2018年07月

2018年07月31日

【News=速報&Opinion】 関東学連は日大アメフト部の出場資格停止処分解除せず、昨年の大学日本一が今季は完全消滅(2018)

 日本大学アメリカンフットボール部の悪質タックル問題で、日大に科した2018年度の公式試合出場資格停止処分を解除するかどうかを協議していた関東学生アメフト連盟は7月31日、出場資格停止処分を解除せず、継続することを決めた。31日に東京都内で開いた理事会で決まったと国内の主要メディアが速報のかたちで伝えている。これで、日大アメリカンフットボール部「フェニックス」は下部リーグに降格されて8月末に開幕する関東大学リーグに参加できなくなり、昨年西日本代表の関西学院大学を破って大学日本一になった12月の甲子園ボウルや、来年1月3日に開催される社会人代表との日本一決定戦ライスボウルに勝ち進むチャンスも完全に消滅した。



★★ここよりOpinion★★
 私は関西学院大学に進学する前の高校生の頃から、43年間、アメリカンフットボールを見続け(小柄なのに高校ではアメフト部にスカウトされました)、関学在学中は関西学院大学総部放送局に所属する学生アナウンサーのひとりとして、ケーブルテレビもインターネットもない時代に、アメフト部のリーグ戦の試合を当時注目されていたミニFMなどを使って実況中継できないかとさまざまな人と企画立案に奔走しました。結局その試みは実現しませんでしたが、卒業後も主に住んでいた東京でのリーグ戦や、関学の出場する甲子園ボウル、ライスボウルなどを見続けてきました。
 ですので、関学の有望選手が被害者となった今回の「事件」は、愛する関学とアメリカンフットボールを冒涜する行為として激しい怒りを感じてきました。本日処分が解除されなかったことで、日大アメフト部の4年生は最後のシーズンを棒に振ってしまうこととなり、とても同情を覚えますが、それだけの犠牲を強いても、アメリカンフットボールを正さなければならないほどの重大な愚行を行ってしまったのだということを関係者は胸に深く刻み、大いに反省してもらいたいと思います。日大は理事長をはじめとした経営陣、首脳、幹部の総退陣は避けられないでしょう。そうでないと出場できない選手たちやその父母、悪質タックルの被害者とその家族、そして加害者として高潔なけじめをつけた日大の選手はたまったものではありません。何より、世間が許しません。
 懸念されるのは関学の選手たちのメンタルです。おそらく、関学アメフト部の選手は、昨年日大に敗れてから「打倒フェニックス」を誓ってすべての力をその目標に集中させてきたはずで、こんな事件でその力をむなしく無駄なものにされてしまうのはとても悔しいと思います。しかし強敵ぞろいの関西学生リーグを勝ち抜くことは簡単なことではありません。今こそ、「高貴な粘り」「品位ある不屈の精神」「高尚なるねばり強さ」「気品の高い根性」などと解釈されながらすべての関学関係者が培ってきた「ノーブル・スタボネス」の精神を100%発揮し、今回の事件で「暴力的で裏表のあるスポーツ」という誤解を受けつつあるアメリカンフットボールの本当の面白さ、楽しさ、健全さをファンの目に焼き付けてほしいと思います。
 私はアメフトのベテランウォッチャーとして関学だけでなく日大のアメフトも愛してきました。一筋縄ではいかないでしょうが、いつの日か必ず「再生」する日が来ることを祈ってます。不死鳥という名を抱いたその運命的な必然性がいまこそ問われる時です。
★★ここまでOpinion★★



 日大アメリカンフットボール部は新しい監督や再発防止策などをまとめた報告書を関東学連に既に提出しているが、大学の学長や弁護士ら5人で構成された検証委員会は、関東学連が日大に課した「抜本的なチーム改革」や「再発防止策」はまだ不十分、不確定だと判断したもようで、理事会もこの見立てを支持、処分解除を見送った。

andyhouse777 at 22:01|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | ----Opinion

【News=速報】 前田敦子と勝地涼が結婚(2018)

 AKB48の元メンバーで女優の前田敦子が俳優の勝地涼と結婚したことが明らかになった。7月31日に国内の主要メディアが相次いで報じた。婚姻届を提出したのは30日とみられる。初期のAKB48グループ選抜総選挙で7位までに入り初代の「神7」と呼ばれたメンバー(前田敦子、大島優子、篠田麻里子、渡辺麻友、高橋みなみ、小嶋陽菜、板野友美)の中では初めての結婚となり、30日夜に表明された最後のカリスマアイドル、山本彩(NMB48)の卒業と合わせ、アイドルブームは大きな節目を迎えた。



 2人は今年初めごろから交際スタート。5月にはメディアに発覚し報道されたが、愛を育んでいたようだ。
 前田は27歳、勝地は31歳。

andyhouse777 at 18:29|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----速報

【News=速報】 宮城・福島で震度4、津波の心配なし(2018)

 7月31日午後5時42分ごろ、宮城県など東北地方でやや大きな揺れがあり、宮城県と福島県で震度4を、岩手、山形、新潟、栃木、福島の各県で震度3を観測した。気象庁の発表によると、この地震による津波のおそれはない。震源は福島県沖で震源の深さは20km。地震の規模を表すマグニチュード(M)は5.4と推定される。
 東京都心は震度1だったが、比較的大きな揺れが長い時間続いた。

andyhouse777 at 17:57|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----速報

【News=速報】 山本彩がNMB48からの卒業を発表(2018)

 大阪・なんばを拠点に活動するアイドルグループ「NMB48」のキャプテンで、一時期「AKB48」のメンバーも兼任していた山本彩が、7月30日から東京・中野サンプラザでスタートした夏の全国ツアーのステージ上で突然、卒業を発表した。卒業の詳しい時期は未定だという。歌やダンスの才能に秀でているだけでなく、「サヤ姉(さやねえ)」と呼ばれていることでも分かるように姉御肌の性格で後輩やファンを引っ張っていくリーダーシップにあふれた存在。作曲も手掛けるなどシンガー・ソングライターとしての可能性も豊富で深夜の音楽番組で特集が組まれたり、ミュージシャンからの共同作業へのラブコールが相次いだりするほど音楽への情熱を持っていることから、アイドルの域を超えた「表現者」としても注目されてきた逸材の卒業だけに、残されたNMB48の活動だけでなく、今後の日本のエンターテインメント界に大きな影響を与える卒業となりそうだ。



 各メディアの報道によると、山本はアンコールラストの曲の前に突然、「私、山本彩はNMB48を卒業します」と告白したもよう。

 山本は大阪府出身の25歳。NMB48には2010年の発足当時から所属し、中心メンバーとして活躍。全国的な人気を背景にAKB48にも所属し、一時は兼任した。
 2015年のNHK連続テレビ小説「あさが来た」の主題歌となったAKB48の「365日の紙飛行機」ではセンターポジションを務め、大ヒットに導いた。

andyhouse777 at 02:47|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----速報

2018年07月30日

【活動報告】 ミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」世界初演開幕翌日会見のレポート記事にアクセス殺到中(2018)

 本日7月30日未明に当ブログに投稿したミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」世界初演開幕翌日会見のレポート記事にただいまアクセスが殺到しています。投稿からわずか20時間で5000アクセスに迫っており、さらに勢いを増しています。皆さまありがとうございます。一部にブログにつながりにくい方もいらっしゃるようですが、徐々に解消されると思いますので、時間をおいて再度お試しください。

★阪清和のエンタメ批評&応援ブログ「SEVEN HEARTS」ミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」世界初演開幕翌日会見レポート記事「【Report】 ミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」世界初演がついに開幕、堂本光一と井上芳雄ら口々に達成感と幸福感(2018)」=2018.07.30投稿

 当ブログでは、6月1日にミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」製作発表のレポート記事を投稿しています。開幕の約2カ月前の出演者の意欲やジョン・ケアードの演出に関するコメントも満載です。どうぞ、今回の開幕翌日会見の記事と合わせてお楽しみください。
★阪清和のエンタメ批評&応援ブログ「SEVEN HEARTS」ミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」製作発表のレポート記事「【Report】 全力投入誓う堂本光一と井上芳雄、ケアード演出の世界初演ミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」で夢の初共演が実現(2018)」=2018.06.01投稿

 また、既に本公演を取材済みです。当ブログで近日中にミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」の劇評を掲載する予定です。今しばらくお待ちください。

★ミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」公式サイト

 ミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」は、7月27日〜8月29日に帝国劇場で、9月18日〜10月15日に大阪市の梅田芸術劇場メインホールで上演される。7月25〜26日に東京・丸の内の帝国劇場で行われたプレビュー公演はすべて終了しています。

【ご参考】
 このブログでは500本近くの劇評や200本以上の映画評、さらにはドラマ評、音楽評、漫画評、現代アート評など、エンターテインメントに関する多くの批評を掲載しています。
 堂本光一さんの「Endless SHOCK」は2013年から最新の2018年まで毎年劇評を掲載しており、既にのべ数十万人の方にお読みいただいております。
★「Endless SHOCK」2018年版の劇評
★「Endless SHOCK」2017年版の劇評
★「Endless SHOCK」2016年版の劇評

 また、井上芳雄さんの出演作に関しても、数多くの劇評を掲載しています。
★「黒蜥蜴(2018)」の劇評
★「ダディ・ロング・レッグズ〜足ながおじさん より〜(2017)」の劇評
★「グレート・ギャツビー(2017)」の劇評

 いずれも劇評は今年2018年4月8日から原則として有料公開となりましたが、有料と言いましても1本数百円程度です。ぜひともご購入いただき、お読みください。
★note 阪清和ページ

★「阪清和Seven Hearts」official facebookページ=トップページ(@sevenheartsblogで検索しても見つけられます)

 当ブログは、映画、演劇、音楽、ドラマ、漫画、現代アート、ウェブカルチャーなどに関するエンターテインメントコンテンツの批評やニュース、リポート、トピックなどで構成され、毎日数回更新しています。

 わたくし阪清和は、日本映画ペンクラブに正会員として、また日本記者クラブに個人D会員として所属し、エンタメ批評家・ブロガーとして、毎日更新の当ブログなどで映画・演劇・ドラマ・音楽・漫画・ウェブカルチャー・現代アートなどに関する作品批評や取材リポート、稽古場便り、オリジナル独占インタビュー、国内・海外のエンタメ情報・ニュース、受賞速報などを多数執筆する一方、一部のエンタメ関連の審査投票などに関わっています。
 さらにインタビュアー、ライター、ジャーナリスト、編集者、アナウンサー、MCとして雑誌や新聞、Web媒体、公演パンフレット、劇場パブリシティ、劇団機関紙、劇団会員情報誌、ニュースリリース、プレイガイド向け宣材、演劇祭公式パンフレット、広告宣伝記事、公式ガイドブック、一般企業ホームページなどで幅広く、インタビュー、取材・執筆、パンフレット編集・進行管理、アナウンス、企画支援、文章コンサルティング、アフタートークの司会進行などを手掛けています。現在、音楽の分野で海外の事業体とも連携の準備を進めています。今後も機会を見つけて活動のご報告をさせていただきたいと思います。わたくしの表現活動を理解していただく一助になれば幸いです。お時間のある時で結構ですので、ぜひご覧ください。

 なお、エンターテインメント関連で私がお役に立てることがありましたら、下記のアドレスまでなんなりとご用命ください。速やかにご相談の連絡をさせていただきます
saka@sakaoffice.com
sevenhearts@spa.nifty.com

andyhouse777 at 22:11|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★活動報告 

【Report】 ミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」世界初演がついに開幕、堂本光一と井上芳雄ら口々に達成感と幸福感(2018)

 ただいまこの記事にアクセスが殺到しています。これはミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」世界初演が開幕した翌日に開かれた囲み会見のレポート記事です。当ブログでは既に8月2日夜にミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」の劇評を掲載済みです。そちらも併せてお楽しみください。

 「Endless SHOCK」で1630回というミュージカル単独主演記録1位を独走中の堂本光一、そして「エリザベート」のルドルフ皇太子役で衝撃的なデビューを飾り、いまやストレートプレイやドラマにも進出するミュージカル界の貴公子、井上芳雄。日本のミュージカル界を代表する2人が念願の初共演を果たしたミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」がついに7月27日に本公演初日を迎え開幕。翌28日の公演を前に、堂本、井上をはじめとした出演者が舞台衣装のまま報道陣の取材に応じた。伝説的ミュージカル「レ・ミゼラブル」などで知られるジョン・ケアードが演出にあたるシェイクスピア最後の作品の世界初ミュージカル化舞台とあって、「2カ月の稽古で、ジョンを筆頭にみんなで作品をゼロから作りました。お客様が入ってやっと完成した感覚があります。まだ初日ですが、みんなすごい達成感を感じていると思います」(堂本)、「苦労もありましたが、お客様と一緒にこの作品を世に出すことができて幸せ。演じていても楽しいので、すごい幸福感に溢れています」(井上)と口々に達成感や幸福感を語り、充実したスタートであることを強く印象付けた。
 ミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」は、7月27日〜8月29日に帝国劇場で、9月18日〜10月15日に大阪市の梅田芸術劇場メインホールで上演される。

 なお、当ブログでは近日中にミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」の劇評を掲載する予定です。今しばらくお待ちください。

★ミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」世界初演の幕を開け、意欲を語る2人。井上芳雄(左)と堂本光一(撮影・阪清和)
井上堂本IMG_4759補正済み

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」公式サイト

 井上は「いろんな要素がありますが、演劇として素敵なものになったのがうれしい」と作品の完成度に満足げ。「騎士の物語ではありますが、この作品はコメディでもあるんです。お客様も物語が進むにつれて『笑っていいんだ』みたいになって笑ってくださるようになって」と観客の変化に敏感に気付いたという。「そしてだんだん『あの男2人(アーサイトとパラモン)、バカなんじゃないか』という空気が漂ってきました」と喜劇としての反応にもにんまりとしていた。

 堂本は井上について「僕と芳雄君はフィールドは違うかもしれないけど、志は同じところを向いていると感じています。とにかく幸せでいっぱいです」と念願の初共演に微笑んだ。
 さらに「芳雄君の舞台上の存在感がすばらしいんです。でも芳雄くんが常々言ってくれるんですが、しんどいことは2分割、喜びは2倍。すごく心地良いです」と話すと、井上が「なんか結婚式のあいさつみたい」と突っ込み「(堂本君を見ていると)スターってこういうことなんだって勉強になります。ちょっと前は考えられなかったことが、今当たり前に出来ていることがすごくうれしい」と話した。

 会見では堂本が2、3月の「Endless SHOCK」と合わせ、帝劇での主演が1年で足掛け4カ月となったことも明かされたが、これが森繁久彌、松本白鸚(当時は市川染五郎)、市村正親に次いで4人目の記録であることを知らされると、堂本は「(そんな名前の後に並ぶのは)恐ろしすぎる」と思わず後ろずさり。それでも気を取り直し「期待を裏切らないものをお届けしなければいけないと言い聞かせて務めを果たしたい」と意欲的に語った。

★ミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」の初日が開いた翌日、報道陣の取材に応じた出演者。左から大澄賢也、上白石萌音、井上芳雄、堂本光一、音月桂、島田歌穂、岸祐二(撮影・阪清和)
全員横並びIMG_4756補正済み

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

 音月桂が「お稽古中から光一さんと芳雄さんがラブラブだった」とやきもちをやいたことを明かし、「稽古がピリッとした雰囲気になった時にもカンパニーが一致団結できたのは、お二人の穏やかな関係性のおかげです」と感謝の言葉。上白石萌音は「夢だった帝国劇場なので、足を引っ張らないようがんばります」と元気いっぱい。

 ベテラン勢も意欲的で、岸祐二は「作品をお客様に渡すことが何よりの幸せ」というジョンの言葉を紹介し「ぜひ足を運んでいただきたい」と話した。「個人的なことですが、豊洲でやってるシェイクスピアを題材にした作品には負けないようにしたい」と付け加え、親しいミュージカル俳優仲間の橋本さとしが出演している「新感線☆RS『メタルマクベス』disc1」への対抗心を露わにした。
 また島田歌穂はジョンを「彼は私の人生を開いてくれた恩人」と称え、全力投球を誓った。

 ミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」は、7月27日〜8月29日に帝国劇場で、9月18日〜10月15日に大阪市の梅田芸術劇場メインホールで上演される。

 なお、放送日は未定だが、NHKの音楽番組「SONGS」に堂本、井上の出演が決まっており、「ナイツ・テイル」をはじめとするミュージカルナンバーの披露や対談、初日の舞台映像など盛りだくさんの内容になる模様。

★チケット情報(東京公演大阪公演)=最新の残席状況はご自身でお確かめください。

andyhouse777 at 01:53|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★Report 

2018年07月29日

【News=速報】 台風12号は伊勢付近に上陸か、雨雲は岡山・香川・徳島にも(2018)

 台風12号は7月29日午前1時ごろ、三重県伊勢市付近で本州に上陸したとみられることが分かった。そのまま極めて異例な西進を続けており、午前3時現在、三重県伊賀市から奈良市に向けて移動しているとみられている。台風の進路方向に伸びている強い雨雲は岡山県、香川県、徳島県にも到達しているもよう。中心の気圧は975ヘクトパスカルとわずかに弱まりつつあるが、中心付近の最大風速は35m、最大瞬間風速は50mと強い勢力を保っている。この後、約1日かけて福岡市付近まで進む見通しで、通過するとみられる大阪、岡山、広島、山口の各府県とその周辺では最大限の警戒が続いている。



andyhouse777 at 03:36|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----速報

【News=速報】 台風12号は三重県に接近中、雨雲は大阪に到達か(2018)

 台風12号は7月28日午後11時現在、静岡県浜松市の南西約60kmの太平洋上を西に進み、7月29日午前0時ごろには三重県鳥羽市の南東約40kmの海上にまで到達する見通しで、台風の進路方向に伸びている強い雨雲が大阪市付近にまで到達したもよう。中心の気圧は970ヘクトパスカルとわずかに弱まったが、中心付近の最大風速は35m、最大瞬間風速は50mと強い勢力を保っており、29日午前2時過ぎに鳥羽市を中心とした三重県の太平洋岸付近に上陸する可能性が強まっている。上陸後はさらに西進し、大阪を横断した後、岡山、広島と西日本豪雨の被災地付近を通過する見通しが強まっており、各地で最大限の警戒が続いている。



andyhouse777 at 00:08|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----速報

2018年07月28日

【News=速報】 台風12号が関東地方を暴風域に(2018)

 台風12号は三宅島の南東の太平洋上を西に進み、7月28日午後4時過ぎ、関東地方の一部が暴風域に入った。中心の気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35m、最大瞬間風速は50mと強い勢力を保ったまま、東海地方の太平洋岸から近畿地方の紀伊半島付近にかけての本州に上陸し、さらに西進する見通し。



andyhouse777 at 18:42|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----速報

2018年07月26日

【News=速報】 塚本晋也監督の『斬、』が第75回ベネチア国際映画祭コンペ作品入り(2018)

 イタリア有数の観光都市ベネチアで8月29日から9月8日まで開催される第75回ベネチア映画祭で、最高賞の金獅子賞などの受賞対象となるコンペティション作品が決まり、日本の塚本晋也監督の最新作で池松壮亮が主演、蒼井優がヒロイン役を務めた『斬、』など20作品以上が選ばれたことが分かった。主催者が発表したとロイター電や日本国内の各メディアが報じた。塚本監督にとっては、前作『野火』に続く同部門出品。過去には『六月の蛇』(2002)がコントロコレンテ部門の審査員特別大賞、『KOTOKO』(2011)がオリゾンティ部門の最高賞を受賞しており、金獅子賞などコンペ部門での受賞に期待が高まっている。5月のカンヌ国際映画祭ではNetflix(ネットフリックス)が作品の劇場公開を拒否したため主催者側がNetflix作品のコンペ部門参加を禁止、これを受けてNetflixが映画祭への参加を取り止めたが、ロイター電によると、ベネチア国際映画祭の事務局は「現実は無視できない」として参加を認め、コンペ作品にも選んだ。

★映画『斬、』


★塚本晋也監督
http://www.gettyimages.co.jp/detail/51276945' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★REUTERSNews

 Netflix作品からは、コーエン兄弟の西部劇『The Ballad of Buster Scruggs(原題)』や2013年の映画『ゼロ・グラビティ』でアカデミー賞を受賞したアルフォンソ・キュアロン監督の『Roma』など大物監督の最新作が多くコンペ作品に選ばれた。
 またコンペ外公開だが、Netflixはオーソン・ウェルズ監督の未完の遺作『The Other Side of the Wind』を完成させた映画作品をベネチア国際映画祭で公開するという。通常の映画会社では手を出さないようなこうした企画にNetflixが乗り出していることは、資金面でのインパクトだけでなく、企画と実現フットワークの軽さも映画界に衝撃を与えそうだ。

 塚本監督の『斬、』はいつものことながら、塚本監督が出演、脚本、撮影、編集、製作も兼ねた完全オリジナル作品。開国の是非に揺れていた幕末を舞台に浪人(池松)と農家の娘(蒼井)の生きざまを通して生と死の問題を探る作品。
 『斬、』は11月24日から、東京・渋谷のユーロスペースほかで全国公開される。

★『斬、』公式サイト

andyhouse777 at 19:39|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----速報

2018年07月25日

【舞台】 レインマン(2018)

 トム・クルーズが演じた弟でややいい加減な性格の中古車ディーラー、チャーリーとダスティン・ホフマンが演じた兄で高知能なサヴァン症候群の自閉症患者、レイモンドが父親の遺産をめぐって不思議な旅に出ることになる映画『レインマン』の日本版舞台が藤原竜也、椎名桔平という芝居の神髄を知る2人の魅力的な組み合わせで上演されている。まったく正反対の2人がすれちがいながらも互いを認めていく心理的なサスペンス感とロードムービーのような映画の味わいはそのままに、人と人とのより高度な結びつきを探り、互いの人間性がようやく相手にたどり着く瞬間を忍耐強く描き出していく物語の構造はなんとも演劇的で哲学的。まさに舞台でこそ描かれるべき作品だと感じさせてくれる上質な出来に仕上がっている。演出・上演台本は松井周。
 舞台「レインマン」は7月20日〜8月4日に東京・初台の新国立劇場中劇場で、8月7〜8日に静岡県三島市の三島市民文化会館大ホールで、8月11〜12日に福岡県久留米市の久留米シティプラザ ザ・グランドホールで、8月14〜15日に大阪市のメルパルクホール大阪で、8月18〜19日に宮城県名取市の名取市文化会館大ホールで、8月22〜23日に名古屋市の御園座で上演される。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。藤原竜也さんや椎名桔平さんらの演技に対する批評、松井周さんの演出に対する評価などが満載されています。

【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。

★舞台「レインマン」の一場面。左から椎名桔平、藤原竜也(撮影・神ノ川智早)
●レインマン藤原&椎名2レストラン会話

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「レインマン」公演情報

★舞台「レインマン」の一場面。チャーリーを熱演する藤原竜也(撮影・神ノ川智早)
●レインマン藤原ソロ1座り

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「レインマン」の一場面。サヴァン症候群のレイモンドを演じる椎名桔平(撮影・神ノ川智早)
●レインマン椎名ソロ3症候群立ち

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「レインマン」の一場面。懸命にコミュニケーションをとろうとする2人。左から藤原竜也、椎名桔平(撮影・神ノ川智早)
●レインマン藤原手出し&椎名かばん

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「レインマン」の一場面。チャーリーからダンスの仕方を教わるレイモンド。左から藤原竜也、椎名桔平(撮影・神ノ川智早)
●レインマン藤原&椎名4手を取りダンス

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

 舞台「レインマン」は7月20日〜8月4日に東京・初台の新国立劇場中劇場で、8月7〜8日に静岡県三島市の三島市民文化会館大ホールで、8月11〜12日に福岡県久留米市の久留米シティプラザ ザ・グランドホールで、8月14〜15日に大阪市のメルパルクホール大阪で、8月18〜19日に宮城県名取市の名取市文化会館大ホールで、8月22〜23日に名古屋市の御園座で上演される。

 上演時間は、約2時間45分(休憩20分含む)。

★チケット情報(東京公演静岡三島公演福岡久留米公演大阪公演宮城名取公演名古屋公演)=最新の残席状況はご自身でお確かめください。

andyhouse777 at 23:48|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★舞台 | ----ストレートプレイ

【News】 映画化される『キャッツ』に米歌手テイラー・スイフトが出演(2018)

 ミュージカル「キャッツ」の映画化が進められているが、米国のトップ女性歌手、テイラー・スウィフト(Taylor Swift)が出演することが明らかになった。娯楽専門誌「バラエティー」などが米国時間7月20日に報じたとロイター電などが報じた。既に、映画『ドリームガールズ』でアカデミー助演女優賞を獲得したジェニファー・ハドソンやトークショーの司会、ジェームズ・コーデン、英ベテラン俳優のイアン・マッケランらの出演が決まっているが、スイフトの役柄などは明らかになっていない。

★テイラー・スイフト
http://www.gettyimages.co.jp/detail/73900868' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★REUTERSNews

 ミュージカル「キャッツ」はT・S・エリオットの詩集を元にアンドリュー・ロイド・ウェバーが作曲。1981年にロンドンで初演されて以来、ブロードウェイなど世界中で上演されてきた。日本では劇団四季がオリジナルキャストで上演しており、日本にミュージカルのロングラン文化を根付かせるきっかけともなった作品だ。

 オスカー監督のトム・フーバー監督が同様にミュージカルとして成功した「レ・ミゼラブル」を2012年に映画『レ・ミゼラブル』として映画化し大成功を収めたことを受けて、ミュージカル「キャッツ」を、フーバー監督が長編映画化することが決定。製作が進められている。

andyhouse777 at 19:36|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----ストレート

【News】 ディズニーランドの乗り物など大量出品、8月下旬のオークションに750点(2018)

 ディズニーランドで使用された品々のコレクターとして知られるハリウッドのエージェント、リチャード・クラフトさんが、25年かけて集めたディズニーランドの乗り物や備品などのうち、「空飛ぶダンボ」の乗り物を含む750点の収集品を8月25─26日に開かれるオークションに出品することが分かった。時期は不明だが、オークションに先立って、ロサンゼルス郊外にある1万8500平方メートルの広さの使われなくなった店舗に、これらの品々を展示して一般に公開するといい、高額取引が予想されるオークションに参加できない一般庶民にはこちらの方が目玉のイベントとなりそうだ。

★空飛ぶダンボ=出品される現物ではありません
http://www.gettyimages.co.jp/detail/104386992' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★REUTERSNews

 ロイター電によると、「空飛ぶダンボ」の乗り物は10万〜15万ドル(約1100万〜1670万円)、ピーターパンの海賊船は7万5000〜10万ドルと予想されている。

 出品されるのはその他、ディズニーランドのチケット売店、魅惑のチキルームの歌う鳥、オリジナルの絵や構想のスケッチなど。

 クラフトさんは売り上げの一部を、4歳の娘と同じ難病「コフィン・シリス症候群」などを持つ子どものための支援団体に寄付する意向だという。

andyhouse777 at 19:08|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----ストレート

【News】 オノ・ヨーコが10月に新譜発表へ(2018)

 故ジョン・レノンの妻で米ニューヨーク在住の日本人アーティスト、オノ・ヨーコ(Yoko Ono、85)が今年10月19日に新アルバム「ウォーゾーン(Warzone)」を発売することが分かった。米国時間7月24日に米メディアが報じた。AFP電が伝えた。息子のショーン・レノン(Sean Lennon)がプロデュースする新アルバムは1970年以降にオノが書いた13曲が収録されているという。夫のジョンとともに数々のパフォーマンスや楽曲で訴えてきた平和へのメッセージが込められたものになるという。

http://www.gettyimages.co.jp/detail/144794077' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★AFPBBNews

 AFP電によると、新アルバムのラストには、夫の故ジョン・レノン(John Lennon)と共作し、多大な影響を与えた平和主義の歌「イマジン(Imagine)」が選ばれているという。

 85歳のヨーコだが、既にその次のアルバムの制作にも取り掛かっているという。

andyhouse777 at 18:44|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----ストレート

2018年07月23日

【Break】 青梅で40.8度、東京都内で史上初の40度超え(2018)

 暑さ寒さには強い私ですが、今日は炎天下の東京都心をあちこち移動していて、さすがに溶けそうになりました。
 気象庁の観測点で言うと、私がいた飯田橋にも近い千代田区では39.0度を記録。そして東京・青梅では観測史上最高の40.8度を記録し、東京都内では史上初めて40.0度以上を記録してしまいました。

 目黒の街中のミスト装置も全開でフル噴出していますが、涼感を呼ぶためにはまったく役に立っていません。

暑さミスト全開DSC_0189補正済み


 飯田橋には案外緑が多いんですが、坂道を降りると、恐怖の直射日光が待っています。あ〜、坂道を降りたくないよぉ。

暑さ坂道DSC_0187補正済み



andyhouse777 at 19:57|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★Break 

【舞台】 マクガワン・トリロジー(2018)

 北アイルランド問題をめぐって英国政府と何十年もの間、血みどろの闘いを繰り広げたIRA(アイルランド共和軍)。その中にいた「殺人マシーン」と呼ばれた男の心の闇をまるで冷たい火花をスパークさせるように描き出すアイルランド人劇作家、シェーマス・スキャンロンの衝撃作に、近年その演技の鋭さに磨きがかかって来た俳優の松坂桃李と、米国で演劇の実践を積み上げてきた演出家の小川絵梨子という気鋭のコンビが挑んでいる。限界まで針が振り切れた彼の残虐性がなせる業なのか、狂気による沙汰なのか、容易には悟らせないこの物語は観客の驚きをよそに、どんどんどんどん静謐な世界へと向かっていく。時間軸は前に進みながらも、殺人マシーンの心の旅路は過去へと遡っていくのだ。そんな誰も見たことがない展開に観客たちは戦慄の真っただ中に置かれたままラストを迎えることになる。心の震えが止まらない。翻訳は浦辺千鶴。
 舞台「マクガワン・トリロジー」は7月13〜29日に東京・三軒茶屋の世田谷パブリックシアターで上演される。それに先立ち、6月29日〜7月1日に愛知県豊橋市の穂の国とよはし芸術劇場PLAT主ホールで上演された愛知豊橋公演と、7月4〜8日に兵庫県西宮市の兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホールで上演された兵庫西宮公演はすべて終了しています。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。松坂桃李さんらの演技に対する批評、小川絵梨子さんの演出に対する評価などが満載されています。
 有料とは言いましても1本400円ですし、一度購入すれば何度でも無料で読み返せます。ぜひともご購入いただき、「マクガワン・トリロジー」の世界の臨場感をお楽しみください。

【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。

★舞台「マクガワン・トリロジー」の一場面。次第に狂気を帯び始めるマクガワン。松坂桃李(右)(撮影・岡千里)
McGawan_0911ベンダーに迫るマクガワン

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「マクガワン・トリロジー」の一場面。いちいち仕草が暴力的なマクガワン。松坂桃李(撮影・岡千里)
McGawan_0692金属棒振り回すマクガワン

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「マクガワン・トリロジー」の一場面。無線でIRAの仲間と連絡をとるマクガワン。松坂桃李(撮影・岡千里)
McGawan_0829無線で話すマクガワン

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「マクガワン・トリロジー」の一場面。怯え切った女にたばこを吸わせるマクガワン。左から趣里、松坂桃李(撮影・岡千里)
McGawan_0986女にたばこを吸わせるマクガワン

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「マクガワン・トリロジー」の一場面。はたして女の運命は?。左から趣里、松坂桃李(撮影・岡千里)
McGawan_1187女に泣きつかれるマクガワン

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「マクガワン・トリロジー」の一場面。母の病室を訪ねたマクガワン。左から高橋惠子、松坂桃李(撮影・岡千里)
McGowan_1522ベッドの母とマクガワン

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「マクガワン・トリロジー」公式サイト

 舞台「マクガワン・トリロジー」は7月13〜29日に東京・三軒茶屋の世田谷パブリックシアターで上演される。それに先立ち、6月29日〜7月1日に愛知県豊橋市の穂の国とよはし芸術劇場PLAT主ホールで上演された愛知豊橋公演と、7月4〜8日に兵庫県西宮市の兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホールで上演された兵庫西宮公演はすべて終了しています。

 上演時間は、約2時間20分(休憩15分含む)。

★チケット情報(東京公演)=最新の残席状況はご自身でお確かめください。

andyhouse777 at 18:58|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★舞台 | ----ストレートプレイ

【News】 オアシス再結成またも失敗、弟リアムの呼び掛けを兄ノエルが完全無視(2018)

 「世紀の兄弟げんか」とまで言われ、再結成を期待する声にいつまでも応えられないでいる英国のバンド「オアシス」の元メンバーで弟のミュージシャン、リアム・ギャラガー(William John Paul Gallagher)と兄のミュージシャン、ノエル・ギャラガー(Noel Thomas David Gallagher)。このほどオアシス解散から10年近く経ち、弟のリアムが兄のノエルに仲たがいを終結したいと自身のTwitterで呼び掛けたが、何の返事も得られなかったことが分かった。オアシスの再結成をめぐっては、オアシスの元メンバーに近い関係者が再結成への動きを漏らすことはあったが、そのたびに立ち消えになり、ギャラガー兄弟のどちらかが前向きな姿勢を示しても、もう片方が強い語調で否定するなどして一度も実現したことがない。今回も不仲ぶりを目立たせただけに終わりそうだ。

★オアシス時代のギャラガー兄弟=1995年撮影
http://www.gettyimages.co.jp/detail/51129222' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★REUTERSNews

 オアシスは1991年にマンチェスターで結成され、1990年代の世界の音楽界を席巻したスーパーバンド。しかし徐々にギャラガー兄弟の不仲が決定的になり、2009年にノエルが脱退して、そのまま解散に追い込まれた。

 それ以来、自身のSNSや雑誌・メディアのインタビューなどで互いへの非難合戦を展開。再結成やジョイントギグは絶望的だとみられていたが、米人気歌手アリアナ・グランデ(Ariana Grande)の英・マンチェスター公演会場が標的となった自爆事件を受けての追悼コンサートでノエルが、一連のテロや暴力に対する連帯と抵抗の歌としてヨーロッパ全土で歌われるようになっていた1996年のオアシスのヒット曲「ドント・ルック・バック・イン・アンガー」を単独で演奏。リアムが出演した別の追悼コンサートでの「共演」はノエルの活動スケジュールのために実現しなかったが、この盛り上がりを受けて、再びオアシスが始動し始めるのではないかという観測が広がっていた。

 リアムは英国時間7月19日夜にTwitterの公式アカウントに「ノエル、もう許すからビッグなO(オアシス)をまた一緒にやろう」と投稿。ノエルからの返事を待っていたが、メディアでの発言を含め、リアムのツイートに対するノエルの反応は皆無で、リアムは20日になって「それはNOということだね」と投稿し、このタイミングでの再結成を断念した。

 ロイター電によると、ノエルは昨年11月のBBCとのインタビューで、「弟とは二度と一緒に演奏しない」と語っているという。

andyhouse777 at 17:07|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

【News】 ベネチア国際映画祭オープニングはニール・アームストロングの伝記映画『First Man』(2018)

 イタリア有数の観光都市ベネチアで8月29日から9月8日まで開催される第75回ベネチア映画祭で、人類で初めて月面に立った米国の宇宙飛行士、ニール・アームストロング(Neil Armstrong)を描いた『First Man(原題)』がオープニング上映されることが決まった。映画祭の主催者がイタリア時間7月19日に明らかにしたとロイター電などが伝えている。2016年の第73回ベネチア国際映画祭のオープニングを飾った『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル(Damien Chazelle)監督とカナダ人俳優、ライアン・ゴズリング(Ryan Gosling)が再び監督・主演となる注目作品で、最高賞の金獅子賞などの受賞対象となるコンペティション作品にも選ばれれば、大本命となるだけに、数日後と思われるコンペ作品発表が待たれる。

★ニール・アームストロングが人類初の1歩を月面に記した
http://www.gettyimages.co.jp/detail/463992475' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★月面着陸に成功したアポロ11号のクルー3人
http://www.gettyimages.co.jp/detail/3068113' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★再びコンビを組んだデイミアン・チャゼル監督(左)とライアン・ゴズリング(右)。中央は「ラ・ラ・ランド」主演のエマ・ストーン
http://www.gettyimages.co.jp/detail/631102998' target='_blank' style='color:#a7a7a7;text-decoration:none;font-weight:normal !important;border:none;display:inline-block;'>Embed from Getty Images

★REUTERSNews

 『First Man』はジェイムズ・R・ハンセンによる伝記に基づく映画。米航空宇宙局(NASA)が月面着陸計画を進める中、1961年から1969年までのアームストロングを描いているという。
 アームストロングは宇宙船アポロ11号の船長を務め、1969年7月20日に人類初の月面着陸に成功、その後、人類として初めて月面に降り立った。

andyhouse777 at 16:05|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----ストレート

2018年07月21日

【舞台】 大人のけんかが終わるまで(2018)

 人生のピンチに陥っている人のもとには、さらなるピンチがふりかかりがちなもの。「俺そんなことしてる場合じゃないんだけど…」って時に限って次々と面倒なことが起きるのだ。しかも、まわりはみんなそれぞれの事情で切羽詰まっている人ばかり。でもそんな時、開き直りというわけではないが、状況に抗うのではなく、ただただ流されてみるのも一つの手。いつの間にか自分に度胸や覚悟が身に付いている場合もあるのだ。世界の演劇界を疾走するフランスの女性劇作家、ヤスミナ・レザの傑作戯曲「大人のけんかが終わるまで」が、鈴木京香、北村有起哉、板谷由夏、藤井隆、麻実れいというおしゃれなオトナ感覚をまとった名だたる俳優たちのキャスティングで上演されている。毒もトゲもある大人たちの表裏を異にした一夜の化かし合いを文学座出身の気鋭の若手演出家、上村聡志が上質な糸で紡ぎあげた本作を見たならば、カップルもご夫婦も鑑賞後のディナーは饒舌なテーブルになることは間違いない。
 舞台「大人のけんかが終わるまで」は、7月14〜29日に東京・日比谷のシアタークリエで、8月1日に大阪府岸和田市の岸和田市立浪切ホールで、8月3日に広島市の上野学園ホールで、8月5日に福岡市の博多座で、8月8日に愛媛県松山市の松山市総合コミュニティセンターキャメリアホールで、8月10〜12日に兵庫県西宮市の兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホールで上演される。
 これに先立ち、6月30日〜7月1日に東京・北千住のシアター1010で上演された東京北千住プレビュー公演、7月4〜5日に名古屋市の日本特殊陶業市民会館ビレッジホールで上演された名古屋公演、7月7日に静岡市の静岡市清水文化会館マリナートで上演された静岡公演、7月10日に岩手県盛岡市の岩手県民会館で上演された岩手公演はすべて終了しています。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。鈴木京香さんや北村有起哉さん、板谷由夏さん、藤井隆さん、麻実れいさんの演技に対する批評、上村聡志さんの演出に対する評価などが満載されています。

【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。

★舞台「大人のけんかが終わるまで」の一場面。左から北村有起哉、藤井隆、鈴木京香、板谷由夏、麻実れい(写真提供・東宝演劇部)
大人のけんかが終わるまで大人 記者招待用全員集い

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「大人のけんかが終わるまで」の一場面。左から北村有起哉、鈴木京香(写真提供・東宝演劇部)
大人のけんかが終わるまで2_s車に北村鈴木

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「大人のけんかが終わるまで」の一場面。左から藤井隆、麻実れい、板谷由夏(写真提供・東宝演劇部)
大人のけんかが終わるまで3一家3人藤井麻実板谷

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「大人のけんかが終わるまで」公式サイト

 舞台「大人のけんかが終わるまで」は、7月14〜29日に東京・日比谷のシアタークリエで、8月1日に大阪府岸和田市の岸和田市立浪切ホールで、8月3日に広島市の上野学園ホールで、8月5日に福岡市の博多座で、8月8日に愛媛県松山市の松山市総合コミュニティセンターキャメリアホールで、8月10〜12日に兵庫県西宮市の兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホールで上演される。
 これに先立ち、6月30日〜7月1日に東京・北千住のシアター1010で上演された東京北千住プレビュー公演、7月4〜5日に名古屋市の日本特殊陶業市民会館ビレッジホールで上演された名古屋公演、7月7日に静岡市の静岡市清水文化会館マリナートで上演された静岡公演、7月10日に岩手県盛岡市の岩手県民会館で上演された岩手公演はすべて終了しています。

 上演時間は、約1時間45分(休憩なし)。

★チケット情報(東京公演大阪岸和田公演・広島公演・福岡公演・松山公演・兵庫西宮公演)=最新の残席状況はご自身でお確かめください。


andyhouse777 at 01:53|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★舞台 | ----ストレートプレイ

2018年07月19日

【News】 常田富士男が死去、「まんが日本昔ばなし」や巨匠映画で活躍(2018)

 市原悦子と共にテレビアニメ「まんが日本昔ばなし」での語りなどで活躍した俳優の常田富士男(ときた・ふじお)が7月18日、脳内出血のため、東京都内の病院で死去したことが分かった。国内の主要メディアが相次いで報じている。81歳だった。葬儀は親族だけで行うという。その訥々とした独特の風貌から、黒澤明監督の映画『天国と地獄』『赤ひげ』や今村昌平監督の『楢山節考』『うなぎ』、市川崑作品など世界的に知名度の高い巨匠の映画に出演する一方、「まんが日本昔ばなし」では市原とすべての登場人物の声を表現し分けるなど多才ぶりを発揮。そのひょうひょうとした人柄も相まって、多くの国民から愛されていただけに大きな悲しみが広がっている。



 常田は1937年、長野県生まれ。劇団民芸の養成所に入り、修了したが、劇団そのものには進まず、米倉斉加年らと劇団青年劇場を創設。NHKで初めての本格的な連続ドラマとなった「バス通り裏」などの番組で頭角を現し、ナンセンスコメディーバラエティ番組「巨泉・前武のゲバゲバ90分!!」にも出演するなど、幅広い才能を発揮した。
 1970年代から1980年代にかけての日本映画には欠かせないわき役となり、数え切れないほどの映画に出演している。

 声優としては「まんが日本昔ばなし」を1975年から1994年までの長きにわたり担当したほか、宮崎駿監督のアニメ映画『天空の城ラピュタ』にも声の出演をした。

 ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

andyhouse777 at 23:54|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote ★News | -----ストレート
★仕事のご依頼は★
映画・演劇・ドラマ・音楽・漫画・現代アートなどエンターテインメントに関する取材・インタビュー・記事執筆・批評・パンフレット編集・司会・ナビゲート・コメンタリーなどで私がお役に立てることがありましたら、何なりとご用命ください。パンフレット編集やエンタメの著名な賞の審査員、雑誌での連載、ラジオ番組でのレギュラー出演、エンタメイベントの司会進行などの経験もございます。下記アドレスにメールをいただきましたら、すぐにご連絡させていただきます。エンタメ以外でもぜひ!

sevenhearts@spa.nifty.com
月別アーカイブ
ページ別順位(2014年8月4日現在)=直接リンクはされていませんので、各ページへ行くには、タイトルをコピーして下かトップ右の記事検索欄にペーストして検索してください
<01> Endless SHOCK 2014(21907)
<02> 太陽2068(9402)
<03> Endless SHOCK 2013(8821)
<04> なにわ侍 ハローTOKYO!!(8399)
<05> 直木賞芥川賞2013前期候補作決まる(5734)
<06> ソング・ライターズ(4968)
<07> 第37回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞にリリー・フランキー(4586)
<08> MIWA(3890)
<09> 「そして父になる」に世界から熱視線(3590)
<10> 「カッコーの巣の上で」舞台版が小栗旬主演で開幕(3316)
<11> 抜目のない未亡人(2862)
<12> マーガレット(2641)
<13> PLAYZONE → IN NISSAY(2550)
<14> 高校中パニック!小激突!!(2213)
<15> ストリッパー物語(2132)
<16> ダディ・ロング・レッグス=2014(2059)
<17> 刑事ドラマの殉職特集を放送(2049)
<18> 殺風景(1952)
<19> 今ひとたびの修羅(1818)
<20> ムサシ ロンドン・NYバージョン(1791)
<21> ムサシ ロンドン・NYバージョン=2014(1791)
<22> 「レ・ミゼラブル」と「アルゴ」にGグローブ賞(1760)
<23> かもめ(1725)
<24> 頭痛肩こり樋口一葉(1693)
<25> レディ・ベス(1665)
<26> イン・ザ・ハイツ(1637)
<27> 私が黄金を追う理由(1593)
<28> ジャック再び降臨「24」最新シリーズ放送開始(1592)
<29> 木の上の軍隊(1522)
<30> 国民の映画(1517)
<31> 2013前期芥川賞に藤野可織、直木賞に桜木紫乃(1315)
<32> ショーシャンクの空に(1280)
<33> ジャニーズ2020ワールド(1228)
<34> A.B.C座2013 ジャニーズ伝説(1178)
<35> サ・ビ・タ〜雨が運んだ愛〜=2014(1116)
<36> DREAM BOYS JET(1113)
<37> 「愛の渦」映画化(1087)
<38> 「ピトレスク」の稽古場公開(1085)
<39> 「レディ・ベス」世界初演ついに幕開け(1065)
<40> BACK STAGE(1047)
<41> 金閣寺(1028)
<42> シスター・アクト(990)
<43> レ・ミゼラブル(958)
<44> THE BIG FELLAH(953)
<45> 「天才執事ジーヴス」でウエンツと里見が名コンビに(952)
<46> 半沢直樹(923)
<47> もらとりあむタマ子(918)
<48> ザ・ワーズ 盗まれた人生(875)
<49> Holidays 休暇(862)
<50> ロスト・イン・ヨンカーズ(816)
<51> ミュージカルベストテンの選考投票に参加(804)
<52> ロンサム・ウエスト(787)
<53> 花嫁と父つなぐピアノ、盛岡のCMが話題(785)
<54> クリプトグラム(779)
<55> うかうか三十、ちょろちょろ四十(761)
<56> 奇跡の7人「THE BIG FELLAH」に集う(755)
<57> シレンシオ(695)
<58> アルトナの幽閉者(652)
<59> 筧利夫が世界最新演出版の初回を無事完遂(637)
<60> ネクスト・トゥ・ノーマル(635)
<61> ザ・ビューティフル・ゲーム(624)
<62> 私のダーリン(618)
<63> LOVE CHASE !!(599)
<64> SHOCK1000回達成(591)
<65> つか版・忠臣蔵〜大願成就討ち入り篇〜(589)
<66> 第86回日本アカデミー賞主演女優賞に真木よう子(575)
<67> 天翔ける風に(574)
<68> 愛の渦(572)
<69> 恋と音楽(569)
<70> モンテ・クリスト伯(551)
<71> ストロベリーナイト(549)
<72> 半沢直樹 その2(530)
<73> 第86回日本アカデミー賞主演男優賞に松田龍平(520)
<74> ベネチア金獅子賞に「サクロ・グラ」(513)
<75> 第86回日本アカデミー賞助演女優に真木よう子(498)
<76> 韓国版「家政婦のミタ」はチェ・ジウ主演(494)
<77> 米経済紙が半沢直樹特集、英語で倍返しは?(493)
<78> 第150回芥川賞直木賞候補作決まる(492)
<79> ライクドロシー(477)
<79> エニシング・ゴーズ(477)
<81> 太鼓たたいて笛ふいて(475)
<82> マイ・フェア・レディ(465)
<83> 屋根の上のヴァィオリン弾き(458)
<84> 秋のソナタ(450)
<85> ABC座2014ジャニーズ伝説(439)
<86> 「ミス・サイゴン」世界最新演出版の稽古場公開(437)
<86> 「ミス・サイゴン」世界最新演出版の稽古場公開(437)
<88> 渇いた太陽(436)
<89> 雨と夢のあとに(435)
<90> マンマ・ミーア!(429)
<91> 晩餐(426)
<91> マイケル・ジャクソンの新曲8曲入り新譜発売へ(426)
<93> 声(423)
<94> Tribes(417)
<95> ジェニファー・ローレンスがショートヘアーに(408)
<96> Paco〜パコと魔法の絵本〜from『ガマ王子vsザリガニ魔人』(403)
<97> 名もない祝福として(396)
<98> テンペストを白井晃演出で(395)
<99> ジャニーズ・ワールド(390)
<100> 半沢直樹 その3(383)
<101> 「シェルブールの雨傘」5年ぶり再演へ(378)
<102> 音のいない世界で(375)
<103> テイク・ディス・ワルツ(369)
<104> 組曲虐殺(364)
<104> 春琴(364)
<106> 「レ・ミゼラブル」は6/21発売(361)
<106> 「国民の映画」再演決定(361)
<108> ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日(348)
<109> レ・ミゼラブル新演出版(347)
<110> 関数ドミノ(346)
<111> NO MORE 映画泥棒新バージョン(342)
<112> ピアフ(339)
<113> 海辺のカフカ◆archive◆(338)
<114> 007ファッション南青山で公開(334)
<114> 北島三郎、座長公演も最後と表明「引退ではない。歌い続ける」(334)
<116> 野田秀樹の「MIWA」に豪華俳優が集結(331)
<117> ロンドンでマティスの切り紙絵展始まる(330)
<118> ハリウッド白熱教室(322)
<119> リトルマーメイド(320)
<120> ぴんとこな(316)
<121> トガニ 幼き瞳の告発(313)
<122> カンヌバルムドールに「アデルの人生」(309)
<123> 脳男(305)
<124> トニー賞は「キンキーブーツ」(301)
<125> 赤鬼(299)
<126> BRAVE HEARTS 海猿(293)
<127> 「レディ・ベス」開幕前にトークイベント(291)
<128> 「オペラ座の怪人」完結編ついに日本初演へ(290)
<129> 第86回日本アカデミー賞作品賞に「舟を編む」(286)
<130> 取材・執筆した「殺風景」PR記事が掲載されました(281)
<131> ナタリー・ウッド事故死ではない可能性(278)
<131> 第86回日本アカデミー賞監督賞に石井裕也(278)
<133> 「海辺のカフカ」再演決定(277)
<134> 真夏の方程式(273)
<135> ハーベスト(269)
<135> 第21回読売演劇大賞は森新太郎(269)
<137> 4 four(268)
<137> 日の浦姫物語(268)
<139> iSAMU(258)
<140> ウルトラマリンブルー・クリスマス(254)
<140> 「風立ちぬ」公式上映で瀧本美織が存在感を発揮(254)
<142> トニー賞2014Ms作品賞(251)
<142> 進化するミス・サイゴン7月から世界最新演出で日本公演(251)
<144> ワイルド・スピード EURO MISSION(249)
<145> 半沢直樹第2回は21.8%で大台乗り(245)
<146> 小さいおうち(244)
<147> てんぷくトリオのコント(243)
<148> 「スクルージ」開幕、市村正親が意欲(242)
<149> 第67回カンヌ国際映画祭が開幕、長澤まさみも登場(241)
<150> アジア温泉(230)
<151> スター・トレック イントゥ・ダークネス(229)
<152> 「シスター・アクト」に個性派ずらり(226)
<152> 河瀬直美「2つ目の窓」公式上映で12分の鳴り止まぬ拍手(226)
<154> 片鱗(225)
<155> ジョン万次郎の夢(223)
<156> 白い夜の宴(221)
<157> 台湾の超美形ボーカルバンド人気、日本に到達(216)
<157> 野田秀樹の「赤鬼」気鋭の演出家・俳優で上演中(216)
<159> ウィズ〜オズの魔法使い〜(215)
<160> ビトレスクキャスト陣一体感強調(214)
<160> 戦隊ヒロイン「女子ーズ」にときめく5女優集結(214)
<162> GODZILLA ゴジラ(212)
<163> 第151回芥川賞直木賞候補作決まる(211)
<164> マクベス(207)
<164> ムーミン生んだトーベ・ヤンソン生誕100周年迎える(207)
<166> サウンド・オブ・ミュージック(205)
<167> テレ東が「不明者」を大捜索中(202)
<167> 「エッグ」再演決定、初の海外パリ公演も実現(202)
<169> 舟を編む(201)
<170> 蝋燭の灯、太陽の光(199)
<170> アナ雪の「スリラー」ダンス映像が大反響(199)
<172> 満天の桜(196)
<172> レッド・ツェッペリンがリマスター版収録の未発表曲2曲公開(196)
<174> ジェーン・エア=映画(193)
<175> さいあい シェイクスピア・レシピ(188)
<175> トニー賞2014Ms助女賞(188)
<177> ダディ・ロング・レッグス追加公演決定(181)
<178> 図書館戦争(180)
<179> KREVAの音楽劇再演、各界から逸材結集(179)
<180> ザ・フルーツ(178)
<181> 八月の鯨(176)
<182> 魔女の宅急便(173)
<182> 「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」ミュージカル日本初演へ(173)
<184> G・グローブ賞録画放送(172)
<184> 100回泣くこと(172)
<186> プラチナデータ(170)
<187> テルマエ・ロマエ供168)
<187> 第86回アカデミー賞のノミネート作決まる(168)
<189> オブリビオン(167)
<189> キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(167)
<191> あなたがここにいればよかったのに(166)
<192> ジェーン・エア=舞台(162)
<192> さよならドビュッシー(162)
<194> 華麗なるギャツビー(161)
<194> 藁の楯(161)
<194> ポール・ウォーカー急逝の波紋広がる(161)
<197> 異国の丘(160)
<197> 8月31日〜夏休み最後の日〜(160)
<197> 追悼 大瀧詠一(160)
<197> 安室奈美恵の洗練されたマッシュアップ映像が話題(160)
<201> ホロヴィッツとの対話(159)
<201> ヒトミ(159)
<203> 半沢直樹第6回も29.0%と好調維持(158)
<203> 初音ミクオペラにパリが熱狂(158)
<203> 中古LPからマービン・ゲイのパスポート発見(158)
<206> エッグ(156)
<206> 「ショーシャンクの空に」舞台化決定(156)
<208> J・K・ローリングの新作に34歳のハリー・ポッター登場(155)
<209> サビタ稽古場イベント(154)
<210> 風立ちぬ(151)
<210> 村上春樹、2013年のノーベル文学賞逃す(151)
<210> 追悼 やしきたかじん(151)
<213> 半沢直樹第5回は29.0%と続伸(150)
<214> The Library of Life まとめ*図書館的人生(上)(146)
<215> さよなら渓谷(145)
<215> WILCO(145)
<217> 新国立劇場2014-15ラインナップ発表(144)
<217> 「メリー・ポピンズ」の裏側描く映画初上映(144)
<219> トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンpart2(143)
<220> 半沢直樹最終回は42.2%とミタ超え、関西は歴代最高(142)
<221> ダチョウ課長の幸福とサバイバル(141)
<222> ベネチア女優賞(140)
<223> 中学生円山(139)
<224> 大事なはなし(138)
<224> 「I'll be back」で大論争(138)
<224> 宮本亜門がドンペリPartyのショー演出(138)
<227> ナミヤ雑貨店の奇蹟(137)
<227> ケイティ・ペリーが着物パフォーマンス(137)
<227> 県庁おもてなし課(137)
<230> カンヌ審査員にキッドマンと河瀬直美ら(135)
<231> 任侠ヘルパー(134)
<231> レディー・ガガ、涙の訳はマネージャーとの決別?(134)
<231> 鬼才ラース・フォン・トリアーの最新作は超過激 !(134)
<234> 客家(133)
<234> その夜の侍(133)
<236> トニー賞2014Ms主女賞(131)
<237> 半沢直樹第3回は22.9%で今年ドラマトップ(130)
<237> DREAM BOYS(130)
<237> 米ゴールデン・グローブ賞ノミネート作決まる(130)
<240> 第39回菊田一夫演劇大賞にレミゼのキャスト&スタッフ(129)
<240> 海峡の光(129)
<242> 悪霊(128)
<243> シェイクスピア生誕450年記念上演始動、ハムレットは北朝鮮にも巡演へ(126)
<244> トニー賞2014MsRV作品賞(125)
<245> ミス・サイゴン(124)
<246> ザ・スーツ(123)
<246> フィリップ・シーモア・ホフマンが急死(123)
<246> 陽だまりの彼女(123)
<246> 共喰い(123)
<246> 「ドラえもん」英語吹き替え版は日米文化研究に興味深いヒント数々(123)
<251> 半沢直樹第4回は27.6%に急伸(122)
<251> ベルリン金熊賞(122)
<251> ミス・サイゴン=2014(122)
<251> 南京錠の橋ポン・デザール一部崩壊(122)
<255> 思い出を売る男(121)
<256> ダディ・ロング・レッグス(120)
<257> ずっと二人で歩いてきた(119)
<257> 横道世之介(119)
<259> 新・幕末純情伝(118)
<260> カウラの班長日記sideA(117)
<261> 無明長夜(116)
<261> ガラパコスパコス(116)
<263> 第86回米アカデミー作品賞に「それでも夜は明ける」(115)
<264> 半沢直樹に幻のラストシーン、DVD&Blu-rayに収録へ(114)
<264> 虚像の礎(114)
<264> 渡辺謙が「王様と私」でブロードウェイデビューへ(114)
<267> 大奥〜永遠〜【右衛門佐・綱吉篇】(112)
<268> 半沢直樹第9回は35.9%とさらに上昇(111)
<268> 地獄でなぜ悪い(111)
<268> トニー賞2014Ms助男賞(111)
<268> ピンク・フロイド10月の20年ぶりのアルバム発売を正式発表(111)
<272> ハムレット(109)
<272> ロックアウト(109)
<274> アカデミー助演女優賞はアン・ハサウェイ(108)
<274> 闇金ウシジマくん(108)
<274> 授業(108)
<274> 東京国際映画祭サクラグランプリは「ウィ・アー・ザ・ベスト!」(108)
<278> トニー賞2014PRV作品賞(107)
<278> トニー賞2014Ms主男賞(107)
<278> リチャード3世の墓と断定(107)
<378> 鍵泥棒のメソッド=舞台版(107)
<282> 半沢直樹第7回は30.0%と壁突破(105)
<282> ソチの脱出ヒーローまたも閉じ込め(105)
<282> 東京タワーはGW特別ライトアップ中(105)
<285> サ・ビ・タ日本版来春再演決定(104)
<285> 米アカデミー賞最注目は9歳の少女(104)
<285> 日本舞台美術家協会が7年ぶり展覧会開催(104)
<288> エンロン◆archive◆(103)
<288> つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語(103)
<288> そして父になる(103)
<291> みなさん、さようなら(101)
<292> レミゼ衣装を東京3都市で展示(100)
<293> アルゴ検証番組日本初放送(99)
<294> 「荒野の七人」新吹き替え版放送(97)
<294> 五輪色の東京タワーを月も見に来た?(97)
<296> キングコングの巨大ロボ公開(96)
<296> 手のひらの砂漠(96)
<296> 第151回芥川賞は柴崎氏、直木賞は黒川氏(96)
<299> 釣りバカ全作品をWOWOWが一挙放送へ(95)
<299> アナと雪の女王(95)
<301> ラ・マンチャの男(94)
<302> ジャニス・ジョプリンがハリウッドの殿堂入り(93)
<302> 初めてなのに知っていた(93)
<304> るろうに剣心(92)
<304> THEMANZAI2013優勝はウーマンラッシュアワー(92)
<304> トニー賞2014P主男賞(92)
<304> ピンク・フロイドが10月に20年ぶりのアルバム発売か(92)
<308> ベネチア最終盤情勢(91)
<308> 獣の柱まとめ*図書館的人生<下巻>(91)
<308> 第86回米アカデミー賞総まくり(91)
<308> SONG&DANCE60感謝の花束(91)
<312> 夢売るふたり(90)
<312> アカデミー主演女優賞はジェニファー・ローレンス(90)
<312> 建てましにつぐ建てましポルカ(90)
<312> 半沢直樹DVD&Blu-ray発売は12/26(90)
<312> 赤塚不二夫のココロ展〜2015年は生誕80周年なのだ!〜(90)
<312> 地下室の手記(90)
<312> 昭和レストレイション(90)
<312> チェ・ジウとクォン・サンウ、11年ぶり共演ドラマ「誘惑」スタート(90)
<320> 撫で撫で(89)
<321> 僕等がいた(89)
<322> 集金旅行(88)
<323> リトルマエストラ(88)
<323> ワイルド・スピード第7作の製作休止へ(88)
<323> ベルリン女優賞に黒木華(88)
<323> カンヌ女優賞はジュリアン・ムーア(88)
<323> 東京タワーがサムライブルーに(88)
<323> ワイルド・スピード第7作撮影再開、急死のポール部分は実弟2人で補充(88)
<329> 日本記者クラブ個人D会員になりました(87)
<329> インポッシブル(87)
<331> 鍵泥棒のメソッド=映画版(86)
<331> ルビー・スパークス(86)
<333> トニー賞2014P作品賞(85)
<334> 其礼成心中(84)
<334> キャロリング(84)
<336> ヘルタースケルター(83)
<336> 魔女とたまごとお月様(83)
<337> 第20回全米映画俳優組合賞はアメリカン・ハッスル(81)
<338> 「スター・ウォーズ」6作を一挙放送へ(80)
<339> カンヌグランプリにコーエン兄弟(79)
<339> 日本アカデミー賞作品賞は桐島、(79)
<339> メモリーズ・コーナー(79)
<339> 凶悪(79)
<339> 自動改札やスマホで光るネイル発売へ(79)
<344> 半沢直樹第8回は32.9%とさらに上積み(77)
<344> 第67回カンヌ国際映画祭まもなく開幕(77)
<346> 来訪者(76)
<346> AKB48総選挙2014渡辺麻友が初の1位指原は2位に陥落柏木3位(76)
<348> カンヌ監督賞にアマト・エスカランテ(74)
<348> ジーザス・クライスト=スーパースター ジャポネスク・バージョン(74)
<348> ベネチア銀獅子賞(74)
<348> 未成年モデル保護法案が米上下院通過(74)
<348> ツナグ(74)
<348> 最も稼いだ女優はアンジョリーナ・ジョリー(74)
<348> 東京震度5弱、都心は無事です(74)
<348> ユーミンの音楽×演劇コラボ、第2弾は比嘉愛未とW主演(74)
<356> ヴィンセント・ギャロが日本映画に出演(73)
<356> 暗いところからやってくる(73)
<358> カンヌ男優賞にブルース・ティーン(72)
<358> 世界の名刑事が大集結(72)
<358> 新しい靴を買わなくちゃ(72)
<358> キャプテン・フィリップス(72)
<358> 三鷹で昭和の名優作品続々上映(72)
<363> スター・ウォーズ最新作にハン、ルーク、レイアの3俳優出演決定(71)
<364> 最強のふたり(70)
<364> 大島優子が紅白でAKB48卒業宣言(70)
<364> 傷心のミック、復活待つ世界(70)
<364> 錬金術師(70)
<364> 当ブログのFBページいいね2000件達成(70)
<369> プロメテウス(69)
<370> スターウォーズ新シリーズ公開は再来年12/18(68)
<370> ポール・ウォーカーが事故死(68)
<370> トニー賞2014P主女賞(68)
<373> トム・ハンクスの陪審員まさかの強制終了(67)
<373> 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望(67)
<375> ロバート・プラントがツェッペリン再結成を完全否定(66)
<375> 無欲の人(66)
<375> 宇宙兄弟(66)
<378> アカデミー作品賞はアルゴ(65)
<378> ライフスタイル体操第一(65)
<380> ワタシんち、通過。のち、ダイジェスト。(64)
<380> 「風と共に去りぬ」の続編について作者が手紙で返答していた(64)
<382> 臨場 劇場版(63)
<382> カンヌ最終盤情勢(63)
<382> ウィリアム・シェイクスピア(63)
<382> 多彩に変化する東京の空(63)
<382> マイティ・ソー、10月から性別を変更へ(63)
<387> ジェーン・エアその2(62)
<387> ヤバレー、虫の息だぜ(62)
<387> 東京家族(62)
<387> ポール・マッカートニー5月に再来日屋外ライブ(62)
<387> 三鷹市芸術文化センター星のホール(62)
<392> アカデミー主演男優にマシュー・マコノヒー(61)
<392> ブルージャスミン(61)
<392> 「アメリカントップ40」の名DJケーシー・ケイサムが死去(61)
<395> モンスターズクラブ(60)
<395> ダークナイト・ライジング(60)
<395> カンヌ女優賞にベレニス・ベジョ(60)
<398> バイトショウ(59)
<398> サ・ビ・タ〜雨が運んだ愛〜(59)
<400> アウトレイジビヨンド(58)
<400> タランティーノ脚本流出に怒り次回作中止?(58)
<400> 第150回直木賞に朝井と姫野、芥川賞に小山田(58)
<400> トニー賞2014P助男賞(58)
<404> 黄金を抱いて翔べ(57)
<404> ベネチア審査員大賞(57)
<404> ロンドンの劇場で天井崩落(57)
<404> マン・オブ・スティール(57)
<404> カンヌ2014審査委員長はジェーン・カンピオン監督(57)
<404> ハリソン・フォード宇宙に帰還(57)
<409> 潜水艇ボンドカー、8600万円で落札(56)
<409> ストーンズが豪NZツアー無期限延期(56)
<411> ザ・マスター(55)
<411> 世界にひとつのプレイブック(55)
<411> 「B・ジョーンズの日記」最新小説は恋するシングル・マザー(55)
<411> 学士会館(55)
<411> ビートルズの公式ドキュメンタリーを44年ぶりに制作へ(55)
<416> Gグローブ賞作品賞(54)
<417> のぼうの城(53)
<417> 芸劇リニューアル(53)
<417> セックス・ピストルズの心暖まるX'mas映像放送へ(53)
<420> モンティ・パイソン再結成へ(52)
<420> 三人姉妹(52)
<420> I’M FLASH !(52)
<420> カルティエのX'masアニメ公開(52)
<424> グッモーエビアン!(51)
<424> 日本レコード大賞はEXILE(51)
<424> アカデミー主演女優賞にケイト・ブランシェット(51)
<427> リンカーン(50)
<427> Gグローブ主演女優賞(50)
<427> プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ(50)
記事検索
レ・ミゼラブル特設コーナー
★Blu-rayコレクターズBOX=amazonページ


★公式記録集「レ・ミゼラブル--舞台から映画へ」大型本
★大ヒットドラマ「半沢直樹」12/26発売!★
★DVD ★Blu-ray
あまちゃん特設コ-ナ-
★「あまちゃん 完全版」Blu-ray BOX-1


★「あまちゃん 完全版」Blu-ray BOX-2


★「あまちゃん 完全版」Blu-ray BOX-3
映画系DVD or Blu-ray
舞台系DVD or Blu-ray
楽天ショップへ
人気作品ランキング
参加中のブログ
J-CASTニュース
ninjatools tag