今日は本当は遠出をしたかったのだけど娘のお迎えが昼前に入り断念。
しかたがないので時間の合間にちゃっちゃとETC装着を試みた。

ETC再セットアップ

ETCユニットは以前ステップワゴンで使っていたものを軽で再セットアップ済(2700円)。

ETC電源

ネットで調べた限りACC電源はテール用から取り出すのが無難らしい。
ヒューズボックスから取り出すのも考えたが蓋の密閉性に問題があるのでテール配線(赤)を分岐させて取り出した。
分岐用の二股配線(緑)は以前XR250で作っていたものを再利用。

ETC_レイアウト

さて何処にETCユニットを配置するか?
写真中央のヒューズボックスの隣は横に置くとカードの出し入れが出来ない。
縦に置くとシートロック用のリンクと干渉する。。。うーむ。

テールカウル付近に取り付けられたバッテリーレベルメーター(レッドバロンが取付)はコンパクトなのでヒューズボックス隣でも大丈夫そう。
ってことでバッテリーレベルメーターをヒューズボックス隣へ再配置。
ETCユニットはテールカバー近く(写真右)に配置した。
これならシートの脱着の邪魔にならず、小物入れの容積にも影響しないのら。

ETC設置場所

ETCユニットをアップで撮影。カードの出し入れも容易である。

さて、アンテナ部分は何処に配置しよう?

ETCアンテナ

とりあえずタコメーターとインジケータの隙間に放り込んで(やや右向き)動作確認。
近所の高速入り口で試したところアッサリ認識されゲートがオープンした。
ネットで向きや角度を厳密に語ってる人がいるけどなんなんだろ?

動作確認なので最短区間で降りてそのまま元バイクセブンへ遊びに行った。
道中、熱い視線を感じたところゼファーをガン見している見知らぬ人が二人。
物珍しいのか?それとも懐かしいのか?