2021年11月30日

ハン

もうすぐかと思ってたのに、まだまだ外国に遊び行くのは無理そう。。


なので、最近暇な時についついやってしまうのは、
GoogleMapで以前行った場所や泊まった宿などをストリートビューでもう一度巡ってみること。
地図を見ながら、確かここ歩いてこの店行ったよな、、ここで飯食ったなとか。
もう無くなってしまった宿や店もあるし、記憶との印象の違う道や場所。



写真でふと思い出した、ハンガリーの中州に浮かぶ大きい島マルギットの大きい木。
スクリーンショット 2021-11-30 18.04.46

公園をぶらぶらしてる時に見つけたけど、あらためてやっぱりデカい。
柵とかで囲んだりせず、人が上ったりぶら下がったりできるとこも良い。
今どうなってるかな〜と探して見たら、Mapで大体の位置はわかったけど
ストリートビュー無かったので、Instagramで見つけた写真。
多分同じ木でしょ!

スクリーンショット 2021-11-30 18.08.25



スクリーンショット 2021-11-30 18.13.07



早く旅行したいな。。


anagramm at 18:40|Permalink

2021年11月17日

ゲン

ここ数日、なぜか本田美奈子.を聴きまくっていたんですが、
やっぱり「Oneway Generation」名曲!

完全に元ネタはプリテンダーズの曲なんでしょうが、
筒美京平先生はこの手のことやって原曲越えかましますからね。
あと、爆裂的にカワイイじゃないか!
この輝きたるや。。


そういえば楽曲提供もしてたゲイリー・ムーアと。いい写真!
FDeutOgacAA6k5k

のちにゲイリー・ムーア本人がセルフカバーもしてるんでそちらも要チェックです。




2021年は、中森明菜の最強っぷりを再確認したり。

リハで、ほぼすっぴんで、ロビーで、味噌田楽なんで口パクかと思いきや生歌で超絶完成度。
凄過ぎるんよ。



裕木奈江の瑞々しさと危うさに30年遅れで気付いたり。
E7TFoRkUcAYPJ68





完全に懐古おじさんみたいな状態になっているので、
ラーメンとビールと広瀬すずで現世に戻ろうと思います。
スクリーンショット 2021-11-17 17.53.40







anagramm at 18:40|Permalink

2021年11月09日

デン

IMG_0370

意味は不明。


IMG_0371

こちらも意味は不明。


案外、伝統や文化や祭りが生まれる瞬間て
こういうとこからのような気がする。。

五穀豊穣の性器神輿とか地元の若者のおふざけと
村おこしから始まったなんて話も聞くし。









今年も行けなかった会えなかったパーントゥ。
なので泡盛パーントゥで。

FANpZIyUUAI01Xa



FANpZI8VcAYiMui



来年は行きたい祭りどんどん行けますように!


anagramm at 19:22|Permalink

2021年10月20日

デル

「あいたくてききたくて旅にでる」凄く良かったです!

IMG_E3158


著者の小野和子さんが50年以上にわたり、東北地方を中心に"民話"や"昔話"を自分の足で
一軒一軒訪れ集めたいくつもの物語。
自ら訪れ口語伝承で語られる物語を受け継ぐ。
その"採訪"の旅の記録。
そして浮かび上がる土地それぞれの暮らし。



自信なさげに訪れる旅も、見え隠れする意志の強さと思いに魅了されます。
その語られる言葉そのままで表現される文章。
読んで良かったー。


カバーを捲ると志賀理恵子さんの写真。
装丁も美しく、紙の本の良さを実感できます。



オススメ!!

anagramm at 18:38|Permalink

2021年10月15日

ナン

櫛田神社の銀杏。

スクリーンショット 2021-10-15 18.14.41


でかい。そして、ブドウかと思うぐらいに実がなります。
近くの夫婦銀杏も。
ぎなん落とし(福岡では"ぎなん")で収穫された実は、
3月の"ぎなん祭り"で配られます。



今、住んでるところには銀杏の樹がほとんど無いので
この季節の楽しみだった銀杏拾いが出来ないんですよ。。。
案外、都会の方が街中にいっぱいあってめちゃくちゃ落ちてる。
何なら嫌がられてこの時期だけ枝を切り取るところも。。
俺に拾わせろ!



拾って、実を乾燥させて食べるの楽しいのに。
もう自分で拾ったやつしか食べたくないぐらいに。





そういえば、銀杏BOYZ「GOD SAVE THE わーるど」MVは最高すぎて
永遠に見ていたい。8時間バージョンとか下さい!


anagramm at 18:27|Permalink

2021年10月12日

テン

春本雄二郎監督「由宇子の天秤」大傑作でした!!!

FBaUgVOWUAM3ZMx


ドキュメンタリーディレクター由宇子が追う過去の事件の真相と、
自分自身に降りかかる事件。
"正しさ"の側にいる為に迫られる選択と判断。
現代社会における"正しさ"側にいる理由。そして敵。
自分が見えているものが真実なのか嘘なのか。
自分が放った言葉がそのまま帰ってくるような言葉。
撮る側の判断と視点で"正しさ"がどちらに傾くかその病理すら見え隠れする。
まさに"正しさ"とは何なのか?


綿密な脚本、煽りすぎない映像、派手さを抑えた演技、
いやもう全部がとんでもない作品でした!
大傑作。




久しぶりに劇場での映画鑑賞が大当たりで良かった。
やっぱ劇場は集中力が違いますね。

anagramm at 17:53|Permalink

2021年10月01日

メイ

つい先日の、NIRVANA「Nevermaind」RHCP「Blood Sugar Sex Magik」から30年。
体感的には8年前ぐらいの感じですね。。時の流れの速さよ。。

30年前の91年、名盤多すぎの凄まじい年なんですが、
90年代はこの以降も良作多いんで、これからは事あるごとに、
あれから30年。。と思いながら過ごすことになりそうです。


ふと思い出した、
「Girlfriend」これも91年。
902

ジャケ写はチューズデイ・ウェルド。




タトゥーも入れてたラムちゃんMV。そして名曲!





国内盤はピクチャーディスクにも使用されてたスペースコブラMV。これも名曲!




さらにはウィノナ・ライダーに捧げた「Winona」、

ギタリストで参加するのはロバート・クワインとリチャード・ロイド。



この自分の好きなもの"マシマシ全部乗せ"感はまさに90年代的ハシリかと。
良い!

もちろんMatthew Sweetもすっかりオジさん。


anagramm at 18:51|Permalink

2021年09月22日

ネン

なんだかんだでトータル5分も見なかった東京2020。
数年後、オリンピックのことなんか全く思い出さないだろう。。


そんな2021年の夏、俺は、、、

「寸止め海峡( 仮題)」見直したり。
E_jx_U9VEAAT5kx

ビデオのリモコンが死んでるので直接タッチで操作。
こういう時だけつなぎ直すけど(HDDプレーヤーのリモコンに反応するので)やっぱビデオいいな。





「デスノート」初めて読んだり。
E_ecosCUYAAra29

映画は最初の2本は見てるので、そこらへんまでの話はなんとなく。
後半は知らないので楽しみ! 1話の濃度が凄いですね。





中森明菜の某曲をどうしてもちゃんと聴きたくてCD借りたり。
E_ZSCG6VQAAqW5I

まさかの全曲ゴリゴリにアレンジされて歌い直してるやつだった。。
まずはオリジナルを聴いて、それから楽しむやつだよねコレは。。
また他の借ります。。





そう、時代は2021年。。。



anagramm at 17:56|Permalink

2021年09月10日

ナツ

どこにも行かなかった夏(2年連続)が終わろうとしている。






なんせ暑すぎるし、マスクしたままとかキツイし、各所でアルコール消毒して
距離とって、気を使って、とか考えるとコレで良かった気もする。
フジロックも冷房効いた部屋でビール飲みながら観れたし(今月末はCSでも!)。






外で酒飲んだの2月が最後だよ。
それでも家の酒充実しすぎて快適だし。






ただはっきりわかったのは、快適さや便利さよりも、
それを越えていきたい場所はいっぱいあるということ!!!!

anagramm at 18:35|Permalink

2021年08月30日

ダイ

なんか雨ばっかりだった8月も、もう終わり。

出かけられないストレスが。。



夏の課題図書はしっかり読んでます。



「明石家さんまヒストリー2 1982〜1985 生きてるだけで丸もうけ」エムカク
353782_2689

"生きてるだけで丸もうけ"の言葉は何気に深いよな。
メルマ旬報の連載で全部読んでますが、80年代に入り頭角を表す時期はやはり面白い。
まぁずっと面白いんですが。ひょうきん族とか好きだったし。
次回は結婚~離婚あたりのエピソードでしょうか。楽しみです。





「ストレンジ・デイズ」村上龍
41VT5MWN8NL._SX335_BO1,204,203,200_

昔一度読んだけど記憶が全然無いな、、、と思って読み返したら、
まぁ完全に途中で終わる感じのやつね。。。そりゃ忘れるよ。。






「昭和・平成 事件の目撃者たち」
81G-2t4CC5L

もうこういうのは一生読む。忘れないためにも。
なぜにこのラインナップの中に、前田vsアンドレ戦のエピソードが?という謎はある。




お家時間もっとくれ。



anagramm at 18:33|Permalink