生きてる

太ったさ。年取ったさ。
何もやる気ないさぁ~



anegomaruanegomaru  at 16:56  | コメント(1)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

アロハ~!!

うん。すぐに感化される(笑)

とりあえず、ホテルに着いたらすぐに部屋に入れて、シャワーでも・・・なんて思ったけど、そうはいかないわな!!ちょっとくらいゆっくりするかな?ってそうはいかないのよ~。
荷物を置いて、即効!ワイキキの街並みへショッピング!
てるちゃんが行きたい店へと金魚の糞の様についていく。何処へ行ったかって言われるとですね~憶えてないわけね。初日っから足痛くてサロンパスエアー買ったのは憶えてる。
まぁ、私も付いていきながらも結構というかたくさんと言うか、すげー買い物をしました。カードの支払いが怖いくらい。
2日はノースショアーまで1時間バスを待ち2時間かけてえんやこら行ってきました。
なにしにいったか?買い物ですよ!買い物!!
もうちょー!足が痛くて・・・。
良く歩きましたよ。
そして3日目は別行動!!てるちゃんはショッピング&ビーチで日焼けタイム!
わたくしは



IMG_1531
IMG_1573
飛んでまいりました!高度4000フィートから何の意思確認も無くドン!ってまっさかさまでした(笑)
マジデスカァ~と心の中で叫びながらゴンゴン落ちていく。
かたをポンポンとたたかれたら手を広げる・・・。
片言の本当に片言の日本語で飛ぶ前に1分ぐらいレクチャーがあったけど(一番不愛想ないかついイケメンJoでした)
ちゃんとやれっかな~って不安だったけど1回だけ「あぶな~い」と言われましたけどww
途中で雲の中に入ってカメラマンが泳げ~!って合図してくれたり、アロハ~のポーズしろ!とか色々ご注文はありましたが、結局写真は誰ですか?ってくらいほっぺのお肉がブルブルンww
息が吸え無~い!って焦ってみたり耳が強烈に痛くなったり(1日だめでした)パラシュート開いてからは右に左に海側山側とくるくる回って「チョ~最高!」「きもちいい~」って叫んでいるうちに
あ!ちゅーまに着地ポイントが見えてきて・・・
無事に着陸(ケツからどすんとね)

OneMore!と言ったら驚いてたっけ!!



anegomaruanegomaru  at 16:20  | コメント(3)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

最終電車に乗れ!

副都心線ってすげー遠い。京葉線並・・・。


新宿のカムジャタンの美味しい店。とだけ教えられていた飲み会。

場所も店の名前すら教えてくれなかった...。巻く気か?と思った。

だったら絶対に行ってやる!(笑)

Zenさんmakoちゃんを道先案内人に指名して東新宿で待ち合わせしていただいた。

松屋
Zenさんを見習って、まずは看板から・・・
店をのぞくと、私を巻こうとした犯人の根岸さんwwwとちはるさんがいらっしゃいました。
ちはるさんは、わりと元気が良さそうで安心しました。
神に感謝です!!
私はサムギョプサルキラーなので(本人自ら命名)韓国料理=サムギョプサルですが今回はカムジャタンだそうです。ッチ!(笑)
店の人は忙しそうで、私の韓国語の相手などしてはくれません。
っていうかぁ~怖いですけど!!

キムチとカクテキとかナムル等がテーブルに並べてありました。
まずはビールで乾杯。

松屋2
チヂミを頼んで

松屋3
メインのカムジャタンを頼んで

松屋4


チャミスル大2本。
生マッコリのやかんに穴があいてるのか?の勢いで8杯以上はマショヨ。(飲んだ)

パイオツの掴み合いとか(またかよ)色々あって盛り上がり、お開きとなりました。

丁度その頃ユン先生のバイトが終わり合流することになりました。

二次会は豚かん...。
腹いっぱいの鼻にはしびれちゃうサムギョプサルの臭い・・・(笑)
お店は以前行った時よりも広く綺麗になっていました。

ユン先生は、Zenさんにチャミスルをガンガン注がれ、先生が注ごうとするチャミスルを奪い取り手酌でガンガン飲んでました。私は何飲んでたっけか?ビール????
ま、いつものようにからかわれ、髪の毛を掻き乱している私に「姉御電車大丈夫ですか?」と右隣の声。。。
またタクシーで帰ろうって思ってんじゃないですよね?に近い日本語の主はユン先生。どんだけ冷静なんだよ!
大丈夫!って言ってるのにまだ時間あるって言ってんのに!だれも信用してくれねーし!
ワッセワッセと新宿へ向かう途中、Zenさんが「ラーメン食べよう!」とmakoちゃん必死の抵抗もむなしく「たべるぅ~」の酔っ払い女の一言でラーメンをみんなで食べる。

新宿の駅でみんなとさよならして私は中央線ユン先生は山手線にわかれました。
お茶の水で乗り換えた総武線が最終だったらしく・・・。
タクシーで帰ったほうが転ばなくてすむのにさぁ。って思ってたけど、みんなに心配されて電車に乗せてくれて私ってば愛されてんじゃ~ん(爆)










続きを読む

anegomaruanegomaru  at 15:00  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ!