September 10, 2008

お久しぶりです、こんにちは。
すっかり秋らしい季節になってきましたね。

8月から本格的に在宅の仕事が始まり、ブログを更新する余裕がありませんでした。
その上、息子も9月で1才3ヵ月にますますわんぱくに。
公園デビューしたり自転車デビューしているうちに、すっかり2ヵ月が経過してしまいました。

さてさて久しぶりの更新は和室の紹介です。
我が家には一応和室があります。
和室といっても畳スペースのようなものですが…
居住編20080910_01




















畳といっても昔からある畳ではなく、ちょっと硬い縁なし畳。
なので、残念ながら「い草」の良い香りはしません。
それでもやっぱり和空間があると落ち着きます。

私も夫も人を呼んでワイワイするのが大好き。
なもんで、お客様が来ても気軽に泊まれるよう、和室は必須でした。

すでに住み始めてから半年経ちましたが、やっぱり和室があって正解でした。
特に我が家には小さな子供がいるので、ちょっと布団を敷いてお昼寝したり、洗濯物をたたんだり、おもちゃを出して遊んだり・・・結構便利です。

広さは5畳程度とちょっと小さめなのですが、さらに縁なし畳のまわりをフローリングで囲みました。
単にちょっとおしゃれ感を出したかったということで、ここは夫の要望が強かった部分です。

押入れです。
居住編20080910_02




















標準の襖紙では気に入った物が見つからず、さらにランクアップのものからも見つからず、悩んだあげく壁用クロスを張ってもらうことにしました。
取っ手の部分も標準では和風過ぎてしまうので、違う物にしたいとお願いしたところ、写真のようなものになっていました。
結果、和モダンな感じに仕上がって良かったと思っています。

クロスは、2種類使っています。
天井&押入れを同じ色にして、壁をワントーン明るいものに。
完成するまでドキドキ心配でしたが、しっとり暗めの落ち着いた感じです。
(和室は南なのでそれでもかなり明るい感じです。)

カーテンは和紙風のプリーツスクリーンにしました。
居住編20080910_05




















こちらも居酒屋風を狙って、暗めの茶色。
和紙っぽい素材がしっくりきています。
ただ、大きい窓はベランダへ続く窓なので、いちいちカーテンをおろしません。
せっかくつけたカーテンもほとんど活躍しなさそう(>_<)

LDKとの仕切りです。
居住編20080910_06




















標準だと襖になってしまい、また、天井から垂れ壁が下がるとのことでした。
でも、どうしてもLDKとの一体感がほしかったのでこちらの扉にしました。
差額が大きいのですが、これが、大正解☆☆☆
床だけでなく、天井もつながっていると空間がかなり広く感じられます。
扉を閉めても明かりは入ってくるので圧迫感もありません。
それに、なんといってもおしゃれ感があります。
ちょーっと高いですが、モダン風がお好きな方にはオススメ♪
ただ、欠点というほどではありませんが、天井から吊ってある扉なので開け閉めの際に少しガタガタ音がするんですよねー。
レールがないのでお掃除はとっても楽ですけどね。

最後は照明です。(暗くてすみません)
居住編20080910_04















こちらはコイズミで、施主支給で設置しました。
カタログで見て買ったのですが、若干イメージが違いました。
天井への間接照明があっていいなと思って買ったのですが、天井から吊り下げてる距離がちょっと長いような…。
もう少し天井に近い方がよかったかなーって思っています。
あと上の部分があいているので埃がたまりそう…
大掃除の時、面倒なことになりそうです。

(15:01)

June 30, 2008

ちょっと気を抜くとすぐ一ヶ月が過ぎてしまいますね。
こうやって一年があっという間に経ってしまうのね(>_<)

さて、久々の更新ですが今日はカーテンです。
予算削減のため、施主支給としました。

カーテンファクトリーなど、お手ごろ価格のお店にも行ってみましたが気に入ったものが見つからず。
最終的にはやはりKEYUCAでオーダーする事にしました。
かなり高くなっちゃうかなーと心配でしたが、在庫処分品などをうまく取り入れた事や、フェアでの割り引きが効いて、だいぶ価格を押さえることができました
(^ - ^)w

KEYUCAでオーダーして良かったなぁと思うところは、
〆寮、設置が丁寧でしっかりしている。
候補のカーテン生地を自宅に持ってきてくれ、クロスや部屋の雰囲気にあわせて決定できる。

実際、これをやることでイメージ通りの部屋作りができました。

では早速。
まずはリビングから。
居住編20080630_02












シャープシェードです。
でもレースは窓枠内の上部にレールを引き、普通のカーテンにしました。
シェードでダブルにするとレールの価格がグンと上がるところを、このようにしたことで安くすみました。
見た目もシンプルでかわいいく仕上がっていて、かなり気に入っています♪

こちらはレースのアップ。
居住編20080630_03












裾!?部分がこのような仕上げになっているのでちょっとおしゃれな感じがします。(これって当たり前!?)
あと生地にすこーしだけ茶色が織り交ざっているので、我が家のダークカラーにピッタリです。

ダイニングも同じシャープシェードで揃えました。(3連窓なのでレースなし)

居住編20080630_01続いて和室。
和風居酒屋を目指していたので和紙っぽいプリーツスクリーンにしました。
ほんのり光が空ける感じが重たくなり過ぎず、和室を落ち着いた感じにしてくれます。
正直なところ、バルコニーに面した窓は殆どあげっぱなしになっています。
子供がいたずらすると困るし、いちいち上げ下げするのも面倒。
まぁ、プリーツなんてこんなもんでしょうね。
来客時には格好つけておろすことにします(^_^;)

居住編20080630_063階廊下はブラインドにしました。
下の写真がアップにしたものですが、幅広にしてあります。
縦の紐をこげ茶にすることで、床の色と合わせました。










アップはこちら↓
居住編20080630_07













居住編20080630_04寝室も茶系にしました。
画像が暗くてすみません。(色合いは3連窓のプレーンシェードをご覧下さい)

とにかく統一感のあるシンプルな家にしたかったので、子供部屋も含め個室のカーテンはすべてこの茶色にしました。

暗くなりすぎるかなぁーと心配でしたが、床の色より明るめの茶色をもってくることで重たくならずにすみました。


こちらがアップ写真です。
居住編20080630_05












厚手の方はよーく見ると縦に柄が入っています。
レースはリビングと同様、少しだけ茶色が織り交ざったストライプ系のレースにしました。
こちらは少し甘めのかわいい感じです。(そうでもない!?)

寝室の3連窓は同じ生地でプレーンシェードにしました。
居住編20080630_08












色の感じはこっちの方がきちんと出ていますね。
個室は全室こんな感じの仕上がりです。
ほんとうなら子供部屋とかはかわいくすればいいんでしょうが、面倒くさがり&シンプル好きの私はぜーんぶ一緒。

そうそう、我が家のプレーンカーテンはタッセルなしです。
今のところ困ってませんが、開けておいても風で閉まってしまうことが。
後から注文もできるとの事なので、マジックテープタイプのタッセルを発注しようかな。


(18:56)

May 22, 2008

今日はキッチンで使っているお気に入りの小物を紹介します♪

居住編20080520_01まずはこれ。
またまたKEYUCAで買っちゃいました。
一目惚れです(#^-^#)

蓋がお鍋のようなケトルってなかなかないですよねぇ?
見つけた瞬間、これだ!!って思いました。
使った感想はというと、とてもいい感じです♪
欠点といえば、容量が1.5箸覆箸海蹐任靴腓Δ。
麦茶なんかを入れるポットがもう少し入るので、ちょっと容量不足。
でも、質感もいいし、見た目もキュート☆
なんと言っても洗いやすい!!
オススメです。

↓こちらはお鍋洗い。
居住編20080520_02












友達に勧められて使ってみたところ◎でした。
これで洗えばスポンジが油っぽくなりません。
おまけに手もベトベトしないし、かなりいいですよ♪
すでに2本目です。(といっても、かなり長く使えます)

↓これは私が編んだ手作りスポンジ!?
居住編20080520_03












最初、友達がくれたのですが、使ってみたらこれまたヒット☆
さっそく教わって編んでみたこがこれ↑です。

何がいいって、とにかく落ちるんです。
洗剤をつけなくても茶しぶなんか落ちちゃいます。
五徳の汚れって頑固ですよねー。
でもこれだと落ちるんです。
あとレンジの底板にいつの間にかついてしまった染みなんかも。
コップもピカピカ。
あ、そうそう、蛇口の水垢もキレイにしてくれます。
今ではキッチンだけでなく、お風呂場でも活躍中です。

そして最後はこれ↓
居住編20080520_04












葉っぱの形したスポンジです。
つい最近買ったのですが、色んなものがあるんですねー。
スポンジって金網に置いておくものと決め付けてました。
が、こうやって引っ掛けておくものもあるんですね。
これだと水切れもいいし、清潔に保てそう♪
こちらの商品、マーナでした。
マーナといえばいろんな便利グッズを作ってますよね。
我が家は今のところKEYUCAとマーナが占領しています(笑)

家をキレイに保つって結構大変ですよねー。
私はとりあえずキッチンはキレイにしようと頑張ってます。
五徳とガラストップはキレイに磨く、排水溝にゴミを残さない、などなど・・・
うーん、あたりまえ!?
皆さんはキレイを保つために何かしてますか??

(01:35)

April 28, 2008

居住編20080428_01生活感あふれるキッチンです♪
ゴミ箱からビニールが飛び出してますが、見なかったことにして下さい(^_^.)

家電カウンターには普段よく使うものを出しているのですが、コンセントを2つ (レンジ専用 + その他用) 設置したので、快適に使えます♪

レンジとトースターの間にあるのはなんと洗面セット。
言いづらいのですが、我が家では今のところキッチンを洗面室代わりに使ってます。
洗面室が1Fなので小さい子供を置いて行くことができず・・・それに洗面室ってなんだか寒いし・・・
時間をかけてゆっくり歯を磨くって事で、とりあえずはここに洗面セットを置いています。

居住編20080428_02冷蔵庫は新調しました。
ナショナルのコンパクトBIG525Lです。
野菜室が真ん中、製氷トレーが洗えるなどの理由でこれを選びましたが、まぁいいかな、って感じです。

この冷蔵庫、某量販店で買ったのですが、店員は内階段を通るだろうとの事でした。
でも実際に見積もりに来た運搬担当者は無理と。
店員と運搬員の搬入許容範囲になんと10cmの差があったのです。
ちょっといい加減過ぎますよね〜。
クレーン吊り上げで3万近くUPしますって。
入るって言うから買ったのにィィィ!!!!
結局引越し業者の方で人数を増やして吊り上げ搬入してもらいました。
2階リビングの方は注意してくださいね。

ライムグリーンのマーブルシンクです♪
居住編20080428_03












すでに数枚お皿を割りました(>_<)
うわさに聞いていた通り、シンクが硬いため、お皿の方が負けてしまいます。
でもやっぱりつなぎ目のないマーブルは掃除が楽で水垢も目立たず気に入っています。

ステンレスボールは最近購入しました。
もちろんKEYUCAです♪
我が家は経費削減で洗食機をカットしたので、これにつけ置きして洗ってます。
つけ置きした方が汚れの落ちが早いので節水になってる気がします。

洗剤ボトルも最近購入しました。
こちらは無印良品。
食器洗い洗剤を緑のボトルに、ハンドソープは透明の泡タイプにしました。
これ、かなり便利です。
もっと早く変えてればよかった。

居住編20080428_04キッチン横 (西側) には窓があります。
ここに窓があるとずいぶん明るく感じます。
夏場はちょっと暑そうだな・・・

窓周りの壁はキッチンパネルにしました。
これ、大正解です。
とにかく掃除が簡単。
油って結構飛ぶんですよねー。
でもどんだけ飛んでもパネルならさっとひと拭き。
オススメです。

床はリビングに続いてウォルナットですが、特に悪い所はありません。
キッチンだから汚れやすいかな?とちょっと心配だったのですが、さっと拭けばすぐに落ちるし、水が垂れても後になることはありません。
ひんやり感も少ないし、キッチンも無垢材にして良かったなって感じてます♪

居住編20080428_07ウォルナットのカウンターです。
床と揃えてくれるんですね。
色合いや質感がとてもいい感じです。

奥行きは30cm、角をR150→R50に変更しました。
私、なんでも角ばったデザインが好きなんですよ。(^_^.)
どこに行ってもカクカクしたデザインのものを探してしまいます。

食事を終えたら食器類をカウンターへ。
30cmあると結構多くのお皿を余裕で置けます。
高さも標準より低くしてあるので開放感があり、ダイニングテーブルとの差も少なく、とても快適ですよ。

キッチンって狭いのに紹介する物が多いですね♪
お気に入りのアイテムなどはまた次回紹介しますね。

(23:44)

April 07, 2008

キッチンの紹介を先延ばしにして、今日はトイレを紹介します。

我が家のトイレは1階と3階の2つ。

1階→私の好み
3階→夫の好み でそれぞれ決めました。

居住編20080407_01まずは1階から。
通常の一畳タイプより少しだけ幅を広くしました。
色は家全体の雰囲気に合わせ、こげ茶です。

暗すぎるかと心配でしたが、落ち着いた雰囲気でいい感じです。
照明は当初の予定から変更し、ダウンライトです(写真は撮り忘れたので3階トイレを参照ください)。
ダウンライトでも十分明るく、すっきりしていてオススメです。


居住編20080407_02収納は標準の埋め込みタイプです。
提案プランでは白の収納でしたが、木目のダーク色に変更してもらいました。
ここが白の収納だったら浮いてたと思います。
気づいてよかった〜。
こちらの収納、上の部分が収納スペースになっていますが、たいして入りません。
トイレットペーパー4つとちょっとした掃除道具が入るくらい。
それでもやはり収納は必要ですね。

タオル掛けとペーパーホルダー、手摺をオプションでKAWAJUN製に変更しました。
居住編20080407_04












居住編20080407_03












角ばったデザインが好きな私はこちらのタイプを選びました。
このタオル掛けにKEYUCAのタオルをかけるのが夢でした(笑)
ということでKEYUCAのアウトレットで大量購入したタオルをかけています。
KAWAJUNのカタログに出てくるまんまを真似っこです。

居住編20080407_05つづいて3階。
こちらは夫の好みで白い空間にしました。














居住編20080407_063階は埋め込み収納が不可だったため、こちらの収納をオプションでつけています。
1階の収納とは違い、かなりの収納力があります。
中の棚は可動式です。











もちろん3階もタオル掛けとペーパーホルダーをオプションでKAWAJUN製に変更しました。
居住編20080407_08












居住編20080407_07












メッキタイプのペーパーホルダー、当初は手垢が気になるのでは?と心配でしたが、それほど気になりません。
気づいた時にちょこっと拭くくらいで十分です。

居住編20080407_09照明は1階と同様にダウンライトです。
でっぱりがない分、掃除が楽かも♪














ところで、うちのトイレ、便座カバーやマット、スリッパを置いていません。
スリッパだけは落ち着いたら買おうかな、って思ってましたが、最近では要らないかも!?って思ってます。
汚れたら目立つからすぐに掃除するし、余計なものがないと掃除もしやすい。
もう少しこのままでいってみようと思っています。

あと、トイレブラシ。
どれにしようか検討してます。
清潔に保てる、且つ経済的なものを探しています。
皆さんはどうされてますか!?


(16:52)

March 23, 2008

またまた久しぶりの更新になってしまいました。
子育て(9ヵ月) + 引越しの片付け + ブログとなると、やっぱりブログが後回しになってしまいます。
時間の使い方が下手なんですかね〜(>_<)

さてさて、今日はリビングの紹介です。
出ました!! 細長いリビング!!
居住編20080321_02















TVボード45cm + ラグ140cm + ソファー85cm でいっぱいいっぱい。
でも思ったより居心地は上々です。
ソファに座ってテレビを見るにはちょうどいい広さでした。

raffine LIVINGで半オーダーメイドしたこちらのソファー、結構便利です。
居住編20080321_04















3P + オットマンのセットで購入しました。(写っていませんが、サービスの小クッション付き)
なにが便利かというと、背もたれがクッションになっているので、取り外せるんです。
だからちょっと昼寝したいなぁなんて時には背もたれを外してベッドに早変わり♪
広々と横になれるんです。
もちろんソファの上で胡坐もかけますよ。

テレビボードとローテーブルは、KEYUCAで買いました。
居住編20080321_07テレビボードは
45cm x 180cm
上段はガラス扉付き、下段は引き出しになっています。
扉を開けるのも、引き出しを引くのもちょっと力がいるので、子供のいたずら防止にはちょうどいい感じです。
横幅は180cmと大きめですが、テレビの大きさを考えるとちょうどよかったように感じます。




↑こちらのローテーブル、普段はこのサイズですが、
↓友達を呼んでワイワイの時はこのようになります。
居住編20080321_05















通常は折りたたんである天板をパタンと開くので、段差もできません。
なかなかの優れ物です♪
リビングの幅を考えるとどうしても幅55cm以上のテーブルは置きたくなかったので、小ぶりなテーブルを選びましたが、伸ばして使えば長さ154cmになるので結構広くなります。

これはハンガー掛け!?です。
居住編20080321_03ソファの右横の壁につけてもらいました。
使わないときはフックを収めることができます。
1階の玄関近くにコートを収納できるように小さなクローゼットを作りましたが、なんだかんだでリビングまでコートを着て上がってきてしまいます。
なもんで、こちら大活躍しています。
素材もウォルナットですので床の色ともマッチ♪



インテリア関係で今のところあまり失敗はありませんが、やはりこげ茶のテーブルやテレビ台は埃が目立ちます。
その分まめに掃除するようになったので、いいのかな!?

<追記>
リクエストがあったのでラグについても紹介します♪
実はラグも"KEYUCA"なんです。
居住編20080321_08















最初、ソファやカーテンに合わせ、オフホワイト系にしようと思っていました。
ところが店頭で部屋のイメージを再現して色合わせをしていたらグレーもいいんじゃない!?ってことに。
オフホワイトだとカジュアル過ぎる感じでしたが、グレーにすると落ち着いた雰囲気に。
店員さんとも意見が合い、こちらにしました。

まだ使い始めなので、遊び毛がたくさんでますが、見た目がかわいいので毛足の長いタイプにしました。
ホットカーペット・床暖対応です。
とはいっても無垢ではホットカーペット使用禁止ですので、使えません(>_<)

色合い、肌触り共に、こちらも大正解でした◎

(23:10)

March 12, 2008

しばらく更新できなかったブログも再開♪
今日から我が家を少しずつ紹介していこうと思います。

まずは片付いたダイニングから。

居住編20080312_01ご存知の通り、KEYUCAのダイニングセットです。
材質は床と同じウォルナット。
ウォルナットの床+ウォルナットのテーブル、しつこいんじゃないかと心配でしたが大正解。
店員さんの言う通り、食事が美味しく見えます。
写真ではわかりづらいですが、テーブルとカウンターの間にコンセントをつけました。
これがかなり大活躍しています。
普段ここで化粧や髪を乾かしたりするので、ドライヤーがここで使えてとても便利です。
化粧品は後ろの収納へしまってスッキリ。
LDKに収納があると本当に便利です。

居住編20080312_07こちらのテーブル、展示品で傷ありの割引商品でしたが、ウォルナットの特質か? あまり傷が目立ちません。
←真ん中あたりにうっすらあるのがわかりますか?
問題なしですよね〜?
脚部分にもあるようなのですが、どうせ傷つくんです。
いいじゃないですか!ってことで購入しました。

居住編20080312_05イスはカバーリングタイプのものを4脚買いました。
カバー部分はカーテンの色合いにあわせて生成りっぽい色にしました。
ウォルナットの色合いにも合っていて◎でした。
イスの後ろ足がすこーし反っているのがわかりますか?
このせいで、イスを前足を浮かせて後ろ足だけでユラユラしながら座ることがないんです。
あれって無意識でやっちゃったりするんですよねー。
後ろ足で立てない=床が痛まない
いいと思いません!?

居住編20080312_06←そしてこれ。
傷防止テープです。
KEYUCAで買った家具すべて、搬入時につけてくれました。
さすがKEYUCA!!
私が好きになっただけある(笑)
搬入作業もすごく丁寧。
お兄さん達もすごく丁寧。
すべてにおいて◎でした。
KEYUCA、これからも愛用させて頂きますよ♪

居住編20080312_02右の壁はアクセントに採用したFix窓です。
13cmX13cmの小さな窓ですが、クロスが入ってみたら案外ちょうどいい。
当初設計段階ではここは引き違いでしたが、今考えるとFix窓にしてほんとに良かった。
ここが引き違いじゃあ、イマイチでしたよねー。
何かを飾るのも面倒(っていうよりセンスない)ってことでFix窓にしましたが、これもいい感じです。

居住編20080312_03ダイニングの横には収納とPCカウンターを作ってもらいました。
カウンターの奥行きは約60cm、高さは73cm。
どちらもちょうどいいです。
奥行きがたっぷりあるので、カウンター下の収納(稼動棚式)もたっぷり入るし、カウンターの上にはデスクトップPCの本体、液晶、キーボードを置いても十分な広さがあります。
写真ではわからないと思いますが、カウンターの左奥に5cmの穴をあけてもらいました。
穴から下にコードを通せるのでカウンターはかなりすっきりします。
あとは足元をなんとかせねば。

ダイニングについては今のところ快適です。
私のお気に入りのスペースになりつつあります。

次はリビングかキッチンを紹介しようと思います。
でも、その前に片付けないと!!

(21:08)
ご無沙汰しております。
引越しから一週間、やっと落ち着きました♪

引越し当日からインターネットは開通していたのですが、家中に荷物が散乱。
とてもお見せできるような状態ではなかったため、ついつい更新が遅れてしまいました。

日曜:引渡し・家具搬入
火曜:引越し・家電搬入
水曜:カーテン取り付け

先週はこんな感じの毎日で、残りは子守りをしながらの片付け。
冷蔵庫搬入についてはトラブル(後で報告しますね)もあり、非常にあわただしい数日でした。

今週からはなんとか生活できるような状態になり、なかなか快適な毎日を過ごしています。

まずは一週間住んでみての感想ですが・・・

,箸砲く便利
自動でお風呂ができる、玄関照明が自動でつく、なんて前の原始的な家から考えるととんでもなく便利です(笑)

広い
細長い家とはいえ、やはり広いです。
9ヵ月のチビがゴロゴロしています。

J櫺浩が良い
一度温まるとしばらくキープしています。
我が家はガスファンヒーターを使っていますが、運転している時間は少なめです。
朝もあまりひんやり感がありません。

逆に悪い点といえば、やはり広い分、行動範囲が広いです。
よく歩いてます。
階段の上り下りも結構あります。

とはいえ、なんだかんだいっても住みやすい家ができたと満足しています。
いまのところ・・・(笑)

早速我が家を紹介していきたいとこですが、続きは次回で♪
次回はとりあえず片付いたダイニングを紹介します!

(17:41)

February 26, 2008

本日、無事竣工立会いを行いました。

実は先週から今朝まで夫の実家に帰省しており、朝一で帰宅。
午後から竣工立会いというハードな一日を過ごしました。

感想は・・・すごくいい♪
我が家のメインとなる2階のLDK+和室はほぼ思った通りとなりました。(他の階も特に問題ありませんが・・・)

バタバタしてたので写真に荷物などが写りこんでますが気にしないで下さい。

竣工(キッチンからの眺め)いつもの眺めです。
ウォルナットが一面にお目見えしました。
質感、色合い、とにかく、いいんです(#^-^#)
悩んだけど、ウォルナットにして良かったぁ♪
一番長く過ごすリビングですから、ちょっとくらい贅沢してもバチは当たりませんよね(笑)




竣工(リビング1)例の細長いリビングです(笑)
奥に見えるのが和室とリビングを仕切る引き戸です。
和室は南側なので、引き戸を締めていても和室からの明かりがいい具合に入ってきます。
真ん中の茶色い板もウォルナットの床に合っていて、とてもいいアクセントになっています。



竣工(和室)リビングの隣の和室です。
しっぽり居酒屋風を目指して畳の回りに板を入れましたが、これもいい雰囲気を出していました。
夫は畳の色がもう少し緑のほうが良かったと言っていますが、私はこれでOK!
縁無し畳も正解でした。





竣工(キッチン1)キッチンです。
やっと全貌が明らかになりました。
ダークシカモア、これも正解でした。
茶色い床に茶色いキッチン、落ち着いた雰囲気に仕上がっていて、私好み♪
我が家の中で唯一遊んだライムグリーンのマーブルシンク、ちょっと浮いてる!?かもしれませんが、マーブルシンクらしさが出ていて良かったと思います。
早くここでお料理したーい♪


竣工(テレビ)キャンペーンで頂いた液晶テレビです。
プラズマと液晶、悩みましたが液晶(37型)にしました。
憧れの液晶テレビ☆
早速接続してもらったら、キレイに映りました。
細長いリビングには37型でも十分大きいです。
ソファに座って、お茶しながらテレビを見る。
なんてステキなのかしら♪

今日は2階ばかりの紹介でしたが、他の階については別の機会に。
何点か修正箇所はありましたが、全体的に満足のいく出来でした◎

(00:59)

February 19, 2008

工事もいよいよ終盤です。
クロス、電気、設備工事が一気に進められていました。

クロスクロスは標準から選びました。(SRN-0545)
面倒くさがりの私なので、和室意外すべて同じクロスです。
一切遊びなし!です(^_^;)

ワッフルのような、デコボコしたクロスですが、このクロスは深沢の家で使われていて即決めでした。
全部これでいいね!ってな具合に。
単純過ぎるかと心配しましたが、シンプルにしたい方には全部同じにするのも結構オススメです。

垂れ壁ダイニングから3階に上がる階段です。
天井についている垂れ壁は防火対策とか。

我が家の立地条件だと準耐火地域ということで、キッチンの上に垂れ壁をつけなければならないそうです。
でもそれじゃあ吊戸なしのオープンにした意味がありません。
そこで提案されたのがこれ。
仕方なくつけた垂れ壁でしたが、結果的にいいアクセントになった気がします。

Fix窓ところで、この窓枠の木の部分(なんて言うんでしょうか?)、切りっぱなしになってるのが気になります。
これって普通でしょうか?
それともこれから対処されるのでしょうか?
片側はきちんと処理されてるのに、反対側は切りっぱなし。
うーん、やっぱり気になる・・・

ダイニングからキッチンキッチンからの眺め






いつもの眺めです。
クロスが貼られるとより一層部屋っぽくなりますね。

和室和室です。
他の部屋が真っ白なので、ここはしっぽり居酒屋風にしたいと思い、ちょっと暗めにしました。
押入れの扉もあえて襖用からは選ばず、壁紙から選びました。
写真ではわかりづらいですが、天井と押入れの色をワントーン暗くしてあります。
窓にはこげ茶のプリーツスクリーンをかける予定です。

洗面台洗面台も入ってました!
住林クレストの標準です。
反対側にはトール収納も設置しましたが、こちらは途中だったのでまた今度。

来週の月曜日には竣工です。
あー待ち遠しい♪

(18:20)

February 07, 2008

とうとうきました。
キッチン登場です。
ハイどうぞ!
キッチンキッチンボード






養生されていてほとんど見えませんが、食器棚+吊戸+カウンターです。
白、シルバー、ダークシカモアの3色で悩みましたが、ダークシカモアにしました。
結果、良かったと思います。
もともと茶色好きの私達ですが、こげ茶の床にこげ茶のキッチンは重過ぎ?と心配してました。
でも、カウンターの人大や壁が白なので、それほど重く見えません。
いいんじゃないですかー!?

うっすら見えると思いますが、キッチン背面はキッチンパネルを貼ってもらいました。
右の写真がアップで撮影したものです。
キッチンは何かと汚れやすい場所。
設計さんの提案でこれにしましたが、これも◎でした。
さっぱり清潔感のある感じに仕上がってました。

マーブルシンクライムグリーンのマーブルシンク。

ダンボールをこっそりめくってみましたが、ガードが固いです。
ダンボールの下にさらにビニールで養生されていて、はっきりと見れませんでした。

キッチンからの眺めキッチンからの眺めです。

やっぱり細長いですねー。
でも和室までの開放感はバツグン。
途中の壁がジャマするかと思ってましたが、そうでもなく。
広々した空間になったと思います。





ダイニングからキッチンダイニングからキッチンをみたところです。

やっぱり吊戸を無しにして正解でした。
開放的なキッチンが良かったので対面の吊戸なしにしましたが、思った通りの仕上がりです。
カウンターには家電、右のスペースに冷蔵庫が入ります。

左端に写っているのは稼動棚式収納です。(扉付き)
LDは収納不足になりがちと聞いていたので作ってもらいました。
掃除機とか、私の化粧道具とか、LDで過ごす時間が一番長いので、しまいたい物がたくさん出てくるはずです。

PCカウンター稼動棚収納の隣はPCカウンターです。

台の上にはPCやプリンター、電話などを置きます。
下段の右側はやはり収納にしました。(引き戸付き)
PC関連の物、雑誌、一時的に保存したい書類などなど、テーブルに放置して置きたくないものを隠します。(笑)

ホスクリーン(和室)和室のホスクリーンです。

基本的に洗濯ものは2F和室前のバルコニーに干すので、ホスクリーンは和室に設置しました。
寒い季節など、部屋の中で干してから外に出す事もできるので便利ですよね。
それに和室なら部屋干ししても扉を閉めてしまえば隠すこともできます。
きっと活躍してくれるでしょう!

(12:00)

February 06, 2008

日曜日の大雪が影響することもなく、無事足場が取れました。

概観(南)南から。
外壁は標準から選んだ色ですが、なかなかいい感じです。
本当は憧れのシーサンドを採用したかったのですが、金額面で却下。
外見より中身で勝負!ということで、外壁は一色のみにしました。
標準ってどうなんだろうって思っていましたが、できてみたら悪くないですよ。
シンプルモダン系に仕上がった、かな!?

それにしても電線がジャマー(>_<)

概観(南西)南西から。
のっぺりしています。
3階中央部分がバルコニーですが、ここがあるおかげで、のっぺり度が若干少なくなったような・・・
うまい具合にアクセントになったかな?

1F中央部分は玄関です。
残念ながら玄関に面した部分を30cm程度セットバックで奪われます。
細長い家がさらに細長く・・・(T_T)/~~~


概観(北西)北西から。
1F手前部分がカーポートになります。
ご覧のとおり、我が家には別途駐車スペースを作る余裕はありません。
ということでビルトインにしました。
幅は3mほどあるのでそんなに狭くはないのですが、道路の幅が4mと狭くなっているので、駐車の時は切り替えしが必須となりそうですね。
って、その前に、車を買わないと!です。


(00:08)

February 03, 2008

木工事もいよいよ最終段階に入ってきました。
それぞれの部屋に建具が設置されています。

建具(洋室1F)1F洋室は母の部屋ですが、こちらは引き戸にしました。
今気づきましたが、真ん中にガラスが入っていますね。
これっていいの??
そとから部屋の中が丸見え・・・!?
ここは母の部屋だし、引き戸の方が後々を考えて楽だろうし、なーんて適当に引き戸にしましょうなんて決めてしまいましたが、こんな風になってるとは・・・
まさか透明ガラスってことはないですよねぇ?
ちょっと不安になってきました。
さっそく確認してみよっと。

建具(洋室3F)3F子供部屋です。
5畳程度の部屋にクローゼット。
クローゼットは普通のポールタイプにしました。
普通がどうなのかはよくわかりせんが、住林は二本ポールが付くようですね。


建具(寝室3F-1)3F寝室です。
8畳にクローゼットが二つ、奥に見えるのは納戸です。
納戸は2畳ほど。特に棚などはつけていません。
必要に応じて、カラーボックスなどを利用して収納する予定です。

寝室のクローゼットは左側を押入れタイプ、右側をポールタイプにしました。
冬用布団などをしまうのに押入れがあると便利ですよね、きっと。
それにポールぱっかりあってもかける洋服、そんなにないし・・・
ってことで、このようにしました。

2FのLDKであまり収納がとれなかったので、3Fは収納を多めにしたつもりですが、どうでしょうか?
足りてるのかしら?

建具(寝室3F-2)寝室から見たバルコニーと廊下です。
窓の向こう側が子供部屋になります。
バルコニーを囲む窓ガラスだけが、我が家で唯一の透明ガラスの窓になります。




今度の火曜日あたりに念願のキッチンが設置されるようです。
あこがれのマーブルシンク。
早く見たいなー。
ちなみに、我が家はライムグリーンです♪

(00:41)

January 26, 2008

まだ工事中ですが、すでにこうすれば良かった、っていう点がでてきました。

仝軸

西側の道路に面した玄関ですが、明り取りがないんです。
玄関の幅が狭いため窓を付けることができず、また親子ドアも不可。
せめてスリットの入ったドアにすればよかったのでしょうが、好みのものがみつからず。
昼間でも暗い玄関になってしまいそうです。

玄関は玄関だからと思い、普通の広さでいいやなんて思ってましたが、少し広くして明り取りの窓でも入れれば良かったかなぁ(>_<)

階段

我が家の階段はリビングインではありますが、冷暖房効率を考え、各階の入口に引き戸を入れてあります。(詳細は間取りを参照)
2階から3階へ上がるとすぐに引き戸があり廊下へと続くのですが、階段を上りきったところの床と3階の廊下の床に段差があるんです。
てっきりここは同じ高さなのかと思ってましたが、違いました。
同じ高さですよねぇ?普通。
違うなら違うと言って欲しかった・・・。
展開図をみたら確かに段差はあったので、今更どうしようもできませんが。

バルコニー

バルコニーは2階と3階にありますが、普段使いは2階になります。
この2階のバルコニー、幅が70数センチしかありません。
設計士さんいわく大丈夫ですよってことでしたが、風が吹いたりしたら洗濯物がバタバタと窓やら壁やらにあたりそうですよね。
意見を押し切って、もう少し広くすれば良かったかなーって思ったりします。
まぁ、3階もあるから風の強い日はそっちを使えばいいのかな。

と、こんな感じで、すでに竣工前から色んな不具合点が見つかっています。
家作りって難しい!

さてさて、竣工まであと1ヶ月となってきましたが、工事のほうはというと・・・
進んではいますが、あと1ヶ月でできるのかしら?って素人目には思えちゃうような状態です。

和室ドア和室とリビングを仕切る引き戸が入りました。
天井まで高さがあるので、開けている時は開放感バツグンです。



和室床和室の畳周りの床が入りました。
これは主人のお気に入りです。
どこかのモデルハウスで見て気に入ったようで・・・
真ん中には縁無し畳が9枚入ります。


寝室寝室の天井が入りました。
天井が入るとぐっと部屋っぽさが出てきますね。
ここまでくるとだいぶ進んで来たなーって感じます。



もうすぐキッチンとか入るのかな???
早くみたいなー

(01:27)

January 18, 2008

念願のソファを注文しました。

raffine LIVINGという工場直営の家具ショップです。
なぜここで注文したかというと、最大の理由はサイズを自由に変更できるから。

我が家のリビングはとにかく細長いんです。
幅280cm。狭すぎ!!
この幅にソファ、ローテーブル、テレビボードを置くとなると、ソファは85cmに抑えたい!
でもデザインにもこだわりたい。
そんなわけで、サイズオーダーでソファを作ることにしました。

ソファ(カウチ)このソファは基本形です。
注文したのは右肘3P+オットマン。
奥行きを91cm -> 85cmに変更しました。

もちろん背もたれのクッションと座面はカバーリングタイプです。
生地の種類もたくさんあります。
ソファの脚も変えられるそうです。
カスタマイズすると多少追加料金が発生しますが、3P+OTで20万円以内で収まりました。

今回選んだソファのポイントは

〆駄未蝋鼎瓠
やわらかすぎると疲れるらしい。腰が悪い人は特に。
∈駄未聾婪舛かける広さ。
狭すぎると結局座らなくなる。それではもったいない。
座面の高さは低すぎない。
立ち上がる際にどっこいしょとならないように。

憧れのソファ生活、楽しみです♪

(00:39)

January 11, 2008

きました!ウォールナット登場です。
さっそく写真をどうぞ。

床(ウォールナット)といってもこんな写真しかありません。
工事中って案外くらいんですよね。
だからあまりうまく撮れてません。
でも、かなりいい色を出してました。
やっぱりウォールナットにして正解です。

大工さんも「私もこんなに厚い無垢を使うのは初めてだよ。リビング全体に貼られるとかなりいいと思うよー。」って言って下さいました。

和室ドアリビングと和室を仕切る引き戸です。
標準だと垂れ壁+襖になるようですが、LDKと和室の一体感を持たせたかったのでこれにしました。
高かったけど頑張りました(>_<)
でも現物を見て・・・やっぱり選んで良かったー。
インパクトが違います!






ダイニングカウンターダイニングに造り付けのパソコンデスクと収納棚を付けました。
まだ天板しか付いていませんが、左側1/3くらいがPCスペース、残りの右側が引き戸付きの棚になります。
LDKって案外収納がなかったりして困るって聞くので作ってみました。
このカウンターの隣にもクローゼット!?風の収納があります。
これだけあれば足りるかな・・・

ダイニングリビングからみたDKです。
キッチンは対面ですが、吊り戸なしなので開放感たっぷりです。
右の壁に小さな四角がありますが、Fix窓です。
引き違い窓にするか、壁にするか、色々案はあったのですが、Fix窓にしました。
何も飾らなくても済みそう、ってのが狙いです。
どうも絵を飾ったりというセンスがないもんで・・・
面倒くさがりにFix窓はいいかも、です。
ただ選んだのがかなり小さかったようです。
もう少し大きくてもよかったかな?

(01:12)

January 09, 2008

マーブルシンクに引かれ、キッチンはYAMAHAにしました。
クリップも良かったのですが、価格面で却下です。

ダイプ:対面タイプ(吊戸なし)+背面収納(図と同じではありません)
↓こんな感じ
キッチンタイプ








オプション

* マーブルシンク
* オールスライドドア
* シャワーヘッド
* 浄水器
* ガラストップコンロ(片面グリル)

こだわったポイントは・・・

.ウンターの高さ
キッチンの高さは85cmで標準ですが、ダイニング側のカウンターの高さを低めの98cmにしました。
できるだけオープンな感じにしたかったので。
開放度Up↑です。

▲ッチンパネル
設計さんの提案で、キッチンパネルは前面だけでなく、側面と背面にも貼ることにしました。側面は揚げ物などの油はね対策、背面は冷蔵庫などによる黒ずみ対策です。
キッチン周りは何かと汚れが付きやすいので掃除が楽になりそうです。

キッチンの設置が待ち遠しいです。
設置され次第、写真をアップしますね。


(00:35)

January 08, 2008

今日から工事が再開しました。

今週半ば頃からいよいよ床が貼られるようです。
我が家の床は一部ウォールナットを採用していますが、各部屋の床は以下のようになっています。

1階

洋室:ビターナイツ
玄関、廊下:ビターナイツ
階段:ダークオーク(標準)

※玄関の上がり框はビターナイツがないようで、框のみダークオークになります。
階段も同様です。

2階

LDK:ウォールナット(無垢)
和室畳周り:ダークオーク(標準)
↑展示場でよく見る畳の周りをぐるっと一周しているアレです。
狭い部屋でやるのはどうなのかしら?とちょっと心配ですが、採用してみました。
板部分の幅は27cmです。

階段:ダークオーク(標準)

LDKからのつながりがあるので本来であればウォールナットにすべきなのですが・・・予算削減のため、標準に格下げです。

3階

洋室:ダークオーク(標準)
廊下:ビターナイツ
寝室:ビターナイツ

床を決めるのにあまりあまり時間はかかりませんでした。
私達夫婦は二人ともダークな床が好みなので、とにかく床はダーク色で!って即決です。

ウォールナットと出会ったのは、あるモデルハウスの小さな書斎スペースでした。
なんだ、この渋い床は!!
一目惚れです。
こんな渋い床の家に住めたらなんてステキなの!!って、かなり夢が膨らみました。

ところがどっこい、ウォールナットの高いこと、高いこと。
一般庶民の私達にはLDKが限界(>_<)
床を変えると一般的にはドアなども変えることになるので、トータルでかなり差額が発生します。
泣く泣くLDKのみの採用となりました。

ウォールナットの良いところは、なんといっても色合いと触り心地。
ほれぼれしちゃいます。
もちろん悪いところもあるようで、冷たい、溝に埃が詰まるなど聞きますが、無垢ならでは風合いを楽しみたいと思います。


(01:23)

January 04, 2008

明けましておめでとうございます。
今年はいよいよ新居が完成の年です。

完成まであと二ヶ月ありますが、さっそくセールをやっていたので行ってきました。
今回購入したのは、ダイニングセットとベッドです。
どちらも私の好きなKEYUCAです

KEYUCAとうのは家作りでよく使われているKAWAJUNグループのインテリアブランドで、ペーパーホルダーやタオル掛けなどで使われていると思います。
最初KEYUCAとKAWAJUNが同じ会社とは知りませんでした。
どおりでどちらも私好みの商品があるわけです。
もちろん我が家のトイレのペーパーホルダーやタオル掛けはオプションでKAWAJUN製に変更しています。(こちらはまた別の機会に紹介します)

とにかくKEYUCAの商品は私の好みにドンピシャなんです
デザインはシンプルで落ち着いた感じ、価格は決して安くはないですが、高くはありません。
ちょっとプラスして質感のいいものを買いたいって人にはおすすめです。

早速、今回購入したものを紹介しますね。

ダイニングセット
ダイニングセット(候補)←当初買う予定だったのはこちらです。
(打ち合わせで使ってたため書類が散らかってます)
オークかホワイトアッシュの木材でサイズオーダーするつもりでいました。








ダイニングセット(ウォールナット)←購入したのはこちらです。
ウォールナットの無垢テーブルで、サイズは160*90*70です。
こちら、展示品ということで割引されていました。
これなら予算オーバーだけど、許容範囲!?と思い、買ってしまいましたー
単品でみるとどちらもいいのですが、並べて比べるとやっぱりウォールナットに惹かれちゃうんです。
とことんウォールナットが好きなんですねー。
店員さんにもこちらの方が食事が美味しく見えると思いますと言われたので良い買い物ができたと思います。
イスもセットで4脚購入。
カバーリングタイプなので、生地を選ぶ事ができます。
私達が選んだのはオフホワイト系のシンプルな生地です。(写真とは別のもの)
イスの背もたれって結構汚れそうですよね。
なのでカバーリングタイプにしてみました

ベッド
ベッド(Aタイプ)こちらのベッドをシングルで二つ購入しました。寝室の床はビターナイツのため、濃い色のインテリアで揃えます。
最初はサウザという別のタイプでダブルかクイーンにする予定でしたが、後々に融通が利くよう、シングルを二つ並べることにしました。
二つ並べるにはマットとフレームの差が少ない方が良いので、第二候補のこちらになりました。
シンプルなところが結構気に入っています。(シンプル過ぎ!?)

(20:37)

December 28, 2007

工事がどんどん進んでいます。
玄関ドア、サッシ、屋根、階段、そして一部外壁のラス網が貼られていました。

サッシ3階寝室です。
立地場所の都合上、外側の窓はすべて型ガラスですが、3階バルコニーを囲むサッシだけは透明ガラスにしました。



浴室01浴室はYAMAHAにしました。
人造大理石浴槽、カラーシリーズはクリアホワイトJです。




浴室03暗くて分かりづらいかもしれませんが、オプションでメタリックスプレーシャワーとスライドバーを採用しました。




階段01玄関から見た階段です。
ダークオークがチラッと見えます。
養生されているのであまり見えませんが、
端っこから見える色はかなりいい感じです。
私好み♪でも埃がたまりそう・・・






階段02階段の幅は標準ですが、やはり狭い感じがします。
これに手摺が付くわけですが・・・大丈夫かしら?
家具の搬入などに困りそうです。
でも我が家は縦長。
階段を広くする事はできないので仕方ない。
無事搬入できることを祈ります。



キッチンからの眺めこちらは2階のキッチンから撮りました。
手前から、ダイニング、リビング、和室と続きます。
右端の壁がなければ良いのですが、それでもなかなかの眺めでした。
はやく完成したキッチンに立ちたいです♪



(20:04)