2017年07月18日

イベントのお知らせ『JR名古屋タカシマヤ 雑貨で楽しむ世界旅行』

OF-ceramics-about-2-of-10 

+-+-+-+-+ イベントのお知らせ -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

雑貨で楽しむ世界旅行
7月26日(水)~31日(月)
ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階催事場
※最終日は5時閉場

『旅するように出合える 世界の雑貨が大集合!』


アンドリーニャもポルトガルの手仕事を持って参加いたします!
メイン商品のフォルミガ工房の型染めの陶器や、初お目見えのアレンテージョ・ウィーヴィンのウールのトートバッグのほか、刺繍のブラウス、レトロな文房具などなど、かわいいものを取り揃えております。


フォルミガ工房 デザートプレート/カラヴェラ
P1170526




フォルミガ工房の大人気のボウルをお手にとってご覧いただけます!
15355697_1841098556132334_1011619635290576097_n




アレンテージョ・ウィーヴィンの職人、カルロス
アンドリーニャ 2017 (1)

職人であり、アーティスト!
素晴らしいカラーセンスです。




同じ色の組み合わせは二度と作らないのがカルロスのこだわり
アンドリーニャ 2017 (2)

世界でたったひとつのバッグです。




アレンテージョ・ウィーヴィンの工房
アンドリーニャ 2017 (7)


会期中は私がずっと店頭に立ちます。
ぜひ、ご来場ください♪




andorinha at 17:27|PermalinkComments(0) ポルトガル陶器と民芸のお店 アンドリーニャ 

イベントのお知らせ 『そうだ!ポルトガルへ行こう 2017Summer』

img001

7月29日(土) 10:00~17:00
会場 東京 台東区下谷 SOOO dramatic!
入場無料
主催:一般社団法人日本ポルトガル協会

旅行先として人気急上昇のポルトガル!
食や文化を通して、ポルトガルのアレコレが、わかっちゃう楽しめちゃうイベントです。
オリーブオイルやワイン、お菓子に料理にアズレージョ...セミナーがいろいろ開催されます。
食品やワインの販売コーナー、ファドライブもあるんよ。
小物・書籍販売コーナーでは、拙著『レトロな旅時間 ポルトガルへ』『持ち帰りたいポルトガル』を置かせて頂きます。
私は会場へお伺いできないのですが、お時間がありましたら、ぜひ、お越しください。

img002

お問い合わせ:日本ポルトガル協会事務局 




andorinha at 16:11|PermalinkComments(0)

2017年07月11日

元気です!

P1300290 

ご無沙汰しております~。
ブログの更新が...滞っておりますが...
元気にしておりますです  エヘヘ. (○´ω`○)
有難いことに、イベントなどなど、いろいろお声かけ頂きまして、
なかなか時間がとれません。
タヴィラの記事が途中ですが、またひと段落ついたらアップしていきますので、
よろしくお願いいたします!
ではでは~

andorinha at 19:52|PermalinkComments(0) ブツブツ.....ぼやいてみる 

2017年06月13日

個人メモ的な ポルトガルから帰国

P1300418 

今年2度目のポルトガルから帰ってきました~。
最近はもっぱら、
おつきあいのある工房を訪問して色々お話をしてきたりするような事が多いです。
今年はイベントが盛りだくさんなので、今回もその準備のために半月ほど滞在してきました。

ここからはちょっと個人的なメモというか、
あんまりきれいな話でもないのでパスして頂いてOKです...

前回のポルトガル訪問は2月~3月にかけて。
毎回ハードスケジュールで帰国する頃には疲れてドロドロ _(´ཀ`」 ∠)_  なのですが、
このときはひどかった。
羽田に到着したあたりから胸がムカムカしてきて、
お腹は空いているのだけど胃が受け付けず。
そして自宅に到着するとますます気分は悪くなり、
とうとう吐いてしまいました (´ж`;)
それも半端じゃない吐き方で、それから3日くらいは水と冷たい甘酒しか受け付けず、
一週間くらい寝込んでしまいました。

復活してから、風邪ではないしなんだろ~、やっぱり年をとってきたのかな~、
なんて思ったりもしましたが、
前々回と今回は、疲れているにはいるけれど時差ボケの他はいたって元気です。
そして先日の帰国の飛行機の中ではたと思いついたのが、
「...柔軟剤...?」
実は、前回の帰国便で、前の席に座っていた日本人の男性が強いフローラルの香りをさせていて、
かなりしんどかったのです。マスクをしていても耐えられないくらい。
香水とは違いますね、香り付き柔軟剤の匂いってわかります。
前々回も今回も、飛行機の中でそこまでひどいことはありませんでした。
柔軟剤の香りを吸い込んで吐いてしまう、という話はチラホラ聞いていましたが、本当の話だったんだと思います。
流行の柔軟剤の香料って、何なんでしょうね。
以前の製品とは成分が別物のような気がします。



andorinha at 09:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ブツブツ.....ぼやいてみる 

2017年05月25日

。.:**:.。.フェアのお知らせ.。.:**:.。


『世界各国の旅本とアクセサリー』


梅田 蔦屋書店 アクセサリー 


場所:梅田 蔦屋書店 旅行売場
会期:2017年05月19日(金) ~ 2017年06月28日(水)
時間:7:00~23:00
http://real.tsite.jp/umeda/


アンドリーニャもポルトガルのアクセサリーを
いろいろ取り揃えて出品しております。
◆うろこの花のコサージュ
◆フォルミガ工房の陶器のブローチ
◆コインブラ模様のピアス
...etc

拙著
『レトロな旅時間 ポルトガルへ』
『持ち帰りたいポルトガル』
も旅本のコーナーにピックアップされております。
皆さまお誘いあわせてお越しくださいませ。


うろこの花のコサージュ
梅田 蔦屋書店 アクセサリー




フォルミガ工房の陶器のブローチ
梅田 蔦屋書店 アクセサリー





andorinha at 09:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポルトガル陶器と民芸のお店 アンドリーニャ | イベント

2017年05月20日

アブラカダブラ・カメラオブスクラ 2016年8月 タヴィラ

ポルトガル 旅行 ブログ (2)


タヴィラの町でケ氏が見たがったこの施設、
それほど興味はなかったんですけど~

★ブログのランキングに1クリックお願いします♪

 
続きを読む

andorinha at 16:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 2016.8月 アルガルヴェ周遊 | タヴィラ

2017年05月06日

タヴィラ町歩き 2016年8月

ポルトガル 観光 ブログ (10) 

ホテルに荷物を置いたら、町歩きへレッツゴー♪

★ブログのランキングに1クリックお願いします♪

 続きを読む

andorinha at 17:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 2016.8月 アルガルヴェ周遊 | タヴィラ

2017年05月01日

タヴィラの町並み 2016年8月

ポルトガル 旅行 ブログ (2) 

タヴィラの駅から、旧市街のホテルまで歩きます。

★ブログのランキングに1クリックお願いします♪

 続きを読む

andorinha at 17:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 2016.8月 アルガルヴェ周遊 | タヴィラ

2017年04月14日

タヴィラ、タヴィラ、タヴィラ❤ 2016年8月

ポルトガル 観光 ブログ (2) 

ファロで一泊したあと、電車でタヴィラへ移動しました。

★ブログのランキングに1クリックお願いします♪

続きを読む

andorinha at 10:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 2016.8月 アルガルヴェ周遊 | タヴィラ

2017年04月04日

ファロのホテルに泊まったんだが 2016年8月

ポルトガル ホテル 観光 ブログ (5) 

ファロで泊まったStay Hotels.

★ブログのランキングに1クリックお願いします♪

続きを読む

andorinha at 16:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 2016.8月 アルガルヴェ周遊 | ポルトガルのホテル

2017年03月26日

ファロで晩ごはん♪ 2016年8月

ポルトガル レストラン 観光 (1) 

ファロの晩ごはんは、レストラン・ポンティーニャで。

★ブログのランキングに1クリックお願いします♪

続きを読む

andorinha at 12:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 2016.8月 アルガルヴェ周遊 | ポルトガルのレストラン

2017年03月14日

ファロの博物館 2016年8月

ポルトガル 民芸 (1) 

ファロの町は、観光の目玉!的なものは少なかったのですが、
私的にヒィヒィするものがありました(笑)

★ブログのランキングに1クリックお願いします♪
 続きを読む

andorinha at 14:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 2016.8月 アルガルヴェ周遊 | ポルトガル手工芸・雑貨

2017年03月08日

ポルトガルに行っていました

ポルトガル 雑貨 

先月中旬よりポルトガルに行っていました。
今年もアンドリーニャが参加するイベントなどがいくつかありまして、
それに向けての準備や、あれやこれやの半月近くの滞在でした。
 今回は行きも帰りもフライトスケジュールがちょっときつくて、
自宅に着くなり2~3日寝込んでしまいました(涙)
まだ体のあちこちが痛いのですが、まぁボチボチ動かないと...

このブログもひと月くらい更新が止まっていましたが、
楽しかったアルガルヴェ、まだまだ続きますよ~(笑)


★ブログの人気投票に1票お願いします★
ブログ村・ポルトガル情報 
↓ ↓ ↓
odaijini





andorinha at 09:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ポルトガル陶器と民芸のお店 アンドリーニャ 

2017年02月03日

ファロの町並み 2016年8月

ポルトガル 観光 ブログ (3) 

昼食のあとは、ファロの町をぶらぶらしました。

ブログのランキングに1クリックお願いします♪
 続きを読む

andorinha at 15:25|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 2016.8月 アルガルヴェ周遊 | ファロ

2017年01月23日

ファロのカフェ、アリアンサ 2016年8月

ポルトガル 観光 おすすめ (3) 

ラゴスで2泊した後、ファロへ移動しました。

ブログのランキングに1クリックお願いします♪
 続きを読む

andorinha at 15:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2016.8月 アルガルヴェ周遊 | ポルトガルのカフェ

2017年01月16日

ポルトガルのカフェオレボウル 

カフェオレボウル おしゃれ 

フォルミガ工房のカフェオレボウルが入荷しております。






新柄 『コスタ・ノヴァ』
カフェオレボウル おしゃれ ヴィンテージ 

アヴェイロ近郊のコスタ・ノヴァのビーチに並ぶストライプハウスをイメージした
小ぶりのボウルです。
ステンシルで染付されています。



販売はコチラ

emma
ポルトガル陶器と民芸
アンドリーニャ



 

andorinha at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ポルトガル陶器と民芸のお店 アンドリーニャ | 食器・アンドリーニャ

2017年01月15日

ラゴスのホテル 2016年8月


BlogPaint

ラゴスで泊まったホテル、Hotel Lagosmar です。

ブログのランキングに1クリックお願いします♪


続きを読む

andorinha at 12:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2016.8月 アルガルヴェ周遊 | ラゴス

2017年01月04日

グアルダの毛布

ポルトガル 毛布 (2) 

明けましておめでとうございます。

今年は、以前から温めていたいくつかの計画が、
今回もいろいろな方の力をお借りしながら実行に移すことができそうです。
アンドリーニャならではの、面白い企画をお楽しみに♪

今年初めての記事は、昨年手に入れたグアルダの毛布について...。





ポルトガル 毛布 (1)

ポルトガルの毛布は、マンテイガスのエコラ、モンサラーシュのミゼッテに続いて、グアルダの毛布で3種類目。
ポルトガル中部のグアルダで作られているこの毛布の特徴は、毛足の長~い起毛仕上げで、赤や青、緑といった色柄が水彩画のように滲んで見えるのが美しいです。
我が家ではソファの上に置き、膝にかけたり、くるまってテレビを見たりしています。
少々重いですが、ポルトガルの毛布らしいワイルドなもしゃっとした手触りで、とぉっても温かい。
温かさで言えば、エコラの毛布より上でしょう。

ただ、この毛布、ものすご~く、毛が抜ける。
使ってみて本当にビックリしました。
毎日掃除機をかけても、いつの間にか部屋の隅に抜けた毛が吹き寄せられています。
私の家の床はシート貼りなので掃除はわりと楽ですが、絨毯敷きだったら相当大変だったかも。

毛布を膝にかけながら、どうしてグアルダの人はこんなに毛の抜ける毛布を作ったのかなあ、と、いろいろ考えてみました。

エコラにしろミゼッテにしろ、こうした毛布は羊飼いが野や山へ持ち歩いたもの。
起毛仕上げの織物は空気を保つので寒い山でも保温性が高く、長い毛足は雨や霧などの水分が生地の裏まで浸透するのを防いだのかもしれません。抜けやすい毛も、外歩きをするぶんには問題ないでしょう。
家の中で使うにしろ、昔の庶民の小さな家なら簡単な掃き掃除で済んだだろうし...。




ポルトガル 毛布 (3)


...と、こんなふうに、物を通して、その物が作られた背景を探るのがとても楽しいです。

毎日毎日抜ける毛に
「いったい、いつになったら(この毛は)落ち着くんだい?」
と、ケ氏に聞かれたりするのですが、どうだろ~???
数年はかかりそうですが、以前、グアルダの毛布らしい、相当使い込んだ織物を持ったおばあさんの古い写真を見たことがあり、それくらい、毛玉ができるくらい(できるのかなあ?)、使うことが出来たら素敵だなあと思っています。


★ブログの人気投票に1票お願いします★
ブログ村・ポルトガル情報 
↓ ↓ ↓
robakun









andorinha at 14:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 刺繍、編物、織物 

2016年12月27日

ラゴスでケイブツアーに行って来た♪ 2016年8月

BlogPaint
 

夏のアルガルヴェで念願のビーチリゾート。
更にリゾート気分を満喫すべく、ケイブツアーに参加してきました♪

※今回は写真のクレジットに、今話題の「まとめ記事問題」を反映させる画期的な試みをしております(笑)
 まさかね~と思ったら、NAVERまとめに私やケ氏の画像が無断でゴロゴロ...
 今回の写真はいかにも盗まれそうなテーマなので、ちょっと小細工をして面白がってみたいと思います。
 さてさて、この記事の無断転載はこれで防げるでしょうか?
 その辺も合わせてお楽しみください(笑)

 参照:Yahoo!をはじめとする広告配信サービス会社は NAVERまとめへの広告配信を停止してください

ブログのランキングに1クリックお願いします♪

続きを読む

andorinha at 16:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2016.8月 アルガルヴェ周遊 | ラゴス

2016年12月22日

アルガルヴェのお菓子 2016年8月

ポルトガル 旅行 お菓子 ブログ (7) 

バカンス気分を大満喫のラゴスで、こんなかわいいお菓子を食べました。

ブログのランキングに1クリックお願いします♪

続きを読む

andorinha at 16:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 2016.8月 アルガルヴェ周遊 | ラゴス

2016年12月14日

サグレスをトゥクトゥク 2016年8月

ポルトガル 観光 おすすめ (4) 

まさかポルトガルの最西南端でトゥクトゥクするとは...

ブログのランキングに1クリックお願いします♪
 続きを読む

andorinha at 17:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2016.8月 アルガルヴェ周遊 | サグレス

2016年12月09日

サグレスへ、ショートトリップ♪ 2016年8月

ポルトガル 旅行 レストラン (1) 
 ↑ サグレスのレストラン

ラゴスに着いた日の午後は、サグレスまで足を延ばすことにしました。

ブログのランキングに1クリックお願いします♪
 続きを読む

andorinha at 15:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2016.8月 アルガルヴェ周遊 | サグレス

2016年12月01日

ラゴス! 2016年8月

ポルトガル 旅行 ブログ (2) 

カルダス・デ・モンシークを後にすると、次なる目的地は...

ブログのランキングに1クリックお願いします♪
 続きを読む

andorinha at 12:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2016.8月 アルガルヴェ周遊 | ラゴス

2016年11月24日

モンシークの町並み 2016年8月

ポルトガル 旅行記 ブログ (1) 

モンシークのレストランでランチをしたあとは、ぶらぶらと町歩きをしました。

ブログのランキングに1クリックお願いします♪
 続きを読む

andorinha at 11:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2016.8月 アルガルヴェ周遊 | カルダス・ダ・モンシーク

2016年11月15日

モンシークの素敵レストランでランチとヴィンテージ♪ 2016年8月

ポルトガル 旅行 (1) 

カルダス・デ・モンシーク滞在中のランチは、近郊のモンシークのレストランに行きました。

ブログのランキングに1クリックお願いします♪
 続きを読む

andorinha at 16:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 2016.8月 アルガルヴェ周遊 | カルダス・ダ・モンシーク