じゅんさい&きりたんぽ|安藤食品ブログ

じゅんさい太郎とじゅんさい次郎がつづる安藤食品の日々。 秋田県で「じゅんさい」「あきたこまち」「きりたんぽ」の栽培、加工、販売していますー!

こんにちは!じゅんさい次郎です。
第14回あきたふるさと手作りCM大賞で最優秀賞をいただいた「じゅんさいと共に(30秒)」に
新たなシーンを加えた90秒版を公開しました!
出演、中田くん。撮影、じゅんさい次郎。
秋田県三種町、じゅんさいと共に生きる僕たちの日々。どうぞご覧ください。



https://www.youtube.com/watch?v=OU4WdMkLhH4

おばんです、じゅんさい次郎です。
僕が作った三種町のCMが先日行われた「第14回あきたふるさと手作りCM大賞」で最優秀賞をいただきましたー!

じゅんさい船に乗って「NO JUNSA NO LIFEビッグフラッグ」を振りながら登場、ステージの真ん中で「ノーージュンサァァァイ!ノーーーラァァァーーーーーーイフ!」と絶叫する!という2週間練習しまくったステージパフォーマンスもゲロ吐きそうなぐらい緊張しながらも無事にやり遂げ、充実感でいっぱいです!

秋田県を中心に東北地方で365回放送されるそうなので、見かけたら三種町を思い出してもらえたら嬉しいです!!

【じゅんさいと共に】 主演、中田くん。撮影、じゅんさい次郎。


https://www.youtube.com/watch?v=2itJ9ymHDp4

こんにちは、じゅんさい次郎です。

facebookページ、4月1日、エイプリルフールの投稿は御覧いただけたでしょうか?

12885703_1000225666681494_1268813865446086655_o

3 年前から続いているエイプリルフールの写真。今年の写真はこんな感じだったのです。
んで、これ何かといいますとマッドマックス怒りのデスロードを見て興奮 したじゅんさい次郎が、
「俺もウォーボーイズになりたい!ギターの先から炎を出したい!」
ってことで急きょ一週間ほどで準備されたのでした。

再現したいマッドマックス怒りのデスロードがこちら!!↓



まずは乗り物
農家と言えば軽トラだね!ということで軽トラの荷台にセッティングして撮影することに決定!

スピーカー類
マッドマックス怒りのデスロードのギター男の後ろには大量のスピーカーが並んでいて超カッコイイんですよね。
それを何とか再現したいということで、昔じゅんさいを入れるのに使っていた容器を積み上げてみることに。
丸く黒いフタがちょっとスピーカーっぽく見えなくもない!
更にその上に倉庫から発掘された拡声器のようなスピーカーを載せて完成。

ギター男の衣装
赤い服ならなんでもいいのでは?ってことなのですが、せっかくならツナギが良いのではということで赤いツナギを速攻で注文。

頭にグルグル巻いてるやつはストッキング。100円ショップで変態だと思われてないかドキドキしながら購入。
ギター男、左足だけなんか白いねってことで、左足は白い長靴。右足は黒い長靴。
ギターは昔リサイクルショップで格安で購入したものの全く弾くことがなく、弦が錆びてるじゅんさい次郎のアコースティックギターを有効活用。

ギターの炎
当初ギターの先端に花火を大量に取り付けてファイヤーさせる作戦だったが、昼だと火花が全然見えないことが判明。
季節外れにお店の奥からわざわざ出してもらって購入した結構な量な花火が無駄に。
100円ショップで赤い板を購入し、ギザギザにカットして炎がシャーってなってる感を出すことに。
棒2本を裏に張り付けて補強し、その棒をギターと一緒に持つ作戦。

ウォーボーイのゴーグル
アマゾンで購入。即日発送800円!

ウォーボーイの白ぬり
アマゾンで白粉を購入。即日発送1000円!


白粉塗る用のパフを100円ショップで購入。パンストと一緒に購入したので変態だと思われた可能性が非常に高い。
白粉の塗った後でベビーパウダーをはたくと、こなれた感じが出るとのことでベビーパウダーも購入。
白粉を落とす時用に拭くだけコットンも購入。
ドラックストアのベビー用品コーナーと化粧品コーナーをウロチョロするじゅんさい次郎。

ウォーボーイの銀スプレー
マッドマックス怒りのデスロードではウォーボーイが銀スプレーを口に吹き付けるっていう、印象的なシーンがあるんですが、それをどうしてもやりたくて、食用の銀箔スプレーを購入!
撮影日に間に合うかヒヤヒヤしましたが、撮影前日に無事到着!
俺、これを口に吹きつけながら「what a lovely day!」って叫ぶんだ…。
食用純銀箔スプレー 銀の舞 180ml
食用純銀箔スプレー 銀の舞 180ml


3月31日、決行日
じゅんさい次郎はトレードマークの髭をきれいに剃り落とし、髪もいつもの坊主より更に短く刈り上げて登場。ウォーボーイになる気まんまんである。
撮影場所は田んぼに決定。怪しまれないようにササッと素早く撮影することが求められる。
会社にて顔以外を白塗りにして田んぼへ。
田んぼの真ん中で顔全体も白塗り。テンションが上がる。俺もついにウォーボーイズ!
銀スプレーを口に噴射!お上品にパラパラと銀箔が乗る感じであり、趣があり艶やかさはあるものの、実際のシーンのようにべったりと銀色には染まらない。そりゃそうだ、これは料理にちょこっと銀箔をちらすためのスプレーなのだ。
何度もスプレーを噴射すると、冷たすぎて下唇が低温火傷気味に。ウォーボーイになった興奮で銀スプレー噴射しすぎると大変なことになるから気をつけよう!!

やんややんや言いながらリモコン使って写真撮影!

3月の秋田は裸になるにはまだまだ寒いはずなのに、ウォーボーイになった興奮でむしろ火照る白い体!V8!V8!V8!

無事に撮影を終え、拭くだけコットンで顔と体を拭きながら、あぁ、コレじゅんさいと全然関係ないなと、遠くを見つめるじゅんさい次郎だったのでした。
おしまい。

※ちなみに
※1年前のじゅんさい太郎はコチラ

※2年前のじゅんさい太郎はコチラ

※3年前のじゅんさい太郎はコチラ
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=517653441605388&set=a.493152214055511.95216.195571477146921&type=1&theater

【じゅんさい太郎、怒りのデスロード】あれから一年。あの戦いで全てが変わってしまったのだ。世界が崩壊し、誰もが正気を失った。狂ってるのはどっちだ?俺か?世界か?【じゅんさい太郎、怒りのデスロード】※1年前のじゅんさい太郎はコチ...

じゅんさい・きりたんぽ|安藤食品さんの投稿 2016年3月31日

このページのトップヘ