笑いはやっぱ元気の元!?

毎度の秋のブルーな気持ちにビタミンを注入!

空前のお笑いブーム!?

もう、誰が誰だかわからない状態。

ギャグだけが先行して記憶に残る。

しかし、僕はこのメジャーになりきれない、

アイヒマンスタンダードが、「あらびき団」に

2回目の出演で見かけて・・・。

いや、ファンになってしまった。

特番などのひな壇にたまに姿を見かけるが、

この「あらびき団」以外では基本ネタを見たことがない。

以前は出演分の動画がUPされていたが、

今は・・・。数が少ないながらの動画。

あなたにはこの笑いアリかナシか。

この人もついつい笑っちゃょ〜

 

炎のように君に恋焦がれてる

Chaka KhanChaka Khan Through the fire

日本人的に言えば「たとえ火の中水の中」

ってなことです。

漫画「愛と誠」でいえば・・。

「彼方のためなら 死ねる」ってことです。

(ってか、古すぎ!誰も知らないだろ)

このチャカはLIVEで見るとなんともすごい迫力。

だけど、このPVのチャカは可愛いですね。

キュートです

炎を燃やして
燃え尽きるまで あきらめない
貴方と一緒にいられるなら
私は喜んで危険を冒すわ

炎を燃やして
どんな時も 何があっても ずっと
貴方を愛していられるなら
私はどんなことでもするわ
最後の最後まで貴方だけ 心を燃やし続ける…

・・・テキッナ!

そばにいてくれればこそ諦めないのか。

失っても思い続け、心の炎を燃やし続けれるのか。

時間は必ず記憶の中へと消し去ってくれるけど、

それがいつかはわからない。

くすぶったままの炎がいつ消えるのか。

季節の移り変わりと共に、それを待ってる。

 

Maurice WhiteMaurice White I NEED YOU

シンプルな映像。

だけど素敵なPVだ。

なんだかグイグイくる歌唱力。

Earth Wind & FIREのときのMaurice Whiteも

ファンキーでよかったけど。

バンド時代のバラードとは違って、グッと大人のバラードにですね。

秋にピッタリかな。

やっぱ・・・・・君がいなきゃ。

 

醜い本音

JIGGER'S SONJIGGER'S SON 「何もしてあげない」

 

 

彼、坂本サトルがデビューしたバンドから
今の自分にドンズバで 突き刺さりました。
同じ事を思っていても、言葉に出来る 彼に驚愕

こんな詩が書けない。

偽った心からは着飾った詩しかかばない。

自分の曲作りの才能なさに・・

この詩はもろ本音であると思う。
自分自身もそう思うからである。
「幸せに・・・」そう思いたい。

思える言える男でありたいと
思う・・・それゆえに、

心の中は不幸であれと思っているのだ。
あまりに好きになりすぎて・・・。
僕は弱い人間。
だから強くあろうとしてる。
心狭い人間。
だから心広くあろうとする。
僕は孤独である。
だから仲間をたくさん作ろうとする。
僕は短気である
だから気の長い人になるよう努力する。
でも・・・何よりも心を偽らないように・・・。
だからせめて・・・幸せにと言う人間を装う。

そして、いつまでも彼女の心に焼きついていてほしいとも願う。

と言うか・・・・。

彼女と別れて(振られた)

せめて別れたと言わせてくれ。

これが心がチッチャイ証拠さ。

あれから2年未だに引きずってる。

忘れられない。

どこにいても・・思い出すばかりさ。

町のいつもの景色に・・もう、君がいないと思いだす。

秋の心地よい風に強く閉じ込めた気持ちざわめく。

秋になってしまって、今後もこんな感じで続くことは容易に想像できる。

2年もたったのに未だ忘れられず。

歩き出そうと決めたのに。

振り返ってばかりの俺ッス。

過ぎ去る夏に・・・。

夏が過ぎ去ろうとするこの時期に

必ず聞きたくなるこの曲。

「Almost Paradise」

ま、何もなかったけど・・。

まるで燃えるような恋をして、夏ともに終わった・・・。

そんな思いになれるそんな曲です。

きっと誰にでもそんな忘れられない切ない想い出あるよね。

たまには邦楽で

日本人でよかったなと思う・・。そんな映像美。

中森明菜さんってきれいな方だけど、

こんなにも和服が似合う方だったんですね。

うなじにグッときました。

adagio・・穏やかに ゆったりと 今歩き出す。

adagioアンダーワールド

映画ではないですよ。

ネオクラッシックの世界に酔いしれて

で紹介して流れです。
仏人ギタリストによる
シンフォニック・メタル・プロジェクト/バンドの
セカンドアルバム。壮大なるスケールで
構築された楽曲群は、
クラシカルな側面を持ちながらも、
ヘヴィかつアグレッシヴなテイストもドラマティックに活かされており、その完成度は目を見張る。



ま、自分自身がギター好きでもあるけど、
始まりはフュージョン(死語なのか?)からスタート。
なので、好きになるカテゴリーで
H・Mが存在していなかった。
ガッツンガッツンのゴリゴリだけが・・・
あと体力勝負のだけのサウンドが・・・
僕の中での嫌いな要素であり、それがH・M。
ヘビメタなのだ。が、そこにメロディアスが
先行するといいのである。
そこで、次なる世代に向けて!?登場したのが、
ま、ただコアな部分と繊細さを持つ部分で
ジャンルが別れたのだろうけど。
まず、繊細なクラシックに通じる旋律と展開。
壮大なスケールで流れてゆくメロディー。
まるで大作である映画を見てるようだ。
聞いただけですぐに人それぞれの、
映像が頭に浮かんでくるはずだ。

そこで。You-Tubeから映像と共に衝撃を受けた。

メル・ギブソン監督映画の映像に

adagioのAbe Mariaの曲でどうぞ。




どうでしたか?
人の法則をまったく無視して生まれた。

神の子キリスト
なぜ・・いっかいの宗教家が神となったのか・・。
唯一神の子キリスト・・。

人間であり人間でない存在。

神をはっきりと示すために神に祭り上げられた、

キリスト。
妻もいないはずのこの映像は・・妻。
マリア・・・。の存在。
賛否両論・・・・しかし、キリスト教でありながら、
聖書の中には元来派閥など存在しないはずなのに。
普通に言うカトリックとかプロテスタントが存在する。
ここに人のエゴが存在する事の証なのではないのだろうか?。

おかしな物で、人の救いである宗教が戦争を生み出す。

十字軍が神の名の下にどれだけの人を殺したのだろうか。

なんて事をこの曲を聞いて思いました。
だからこそ音楽はすばらしいと・・・。
ジャンルではいのだと。改めて痛感。

愛してる 「Je T`aime」By Lara Fabian

Lara Fabianララ・ファビアン
この方は以前に紹介した記事ですが、
秋と言う事も合って、
曲を追加してUPしました。
それは、「Je T`aime」(ジュ テイム)
あなたを・・愛してる・・I Love You・・・。
大切な 誰かを 思って聞いてください。

イントロ・・間合いをとる 
でも、会場のみんなが・・歌いだす。
ピアノが。。。また弾きはじめる。
感動にララが 涙に・・・。

たくさんの人の声の作り出すハーモニーは

豊かで暖かいね。
いい グッド!ライブ映像ですねw
やっぱ、ピアノ・・っていいなぁ〜、
ピアノ

何ヶ月ぶりかに・・・夜中に弾いて・・・みた。

こんな事してるから・・怒鳴りこんでくるんだよ・・君、汗

ピアノ・・・・・結構・・・チューニング・・狂ってるあせる

パタン・・・・コソコソ・・・。

これ以上弾いてると・・・。

調律・・・・・・・・金ねぇ〜〜〜〜〜!!!!!


 

そう言う問題で・・なくて、夜中 夜 分かってるはてなマーク 

ハイ・・ダウン 

Je T`aime
   Je T`aime  Je T`aime

 Je T`aimmmeeeeeeeeeee〜〜〜〜

うぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


あはは・・・はニヒヒ・・・はぁ〜ふぅ

パタン・・・ムク・・・ガラガラ・・・・たばこ( ゚Д゚)y─┛~~

Je T`aime・・・か・・・って、まだつぶやくか!


以前の紹介曲
 adagio(アダージョ)とは
「穏やかに ゆったりとした」意味なる言葉で、
相も変わらずYou-Tubeをさまよっていてこの、
ララに出会ったあのです。
が、当初の目的はネオクラシカル・バンド
探していたのです。
ネオクラシカル・・・頭の中が???でしょ。
何よそのジャンルって(笑)一言で言えばヘビぃメタル。
でも、当然そのネオクラシカルは基盤がクラシックです。
HMのようにガッツンガッツンのゴリゴリではありません。
当然クラシックが持つ雄大なスケール(メロディー)の展開と、
メロディアスな切ないさを際立たせるリズムの展開。
・・・・話がかなり横道にそれましたね。(笑)

なのでこのかたのクリップを見て。
その歌唱力のうまさに驚きました。
・・・・すぐ、頭に浮かんだのは「セリーヌ・ディオン」
(タイタニックのテーマを歌っていた方です。)
ただ、ララを知らなかったのは私だけかと言うとそうでないような気がする。
この日本ではあまり知られてないような気がします。
それは、多分他のビックネームが沢山おられるからだと思うからです。
また、先にあげたセリーヌに曲を提供してるかたがビックですからね。
売れるのは当たり前ですし、売り出す前から話題になるはずです。
が、ララはそんなこと関係無しに。唄の歌唱力は超一流。
いい曲も多く、バラードも唄って聞かせます。

と言う事で出会えた喜びにすぐに紹介です。(笑)
ってか、こういう事をやっていないとリアルで辛い事ばかりで・・。(エヘへ)

ではYou-Tubeから、「ララ・ファビアン」のadagioです。
だから・・・アデェージョ艶女じゃやないって(笑)アダァージョだってば。
説明したのに。・・・聞いてないッスね。まるで・・・・。誰かみたいだ。

って、誰だ? そこはほっとけ!(笑)

やっぱりボーカルの表現力には、

どんな楽器も勝てないよね。

言葉とメロディーと声の融合は凄いや。

悲しみがとまらない

Michael Jackson

↑プログでも紹介したマイケル。

それから2年。

今は・・・いない。

悲しみがとまらない。

不意に涙があふれる。

とてもとても早い死。

まだ、50歳。

次なるツアーも・・・・。

きっとライブにいけなくてもLive映像で合えると思っていた。

人種を超えて世界を音楽でひとつにした、

唯一一人のアーティスト。

誰もなしえなかった。

ビートルズさえ。

神様がいるなるなら・・・。

何故、J・レノン・・・・・。そして、次はマイケルまで。

世界から奪うのか。

これほどまでに、ロックでソウルでファンキーな

エンターティナーはいなかった。

音楽を始めてダンスで表現した。

それは肉体のの全てでの表現だった。

動きは体の全てに意識があるかのように。

隙のない無駄の排除された華麗な動き。

衣装さえマイケルの意思があるかのように動く。

たった一言。

Cool!。

君がいないことが、とても悲しくつらいよ。

言葉がいつものように浮かばない。

友達はいても孤独を感じていた小学生のころ見た、

映画「BEN」

その時初めて知ったマイケルの存在。

君は・・・・僕を救ってくれた。

寂しさの中から。

音楽を教えてくれた。

唯一の信頼できる裏切らない永遠なるもの。

 

Michael さようなら。

心から哀悼の意をこめて・・・・・。

ネオクラシカルの世界に酔いしれて

Symphony X

Symphony XParadise Lost


今回の紹介は「Symphony X」です。
ネオクラシカルと言うジャンルです。
まず、ヘビメタルと勘違いされやすいのですが。
多分、このネオクラシカルが好きな人や、
純粋にメタルの好きな人は。
違いや・・格付けがあるのだと思います。
が、僕の場合はジャンルと言うよりは、
メロディアスで展開が美しく。・・・・。
ただの体力勝負ではなくて(笑)
緻密さと姿勢が感じられないと。
琴線にふれないんですね。
その部分では、特にギターに関しては、
インスト物でないグッと心に響かなかったけど。
メタルにしても、ネオクラアシカルにしても
最近は凄いギターの腕がいいですよね。
以前ははっきり言ってバカにしてました。すんません。

で、このバンドは見事にドンピシャなわけです。
シンフォニー節全開の疾走曲 から
泣きのバラードもあり。
プログレ要素もあるネオクラシカル全開ですね。
このアルバムは通して聞けるのがいいです。
他の1stから全部聞いてみたくなりました。
しかし、ながら・・・Liveの映像を見ると、
ギターの彼は「よっちゃん」かと思った。(笑)
ちと太りすぎ・・。あれはいかんでしょぉ。
なので・・・ギターヒローにはなれない運命か!

You-TubeからSymphony X - 9曲目The Sacrificeです。

涙するもの

今日は何かあると聞いてしまう 
ピアニストのジョー・サンプルを紹介いたします。
下記のアルバムは 全曲すばらしいです。
ちょっと ムディーな演出をしてくれる アルバムです。
特に ヒットした曲でもある「Melodies of Love」

とても綺麗なメロディーが続く 切ない曲です。

ですが、CDからのUPは無かった・・・。

で、、僕自身が好きな映像に曲を乗せてUP。

が、削除されました><

で、こちらLIVE映像で。

本来の曲のテーマは3分ぐらいからインプロビゼイションの後に始まります。

わからないけど・・・。なぜかこの映像では涙が出てこない。

この曲は自宅でCDからヘッドフォンで聞くと涙が・・・。

知らない間に落ちてきます。

が、B型の人はあまりそのような現象は見られません(笑う)



彼ジョー・サンプルはクルセイダーズで活動する一方、
1970年代以降はソロ・アルバムも精力的に発表している。
これは1978年に録音した大ヒットアルバム。
このアルバムの成功によってサンプルのソロ活動は弾みがついた。 
 ジャズ・クルセイダーズからクルセイダーズにおけるサンプルは、
テキサスファンクをベースにしたファンキーなJazzテイストあふれる
ピアニストという印象が強かった。ところが本作では、
そうしたイメージを一新する新しい感覚の演奏を披露しており。
抜群のメロディセンスとアコースティックピアノの美しさに魅了される演奏だ。

一種のイージーリスニング的 アルバムとして 持っていてもいい アルバムです。

joe Sample

 

 

 

虹の楽園

さよなら・・・が、言えない。

2002年にフジテレビにて放送された。

「愛の名のもとに」類似点があまりにも多くあると指摘されたドラマ。

しかし、僕はこちらのが好きだった。

DVDまでそろえてしまったほどだ。

なら、なぜこちらがよかったか。

それは出演者がまだまだBigになる前だからだ。

新鮮でありフレッシュだった。

そして、この友人関係が当時の自分とオーバーラップしたからだ。

そして、何故!?今頃にこの話題なのか。

そえは中島美嘉というアーティストを思い出す出来事に遭遇したからだ。

と言っても、そんあ大袈裟な事でもいないけど。

ただ、久しぶりに思い出すきっかけとなった。

それはこの「天体観測」で中島美嘉を知り、BBUMP OF CHICをそれぞれの

アーティストを知るきっかけにもなった。

それにしてもこのドラマの出演者はみんな活躍してますね。

で、例のごとくYouTubeぶらついたら、

ありました。やっぱ世の中にはいます。

このドラマをすべて10分以内に小分けして、

アップロードされた方が。

一度でもYouTubeに自作動画アップされた方なら理解できると思いますが。

50分弱のドラマを10分以内に小分けすることは結構ムズイです。

それを全話するなんて。偉い!の一言です。

思わず感謝の気持ちをこめて書き込みしたぐらいです。

ではラストシーンから。

 

いつ僕は子供の自分にさよならをしたのだろう・・・。

多分、まだできていない。

いつになったら、「さようなら」がいえるのだろうか?

このとしになっても、かなわない夢を追いかけてる。

それは、自分だけの気持ちで。

何も守ってやることができやしないのに。

追いかけてる。答えが出せない道。

音楽と言う表現の世界。

貴方は(貴方は)こうして亡くしてしまった人の名を

声を出して呼んだことがありますか?

僕は・・・・無い。さよならさえ言えてない・・。

友達を失う事は誰かを失う事は大切なものを失う事は・・・・。

それはとても辛いことです。

でも、時間がたてば・・・。

心に生き続けてることに気づく。

それは以前より近くにいることに気づく。

それはこの世に存在しない唯一の

「永遠」の存在を証明するもの。

心の中にあり続けること。

ガールズ

最近情けない位の音楽紹介が続いたので。

趣向を変えて。

いいね〜ロックしてるよ女子ながら男子も負けてられないね。

でも、リバーブ利かせ過ぎ、んでもってディレイ・タイムもう少し短めセッティングがいいかもね。

いやぁ〜メタル布教活動成功です。

それも、ギブソンSGギターでがんばってます。

しかし、僕には・・ある疑問が、この方は本当に女性なのかと言う疑惑。

足は美しいのだが・・スカートからのぞく足元もGood.!

最近は男子ingなる流行で。きれいな男子もいる。

なにせ、胸がないようにお見受けする。

正体不明だ。

Neil Zazaの曲を見事に弾きこなしてる。

うん、いいねぇ〜。うまいよ、扇風機の風に微妙に揺れる髪もいい。

ま、少し贅沢を言えば、もう少し早いテンポで弾けたらいいね。

ただ、これがストラトの音とは思えないセッティング出の音つくりうまいね。

ま、最近のエフェクターは出来がいいからなぁ~

次はこの曲の限局ね。

うん、やっぱいい曲だ。

へ?・・・・あ〜弾けますよ。

上手いかは別にしまして。

決して消えないもの消せないもjの心の中

この曲の詞のように、形ある想い出は捨て去れても、
心の中の想いまで消せない。

西野カナ



何故だか目か覚めた。時間はAM2:34 ?

すず虫の音、早い夏の終わりだ。

さっきから、ずっと心がざわめいてる。

あの頃の彼女の事が思い浮かぶ。

苦しいな、2年になるのに。まだ、忘れられない。

曲のように、簡単に心の中の想いまで消せない。

こんなに辛いのなら出会わなければ良かった。

こんなに辛いのなら心開かなければ良かった。

こんなに辛いのなら彼女の言葉信じなければ良かった。

 心が折れたままあの時から止まったまま。

歩き出す決意をしたのに。

僕を引きずり落とす。

一点の曇りもないほどに好きだった。

でも報われない。

その想いの呪縛から逃れられない。

憎しみに変われば、忘れられるのかな。

 情けないなおれってさ。

そして・・・・こんなにも弱い自分に気づいたよ。

終戦記念日 戦争と平和


僕らはこの日をどう捉えるのだろう。
過去のただの出来事。

だか、世界ではまだまだ戦争が起きている。
この曲のように愛するひとのために、
おなじ想いを秘めた相手を殺せるのだろうか?

戦争なんてダメな事は子供だって知ってる。

なのに、大人は、

子供たちに言う。

困ってる人がいたら助けなさい。
弱い物いじめはしてはいけません。
嘘をついてはいけません…沢山の事。

守らないのは大人。

直せない物を破壊しずける大人。

僕らは何を受け継ぎ伝えていけばいいのだろうか。

My Guitar

今日は愛してやまないギター達を紹介させてください。

さて、僕のエレキに夢中になるきっかけは、

ラリー・カールトンでの記事で触れましたが。

現在の所有は画像のストラト・キャスター2本です。

ST

 

 

 

現在の所有は画像のストラト・キャスター2本です。

右Fender ST(ストラトキャスター)62`

左 Fender ST 78` USA62`は高かったですよぉ〜〜。

でも、もてる年齢と収入、そして腕(笑)78`は19才の時に買ったものです。

この78には色々やっちゃいました。

今ならレリックといって、新品をいかにも古い年代の見た目にしてしまう技術です。 Gパンで言えば、ダメージ加工といえばいいのでしょうか。

そんな手法が確立されていない時に、自分でレリック加工・・。

いや〜〜失敗です(笑)そんな思い出の詰まったギターです。

62`はPICK-UPが交換してあります。

オリジナルは手放してしまったことを、今にして後悔><その当時はやりだした、セイモア・ダンカン又はEMG の両ブランドPICK-UPが有名でしたが、

そこは人気者に手を出したくない・・・。なんて思ってさがしていたのが、

エバンスという 今では国内ではほとんど見かけないPICK-UPかし、

これはオールドのPICK-UPそのままにノイズが軽減されていていいのです。

オールドがもつ特有の枯れた音がいいのです。

そして、抜けの良さと、サスティーンもあって。

が、当然パワーはないのが・・・ちょっと辛いですね。

そこで、左の78`モデルの出番です。

70年代から80年代まで活躍したディープ・パープルのリッチー・ブックモアや

インゲウェイ・マルムスティーンなどのパワー溢れる音ですね。

そんなギブソン ES-335からエレキに入った 小僧も。

いつの間にか、エリック・クラプトンの影響で、

ストラトに魅了されて早・・・・何年・・・。

しかし、この僕をとうとうギブソン レス・ポールに魅了してしまうギタリストが現れた。

それが、TOTOのスティーブ・ルカサーだった。

彼がレスポールを持って弾くソロがかっこよくて仕方がなかった。

そして、またレスポールの見た目があまりにもきれいだった。

LP

 

 

 

 

 

 

 

ービスショット

LP4

それは TOPに使えわれ材木の 木目があまりにも美しかったこと。
いつもギタリスト達が持つものは。。。
僕は木目がわかる塗装のサンバースト色目の物のが好きだった。

しかし、ルカサーの使うギターは薄い塗装にきれいに、トラ目という木目が走り、
僕は一瞬にして・・恋に落ちた。その当時・・探してみると、
それはとても高いものだった。というより、
今と違ってレプリカのようなものはギブソンからも出てなくて、
いわゆるOLDとして手に入れるしかなくて80万以上はするものだった。

でも、それはもうひとつの「天使の卵から生まれた・」で、出てくる当時彼女!?
だった人がプレゼントしてくれた。

あの・・・決してねだったりしたわけではないので誤解しないでねw

LP2

ですが、今は お気に入りとなったのが Jacksonギターです。

これが、本当にいいギターなのです。ギター好きな人からは 

HM (ヘビメタ)とか HR (ハードロック)ご用達のギターとして認識があると思います。

Jackson 3兄弟

Jackson

このギターのサイズが僕にぴったりなんです。

今までのギターは ねじ伏せないと弾きこなせない部分があったけど。

Jacksonは僕の小柄な体にびったりなんです。とても弾きやすい。

それは、ネックのフレットがわが、レスポールと同じくフラットでひきやすい。

画像のうち 中央と向かって右は、Body形状はスタラトに似てますが一回り小さいのですね。

Liveでも負担なく弾きやすく。またネックも僕の指の不出来なこの指のハンデを補ってくれます。

いままで一生懸命 ねじ伏せるように弾いてきたテクニックが、いとも間単に引けてしまう。

なぜ当時・・このギターが嫌いだったのだろうかと、不思議でならない。

というよりすごく毛嫌いしていた。馬鹿にもしていた。

そう、このギターの ヘッド形状が嫌いだったのだ。コンコルドヘッドがなにか 

酷く嫌いだった。やっぱり、僕の中でのギターのヘッドはストラト!しかし、

それも今は大のお気に入り。

なので、安いからとヤフオクで、まず画像の右のJacksonギターを手に入れる。

このギター購入はきっかけは、僕の左手に原因不明の痺れが出てしまい。

かなりギターを弾くには不都合なのである。そのための運指練習のためのギターがほしかった。

持っているストラトでそれを行うと・・・ただでさえフレットが減っていて・・。

これ以上減っては困るのである。フレット交換をすればいいのだけど

、62`ストラトはなるべくフレッド交換はしたくない。

が、音が変わってしまうからである。その音が変わることを期待してみるのもいいけど・・。

その冒険をするのが怖い。

このギターと出会ったおかげで、このプレーのように、

スウィートピッキングから同時にタッピングと言うテクニックが容易になった。

そしてこの彼のは・・・けっして よっちゃんではないです(笑)

そして、一筋の光をこの方は太った方に与えた・・・と思う。カッコイイじゃないか君w

そして、その最初の右のJacksonはミディアムスケールという事でこれなら練習用に良いのではと 閃き購入。手にしてみて バッチリ!てなことで・・購入早々。

PICK−UPを交換・・・2万円いきなり投入。

この、ギターの特徴は 使用木材が、ウォールナットで、

ストラトとはまた違った質の音でちょっと粘るところが好きです。

が、低音音域でもたると言うか、ぼやけてしまう。

これがネックがメイプル指板ならよかったかもしれない。

このときにフロントにP-UPにホットレールという、

シングルサイズでありながらハンバッキングとうい、

かねてからの念願のP-UPを選んで交換。これもまたこれが いいのである。

そこで、またヤフオクで見かけた。

シャーベルを画像の左。シャーベルはJacksonの創設者が、

買収しJacksonシャーベルとなる。なんと11000円で落さつ。

売りに出したのが、古物商的な人の出品で、ギターのことはあまり詳しくないために。

出品時も詳細不明。ま、1万円前後で・・落とせるなら・・いいかなと入札。

そのまま・・落札。と、相成った。しかし、Japan製だと思ったけど・・。

なんと、80〜85年代の製造のUSAだった。海外なら8万前後で取引されている。

いやぁ〜〜ちょっと掘り出し物に出会ったものだ。

これは・・・P-UPのおかげで特徴のない!?

録音向きの音のいじりやすい素直なギターだった。

色も、ストラトのOLDであった、すきな唯一塗りつぶしの色メタリックのピンク。ま、

あまり見かけないのも好きなひとつ。そして、九月の頭に手に入れたのが、

J-2

↑ヤフオクでの画像。これ

が、僕に話しかけてきたのだ・・。

僕を救って・・ここからって(笑)一番の見た目も音も引きやすさもバッチりのギターです。

これが、ヤフオクでの画像。・・・ほんとほっとかれたかのようなくすんだ輝き・・。

早速手にして一番に行ったのが、磨き上げること。

J-1

そして、輝きを取り戻して、きれいにトラ目がでてる。

こればかりを最近は弾きまくっている・・。

後は・・・やはりフロントとリアのP-UPを交換したいってこ。

ただ、現在ついてるのも取りあえずは、パテント物のセイモア・ダンカンなので捨てがたい。

それに、以外とフロントのシングルPICK-UPが使えるのだ。

手放して後悔してるギター。手放したギター達も、言い人と巡りあって。

かわいがられてる事を望む。

32232

そして・・・・。ここのギター・・・・・!?!?!?!?!あれ?・・・・

この木目見たことがある・・。確か10年位前に・・。

ESP(ギターメーカー)の人から、すごい材があるよと見せられ、

僕が組見上げたものだ・・・。バーツ類は新しい物になってるが、

このワンピースのBody俺が見間違えるはずがない・・・。

ギターを求めてヤフオクをさ迷っていて偶然見つけた。

こんな形で巡り合うなんて・・・・。

ただこのギターあまりにも重くてストラトなのにレスポールより重い!

で3ヶ月くらいで手放した。・・・・

あ〜〜あの頃オリジナルのとてもいい材こだわってギター組んでいたな。

うん、懐かしい思い出した。・・・・いろいろな事に一生懸命だったことを。懐かしい、

音楽を聴いて思い出すことがあるけど・・・

僕はその頃付き合っていた彼女をギターで思い出すこともある。

いつも黙って・・・ピアノの前で僕の大音量の音にもめげず聞いてくれてたな。

笑顔で・・・・・・・・さ。しかし、・・・・ESPってBigになったなぁ〜〜。

なんて感想で〆なんて・・・。

そして次なる 狙う箱のギター

KIKO LOUREIRO

http://www.espguitars.co.jp/artist/kiko_loureiro/index.html↑ 

このギターほしいっす!そして、

持ちたくてもてない永遠の憧れのギター。

先のESPのKIKO LOUREIROモデルよりは安いけど・・・。

間単には持てない。手にしてはいけない・・・、僕の中での。神聖なギターだ

 

http://www.rakuten.co.jp/koeido/574452/779807/779856/

そ!EVHモデルのフランケンギター

いやぁ〜カッコいいが、手にできない。

彼だけのギター。

スティーヴ・ルカサー(TOTO)

スティーヴ・ルカサーTOTO

【ポイント2倍】ハイドラ/TOTO[CD]【ポイント2倍】ハイドラ/TOTO[CD]
1 ハイドラ  
2 St.ジョージ&ザ・ドラゴン  
3 99
4 ロレイン 
5 オール・アス・ボーイズ  
6 ママ
7 ホワイト・シスター
8 シークレット・ラヴ 
TOTOの1979年発表セカンド・アルバム。神獣ハイドラの物語。
ギリシャ神話に題材をとりプログレッシヴな音作りを目指しグループの
縦横無尽なテクニックを最高度に発揮し、
かつロックンロールの躍動感を併せた意欲作。
このアルバム発売後の80年3月に初来日し我が国のファンの
絶賛を浴びたステージでもレコード以上のプレイを披露、
彼等の人気を不動のものとした。
シングル・カットされた「99」もヒットし本作は全米ゴールド・ディスクを獲得した。 

彼を知ったのはまた別に紹介するジェイ・グレイドンなるスタジオセッションで
有名ギタリストで、あまりの忙しさにスタジオワークがこなせなくなり、
次なるスタジオミュージシャンとして紹介されたのが「スティー・ブルカサー」。
ボズ・スギャッグスのレコーディングメーンバーが当時のToToのメンバーで構成されていました。
いわゆるAORというジャンルが生まれて。その中心の核となしていたのがToToのメンバーです。
彼は色々なアルバムにも参加し、聞くだけルカサーとわかるルカサー節がありました。
それを日本のスタジオミュージシャンはこぞって真似ていました。
彼のベイクドポテトという有名なライブハウスで(ラスベガスにある)
で、グレッグ・マディソン(Key)との演奏で残したライブ音源です。
ほとんどが彼のルカサーのインプロヴィゼイセヨン(アドリブ)で弾かれていて。
その凄さがわかる一枚です。

The Baked Potato Super Live!




まだ、彼、ルカサーがRockスピリッツ万歳の頃のYou-Tubeよりの映像です。 
個人的にはこのギター(ピーヴィー・ルカサーモデル)よりも
ヴァレーアーツのストラトモデルで弾いている頃の音が好きです。



次は(「ジョージ・ハリスンの名曲「While My Guitar Gently Weeps」(ビートルス)
から、エリック・クラプトンがギターソロを友人として弾いたのも有名ですね。
のちに、このレコーディングの出会いからハリスンの奥さんに出会い。
彼の奥さんに惚れてしまったクラプトンは後にその奥さんに贈る。
今なお名曲「レイラ」が生まれたのでした。
その曲がうまれるまでクラプトンはドラッグのドン底でした。
そのドン底の淵から救い出したのも・・友人達の熱い支えのでした。
その中にもちろんジョージ・ハリスンもいました。
そして・・・見事!?クラプトンはハリスンの妻と結婚するのです。
そんな曲をルカサーは唄と共にギターも聞かせます。


唄って聞かせるギタリストは、先にあげたジェイ・グレイドンもそうですが。
やはりロックらしい魂のあるのは、ルカサーに軍配が上がります。
ジェイはどうしても爽やかなウエストコースト系の唄い方ですね。
また、ブルース色が強いのはゲイりー・ムーアですね。
この方もまたの機会に紹介いたします。

紹介した CD
MAILQRコード
livedoor プロフィール

angelrock

@roots
人気ランキング
最新 コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あし@
最新 トラックバック
サザン みんなのうたのご紹介 (おしりかじり虫(NHKみんなのうた)のCD購入などのご紹介!)
今月はこのCD
soulja rainのご紹介です! (SoulJa 最新情報!!)
SoulJa
a love story seamoのご紹介です! (SEAMO 最新情報!!)
SEAMO
youtube ドリカムのご紹介! (DREAMS COME TRUE ドリカム ドリームズ・カム・トゥルー 最新情報!)
ドリカム 吉田美和
  • ライブドアブログ