上演時間

2020年03月25日

【舞台/MUSICAL】 サンセット大通り(安蘭けい・松下優也バージョン)(2020)

 思い出の中だけで生きる、なんてロマンチックなことを言っても、先立つものがないと、普通は思い出だけでは食べていけない。そしてたとえ、うなるほどの財産があっても、自分が一番やりたいことはなかなかできないものだ。しかし運命としか思えないタイミングで、それを可能にしてくれる人が飛び込んできたら? ミュージカル「サンセット大通り」は、どちらにとっても稀有なタイミングで出会ってしまったかつての無声映画の大スターと売れない脚本家を運命が翻弄していく物語。しかしそれは神が操る運命ではなく、双方のあまりにも人間的すぎるキャラクターや行動から生まれた運命。「オペラ座の怪人」「キャッツ」「エビータ」などで知られるアンドリュー・ロイド=ウェバーのどこまでも麗しい音楽に乗って展開する妖しくも美しい物語は、人間の業の果てしない深みを感じさせて、悲劇なのにどうしようもなく惹きつけられる夢幻の魅惑に彩られている。演出は鈴木裕美。
 ミュージカル「サンセット大通り」は、2020年3月20〜29日に東京・有楽町の東京国際フォーラム・ホールCで上演される。3月14〜19日の東京公演は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止された。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。安蘭けいさん、松下優也さん、山路和弘さん、平野綾さんらの演技に対する批評、鈴木裕美さんの演出に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★「note阪清和」ミュージカル「サンセット大通り」劇評=2020.03.25投稿


★無料公開への切り替えの趣旨については、以下のお知らせ記事でご理解ください。


 なお、既にこの劇評を有料でご購入いただいている方の中には、今回の特別措置には釈然としない思いを抱かれる方もいらっしゃると思いますが、どうか趣旨をご理解いただき、ご了解いただければ幸いです。

 なお、本作はノーマ・デズモンド役とジョー・ギリス役がそれぞれダブルキャストであるため、2通りの組み合わせが組まれていますが、取材機会の関係で劇評を掲載するのは、安蘭けいさんと松下優也さんの組み合わせに限らせていただきます。ご了承ください。
 この組み合わせではカバーできない濱田めぐみさんと平方元基さんのファンの皆さま方には大変心苦しく感じております。人気公演のため取材機会も限られます。なにとぞご容赦ください。
 ただし舞台写真については、濱田めぐみさん、平方元基さんの写っている写真も掲載いたしますので、お楽しみください。

★ミュージカル「サンセット大通り」の一場面。松下優也(左)と安蘭けい(撮影・宮川舞子/写真提供・ホリプロ)
松下優也、安蘭けい5.SB aran&matsushita

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「サンセット大通り」の一場面。安蘭けい(撮影・宮川舞子/写真提供・ホリプロ)
安蘭けい1.SB aran

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「サンセット大通り」の一場面。左から松下優也、山路和弘、安蘭けい(撮影・宮川舞子/写真提供・ホリプロ)
松下優也、山路和弘、安蘭けい7.SB aran&matsushita&yamaji

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「サンセット大通り」の一場面。松下優也(撮影・宮川舞子/写真提供・ホリプロ)
松下優也3.SB matsushita

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「サンセット大通り」の一場面。濱田めぐみ(撮影・宮川舞子/写真提供・ホリプロ)
濱田めぐみ2.SB hamada

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「サンセット大通り」の一場面。平野綾(左)と平方元基(撮影・宮川舞子/写真提供・ホリプロ)
平野綾、平方元基8.SB hirakata&hirano

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「サンセット大通り」の一場面。平方元基(撮影・宮川舞子/写真提供・ホリプロ)
平方元基4.SB hirakata

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「サンセット大通り」の一場面。平方元基(左)と濱田めぐみ(撮影・宮川舞子/写真提供・ホリプロ)
平方元基、濱田めぐみ6.SB hamada&hitrakata

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「サンセット大通り」公演情報


 出演は、安蘭けい・濱田めぐみ(Wキャスト)、松下優也・平方元基(Wキャスト)、山路和弘、平野綾、太田基裕、戸井勝海、浜畑賢吉、彩橋みゆ、家塚敦子、石井咲、小此木まり、加藤梨里香、須藤香菜、福麻むつ美、小原和彦、坂元宏旬、杉浦奎介、橋本好弘、ひのあらた、藤浦功一、藤田遼平、若泉亮。

 ミュージカル「サンセット大通り」は、2020年3月20〜29日に東京・有楽町の東京国際フォーラム・ホールCで上映される。3月14〜19日の東京公演は新型コロナウイルス拡大防止のため中止された。

 上演時間は、約2時間40分(休憩20分)。

★チケット情報(東京公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください。



andyhouse777 at 22:59|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年03月15日

【舞台/音楽劇】 きらめく星座(2020)

 開戦前夜。これを聞いただけで私たちは暗く暗澹たる時代を想像する。物資は配給制、既に日中戦争は始まっていたし、時代は確実に悲劇へと向かっていたから当然のことなのだが、そんな時代に翻弄されながらも、庶民たちは時にしたたかに、そして時に朗らかに生き抜こうとした。何も特別な人たちではない。市井のどこにでもいるような家族の身に忍び寄る戦争の影と破滅の予感の中で、生命の輝きをきらめかせた庶民たちの記録。それが井上ひさしの「きらめく星座」だ。井上作品を長らく、そして的確に具現化してきた名匠、栗山民也の演出によってその舞台「きらめく星座」が再演されている。井上戯曲の常連組に今回は若い世代の俳優も加えた新たな座組で挑んだ再演だが、好々爺のような久保酎吉のレコード店主や、明るく楽天的な松岡依都美の若い女房の奮闘もあって、その朗らかさの本質や、ひたひたと迫る地獄のような戦争の地響きの中で咲く「生」という花々の意味合いがより明確に浮かび上がってくる。欺瞞に満ちた体制と、移ろいやすく直情的な世間という怪物の正体も露わにえぐり出し、ますます現代と直結する批評精神にあふれた作品に仕上がっていた。
 舞台「きらめく星座」は、2020年3月10〜15日に東京・新宿南口の紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAで上演された。以降、3月17日から7月31日まで、全国各地の演劇鑑賞会などで巡演されます。(東京公演のうち3月5〜8日の公演は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止となりました。9日はもともと休演日でした)

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。松岡依都美さん、久保酎吉さん、高橋光臣さん、瀬戸さおりさん、粟野史浩さん、大鷹明良さん、木村靖司さんらの演技に対する批評、栗山民也さんの演出に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★舞台「きらめく星座」の一場面。左から粟野史浩、松岡依都美、久保酎吉、瀬戸さおり、大鷹明良、高橋光臣、木村靖司(撮影・宮川舞子/写真提供・こまつ座)
『きらめく星座』舞台写真07すき焼き食材

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「きらめく星座」の一場面。後列左から粟野史浩、久保酎吉、高橋光臣、松岡依都美、大鷹明良。前列左から瀬戸さおり、村岡哲至、眩卍梢諭後藤浩明(撮影・宮川舞子/写真提供・こまつ座)
『きらめく星座』舞台写真12防毒マスクダンス

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「きらめく星座」の一場面。左から松岡依都美、村岡哲至、久保酎吉、眩卍梢諭大鷹明良、木村靖司(撮影・宮川舞子/写真提供・こまつ座)
『きらめく星座』舞台写真01防空訓練

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「きらめく星座」の一場面。左から瀬戸さおり、久保酎吉、大鷹明良、松岡依都美(撮影・宮川舞子/写真提供・こまつ座)
『きらめく星座』舞台写真02SKD

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「きらめく星座」の一場面。左から瀬戸さおり、松岡依都美、大鷹明良
(撮影・宮川舞子/写真提供・こまつ座)
『きらめく星座』舞台写真03バケツ体操

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「きらめく星座」の一場面。左から松岡依都美、久保酎吉(撮影・宮川舞子/写真提供・こまつ座)
『きらめく星座』舞台写真05夫婦青空聴き

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「きらめく星座」の一場面。左から松岡依都美、大鷹明良、粟野史浩、瀬戸さおり、木村靖司、久保酎吉(撮影・宮川舞子/写真提供・こまつ座)
『きらめく星座』舞台写真04憲兵

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「きらめく星座」の一場面。左から粟野史浩、松岡依都美、久保酎吉、大鷹明良(撮影・宮川舞子/写真提供・こまつ座)
『きらめく星座』舞台写真06貴重な卵

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「きらめく星座」の一場面。左から木村靖司、後藤浩明、大鷹明良(撮影・宮川舞子/写真提供・こまつ座)
『きらめく星座』舞台写真08二本指

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「きらめく星座」の一場面。左から瀬戸さおり、粟野史浩、松岡依都美、久保酎吉、高橋光臣、後藤浩明、大鷹明良(撮影・宮川舞子/写真提供・こまつ座)
『きらめく星座』舞台写真09乾杯

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「きらめく星座」の一場面。左から村岡哲至、松岡依都美、眩卍梢諭後藤浩明(撮影・宮川舞子/写真提供・こまつ座)
『きらめく星座』舞台写真10オデヲン堂タテ

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「きらめく星座」の一場面。左から瀬戸さおり、粟野史浩、久保酎吉、高橋光臣、松岡依都美、村岡哲至、眩卍梢諭大鷹明良(撮影・宮川舞子/写真提供・こまつ座)
『きらめく星座』舞台写真11オデヲン堂引き

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「きらめく星座」公演情報=こまつ座の最新舞台や次回公演などが表示されるページですので、公演時期が過ぎると、演目が別の公演に差し替わっていることがあります。ご注意ください。


 出演は、松岡依都美、久保酎吉、高橋光臣、瀬戸さおり、粟野史浩、大鷹明良、木村靖司、後藤浩明、高倉直人、村岡哲至。

 舞台「きらめく星座」は、2020年3月10〜15日に東京・新宿南口の紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAで上演された。以降、3月17日から7月31日まで、全国各地の演劇鑑賞会などで巡演されます。(東京公演のうち3月5〜8日の公演は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止となりました。9日はもともと休演日でした)

 上演時間は、約3時間(休憩15分含む)。

★チケット情報(東京公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください。



andyhouse777 at 21:49|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年02月16日

【舞台】 泣くロミオと怒るジュリエット(2020)

 町はいつも煤けてて、だめな大人がたくさんいた。人一倍優しいくせにすぐに怒るし、すぐに泣く。そんな愛すべき人間たちのたまり場だった町、大阪が大好きだった。私自身、ディープOSAKA生まれなので当然と言えば当然なのだが、なんだかみんな本気で一生懸命生きていたような気がする。そんなアツい、とある関西の港町を舞台に「ロミオとジュリエット」の世界を下敷きにした波乱万丈の物語が連日、東京のちょっと澄ました町、渋谷で上演されている。当然、大阪でも上演されるが、このギャップがなかなかに良い。「焼肉ドラゴン」などで知られる劇作家・演出家の鄭義信(チョンウィシン)がジャニーズWESTの桐山照史を主役に全編バリバリの関西弁とオールメール(女性役も男性が演じる)で繰り広げる舞台「泣くロミオと怒るジュリエット」は、人間本来のエネルギーが喜怒哀楽という感情を明滅させながらはてしなく増幅されていく醍醐味に満ちていて、近年稀に見る快作となっている。
 舞台「泣くロミオと怒るジュリエット」は、2020年2月8日〜3月4日に東京・渋谷のシアターコクーンで、3月8〜15日に大阪市の森ノ宮ピロティホールで上演される。

舞台写真はこの阪清和のエンタメ批評&応援ブログ「SEVEN HEARTS」でも全文が読める「note」でも掲載しておりません。舞台写真をご覧になりたい方はスポーツ新聞や演劇メディアなどのウェブサイトでご覧ください。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料(100円)公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。桐山照史さん、柄本時生さん、橋本淳さん、高橋努さん、八嶋智人さん、段田安則さんらの演技に対する批評、鄭義信さんの演出・脚本に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★舞台「泣くロミオと怒るジュリエット」公演情報


 出演は、桐山照史、柄本時生、橋本淳、高橋努、八嶋智人、段田安則、元木聖也、岡田義徳、福田転球、みのすけ、朴勝哲。

 舞台「泣くロミオと怒るジュリエット」は、2020年2月8日〜3月4日に東京・渋谷のシアターコクーンで、3月8〜15日に大阪市の森ノ宮ピロティホールで上演される。

 上演時間は、約3時間20分(休憩15分含む)。

★チケット情報(東京公演・大阪公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください。



andyhouse777 at 17:41|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年02月15日

【舞台/音楽劇】 天保十二年のシェイクスピア(2020)

 シェイクスピア劇と言えば、演劇にあまりなじみのない人にとっては少し前までは「分かりにくいもの」の象徴だった。物語を理解するにはヨーロッパの歴史のある程度の知識が必要だったし、当時にしか通用しない表現も多い。文章は流麗だが、挿入句が多かったり、修飾が過剰だったり、観客の頭にすんなりと入ってこないこともありがち。俳優にとっても、独特の謳うような節回しは慣れないと大変で、そもそも声の出し方が違うという人もいる。逆にそんな多くの障壁があることは、シェイクスピアをありがたがる人たちにとっては、それが分かる自分たちは「優秀」ということになり、特別な教養だとして必要以上にありがたがった。今でこそさまざまな演出家や翻訳家、英文学者の努力で、こうした障壁は取り除かれつつあるが、1960年代から1970年代にかけては、ずいぶんとシェイクスピアかぶれしたエセ教養人がいたのだ。反骨心と滑稽心を持った稀代の劇作家、井上ひさしにはそんな人々が鼻についたに違いない。「天保水滸伝」をベースに、シェイクスピアの37の戯曲を何かしらのかたちで取り込む戯曲を書いたのもこのころ。それは音楽劇「天保十二年のシェイクスピア」として結実し、1974年に初演。シェイクスピア劇の本当の魅力は人間くさい人々が織りなす、感情豊かな物語そのものにあることを再認識させたのである。2002年のいのうえひでのり演出版や、2005年の蜷川幸雄演出版も高い評価を受けたが、その「天保十二年のシェイクスピア」が現代を象徴するような清新なパフォーマーの演技と、エンターテインメント性をより追求した若き天才、藤田俊太郎の演出によって、どろどろした闇の切れ味と弾けるような祝祭感がない混ぜになった得も言えぬ魅力を放つ作品となって再演を果たしている。
 音楽劇「天保十二年のシェイクスピア」は2月8〜29日に東京・日比谷の日生劇場で、3月5〜10日に大阪市の梅田芸術劇場メインホールで上演される。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。辻萬長さん、高橋一生さん、浦井健治さん、木場勝己さん、唯月ふうかさんといった俳優陣の演技に対する批評、藤田俊太郎さんの演出に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★音楽劇「天保十二年のシェイクスピア」の一場面。左から浦井健治、唯月ふうか、高橋一生(写真提供・東宝演劇部)
天保十二年のシェイクスピアTB_0535浦井唯月高橋

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★音楽劇「天保十二年のシェイクスピア」の一場面。高橋一生(写真提供・東宝演劇部)
天保十二年のシェイクスピアTB_0252高橋一生首傾げ

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★音楽劇「天保十二年のシェイクスピア」の一場面(写真提供・東宝演劇部)
天保十二年のシェイクスピア07_0241全員エピローグ

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★音楽劇「天保十二年のシェイクスピア」の一場面。中央が浦井健治(写真提供・東宝演劇部)
天保十二年のシェイクスピアTA_0358浦井健治若手ダンス

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★音楽劇「天保十二年のシェイクスピア」の一場面。高橋一生(写真提供・東宝演劇部)
天保十二年のシェイクスピア07_0469高橋一生叫び

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★音楽劇「天保十二年のシェイクスピア」の一場面。左から章平、高橋一生、木場勝己(写真提供・東宝演劇部)
天保十二年のシェイクスピアTC_0124章平高橋木場

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★音楽劇「天保十二年のシェイクスピア」公演情報


★ブログやnoteの更新などをお知らせするtwitterのフォローお願いします


 出演は、辻萬長、高橋一生、浦井健治、木場勝己、唯月ふうか、樹里咲穂、土井ケイト、阿部裕、玉置孝匡、章平、木内健人、熊谷彩春、梅沢昌代、木場勝己、新川將人、妹尾正文、田川景一、丹宗立峰、出口雅敏、山野靖博、可知寛子、白木美貴子、鈴木結加里、般若愛実、福田えり、武者真由、森加織。

 音楽劇「天保十二年のシェイクスピア」は2月8〜29日に東京・日比谷の日生劇場で、3月5〜10日に大阪市の梅田芸術劇場メインホールで上演される。

 上演時間は、約3時間35分(休憩20分含む)。

★チケット情報(東京公演・大阪公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください。


★阪清和公式サイト「KIYOKAZU SAKA OFFICIAL」

★お仕事依頼お待ちしております


★ブログやnoteの更新などをお知らせするtwitterのフォローお願いします



andyhouse777 at 01:21|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年02月09日

【舞台/MUSICAL】 Endless SHOCK(2020)

 生きるということの疾走感をこれほど鮮やかに表したエンターテインメント作品もないだろう。時には明日への希望に向けて、時には魂の最後の燃焼に向けて、そして時には永遠の消滅に向けて。彼らは駆け、登り、躍動し続ける。堂本光一が2000年から演じてきたミュージカル「Endless SHOCK」はついに20年。鼓動が脈打つような骨太のリズムを刻みながら、表現者の究極的な場所へとたどり着く唯一無二のドラマは、今もマイナーチェンジが繰り返され、「進化」し続けている。今年もまたクライマックスでの演出なども含め一定の変化が付けられているが、堂本が特にこだわった登場人物同士の関係性の丁寧な見直しが最大限の効果を上げており、感情の波とその絡まり合い方に明解なリズムを与えることにつながっている。今回コウイチのライバル役に抜擢された上田竜也が想像をはるかに上回るパフォーマンスを見せ、この役のためにいままで自分を磨き上げて来たのかと思うほどはまっていることと合わせ、「Endless SHOCK」はまたひとつ大きな成長を遂げたと言えるだろう。この磨き抜かれた再生の物語を永遠に表現し続ける者にしか見ることができない新たな地平線をどうやら堂本光一は手に入れたようだ。新たな地平線はいつかまた堂本の前に現れるのだろう。いつまでもそれに向かって走り続けられるように。
 ミュージカル「Endless SHOCK」は、2020年2月4日〜3月31日に東京・丸の内の帝国劇場で上演される。

舞台写真はこの阪清和のエンタメ批評&応援ブログ「SEVEN HEARTS」でも「note」でも掲載しておりません。スポーツ新聞や演劇メディアなどのウェブサイトでご覧ください。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。堂本光一さん、上田竜也さん、前田美波里さん、梅田彩佳さんの演技に対する批評、堂本さんの演出に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★ミュージカル「Endless SHOCK」公演情報


★ブログやnoteの更新などをお知らせするtwitterのフォローお願いします


 なお、当ブログでは2月4日に今回のミュージカル「Endless SHOCK」の初日開幕直前に行われた囲み会見のもようを伝えるリポート記事「【Report】 「メンバーみんなで駆け抜けたい」と堂本光一、「Endless SHOCK」2020年版ついに開幕(2020)」を掲載しています。この劇評とあわせてお楽しみください。こちらは完全無料です。


 出演は、堂本光一、上田竜也、越岡裕貴、松崎祐介、寺西拓人、高田翔、椿泰我、松井奏、石川直、梅田彩佳、前田美波里ら。

 ミュージカル「Endless SHOCK」は、2020年2月4日〜3月31日に東京・丸の内の帝国劇場で上演される。

 上演時間は、約3時間15分(休憩30分含む)。

★チケット情報=全席完売と思われます。最新の残席状況についてはご自身でお確かめください。当ブログはチケットオークションサイトや転売サイトでの購入をお勧めいたしません。どれだけ観たくても次のチャンスを待ってください。エンターテインメントの健全な発展のためにも、よろしくお願いいたします。


★阪清和公式サイト「KIYOKAZU SAKA OFFICIAL」


★お仕事依頼お待ちしております


★ブログやnoteの更新などをお知らせするtwitterのフォローお願いします



andyhouse777 at 23:19|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年01月28日

【舞台/MUSICAL】 シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ(吉野圭吾・濱田めぐみ出演回)(2020)

 わたしたち人間と宇宙が相互につながっている感覚。それはSFでもファンタジーでもなく、当たり前すぎる現実的な感覚だ。だから人の人生もまた宇宙という苗床の上に育つひとつの命。言葉や共通原理が違っても、生きるということに前向きになる気持ちに違いはないはずだ。音楽座ミュージカルがオリジナルミュージカルとして長らく演じ継いで来たミュージカル「シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ」は、運命にもみくちゃにされても、そんな優しさにあふれた物語の大地に抱かれながら、あくまでも幸せを追求する登場人物たちの姿に、さまざまな種類の感動の涙があふれだしてくる唯一無二の作品。音楽座ミュージカルへの最大限のリスペクトをもって、日本のミュージカルの雄、東宝が新たに作品化した東宝版ミュージカル「シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ」は、キャストもスタッフも、そして音楽座の魂さえもが優しさを持ち寄った結晶体のように美しく輝く作品に仕上がっていた。演出は小林香。
 ミュージカル「シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ」は、2020年1月7日〜2月2日に東京・日比谷のシアタークリエで、2月7〜9日に福岡市の福岡市民会館で、2月12〜15日に大阪市の新歌舞伎座で上演される。

 なお、本作のマスター役は東京公演では吉野圭吾と福井晶一がWキャストで出演し、福岡・大阪公演では吉野が単独キャストとして出演。春江・ウメ役は東京公演では濱田めぐみが、福岡・大阪公演では月影瞳がそれぞれ単独キャストとして出演しますが、取材機会の関係で劇評を掲載する東京公演は、「シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ(吉野圭吾マスター・濱田めぐみ春江ウメ版)」のみとなります。ご了承ください。
 この劇評だけではカバーできない福井晶一さんのファンの皆さま方には大変心苦しく感じております。超人気公演のため取材機会も限られます。なにとぞご容赦ください。
 福岡・大阪公演の劇評は発表しないため、月影瞳さんのファンの皆さま方にもご不満が残ると思いますが、どうかご了承ください。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。井上芳雄さん、咲妃みゆさん、畠中洋さん、土居裕子さんらの演技に対する批評、小林香さんの演出に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★ミュージカル「シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ」の一場面。咲妃みゆ(左)と井上芳雄(写真提供・東宝演劇部)
シャボン玉2人歌いTA_0465

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ」の一場面。咲妃みゆ(左)と井上芳雄(写真提供・東宝演劇部)
シャボン玉2人背中合わせ04_05_0222

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ」の一場面。下段が咲妃みゆ(左)と井上芳雄、上段が左から畠中洋、土居裕子、上原理生(写真提供・東宝演劇部)
シャボン玉2人宇宙人とTB_0314

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ」公演情報


★ブログやnoteの更新などをお知らせするtwitterのフォローお願いします


 出演は、井上芳雄、咲妃みゆ、畠中洋、土居裕子、上原理生、吉野圭吾・福井晶一(東京公演ではWキャスト、福岡・大阪公演は吉野が単独キャスト)、濱田めぐみ・月影瞳(東京公演は濱田が、福岡・大阪公演は月影が単独キャスト)、仙名彩世、内藤大希、北川理恵、大月さゆ、川口大地、横田剛基、松田未莉亜、早川一矢、松野乃知、相川忍、井上一馬、藤咲みどり、照井裕隆。

 ミュージカル「シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ」は、2020年1月7日〜2月2日に東京・日比谷のシアタークリエで、2月7〜9日に福岡市の福岡市民会館で、2月12〜15日に大阪市の新歌舞伎座で上演される。

 上演時間は、約2時間55分(休憩20分含む)。

★チケット情報(東京公演・福岡公演・大阪公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください。


★阪清和公式サイト「KIYOKAZU SAKA OFFICIAL」

★お仕事依頼お待ちしております


★ブログやnoteの更新などをお知らせするtwitterのフォローお願いします



andyhouse777 at 22:47|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年01月26日

【舞台/音楽劇】 アルトゥロ・ウイの興隆(2020)

 歴史には時折、悪魔のような人間が現れる。中には生まれついての邪悪な魂を持った人間もいるだろうが、たいていは、そうした悪魔は人間が、そして社会が生み出す−。そのことをとびきりごきげんなファンクミュージックに踊らされながらしみじみと感じさせられた。その快楽的な愉悦は悪魔的な恍惚にも重なり合い、観客をあおり、沸騰させる。ヒトラーが独裁者になる過程をシカゴのギャングの勢力拡大と重ね合わせたブレヒトの戯曲「アルトゥロ・ウイの興隆」はそんな演劇的な企みに満ちた油断ならない音楽劇。エンターテインメントを知り尽くした草剛の魅惑的なパフォーマンスとファンクバンド「オーサカ=モノレール」の生演奏が貫く切迫した危機感は、ブレヒトの警句を現代に降臨させる力に満ち満ちていた。
 音楽劇「アルトゥロ・ウイの興隆」は、2020年1月11日〜2月2日に横浜市のKAAT神奈川芸術劇場で上演される。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。草剛さん、松尾論さん、小林勝也さん、古谷一行さんらの演技に対する批評、白井晃さんの演出に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★音楽劇「アルトゥロ・ウイの興隆」の一場面。「オーサカ=モノレール」の生演奏をバックに歌う草剛(撮影・細野晋司)
アルトゥロ・ウイの興隆_SOB4006_s

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★音楽劇「アルトゥロ・ウイの興隆」の一場面。松尾論(左)と草剛(撮影・細野晋司)
アルトゥロ・ウイの興隆_SOB2271_s

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★音楽劇「アルトゥロ・ウイの興隆」公演情報


 出演は、草剛、松尾論、渡部豪太、中山祐一朗、細見大輔、粟野史浩、関秀人、有川マコト、深沢敦、那須佐代子、春海四方、小川ゲン、古木将也、小椋毅、チョウヨンホ、林浩太郎、Ruu、Namimonroe、FUMI、神保悟志、小林勝也、古谷一行。

 音楽劇「アルトゥロ・ウイの興隆」は、2020年1月11日〜2月2日に横浜市のKAAT神奈川芸術劇場で上演される。

 上演時間は、約3時間5分(休憩15分含む)。

★チケット情報(横浜公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください。



andyhouse777 at 19:27|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年01月24日

【舞台/MUSICAL】 デスノート THE MUSICAL(甲斐翔真出演回)(2020)

 漫画「DEATH NOTE」とそれを映像化した映画『デスノート』が世界を熱狂させたのは、死神と人間の契約という西洋的な下敷きがこの物語に施されていたということだけが理由ではないだろう。「正義のためなら、人を亡き者にして良いか」というすべての時代に問われて来た人類の命題が全編を貫いていることと、幾重にも張りめぐらされた「ルール」を登場人物や読者に突き付け「選択」を迫り続けるという稀有な物語の構造が、人間という生きものの原初的な衝動をいたく刺激したからだ。原作漫画が連載を終え(読み切りは時折発表されているが…)、ドラマやアニメが放送を終え、映画が正統続編の映画『デスノートLight up the NEW world』まででシリーズが止まっている今、この物語の魂は2015年に舞台化されたミュージカル「デスノート THE MUSICAL」に受け継がれていると言っていい。2015年と2017年に2度にわたって上演された日本人キャスト版と韓国人キャスト版は、舞台、特にミュージカルこそが、この神の摂理に触れ、人類を揺るがしかねない壮大な物語のテーゼに最もふさわしい表現方法であることを証明してみせたが、今回すべてのキャストを一新して新たなミュージカル「デスノート THE MUSICAL」として生まれ変わっても物語の力強さが揺るがないのは、こうした人間存在の深淵に迫る哲学的な問い掛けがあるからだ。夜神月役をダブルキャストの村井良大とともに務める甲斐翔真は、クールさと狂気のバランスをあえてアンコントロールにする高等テクニックも見せながら新しい夜神像も描き出し、この舞台で俳優としての確かな成長を手に入れる予感を抱かせた。
 ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」は、2020年1月20日〜2月9日に東京・池袋の東京建物Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)で、2月22〜23日に静岡市清水区の静岡市清水文化会館マリナートで、2月29日〜3月1日に大阪市の梅田芸術劇場メインホールで、3月6〜8日に福岡市の博多座で上演される。

 なお、本作は主役の夜神月役がダブルキャストですが、取材機会の関係で劇評を掲載するのは、「デスノート THE MUSICAL(甲斐翔真出演回)」のみとなります。ご了承ください。
 この劇評だけではカバーできない村井良大さんのファンの皆さま方には大変心苦しく感じております。超人気公演のため取材機会も限られます。なにとぞご容赦ください。
 ただし写真に関しては、村井良大さん出演回の舞台写真をこのブログで公開していますので、ご覧になってください。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。甲斐翔真さん、高橋颯さん、吉柳咲良さん、西田ひらりさん、パク・ヘナさん、横田栄司さん、今井清隆さんら俳優陣の演技に対する批評、栗山民也さんの演出やフランク・ワイルドホーンさんの音楽に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」の一場面。右が甲斐翔真(撮影:田中亜紀 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社)
デスノート2020右)夜神月役・甲斐翔真

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」の一場面。中央が吉柳咲良(撮影:田中亜紀 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社)
デスノート2020中央)弥海砂役・吉柳咲良

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」の一場面。甲斐翔真(撮影:田中亜紀 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社)
デスノート2020夜神月役・甲斐翔真

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」の一場面。盒具ァ併1董田中亜紀 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社)
デスノート2020エル役・盒具ィ

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」の一場面。横田栄司(撮影:田中亜紀 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社)
デスノート2020死神リューク役・横田栄司

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」の一場面。パク・ヘナ(撮影:田中亜紀 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社)
デスノート2020レム役・パク・ヘナ1

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」の一場面。パク・ヘナ(左)と吉柳咲良(撮影:田中亜紀 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社)
デスノート2020左)死神レム役 パク・ヘナ/右)弥海砂役・吉柳咲良

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」の一場面。中央が今井清隆(撮影:田中亜紀 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社)
デスノート2020中央)夜神総一郎役・今井清隆

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

 ここより下は村井良大出演回の舞台写真です。

★ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」の一場面。左から西田ひらり、村井良大、横田栄司(撮影:田中亜紀 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社)
★デスノート2020村井回西田ひらり/村井良大/横田栄司

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」の一場面。左から村井良大、盒具ァ横田栄司(撮影:田中亜紀 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社)
★デスノート2020村井回村井良大/盒具ァ寝E脹瓢

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」公演情報


 出演は、村井良大・甲斐翔真(Wキャスト)、高橋颯、吉柳咲良、西田ひらり、パク・ヘナ、横田栄司、今井清隆、川口竜也、小原悠輝、金子大介、鎌田誠樹、上條駿、長尾哲平、廣瀬真平、藤田宏樹、本多釈人、松谷嵐、渡辺崇人、石丸椎菜、大内唯、コリ伽路、華花、霾親狡堵、妃白ゆあ、町屋美咲、湊陽奈、森莉那。

 ミュージカル「デスノート THE MUSICAL」は、2020年1月20日〜2月9日に東京・池袋の東京建物Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)で、2月22〜23日に静岡市清水区の静岡市清水文化会館マリナートで、2月29日〜3月1日に大阪市の梅田芸術劇場メインホールで、3月6〜8日に福岡市の博多座で上演される。

 上演時間は、約2時間45分(休憩20分含む)。

★チケット情報(東京公演・静岡公演・大阪公演・福岡公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください。



andyhouse777 at 20:52|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年01月21日

【舞台】 イヌの仇討(2020)

 ものの本を読むと、浅野内匠頭の江戸城松の大廊下での吉良上野介に対する刃傷沙汰とその後の赤穂浪士による吉良邸討ち入りをどう処理するか、当時の幕府は相当苦悩したようだ。その沙汰に幕府の権威が掛かっていることに加え、あれほどの独裁的で封建的な徳川幕府の権力構造をもってしても、国民の声というものをとても怖れていたからだ。どちらも決してやってはならない暴力であり、命を奪うほどの処分が下されて当然なのだが、古来、判官びいきな日本人は複雑な視線で幕府という組織を見ていたのである。幕府とて下手な処分は下せないというのが本当のところなのだった。こうした構図を知って、もう一度討ち入りを見ていくとさまざまなことが分かって来る。後に史実ばかりではない「忠臣蔵」が創作されて人気を博し、国内随一のエンターテインメント作品として定着してしまったために、私たちがふさがれてしまった目もあるのだ。井上ひさしはそこを見逃さなかった。大石内蔵助の大それた計画、欺瞞に満ちた幕府、移ろいやすく残酷な国民…。井上ひさしは恐ろしいほどの想像力と創造力をもって「忠臣蔵」の闇を切り裂いてしまった。2017年に大谷亮介と彩吹真央を起用してこまつ座としては初めて再演した1988年初演の傑作戯曲「イヌの仇討」が再び上演中だ。
 舞台「イヌの仇討」は1月20日から4月3日まで、中部・北陸・四国・北海道ブロックの演劇鑑賞会で巡演される予定。それに先立ち1月17〜19日に横浜市泉区の横浜市泉区文化センター テアトルフォンテ ホールで上演された横浜公演はすべて終了いたしました。

 初日の幕が開いた横浜市泉区文化センター テアトルフォンテ ホール以外は一般的な演劇公演ではなく、全国各地に点在する演劇鑑賞会での公演です。それぞれに微妙な違いはありますが、演劇鑑賞会には3名以上のサークルを作って入会。毎月会費を払うことで年間4〜7本の芝居が観られるという会です。この「イヌの仇討」が観たいからといってすぐに入会ができるかどうかは分かりません。入会方法などはご自身でお近くの演劇鑑賞会に問い合わせていただき、最新の残席状況についてもご自身でお確かめください。横浜公演はすべて終了しています。

 今回巡演するのは名古屋(名古屋演劇鑑賞会)、稲沢(いなざわ演劇鑑賞会)、岐阜(岐阜勤労者演劇協議会)、江南(尾北演劇鑑賞会)、豊橋(豊橋演劇鑑賞会)、知多(ちた半島演劇鑑賞会)、伊勢(いせ演劇鑑賞会)、津(津演劇鑑賞会)、額田(幸田演劇鑑賞会)、岡崎(岡崎演劇鑑賞会)、金沢(金沢市民劇場)、富山(富山演劇鑑賞会)、七尾(七尾演劇鑑賞会)、高岡(高岡演劇鑑賞会)、野々市(金沢市民劇場野々市鑑賞会)、砺波(となみ演劇鑑賞会)、魚津(魚津演劇鑑賞会)、高松(香川市民劇場)、徳島(徳島市民劇場)、鳴門(鳴門市民劇場)、高知(高知市民劇場)、松山(松山市民劇場)、函館(函館演劇鑑賞会)、札幌(NPO法人演劇鑑賞会北座)、旭川(旭川市民劇場)、釧路(演劇鑑賞会くしろ演劇みたい会)。=所在都道府県名は省略しました

 お問い合わせ先をすべて掲載することはできませんので、カッコ内の演劇鑑賞会の名称をインターネットで検索し、連絡先をお調べください。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。大谷亮介さん、彩吹真央さん、西山水木さん、植本純米さんらの演技に対する批評、東憲司さんの演出に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★舞台「イヌの仇討」の一場面。中央が大谷亮介(写真提供・こまつ座)
イヌの仇討2020-01-16 19.02.54吉良引き留め

【写真転載・無断使用厳禁】=ダウンロードできません

★舞台「イヌの仇討」の一場面。お犬さま大暴れ(写真提供・こまつ座)
イヌの仇討2020-01-16 17.55.13お犬さま大暴れ

【写真転載・無断使用厳禁】=ダウンロードできません

★舞台「イヌの仇討」の一場面。忠義心あふれる吉良邸の女たち。下段左から大手忍、彩吹真央、尾身美詞、上段が西山水木(写真提供・こまつ座)
イヌの仇討2020-01-16 15.38.29女たち

【写真転載・無断使用厳禁】=ダウンロードできません

★舞台「イヌの仇討」の一場面(写真提供・こまつ座)
イヌの仇討2020-01-16 18.12.32にらむ先

【写真転載・無断使用厳禁】=ダウンロードできません

★舞台「イヌの仇討」の一場面。春斎(石原由宇、左から5人目)の話に聞き入る一同(写真提供・こまつ座)
イヌの仇討2020-01-16 18.37.23春斎の話に耳傾け引き

【写真転載・無断使用厳禁】=ダウンロードできません

★舞台「イヌの仇討」の一場面(写真提供・こまつ座)
イヌの仇討2020-01-16 18.40.50夢の話引き

【写真転載・無断使用厳禁】=ダウンロードできません

★舞台「イヌの仇討」の一場面。挑発され抜刀寸前の吉良上野介と困惑する一同(写真提供・こまつ座)
イヌの仇討2020-01-16 19.21.30挑発され抜刀寸前

【写真転載・無断使用厳禁】=ダウンロードできません

★舞台「イヌの仇討」の一場面。近習三人衆。左から俵木藤汰、田鍋謙一郎、植本純米(写真提供・こまつ座)
イヌの仇討2020-01-16 19.12.17こより3侍

【写真転載・無断使用厳禁】=ダウンロードできません

★舞台「イヌの仇討」公演情報(公演中と公演予定の作品を紹介するページであるため、「イヌの仇討」の情報が新しい作品に差し替えられている可能性があります)


★ブログやnoteの更新などをお知らせするtwitterのフォローお願いします


 出演は大谷亮介、彩吹真央、植本純米、石原由宇、大手忍、尾身美詞、西山水木、俵木藤汰、田鍋謙一郎、原口健太郎。

 上演時間は約2時間15分(休憩15分含む)。

 舞台「イヌの仇討」は1月20日から4月3日まで、中部・北陸・四国・北海道ブロックの演劇鑑賞会で巡演される予定。それに先立ち1月17〜19日に横浜市泉区の横浜市泉区文化センター テアトルフォンテ ホールで上演された横浜公演はすべて終了いたしました。

 初日の幕が開いた横浜市泉区文化センター テアトルフォンテ ホール以外は一般的な演劇公演ではなく、全国各地に点在する演劇鑑賞会での公演です。微妙な違いはありますが、演劇鑑賞会には3名以上のサークルを作って入会。毎月会費を払うことで年間4〜7本の芝居が観られるという会です。この「イヌの仇討」が観たいからといってすぐに入会ができるかどうかは分かりません。入会方法などはご自身でお近くの演劇鑑賞会に問い合わせていただき、最新の残席状況についてもご自身でお確かめください。横浜公演はすべて終了しています。

 今回巡演するのは名古屋(名古屋演劇鑑賞会)、稲沢(いなざわ演劇鑑賞会)、岐阜(岐阜勤労者演劇鑑賞会)、江南(尾北演劇鑑賞会)、豊橋(豊橋演劇鑑賞会)、知多(ちた半島演劇鑑賞会)、伊勢(いせ演劇鑑賞会)、津(津演劇鑑賞会)、額田(幸田演劇鑑賞会)、岡崎(岡崎演劇鑑賞会)、金沢(金沢市民劇場)、富山(富山演劇鑑賞会)、七尾(七尾演劇鑑賞会)、高岡(高岡演劇鑑賞会)、野々市(金沢市民劇場野々市鑑賞会)、砺波(となみ演劇鑑賞会)、魚津(魚津演劇鑑賞会)、高松(香川市民劇場)、徳島(徳島市民劇場)、鳴門(鳴門市民劇場)、高知(高知市民劇場)、松山(松山市民劇場)、函館(函館演劇鑑賞会)、札幌(NPO法人演劇鑑賞会北座)、旭川(旭川市民劇場)、釧路(演劇鑑賞会くしろ演劇みたい会)。=都道府県名は省略しました

 お問い合わせ先をすべて掲載することはできませんので、カッコ内の演劇鑑賞会の名称をインターネットで検索し、連絡先をお調べください。

★このページも参考になります=電話番号は変更されている可能性もあります



 なお当ブログは、今回の舞台「イヌの仇討」の稽古場での取材をこまつ座から特別に許され、初日の約2週間前の稽古場リポートを掲載しています。また出演された大谷亮介さんと彩吹真央さんには単独インタビューに答えていただき、当ブログでしか読めないインタビュー記事として掲載しました。いずれも写真入りでお届けしています。今回の劇評とあわせ、ぜひともお楽しみください。

★阪清和のエンタメ批評&応援ブログ「SEVEN HEARTS」稽古場リポート「『国家と個人』『移ろう世論』、井上ひさしの真意への模索続くこまつ座『イヌの仇討』稽古場」=2020.01.09投稿


★阪清和のエンタメ批評&応援ブログ「SEVEN HEARTS」【インタビュー=演劇ァ 大谷亮介(俳優)&彩吹真央(俳優) こまつ座第130回公演「イヌの仇討」出演=2020.01.11投稿


★阪清和公式サイト「KIYOKAZU SAKA OFFICIAL」

★お仕事依頼お待ちしております


★ブログやnoteの更新などをお知らせするtwitterのフォローお願いします



andyhouse777 at 19:45|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年01月14日

【舞台/MUSICAL】 ウエスト・サイド・ストーリー Season 1(宮野真守・北乃きい・小野田龍之介・中河内雅貴・樋口麻美出演回)(2020)

【舞台/MUSICAL】 ウエスト・サイド・ストーリー Season 1(宮野真守・北乃きい・小野田龍之介・中河内雅貴・樋口麻美出演回)(2020) 今も新聞を拡げれば世界中のあちこちで紛争が起きていることが分かる。大きな国同士が世界規模で戦う大戦はなくとも、問題のない地域などないのだ。悲しいことに、人々のそうした憎しみというものは新たな憎しみを生む。そしてより増幅して戻って来る困った性質を持っている。特に一瞬一瞬を懸命に全力で生きている若者たちにとっては、そんな憎しみは純粋な魂と同じぐらい弾けやすく、もろいもの。そんな憎しみの連鎖の中で起きた悲劇をウィリアム・シェークスピア(William Shakespeare)の戯曲「ロミオとジュリエット(Romeo and Juliet)」にインスパイアされながら描いたのが、「ウエスト・サイド・ストーリー」だ。ブロードウェイからの来日キャストによる公演に続いて、東京・豊洲のIHIステージアラウンド東京で昨年から公演が続いている日本人キャストによる3種類のステージのうち、その第1弾となっている「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」は、キャストたちの幾多の感情を縦横無尽にほとばしらせるような覚悟の利いた演技と全身を駆使したシャープなダンスパフォーマンスによって、その悲しみと激情を観客席に着実に届けることに成功しており、上々の出来のまま1月13日に千穐楽を迎えた。第2弾、第3弾となる「ウエスト・サイド・ストーリー Season 2」「ウエスト・サイド・ストーリー Season 3」のメンバーたちにも大いなる刺激になったことは間違いない。
 ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」は、2019年11月6日〜2020年1月13日に東京・豊洲のIHIステージアラウンド東京で上演された。公演はすべて終了しています。
 なお、2月1日〜3月10日にはミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 2」が、4月1日〜5月31日にはミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 3」が新たなキャストで、同じくIHIステージアラウンド東京で上演される。

 なお、本作はほとんどの主要な役柄がダブルキャストであるため、さまざまな組み合わせが組まれましたが、取材機会の関係で劇評を掲載するのは、ウエスト・サイド・ストーリー Season 1(宮野真守・北乃きい・小野田龍之介・中河内雅貴・樋口麻美出演回)だけに限らせていただきます。ご了承ください。
 この組み合わせではカバーできない蒼井翔太さん(トニー役)、笹本玲奈さん(マリア役)、三森すずこさん(アニータ役)、上山竜治さん(リフ役)、水田航生さん(ベルナルド役)のファンの皆さま方には大変心苦しく感じております。超人気公演のため取材機会も限られます。なにとぞご容赦ください。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。宮野真守さん、北乃きいさん、樋口麻美さん、小野田龍之介さん、中河内雅貴さんの演技に対する批評や演出に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」の一場面。((c)WSS製作委員会/撮影:田中亜紀)
宮野

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」の一場面。((c)WSS製作委員会/撮影:田中亜紀)
マリア歌唱

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」の一場面。((c)WSS製作委員会/撮影:田中亜紀)
アニータ

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」の一場面。((c)WSS製作委員会/撮影:田中亜紀)
悲劇

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」の一場面。((c)WSS製作委員会/撮影:田中亜紀)
女たち

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」の一場面。((c)WSS製作委員会/撮影:田中亜紀)
中河内

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」の一場面。((c)WSS製作委員会/撮影:田中亜紀)
小野田

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」の一場面。((c)WSS製作委員会/撮影:田中亜紀)
群舞

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」の一場面。((c)WSS製作委員会/撮影:田中亜紀)
宮野2

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」の一場面。((c)WSS製作委員会/撮影:田中亜紀)
ダンストリオ

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」の一場面。((c)WSS製作委員会/撮影:田中亜紀)
マリア

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」の一場面。((c)WSS製作委員会/撮影:田中亜紀)
ダンスパーティー男女2人

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」の一場面。((c)WSS製作委員会/撮影:田中亜紀)
シャーク団決め

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」の一場面。((c)WSS製作委員会/撮影:田中亜紀)
ジェット団店内

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」公演情報=公演はすべて終了しています


★ブログやnoteの更新などをお知らせするtwitterのフォローお願いします


 出演は、宮野真守/蒼井翔太 (Wキャスト)、北乃きい/笹本玲奈 (Wキャスト)、樋口麻美/三森すずこ (Wキャスト)、小野田龍之介/上山竜治 (Wキャスト)、中河内雅貴/水田航生 (Wキャスト)、小林隆、堀部圭亮、吉田ウーロン太、レ・ロマネスクTOBI。
 その他<The Jets & The Sharks>のキャストは以下の通り。
 穴沢裕介、大村真佑、工藤広夢、小南竜平、斎藤准一郎、笹岡征矢、高原紳輔、田極翼、東間一貴、橋田康、畠山翔太、樋口祥久、前原雅樹、渡辺謙典、淺越葉菜、伊藤かの子、井上真由子、内田百合香、大泰司桃子、今野晶乃、酒井比那、鈴木さあや、田中里佳、笘篠ひとみ、矢吹世奈、山崎朱菜、脇坂美帆。

 ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」は、2019年11月6日〜2020年1月13日に東京・豊洲のIHIステージアラウンド東京で上演された。公演はすべて終了しています。
 なお、2月1日〜3月10日にはミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 2」が、4月1日〜5月31日にはミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 3」が新たなキャストで、同じくIHIステージアラウンド東京で上演される。

 ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」の上演時間は、約2時間45分(休憩20分含む)。

★「ウエスト・サイド・ストーリー Season 2」のチケット情報(東京公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください。「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」はすべて終了しています

★「ウエスト・サイド・ストーリー Season 3」のチケット情報(東京公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください。「ウエスト・サイド・ストーリー Season 1」はすべて終了しています


★ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 2」公演情報

★ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー Season 3」公演情報



★阪清和公式サイト「KIYOKAZU SAKA OFFICIAL」

★お仕事依頼お待ちしております


★ブログやnoteの更新などをお知らせするtwitterのフォローお願いします


andyhouse777 at 23:17|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年12月29日

【舞台】 風博士(2019)

 「風」と聞くと、どんな空でも吹き抜けることができる自由なイメージや、風まかせとか風来坊という言葉から来る気ままで柔軟なイメージ、そして、国境や地上の形状に左右されない超越したイメージが思い浮かぶ。そのせいだろうか、このシス・カンパニー公演「風博士」は、戦争という最も過酷な状況の中で死と隣り合わせに生きている人々を描いているのにどこかさわやかで生命力さえ感じさせる。それは果たして悟りか諦観か覚悟か。軽やかで自由な雰囲気は、人間や国家の矛盾が渦巻く大陸の現実を飛び越えて、私たち観客の心の中に得も言えぬ叙情の思いをもたらすのだった。演出は寺十吾(じつなし・さとる)。音楽は坂本弘道。
 舞台「風博士」は、2020年1月8〜13日に大阪市の森ノ宮ピロティホールで上演される。それに先立ち11月30日〜12月28日に東京・三軒茶屋の世田谷パブリックシアターで上演された東京公演はすべて終了しています。



★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。中井貴一さん、吉田羊さん、林遣都さん、段田安則さん、趣里さん、渡辺えりさんの演技に対する批評、寺十吾さんの演出に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★舞台「風博士」公演情報


 出演は、中井貴一、吉田羊、林遣都、段田安則、趣里、渡辺えり、松澤一之、内藤裕志、大久保祥太郎。

 舞台「風博士」は、2020年1月8〜13日に大阪市の森ノ宮ピロティホールで上演される。それに先立ち11月30日〜12月28日に東京・三軒茶屋の世田谷パブリックシアターで上演された東京公演はすべて終了しています。

 上演時間は、約1時間50分(休憩なし)。

★チケット情報(大阪公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください。東京公演はすべて終了しています




にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇(観劇)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

andyhouse777 at 21:31|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年12月24日

【舞台】 泰山木の木の下で(2019)

 名優、北林谷栄の代表作のひとつで、劇団民藝が演じ継いできた日本演劇界の財産とも言える傑作戯曲「泰山木の木の下で」が2019年、16年ぶりに劇団民藝による新たな布陣で上演された。戦争や原爆による取り返しのつかない壮絶な痛みを受けた女性と刑事が宿命的な出会いを果たす中、垣間見えるおびただしい生と死のイメージは決して声高にその悲劇を糾弾することはないが、一見ほのぼのとした2人のやり取りの間から戦後日本人の声にならない叫びが漏れ聞こえてくるような多層的な作品に仕上がっていた。新たにハナばあさん役に配役された日色ともゑは世間から後ろ指を指されかねない行為を開き直るしたたかさは持ちながらも可愛らしくて憎めないハナ像を丁寧に造型。仕事に妥協のない優秀な刑事とはいえハナへの敬意を忘れない人間的な優しさを描き出した刑事役の塩田泰久とともに戦後の日本のひとつの象徴とも言える情景を創り出すことに成功していた。近年の劇団民藝作品を演出で支える丹野郁弓は、戦争がどれほどの傷を個々人に与えていくかを痛切に積み上げながら、2人の出会いとやり取りが何ものにも代えがたい瞬間のつらなりに見えるような優しい手触りが特徴的な演出をこの「泰山木の木の下で」に施しており、歳末の三越劇場を温かい雰囲気に包んでいた。
 舞台「泰山木の木の下で」は、12月6〜18日に東京・日本橋の三越劇場で上演された。公演はすべて終了しています。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。塩田泰久さん、日色ともゑさん、桜井明美さんらの演技に対する批評、丹野郁弓さんの演出に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★舞台「泰山木の木の下で」の一場面(写真提供・劇団民藝)
泰山木の木の下で99331C8F取り調べ2塩田吉田日色八木橋

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「泰山木の木の下で」の一場面。日色ともゑ(左)と塩田泰久(写真提供・劇団民藝)
泰山木の木の下で2D1A7C9C船内日色塩田

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「泰山木の木の下で」の一場面。塩田泰久(左)と日色ともゑ(写真提供・劇団民藝)
泰山木の木の下で84FB0F06取り調べ塩田日色

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「泰山木の木の下で」の一場面。日色ともゑ(写真提供・劇団民藝)
泰山木の木の下でB8AEC722船内3日色

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「泰山木の木の下で」の一場面。日色ともゑ(左)と塩田泰久(写真提供・劇団民藝)
泰山木の木の下で94C162B7船内2日色塩田

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「泰山木の木の下で」公演情報


 出演は、日色ともゑ、塩田泰久、船坂博子、桜井明美、八木橋里紗、神保有輝美、佐々木郁美、松田史朗、千葉茂則、横島亘、天津民生、塩田泰久、吉田正朗、平野尚、大中耀洋、淡谷幹彦。

 舞台「泰山木の木の下で」は、12月6〜18日に東京・日本橋の三越劇場で上演された。公演はすべて終了しています。

 上演時間は、約2時間35分(休憩20分含む)。


andyhouse777 at 19:48|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【舞台】 常陸坊海尊(2019)

 武蔵坊弁慶とともに義経の都落ちに同行しながらも、義経が追討軍に追い込まれた衣川の戦いに直前で参加せず、「裏切り者」の汚名を受けた常陸坊海尊(ひたちぼうかいそん)。その後自らの罪深さを悔いながら放浪した後、不老不死となって生き延び、400年ぶりに姿を現しては源平合戦や義経について語り始めたという海尊の伝説は東北地方各地に残っており、文化人類学上の研究対象としても興味は尽きないが、そのころの海尊は「裏切り者」のレッテルを貼られた人物であると同時に、困った人が助けを呼ぶ「仙人」のような存在でもあったというから、面白い。日本における罪と罰の問題も内包しており、その罪が堆積あるいは熟成されることによって「仙人」のような存在に昇華するという複雑な文化的背景も示していて、その存在には惹きつけられるばかりだ。そんな海尊を題材に、かつて1964年に稀代の劇作家、秋元松代によってラジオドラマとして書き上げられ、1967年に舞台作品として初演された戯曲「常陸坊海尊」は、海尊と彼によって人生に大きな影響を受けた人々の物語。その伝説的名作を現代の演劇界トップランナーのひとりで劇作家・演出家・俳優の長塚圭史が現代的な物語としてよみがえらせた。「海尊の妻」と称して海尊と世間をつなぐおはば役の白石加代子の圧倒的な存在感と、その孫娘で人を翻弄する術を身中に育て上げていく雪乃役の中村ゆりの美しい鋭さが舞台をこの上もなく妖しいものにしており、近年、物語を舞台上に表現していく手腕において飛躍的な進歩を遂げている長塚の演出と相まって、伝説的世界から逃れたはずの私たち現代人の心をもう一度奥底から揺り動かすようなエネルギーにあふれた作品に仕上がっていた。
 舞台「常陸坊海尊」は、2020年1月11〜12日に兵庫県西宮市の兵庫県立芸術文化センター阪急中ホールで、1月16日に岩手県盛岡市の岩手県民文化会館で、1月25日にりゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館・劇場で上演される。それに先立ち12月7〜22日に横浜市のKAAT神奈川芸術劇場 <ホール>で上演された横浜公演はすべて終了しています。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。白石加代子さん、中村ゆりさん、平埜生成さんらの演技に対する批評、長塚圭史さんの演出に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★舞台「常陸坊海尊」の一場面。平埜生成(手前)と中村ゆり(撮影・岡千里)
常陸坊海尊舞台写真J診乎翅嫉1董Р千里

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「常陸坊海尊」の一場面。白石加代子(左)と大石継太(撮影・岡千里)
常陸坊海尊舞台写真白石大石撮影:岡千里

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「常陸坊海尊」の一場面。白石加代子(撮影・岡千里)
常陸坊海尊舞台写真’鮴仍1董Р千里

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「常陸坊海尊」の一場面。真那胡敬二(左)と平埜生成(撮影・岡千里)
常陸坊海尊舞台写真た親畍嬖診源1董Р千里

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「常陸坊海尊」公演情報


 出演は、白石加代子、中村ゆり、平埜生成、尾上寛之、長谷川朝晴、高木稟、大石継太、明星真由美、弘中麻紀、藤田秀世、金井良信、佐藤真弓、佐藤誠、柴一平、浜田純平、深澤嵐、大森博史、平原慎太郎、真那胡敬二、<子役>山崎雄大、白石昂太郎、室町匠利、木村海翔、藤戸野絵。

 舞台「常陸坊海尊」は、2020年1月11〜12日に兵庫県西宮市の兵庫県立芸術文化センター阪急中ホールで、1月16日に岩手県盛岡市の岩手県民文化会館で、1月25日にりゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館・劇場で上演される。それに先立ち12月7〜22日に横浜市のKAAT神奈川芸術劇場 <ホール>で上演された横浜公演はすべて終了しています。

 上演時間は、約3時間10分(2回の10分ずつの休憩を含む)。

★チケット情報(兵庫西宮公演・岩手盛岡公演・新潟公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください





andyhouse777 at 02:24|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年12月19日

【舞台】 月の獣(2019)

 互いに迫害を受け逃避行を余儀なくされた果てに米国で結ばれた2人。こう書くとずいぶんと美しい話のように聞こえるが、決してそんなきれいごとで済む話ではない。失くしてしまった家族をめぐるおぞましい過去、心に受けた傷やトラウマの深刻さ、信じられる数少ないものにしか頼れない自分勝手な狭小さ、そして普通の夫婦以上に難しい絆を作るための歩み寄り方…。日本を代表する演出家の栗山民也が日本初演から4年ぶりに再び日本の観客に問う舞台「月の獣」は、そうした何もかもが激烈なかたちで浮かび上がって来るシリアスな会話劇だが、一方で時代や国境を超えた普遍的なきずなの物語でもあり、微妙なすれ違いや男女のキャラクターの違いが笑いさえ連れて来るほほえましい作品でもある。社会的な矛盾はここまで人という存在をずたずたにするのかと思うのと同時に人間というもののとてつもない可能性を感じさせ、再生に向けた力強さも感じる傑作戯曲だ。特に今回、テレビなどでの自然な演技で人気を拡大しつつある眞島秀和と岸井ゆきのを主役に抜擢して創り上げた新たな「月の獣」は静謐さの中に人間の温かみを感じさせる忘れがたい逸品に仕上がっていた。
 舞台「月の獣」は、12月7日〜23日に東京・新宿の紀伊國屋ホールで、12月25日に新潟市のりゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館・劇場で、12月28〜29日に兵庫県西宮市の兵庫県立芸術文化センター阪急中ホールで上演される。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。眞島秀和さん、岸井ゆきのさんの演技に対する批評、栗山民也さんの演出に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★舞台「月の獣」の一場面。眞島秀和(左)と岸井ゆきの(撮影・矢野智美)
月の獣_21A7640+

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「月の獣」の一場面。岸井ゆきの(左)と升水柚希(撮影・矢野智美)
月の獣_21A8311+

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「月の獣」の一場面。眞島秀和(左)と升水柚希(撮影・矢野智美)
月の獣_21A8194+

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「月の獣」公式サイト


 出演は、眞島秀和、岸井ゆきの、久保酎吉、升水柚希。

 舞台「月の獣」は、12月7日〜23日に東京・新宿の紀伊國屋ホールで、12月25日に新潟市のりゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館・劇場で、12月28〜29日に兵庫県西宮市の兵庫県立芸術文化センター阪急中ホールで上演される。

 上演時間は、約2時間25分(休憩15分含む)。

★チケット情報(東京公演・新潟公演・兵庫西宮公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください





andyhouse777 at 01:59|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年12月15日

【舞台/MUSICAL】 キレイ〜神様と待ち合わせした女〜(2019)

 結局、自分が何者かを探し続けるのが人生というものかもしれない。それはどんな時代もどんな国でも、どんな突飛な設定でも…。特に幼いころにさらわれて10年間も監禁されていた少女にしたらなおさらだ。昔のことはほとんど忘れてしまっているのだから。そして未来であるはずの世間(ソト)というものもまるで知らないのだから。松尾スズキが主宰する劇団大人計画のシアターコクーン公演のために2000年に書き下ろしたミュージカル「キレイ〜神様と待ち合わせした女〜」は運命に導かれるように状況が激しく沸騰し、そんな少女が図らずも過去と向き合うことになっていく物語。すべての穢れをその華奢な背中に背負って、純粋という名の魂に向かっていく哀しくも美しい冒険譚が、いま4回目の公演を迎えている。4代目の主人公ケガレとなった生田絵梨花は、荒廃から純粋へ、純粋から荒廃へと、そして過去から未来、未来から過去へと激しく移り変わる物語の波動をきっちりと受け止めながら、自らの求心力を大きく増幅させて、最も深いところにある真実のかけらに観客を導く大きな役目をしっかりと果たしていた。
 ミュージカル「キレイ〜神様と待ち合わせした女〜」は、12月4〜29日に東京・渋谷のシアターコクーンで、2020年1月13〜19日に福岡市の博多座で、1月25日〜2月2日に大阪市のフェスティバルホールで上演される。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。生田絵梨花さん、神木隆之介さん、小池徹平さん、鈴木杏さん、皆川猿時さん、阿部サダヲさんらの演技に対する批評、松尾スズキさんの脚本・演出に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★ミュージカル「キレイ〜神様と待ち合わせした女〜」公演情報(シアターコクーン・大人計画)



★ミュージカル「キレイ〜神様と待ち合わせした女〜」の一場面。手前中央が生田絵梨花(撮影・細野晋司)
キレイ手前中央生田絵梨花20191_ZAJ7460_s★

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「キレイ〜神様と待ち合わせした女〜」の一場面。手前中央が橋本じゅん(撮影・細野晋司)
キレイ手前中央橋本じゅん20197_SOA4344_s

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「キレイ〜神様と待ち合わせした女〜」の一場面。阿部サダヲ(撮影・細野晋司)
キレイ阿部サダヲピストル201913_ZAJ4922-min

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「キレイ〜神様と待ち合わせした女〜」の一場面。手前左から鈴木杏、生田絵梨花、麻生久美子(撮影・細野晋司)
キレイ手前左から鈴木生田麻生201911_ZAJ9029_s

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

 出演は、生田絵梨花、神木隆之介、小池徹平、鈴木杏、皆川猿時、村杉蝉之介、荒川良々、伊勢志摩、猫背椿、宮崎吐夢、近藤公園、乾直樹、香月彩里、伊藤ヨタロウ、片岡正二郎、家納ジュンコ、岩井秀人、橋本じゅん、阿部サダヲ、麻生久美子、齋藤桐人、藍実成、佐山太一、高瀬育海、西田健二、畑中実、深堀景介、藤岡義樹、森山晶之、りんたろう、五島百花、エリザベス・マリー、中根百合香、飯嶋あやめ、植村理乃、古清水愛奈、原梓。

 ミュージカル「キレイ〜神様と待ち合わせした女〜」は、12月4〜29日に東京・渋谷のシアターコクーンで、2020年1月13〜19日に福岡市の博多座で、1月25日〜2月2日に大阪市のフェスティバルホールで上演される。

 上演時間は、約3時間35分(休憩15分含む)。

★チケット情報(東京公演・福岡公演・大阪公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください



andyhouse777 at 02:48|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年12月08日

【舞台/ミュージカル】 天使にラブ・ソングを 〜シスター・アクト〜(朝夏まなと・大澄賢也出演回)(2019)

 演技派として高い評価を受けていたウーピー・ゴールドバーグをさらに一段上のスターに押し上げた映画『天使にラブ・ソングを…(原題Sister Act)』を原作にミュージカル化された「天使にラブ・ソングを 〜シスター・アクト〜」の日本人キャスト版3度目の公演が開かれている。今回はデロリス役にスケールの大きな演技と歌が特徴の朝夏まなとを迎え、よりパワーアップ。Wキャストの森公美子とともに、まだまだこのミュージカルが成長し続ける作品であることを私たちに深く印象付けている。特に朝夏の持つ天性の明るさと茶目っ気が、お堅い修道女たちの心とからだを溶かしていくデロリスを造型する上で、この上ない強い武器になっている。演出は山田和也。
 ミュージカル「天使にラブ・ソングを 〜シスター・アクト〜」は、12月14〜15日に富山市のオーバード・ホールで、12月21〜22日に静岡市の静岡市清水文化会館(マリナート)で、来年2020年1月2〜6日に大阪市の梅田芸術劇場メインホールで、1月9〜10日に名古屋市の愛知県芸術劇場 大ホールで、1月23〜27日に福岡市の博多座で、2月1〜2日に長野県松本市のまつもと市民芸術館で上演される。これら全国ツアーに先立ち、11月15日〜12月8日に東京・渋谷の東急シアターオーブで上演された東京公演はすべて終了しています。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。朝夏まなとさん、大澄賢也一さん、石井一孝さんの演技に対する批評などが掲載されています。



【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


 なお、本作はデロリス、カーティスという主要2役がダブルキャストですが、取材機会の関係で劇評を掲載するのは、天使にラブ・ソングを 〜シスター・アクト〜(朝夏まなと・大澄賢也一出演回)の組み合わせに限らせていただきます。ご了承ください。
 この組み合わせではカバーできない森公美子さん(デロリス役)と今拓哉さん(カーティス役)のファンの皆さま方には大変心苦しく感じております。人気公演のため取材機会も限られます。なにとぞご容赦ください。

 通常、ジャニーズの公演や所属俳優が主演されている演劇公演の場合は、たくさんの方が劇評を見に来てくださることに配慮して「note」では最も低い料金設定の1本100円で有料公開していますが、今回は林翔太さんは主演ではないことから、通常の劇評公開料金である300円での有料公開とさせていただきます。林さんのファンの方には申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。ご了承ください。
 なお、前述した「note」で公開中の劇評の全体像の中には林さんについて言及した部分もありますが、数行のみですので、あらかじめお知りおきください。

★ミュージカル「天使にラブ・ソングを 〜シスター・アクト〜」の一場面。(写真提供・東宝演劇部)
Sister Act教会ゴスペル 2019_ATB0416

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「天使にラブ・ソングを 〜シスター・アクト〜」の一場面。(写真提供・東宝演劇部)
Sister Act朝夏鳳 2019_14A_0151

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「天使にラブ・ソングを 〜シスター・アクト〜」の一場面。(写真提供・東宝演劇部)
Sister Actネックレス今朝夏 2019_12B_0079

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「天使にラブ・ソングを 〜シスター・アクト〜」の一場面。(写真提供・東宝演劇部)
Sister Actパジャマシスター 2019_13A_0607

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「天使にラブ・ソングを 〜シスター・アクト〜」の一場面。(写真提供・東宝演劇部)
Sister Act告解朝夏鳳 2019_13B_0369

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「天使にラブ・ソングを 〜シスター・アクト〜」の一場面。(写真提供・東宝演劇部)
Sister Act石井朝夏 2019_12A_0394

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「天使にラブ・ソングを 〜シスター・アクト〜」公式サイト


 出演は、森公美子・朝夏まなと(Wキャスト)、石井一孝、大澄賢也・今拓哉(Wキャスト)、春風ひとみ、未来優希、屋比久知奈、泉見洋平、KENTARO、林翔太(ジャニーズJr.)、小野武彦、鳳蘭、荒田至法、石川剛、坂元宏旬、常住富大、池谷祐子、伊藤典子、伊宮理恵、大竹萌絵、神谷玲花、河合篤子、坂口杏奈、柴崎咲子、鈴木裕香、須藤香菜、田中利花、千葉由香莉、堤梨菜、元榮菜摘、吉田彩美。

 ミュージカル「天使にラブ・ソングを 〜シスター・アクト〜」は、12月14〜15日に富山市のオーバード・ホールで、12月21〜22日に静岡市の静岡市清水文化会館(マリナート)で、来年2020年1月2〜6日に大阪市の梅田芸術劇場メインホールで、1月9〜10日に名古屋市の愛知県芸術劇場 大ホールで、1月23〜27日に福岡市の博多座で、2月1〜2日に長野県松本市のまつもと市民芸術館で上演される。これら全国ツアーに先立ち、11月15日〜12月8日に東京・渋谷の東急シアターオーブで上演された東京公演はすべて終了しています。

 上演時間は、約3時間(休憩25分含む)。

★チケット情報(富山公演・静岡公演・大阪公演・名古屋公演・福岡公演・長野松本公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください








andyhouse777 at 22:57|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年12月02日

【舞台/ミュージカル】 ファントム(城田優・木下晴香・木村達成出演回)(2019)

 オペラ座の地下に潜む何者かに私たちがこんなに惹かれるのは、その何者かがダークヒーローのようにスタイリッシュだからでも、モンスターのようにおどろおどろしいからでもない。私たちはその何者かに悲しみというものの本質的で根源的な何かを見ているからだ。アンドリュー・ロイド=ウェバー版「オペラ座の怪人」でもその悲しみは色濃く描かれていたが、脚本家のアーサー・コピットと作曲家のモーリー・イェストンによるもうひとつの「オペラ座の怪人」である「ファントム」にいたっては、その悲しみにさえ分け入って、さらなる感情を描き出している。若手俳優では抜きん出た才能を持つ城田優は、その本質的な悲しみをまとったファントムを2014年の自身の初演で好演。5年ぶりとなる今回のミュージカル「ファントム」の再演においては、演技ばかりか演出の重責も担い、どこか大人になり切れなくて、どこか悲しみをまとうことにもこだわり切れない人間的なファントムを繊細なアプローチで造型。ファントムのWキャストの加藤和樹とともに、唯一無二の世界を創り出すことに成功している。
 ミュージカル「ファントム」は、12月7〜16日に大阪市の梅田芸術劇場メインホールで上演される。これに先立って11月9日〜12月1日に東京・赤坂のTBS赤坂ACTシアターで上演された東京公演はすべて終了しています。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。城田優さん、木下晴香さん、木村達成さんの演技に対する批評、城田優さんの演出に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


 なお、本作はファントム、クリスティーヌ、シャンドン伯爵という主要3役などがダブルキャスト(子役はトリプルキャスト)であるため、さまざまな組み合わせが組まれていますが、取材機会の関係で劇評を掲載するのは、ファントム(城田優・木下晴香・木村達成出演回)の組み合わせに限らせていただきます。ご了承ください。
 この2つの組み合わせではカバーできない加藤和樹さん(ファントム役)と愛希れいかさん(クリスティーヌ役)、廣瀬友裕さん(シャンドン伯爵役)のファンの皆さま方には大変心苦しく感じております。人気公演のため取材機会も限られます(今回は私自身の都合です)。なにとぞご容赦ください。

★ミュージカル「ファントム」の一場面。城田優(左)と木下晴香(撮影・田中亜紀)
ファントム城田優 木下晴香2レッスン

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ファントム」の一場面。城田優(撮影・田中亜紀)
ファントム城田優タテ

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ファントム」の一場面。木下晴香(撮影・田中亜紀)
ファントム木下晴香微笑み歌唱

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ファントム」の一場面。岡田浩暉(左)と城田優(撮影・田中亜紀)
ファントム城田優 岡田浩暉抱きしめ

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ファントム」の一場面。木村達成(撮影・田中亜紀)
ファントム木村達成ビストロ椅子引き

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ファントム」の一場面。城田優(撮影・田中亜紀)
ファントム城田優2タテ熱唱

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ファントム」の一場面。城田優(左)と木下晴香(撮影・田中亜紀)
ファントム城田優 木下晴香背中から抱き着き

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ファントム」の一場面。パリの街角の情景。この劇評は城田優・木下晴香・木村達成出演回に限定したものですが、この写真では中央はクリスティーヌ役Wキャストの愛希れいか出演回の写真を使っています。ご了承ください(撮影・田中亜紀)
ファントムパリの景色 愛希れいか

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ファントム」公式サイト


 出演は、城田優・加藤和樹(Wキャスト)、愛希れいか・木下晴香(Wキャスト)、廣瀬友祐・木村達成(Wキャスト)、エリアンナ・エハラマサヒロ・佐藤玲、神尾佑、岡田浩暉ら。
 なお、この劇評は城田優・木下晴香・木村達成出演回に限定したものです。

★毎公演ごとの組み合わせはこちら(キャストスケジュール)でお確かめください


 ミュージカル「ファントム」は、12月7〜16日に大阪市の梅田芸術劇場メインホールで上演される。これに先立って11月9日〜12月1日に東京・赤坂のTBS赤坂ACTシアターで上演された東京公演はすべて終了しています。

 上演時間は、約3時間(休憩20分含む)。

★チケット情報(大阪公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください。



andyhouse777 at 22:57|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年11月17日

【舞台/ミュージカル】 ダンス オブ ヴァンパイア(山口祐一郎・神田沙也加・東啓介・佐藤洋介出演回)(2019)

 人間の血がなければ生きていけないヴァンパイア(吸血鬼)と、血がなければそもそも生きていけない人間。双方が共生できる世界などこの地上には存在しないが、唯一、このミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」が演じられている劇場の中だけは別空間だ。ここではまるで双方を隔てる壁あるいは双方の間に広がる溝を称えるかのように、一瞬の瞬きのような祝祭的空間が繰り広げられる。そしてその底辺にどうしようもなく広がるのは深い哀しみの感情だ。宿命的な運命を呪いつつも、それを超えたところにある夢幻の恍惚。永遠を生きるとはそういうことだと分からせてくれる山口祐一郎のこの世のものとは思えない絶対的オーラとともに、その歓びと哀しみがないまぜになった世界観は、この作品を特別なものにしてくれている。
 ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」は、11月5日〜27日に東京・丸の内の帝国劇場で、12月15〜21日に名古屋市の御園座で、2020年1月1〜7日に福岡市の博多座で、1月13〜20日に大阪市の梅田芸術劇場メインホールで上演される。

 なお、本作はヒロインのサラ役とヴァンパイア研究者の助手のアルフレート役、ヴァンパイアダンサー役がダブルキャストであるため、さまざまな組み合わせが組まれていますが、取材機会の関係で劇評を掲載するのは、「ダンス オブ ヴァンパイア(山口祐一郎・神田沙也加・東啓介・佐藤洋介出演回)」に限らせていただきます。ご了承ください。
 この組み合わせではカバーできない桜井玲香さん(サラ役)と相葉裕樹さん(アルフレート役)、森山開次さん(ヴァンパイアダンサー役)のファンの皆さま方には大変心苦しく感じております。超人気公演のため取材機会も限られます。なにとぞご容赦ください。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。山口祐一郎さんや神田沙也加さん、東啓介さん、石川禅さんらの演技に対する批評、山田和也さんの演出に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」の一場面。山口祐一郎(左)と神田沙也加(写真提供・東宝演劇部)
ヴァンパイア02B_0688山口神田入浴中

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」の一場面。山口祐一郎(写真提供・東宝演劇部)
ヴァンパイアTB_1280山口ひとりタテ

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」の一場面。山口祐一郎(左)と東啓介(写真提供・東宝演劇部)
ヴァンパイアSTB_1364山口東指差し

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」の一場面。中央が石川禅(写真提供・東宝演劇部)
ヴァンパイアSTB_1483教授と踊り子中央が石川

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」の一場面。山口祐一郎(左)と石川禅(写真提供・東宝演劇部)
ヴァンパイアSTB_1336山口石川

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」の一場面。石川禅(左)と東啓介(写真提供・東宝演劇部)
ヴァンパイアSTB_0829石川東顔出し

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」の一場面。盛り上がる宿屋(写真提供・東宝演劇部)
ヴァンパイアSTA_0639酒場ダンス全体

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」の一場面。神田沙也加(写真提供・東宝演劇部)
ヴァンパイアKTD_0674神田沙也加陶酔

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」公演情報


 出演は、山口祐一郎、神田沙也加・桜井玲香(Wキャスト)、相葉裕樹・東啓介(Wキャスト)、大塚千弘、コング桑田、阿知波悟美、植原卓也、駒田一、石川禅、森山開次・佐藤洋介(Wキャスト)ら。

 ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」は、11月5日〜27日に東京・丸の内の帝国劇場で、12月15〜21日に名古屋市の御園座で、2020年1月1〜7日に福岡市の博多座で、1月13〜20日に大阪市の梅田芸術劇場メインホールで上演される。

 上演時間は、約3時間10分(休憩25分含む)。

★チケット情報(東京公演・名古屋公演・福岡博多公演・大阪公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください。東京公演のページには残席状況が分かるページに飛ぶリンクもついていますが、混雑していてなかなかつながりません。事前にお知りおきください。






andyhouse777 at 16:45|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年11月16日

【舞台】 カリギュラ(2019)

 小説「異邦人」や戯曲「誤解」などを生み出したアルベール・カミュの黄金期と言われる1940年代に発表されたカミュの代表作のひとつ「カリギュラ」。暴虐の限りを尽くして孤立を強める中で破滅の予感を抱きながらも、不可能なことを実現しようとする美学の中に没入していくローマ帝国皇帝カリギュラの姿を、若き演技派として注目される菅田将暉が舞台「カリギュラ」で狂おしいまでに表現している。人間の裏地のようなざらついた感触をベースに、時にコミカルに時にパンキッシュに人間そのものを描き出す菅田の演技は、尽きることのない暴力性と純粋な魂がとぐろを巻き合いながら互いを高みへと押しやるような迫力に満ち、現代人の心に鋭い切っ先を向ける作品に仕上がっていた。演出は栗山民也。
 舞台「カリギュラ」は、11月9日〜24日に東京・初台の新国立劇場中劇場で、11月29日〜12月1日に福岡県久留米市の久留米シティプラザ ザ・グランドホールで、12月5〜8日に神戸市の神戸国際会館こくさいホールで、12月13〜15日に仙台市の仙台銀行ホール イズミティ21 大ホールで上演される。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。菅田将暉さん、高杉真宙さん、谷田歩さん、橋本淳さん、秋山菜津子さんら俳優の演技に対する批評、栗山民也さんの演出に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★舞台「カリギュラ」の一場面。高杉真宙(左)と菅田将暉(撮影・宮川舞子)
カリギュラ凝視する高杉菅田

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「カリギュラ」の一場面。橋本淳(左)と菅田将暉(撮影・宮川舞子)
カリギュラ橋本菅田笑い

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「カリギュラ」の一場面。秋山菜津子(上)と菅田将暉(撮影・宮川舞子)
カリギュラ抱きしめられ秋山菅田

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「カリギュラ」の一場面。菅田将暉(撮影・宮川舞子)
カリギュラ下から光菅田2

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「カリギュラ」の一場面。菅田将暉(撮影・宮川舞子)
カリギュラ見上げる菅田

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「カリギュラ」の一場面。菅田将暉(左)と谷田歩(撮影・宮川舞子)
カリギュラ付き従う菅田谷田

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★舞台「カリギュラ」公演情報


 出演は、菅田将暉、高杉真宙、谷田歩、橋本淳、秋山菜津子、原康義、石田圭祐、世古陽丸、櫻井章喜、俵和也、野坂弘、坂川慶成、石井淳、石井英明、稲葉俊一、川澄透子、小谷真一、小比類巻諒介、西原やすあき、眩靂綿拭原一登、平野亙、峰亮介、吉澤恒多。

 舞台「カリギュラ」は、11月9日〜24日に東京・初台の新国立劇場中劇場で、11月29日〜12月1日に福岡県久留米市の久留米シティプラザ ザ・グランドホールで、12月5〜8日に神戸市の神戸国際会館こくさいホールで、12月13〜15日に仙台市の仙台銀行ホール イズミティ21 大ホールで上演される。

 上演時間は、約2時間50分(休憩20分含む)。

★チケット情報(東京公演・福岡久留米公演・兵庫神戸公演、宮城仙台公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください



andyhouse777 at 13:06|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年11月07日

【舞台】 ビッグ・フィッシュ(2019)

 親というものは自分の息子や娘になぜこうも本当かどうか分からない話をするのだろうか。自分を大きく見せるため? いやいや子どもの想像力をかきたてるため? いずれにしても、子どもたちがその真実を知った時、互いの真実はふつふつと音を立て始める。そんな世界中のどこにでもある普遍的な物語のようでいて、とびきり特別なミュージカル「ビッグ・フィッシュ」の日本人キャスト版が2017年の日本初演からわずか2年で再演公演を迎えている。20人以上出演していた初演から「12 chairs version」と呼ばれる12人版に変更し、12人ですべてのキャラクターを演じる今回の公演は、物語がずいぶんと引き締まった印象。それでいて物語が放つテーマは宇宙レベルと言っていいほど広がっていて人生というものの不可思議さと幸福感に満ち満ちている。初演の主要キャストが全員参加するという奇跡のような幸運に恵まれた「ビッグ・フィッシュ」は彼らのきずなによって一段とその祝祭感を増しているようにも感じられる作品に成長していた。演出は俳優で演出家の白井晃。
 ミュージカル「ビッグ・フィッシュ」は、11月1〜28日に東京・日比谷のシアタークリエで、12月7〜8日に愛知県刈谷市の刈谷市総合文化センターアイリスで、12月12〜15日に兵庫県西宮市の兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホールで上演される。

★劇評の続きを含む劇評の全体像はこちらのサイト「note」で有料公開しています。作品の魅力や前提となる設定の説明。川平慈英さん、浦井健治さん、霧矢大夢さん、藤井隆さんらの演技に対する批評、白井晃さんの演出に対する評価などが掲載されています。


【注】劇評など一部のコンテンツの全体像を無料でお読みいただけるサービスは2018年4月7日をもって終了いたしました。「有料化お知らせ記事」をお読みいただき、ご理解を賜れば幸いです。


★ミュージカル「ビッグ・フィッシュ」の一場面。川平慈英(上)と浦井健治(写真提供・東宝演劇部)
ビッグ・フィッシュ川平浦井ぅ戰奪匹両

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ビッグ・フィッシュ」の一場面(写真提供・東宝演劇部)
ビッグ・フィッシュ全員.ャラクター

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ビッグ・フィッシュ」の一場面(写真提供・東宝演劇部)
ビッグ・フィッシュ全員敬礼

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ビッグ・フィッシュ」の一場面。左から浦井健治、川平慈英、霧矢大夢(写真提供・東宝演劇部)
ビッグ・フィッシュ浦井川平霧矢ザ擦阿

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ビッグ・フィッシュ」の一場面。川平慈英(左)と霧矢大夢(写真提供・東宝演劇部)
ビッグ・フィッシュ川平霧矢推薦前夫婦

【写真転載・無断使用厳禁】=画像データはダウンロードできません

★ミュージカル「ビッグ・フィッシュ」公演情報


 出演は、川平慈英、浦井健治、霧矢大夢、夢咲ねね、藤井隆、JKim、深水元基、東山光明、小林由佳、鈴木蘭々、ROLLY、佐田照・佐藤誠悟(Wキャスト)。

 ミュージカル「ビッグ・フィッシュ」は、11月1〜28日に東京・日比谷のシアタークリエで、12月7〜8日に愛知県刈谷市の刈谷市総合文化センターアイリスで、12月12〜15日に兵庫県西宮市の兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホールで上演される。

 上演時間は、約2時間40分(休憩20分含む)。

★チケット情報(東京公演・愛知刈谷公演・兵庫西宮公演)=最新の残席状況についてはご自身でお確かめください





andyhouse777 at 22:04|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
★仕事のご依頼は★
映画・演劇・ドラマ・音楽・漫画・現代アートなどエンターテインメントに関する取材・インタビュー・記事執筆・批評・パンフレット編集・司会・ナビゲート・コメンタリーなどで私がお役に立てることがありましたら、何なりとご用命ください。パンフレット編集やエンタメの著名な賞の審査員、雑誌での連載、ラジオ番組でのレギュラー出演、エンタメイベントの司会進行などの経験もございます。下記アドレスにメールをいただきましたら、すぐにご連絡させていただきます。エンタメ以外でもぜひ!

sevenhearts@spa.nifty.com
月別アーカイブ
ページ別順位(2014年8月4日現在)=直接リンクはされていませんので、各ページへ行くには、タイトルをコピーして下かトップ右の記事検索欄にペーストして検索してください
<01> Endless SHOCK 2014(21907)
<02> 太陽2068(9402)
<03> Endless SHOCK 2013(8821)
<04> なにわ侍 ハローTOKYO!!(8399)
<05> 直木賞芥川賞2013前期候補作決まる(5734)
<06> ソング・ライターズ(4968)
<07> 第37回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞にリリー・フランキー(4586)
<08> MIWA(3890)
<09> 「そして父になる」に世界から熱視線(3590)
<10> 「カッコーの巣の上で」舞台版が小栗旬主演で開幕(3316)
<11> 抜目のない未亡人(2862)
<12> マーガレット(2641)
<13> PLAYZONE → IN NISSAY(2550)
<14> 高校中パニック!小激突!!(2213)
<15> ストリッパー物語(2132)
<16> ダディ・ロング・レッグス=2014(2059)
<17> 刑事ドラマの殉職特集を放送(2049)
<18> 殺風景(1952)
<19> 今ひとたびの修羅(1818)
<20> ムサシ ロンドン・NYバージョン(1791)
<21> ムサシ ロンドン・NYバージョン=2014(1791)
<22> 「レ・ミゼラブル」と「アルゴ」にGグローブ賞(1760)
<23> かもめ(1725)
<24> 頭痛肩こり樋口一葉(1693)
<25> レディ・ベス(1665)
<26> イン・ザ・ハイツ(1637)
<27> 私が黄金を追う理由(1593)
<28> ジャック再び降臨「24」最新シリーズ放送開始(1592)
<29> 木の上の軍隊(1522)
<30> 国民の映画(1517)
<31> 2013前期芥川賞に藤野可織、直木賞に桜木紫乃(1315)
<32> ショーシャンクの空に(1280)
<33> ジャニーズ2020ワールド(1228)
<34> A.B.C座2013 ジャニーズ伝説(1178)
<35> サ・ビ・タ〜雨が運んだ愛〜=2014(1116)
<36> DREAM BOYS JET(1113)
<37> 「愛の渦」映画化(1087)
<38> 「ピトレスク」の稽古場公開(1085)
<39> 「レディ・ベス」世界初演ついに幕開け(1065)
<40> BACK STAGE(1047)
<41> 金閣寺(1028)
<42> シスター・アクト(990)
<43> レ・ミゼラブル(958)
<44> THE BIG FELLAH(953)
<45> 「天才執事ジーヴス」でウエンツと里見が名コンビに(952)
<46> 半沢直樹(923)
<47> もらとりあむタマ子(918)
<48> ザ・ワーズ 盗まれた人生(875)
<49> Holidays 休暇(862)
<50> ロスト・イン・ヨンカーズ(816)
<51> ミュージカルベストテンの選考投票に参加(804)
<52> ロンサム・ウエスト(787)
<53> 花嫁と父つなぐピアノ、盛岡のCMが話題(785)
<54> クリプトグラム(779)
<55> うかうか三十、ちょろちょろ四十(761)
<56> 奇跡の7人「THE BIG FELLAH」に集う(755)
<57> シレンシオ(695)
<58> アルトナの幽閉者(652)
<59> 筧利夫が世界最新演出版の初回を無事完遂(637)
<60> ネクスト・トゥ・ノーマル(635)
<61> ザ・ビューティフル・ゲーム(624)
<62> 私のダーリン(618)
<63> LOVE CHASE !!(599)
<64> SHOCK1000回達成(591)
<65> つか版・忠臣蔵〜大願成就討ち入り篇〜(589)
<66> 第86回日本アカデミー賞主演女優賞に真木よう子(575)
<67> 天翔ける風に(574)
<68> 愛の渦(572)
<69> 恋と音楽(569)
<70> モンテ・クリスト伯(551)
<71> ストロベリーナイト(549)
<72> 半沢直樹 その2(530)
<73> 第86回日本アカデミー賞主演男優賞に松田龍平(520)
<74> ベネチア金獅子賞に「サクロ・グラ」(513)
<75> 第86回日本アカデミー賞助演女優に真木よう子(498)
<76> 韓国版「家政婦のミタ」はチェ・ジウ主演(494)
<77> 米経済紙が半沢直樹特集、英語で倍返しは?(493)
<78> 第150回芥川賞直木賞候補作決まる(492)
<79> ライクドロシー(477)
<79> エニシング・ゴーズ(477)
<81> 太鼓たたいて笛ふいて(475)
<82> マイ・フェア・レディ(465)
<83> 屋根の上のヴァィオリン弾き(458)
<84> 秋のソナタ(450)
<85> ABC座2014ジャニーズ伝説(439)
<86> 「ミス・サイゴン」世界最新演出版の稽古場公開(437)
<86> 「ミス・サイゴン」世界最新演出版の稽古場公開(437)
<88> 渇いた太陽(436)
<89> 雨と夢のあとに(435)
<90> マンマ・ミーア!(429)
<91> 晩餐(426)
<91> マイケル・ジャクソンの新曲8曲入り新譜発売へ(426)
<93> 声(423)
<94> Tribes(417)
<95> ジェニファー・ローレンスがショートヘアーに(408)
<96> Paco〜パコと魔法の絵本〜from『ガマ王子vsザリガニ魔人』(403)
<97> 名もない祝福として(396)
<98> テンペストを白井晃演出で(395)
<99> ジャニーズ・ワールド(390)
<100> 半沢直樹 その3(383)
<101> 「シェルブールの雨傘」5年ぶり再演へ(378)
<102> 音のいない世界で(375)
<103> テイク・ディス・ワルツ(369)
<104> 組曲虐殺(364)
<104> 春琴(364)
<106> 「レ・ミゼラブル」は6/21発売(361)
<106> 「国民の映画」再演決定(361)
<108> ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日(348)
<109> レ・ミゼラブル新演出版(347)
<110> 関数ドミノ(346)
<111> NO MORE 映画泥棒新バージョン(342)
<112> ピアフ(339)
<113> 海辺のカフカ◆archive◆(338)
<114> 007ファッション南青山で公開(334)
<114> 北島三郎、座長公演も最後と表明「引退ではない。歌い続ける」(334)
<116> 野田秀樹の「MIWA」に豪華俳優が集結(331)
<117> ロンドンでマティスの切り紙絵展始まる(330)
<118> ハリウッド白熱教室(322)
<119> リトルマーメイド(320)
<120> ぴんとこな(316)
<121> トガニ 幼き瞳の告発(313)
<122> カンヌバルムドールに「アデルの人生」(309)
<123> 脳男(305)
<124> トニー賞は「キンキーブーツ」(301)
<125> 赤鬼(299)
<126> BRAVE HEARTS 海猿(293)
<127> 「レディ・ベス」開幕前にトークイベント(291)
<128> 「オペラ座の怪人」完結編ついに日本初演へ(290)
<129> 第86回日本アカデミー賞作品賞に「舟を編む」(286)
<130> 取材・執筆した「殺風景」PR記事が掲載されました(281)
<131> ナタリー・ウッド事故死ではない可能性(278)
<131> 第86回日本アカデミー賞監督賞に石井裕也(278)
<133> 「海辺のカフカ」再演決定(277)
<134> 真夏の方程式(273)
<135> ハーベスト(269)
<135> 第21回読売演劇大賞は森新太郎(269)
<137> 4 four(268)
<137> 日の浦姫物語(268)
<139> iSAMU(258)
<140> ウルトラマリンブルー・クリスマス(254)
<140> 「風立ちぬ」公式上映で瀧本美織が存在感を発揮(254)
<142> トニー賞2014Ms作品賞(251)
<142> 進化するミス・サイゴン7月から世界最新演出で日本公演(251)
<144> ワイルド・スピード EURO MISSION(249)
<145> 半沢直樹第2回は21.8%で大台乗り(245)
<146> 小さいおうち(244)
<147> てんぷくトリオのコント(243)
<148> 「スクルージ」開幕、市村正親が意欲(242)
<149> 第67回カンヌ国際映画祭が開幕、長澤まさみも登場(241)
<150> アジア温泉(230)
<151> スター・トレック イントゥ・ダークネス(229)
<152> 「シスター・アクト」に個性派ずらり(226)
<152> 河瀬直美「2つ目の窓」公式上映で12分の鳴り止まぬ拍手(226)
<154> 片鱗(225)
<155> ジョン万次郎の夢(223)
<156> 白い夜の宴(221)
<157> 台湾の超美形ボーカルバンド人気、日本に到達(216)
<157> 野田秀樹の「赤鬼」気鋭の演出家・俳優で上演中(216)
<159> ウィズ〜オズの魔法使い〜(215)
<160> ビトレスクキャスト陣一体感強調(214)
<160> 戦隊ヒロイン「女子ーズ」にときめく5女優集結(214)
<162> GODZILLA ゴジラ(212)
<163> 第151回芥川賞直木賞候補作決まる(211)
<164> マクベス(207)
<164> ムーミン生んだトーベ・ヤンソン生誕100周年迎える(207)
<166> サウンド・オブ・ミュージック(205)
<167> テレ東が「不明者」を大捜索中(202)
<167> 「エッグ」再演決定、初の海外パリ公演も実現(202)
<169> 舟を編む(201)
<170> 蝋燭の灯、太陽の光(199)
<170> アナ雪の「スリラー」ダンス映像が大反響(199)
<172> 満天の桜(196)
<172> レッド・ツェッペリンがリマスター版収録の未発表曲2曲公開(196)
<174> ジェーン・エア=映画(193)
<175> さいあい シェイクスピア・レシピ(188)
<175> トニー賞2014Ms助女賞(188)
<177> ダディ・ロング・レッグス追加公演決定(181)
<178> 図書館戦争(180)
<179> KREVAの音楽劇再演、各界から逸材結集(179)
<180> ザ・フルーツ(178)
<181> 八月の鯨(176)
<182> 魔女の宅急便(173)
<182> 「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」ミュージカル日本初演へ(173)
<184> G・グローブ賞録画放送(172)
<184> 100回泣くこと(172)
<186> プラチナデータ(170)
<187> テルマエ・ロマエ供168)
<187> 第86回アカデミー賞のノミネート作決まる(168)
<189> オブリビオン(167)
<189> キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(167)
<191> あなたがここにいればよかったのに(166)
<192> ジェーン・エア=舞台(162)
<192> さよならドビュッシー(162)
<194> 華麗なるギャツビー(161)
<194> 藁の楯(161)
<194> ポール・ウォーカー急逝の波紋広がる(161)
<197> 異国の丘(160)
<197> 8月31日〜夏休み最後の日〜(160)
<197> 追悼 大瀧詠一(160)
<197> 安室奈美恵の洗練されたマッシュアップ映像が話題(160)
<201> ホロヴィッツとの対話(159)
<201> ヒトミ(159)
<203> 半沢直樹第6回も29.0%と好調維持(158)
<203> 初音ミクオペラにパリが熱狂(158)
<203> 中古LPからマービン・ゲイのパスポート発見(158)
<206> エッグ(156)
<206> 「ショーシャンクの空に」舞台化決定(156)
<208> J・K・ローリングの新作に34歳のハリー・ポッター登場(155)
<209> サビタ稽古場イベント(154)
<210> 風立ちぬ(151)
<210> 村上春樹、2013年のノーベル文学賞逃す(151)
<210> 追悼 やしきたかじん(151)
<213> 半沢直樹第5回は29.0%と続伸(150)
<214> The Library of Life まとめ*図書館的人生(上)(146)
<215> さよなら渓谷(145)
<215> WILCO(145)
<217> 新国立劇場2014-15ラインナップ発表(144)
<217> 「メリー・ポピンズ」の裏側描く映画初上映(144)
<219> トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンpart2(143)
<220> 半沢直樹最終回は42.2%とミタ超え、関西は歴代最高(142)
<221> ダチョウ課長の幸福とサバイバル(141)
<222> ベネチア女優賞(140)
<223> 中学生円山(139)
<224> 大事なはなし(138)
<224> 「I'll be back」で大論争(138)
<224> 宮本亜門がドンペリPartyのショー演出(138)
<227> ナミヤ雑貨店の奇蹟(137)
<227> ケイティ・ペリーが着物パフォーマンス(137)
<227> 県庁おもてなし課(137)
<230> カンヌ審査員にキッドマンと河瀬直美ら(135)
<231> 任侠ヘルパー(134)
<231> レディー・ガガ、涙の訳はマネージャーとの決別?(134)
<231> 鬼才ラース・フォン・トリアーの最新作は超過激 !(134)
<234> 客家(133)
<234> その夜の侍(133)
<236> トニー賞2014Ms主女賞(131)
<237> 半沢直樹第3回は22.9%で今年ドラマトップ(130)
<237> DREAM BOYS(130)
<237> 米ゴールデン・グローブ賞ノミネート作決まる(130)
<240> 第39回菊田一夫演劇大賞にレミゼのキャスト&スタッフ(129)
<240> 海峡の光(129)
<242> 悪霊(128)
<243> シェイクスピア生誕450年記念上演始動、ハムレットは北朝鮮にも巡演へ(126)
<244> トニー賞2014MsRV作品賞(125)
<245> ミス・サイゴン(124)
<246> ザ・スーツ(123)
<246> フィリップ・シーモア・ホフマンが急死(123)
<246> 陽だまりの彼女(123)
<246> 共喰い(123)
<246> 「ドラえもん」英語吹き替え版は日米文化研究に興味深いヒント数々(123)
<251> 半沢直樹第4回は27.6%に急伸(122)
<251> ベルリン金熊賞(122)
<251> ミス・サイゴン=2014(122)
<251> 南京錠の橋ポン・デザール一部崩壊(122)
<255> 思い出を売る男(121)
<256> ダディ・ロング・レッグス(120)
<257> ずっと二人で歩いてきた(119)
<257> 横道世之介(119)
<259> 新・幕末純情伝(118)
<260> カウラの班長日記sideA(117)
<261> 無明長夜(116)
<261> ガラパコスパコス(116)
<263> 第86回米アカデミー作品賞に「それでも夜は明ける」(115)
<264> 半沢直樹に幻のラストシーン、DVD&Blu-rayに収録へ(114)
<264> 虚像の礎(114)
<264> 渡辺謙が「王様と私」でブロードウェイデビューへ(114)
<267> 大奥〜永遠〜【右衛門佐・綱吉篇】(112)
<268> 半沢直樹第9回は35.9%とさらに上昇(111)
<268> 地獄でなぜ悪い(111)
<268> トニー賞2014Ms助男賞(111)
<268> ピンク・フロイド10月の20年ぶりのアルバム発売を正式発表(111)
<272> ハムレット(109)
<272> ロックアウト(109)
<274> アカデミー助演女優賞はアン・ハサウェイ(108)
<274> 闇金ウシジマくん(108)
<274> 授業(108)
<274> 東京国際映画祭サクラグランプリは「ウィ・アー・ザ・ベスト!」(108)
<278> トニー賞2014PRV作品賞(107)
<278> トニー賞2014Ms主男賞(107)
<278> リチャード3世の墓と断定(107)
<378> 鍵泥棒のメソッド=舞台版(107)
<282> 半沢直樹第7回は30.0%と壁突破(105)
<282> ソチの脱出ヒーローまたも閉じ込め(105)
<282> 東京タワーはGW特別ライトアップ中(105)
<285> サ・ビ・タ日本版来春再演決定(104)
<285> 米アカデミー賞最注目は9歳の少女(104)
<285> 日本舞台美術家協会が7年ぶり展覧会開催(104)
<288> エンロン◆archive◆(103)
<288> つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語(103)
<288> そして父になる(103)
<291> みなさん、さようなら(101)
<292> レミゼ衣装を東京3都市で展示(100)
<293> アルゴ検証番組日本初放送(99)
<294> 「荒野の七人」新吹き替え版放送(97)
<294> 五輪色の東京タワーを月も見に来た?(97)
<296> キングコングの巨大ロボ公開(96)
<296> 手のひらの砂漠(96)
<296> 第151回芥川賞は柴崎氏、直木賞は黒川氏(96)
<299> 釣りバカ全作品をWOWOWが一挙放送へ(95)
<299> アナと雪の女王(95)
<301> ラ・マンチャの男(94)
<302> ジャニス・ジョプリンがハリウッドの殿堂入り(93)
<302> 初めてなのに知っていた(93)
<304> るろうに剣心(92)
<304> THEMANZAI2013優勝はウーマンラッシュアワー(92)
<304> トニー賞2014P主男賞(92)
<304> ピンク・フロイドが10月に20年ぶりのアルバム発売か(92)
<308> ベネチア最終盤情勢(91)
<308> 獣の柱まとめ*図書館的人生<下巻>(91)
<308> 第86回米アカデミー賞総まくり(91)
<308> SONG&DANCE60感謝の花束(91)
<312> 夢売るふたり(90)
<312> アカデミー主演女優賞はジェニファー・ローレンス(90)
<312> 建てましにつぐ建てましポルカ(90)
<312> 半沢直樹DVD&Blu-ray発売は12/26(90)
<312> 赤塚不二夫のココロ展〜2015年は生誕80周年なのだ!〜(90)
<312> 地下室の手記(90)
<312> 昭和レストレイション(90)
<312> チェ・ジウとクォン・サンウ、11年ぶり共演ドラマ「誘惑」スタート(90)
<320> 撫で撫で(89)
<321> 僕等がいた(89)
<322> 集金旅行(88)
<323> リトルマエストラ(88)
<323> ワイルド・スピード第7作の製作休止へ(88)
<323> ベルリン女優賞に黒木華(88)
<323> カンヌ女優賞はジュリアン・ムーア(88)
<323> 東京タワーがサムライブルーに(88)
<323> ワイルド・スピード第7作撮影再開、急死のポール部分は実弟2人で補充(88)
<329> 日本記者クラブ個人D会員になりました(87)
<329> インポッシブル(87)
<331> 鍵泥棒のメソッド=映画版(86)
<331> ルビー・スパークス(86)
<333> トニー賞2014P作品賞(85)
<334> 其礼成心中(84)
<334> キャロリング(84)
<336> ヘルタースケルター(83)
<336> 魔女とたまごとお月様(83)
<337> 第20回全米映画俳優組合賞はアメリカン・ハッスル(81)
<338> 「スター・ウォーズ」6作を一挙放送へ(80)
<339> カンヌグランプリにコーエン兄弟(79)
<339> 日本アカデミー賞作品賞は桐島、(79)
<339> メモリーズ・コーナー(79)
<339> 凶悪(79)
<339> 自動改札やスマホで光るネイル発売へ(79)
<344> 半沢直樹第8回は32.9%とさらに上積み(77)
<344> 第67回カンヌ国際映画祭まもなく開幕(77)
<346> 来訪者(76)
<346> AKB48総選挙2014渡辺麻友が初の1位指原は2位に陥落柏木3位(76)
<348> カンヌ監督賞にアマト・エスカランテ(74)
<348> ジーザス・クライスト=スーパースター ジャポネスク・バージョン(74)
<348> ベネチア銀獅子賞(74)
<348> 未成年モデル保護法案が米上下院通過(74)
<348> ツナグ(74)
<348> 最も稼いだ女優はアンジョリーナ・ジョリー(74)
<348> 東京震度5弱、都心は無事です(74)
<348> ユーミンの音楽×演劇コラボ、第2弾は比嘉愛未とW主演(74)
<356> ヴィンセント・ギャロが日本映画に出演(73)
<356> 暗いところからやってくる(73)
<358> カンヌ男優賞にブルース・ティーン(72)
<358> 世界の名刑事が大集結(72)
<358> 新しい靴を買わなくちゃ(72)
<358> キャプテン・フィリップス(72)
<358> 三鷹で昭和の名優作品続々上映(72)
<363> スター・ウォーズ最新作にハン、ルーク、レイアの3俳優出演決定(71)
<364> 最強のふたり(70)
<364> 大島優子が紅白でAKB48卒業宣言(70)
<364> 傷心のミック、復活待つ世界(70)
<364> 錬金術師(70)
<364> 当ブログのFBページいいね2000件達成(70)
<369> プロメテウス(69)
<370> スターウォーズ新シリーズ公開は再来年12/18(68)
<370> ポール・ウォーカーが事故死(68)
<370> トニー賞2014P主女賞(68)
<373> トム・ハンクスの陪審員まさかの強制終了(67)
<373> 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望(67)
<375> ロバート・プラントがツェッペリン再結成を完全否定(66)
<375> 無欲の人(66)
<375> 宇宙兄弟(66)
<378> アカデミー作品賞はアルゴ(65)
<378> ライフスタイル体操第一(65)
<380> ワタシんち、通過。のち、ダイジェスト。(64)
<380> 「風と共に去りぬ」の続編について作者が手紙で返答していた(64)
<382> 臨場 劇場版(63)
<382> カンヌ最終盤情勢(63)
<382> ウィリアム・シェイクスピア(63)
<382> 多彩に変化する東京の空(63)
<382> マイティ・ソー、10月から性別を変更へ(63)
<387> ジェーン・エアその2(62)
<387> ヤバレー、虫の息だぜ(62)
<387> 東京家族(62)
<387> ポール・マッカートニー5月に再来日屋外ライブ(62)
<387> 三鷹市芸術文化センター星のホール(62)
<392> アカデミー主演男優にマシュー・マコノヒー(61)
<392> ブルージャスミン(61)
<392> 「アメリカントップ40」の名DJケーシー・ケイサムが死去(61)
<395> モンスターズクラブ(60)
<395> ダークナイト・ライジング(60)
<395> カンヌ女優賞にベレニス・ベジョ(60)
<398> バイトショウ(59)
<398> サ・ビ・タ〜雨が運んだ愛〜(59)
<400> アウトレイジビヨンド(58)
<400> タランティーノ脚本流出に怒り次回作中止?(58)
<400> 第150回直木賞に朝井と姫野、芥川賞に小山田(58)
<400> トニー賞2014P助男賞(58)
<404> 黄金を抱いて翔べ(57)
<404> ベネチア審査員大賞(57)
<404> ロンドンの劇場で天井崩落(57)
<404> マン・オブ・スティール(57)
<404> カンヌ2014審査委員長はジェーン・カンピオン監督(57)
<404> ハリソン・フォード宇宙に帰還(57)
<409> 潜水艇ボンドカー、8600万円で落札(56)
<409> ストーンズが豪NZツアー無期限延期(56)
<411> ザ・マスター(55)
<411> 世界にひとつのプレイブック(55)
<411> 「B・ジョーンズの日記」最新小説は恋するシングル・マザー(55)
<411> 学士会館(55)
<411> ビートルズの公式ドキュメンタリーを44年ぶりに制作へ(55)
<416> Gグローブ賞作品賞(54)
<417> のぼうの城(53)
<417> 芸劇リニューアル(53)
<417> セックス・ピストルズの心暖まるX'mas映像放送へ(53)
<420> モンティ・パイソン再結成へ(52)
<420> 三人姉妹(52)
<420> I’M FLASH !(52)
<420> カルティエのX'masアニメ公開(52)
<424> グッモーエビアン!(51)
<424> 日本レコード大賞はEXILE(51)
<424> アカデミー主演女優賞にケイト・ブランシェット(51)
<427> リンカーン(50)
<427> Gグローブ主演女優賞(50)
<427> プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ(50)
記事検索
レ・ミゼラブル特設コーナー
★Blu-rayコレクターズBOX=amazonページ


★公式記録集「レ・ミゼラブル--舞台から映画へ」大型本
★大ヒットドラマ「半沢直樹」12/26発売!★
★DVD ★Blu-ray
あまちゃん特設コ-ナ-
★「あまちゃん 完全版」Blu-ray BOX-1


★「あまちゃん 完全版」Blu-ray BOX-2


★「あまちゃん 完全版」Blu-ray BOX-3
映画系DVD or Blu-ray
舞台系DVD or Blu-ray
楽天ショップへ
人気作品ランキング
参加中のブログ
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
ninjatools tag