エコ割WEBなら、普通のエコ割よりさらにおトク!
2100円で海外旅行する方法!


トップページ攻略一覧即効攻略

攻略一覧

 ANAマイレージのマイルを効率的に貯めるための簡単な方法に、 Edyを使用した裏技 があります。

 クレジットカードの支払いを「別のクレジットカードでチャージしたEdy」で行う手法です。
 この手法を ANAマイレージのマイルを貯める目的で使用する場合、以前は ゆめカード を一段目に使用するのが普通で、カード利用額1000円に対して、5マイル相当のポイントを得られました。
 でも、カード申込時に口座登録必須となることが決まり、この用途に「ゆめカード」を利用できるのは、既存利用者だけになりました。

 ポイントをマイルに移行しなくてもよいのなら、ポイント還元率が 1%の 楽天カード を一段目に使用することも考えられます。
 振込手数料がカード利用者負担ですが、カード利用代金が 63000円を超える見込みなら、楽天カードを選ぶのも有力です。

 Edyチャージを行うクレジットカードは、いくつか考えられます。
 最も一般的なのは「マイ・ペイすリボ」適用状態の ANA VISAカード で、カード利用額1000円に対して20マイル相当のポイントを得られます。

 場合によっては、 ライフMasterカード を使用するのも有力です。
 誕生月はポイント5倍で、カード利用額1000円に対して20マイル相当のポイントを得られます。
 年会費無料だし、ANAマイレージのマイルへの移行手数料が無料ということを考えると、使い方によっては、「マイ・ペイすリボ」適用のANA VISAカードよりも有利です。

 ソニースタイルを利用する機会が多い人など、 My Sony Card が最善の選択になる人もいると思います。

 なお、 ANAマイレージのEdy裏技効果 に、「購入金額に対して獲得できるANAマイレージのマイル数」についての表を掲載してあります。




ANAマイレージ攻略の基本戦略
より引用


ライフカードが欲しくなってきた!誕生月までにはゲットしなくちゃね。
って、まだ3月。私の誕生日は10月〜〜〜(ーー;)


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
マイルが貯まるサイト
人気blogランキングへに参加しました!
暇な時にはクリックして下さいな〜

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス
Powered by SEO


スルガ銀行ANA支店



マイル獲得情報がメールで