2005年10月04日

突然ですが、悲しいお知らせです

 昨年の8月1日から不定期で続けてきました『藤堂志摩子のAngel Hearts』ですが、本日、このエントリーを持って最後とさせていただきます。
 1年と1ヶ月の間、私のつたないblogにおつき合いいただきありがとうございました。
 明日からは、普通の女の子に戻ります。  
Posted by angel_hearts at 07:03Comments(1)TrackBack(0)日記・雑記 

2005年09月27日

田尾監督は辞める必要なんて無かった

 田沼ちさとです。
 先日、楽天イーグルスの田尾監督が、成績不振を理由に監督を解任されてしまいました。後任監督は、社会人野球シダックスのGM兼監督の野村克也氏でほぼ確定とか。
 楽天は、ロッテでGMも務めた広岡達朗さんをアドバイザーに来季のチーム方針を検討しました。広岡さんをチームのアドバイザーにすることが、田尾監督留任の条件だったようです。しかし、楽天フロントは、清原の去就問題が表に出るや「清原を獲る」と言いだしました。広岡さんの構想に清原はいないため、楽天フロントと衝突。広岡さんは、清原獲りに固執したフロントと決別しました。そして、田尾監督解任。
 正直、野球ファンとして、そんな馬鹿な話はあるか。
 そもそも、新球団1年目で人材は揃わず、寄せ集めで一軍半以下のコマをやりくりしながらも、何とかシーズン100敗だけは免れました。もっとコテンパンに負けると思っていた野球ファンも多い中では、1年目として健闘した方です。この弱小新参チームを3年で勝てるチームに育てるために、監督1年生の田尾さんを選んだんじゃないの?
 今楽天がやるべきなのは、監督の交代じゃなくて若手選手(特に一場)の育成と選手の補強でしょ。現在の戦力では、誰が監督をしたって最下位で、勝率2割で、今年と同じです。ましてや後任が、我が阪神タイガースを3年連続最下位に導き、シダックスでも都市対抗野球で優勝できなかったノムさんですよ。野村ID野球は、万能の箱じゃないんです。それは阪神タイガースが身を持って教えてくれました。ノムさんに高い金を払うなら、同じお金を選手の補強にまわすべきです。
 あと、清原も(゚゚)イラネ 客寄せパンダの清原なら元木の方がまだマシ。
  
Posted by angel_hearts at 23:01Comments(0)TrackBack(0)タイガー道場 

2005年09月15日

Take That,You Fiend!(これでも食らえ!)

武器と防具どちらを先に買いますか?(304 Not Modified)
 上記のwebサイトは、サイト論(blog論)を主として語っているサイトなのですが、ここはあえてゲームに特化して語りたいと思います。
 「武器と防具どちらを先に買いますか?」と聞かれたら、私は迷わず「武器」と答えます。武器がなければ、敵と互角に戦えないからです。しかし、どちらかを重要視するなら「防具」と答えます。何故なら、ゲーム(ここではRPGとします)は生き残ることが大事だからです。力が強いだけでは生き残れない。これは、『ウィザードリィ』というゲームで得た教訓です。
 RPGにおいて、レベルの低い時は一つの判断ミスが死に繋がります。どんなに強い武器を持っても、攻撃をかわされ返す刀で一撃を食らってはお仕舞いです。死なないためにはどうすればいいのか。敵の攻撃を回避し、最小限の非ダメージで敵を倒せばよいのです。つまり、コツコツレベルを上げて、持っているお金をAC(アーマークラス)に注ぎ込めばいいわけです。攻撃を喰らわなければ死なない。とても単純ですね。もちろん呪文もプロテクションカウンター・マジックを最優先です。打撃が利かない敵にだけエンチャント・ウェポンを使えばよいのです。
 ゲームとはいえ、死んだら何もかも失われてしまいます。だからこそ、死なないための戦略(戦術)が必要になるのです。
 これを読んで、「保守的」とか「臆病者」と思う人もいるでしょうが、あえてこれだけは言いたいです。死、消失(ロスト)など大切なキャラクターがこの世から永久に失われれば、私の言ったことの真意を判っていただけると思います。

今日のお言葉
「戦うことだけが勇気ではない。だが、戦わざることも、勇気とは言えない!」
  続きを読む
Posted by angel_hearts at 06:07Comments(0)TrackBack(0)日記・雑記 

2005年09月09日

セ界制覇のキャスティングボートを握るのは

 9月9日現在、プロ野球セ・リーグ優勝の行方は、ほぼ阪神タイガースと中日ドラゴンズに絞られました。目下の話題は、拮抗する2チームのどちらが優勝するか。
 阪神が残り19試合なのに対して、中日は残り23試合です。普通に考えれば、試合数の多い中日の方が有利と言えます。しかし、今日の試合で阪神は勝ち、中日は負けてゲーム差を4.0としました。このまま全勝したと仮定すると、阪神の勝率1位は変わらず、中日は勝数で阪神を上回るので、シーズン終了後にプレーオフの可能性があります。
 ご存じない方も多いかもしれませんが、パ・リーグ同様セ・リーグにもプレーオフ制度があります。セ・リーグは、優勝の決定を勝率勝利数で決めています。勝敗表で勝率と勝数が1位なら、そのチームの単独優勝になります。しかし、勝率1位で勝数が2位の場合、勝敗表で2位のチーム3試合2勝先取のプレーオフを行います。2001年に始まったセ・リーグのプレーオフ制度ですが、言うまでもなく今まで一度も実施されたことはありません。
 明日も続く中日と阪神の試合は、全試合に於いて絶対負けられない戦いになるのです。
 ここで注目したいのは、いつ優勝が決まるかです。仮に優勝ラインを85勝とした場合、優勝決定は9月30日〜10月6日あたりを有力としています。そして、その試合は我がヤクルトスワローズと神宮球場で試合をするのです。
 きっと9月30日〜10月2日の阪神3連戦は、神宮球場の7、8割くらい阪神ファンで埋め尽くされるでしょう。でも、そう簡単には優勝させません。ええ、させてなるものですか!  
Posted by angel_hearts at 23:55Comments(0)TrackBack(0)プロ野球 

2005年08月30日

清原とローズはパリーグへ戻るべきだ

清原引退危機!移籍先見つからず!?(スポニチアネックス)
清原 自由契約へ 極秘会談で巨人通告(スポーツ報知)
 おうワイや、島津由乃や。
 私たちの清原和博が、噂通り巨人を自由契約されるそうだ。4年契約が切れる今年は、何が何でも結果を出さなくてならない大事な年だ。しかし、成績が思わしくない上に、左膝のケガで戦線離脱という最悪の展開。巨人自体もチームの若返りを目指している故に、結果の伴わないベテランは去れ、ということである(それを言ったら桑田も危ないが)。
 そうなると、気になるのは移籍先だが、何しろ清原は成績に反比例して年俸が高い。どこの球団だって、何億も払って打率.250以下+ケガ付きのスラッガーを喜んで獲ろうなんて思わないわけで。その証拠に、現段階で11球団中10球団が獲得に難色を示している。唯一好感触なのは楽天。といっても田尾監督が欲しいと言っているだけで、フロントは否定的なようだ。でも、どうせ移籍するなら楽天でもう一花咲かせて欲しいもんだ。もしかしたら、パリーグの野球の方が合っているかもしれないし。
 ついでにローズもさし上げるよ。清原とローズが楽天に入ったら、パリーグ人気も相乗的に上がるんじゃないかな。  
Posted by angel_hearts at 23:28Comments(0)TrackBack(0)番長日記 

2005年08月27日

また西口がノーヒットノーランをふいにした件について

西武・西口が史上初!9回27人斬り完全試合…じゃない!?(SANSPO.COM)
 田沼ちさとです。
 今日ほど、文化放送がライオンズナイターじゃなかったことを口惜しく思ったことはありません。
 TBSラジオの阪神−巨人戦の中継で、西武の西口投手が9回まで無安打無四死球のパーフェクトゲームをしていると知りました。阪神戦後、西武戦といえば文化放送ということでダイヤルを合わせてみたら、特に中継が切り替わることなく終わっていました。 何故? あの西口が生涯3度目にして最高のチャンスだというのに。
 この日の西武−楽天戦は、楽天の一場が今年最高のピッチングを見せました。ヒットは打たれるものの、9回まで0点に抑え178球の熱投。対する西口は、塁を一つも踏ませないパーフェクトピッチング。当然ファンは、ノーヒットノーランに向けて三度目の正直を期待しました。が、10回表、完全試合を打ち砕いたのは、奇しくも元阪神の沖原でした(沖原、空気読め)。
 一場と西口、二人の好投に最初に打線で応えたのは、10回裏にサヨナラ適時打を打った西武でしたが、もはや遅すぎです。
 そもそも、9回裏までに勝たなければ記録上は完全試合にならない(はず)だから、もっと早く一場から点を取っておけばこんなことには……。  
Posted by angel_hearts at 23:46Comments(0)TrackBack(0)番長日記 

2005年08月18日

livedoor blogリニューアル騒動について

livedoor blogリニューアルまとめ(我が心の叫びは何処に届くか)(ゴルゴ31より)
 今回のlivedoor blogリニューアル騒動は、一ユーザーとして振り回されっぱなしで、正直もうウンザリなのですが、今のところblogを移転する予定は一切ありません。
 理由ですか? 日記データのコンバートが面倒くさいからです。管理側に何かトラブルが起こる度に「移転」の二文字が頭を過ぎりますが、口で言うほど移転は楽じゃないのですよ。  
Posted by angel_hearts at 18:44Comments(0)TrackBack(0)日記・雑記