメール処理等に追われていました。12時に天津を社用車にて出発。北京に向かいました。到着後、北京の顧客総経理を訪問、ミニプレゼンを実施しました。18時過ぎ、秀水市場に向かいました。目的は、キャロウェイ FTーi ドライバーの購入です。予めインターネットで調べていた、秀水市場4階に行きました。秀水市場4階は、主に宝飾品が多かったのですが、いくつかのコマに、ありました。ゴルフクラブ売り場。今回は、日本のゴルフ量販店で、キャロウェイの豪華カタログ(ページ数20ページ位)をもらっていたので、目指すドライバーは、明確でした。店先でFT−iドライバーは、目論見通りおいてありました。細かいスペックのチェックを行います。ロフトは10度です。店頭には9度が多かったです。すぐに店員さんがロフト10度のものを持ってきます。次は、シャフトの硬さです。Sが一番硬く、SR、Rの順に軟らかくなっていくのは、予め判っていたので、目指すRをカタログで指定します。また倉庫に取りに行きます。品数は、かなり豊富みたいです。最後にマークDRAWマーク。先調子?か?のチェックです。これは2種類あって、予め名古屋のゴルフ量販店で片方は難しい、片方がお勧めというのを聞いていたので、それの指定です。結果。「ぴったしかんかん」この物がありました。次に価格交渉です。最初は、800元とか言っていましたが。それでは高い。と価格交渉継続。



バックキャロウェイのバックとセットで買うから500元でどうだ!と強気の交渉に出ます。こちらは、キャロウェイのカタログを持って具体的にクラブを指定していたので、交渉は、比較的にスムーズに行きました。何度かの押し問答の末。500元で決着します。ケースも比較的に落ち着いた色彩で良いと思います。自分としては、満足の行く買い物だったと思います。






クラブカバーキャロウェイの専用クラブカバーも着いています。良い感じ。
















マーカークラブとケースの価格交渉が決着したら、店員さんが、anafanが持っていた、キャロウェイの総合カタログをくれといいました。クラブ・ヘッド自体は、中国南部のキャロウェイのOEM専用工場で作られていると思われるので、上記のような細かいスペックの商品が多数品ぞろいがあるのですが、店員さんに専門知識が薄いようなんですね。無理もないと思いますが。anafanが持っていた総合カタログが、○物商品の販売交渉上とても有効と判断したようなんです。で。。写真のようなボールマーカーと交換しようと言ってきました。勿論、anafanは、OK牧場です。ラッキー。こういう普通のカタログが副次的な効果をもたらすとは、全くの想定外でした。今日は、良い買い物ができてとても嬉しい気持ちです。早速、週末に天津市内の練習場に行ってみたいと思います。「ゴルフは道具だ!」の全ての環境が整いました。

【anafanのゴルフクラブ】アイアンは、1999年発売のキャロウェイ 「ホークアイ・チタン」<勿論本物>を持っています。

キャロウェイ自己の健康維持のために、ゴルフを少し再開しようと4月上旬の帰省時に、名古屋実家に置いてあったゴルフクラブ一式を天津に持ってきています。買った当時は、全く興味無かったのですが、キャロゥエイのHPで調べました。このアイアンは、1999年発売のキャロウェイ 「ホークアイ・チタン」【写真の上】ですね。当時、スポーツ用品店で店頭に並べてあったアイアンクラブで一番高かったのを覚えています。アイアンのみのフルセットで30万近くしたはずです。最初はこれ、買うつもり無かったのですが、実際に試打してみると、当時のanafan的に一番、しっくりとした感じだったんです。だから当時、大枚をはたいて購入したしだいです。






ドライバーはないんですよね。その当時使っていたのは、親父のお古。。でもここに来て、興味を持って、いろいろゴルフのHPを見ると、ドライバーこそ、「ゴルフは道具だ!」の一番効果があるものらしいですね。そこで、折角中国にいるので、ドライバーは○物を当たるつもりです。さて、どうなることやら。。




ところで、今日anafan天津ホテルの部屋から、置き机(仕事用でなく、応接用です)と座椅子をホテル従業員に頼んで撤去しました。ホテルの部屋でゴルフクラブを振り回すためです。早速、床に今回、名古屋で購入していた芝をおいて、7番アイアンを振り回しました。十分なゴルフクラブ練習空間は確保できました。




クラブ練習用用芝生パター練習用芝生ゴール用ミニネットを置きました。ゴルフの道具の準備部屋の練習環境の整備は、着々進んでいます。さてさて、どうなることやら。。

【狙っている○物クラブについて】キャロウェイ FTーi ドライバーの真偽比較 とても難しい比較です。

クラブCallaway FT-i Driver   On the right, Callaway痴 best-selling Ft-i square driver. On the left, a cheap imitation. FT-i もクラブ単体で見てても、わずかにネックのところのストッパーの金属リングの太さが違う様に見えなくもないって程度の違いのようです。左が○物。右が本物



リンク先】アメリカの○物クラブの比較をしたHPです。



The cosmetic differences are not immediately obvious unless you are inspecting dozens of genuine FT-Is on a daily basis; Note how the three squares denoting whether draw, fade or neutral model are fractionally bigger on the fake; the black plastic ferrule covering the join of the shaft to the head is slightly thinnerand the metal band slightly wider. The writing on the (supposed) serial number sticker on the fake is not as defined, the font used in the figure ・0・to denote loft is also slightly different. There is a small ・ almost invisible in this picture ・round hole covered in black paint on both (close to the red/black paint divide immediately below the large 詮・of FT-I): On the fake it is recessed, on the real one it is proud. Note the dividing line between the silver area where the arrow is and the red area ・the crooks haven稚 got it quite the right shape ・and it is not as crisp.




TOPSA top view of the same clubs ・and again the fake is on the left. Note how the band enclosing the arrow on the fake is slightly thinner ・and that the arrow is a slightly stronger colour.





カバーHeadcovers are also counterfeited. The one of the left is the fake. Note how the 詮・of FT-I is much closer to the beading edge than the genuine one, and how the white stitching is spaced differently.

【○物 ゴルフクラブの選び方】いろいろ研究中です。

ゴルフどうも○物 ゴルフクラブについて興味を持ってきて、いろいろ調べたら意外な事実が解って来た。中国の○物クラブは、例のサーズ危機の時に大きくブレークしたらしい。サーズ危機勃発の時に、中国当局が屋外での生活滞在を推奨したので、中国人が積極的にゴルフに手を出したらしい。まだ本物の購買力がない中国人が○物をまず、最初のクラブとして入手したらしいのです。その後、サーズが沈静化しても、○物クラブ市場は、拡大して現在に至るらしい。


【写真】2008年4月発売のハイパーボリックフェースを搭載した「HYPER X (ハイパー・エックス)ドライバー」






世界の主要ゴルフメーカーは、8割位が中国の南方地域でOEM生産されているらしいことです。そこで中国を軸に○物クラブが多数出現しているらしい。yahooオークションなどの出品物は、かなりこの○物クラブが出展されているらしい。



○物ゴルフクラブと言ってもいろいろな概念があるらしい。

(1)偽物 …全部が偽物。
(2)横流し…部分的に本物、偽物。(シャフトが偽物でヘッドは本物等)
(3)コピー…本物作成工場で偽物を製造。(金型は本物を使用)


2:横流しとは、本物OEM工場で100本の注文に対してロス率を考えて110本製造。

3:コピーとは、特に金型等を使用するパーツにて本物作成後に余った材料で製造。材料が豊富であれば幾らでも製造可能。

上記、(2)と(3)は、本物と変わらない性能を有するものがあるらしいです。
中国の大空を翔ける
ANAファン
青空の飛行機雲には、スローライフの
癒しがありますね。
天気予報


-天気予報コム-

台風情報
気象情報
【天津】


【天津日出、日入】

【長春】

【上海】


【大連】


【広州】


【バンコク】


【ダラス】



【ブラッセル】

Archives
Recent Comments
Recent TrackBacks
ランキング


ランキングバナー

あし@
男たちの大和公式HP
 男たちの大和












YAHOOニュース
ニュース速報

  
星占い



-無料占い-
楽天トラベル〜とっても便利dす。
日本最大の旅行サイトです。とっても便利dす。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
楽天トラベル
格安航空券をどうぞ♪



AMAZON-2
  • ライブドアブログ