2017年10月23日

【News】 台風接近にも負けず京都・鞍馬の火祭は決行、勇壮な松明の練り歩きに火の粉舞う(2017)

 日本三大火祭りや京都三大奇祭のひとつである「鞍馬の火祭」は、史上最大級の台風21号の接近にも負けずに10月22日夜、京都市左京区の由岐神社一帯で開催され、勇壮な炎の儀式が繰り広げられた。予定の一部が変更されたものの、見どころである松明を持った練り歩きは実施。さすがの大雨と暴風で見学客は通常の約8000人から7000人少ない1000人程度だったようだが、毎年同日に行われてきた122年の歴史を持つ「時代祭」が荒天理由によるものとしては歴史上初の中止に追い込まれたのに対して、1000年以上前からの由来を持つ「鞍馬の火祭」が伝統の意地を見せたかたちになった。

 激しい風雨の中、松明を持った氏子たちが、火の粉を散らしながら「サイレイヤ、サイリョウ」とはやし立て、練り歩いた。

 大地震や平将門の乱などで不安感が広がっていた都の人心や社会に安寧をもたらすため、朱雀天皇が940(天慶3)年に御所でまつっていた由岐明神を鞍馬に遷宮した際に、鞍馬までの道中を1kmにわたってかがり火と松明で明るく照らしたことに感激した地元民たちが後にそれを再現する儀式を始めたのが、鞍馬の火祭の起源。

 今年は行けませんでしたが、来年は取材させていただきます。

★産経ニュースサイトで今年の様子が動画(YouTube)で見られます


andyhouse777 at 20:49|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----ストレート

【News】 リュミエール賞にウォン・カーウァイ監督(2017)

 フランスのリヨンでフランス時間10月14日からリュミエール映画祭が開催され、最終日の22日、パリに在駐する約50カ国の外国人映画ジャーナリスト約200人によって選ばれる「リュミエール賞(Les Prix Lumiere)」に、香港のウォン・カーウァイ(Wong Ka wai、王家衛)監督が選ばれた。香港の監督としては初受賞だという。

★リュミエール賞を贈られ手を振るウォン・カーウァイ監督=2017年10月20日撮影
http://www.gettyimages.co.jp/detail/864643064' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★REUTERSNews
★リュミエール賞特設サイト

 リュミエール賞は、エジソンと共に映画の発明者として知られるフランスのリュミエール兄弟によって設立されたリュミエール研究所によって企画、開催されているリュミエール映画祭の中に設けられた賞。映画への貢献が認められた俳優や監督や映画製作者に対して贈られ、ルイとオーギュストのリュミエール兄弟によってシネマトグラフが開発されて1895年に最初の作品である『工場の出口』が上映された地であるリヨンで授与されることになっている。  
 1998年に、在米外国人映画ジャーナリストが選ぶ米国のゴールデン・グローブ賞にならって創設された。

andyhouse777 at 19:16|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----ストレート

【舞台】 ハイツブリが飛ぶのを(2017)

 災害などによって人間の愛や憎しみがあらわになるケースを私たちはこの25年ほどの間何度も目撃してきたが、どんなに過酷な状況になっても、あふれ出してくるのは人間本体の生きざまや慈しみの心、そして過去から未来まで包み込む希望への思いだ。そしてどんな時でも人間はだれかを思うことと自分を表現することをやめない。大阪を拠点にして、いまや東京でのいくつかの公演の評判が全国に響き始めた劇作家・演出家の横山拓也が率いる演劇ユニット「iaku」の最新作「ハイツブリが飛ぶのを」には、そんな根源的な人間模様とともに、いつしか消え去ってしまいそうなはかなげな生活の中で、必死で自らをつなぎとめようとする者たちの狂おしいほどの思いがやがては再生へのかすかな手応えへとつながっていく確かな物語がある。言葉をぶつけ合い、議論し、そこから熱量を上げていくiakuの代表的な舞台がソリッドな感触を持っているとすれば、今回の作品は空気感を絡み合わせていくエアリアルな感触を感じさせていて秀逸。iakuの、そして横山の世界はまたひとつ、豊かな奥行きを獲得したようだ。演出は上田一軒。
 舞台「ハイツブリが飛ぶのを」は10月19〜24日に東京・駒場東大前のこまばアゴラ劇場で、11月2〜6日に大阪市のウイングフィールドで上演される。

★舞台「ハイツブリが飛ぶのを」の一場面。左から平林之英、佐藤和駿、阪本麻紀、緒方晋
ハイツブリ4人夫ヨカゼスキナツアキラIMG-8039

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「ハイツブリが飛ぶのを」特設サイト

 横山拓也は大阪府出身。大阪芸大在学中に俳優の山田かつろうらと結成した劇団「売込隊ビーム」では作・演出を務め、その後個人的な活動に入った。
 2012年には制作担当の笠原希とともに演劇ユニット「iaku」を結成。公演の度に、俳優を集める形式をとっている。横山のオリジナル作品を日本各地で発表していくことと、各地域の演劇(作品および情報等)を関西に呼び込む橋渡し役になることを指針にしている。基本的には再演を繰り返すような作品を創り出すことを目標にしている。

 横山が外部の演劇ユニットに書き下ろし、2009年に初演された「エダニク」は第15回日本劇作家協会新人戯曲賞を受賞するなど高い評価を受け、iakuでも再演。「流れんな」「人の気も知らないで」「目頭を押さえた」「あたしら葉桜」「walk in closet」「車窓から、世界の」など、戯曲が発表されるたびに評判を上げてきた。「エダニク」あたりからは東京の演劇ファンにも認知され始めた存在だ。
 たいていは、劇団スクエアのリーダーで俳優としても知られる演出家の上田一軒が今回のように演出を担当する(例外はあり、前作の「粛々と運針」は横山自身が演出)。

 舞台「ハイツブリが飛ぶのを」はこれまでとはやや雰囲気を異にした作品。それは設定がもたらす鋭角的な前提があるからでもあろう。
 舞台は近未来と言っていいかもしれないが、現代と考えた方がいいだろう。九州で大規模な火山のカルデラ噴火が起きて恐るべき数の人々が行方不明になるという未曽有の災害が起こり、九州は壊滅的な状態に。それ以外の西日本でも大きな被害が出ている。その後日本列島は火山の活動期に入り、九州以外でも噴火が相次いだほか、さまざまな水害も発生し、いろんなところに避難所が作られていた。つまり災害が「日常化」「複合化」した日本だ。
 物語の舞台となる渡ヶ丘(わたりがおか)にも無数の仮設住宅が建設されて、水害などに遭ったたくさんの人が暮らしていた。しかし、活火山とはいえ噴火の可能性はまだ低いとみられていた避難所近くの渡岳(わたりだけ)が噴火し、数人の犠牲者を出す事態に。噴石や降灰による傷みに耐えかねて、ほとんどの人は仮設住宅を捨て、他の避難所や落ち着きを取り戻し始めた市内に移動していった。
 そんな中、たった一人でこの避難所で暮らしている女性がいた。名前を汽夏(きなつ)と言った。
 物語が始まるのはようやくここからである。

 汽夏(阪本麻紀)は忍耐強く何かを待っている。夫である秋切(あきら)の帰りだった。ふもとの街に出掛けたまま、帰ってこない。いない間に噴火があったというのに、帰ってこないのだ。
 長い避難生活による蓄積した疲労からか、自らの人生に対するあきらめからか、汽夏は焦点が定まらないおぼろげな目をして考え込むことが多い。
 そこに現れたひとりの男(緒方晋)。避難民なのか。やがて、観客は、汽夏がこの男を夫だと思っていることを知る。「帰ってきてくれたんやろ?」。そう言われて男には戸惑いの色もあるが、汽夏には迷いがない。2人の間には確かにきずなを感じさせるものが流れている。
 汽夏には噴火以上にショッキングな出来事があった様子。記憶があいまいなのもそのせいかもしれない。
 そんな2人のもとに突然現れたのは若い男(佐藤和駿)。全国の避難所を回って、家族が犠牲になった人の話を聞きながら、その犠牲者のだいたいの顔を見当づけて似顔絵を描くという「見当似顔絵」をしているのだという。考えようによっては、芸術家のボランティアともとれる。

★舞台「ハイツブリが飛ぶのを」の一場面。左から佐藤和駿、緒方晋、阪本麻紀
ハイツブリ似顔絵ヨカゼスアキラキナツIMG-8036

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

 「夜風」という画家ネームを持つこの若い男は、似顔絵を描くためだけではなく、汽夏や一緒にいる男に不躾な質問をする。興味本位のようでいて、本質をついているために、だんだんふたりの秘密があらわになっていく。
 男からは山を下りろと脅されたが、夜風(若者らしいしゃべり方のために自己紹介すると「夜風っす」と聞こえるのでとうとう「ヨカゼス」と呼ばれてしまうが…)はいっこうに聞こうとしない。このさびれた避難所に漂う秘密の香りに興味があるようだ。
 3人に不思議な連帯感が生まれ始めたころ、こんなところに不似合いなギターを抱えた男(平林之英)が現れる。汽夏は知らない人だという態度をとるが、4人の間にはにわかに緊張関係が生まれて来る。

 物語は、一貫して避難所の仮設住宅にある小さな広場のようなところで展開する。人間関係を注意深く観察しながら、4人が創り出す不思議な空気感を描き出していくのだ。

 いつものように議論がひりひり度を増していかないのは、物語上のさまざまな制約があることも影響しているのだろう。全体を流れる諦観もあるし、災害によって追い込まれた人たちをとことんまで追い詰める必要性もない。汽夏が抱える心の病も時にはそれを遮断する。ただそれぞれが抱える「秘密」については、徐々に薄皮がはがされていく。
 しかしやはり言葉によって物語が紡ぎ出されていく横山の手法に揺るぎはない。
 そして今回の作品には人の根源的な優しさが流れていることがとても印象的に伝わって来る。細やかな感情の流れが言葉によって実体となり、物語の上にゆっくりと降り積もっていく。

 「夫と思われている男」と「ギターを抱えた男」の対立軸と、その真ん中にいる汽夏。そして全体をかき回し続ける夜風という人間関係の構図も面白い。ここから物語全体へと影響を及ぼすダイナミックな運動エネルギーが生み出されていくのだ。
 日本の演劇作品であまり描かれることのない中年以上の愛や、才能を持つことや活かすこと、それを芸術というかたちで人に何かを伝える力に変えていくことの重要な意味合いもまた色濃く描かれていく、多義的な物語だ。

 ここで扱われる災害の深刻さもあって、中にはこの作品をまるごとファンタジーのように感じてしまう人もいるかもしれない。それは至極まっとうな演劇の見方ではあるが、私自身は、これらの設定を決してファンタジーととらえることができない。2度の巨大地震、そしていくつもの大地震、毎年繰り返される大水害、そしていま近づきつつある史上最大級の台風、さらにはいつ火を噴いてもおかしくない列島を覆う休火山や活火山の群れ。いつ何があってもおかしくない日本という風土の上で日々を過ごしている一人として決してあり得ない状況とは考えられないからだ。
 物語の見方としても、SFのような突飛でほとんどあり得ない特殊な状況における人間の感情や関係を描いていると考えるよりも、私たちの今と地続きの状況の中で露わになる感情と考えた方が普遍的だ。
 それでも人は人を愛し、思いをはぐくみ、明日に希望を抱く。そしてハイツブリは単なる渡り鳥ではなく、希望を追う者の前に、その永遠の営みを見せながら飛び立っていく存在なのだ。

★舞台「ハイツブリが飛ぶのを」の一場面。左から佐藤和駿、緒方晋、阪本麻紀
ハイツブリ3人ヨカゼスアキラキナツIMG-8034

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

 阪本は京都の劇団「烏丸ストロークロック」に所属する女優。記憶に障害が残る心の病を抱える設定の中でもかすかな感情をきちんと物語の中に位置づけることのできる演技力で、観客を圧倒する。
 平林之英は「劇団☆世界一団」を前進に持つ劇団「Sunday」の座長で、ミュージシャンとしても活躍するキャリアを活かしたギター演奏でも魅了。一見普通の男の中に深く根付く悲しみと慈しみのようなものを注意深く表現していた。
 緒方晋は大阪の劇団「The Stone Age」に旗揚げから参加している俳優で、くせのある役柄を味わい深く演じることで定評がある。本作では、導かれるようにして出会った新たな運命との折り合いを付けようとする、時にはコミカルなほど必死で、時にはせつないほど臆病な男の姿を唯一無二の演技で表現した。
 そして京都で2013年に再旗揚げされた劇団「ドキドキぼーいず」に参加した俳優である佐藤和駿はある意味、この物語に集う人物たちの中では明らかな異質感を出しながら、この物語のキーパーソンとして活躍する夜風を見事に造型している。潜在的なものも含めて、その才能は相当のものと見た。

 一貫して物語を包む空気感と、その背景に広がるあまりにも壮大な状況を、観客の心の中にまざまざと映し出した上田の演出にも拍手を贈りたい。

 舞台「ハイツブリが飛ぶのを」は10月19〜24日に東京・駒場東大前のこまばアゴラ劇場で、11月2〜6日に大阪市のウイングフィールドで上演される。

 上演時間は、約1時間40分(休憩なし)。

★チケット情報(東京公演・大阪公演)=最新の残席状況はご自身でお確かめください。

★最新の残席状況はこちら(iakuツイッター公式アカウント)で知ることができます

andyhouse777 at 01:38|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★舞台 | ----小劇場

【News=速報】 愛知7区の山尾志桜里氏と東京18区の菅直人氏に当選確実、激戦区からも次々と勝敗情報(2017)

 10月22日に行われた衆院選はその後も開票が進んで与野党が激戦を続けていた選挙区でも大勢が判明しつつあり、週刊誌報道などで民進党を離党して無所属で愛知7区での選挙に臨んだ山尾志桜里氏が、自民党の元職鈴木淳司氏を破って当選確実。東京18区では立憲民主党の菅直人元首相が、自民党の土屋正忠前氏らを破って当選確実となった。
 なお、鈴木淳司氏は比例で復活当選している。


andyhouse777 at 00:02|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----速報

2017年10月22日

【News=速報】 衆院選は自民が単独過半数獲得へ、立憲民主党は大躍進で野党第1党うかがう、希望は伸び悩み(2017)

 衆院選は10月22日午後8時に投票が締め切られ、国内の主要メディアが一斉に議席予測を報道。自民が単独過半数を獲得し、公明と合わせて与党が勝利する見通しを伝えた。小池百合子東京都知事が率いる希望の党は事前予想通り、結党時の勢いが失速し、議席は50前後にとどまる見通し。希望の党に合流する際に「排除」された民進党議員などで結党した立憲民主党は、政権批判票を多く集め、希望を超える60前後まで議席を伸ばして、野党第1党になる可能性があると報じている。

andyhouse777 at 20:08|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----速報

【ART】 マルセル・デュシャンの「ひげのモナ・リザ」8460万円で落札(2017)

 フランス生まれの美術家、マルセル・デュシャン(Marcel Duchamp)が巨匠レオナルド・ダビンチ(Leonardo da Vinci)の代表作「モナリザ(Mona Lisa)」の複製に鉛筆で口ひげや顎ひげを描き加えた作品のひとつがフランス時間10月21日にパリで開かれたサザビーズの競売に出品され、63万2500ユーロ(約8460万円)で落札された。AFP電が報じた。

★2004年にパリで開かれたマルセル・デュシャン展のポスターに使われた「L.H.O.O.Q」
http://www.gettyimages.co.jp/detail/455948792' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★AFPBBNews

 デュシャンは、画家として出発したものの、20代の半ばで水彩画を描くことを放棄。以降は工業製品などの既製品に手を加えることで新たな意味を付加する現代美術につらなる系譜の作品を発表した。
 画家としての沈黙を逆説的な芸術として称え、神格化する者が現れる一方で、前衛的なあり方が芸術を破壊しているとして非難の的になることも多く、評価は相半ばしている。

★マルセル・デュシャン
http://www.gettyimages.co.jp/detail/3224937' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

 今回の作品は「L.H.O.O.Q」と名付けられた1919年の作品で、「モナ・リザ」に、ひげを書き加えた「ひげのモナ・リザ」として知られる。

 AFP電によると、米国のアーサー・ブラント(Arthur Brandt)氏所蔵のシュールレアリズム作品コレクションの競売に出品されたという。

andyhouse777 at 18:53|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★ART 

2017年10月21日

【Break】 台風接近で京都・時代祭は歴史上初の荒天中止も、鞍馬の火祭は開催へ(2017)

 台風21号が接近しているため、10月22日に京都市内で開催される予定だった「時代祭」は、122年の歴史の中で、関東大震災や戦争、天皇の入院以外の天候を理由にしたものとしては史上初の中止が決定されたが、京都・鞍馬の由岐神社の「鞍馬の火祭」は予定通り開催されることが分かった。
 台風による風雨の状況によっては、式次第や進行に変更が加えられることもあるという。

 今年は私は仕事で行けませんが、参加される方はぜひとも事故ややけどなどにお気を付けください。



★鞍馬の火祭=2004年撮影
http://www.gettyimages.co.jp/detail/51540619' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

 鞍馬の火祭は鞍馬にある由岐神社の例祭で、長野・野沢温泉村の「道祖神祭り」、和歌山・熊野那智大社の「那智の火祭り」と並ぶ日本三大火祭りのひとつ。
 子どもたちが担ぐ小松明の一団が集落のあちこちに灯されたかがり火の中を「サイレイヤ、サイリョウ」と囃し立てながら練り歩くところに大人が担ぐ大松明の一団が加わる。
 各地区からの松明の群れが鞍馬寺の山門前に集結、由岐神社からは神輿も出て、エネルギッシュでなおかつ秘密めいた闇と炎の儀式が繰り広げられる。

 最後まで無事につつがなく終了しますように。遠く東京からお祈りしております。


andyhouse777 at 21:55|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★Break 

【News】 「ハリー・ポッター」とコラボした大英図書館「魔法の歴史」展が開幕(2017)

 英国の人気ファンタジー小説「ハリー・ポッター」シリーズの出版開始20周年を記念して、英国時間10月20日から、ロンドンにある大英図書館(British Library)で特別展「「ハリー・ポッター、魔法の歴史(Harry Potter: A History of Magic)」が開幕した。ロイター電などが伝えている。会期は来年2018年2月28日まで。作品ゆかりの品々のほかに、図書館が所蔵する歴史上の物品も展示される展覧会で、大きな話題を集めそうだ。

★特別展の内部は不思議な雰囲気に包まれているようだ
http://www.gettyimages.co.jp/detail/862742654' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images
http://www.gettyimages.co.jp/detail/862743734' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images
http://www.gettyimages.co.jp/detail/862743748' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

 わかりの作品の中には、原作者J・K・ローリング(J. K. Rowling)が初めて作成したホグワーツ魔法学校の注釈付きスケッチや、先生や科目を記した手書きのリストなどが含まれる。一方、、ハリー・ポッターの物語の背後にある歴史や神話学、民間伝承を理解するために、大英図書館が所蔵するさまざまな文書や貴重な資料も展示。錬金術師が記した1500年代の羊皮紙の文書や、12世紀の中国の甲骨文なども展示されている。

 既に展覧会を見たローリングは「私の本の中に出てきた品々に実際に出会うのは大変素晴らしいことだった」とする声明を発表している。

 なお、出版開始20周年とは、「ハリー・ポッター(Harry Potter)」シリーズの第1作「ハリー・ポッターと賢者の石(Harry Potter and the Philosopher's Stone)」の初版から20年を意味する。

 今回の特別展にコラボレーションするかたちで、「ハリー・ポッター、魔法の歴史(原題 Harry Potter: A History of Magic - The Book of the Exhibition)」と「ハリー・ポッター、魔法の歴史の旅(原題 Harry Potter - A Journey Through A History of Magic)」と題された2冊の本が既に出版されている。

 AFP電によると、「ハリー・ポッター、魔法の歴史(原題 Harry Potter: A History of Magic - The Book of the Exhibition)」は、英出版社のブルームズベリー(Bloomsbury)とハリー・ポッターの作者J・K・ローリング(J.K. Rowling)、大英図書館が執筆したもので、読者をホグワーツ魔法学校で教わる魔法の世界へといざなう。ロイター電によると、薬草学、天文学、魔法生物飼育学など、ハリーが通ったホグワーツ魔法魔術学校の教科を詳しく知ることができるという。

 またAFP電によると、「ハリー・ポッター、魔法の歴史の旅(原題 Harry Potter - A Journey Through A History of Magic)」は、錬金術やユニコーン、古代魔術といった神秘的な内容となる予定。ロイター電によると、これまで未発表のJ・K・ローリングのスケッチや原稿のほか、アーティストのジム・ケイ(Jim Kay)によるイラストや大英図書館の所蔵資料も含まれるという。

 AFP電によると、今年、ブルームズベリーは20周年を記念し、ホグワーツ魔法学校の4つの寮、グリフィンドール(Gryffindor)、ハッフルパフ(Hufflepuff)、レイブンクロー(Ravenclaw)、スリザリン(Slytherin)をフィーチャーした「ハリー・ポッターと賢者の石」の新装版をリリースしているという。

★映画版『ハリー・ポッターと賢者の石』の一場面


andyhouse777 at 18:23|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----ストレート

2017年10月20日

【舞台】 危険な関係(2017)

 ゲームのように楽しむ、という言葉があるが、その対象が恋愛である場合、ゲームの主催者やギャンブルの胴元である間は支配感覚があって楽しいが、ひとたび、自分もそのゲームにのめり込んでしまった場合は、もう手が付けられなくなる。そこに待っているのは底なし沼だ。恋愛の場合、それが楽しいという御仁(あるいは変態)もいるので、めったなことは言えないが、それでも結果としてついてくるのは恐ろしい出来事だろう。フランス革命が勃発した18世紀フランスの作家ピエール・ショデルロ・ド・ラクロの原作小説「Les Liaisons dangereuses」を、1985年に英国の劇作家クリストファー・ハンプトンが戯曲化した舞台「危険な関係」が、玉木宏、鈴木京香という現代日本が誇る色香あふれる俳優の参加を得て、イングリッシュ・ツアリング・シアターの若き芸術監督リチャード・トワイマンによる演出で上演されている。恋愛が突きつける甘さと恐ろしさをスタイリッシュなステージングの中に描き出す秘密めいた戯れの時間は、ぞくぞくするほどの美しさに満ちている。
 舞台「危険な関係」は10月8〜31日に東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで、11月9〜14日に大阪市の森ノ宮ピロティホールで上演される。

★舞台「危険な関係」公式サイト

 ピエール=アンブロワーズ=フランソワ・ショデルロ・ド・ラクロという恐ろしく長い名前を持つこのフランスの作家は、18世紀に生き、職業軍人を本業に戦略家、革命家、作家としても存在した不思議な人物である。
 作家としていくつかの作品を残しているものの、後世まで残った作品はこの「危険な関係(Les Liaisons dangereuses)」のみといってもいいだろう。しかし1959年にロジェ・ヴァディム監督がジェラール・フィリップ、ジャンヌ・モローという魅力的なキャストで映画『危険な関係』として映画化したのをはじめ、米国、日本、韓国、英国、フランスで何度も映画になり、1985年には今回の戯曲のもととなったクリストファー・ハンプトンの脚本で舞台化。日本を含む世界中で上演されてきた。しかも、原作ではフランス革命前までのフランスのアンシャン・レジーム(旧体制)の上流社会の退廃ぶりが描かれたのに対して、映画や戯曲ではさまざまな時代や国、社会に置き換えられていることも特徴的だ。

 戯曲化したクリストファー・ハンプトンは後に映画化されることになる「皆既食」で有名な英国の劇作家。「レベッカ」や「サンセット大通り」などの脚本でも知られており、映画監督でもある。
 演出にあたったリチャード・トワイマンは、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーやナショナル・シアターで数多くの作品を演出し、若手ながら注目度が高まっている演出家。2016年秋からはイングリッシュ・ツアリング・シアターの芸術監督に就任したほか、中東、アフリカ、南米、東アジアの劇作家や俳優らと仕事をする柔軟性と普遍性を持った舞台づくりにも定評がある。日本では初演出だ。

 今回は、日本のシアターコクーンが「海外の才能と出会い、新たな視点で挑む演劇シリーズ」として2016年秋からスタートさせたプロジェクト「ディスカバー・ワールド・シアター(DISCOVER WORLD THEATRE)」の一環として企画された。

 18世紀のパリという時代設定だが、ジョン・ボウサーのしつらえた美術は、日本のふすまをモチーフにして鏡や遠くに見える日本庭園風の庭も含めた、どの時代からも切り離された空間。フランスのようでもあり日本のようでもあり、18世紀のようでもあり、現代のようでもある。もう既に登場人物も観客も迷宮にはまり込んでしまっていることを感じさせる不思議な浮遊感を持った空間なのである。

 物語の中心にいるのはメルトゥイユ侯爵夫人(鈴木京香)と、長年悪だくみをしてきた男友達のヴァルモン子爵(玉木宏)。未亡人であるメルトゥイユは恋愛関係も派手で社交界でのやり手でもあったが、かつて裏切られた元愛人のジェルクールへの恨みから、純潔を守っている忌々しいその婚約者セシル・ヴォランジュ(青山美郷)を侮辱しようと、ヴァルモンにセシルを誘惑させる。
 しかしヴァルモンは自分のおばの家に滞在しているトゥルヴェル法院長夫人(野々すみ花)に入れあげていてなんとか落としたいと思っていて、いったんはメルトゥイユの依頼を断った。しかし彼を心変わりさせたのは、セシルの母であるヴォランジュ夫人(高橋恵子)が愛しのトゥルヴェル法院長夫人に対してヴァルモンの悪口を言っていることを聞いたこと。一石二鳥の復讐としてメルトゥイユの依頼を実行に移そうとする。
 セシルはジェルクールとの婚約の一方で、若い同世代の青年騎士ダンスニー(千葉雄大)と恋に落ちていたが、稀代のプレイボーイであるヴァルモンにとっては、純粋なセシルやダンスニーをもてあそぶことなどお茶の子さいさい。セシルは確実に落ちていくが、ヴァルモンにとっては気がかりなことがあった。プレイボーイとしてのプライドを傷つけ、自分を本気にさせるあの女の存在だった。
 冷静さを失ったゲームプレイヤーは、退廃的なゲームの渦に巻き込まれていく。

 玉木は鍛え上げた見事な体躯でヴァルモンの誇りと、悪だくみの中でも目的の純粋さがそのダークネスを浄化してしまうようなワルならではの力を体内に充満させて、女たちを、そして観客を身動きできないほどに魅了していく。
 そして単なる浅薄なプレイボーイではなく、どこかに時代の深い悲しみを内在した社会的な存在として昇華する。
 そしてそれは、ラクロが描いた時代にも、ハンプトンが書いた時代にも、そして今私たちが生きているこの時代にもフィットする。

 鈴木が演じるメルトゥイユ侯爵夫人は一見ゲームの支配者であり、すべての運命を握っている神のようにも見えなくはない存在のしかたをしているが、その実、彼女の闇や怒りが、この物語というるつぼの中で激しく混ざり合い、決して発してはならない高温ですべてのものを溶かしてしまうほどに燃えたぎってしまう。そんな無軌道な展開をする自分を既にコントロールできていないのである。
 彼女もまた自ら仕掛けたゲームにからめとられていく危険性があるのだ。

 野々は貞淑な妻としてなによりもプライドを抱いているトュルヴェル夫人が、ヴァルモンに反発しながらも、徐々にその心の中にある燃えやすい部分を彼にさらすようになっていく不思議さを、女の体の中に表現していく。。

 千葉は唯一無二の甘いマスクが嫌らしさにならず、女性だけでなく男性からも愛すべき存在(変な意味ではなく、俳優としても人間としても愛されるという意味です)としてキャリアを重ねている希有な魅力を持つ俳優だが、ダンスニーの中に徐々に男性としてのあるいは大人としての何か大きな塊が増していくような今回の役柄、そして物語に求められている演技は、今後の千葉の俳優人生に大きな影響を与えそうな気がする。内面に強い芯が生まれたとき、その純粋無垢な表情は別の意味合いをも生み出すだろう。

 青山は純粋さの表現に背伸びした感じがなく、自然体が心地よい。ヴァルモンの召使いアゾランを演じる佐藤永典は忠実な手下と沈着冷静な部下の両面を見せる一方で、時折ナイフが光に反射してきらっと光るようなぎらついた野心もいいスパイスになっている。
 蜷川幸雄が率いた若手の演劇集団「さいたまネクスト・シアター」出身の土井ケイトが演じるのは、ヴァルモンの愛人エミリー。不埒な男の愛人という立場を彼女は決してないがしろにしない。すべてを流れに任せているようで、身をゆだねるヴァルモンの中心にあるものを必死で感じ取ろうとするような演技には非凡なものを感じさせた。

 新橋耐子は「頭痛肩こり樋口一葉」や「ふるあめりかに袖はぬらさじ」「鹿鳴館」などでの多彩な演技で知らない人はいない文学座の女優。そのキャリアは作品に真実味を与えていくばかりか、不思議な深遠さを加味していく。本作でもその立場が面白い。
 高橋は、助言を与えたトゥルヴィルに対する気持ちや、娘を守りたいと考える気持ちの中に、どうも純粋なものだけではないものが混じっている感覚を、その卓越した演技力で観客に感じさせてくれる。新橋、高橋、いずれも圧倒的な演技で見どころ十分である。

 リチャード・トワイマンの演出は、舞台に一貫した緊張の糸を張り続け、観客にはらはらさせながらも、いつのまにか観客がプレイヤーのひとりでもあるかのような感覚を与えていく娯楽性に満ちている。

 出演者は他に、冨岡弘、黒田こらん。

 舞台「危険な関係」は10月8〜31日に東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで、11月9〜14日に大阪市の森ノ宮ピロティホールで上演される。

 上演時間は、2時間30分(休憩15分含む)。

★チケット情報(東京公演大阪公演)=最新の残席状況はご自身でお確かめください。



andyhouse777 at 23:48|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★舞台 | ----ストレートプレイ

【News】 フィレンツェのサンタ・クローチェ聖堂で石落下し観光客1人死亡(2017)

 世界的にも貴重な建造物が集まるイタリア・フィレンツェの中でも最重要な教会のひとつ「サンタ・クローチェ聖堂(Basilica di Santa Croce)」でイタリア時間10月19日、支柱を支えていたとみられる石が天井から落下し、破片に当たったバルセロナ出身の52歳のスペイン人男性が死亡した。男性は観光客だという。警察はサンタ・クローチェ聖堂を当分の間、閉鎖することを決めた。BBCなどが伝えた。サンタ・クローチェ聖堂はローマ・カトリック教会のフランスシスコ会の主要な教会で、内部にはミケランジェロやガリレオ、マキャヴェッリ、ロッシーニら各分野で世界を席巻したイタリアの英雄たちの墓所があることから世界中から観光客が訪れる極めて有名な観光地だけに、フィレンツェやイタリアの観光当局者は衝撃を受けており、落下原因の解明を急いでいる。

★サンタ・クローチェ聖堂。奥にそびえているのが聖堂のファザード部分
http://www.gettyimages.co.jp/detail/500743164' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★BBCNews

 BBCによると、落下したのは直径15cmの石で、約20m下に落下した。
 ロイター通信に対して管理者は「教会の保守点検はここ数年継続的に行われてきた」と話しているという。

 サンタ・クローチェ聖堂は礼拝堂の玄関入口部分に装飾された高いファザード(入口の門)が建てられた形式で、落下したのはファザードから中に入った部分の石とみられている。

andyhouse777 at 20:17|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----ストレート

【News=速報】 ワインスタインのセクハラ・レイプ疑惑の捜査をロス市警も開始(2017)

 ハリウッドの超大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)が30年以上にわたって女優や女性従業員らにセクシャルハラスメント(性的嫌がらせ)やレイプを行っていたとされる疑惑に関し、米国のロサンゼルス市警が、2013年の性的暴力に対して捜査を開始したことが米国西部時間10月18日明らかになった。BBCなどが伝えた。今回の疑惑をめぐっては、米国のニューヨーク市警や英国のロンドン警視庁も既にそれぞれの管内で起きた別々の事件で捜査に乗り出しており、多岐にわたる疑惑を複数の警察当局がそれぞれ解明に乗り出す異例の展開を見せ始めた。ワインスタインはこれまで代理人を通じ、すべての件について「同意のない性行為を強要した事実はない」と主張している。

★ハーヴェイ・ワインスタイン
http://www.gettyimages.co.jp/detail/679308280' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★BBCNews

 BBCによると、ロサンゼルス市警は強盗殺人課が捜査にあたり、「性的暴力の被害者の可能性がある人物」に聞き取り調査を行ったとしている。具体的な名前や国籍などは明らかにしていないが、米メディアの中には、被害者とされる人物は38歳のイタリア人モデル兼女優だと報じているところもある。

 ワインスタインをめぐっては、アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)がワインスタインの会員資格を即刻はく奪し除名処分にするとの決定を下したほか、英国映画テレビ芸術アカデミー(BAFTA)が会員資格を停止。ハリウッドのプロデューサー団体、全米製作者組合(PGA)も除名処分を決めている。

 10月初めに米ニューヨーク・タイムズ(New York Times)紙が疑惑を報道して以来、女優で監督のアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)や女優で実業家のグウィネス・パルトロー(Gwyneth Paltrow)、女優のケイト・ベッキンセイル(Kate Beckinsale)や英国の女優でモデルのカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)、ロザンナ・アークエット(Rosanna Arquette)、レア・セドゥ(Lea Seydoux)ら十数人がセクハラ被害を訴え出ており、そのうち5人がレイプ被害を訴えている。

andyhouse777 at 19:37|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News 

【News】 ダニエル・ダリューが死去、美貌の仏100歳女優(2017)

 1938年公開のハリウッド映画『巴里の評判娘(The Rage of Paris)』で世界を魅了したフランスの女優、ダニエル・ダリュー(Danielle Darrieux)がフランス時間10月17日、パリ郊外ボワルロワの自宅で死去していたことが明らかになった。100歳だった。ダリューのパートナーが19日に明らかにしたと欧米メディアが伝えている。芸歴80年で110本以上の映画に出演し、現役の女優として活動を続けていたが、転倒がもとで体調を崩していたという。

★ダニエル・ダリュー=1930年撮影
http://www.gettyimages.co.jp/detail/139434565' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★AFPBBNews

 ダリューは1917年フランス軍医の娘に生まれ、音楽学校に進んだが、1931年、14歳の時に映画『ル・バル(Le Bal)』 の主役に抜擢され、デビュー。続く1936年の『うたかたの恋(Mayerling)』でシャルル・ボワイエと、1938年の映画『巴里の評判娘(The Rage of Paris)』ではダグラス・フェアバンクス・ジュニア(Douglas Fairbanks Jr)と共演。相次ぐ世界的スターとの共演でその魅力を爆発させ、世界的なブレークを果たした。
 長崎を舞台に岸恵子やジャン・マレーと共演した1956年の日仏合作映画『忘れえぬ慕情』にも出演したことで知られる。

★ダニエル・ダリュー=2004年撮影
http://www.gettyimages.co.jp/detail/627629840' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

 生涯に映画だけで110本以上、テレビドラマも含めると140本もの作品に出演。名匠ジャック・ドゥミ(Jacques Demy)監督の作品には多用され、カトリーヌ・ドヌーヴやジーン・ケリーと共演した『ロシュフォールの恋人たち(Les Demoiselles de Rochefort)』も代表作に数えられる。

 ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

andyhouse777 at 14:23|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----ストレート

2017年10月19日

【News=速報】 自転車事故でけがのエド・シーランが日本などアジア公演を延期(2017)

 自転車事故でけがをした英国のシンガー・ソングライター、エド・シーラン(Ed Sheeran)のアジアツアーの一部が延期されることが決まった。延期されたのは10月22日の台湾・台北と、25日〜11月1日の日本(25日=大阪・大阪城ホール、31日〜11月1日=東京・日本武道館)やその後の韓国、中国・香港での公演。来日公演の公式サイトでも「公演延期のお知らせ」が掲示され、「病院へ行き、右手首と左肘が骨折していると診断を受け、この先しばらくは演奏を断念せざるを得なくなりました。今はケガの経過を見つつ、これから先の予定を調整したいと思います。更なる情報を引き続き待っていてください」とのシーランからのコメントも掲載した。

★エド・シーラン
http://www.gettyimages.co.jp/detail/841975310' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★REUTERSNews
★AFPBBNews

★エド・シーラン ライブ・イン・ジャパン2017公式サイト

 1570万人のフォロワーに向けたインスタグラム(Instagram)上の投稿で、シーランは「医者に行ったら右手首と左肘を骨折していることが分かったので、生演奏のコンサートは当面、無理になった」と説明。
 延期された日程以降の予定については「治り具合をみながら決めることになる。詳細はまた追って発表する」としている。

 一方、ロイター電によると、シーランは英国時間10月18日、英国の音楽雑誌「Q」が主催する「Qアワード」のレッドカーペットに、片腕をギブスで固定し、もう片方の腕を包帯でつった状態で登場。「手首や肘、ろっ骨を骨折したけど大丈夫だ」と述べ、今後のワールドツアーについては「マネージャーやエージェントに任せてある」と語ったという。


andyhouse777 at 18:25|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----速報

【News=速報】 『スター・ウォーズ』ハン・ソロスピンオフ映画タイトルは『Solo: A Star Wars Story』(2017)

 人気SF映画『スター・ウォーズ』シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロを主人公にしたスピンオフ映画のタイトルが、『Solo: A Star Wars Story(邦題は未定)』に決まったことが分かった。ロン・ハワード(Ron Howard)監督が米国時間10月17日に自身のSNSに投稿した動画の中で発表したと各メディアが報じている。北米地区での公開は2018年5月25日。シリーズの本編は日米同時公開が当然になっているが、スピンオフであることもあり、まだ分かっていない。『スター・ウォーズ』シリーズのスピンオフ作品としては『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(Rogue One: A Star Wars Story)』に次ぐ第2弾。『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(Rogue One: A Star Wars Story)』が10億ドルを超す興行収入を記録する大成功を収めている上、シリーズでトップクラスの人気を誇るハン・ソロが主人公だけに、『Solo: A Star Wars Story』には本編シリーズに迫る興行収入成績への期待が集まっている。



 動画でハワード監督は、ファンに語り掛けているような雰囲気で「制作を締めくくるに当たり、素晴らしい才能を持ったキャストと制作スタッフに感謝したい」と話し、来年の公開に向けて撮影など製作の主要部分が完了し、最終的な編集や音入れなど「ポストプロダクション」に移行する段階であることを示唆。途中、突然画面の外の右側(自身の左側)にいると思われるスタッフらしき人物に向かって「映画の名前を言っていいんだっけ?」と確認すると、ハン・ソロの宇宙船を自在に操るおなじみの毛むくじゃらの腕利き副操縦士、チューバッカのものと思われる手が現れる。
 受け取ったハワード監督はプラカードを裏返し、大文字で書かれた「SOLO」と、その下に小さな文字で「A Star Wars Story」と黄色で描かれているのを見せ、にっこり。
 「それでは来年」と言って動画を終えている。

 ハン・ソロは、惑星コレリア出身の人間。孤児でストリートチルドレンだったが、身柄を拾われた海賊にあまたの犯罪を仕込まれて、その世界で生きていく決意をする。しかしパイロットとしての腕には自信があり、惑星カリダの帝国アカデミーに入学後は優秀な成績を収めるようになって士官候補生として将来を嘱望されるようになるが、このころ知り合った奴隷のウーキー族のチューバッカの逃亡を手助けしたかどで軍事法廷で有罪判決。除隊処分となり、チューバッカとともに密輸団の一員となって生計を立てた。
 やがてミレニアム・ファルコン号を手に入れ意気揚々と密輸に励んだが、ある日帝国軍の検閲に遭う直前に積み荷を宇宙に放出したため、多額の借金を抱え、やがて出会うルーク・スカイウォーカーとオビ=ワン・ケノービを惑星オルデランに無事に連れていく仕事を請け負うことで、帝国軍に敵対する反乱同盟軍と関わるようになる。
 それからは反乱同盟軍の戦士として中心的な役割を担い、賞金稼ぎのボバ・フェットに追われるなど数多くの危機に瀕しながらも、ルークを兄のように支える。その妹、レイア姫とはけんかが絶えないながらもやがては惹かれ合い結ばれ、反乱同盟軍の将軍として目覚ましい活躍をするように。レイア姫とはベンという子どもをもうけたが、ベンはダークサイドに転落。ルークの弟子まで殺して逃亡してしまったことで、ハン・ソロはレイア姫のもとを去った。
 それから30年後、ハン・ソロとチューバッカは密輸業に戻っていたが、レイやフィンらと出会い、再びレイア姫とともに反乱同盟軍の戦いの中へ。そこには、「カイロ・レン」という邪悪な存在となったベンが待っていた。

 こうした経緯がハリソン・フォードが演じた本編シリーズでのハン・ソロの人生の経緯だが、今回のスピンオフ映画では若きハン・ソロと相棒チューバッカの冒険が描かれ、もう一人ハン・ソロの悪友で人生も戦い方もギャンブラーなランド・カルリジアンとの出会いにも焦点が当てられる。この3人が中心だから戦闘シーンもふんだんに盛り込まれているだろうが、彼らの無鉄砲ながらも自由な精神にあふれた生き方を見せる痛快で愉快な映画になることが予想される。

 ハン・ソロ役に抜擢されたのはスティーブン・スピルバーグに映像制作のセンスで見出された後、フランシス・フォード・コッポラに演技面を評価され『イノセント・ガーデン』『ブルージャスミン』『ヘイル、シーザー! 』と話題作への出演が相次いでいる若き注目株アルデン・エーレンライク(Alden Ehrenreich)。ランド・カルリジアン役は『オデッセイ』のドナルド・グローヴァー(Donald Glover)。

★アルデン・エーレンライク


★ドナルド・グローヴァー
http://www.gettyimages.co.jp/detail/850461944' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

 脚本は、『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』や『レイダース 失われた聖櫃<アーク>』などの話題作で知られる巨匠脚本家ローレンス・カスダン(Lawrence Kasdan)と息子のジョン・カスダン(John Kasdan)が担当している。

 『Solo: A Star Wars Story』をめぐっては、当初、フィル・ロード(Phil Lord)とクリストファー・ミラー(Christopher Miller)が共同監督として今年2月から撮影を続けていたが、「創造性の相違」を理由に突然監督から離脱したため、急きょ、『ダヴィンチ・コード』シリーズや『ビューティフル・マインド』『アポロ13号』などの人気作で知られるロン・ハワード監督を起用し、7月10日から撮影を再開していた。

andyhouse777 at 00:35|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----速報

2017年10月18日

【舞台】 ABC座 ジャニーズ伝説2017(2017)

 米国に武者修行に出るなどジャニーズの原点とも言える伝説のボーカルグループ「ジャニーズ」を深く知ることができる作品として、アイドルファンのみならずJ-POPファンや洋楽ファンからも注目を浴びた舞台「ジャニーズ伝説」。2013年と2014年にジャニーズのアイドルグループ「A.B.C−Z」によって上演されてきたが、その「A.B.C−Z」によって3年ぶりに「ABC座 ジャニーズ伝説2017」として上演されている。3度目の上演ではあるが、今回はさらに掘り下げた取材によって得られた新たなエピソードや新曲が盛り込まれ、それぞれの人物像もさらに鮮明に。今日まで続くジャニーズ精神の神髄を見ることのできる仕上がりになっている。
 舞台「ABC座 ジャニーズ伝説2017」は10月7〜28日に東京・日比谷の日生劇場で上演される。

★舞台「ABC座 ジャニーズ伝説2017」公式サイト

 「A.B.C−Z」は塚田僚一、五関晃一、河合郁人、橋本良亮、戸塚祥太の5人組アイドルグループ。ジャニーズJr.内のユニットだった「A.B.C.」にやや先輩格の五関が加わり、その後、他のユニットにいた若い橋本良亮が2008年に主にボーカルを担当するメンバーとして加わって、現在の「A.B.C−Z」となった。塚田、五関は身体能力が抜群で、河合はダンスやMC、戸塚は早くから演技に目覚めていて、ジャニーズ内ではトップアイドルたちのバックダンサーやアクロバティックなパフォーマンス、ドラマ部分の重要な役どころなどで重宝される存在だった。そして事務所内でもかなりレベルの高い歌唱力を誇る橋本が加わったことで、盤石のグループとして認知され、個々人の力だけでなく、グループとしての実力を発揮し始めたのだ。コンサート、主演舞台などを経て、2012年には、CDではなくDVDでデビューという、パフォーマンスが自慢の彼ららしいリリースによって話題を集め、その後は舞台に全国コンサートにと活動を拡大させ続けている実力派グループに成長している。塚田は「塚ちゃん」の愛称でバラエティー番組に引っ張りだこだ。

 そんな彼らによって2013年秋に「ABC座2013 ジャニーズ伝説」として上演された舞台はファンや劇場側の熱望を受けて、わずか半年で再演が決定。「ABC座2014 ジャニーズ伝説」として2014年に上演された。

 ジャニーズ伝説というのはグループとしてのジャニーズの歴史を追う物語ではあるが、ジャニーズという組織で育ってきたグループやパフォーマーたちの総体を指しているのだ。

 3年ぶりとなった今回もメインはジャニーズというグループの歴史だ。
 1962年にデビューしたジャニーズは、ジャニーズ事務所が手掛けたアイドルグループとしてつとに有名だ。真家ひろみ(塚田僚一)、飯野おさみ(五関晃一)、中谷良(河合郁人)、青井輝彦=あおい輝彦(橋本良亮)の4人グループ。人気に火が付き始めていた彼らだが、本場米国での武者修行という厳しい道を選択する。それだけ彼らが音楽に対して真摯だったということだろう。
 米国ではミュージカルを観まくったり、テレビや映画のスタジオを訪ねたり、エンターテインメントを受け取る側のさまざまな体験もしたが、大物プロデューサーのバリー・デヴォーゾン(戸塚祥太)やトレーナーらにレッスンを受け、歌やダンスの実力を磨いていく。ビング・クロスビーとの風変わりな出会いなど、得難い経験を積み重ねていく様子が描かれる。
 武者修行という名目だったが、かなり本格的な音楽レッスンであり、現地のクリエイターを本気にさせた彼らはついにレコーディングにまでたどり着く。
 いよいよさらに高みを目指すことも考えられ始めた時、無情にも帰国の必要性が出てきてしまうのだ。はたして彼らは日本に戻って来るのか。彼らが歌うはずだった「Never My Love」という楽曲の数奇な運命も描かれていく。

 前回までは、自分たちの大先輩であるジャニーズのメンバーらをなぞるように演じていた感もあったが、今回はより自然にジャニーズのメンバーになっているように見える。つまりはひとりのアーティスト、ミュージシャン、歌手として、自然にジャニーズのメンバーに自分を重ねているのだ。それは社長とバリー・デヴォーゾンを演じた戸塚祥太にも言えることで、自分たちの成長と、より詳しくなったジャニーズの米国での軌跡が自然と溶け合い出したということだろう。

 前回までは、音声だけで登場していたあおい輝彦が、今回は映像で登場し、はっきりと語り手、進行役の役割を担っている。そのあおいに再取材した上での肉付けが実に効果的に活かされていて、物語をより活気のあふれるものにしている。それと同時に、米国での各メンバーの心理も細かく表現されていて、観客に伝わって来る度合いも違っている。

 ジャニーズがジャニーズ事務所の手掛けたアイドルグループであることは多くの人が知っているが、彼らがどんな活躍をしたのか、どんな思いでいたのかを知る人は少ないだろう。  
現在に至るまで、ジャニーズ事務所が生み出したいくつものグループは日本中の女の子をとりこにし、その胸を熱くさせているが、その歴史の最初の根っこにいた彼らの夢を知ることは、今どきのアイドルのファンにとっても有意義なことだろう。
舞台上でも、その後の少年隊や光GENJI、SMAP、V6、TOKIO、Kinki-Kids、タッキー&翼、嵐などの活躍が紹介されていくが、その圧倒的なラインナップには、大学の卒業論文で流行歌と大衆心理の関係を分析した私にもインスパイアされるものがあった。

 橋本良亮は外部での演劇公演も経験して明らかに役への集中力が増している。むしろこれまで得意だった中音域だけでなく高音域にも伸びやかな感性を感じさせ、成長の跡を見せる。河合はどんな空間や話の間合いも自らの話術に引き込んでいく才能を見せるし、後関は塚田とともにステージを圧倒的なスケールに見せることに貢献している。

 今回の舞台「ABC座 ジャニーズ伝説2017」には、「A.B.C−Z」の5人のほか、マイケル・ジャクソンのドキュメンタリー映画『THIS IS IT』で振付師を務めた振付師トラヴィス・ペインがジャニーズの舞台『PLAYZONE』のために選抜したユニットである「Travis Japan」からの5人や、「滝沢演舞城」や「ジャニーズ銀座」などへの出演で知られるジャニーズJr.内のユニット「MADE」の4人が、磨き抜かれたダンス力を披露している。

 舞台「ABC座 ジャニーズ伝説2017」は10月7〜28日に東京・日比谷の日生劇場で上演される。

 上演時間は、約2時間20分。(休憩30分含む)。

andyhouse777 at 03:54|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★舞台 | -----ショー

2017年10月17日

【緊急提言】 阪神監督に掛布雅之を招聘せよ、CS敗退に沈んでいる時ではない(2017)

 阪神タイガースが10月17日、セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)のファーストステージでDeNAベイスターズに1−6で敗れ、日本シリーズへの出場権をかけて広島カープと対決するファイナルステージへの進出を逃した。これによって阪神タイガースは今シーズンの全日程を終了した。

 いまこそ言いたい。金本監督を即刻解任せよ。

 もちろん分かっている。今回の敗退は17日に登板した投手陣に粘る力がなかったことや、15日の常識外れの雨中の激戦を強行した関係者にも大きな責任があり、金本監督の責任ではないということを。
 ペナントレースで2位だったではないかという人もいるだろう。しかし優勝した広島とは10ゲーム差だ。はっきり言って強さはみじんも感じられなかった。

 そもそも私は2015年の秋に当ブログで提言したように、昨シーズンからの1軍監督には、2015年までゼネラルマネージャー付育成&打撃コーディネーターを務め、今シーズンまでの2年間2軍監督を務めていた掛布雅之を充てるべきだと主張していた。金本には選手時代から全幅の信頼を置いてきたファンのひとりだったし、成績面や興行面から言っても阪神の功労者で、鉄人と呼ばれる求道者で、戦う軍団をまとめ上げる鬼指揮官として優れている金本には10年以内に訪れるはずの阪神の黄金時代に指揮を執ってほしかった。
 それよりもチームづくり、人づくりという面ではコーディネーター時代も2軍監督時代も素晴らしい功績をあげてきた掛布に監督を任せるべきだと考えていた。

 しかし2年前、阪神球団は金本を選んだ。
 確かに、高山に新人賞が獲れるほどの活躍をさせたし、闘う軍団としての気概も植え付けてくれたのは金本監督である。若返りは急ピッチだったし、投手陣も果敢な起用が目立った。
 しかし考えられないような連敗や、選手を奮起させられないまま敗戦を迎える無力感あふれる試合も多かった。いくら今年が2位だったからと言って、総合評価としてこの2年間に「A」を与えることはできない。
 このクライマックスシリーズでのていたらくも、ファンには悲しい記憶として残っていくだろう。

 そこで提言する。金本は解任し、掛布雅之を1軍監督に招へいせよ。

http://www.gettyimages.co.jp/detail/102426017' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

 掛布がオーナー付アドバイザーという肩書きでフロント入りすることはもちろん知っている。そして阪神球団は7月という超異例の早い時期に金本に対して来季の監督続投を要請し、さらに複数年の「長期政権」をも視野に入れていると報道されていることも知っている。

 しかし金本自身も分かったはずだ。まだまだ未熟だと。

 掛布にはクライマックスシリーズでも活躍した大山や、和製大砲としてようやく活躍しだした中谷、そしてスイッチヒッターに転向してわずかな期間で左打席でのバッティング能力を上げた大和らだけでなく、数え切れない選手に力を与えてきた実績がある。
 そしてその人柄には、フロントから1軍、2軍、球場、ファン、プロ野球界全体へと心地よい風を吹かせるだけのポテンシャルがある。

 ただちに改革に取りかかった方がいい。金本監督にはしばらく勉強を重ねてもらって、黄金時代の直前にうやうやしくまた監督の座に迎えよう。

 私は、掛布、バース、岡田を擁して日本一となったあの1985年前後の10年間が最も頻繁に球場に足を運んだ時期で、そのことから今回の提言を単なる掛布ファンの「突飛な戯れ言」だと言う人もいるだろう。
 しかし半世紀以上の阪神タイガースファン歴を持つ私にとって、最も阪神の将来を憂いているのは、まさしく今だ。あの1985年の日本一の瞬間を西武球場のネット裏で直接目に焼き付けた者のひとりとしては、その日本一という経験は何にも代えがたい輝きを持っていると感じる。日本一を1度しか経験していない球団のままでいいのか、大いに疑問だ。

 私は長らく新聞記者として働き、いまはフリーランスのエンタメ批評家、インタビュアー、ライター、アナウンサーを生業にしている一介のジャーナリストにすぎず、どんな資格があって監督人事に意見しているのかと言われるかもしれない。しかしみんなそれぞれにいろんな方法を使って意見すればいい。関西のほとんどの人間はだれもが自分が阪神の監督のつもりでいる。私も大阪市生まれで、甲子園球場好きから始まって自然に阪神タイガースのファンになり、既に半世紀以上の時がたつ。そして阪神タイガースのオフィシャルファンクラブの初年度からの長期完全会員として大いに言わせてもらう。

 クライマックスシリーズでの敗退に沈んでいるときではない。いますぐ改革を。

 阪神タイガースの1軍監督に掛布雅之を。

andyhouse777 at 22:26|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★緊急提言 

【News=速報】 ビョークのセクハラ被害告白にラース・フォン・トリアー監督が「事実ではない」と否定(2017)

 アイスランド出身のシンガー・ソングライターで映画出演経験もあるビョーク(Bjork)が10月15日、過去に出演した映画のデンマーク人監督からセクシュアルハラスメントを受けたことがあると告白したことを受けて、出演キャリアから見て唯一該当する監督とみられていた映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』のラース・フォン・トリアー(Lars von Trier)監督は地元デンマークの「ユランズ・ポステン」紙にコメントを寄せ、ビョークの主張は「事実ではない」と語った。トリアー監督は撮影時にビョークと現場で激しく対立したことは認めたが、「ビョークは最も素晴らしい演技をもたらしてくれた」と称賛し、不快感は特に示さなかったようだ。ただ対立の原因については17年経った今も明かしていない。

★ラース・フォン・トリアー監督
http://www.gettyimages.co.jp/detail/468066757' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★ビョーク
http://www.gettyimages.co.jp/detail/144978561' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

 ビョークは15日に、ハリウッドの超大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)にセクハラやレイプをされたと女性が次々と名乗り出ていることに勇気づけられたとして、過去の撮影現場でのセクハラ被害体験についてfacebookページで告白。
 投稿によると、ビョークは「映画監督というのは起用した女優に好き勝手に触ったり嫌がらせをしたりするのが当たり前で、業界もそれを容認していることに気が付いた」と述べ、セクハラをしたデンマーク人監督について、「何十人ものスタッフを抱えた人物」で、ビョークが繰り返し拒むと、「不機嫌になり、私を罰し、(私のほうが)気難しくて堅物であるかのような扱いをされた」と赤裸々に綴っている。
 周りのスタッフにも言及し、「監督がセクハラ行為をできるようにし、助長していた」とした。
 さらに「女優の仕事を始めた時、自分の“性的嫌がらせを受ける下等な者”としての役割と屈辱が、監督にとっては普通で不変だと分かった」と強い調子で述べ、「監督が女優に触り、嫌がらせをしてもいいのは当たり前で、映画界はそれを許容していることに気づいた」と映画界を批判した。
 ただビョークがそうした嫌がらせを受けたにもかかわらず、キャリアを傷つけられることなくこの体験をやり過ごせた理由について「(自分の本職はミュージシャンであって)俳優の世界で名声を得ようという意欲がなかったから」と自己分析している。
 ビョークは「自分との対立以降は(監督は)出演女優と有意義な関係を築いているようだ」として全否定的な批判はしていない。

 ビョークは名指しを避けたものの「デンマーク人監督」と記述しており、3作の出演映画の中でデンマーク人監督だったのは映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』のトリアー監督しかいないことから、有力視されていた。

 ラース・フォン・トリアーの共同プロデューサーであるペーター・オールベック・イェンセンも「ユランズ・ポステン」紙に対し、「覚えている限り、僕らは被害者でした。あの女性(ビョーク)は、ラース・フォン・トリアーや私、我々の会社を合わせても、それより強かったのです」と力関係はむしろビョークの方が上だったとふり返っているという。

andyhouse777 at 18:18|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----速報

【News=速報】 エド・シーランが自転車事故で右腕を負傷、10/25・10/31・11/1の来日公演にも影響か(2017)

 英国のシンガー・ソングライター、エド・シーラン(Ed Sheeran)が英国時間10月16日、「自転車事故で負傷した」と自身のInstagramで明らかにした。シーラン自身は事故の詳細やけがの状態を明らかにしていないが、BBCは、右腕を骨折したと報じている。また英紙デーリー・メール(Daily Mail)は、事故は首都ロンドンで10月15日に発生したと報じている。世界的な人気ミュージシャンのシーランは現在、最新アルバム「ディバイド(Divide)」を携えた世界ツアー中で、22日の台湾・台北をスタート地点に、日本(25日=大阪・大阪城ホール、31日〜11月1日=東京・日本武道館)や韓国、中国・香港(Hong Kong)、フィリピン、シンガポール、マレーシア、タイ、インド、アラブ首長国連邦(UAE)での公演が決まっているが、シーラン自身「今後のコンサートの一部に影響が出るかもしれない」としており、医師の助言が得られ次第、開催の是非を決定するものとみられる。

★エド・シーランのInstagram公式アカウント


★エド・シーラン
http://www.gettyimages.co.jp/detail/841975310' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

 車とぶつかってシーランがけがをしたのではないかとの噂が広まったことを受けて、1570万人のフォロワーを持つシーランは「ちょっとした自転車の事故に遭って、医師の助言を待っているところ」というメッセージとともにギプスをして腕をつっている自身の首から下の写真を投稿した。

 事故はシーランが自転車に乗っている際に発生したが、車にぶつかったのか転倒したのかなど詳細はシーランも関係者も明かしていない。
 シーランはコメントで「さらなる情報については引き続き待っていてね」と述べている。

 来日公演の公式サイトでは、「SOLD OUT」の文字が躍るだけで、中止や延期のお知らせは掲載されていない。

★エド・シーラン ライブ・イン・ジャパン2017公式サイト

 シーランの楽曲は世界各国で大ヒット。音楽ストリーミングサービス世界最大手「スポティファイ(Spotify)」では、最新アルバム「ディバイド(Divide)」のリリース初日の視聴数がに過去の最多記録の約2倍の5700万人に達する新記録を樹立した。


andyhouse777 at 17:40|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----速報

2017年10月16日

【舞台】 レディ・ベス(2017)

 演劇作品の場合、出演俳優は普通は初演よりも再演の方が多少はリラックスして臨めるものだが、再演公演の初日を前にした俳優たちが盛んに「まるで初演のような」という言葉を連発していたのがとても印象的だった。ウィーンミュージカルを日本に根付かせた黄金コンビ、ミヒャエル・クンツェとシルヴェスター・リーヴァイが日本公演をともに成功させてきた東宝とタッグを組んで2014年に日本で世界初演したミュージカル「レディ・ベス」が3年半ぶりに返ってきたのだ。前回、世界初演という重圧を乗り越えて観客から割れんばかりの拍手を受けたことが、逆に再演にあたっては、「初演をさらに磨き上げなくては」という思いにさせたのだろう。それは俳優に限らず、演出の小池修一郎もクンツェ&リーヴァイの2人も、日本側のクリエイティブスタッフも同じだっただろう。だからこそ稽古は初演を迎える時のように微に入り細に入り新たな検討が加えられ、さまざまな工夫が積み重ねられたのだ。当然ながらその稽古場の熱量は上がり続けるはずだ。その熱量を俳優たちは「まるで初演のような」と形容したのだ。45年間にわたる治世で世界中の人が知るところとなる英国の女王エリザベス1世の即位までに立ちはだかった多くの敵や障害と、権謀術数渦巻く権力ゲーム、そして身分違いの青年ロビンとの愛をからめて描くミュージカル「レディ・ベス」は、これら関係者全員の初演を超える意気込みによって、ひとつひとつのエピソードが引き締まってシーンとしての完成度を増し、楽曲の追加という奇蹟にも近い挑戦的な練り直しによって登場人物たちの感情の向かう方向性と物語の到達点をくっきりと描き出すことに成功している。初の再演で早くもひとつの高みにたどり着いたといえるが、きっとこのミュージカル「レディ・ベス」は進化への歩みを止めることはないだろう。作品自身がそのことを求め、キャストやスタッフにさらなる高みを目指すことを強く訴えているのだから。
 ミュージカル「レディ・ベス」は、10月8日〜11月18日に東京・丸の内の帝国劇場で、11月28日〜12月10日に大阪市の梅田芸術劇場メインホールで上演される。

★ミュージカル「レディ・ベス」の一場面。愛し合うロビン(左、加藤和樹)とベス(平野綾)(写真提供・東宝演劇部)
レディ・ベス2017加藤平野ベッド2575_001補正済み

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「レディ・ベス」公式サイト

 ミヒャエル・クンツェとシルヴェスター・リーヴァイと言えば、「エリザベート」「モーツァルト!」そして「レベッカ」と、NYのブロードウェイミュージカルともロンドンのウエストエンドミュージカルとも違う独自の色合いを持ったウィーンミュージカルを日本に根付かせた黄金コンビ。その彼らが東宝、小池修一郎と組んで「マリー・アントワネット」に続いて生み出したのが、ミュージカル「レディ・ベス」である。この「東京発ウィーンミュージカル」とでも言えそうな新しい試みは2014年に大成功を収めている。

 そして今回、前回の世界初演でエリザベスとロビンというメインの役をダブルキャストで務めていた花總まりと平野綾、山崎育三郎と加藤和樹という座組が再演にあたっても実現したことがファンにとっては何よりの朗報だった。
 4人とも上り調子の俳優で、日本のトップミュージカルの中心に限りなく近づきつつあるメンバーだからである。

★ミュージカル「レディ・ベス」の一場面。ベス役を熱演する花總まり(写真提供・東宝演劇部)
レディ・ベス2017花總ひとり2577_001補正済み

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

 それだけでもすごいのに、初出演、続投にこだわらずキャストを見渡してもすごい顔ぶれだ。
 なにしろ山口祐一郎、涼風真世という東宝ミュージカルの主役が、ベスの教育係のアスカムと世話係のアシュリーを演じており、「レ・ミゼラブル」などでくせのある役柄を巧妙に表現してきた石川禅と「ダンス・オブ・ヴァンパイア」などで妖しい個性を発揮してきた吉野圭吾がダークサイドの行動隊長とも言えるガ―ディナーとルナールを担っているのだ。
 さらに宝塚歌劇出身の未来優希と劇団四季出身の吉沢梨絵が、あまたのミュージカルキャリアを最大限活かす女王メアリー・チューダー役をダブルキャストで演じれば、メアリーと政略結婚させられるスペインのフェリペ皇太子を「エリザベート」などで腕を磨いてきた平方元基と「ロミオ&ジュリエット」などで注目されてきた古川雄大がダブルキャストで演じる豪華さだ。
 「レ・ミゼラブル」のファンテーヌ役が記憶に新しい和音美桜が演じるベスの母アン・ブーリンの神々しい姿も忘れがたい。

 物語の舞台は16世紀の英国。主人公であるエリザベス(愛称ベス、花總まり・平野綾)は、父であるヘンリー8世が死去した後のエドワード6世による混乱した王位を経て女王となった異母姉のメアリー・チューダー(未来優希・吉沢梨絵)に忠誠を誓い、自分は田園地帯の広大なお屋敷で教育係のロジャー・アスカム(山口祐一郎)と世話係のキャット・アシュリー(涼風真世)とともに穏やかに暮らしていた。

★ミュージカル「レディ・ベス」の一場面。女王一派は執拗にベスらに謀反の疑いをかけ続ける。前列左から山口祐一郎、花總まり、涼風真世、石川禅(写真提供・東宝演劇部)
レディ・ベス2017家宅捜索山口花總涼風石川2573_001補正済み

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

 あらゆる学問に通じていたアスカムは占星学によってエリザベスが必ずや王位に就くことを見て取っていたが、その前に命の危険があることもまた感じていた。その背景には、メアリーとエリザベスの出生時からの事情があった。
 もともとヘンリー8世はメアリーの母と結婚していたが、男児が生まれなかったため、愛人のアン・ブーリン(和音美桜)との再婚を望み、メアリーの母との離婚を図ったが、この離婚をめぐって時の教皇と対立。ヘンリー8世はカトリックの信仰を捨てる行動に出て、カトリック教会から離脱し、英国にイギリス正教会を作る宗教改革へとつながった。ブーリンを2番目の妻としたヘンリー8世は、エリザベスという娘を得たが、やがて臣下の密告によってブーリンに不義密通の疑いをかけ、処刑してしまったのだ。
 今は女王になったとはいえ、ブーリンのために不遇の時代を過ごしたメアリーにとっては、その娘であるエリザベスも仇のようなもの。また、もともとのヘンリー8世や母が信仰していたカトリックを熱烈に信奉するメアリーにとっては、父の変革によって国内の勢力が縮みかけていたカトリックを国の宗教として復活させるために次々と反対派を虐待・処刑している自らの政策にとって、プロテスタント的信仰を持つエリザベスの存在は邪魔だった。
 しかし残虐な性格を持つメアリーの政治を嫌った国民にとって、真に王座についてほしいのはエリザベスの方であるため、反乱、謀反の動きが絶えない難しい状況と言えた。そのため、メアリーやその国王の秘書長であり国王評議会の議長的役職である大法官のガードナー(石川禅)ら手下たちは執拗にエリザベスに謀反の疑いをかけ続けるのだ。ヨーロッパにおけるカトリック強国のひとつであるスペインの大使ルナール(吉野圭吾)も巻き込んで彼らは秘策を練っていた。

 そんな中、不意の家宅捜索を受け、父のヘンリー8世から譲り受けたプロテスタントの聖書を隠し持っていたことがばれてしまうエリザベス。馬車で没収された聖書を取り戻そうと森へと向かったエリザベスは、動けなくなった森で、さすらいの自由人で吟遊詩人で役者で歌手でもあるロビン(山崎育三郎・加藤和樹)や仲間たちと出会う。エリザベスのことを王女と知っても一向にカジュアルな態度が変わらないロビンの様子にちょっとムッとしながらも、がんじがらめの生活をしている自分と違う自由さへのあこがれとロビンに対する淡い恋心が生まれる。

★ミュージカル「レディ・ベス」の一場面。父親のヘンリー8世からもらった聖書を握りしめるベスを演じる平野綾(写真提供・東宝演劇部)
レディ・ベス2017平野ひとり聖書握り2567_001補正済み

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

 物語は、王宮での企みとエリザベスの悲劇、そして英国の庶民たちのエリザベス擁立に対する切なる思いとを渡り合いながら、激しさを増す弾圧と、運命に導かれるように惹きつけ合うロビンとエリザベスの燃え上がる恋を描き出していく。

 父親に無理やり命じられたメアリーとの結婚を承諾したとはいえ、若者ならではの行動力と明晰な頭脳で、英国の逼塞した状況に風穴をあけていくスペインのフェリペ皇太子(平方元基・古川雄大)の活躍も見逃せない。

 花總と平野は、ともに初演からの続投となり、役作りが深い。
 花總は親しみやすい性格ではあるものの気位もまた高いプライドのようなものを内在するエリザベスへのアプローチが明確で、「ベルサイユのばら」のマリー・アントワネットや「エリザベート」でのエリザベートにも通じる高貴なたたずまいが観客を惹きつける。
 平野は人々がなぜエリザベスを熱望したのかを観客に理解させるだけの優しさと寛容の精神を全身にあふれさせている。トップ声優としてのキャリアからもたらされるせりふの説得力、そして数々のミュージカルでの性格の違う役柄への真摯なアプローチが培った演技や歌唱の柔軟性など見どころが多い。

★ミュージカル「レディ・ベス」の一場面。さすらい人のロビンと高貴な王女のベスを演じる山崎育三郎(左)と花總まり(写真提供・東宝演劇部)
レディ・ベス2017山崎花總2581_001補正済み

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

 山崎は、テレビドラマにも進出し、本作が今年になって初めてのミュージカルだが、これまでと同様、ミュージカル界の貴公子であることに変わりはない。役者としての身体能力の高さ、情熱を全身にまとう表現力の確かさ。そしてなにより伸びやかな歌声が最大の武器であり続けているからである。
 加藤は歌手としても活動しているだけに、表現の幅が実に幅広い。それはロビンという役柄をも多彩に見せることにもつながり、新しいロビンが次々と発見されていくようで楽しい。
 山崎はまさに自由人としてのロビンの軽快なフットワークを、加藤は自分で未来を切り開いていくのだという気概にみちたロビンの行動力をそれぞれに見せて、興味深い。

 山口は全編落ち着いたせりふ回しと安定したピッチで、あらゆる学問・芸術に通じたロジャー・アスカムの知性を表現する。涼風は付き従う従者としての配慮心を全身に込めながら、エリザベスの悲嘆の最後の壁となって守ろうとするアシュリーの姿を造型して、魅せる。

 未来と吉沢は、実に重要な役どころで、単なる悪の権化という意味合いで演じていては表現できない深さをメアリーに付与している。メアリー自身が背負った悲しみ、味わった不遇などが混然一体となってメアリーの深層心理を作っていることに気付いているのだろう。和解へのきっかけをつかむ後半はその頬に紅がさすように角が取れていく。2人の卓越した表現力は見どころ一杯である。

★ミュージカル「レディ・ベス」の一場面。姉妹でありながら反目し合うメアリーとベス(写真提供・東宝演劇部)
レディ・ベス吉沢平野20172579_001補正済み

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

 ブーリンを演じた和音もまた、観客に最初に植え付けられるイメージから長い旅を続けるブーリンの慈しみの感情をじっくりと描いていて秀逸だった。

 若手にとっては、その若者の弾けた感じと、クールヘッドで世の中を渡っていく明晰さを同時に表現しなくてはならないフェリペ皇太子の役柄はなかなかの難役だが、平方、古川ともにそこのところを誠実にこなしている。

 それにしても石川と吉野の芸達者ぶりにはいつも驚かされる。この2人の豊かな表情の変化によって、観客は物語の行く末を知る。そしてまた運命の下す結論にもうすうす気づいていくのである。実に重要な存在である。

 小池やクンツェ&リーヴァイにとって、成功の一因となったのは、実はこれらキャスト陣の頑張りだけではない。
 いまその場にいないもの、存在しないものを物語の、そして運命の背景として現在の情景と合わせて表現する演劇ならではの手法の数々である。
 一例として挙げられるのは、劇中何度もリフレインされる、ブーリンの首切りの場面である。美しいミュージカルの中のこの恐ろしいシーンのリフレインは、エリザベス、メアリーの心の中にある過去という名の大きな不幸の象徴であるだけでなく、英国という国にとっても大きな悲劇の象徴なのである。
 フランスから呼び寄せたという腕利きの首切り役人が剣を上下左右に振り上げ、振り下ろし、ブーリンの首や体に剣を沿わせて死の恐怖を与え続ける。首切り役人を演じているChristopherがダンサーとして活動しているパフォーマーであるということとも関係しているのであろうが、首切りだけではなく、囚人の行先を強制的に命じたり、振りを付けて死のダンスを踊ったりする場面もあり、まさしく死の象徴、恐怖の象徴としてこの作品の中に存在し続ける。それが恐ろしいほどの効果を上げていた。

 また舞台の中央に一段高い円形の傾斜舞台があり、それが回転することでさまざまな動きを生み出していることも特徴的である。そこを群衆や民衆が歩けば、ドローンカメラで撮影しているような複雑な人の波が表現できるし、単なる歩行が旅のように見える。冒頭で描かれるヘンリー8世の歴史を説明する段では、その回転舞台の上で次々と登場人物が入れ替わっていく、まさに絵巻物の年表を観ているような気にさせてくれた。例え一人であっても回転によって上手から下手へと運ばれていくのと、静止しているうちに歩いていくのとでは違う意味合いさえ生み出せるのだ。まさに見せ方の勝利とも言えるだろう。

 ミュージカル「レディ・ベス」は、10月8日〜11月18日に東京・丸の内の帝国劇場で、11月28日〜12月10日に大阪市の梅田芸術劇場メインホールで上演される。

 上演時間は、約3時間(休憩20分含む)。

★チケット情報(東京公演大阪公演)=最新の残席状況はご自身でお確かめください。


andyhouse777 at 23:52|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★舞台 | ----ミュージカル

【News】 ビョークが映画出演時の監督によるセクハラを突然告白(2017)

 ハリウッドの超大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)による女優らへのセクシャルハラスメント(性的嫌がらせ)・レイプ疑惑が拡大を続ける中、アイスランド出身のシンガー・ソングライターで映画出演経験もあるビョーク(Bjork)が10月15日、過去に出演した映画のデンマーク人監督からセクシュアルハラスメントを受けたことがあると告白した。自身のfacebookに15日に投稿した文章の中で明かしたとAFP電などが伝えている。ビョークは3作しか映画に出ておらず、デンマーク人監督と言えば『ダンサー・イン・ザ・ダーク』の鬼才ラース・フォン・トリアー監督しかいないが、ビョークは名指しを避けており、「自分との対立以降は出演女優と有意義な関係を築いているようだ」として全否定的な批判はしていない。

★ビョークのライブ風景
http://www.gettyimages.co.jp/detail/476236442' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★ビョークのオフィシャルfacebookページ


 ビョークは投稿の中で、大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインにセクハラやレイプをされたと女性が次々と名乗り出ていることに勇気づけられたため公表に踏み切ったとしている。書き出しは「i am inspired by the women everywhere who are speaking up online to tell about my experience with a danish director .(ネットで(セクハラ被害について)話している世界中の女性たちに刺激を受け、私もデンマーク人の映画監督との体験を告白しよう)」となっている。

 投稿によると、ビョークは「映画監督というのは起用した女優に好き勝手に触ったり嫌がらせをしたりするのが当たり前で、業界もそれを容認していることに気が付いた」と述べ、セクハラをしたデンマーク人監督について、「何十人ものスタッフを抱えた人物」で、ビョークが繰り返し拒むと、「不機嫌になり、私を罰し、(私のほうが)気難しくて堅物であるかのような扱いをされた」と赤裸々に綴っている。
 周りのスタッフにも言及し、「監督がセクハラ行為をできるようにし、助長していた」とした。
 さらに「女優の仕事を始めた時、自分の“性的嫌がらせを受ける下等な者”としての役割と屈辱が、監督にとっては普通で不変だと分かった」と強い調子で述べ、「監督が女優に触り、嫌がらせをしてもいいのは当たり前で、映画界はそれを許容していることに気づいた」と映画界を批判した。

 ただビョークがそうした嫌がらせを受けたにもかかわらず、キャリアを傷つけられることなくこの体験をやり過ごせた理由について「(自分の本職はミュージシャンであって)俳優の世界で名声を得ようという意欲がなかったから」と自己分析した。

 このデンマーク人監督は『奇跡の海』『ドッグヴィル』『メランコリア』など独特の映像美で知られるラース・フォン・トリアー監督を指している可能性が高いが、2人が組んだ『ダンサー・イン・ザ・ダーク』はビョークの演技が認められて、第53回カンヌ国際映画祭では最高賞にあたるパルム・ドールを受賞してビョークも主演女優賞を獲得。ビョークが手掛けた音楽は、主題歌『I've seen it all』がゴールデングローブ賞やアカデミー賞の歌曲部門にノミネートされるなどすべての面で成功を収めた映画とみられているだけに腑に落ちない。
 製作当時から、撮影の段階でトリアー監督とヴョークが何らかの理由で対立していたとのうわさが絶えなかったが、映画の結果的な成功ですべてがかき消されてしまった可能性はある。

★ヴョークの投稿した文章
i am inspired by the women everywhere who are speaking up online to tell about my experience with a danish director . because i come from a country that is one of the worlds place closest to equality between the sexes and at the time i came from position of strength in the music world with hard earned independence , it was extremely clear to me when i walked into the actresses profession that my humiliation and role as a lesser sexually harassed being was the norm and set in stone with the director and a staff of dozens who enabled it and encouraged it . i became aware of that it is a universal thing that a director can touch and harass his actresses at will and the institution of film allows it . when i turned the director down repeatedly he sulked and punished me and created for his team an impressive net of illusion where i was framed as the difficult one . because of my strength , my great team and because i had nothing to loose having no ambitions in the acting world , i walked away from it and recovered in a years time . i am worried though that other actresses working with the same man did not . the director was fully aware of this game and i am sure of that the film he made after was based on his experiences with me . because i was the first one that stood up to him and didn't let him get away with it

and in my opinion he had a more fair and meaningful relationship with his actresses after my confrontation so there is hope

let's hope this statement supports the actresses and actors all over

let's stop this

there is a wave of change in the world

kindness

bjork


andyhouse777 at 18:43|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----ストレート

【Fashion】 パリとマラケシュにイヴ・サン=ローラン美術館相次ぎオープン(2017)

 10月に入って、ファッションデザイナー、イヴ・サン=ローラン(Yves Saint Laurent)関連の美術館がフランスのパリとモロッコのマラケシュに相次いでオープン。パリは制作の現場、マラケシュはもともと同じ北アフリカであるアルジェリア生まれのローランがインスピレーションを得るためにたびたび訪れていたプライベートなパワースポットといずれもローランの創作や発想の拠点となった場所で、そのクリエイティビティーの原点に触れることが出来る新しいスポットとしてファッション関係者や観光客の注目を集めそうだ。運営はピエール・ベルジェーイヴ・サンローラン財団(Fondation Pierre Berge-Yves Saint Laurent)。

★イヴ・サン=ローラン=1982年撮影
http://www.gettyimages.co.jp/detail/83513173' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★モデルと打ち合わせ中のイヴ・サン=ローラン(左)=1969年撮影
http://www.gettyimages.co.jp/detail/120203075' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★REUTERSNews

 フランス時間10月3日にオープンしたのは、イヴ・サン=ローラン美術館(Musee Yves Saint Laurent)。
 ファッションショーの会場になることも多いパレ・ド・トーキョー(Palais de Tokyo)に近いマルソー通り5番地にあって、1974年から2002年の約30年にわたりローランがファッションデザイナーとして制作活動を行い、現在ピエール・ベルジェーイヴ・サンローラン財団が本部を構える建物を改築して建てられた。広さは約450平方m。
 ローランのアクセサリーやデザインスケッチなどを集めているほか、ローランのアトリエやクチュールハウスのサロンも再現され、顧客のサイズを測る際に使用されたフィッティングルームなども見ることができる。
 1962年のサンローランのデビューシーズンから、1年ごとにコレクションを入れ替えて展示する部屋も設けられているという。
 今後、年に1回だけ、テーマに沿った企画展を実施。第1回は「イヴ・サンローランの考えるアジア」がテーマとなり、いきなり日本にも関心の高い内容となりそうだ。
 パリの美術館の住所は「5 avenue Marceau, 75116 Paris」で電話は「+33 1 44 31 64 00」。火曜〜日曜は11〜18時、金曜は11〜21時が開館時間で、休館日は月曜日と1月1日、5月1日、12月25日。

 またマラケシュの美術館は、モロッコ時間10月19日にオープンの予定。ローランが長年公私にわたるパートナーだったピエール・ベルジェ(Pierre Berge)とともに1980年に購入した「マジョレルの庭園」にも近いマラケシュのイブ・サンローラン通りに位置し、広さ約4000平方m。ローランの有名な作品を展示するスペースやホール、図書館なども備わっている。、常設の展示スペース、企画展示スペース、研究図書館、カフェ、150席の講堂などが入るという。
 マジョレルの庭園は既に年間約80万人の観光客が訪れる人気スポットとなっており、美術館との相互効果で観光客を大きく伸ばしそうだ。

 ベルジェはフランス時間9月29日に自ら記者会見して2つの美術館のオープンを発表したが、その直後に死亡し、2つの記念すべき美術館の開館には間に合わなかった。
 現在財団は服飾品約5000点、アクセサリー約1万5000点、デザインスケッチ数万点のアーカイブを所有しているとされているが、そのうちどれだけが2つの美術館に展示されているのかは不明だ。

 未確認情報だが、ピエール・ベルジェーイヴ・サンローラン財団は日本、韓国、オーストラリアで展覧会開催を企画しているとする情報もある。時期は2019〜2020年とみられる。

andyhouse777 at 16:30|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★Fashion 

2017年10月15日

【Travel】 ナポレオン流刑のセントヘレナ島に航空便初就航、失意の島に熱い注目(2017)

 フランス皇帝ナポレオン・ボナパルト(Napoleon Bonaparte)の流刑地として知られる南大西洋の絶海の孤島セントヘレナ島に英国時間10月14日、初めて民間の定期航空便が就航した。ポルトガル人が発見し、オランダも領有権を主張したが最終的に東インド会社が寄港地として使っていた関係で英国領となったこの火山島は病死したナポレオン最後の地としての感慨にひたろうと訪れる観光客が後を絶たないにもかかわらず、南アフリカのケープタウンから船で5日かけて渡るしか島に入る方法がなかった。しかし来年この船便も退役が決まっていて、渡航方法が完全に消滅する危機に直面していた。就航初日から約60人が訪れるなど、島は活気に沸いており、観光地としての期待が高まっている。

★セントヘレナ島でのナポレオンの死の床を描いた絵画
http://www.gettyimages.co.jp/detail/463919495' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★ナポレオン・ボナパルト
http://www.gettyimages.co.jp/detail/525373415' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★AFPBBNews

 AFP電によると、就航したブラジル製のエンブラエル(Embraer)190型機が着陸する瞬間には、島民100人も集結して見守ったという。
 空港はこの就航に合わせて総工費2億8500万ポンド(約423億円)で5年かけて建設されたが、昨年に予定していた開港が、想定以上の風で着陸が容易ではないことが分かって急きょ航空機の種類を変更する対策をとるために今年まで延期されていたという。
 
 セントヘレナ島はアフリカ大陸の南西部にあるアンゴラの西約2800kmの南大西洋上に位置している。
 面積は122平方キロメートル。現在の人口は約4000人。

★ナポレオンが流刑されていたころのセントヘレナ島を描いた絵
http://www.gettyimages.co.jp/detail/463968981' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

 絶海の孤島という島の性格を利用して、流刑地として使用されたほか、ヨーロッパとアジアの間を航行する船舶の寄港地や水や食料などの補給基地としても利用された。
 最初にポルトガルが領有していた関係で、日本からヨーロッパへ向かう途中の天正遣欧少年使節が1584年5月27日に寄港したという記録があるほか、1853年1月には、ペリー提督が乗った米国のミシシッピ号が「黒船来航」と日本で騒がれることになるあの日本への来航途中に石炭を積むために寄港した記録があるなど、日本の歴史的な出来事とも奇妙な縁があり、興味深い。

 しかしなんと言ってもこの島を世界的に有名にしたのは、ナポレオン・ボナパルトの流刑。ワーテルローの戦いに敗れ、英国の軍艦に投降したナポレオンが1851年、ウィーン会議によって処遇を託された英国の決定によって、既に英国領になっていたセントヘレナ島に護送艦ノーサンバーランド号に乗せられて島流しとなったのだ。
 島内では、首府であるジェームズタウンから6キロ離れた風が吹きすさぶ場所に建設されたロングウッド・ハウスで過ごし、館の中では自由が確保されたものの周囲には多くの歩兵が立つ絶対的な監視状態の中で、島の総督からの侮辱やいじめを受けながら過ごす壮絶な日々を過ごした。やがて徐々に体調を悪化させて6年後の1821年に死亡した。
 公的に行われた死後の解剖所見から胃がんと胃潰瘍が確認されているため、病死説が有力だが、ヒ素による毒殺説や末期的病態にあったナポレオンに対する医療ミス説も根強くあり、本当の死因は確定されていない。
 こうした状況は、さまざまな謎を呼び、憶測が可能になることから、謀殺説を検証したドキュメンタリーが作られたり、実は島を抜け出したなどという突飛な設定に基づいた小説などが執筆されたりする余地を与えている。

 しかしいずれにしても、ナポレオンは随員としてセントヘレナ島への流刑に付き従った書記ラス・カーズに膨大な回想録となる記録を口述で書かせており、ヨーロッパを支配したころから失意の流刑に至るまでの壮大な物語の中にさまざまな人生論や歴史の当事者としての考え方をにじませ、死後に「セント=ヘレナ覚書」として出版されて多くの人々にそれらを披瀝することになる、ヨーロッパでの武力による「第1の闘い」に続き、180度変わった環境の中で言葉や文章による「第2の闘い」をセントヘレナ島で繰り広げていたことになり、ナポレオンの人生に関心を寄せるものにとっては、忘れがたい場所として位置づけられているのだ。

 AFP電によると、ナポレオンの遺産のほか、珍しい鳥やエキゾチックな植物なども観光資源として期待されており、多くの観光客が訪れるようになる素地は大いにありそうだ。孤島での小規模な漁業や農業、工芸品づくりなどでは生活を維持できないため他の孤島に出稼ぎに出ている島民も多く、島をあげて今回の就航による観光客の増加に大きな期待をかけている。

 なお、航空機は週に1便のみ南アフリカのヨハネスブルクとセントヘレナ島の首府ジェームズタウンを結び、運賃は、往復で800ポンド(11万9000円)だという。

andyhouse777 at 22:58|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★Travel 

【News】 故チャールズ・シュルツの自宅も米西海岸の山火事で全焼、スヌーピーの生みの親の聖地消滅(2017)

 漫画「ピーナッツ」の作者で、「スヌーピー(Snoopy)」やチャーリー・ブラウンといった世界的に有名な漫画キャラクターを生み出した故チャールズ・M・シュルツ(Charles Monroe Schulz)の米カリフォルニア州サンタローザにある自宅が、米国の山火事史上最悪の事態となりつつある米西海岸地区の山火事に巻き込まれて全焼していたことが分かった。シュルツは既に2000年に77歳で死去しているが、その自宅に住んでいたジーン夫人と娘は命からがら避難したという。シュルツの息子モンテ氏が明らかにしたとCNNなどが伝えている。作品の多くは近くの博物館兼研究センターなどに保管してあり無事だが、1970年代後半から2000年まで実際にシュルツが住み、亡くなった場所でもある、世界中のスヌーピーファンにとっては「聖地」のような場所は永遠に失われてしまったことになる。

http://www.gettyimages.co.jp/detail/112799186' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

 CNNによると、78歳のジーン夫人は無事で、家族と一緒に安全な場所にいるという。

 サンタローザ地区にはシュルツ研究のための「博物館兼研究センター」があり、イラストなどはそこで保管中だという。山火事の被害は及んでいないが、火事による停電のため現在閉館中。鎮火の時期が見通せないため、再開予定日も決まっていない状態とされ、今後の運営が懸念される。

andyhouse777 at 20:48|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----ストレート

【活動報告】 舞台「関数ドミノ」の劇評が「関数ドミノ」公式サイトで紹介されました(2017)

 当ブログで10月10日にアップした舞台「関数ドミノ」の劇評が、「関数ドミノ」公式サイトで紹介されました。大変光栄です。製作のワタナベエンターテインメントの皆さま、「関数ドミノ」のスタッフの方々、出演されている俳優の方々に感謝申し上げます。この作品に関心を寄せるたくさんの方々に私の劇評を読んでいただける機会を作ってくださいまして、ありがとうございました。

★舞台「関数ドミノ」の劇評が「関数ドミノ」公式サイトメディア情報ページ

★阪清和のエンタメ批評&応援ブログ「SEVEN HEARTS」=舞台「関数ドミノ」劇評

 当ブログでは舞台「関数ドミノ」で鬼気迫る演技を見せている瀬戸康史に焦点を当てたコラムも10月13日にアップしています。あわせてお読みいただければ幸いです。
★阪清和のエンタメ批評&応援ブログ「SEVEN HEARTS」=コラム「異次元へいざなう緊張感あふれる多彩な演技で魅了する瀬戸康史」

★舞台「関数ドミノ」公式サイト

 舞台「関数ドミノ」は、2017年10月4〜15日に東京・下北沢の本多劇場で、10月21〜22日に北九州市の北九州芸術劇場中劇場で、10月24日に大分市のホルトホール大分大ホールで、10月26日に福岡県久留米市の久留米シティプラザ ザ・グランドホールで、11月5日に北海道網走郡大空町の大空町教育文化会館で、11月6日に北海道北見市の北見芸術文化ホール中ホールで、11月10〜12日に兵庫県西宮市の兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホールで上演されます。

★facebookページ「阪清和Seven Hearts」トップページ

 当ブログは、映画、演劇、音楽、ドラマ、漫画、現代アート、ウェブカルチャーなどに関するエンターテインメントコンテンツの批評やニュース、リポート、トピックなどで構成され、毎日数回更新しています。

 わたくし阪清和は、日本映画ペンクラブに正会員として、また日本記者クラブに個人D会員として所属し、エンタメ批評家・ブロガーとして、毎日更新の当ブログなどで映画・演劇・ドラマ・音楽・漫画・ウェブカルチャー・現代アートなどに関する作品批評や取材リポート、稽古場便り、オリジナル独占インタビュー、国内・海外のエンタメ情報・ニュース、受賞速報などを多数執筆する一方、一部のエンタメ関連の審査投票などに関わっています。
 さらにインタビュアー、ライター、ジャーナリスト、編集者、アナウンサー、MCとして雑誌や新聞、Web媒体、公演パンフレット、劇場パブリシティ、劇団機関紙、劇団会員情報誌、ニュースリリース、プレイガイド向け宣材、演劇祭公式パンフレット、広告宣伝記事、公式ガイドブック、一般企業ホームページなどで幅広く、インタビュー、取材・執筆、パンフレット編集・進行管理、アナウンス、企画支援、文章コンサルティング、アフタートークの司会進行などを手掛けています。現在、音楽の分野で海外の事業体とも連携の準備を進めています。今後も機会を見つけて活動のご報告をさせていただきたいと思います。わたくしの表現活動を理解していただく一助になれば幸いです。お時間のある時で結構ですので、ぜひご覧ください。

 なお、エンターテインメント関連で私がお役に立てることがありましたら、下記のアドレスまでなんなりとご用命ください。速やかにご相談の連絡をさせていただきます
sevenhearts@spa.nifty.com
saka@sakaoffioce.com


andyhouse777 at 19:23|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★活動報告 

【News】 ワインスタインのアカデミー会員資格をはく奪、セクハラ・レイプ疑惑で米映画芸術科学アカデミー(2017)

 ハリウッドの超大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)が数十年にわたって女優や女性従業員らにセクシャルハラスメントを行っていたとされる疑惑に関し、アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミー(Academy of Motion Picture Arts and Sciences)は米国西部時間10月14日、今回の問題への対応を協議する緊急会合を開いて採決を行い、ワインスタインの会員資格を即刻はく奪し除名処分にするとの決定を下した。ワインスタインがこれまでに受賞している81ものアカデミー賞の授与取り消しなどに発展するかどうかは明らかにされていない。CNNなどの米メディアやAFP電が伝えている。ワインスタインのセクハラ疑惑をめぐっては、新たに英国の女優、リセット・アンソニー(Lysette Anthony)が1980年代にワインスタインにレイプされたとロンドン警視庁に訴え出ており、底なし沼状況になっている。ワインスタインに対しては既に英国映画テレビ芸術アカデミー(BAFTA)が会員資格を停止。ハリウッドのプロデューサー団体、全米製作者組合(PGA)も16日に緊急会合を開き、採決を予定している。ワインスタインは代理人を通じ、「同意のない性行為を強要した事実はない」と主張している。

★オスカー像の前で写真におさまるハーヴェイ・ワインスタイン(右端)
http://www.gettyimages.co.jp/detail/138473765' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★AFPBBNews
★CNNNews

 54人の理事からなるアカデミー理事会の緊急会合での採決では除名処分に必要な3分の2以上を大きく超える賛成票が投じられたとみられる。
 CNNによると、AMPASはこの決定について、「われわれは同僚からの尊敬に値しない人物から距離を置くだけではなく、われわれの(映画)産業で行われてきた性的搾取行為や、職場におけるハラスメント行為を故意に黙認したり、恥ずべき共犯的行為をしたりする時代は終わったというメッセージも送る」と述べた。さらに「いま問題になっているのは、社会に存在すべきでない大変深く厄介な問題だ」「アカデミー理事会は、すべてのアカデミー会員が体現することを期待される倫理的基準の確立に向けた取り組みを続ける」と述べたという。

 かつて、会員に提供される映画の映像を横流ししていた会員が処分された例はあるが、セクハラやレイプによる会員資格はく奪は初めてとみられる。

 10月初めに米ニューヨーク・タイムズ(New York Times)紙が疑惑を報道して以来、女優で監督のアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)や女優で実業家のグウィネス・パルトロー(Gwyneth Paltrow)、女優のケイト・ベッキンセイル(Kate Beckinsale)や英国の女優でモデルのカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)、ロザンナ・アークエット(Rosanna Arquette)、レア・セドゥ(Lea Seydoux)ら十数人がセクハラ被害を訴え出ており、そのうち5人がレイプ被害を訴えている。

andyhouse777 at 17:35|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----ストレート
★★仕事のご依頼は★★
 2014年1月をもって正式にフリーランスとなりました。映画、演劇、音楽、ドラマ、漫画、現代アート、ウェブカルチャーなどエンターテインメント全般に関する批評、インタビュー、取材、ニュース・コラム・エッセイなどの記事執筆、司会進行、ナビゲート、企画などでお役に立てることがありましたら、ぜひとも声をかけてください。      仕事依頼専用アドレスは    sevenhearts@spa.nifty.com
ページ別順位(2014年8月4日現在)=直接リンクはされていませんので、各ページへ行くには、タイトルをコピーして下かトップ右の記事検索欄にペーストして検索してください
<01> Endless SHOCK 2014(21907)
<02> 太陽2068(9402)
<03> Endless SHOCK 2013(8821)
<04> なにわ侍 ハローTOKYO!!(8399)
<05> 直木賞芥川賞2013前期候補作決まる(5734)
<06> ソング・ライターズ(4968)
<07> 第37回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞にリリー・フランキー(4586)
<08> MIWA(3890)
<09> 「そして父になる」に世界から熱視線(3590)
<10> 「カッコーの巣の上で」舞台版が小栗旬主演で開幕(3316)
<11> 抜目のない未亡人(2862)
<12> マーガレット(2641)
<13> PLAYZONE → IN NISSAY(2550)
<14> 高校中パニック!小激突!!(2213)
<15> ストリッパー物語(2132)
<16> ダディ・ロング・レッグス=2014(2059)
<17> 刑事ドラマの殉職特集を放送(2049)
<18> 殺風景(1952)
<19> 今ひとたびの修羅(1818)
<20> ムサシ ロンドン・NYバージョン(1791)
<21> ムサシ ロンドン・NYバージョン=2014(1791)
<22> 「レ・ミゼラブル」と「アルゴ」にGグローブ賞(1760)
<23> かもめ(1725)
<24> 頭痛肩こり樋口一葉(1693)
<25> レディ・ベス(1665)
<26> イン・ザ・ハイツ(1637)
<27> 私が黄金を追う理由(1593)
<28> ジャック再び降臨「24」最新シリーズ放送開始(1592)
<29> 木の上の軍隊(1522)
<30> 国民の映画(1517)
<31> 2013前期芥川賞に藤野可織、直木賞に桜木紫乃(1315)
<32> ショーシャンクの空に(1280)
<33> ジャニーズ2020ワールド(1228)
<34> A.B.C座2013 ジャニーズ伝説(1178)
<35> サ・ビ・タ〜雨が運んだ愛〜=2014(1116)
<36> DREAM BOYS JET(1113)
<37> 「愛の渦」映画化(1087)
<38> 「ピトレスク」の稽古場公開(1085)
<39> 「レディ・ベス」世界初演ついに幕開け(1065)
<40> BACK STAGE(1047)
<41> 金閣寺(1028)
<42> シスター・アクト(990)
<43> レ・ミゼラブル(958)
<44> THE BIG FELLAH(953)
<45> 「天才執事ジーヴス」でウエンツと里見が名コンビに(952)
<46> 半沢直樹(923)
<47> もらとりあむタマ子(918)
<48> ザ・ワーズ 盗まれた人生(875)
<49> Holidays 休暇(862)
<50> ロスト・イン・ヨンカーズ(816)
<51> ミュージカルベストテンの選考投票に参加(804)
<52> ロンサム・ウエスト(787)
<53> 花嫁と父つなぐピアノ、盛岡のCMが話題(785)
<54> クリプトグラム(779)
<55> うかうか三十、ちょろちょろ四十(761)
<56> 奇跡の7人「THE BIG FELLAH」に集う(755)
<57> シレンシオ(695)
<58> アルトナの幽閉者(652)
<59> 筧利夫が世界最新演出版の初回を無事完遂(637)
<60> ネクスト・トゥ・ノーマル(635)
<61> ザ・ビューティフル・ゲーム(624)
<62> 私のダーリン(618)
<63> LOVE CHASE !!(599)
<64> SHOCK1000回達成(591)
<65> つか版・忠臣蔵〜大願成就討ち入り篇〜(589)
<66> 第86回日本アカデミー賞主演女優賞に真木よう子(575)
<67> 天翔ける風に(574)
<68> 愛の渦(572)
<69> 恋と音楽(569)
<70> モンテ・クリスト伯(551)
<71> ストロベリーナイト(549)
<72> 半沢直樹 その2(530)
<73> 第86回日本アカデミー賞主演男優賞に松田龍平(520)
<74> ベネチア金獅子賞に「サクロ・グラ」(513)
<75> 第86回日本アカデミー賞助演女優に真木よう子(498)
<76> 韓国版「家政婦のミタ」はチェ・ジウ主演(494)
<77> 米経済紙が半沢直樹特集、英語で倍返しは?(493)
<78> 第150回芥川賞直木賞候補作決まる(492)
<79> ライクドロシー(477)
<79> エニシング・ゴーズ(477)
<81> 太鼓たたいて笛ふいて(475)
<82> マイ・フェア・レディ(465)
<83> 屋根の上のヴァィオリン弾き(458)
<84> 秋のソナタ(450)
<85> ABC座2014ジャニーズ伝説(439)
<86> 「ミス・サイゴン」世界最新演出版の稽古場公開(437)
<86> 「ミス・サイゴン」世界最新演出版の稽古場公開(437)
<88> 渇いた太陽(436)
<89> 雨と夢のあとに(435)
<90> マンマ・ミーア!(429)
<91> 晩餐(426)
<91> マイケル・ジャクソンの新曲8曲入り新譜発売へ(426)
<93> 声(423)
<94> Tribes(417)
<95> ジェニファー・ローレンスがショートヘアーに(408)
<96> Paco〜パコと魔法の絵本〜from『ガマ王子vsザリガニ魔人』(403)
<97> 名もない祝福として(396)
<98> テンペストを白井晃演出で(395)
<99> ジャニーズ・ワールド(390)
<100> 半沢直樹 その3(383)
<101> 「シェルブールの雨傘」5年ぶり再演へ(378)
<102> 音のいない世界で(375)
<103> テイク・ディス・ワルツ(369)
<104> 組曲虐殺(364)
<104> 春琴(364)
<106> 「レ・ミゼラブル」は6/21発売(361)
<106> 「国民の映画」再演決定(361)
<108> ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日(348)
<109> レ・ミゼラブル新演出版(347)
<110> 関数ドミノ(346)
<111> NO MORE 映画泥棒新バージョン(342)
<112> ピアフ(339)
<113> 海辺のカフカ◆archive◆(338)
<114> 007ファッション南青山で公開(334)
<114> 北島三郎、座長公演も最後と表明「引退ではない。歌い続ける」(334)
<116> 野田秀樹の「MIWA」に豪華俳優が集結(331)
<117> ロンドンでマティスの切り紙絵展始まる(330)
<118> ハリウッド白熱教室(322)
<119> リトルマーメイド(320)
<120> ぴんとこな(316)
<121> トガニ 幼き瞳の告発(313)
<122> カンヌバルムドールに「アデルの人生」(309)
<123> 脳男(305)
<124> トニー賞は「キンキーブーツ」(301)
<125> 赤鬼(299)
<126> BRAVE HEARTS 海猿(293)
<127> 「レディ・ベス」開幕前にトークイベント(291)
<128> 「オペラ座の怪人」完結編ついに日本初演へ(290)
<129> 第86回日本アカデミー賞作品賞に「舟を編む」(286)
<130> 取材・執筆した「殺風景」PR記事が掲載されました(281)
<131> ナタリー・ウッド事故死ではない可能性(278)
<131> 第86回日本アカデミー賞監督賞に石井裕也(278)
<133> 「海辺のカフカ」再演決定(277)
<134> 真夏の方程式(273)
<135> ハーベスト(269)
<135> 第21回読売演劇大賞は森新太郎(269)
<137> 4 four(268)
<137> 日の浦姫物語(268)
<139> iSAMU(258)
<140> ウルトラマリンブルー・クリスマス(254)
<140> 「風立ちぬ」公式上映で瀧本美織が存在感を発揮(254)
<142> トニー賞2014Ms作品賞(251)
<142> 進化するミス・サイゴン7月から世界最新演出で日本公演(251)
<144> ワイルド・スピード EURO MISSION(249)
<145> 半沢直樹第2回は21.8%で大台乗り(245)
<146> 小さいおうち(244)
<147> てんぷくトリオのコント(243)
<148> 「スクルージ」開幕、市村正親が意欲(242)
<149> 第67回カンヌ国際映画祭が開幕、長澤まさみも登場(241)
<150> アジア温泉(230)
<151> スター・トレック イントゥ・ダークネス(229)
<152> 「シスター・アクト」に個性派ずらり(226)
<152> 河瀬直美「2つ目の窓」公式上映で12分の鳴り止まぬ拍手(226)
<154> 片鱗(225)
<155> ジョン万次郎の夢(223)
<156> 白い夜の宴(221)
<157> 台湾の超美形ボーカルバンド人気、日本に到達(216)
<157> 野田秀樹の「赤鬼」気鋭の演出家・俳優で上演中(216)
<159> ウィズ〜オズの魔法使い〜(215)
<160> ビトレスクキャスト陣一体感強調(214)
<160> 戦隊ヒロイン「女子ーズ」にときめく5女優集結(214)
<162> GODZILLA ゴジラ(212)
<163> 第151回芥川賞直木賞候補作決まる(211)
<164> マクベス(207)
<164> ムーミン生んだトーベ・ヤンソン生誕100周年迎える(207)
<166> サウンド・オブ・ミュージック(205)
<167> テレ東が「不明者」を大捜索中(202)
<167> 「エッグ」再演決定、初の海外パリ公演も実現(202)
<169> 舟を編む(201)
<170> 蝋燭の灯、太陽の光(199)
<170> アナ雪の「スリラー」ダンス映像が大反響(199)
<172> 満天の桜(196)
<172> レッド・ツェッペリンがリマスター版収録の未発表曲2曲公開(196)
<174> ジェーン・エア=映画(193)
<175> さいあい シェイクスピア・レシピ(188)
<175> トニー賞2014Ms助女賞(188)
<177> ダディ・ロング・レッグス追加公演決定(181)
<178> 図書館戦争(180)
<179> KREVAの音楽劇再演、各界から逸材結集(179)
<180> ザ・フルーツ(178)
<181> 八月の鯨(176)
<182> 魔女の宅急便(173)
<182> 「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」ミュージカル日本初演へ(173)
<184> G・グローブ賞録画放送(172)
<184> 100回泣くこと(172)
<186> プラチナデータ(170)
<187> テルマエ・ロマエ供168)
<187> 第86回アカデミー賞のノミネート作決まる(168)
<189> オブリビオン(167)
<189> キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(167)
<191> あなたがここにいればよかったのに(166)
<192> ジェーン・エア=舞台(162)
<192> さよならドビュッシー(162)
<194> 華麗なるギャツビー(161)
<194> 藁の楯(161)
<194> ポール・ウォーカー急逝の波紋広がる(161)
<197> 異国の丘(160)
<197> 8月31日〜夏休み最後の日〜(160)
<197> 追悼 大瀧詠一(160)
<197> 安室奈美恵の洗練されたマッシュアップ映像が話題(160)
<201> ホロヴィッツとの対話(159)
<201> ヒトミ(159)
<203> 半沢直樹第6回も29.0%と好調維持(158)
<203> 初音ミクオペラにパリが熱狂(158)
<203> 中古LPからマービン・ゲイのパスポート発見(158)
<206> エッグ(156)
<206> 「ショーシャンクの空に」舞台化決定(156)
<208> J・K・ローリングの新作に34歳のハリー・ポッター登場(155)
<209> サビタ稽古場イベント(154)
<210> 風立ちぬ(151)
<210> 村上春樹、2013年のノーベル文学賞逃す(151)
<210> 追悼 やしきたかじん(151)
<213> 半沢直樹第5回は29.0%と続伸(150)
<214> The Library of Life まとめ*図書館的人生(上)(146)
<215> さよなら渓谷(145)
<215> WILCO(145)
<217> 新国立劇場2014-15ラインナップ発表(144)
<217> 「メリー・ポピンズ」の裏側描く映画初上映(144)
<219> トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンpart2(143)
<220> 半沢直樹最終回は42.2%とミタ超え、関西は歴代最高(142)
<221> ダチョウ課長の幸福とサバイバル(141)
<222> ベネチア女優賞(140)
<223> 中学生円山(139)
<224> 大事なはなし(138)
<224> 「I'll be back」で大論争(138)
<224> 宮本亜門がドンペリPartyのショー演出(138)
<227> ナミヤ雑貨店の奇蹟(137)
<227> ケイティ・ペリーが着物パフォーマンス(137)
<227> 県庁おもてなし課(137)
<230> カンヌ審査員にキッドマンと河瀬直美ら(135)
<231> 任侠ヘルパー(134)
<231> レディー・ガガ、涙の訳はマネージャーとの決別?(134)
<231> 鬼才ラース・フォン・トリアーの最新作は超過激 !(134)
<234> 客家(133)
<234> その夜の侍(133)
<236> トニー賞2014Ms主女賞(131)
<237> 半沢直樹第3回は22.9%で今年ドラマトップ(130)
<237> DREAM BOYS(130)
<237> 米ゴールデン・グローブ賞ノミネート作決まる(130)
<240> 第39回菊田一夫演劇大賞にレミゼのキャスト&スタッフ(129)
<240> 海峡の光(129)
<242> 悪霊(128)
<243> シェイクスピア生誕450年記念上演始動、ハムレットは北朝鮮にも巡演へ(126)
<244> トニー賞2014MsRV作品賞(125)
<245> ミス・サイゴン(124)
<246> ザ・スーツ(123)
<246> フィリップ・シーモア・ホフマンが急死(123)
<246> 陽だまりの彼女(123)
<246> 共喰い(123)
<246> 「ドラえもん」英語吹き替え版は日米文化研究に興味深いヒント数々(123)
<251> 半沢直樹第4回は27.6%に急伸(122)
<251> ベルリン金熊賞(122)
<251> ミス・サイゴン=2014(122)
<251> 南京錠の橋ポン・デザール一部崩壊(122)
<255> 思い出を売る男(121)
<256> ダディ・ロング・レッグス(120)
<257> ずっと二人で歩いてきた(119)
<257> 横道世之介(119)
<259> 新・幕末純情伝(118)
<260> カウラの班長日記sideA(117)
<261> 無明長夜(116)
<261> ガラパコスパコス(116)
<263> 第86回米アカデミー作品賞に「それでも夜は明ける」(115)
<264> 半沢直樹に幻のラストシーン、DVD&Blu-rayに収録へ(114)
<264> 虚像の礎(114)
<264> 渡辺謙が「王様と私」でブロードウェイデビューへ(114)
<267> 大奥〜永遠〜【右衛門佐・綱吉篇】(112)
<268> 半沢直樹第9回は35.9%とさらに上昇(111)
<268> 地獄でなぜ悪い(111)
<268> トニー賞2014Ms助男賞(111)
<268> ピンク・フロイド10月の20年ぶりのアルバム発売を正式発表(111)
<272> ハムレット(109)
<272> ロックアウト(109)
<274> アカデミー助演女優賞はアン・ハサウェイ(108)
<274> 闇金ウシジマくん(108)
<274> 授業(108)
<274> 東京国際映画祭サクラグランプリは「ウィ・アー・ザ・ベスト!」(108)
<278> トニー賞2014PRV作品賞(107)
<278> トニー賞2014Ms主男賞(107)
<278> リチャード3世の墓と断定(107)
<378> 鍵泥棒のメソッド=舞台版(107)
<282> 半沢直樹第7回は30.0%と壁突破(105)
<282> ソチの脱出ヒーローまたも閉じ込め(105)
<282> 東京タワーはGW特別ライトアップ中(105)
<285> サ・ビ・タ日本版来春再演決定(104)
<285> 米アカデミー賞最注目は9歳の少女(104)
<285> 日本舞台美術家協会が7年ぶり展覧会開催(104)
<288> エンロン◆archive◆(103)
<288> つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語(103)
<288> そして父になる(103)
<291> みなさん、さようなら(101)
<292> レミゼ衣装を東京3都市で展示(100)
<293> アルゴ検証番組日本初放送(99)
<294> 「荒野の七人」新吹き替え版放送(97)
<294> 五輪色の東京タワーを月も見に来た?(97)
<296> キングコングの巨大ロボ公開(96)
<296> 手のひらの砂漠(96)
<296> 第151回芥川賞は柴崎氏、直木賞は黒川氏(96)
<299> 釣りバカ全作品をWOWOWが一挙放送へ(95)
<299> アナと雪の女王(95)
<301> ラ・マンチャの男(94)
<302> ジャニス・ジョプリンがハリウッドの殿堂入り(93)
<302> 初めてなのに知っていた(93)
<304> るろうに剣心(92)
<304> THEMANZAI2013優勝はウーマンラッシュアワー(92)
<304> トニー賞2014P主男賞(92)
<304> ピンク・フロイドが10月に20年ぶりのアルバム発売か(92)
<308> ベネチア最終盤情勢(91)
<308> 獣の柱まとめ*図書館的人生<下巻>(91)
<308> 第86回米アカデミー賞総まくり(91)
<308> SONG&DANCE60感謝の花束(91)
<312> 夢売るふたり(90)
<312> アカデミー主演女優賞はジェニファー・ローレンス(90)
<312> 建てましにつぐ建てましポルカ(90)
<312> 半沢直樹DVD&Blu-ray発売は12/26(90)
<312> 赤塚不二夫のココロ展〜2015年は生誕80周年なのだ!〜(90)
<312> 地下室の手記(90)
<312> 昭和レストレイション(90)
<312> チェ・ジウとクォン・サンウ、11年ぶり共演ドラマ「誘惑」スタート(90)
<320> 撫で撫で(89)
<321> 僕等がいた(89)
<322> 集金旅行(88)
<323> リトルマエストラ(88)
<323> ワイルド・スピード第7作の製作休止へ(88)
<323> ベルリン女優賞に黒木華(88)
<323> カンヌ女優賞はジュリアン・ムーア(88)
<323> 東京タワーがサムライブルーに(88)
<323> ワイルド・スピード第7作撮影再開、急死のポール部分は実弟2人で補充(88)
<329> 日本記者クラブ個人D会員になりました(87)
<329> インポッシブル(87)
<331> 鍵泥棒のメソッド=映画版(86)
<331> ルビー・スパークス(86)
<333> トニー賞2014P作品賞(85)
<334> 其礼成心中(84)
<334> キャロリング(84)
<336> ヘルタースケルター(83)
<336> 魔女とたまごとお月様(83)
<337> 第20回全米映画俳優組合賞はアメリカン・ハッスル(81)
<338> 「スター・ウォーズ」6作を一挙放送へ(80)
<339> カンヌグランプリにコーエン兄弟(79)
<339> 日本アカデミー賞作品賞は桐島、(79)
<339> メモリーズ・コーナー(79)
<339> 凶悪(79)
<339> 自動改札やスマホで光るネイル発売へ(79)
<344> 半沢直樹第8回は32.9%とさらに上積み(77)
<344> 第67回カンヌ国際映画祭まもなく開幕(77)
<346> 来訪者(76)
<346> AKB48総選挙2014渡辺麻友が初の1位指原は2位に陥落柏木3位(76)
<348> カンヌ監督賞にアマト・エスカランテ(74)
<348> ジーザス・クライスト=スーパースター ジャポネスク・バージョン(74)
<348> ベネチア銀獅子賞(74)
<348> 未成年モデル保護法案が米上下院通過(74)
<348> ツナグ(74)
<348> 最も稼いだ女優はアンジョリーナ・ジョリー(74)
<348> 東京震度5弱、都心は無事です(74)
<348> ユーミンの音楽×演劇コラボ、第2弾は比嘉愛未とW主演(74)
<356> ヴィンセント・ギャロが日本映画に出演(73)
<356> 暗いところからやってくる(73)
<358> カンヌ男優賞にブルース・ティーン(72)
<358> 世界の名刑事が大集結(72)
<358> 新しい靴を買わなくちゃ(72)
<358> キャプテン・フィリップス(72)
<358> 三鷹で昭和の名優作品続々上映(72)
<363> スター・ウォーズ最新作にハン、ルーク、レイアの3俳優出演決定(71)
<364> 最強のふたり(70)
<364> 大島優子が紅白でAKB48卒業宣言(70)
<364> 傷心のミック、復活待つ世界(70)
<364> 錬金術師(70)
<364> 当ブログのFBページいいね2000件達成(70)
<369> プロメテウス(69)
<370> スターウォーズ新シリーズ公開は再来年12/18(68)
<370> ポール・ウォーカーが事故死(68)
<370> トニー賞2014P主女賞(68)
<373> トム・ハンクスの陪審員まさかの強制終了(67)
<373> 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望(67)
<375> ロバート・プラントがツェッペリン再結成を完全否定(66)
<375> 無欲の人(66)
<375> 宇宙兄弟(66)
<378> アカデミー作品賞はアルゴ(65)
<378> ライフスタイル体操第一(65)
<380> ワタシんち、通過。のち、ダイジェスト。(64)
<380> 「風と共に去りぬ」の続編について作者が手紙で返答していた(64)
<382> 臨場 劇場版(63)
<382> カンヌ最終盤情勢(63)
<382> ウィリアム・シェイクスピア(63)
<382> 多彩に変化する東京の空(63)
<382> マイティ・ソー、10月から性別を変更へ(63)
<387> ジェーン・エアその2(62)
<387> ヤバレー、虫の息だぜ(62)
<387> 東京家族(62)
<387> ポール・マッカートニー5月に再来日屋外ライブ(62)
<387> 三鷹市芸術文化センター星のホール(62)
<392> アカデミー主演男優にマシュー・マコノヒー(61)
<392> ブルージャスミン(61)
<392> 「アメリカントップ40」の名DJケーシー・ケイサムが死去(61)
<395> モンスターズクラブ(60)
<395> ダークナイト・ライジング(60)
<395> カンヌ女優賞にベレニス・ベジョ(60)
<398> バイトショウ(59)
<398> サ・ビ・タ〜雨が運んだ愛〜(59)
<400> アウトレイジビヨンド(58)
<400> タランティーノ脚本流出に怒り次回作中止?(58)
<400> 第150回直木賞に朝井と姫野、芥川賞に小山田(58)
<400> トニー賞2014P助男賞(58)
<404> 黄金を抱いて翔べ(57)
<404> ベネチア審査員大賞(57)
<404> ロンドンの劇場で天井崩落(57)
<404> マン・オブ・スティール(57)
<404> カンヌ2014審査委員長はジェーン・カンピオン監督(57)
<404> ハリソン・フォード宇宙に帰還(57)
<409> 潜水艇ボンドカー、8600万円で落札(56)
<409> ストーンズが豪NZツアー無期限延期(56)
<411> ザ・マスター(55)
<411> 世界にひとつのプレイブック(55)
<411> 「B・ジョーンズの日記」最新小説は恋するシングル・マザー(55)
<411> 学士会館(55)
<411> ビートルズの公式ドキュメンタリーを44年ぶりに制作へ(55)
<416> Gグローブ賞作品賞(54)
<417> のぼうの城(53)
<417> 芸劇リニューアル(53)
<417> セックス・ピストルズの心暖まるX'mas映像放送へ(53)
<420> モンティ・パイソン再結成へ(52)
<420> 三人姉妹(52)
<420> I’M FLASH !(52)
<420> カルティエのX'masアニメ公開(52)
<424> グッモーエビアン!(51)
<424> 日本レコード大賞はEXILE(51)
<424> アカデミー主演女優賞にケイト・ブランシェット(51)
<427> リンカーン(50)
<427> Gグローブ主演女優賞(50)
<427> プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ(50)
記事検索
レ・ミゼラブル特設コーナー
★Blu-rayコレクターズBOX=amazonページ


★公式記録集「レ・ミゼラブル--舞台から映画へ」大型本
★大ヒットドラマ「半沢直樹」12/26発売!★
★DVD ★Blu-ray
あまちゃん特設コ-ナ-
★「あまちゃん 完全版」Blu-ray BOX-1


★「あまちゃん 完全版」Blu-ray BOX-2


★「あまちゃん 完全版」Blu-ray BOX-3
映画系DVD or Blu-ray
舞台系DVD or Blu-ray
楽天ショップへ
人気作品ランキング
参加中のブログ
J-CASTニュース
ninjatools tag