穴馬研究室

単複で回収率100%超をめざすブログです。基本は穴予想で、「強い負け方」をした馬の次走を人気落ちで狙うスタンスです。

中山

◎2.サクラアンプルール
前走の有馬記念では、絶好の手応えながら大きく不利を受け大敗。得意のこの条件なら巻き返しは必至。

阪急

◎14.モーニン
初芝の前走は後方から凄い脚。窮屈なシーンもあり若干脚を余した印象。慣れが見込める今回は期待大。

フェブラリー

◎14.ゴールドドリーム
東京マイルはベストの条件。調教も凄まじくここは逆らえない。

小倉

◎13.トリオンフ
去年から馬体重が30キロ増えての連勝。まだまだ強くなる。ここは通過点。

ダイヤモンド

◎5.ホウオウドリーム
東京コースは別馬のように走る。格上挑戦でもチャンスは十分。

京都牝馬

◎10.デアレガーロ
気性が良くなり、短距離の差し馬としてモデルチェンジ。末脚の破壊力はここでも通用する。

◎12.レッドベルローズ
新馬で見せた末脚はいかにも東京向き。前走は中山マイルで外を回りながらも差のない競馬。ここは楽しみな一戦。

◎6.オウケンムーン
貴重なオウケンブルースリ産駒でゆくゆくは菊花賞で買いたい馬。未勝利の勝ちっぷりから能力は重賞でも通用する。

京都京都

◎7.クロコスミア
小柄ながら重馬場は大得意。縦長の展開で先行できれば残り目は十分。

↑このページのトップヘ