スマホと家電好きの東海発ANA陸マイラー(独身)

東海地方に住むサラリーマンですが、休みを活用して10日間で「ANA プラチナ」になりました!株式・家電・携帯にもアツく!

ANAの陸マイラーです。
携帯電話の安売り・MNP情報に必死です。
株主優待大好きで、毎春えらいことになってます。

Twitterで最新情報も!↓

数ヶ月前になりますが、ヤフオク!で詐欺被害に遭いました。

現在も良く出品されている「Amazonギフト券」で、やられました。

まさに、これがそのスクショ。






もちろん、警察に被害届を出し、あれやこれやと手続きをした結果、
結果から言うと、お金は戻ってきました

その経緯と、結果についてお話ししていきます。



まだまだ、ブログを始めたばかりでアクセスが伸び悩んでいます。
ぜひ、皆さんの協力をお願いします。
↓↓
ポチッとクリックいただければ、幸いです。




こちらの記事でも紹介したとおり、auショップでお姉さんが困るくらいに店舗でのSIMフリー化に難航していたわけです。

以前の所有者が購入から181日目となる1月6日を迎えると、



122


SIMロックの解除が出来ません。
入力いただいた「IMEI/MEID」をご確認ください。


と、きました。

auショップのお姉さんによると、auのセンターでは有効なIMEIにもかかわらず、店舗で解除しようとするとはじかれてしまう、というのです。

えー!?!
どないすんの。
いや、どないしたらええのやら。

とりあえず、店舗でも出来ることはなく、
「センターでも事象は確認出来ているので、対応方法を検討して電話します」
との、回答。

とはいえ、このブログを書いている瞬間も連絡がないまま、です。

あー、SIMフリーにしたい。
一括0円で買って、すでにヤフオク!で売ったiPhone7のSIMを入れるつもりだったのに・・・・・。

そこで、なんとなく手持ちのソフトバンクのSIMカードを入れてみました。

SIMロックのためか、アンテナピクトのところには「SoftBank 3G」となって、LTEを掴みません。

ああ、SIMロックがかかっているからかあ。
まあ、そうだよな・・・・・
そんなかんたんにはいかんよなあ・・・・・・・・・・・・・

と、思っていたのです。

が、
が!!!!


SIMロックがかかっているのに、
なぜSoftBankと表示
されるの?!


ん?



通常は「ロックされたSIM」と表示されるはずなのに、なんで?

まさか・・・・・

ためしに、このSoftBankのSIMカードを入れたままで、SoftBankのiPhone向けのAPNを設定してみると・・・・


ええええええ!!!!!

SoftBankのLTEが表示された!???

そう。

そういう、ことなんです。
いや、予想ですけども、

前の所有者が気を利かせて(?)

SIMロック解除可能となったその日に、

auのホームページから

SIMロック解除を申請

僕としてはなんら出費なく

SIMロック解除に成功

と、いうことになります。

これ以外には、考えられません。

とにもかくにも、これでSIMフリーのiPadProという最強のツールを手に入れたのでした。





先月の話しですが、東京に行ったついでに秋葉原の中古ショップでiPadProを買っちゃいました
衝動買いについては、こちらで詳しくお話ししたとおりです。



iPadProの9インチのモデルって、見た目はiPadAir2となんら変わらないんですね。

さて、SIMロック解除について。


au

以前のオーナーさんが購入した日から181日目となる1月6日にSIMロックが解除できることが分かります。

いやあ、AUでどんな手続きするんだろう。
どんな風に解除の瞬間を迎えるんだろう。

そんなワクワクして数日を過ごし、年が明けて、
ついにSIMフリー化する日がやってきました。

その日の朝に、もう一度ネットワーク利用制限を確認。

t_写真 2017-01-08 17 26 48


ふむふむ、きょうも△のままなので、問題なくSIMフリー化できるはず。
「事務手数料3,240円はラインペイカードで支払おう」てことまで考えていました。

本当にauでの購入者本人でなくても、SIMフリー化できるのか!?
6日の朝、AUショップのオープンの時間とほぼ同時刻に入店。


いざ!!!!!


















ところが、です。

対応してくれたお姉さんが手続きを進める中、
どんどんお姉さんの表情がどんどん険しくなります。

ふと、席を立ってどこかに電話をかけたり、どこで手に入れたものなのか、購入日はいつなのか、など聞かれました。

こちらも、別に悪いことをしているわけではないのですが、AUで契約あるわけではないので少し後ろめたい気がするのも事実。
中古ショップで購入したものですから、そもそもAUショップで対応してもらえることは、ありがたいことですらあります。

しかし、お姉さんはいっこうに険しい表情のまま。
うーん。

これは、おかしい!!と思い
自分でもIMEIをチェックしてSIMロック解除の確認をしてみると・・・・

おや!?

つ、、つい数日前までは1月6日から解除できる、と書いてあった画面が↓
au

なんと1月6日になると!?
え?

122


×のまま!?
しかも!!

SIMロック解除が出来ません


って、なんですのん?

いや、しかし、このあと事態は思わぬ方向へ進みます。

続く


このページのトップヘ