2005年02月24日

セルインジケーター

この前からアクティブセルの位置をわかりやすくする為に、色々なEvent Macroを試して見ましたがなんとなく満足していませんでした。という訳で「セルインジケーター」のアドインを鍜治 優さん (ハンドル名:Colo)と一緒に作成しました。

セルインジケータ


セルをダブルクリックすると4つの赤い線がセルの位置を表示します。(アドインのVBAコードはパースワードがありませんので、やり方が分かれば、色など変更できます)

そして、線を移動したり、削除したり出来ます。もう一度ダブルクリックすると線が自動的に消えますが、名前ボックスで線の新しい名前を入力して、Enterを押すと、消えない線を指示出来ます。



途中で線を素早く削除したいなら、右クリックメニューからも出来ます。



線は印刷されないように設定していますが線をダブルクリックして、「プロパティ」、「オブジェクトを印刷する」を選択すると印刷できるように設定出来ます。

目の疲れも軽減できるので、これは本当に役に立つアドインだと思います。是非試して下さい。ダウンロードリンクはこちらです。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/andrewj/15017051
この記事へのトラックバック
昔、カーナビと言えば、それこそ高級なもので高級車にしか搭載されていなかった。しかし今では大衆車にも標準装備されることが多くなってきた。   都会の街中を車で走ると似たようなビルばっかりで、今自分がどこにいるのか?どの方角に向かっているのかがわかりに
道しるべ【ひとりごとDiary】at 2005年02月25日 00:19