雑感。骨太の方針は今年も骨密度が低い立憲民主党の参院選政策パンフ

2019年06月24日

内閣不信任の提出あるか?

今日の株式市場は4年ぶりに売買代金が1.4兆円台と閑散ムード。6月は株主総会が多いので、投資家が少ない側面はあれど、株主総会に出席するのは中長期投資家が多く、特に出席者に配られるお土産も減少傾向であることから、日々の売買にそれほど響かないはず。しかしここまで閑散ムードなのは、G20を始めとする見極め要因が多いことと、やはり日本株への期待がまったくもてない、といったことが影響します。

そんなG20で日露首脳が最終合意をめざしていた経済協力活動5項目で、合意できない見通しと伝わります。海産物養殖、温室野菜栽培、観光ツアー、風力発電、ごみ削減の5項目ですが、国内ですでに北方領土は返還しない、と言明したプーチン大統領にとって、この程度は日本から受けずとも露中の間ですすめられる、との算段でしょう。平和条約締結を急ぎ、それをレガシーにしようとしていた安倍首相にとっては慙死するレベルですが、日本にとってはムダなお金を使わずに済みそうです。そもそも経済協力をして関係を深めれば…なんて、子供のお遊戯レベルの甘い考えでしかなく、熾烈な外交交渉では通用しない仕儀です。
野党が内閣不信任の提出で最終調整をしていますが、テレ朝とNHKが行った世論調査で、内閣支持率が急落していることも影響するのでしょう。しかもNHKの調査では、与党が増えた方がいい21、野党が増えた方がいい30と、約1.5倍となっており、与党批判票がかなり乗ることが予想される。統一候補さえつくれれば、そこには無条件でこの与党批判票が流れてくる。自民からは勝敗ラインを「与党で過半数」などと弱気な声が聞こえてくるのも、内々で調査した結果、あまり芳しくない結果になっていることも影響するのでしょう。

安倍氏としては、それでもG20で成果が出れば…と望みをかけていたでしょう。しかし露国に袖にされ、日韓首脳会談も開けない。イラン訪問にも失敗した挙句、さらに緊張が高まる事態です。さらに気になるのが、G20にも参加するトルコでは首都イスタンブールの市長やり直し選挙で、最大野党の候補が勝利し、エルドアン大統領の基盤が揺らぐ。イスラエルのネタニヤフ首相も薄氷の勝利でしたが、ここ最近の強権的手法をとってきた首長が、ことごとく失速している。つまり限界が見えてきたことと、そうした手法への厭き、結果的に問題を解決できない指導者への不満が高まってきた。世界経済のアンカーともされる米国で、その強権的手法をとるトランプ大統領が誕生したことで、各国の市民も危険性に気づいた側面もあります。
強気なことを言っていても、問題を解決できずに悪化するばかり。それに気づかされたのが、年金問題です。失敗を認めず、謙虚に改めることができない政治家、そんな印象が強まる。さらにここにきて、自民党本部が所属国会議員に配布していた、俗にいう『ネトウヨ冊子』をみるにつけ、質の低下が如何ともしがたい。しかもテラスプレスなる怪しげなサイトの引用など、酷過ぎるにも程があり、こんな党が日本を率いているなんて悪夢としか思えない。個人情報のルール化の前に、与党の情報リテラシーを疑うレベルといえます。

旧ソ連の時代、かの国では「子供の世代に希望を託す」という言葉がよく用いられました。それは現在の生活に希望がみいだせなかったから。日本でも仏教では「来世への期待」を掲げる教義もありますが、それも現世では改善の見込みがないためでした。古代ギリシャの賢人タレスの言葉に「最もやさしいものは何か。成り行き任せだ」というものがあります。人々は幸福、快楽に対してもしり込みするもので、何もしないのが一番易しい、というのです。しかし不幸に対して何もしなければ、それこそ子供の世代や来世のいても改善の見込みはない、といえるのでしょう。株式も日本に対して「期待できない」とするように、この国では夢や希望すらもてない状態になってきた。成り行き任せでは年金をはじめ、不幸が待つばかりという現実に、野党ばかりでなく国民も「成り行き任せ」ではなく、行動が求められる段階に来ているのでしょうね。

analyst_zaiya777 at 22:53│Comments(6)このエントリーをはてなブックマークに追加 政治 | 一般

この記事へのコメント

1. Posted by 介護福祉士・時々立憲民酒党の代表   2019年06月25日 18:26
 内閣不信任決議案は否決されました。…維新が反対票を入れた事について一言…やっぱりお前らは野党を名乗る資格はない!名乗るな💢と言いたい。内閣不信任決議案に反対したんだから、維新は安倍政権を信任した。コイツらは安倍政権や自民党を批判する資格はない。もし批判するなら反対票を入れた行動と矛盾します。安倍政権のやってる事は大賛成のくせに、選挙の時は票欲しさに批判する…ホンマこいつらのやってる事に腹立ちます!この意見は維新に一票をお願いしますという電話などかあった場合、言ってやろうと思います。
2. Posted by 自公国維希から懲罰動議出されそうな立憲民酒党代表   2019年06月25日 18:42
 あと、問責決議案の反対討論をした三原議員にお前が恥をしれ💢と言いたいです。女版安倍晋三ですよ。下品・汚い。ああいうなんの反省もない女議員は大嫌いです。
3. Posted by いろはのい   2019年06月25日 20:27
三原発言の問題点は、安倍政権に感謝せよ、ととんでもないことを
強要してる点。まさに宗教カルトで、北の将軍様の国と変わりありません。
(でもマスコミは、恥を知れ、のほうばかり強調する異常さ。
この点も某独裁国家と変わりない)
4. Posted by 介護福祉士・時々立憲民酒党の代表   2019年06月25日 22:07
 安倍政権に感謝せよ!…誰が感謝するかボケ💢と三原のクソババアに言ってやりたい💢過去に暴力行為で逮捕された奴を議員にした自民党もふざけています。
5. Posted by 管理人   2019年06月25日 23:39
介護福祉士・時々立憲民酒党の代表 さん、コメント有り難うございます。

維新の足立氏が「自公と一緒になったわけじゃない。共産党と一緒が嫌」などとしますが、だったら棄権でもよかったはずで、反対票を入れたら信任と同じですからね。野党としての存在価値はゼロ、ゆ党という立ち位置よりも、よほど『よ』に近い位置にいるのでしょうね。自民は内閣不信任は毎年の恒例行事、などとしますが、毎年それに反対票を投じる維新など、票欲しさに態度を変えるだけの腐れ野党ということを、毎年浮かび上がらせるという面で、意味もあるのでしょう。

自民の三原議員は、もうネトウヨそのものですし、恐らく彼女らがネトウヨ冊子なるものを作成、配布に関与したのでは? とすら感じさせるほどの薄っぺらさでしたね。悪夢を晴らした安倍政権に感謝、などというセリフがでてくる時点で、正直気持ち悪さすら感じさせました。少なくともまともな人間であれば、ああした物言いはしないはずで、それが政治家なのですから、この国の政界にはろくな人物がいない、ということがよく分かります。

あまり大きく報じられませんが、辺野古基地の工事業者が自民に献金、といった話もある。この国の腐敗臭は、残念ながら至るところから漂ってしまっているのでしょう。政府系ファンドの大損など、どう考えても裏で政治家が動き、ろくでもない連中に多額の融資をしたことがうかがい知れる。こうした状況を一刻も早く改めないと、国民は負担ばかり強いられ、また虐げられたまま、ということになりかねないのでしょうね。
6. Posted by 管理人   2019年06月25日 23:47
いろはのい さん、コメント有り難うございます。

三原氏の反対答弁は、明らかに自民の異常性を浮き彫りにさせた、といえるのでしょうね。そもそも国民の中でどれほど「民主党政権時代は悪夢」と思っているか? 確かに東日本大震災があったので、難しい側面があったのは事実ですが、それは政治の責任ではない。それでも成長していたことをみても、民主党政権にそこまで失敗の印象もない。むしろ、今のように将来必ず失敗することが確実な状況の方が、よほど悪夢といえます。悪夢なら、夢から醒めればそれまでですが、安倍政権のみせるこの悪夢は、夢から覚めた後の方が怖い、という意味では最悪といえます。

安倍政権に感謝するとしたら、自民党はここまで腐ったということを、如実に顕在化してみせた、ということでしょうね。経済指標の操作、官僚による文書改竄、国会での虚偽答弁、それらをすべて安倍政権のため、として正当化してしまうぐらいの愚挙です。もう自民にはつける薬はない、自民が政権をとりつづける限り、この国は腐りつづけていくことがはっきりしました。少なくとも、民主党政権の時代は腐ってはいなかった。自民党の腐敗臭のひどさは、もうどの政治家をみてもただよってくるのであり、自民党の議員で政権を回されると、改善もされないことが明白にもなってきたのですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
雑感。骨太の方針は今年も骨密度が低い立憲民主党の参院選政策パンフ