2019/4/14…
KUBO歌謡学院の26回目の『ふれあいの集い』が堺の南海グリルさんで開催されました❗😊

DSC_0381


_20190416_090725



昨年、久保先生が体調を崩されて…
心配しておりましたが…
見事に復活❗✨

そりゃそうですよね…
お弟子さん、孫弟子さんが大勢おられるわけですから、
そう簡単に倒れられては困ります。😉

久保先生は、私の姉弟子にあたるわけですが…
私も唄いはじめてはや10年を越え…
いろんなことがありました。

今だから言える…
鬱で寝たきりの状態から、
仕事に行く為に片方の眉を描いては30分休み…
またもう片方を描き…

出掛けるまでに、4,5時間かけて用意をして…
唄い終わって倒れる…
それでも仕事が忙しく、
毎日薬を飲みながら、
どうやって過ごしてきたかもわからない日々。

ガリガリに痩せ細り、
お客さまに『ゆみちゃん、癌じゃないの❓』とまで心配され…
そうこうしているうちに、薬の副作用で、激太りし…
何百回、何千回と唄ったはずの自分の歌の歌詞が出てこない。
声が出なくなった時もありました。(泣)

そんな時も、いつもいつも励まして下さり…
秘かにボイトレをしてくださった久保先生。

田村先生には…
『ゆみちゃんなぁ、どんなことがあっても、絆の旅路だけは必ず唄わなアカンで❗』と言われ、
『上手い歌手は五万とおるわ。伝わる歌を、品格をもって唄っていくんやで❗』
…と、常に語りかけてくださいました。

_20190416_090806


今でも、生徒の皆さんは、私のみならず、拓音のことも孫のように気遣ってくださいます。

私にとって、KUBO歌謡学院は、ファミリーなんです。☺️❤️✨

_20190416_092725


_20190416_091039


そのような強い絆の中に、
今回は、私がレッスンを担当している生徒さんを2名、
宝塚チーム(笑)として送り込ませていただきましたぁぁぁ。😁

歌のみならず、クオリティーの高い集まりですから、
宝塚チームとしましては、いろんな意味で勉強になると思ったからです。

私は、自分の歌もさることながら、
なかば参観日の保護者のような心境で、
先生方はじめ、みなさんの反応にドキドキものでした。👀
しかしながら、とても良い評価を頂いて、
私もホッと致しました。☺️


さてさて、当日、私は…
田村先生から、『今回は、みんなが知らない(唄わないような)歌を2曲ほど唄ってぇな❗』とリクエストを頂き…
私がデビューする前の、
デモテープ録りの為にレッスンしていた楽曲をチョイス❗👌

喜んで頂けたようで、嬉しかったです。❤️☺️❤️

_20190416_091101