ライトゲーマーな俺がハードモードなんて無理です死んじゃいます!

ここは自分がプレイしたゲームを日記形式でだらだらと書き綴っていくブログです。 詳細はカテゴリの【はじめに読んで】をご覧ください。

メッセージ
1年と数ヶ月ぶりに復帰。
いろいろあったけどブログ更新停止中にPSVITA買いました。

現在プレイ中のゲーム
PS3【 】絶賛放置中
PSV【ペルソナ4 ザ・ゴールデン】
3DS【ポケモン アルファサファイア】

【ポケモンAS】草・鋼・フェアリータイプ縛り プレイ日記26「おくりび山の決戦」

よく知らないけどアクア団が大規模なテロ行為を計画してるような気がしたのでおくりび山へ向かう。

おくりび山がどんな所とかまったく想像してなかったんだけど、まさか墓地だったとは。

漢字で書くと「送り火山」、つまりポケモンが死んで埋葬される場所のようだ。

カゲボウズやヨマワルといったゴーストタイプのポケモンが出現するのが印象的。

逆にこんな心霊スポットでアクア団はなにしてんだって思うね。

ダンジョンという形式ではないけど割と階層は多い。

建物内部3階から外周山道エリアに出る構造となっていた。

人が集まりにくそうな場所にもかかわらず対戦トレーナーは多かった。

貴重品っぽい回収物は『チャーレムナイト』『ジュペッタナイト』

どちらもメガ進化用の道具だが、どちらもまだ見たことがないポケモンだな。

あと技マシンの『シャドーボール』と『おにび』も入手した。

『おにび』は微妙だけど『シャドーボール』はそこそこ使えそうな攻撃技だったのでサーナイトに覚えさせた。

僕の手持ちでは希少なゴーストタイプの技なので役立つこともあるかもしれない。

RY-KIMG0487
おくりび山てっぺんあたりまで行くとイベント発生。

アクア団リーダーのアオギリさんが『あいいろのたま』と呼ばれる道具を強奪していた。

主人公が行っても相手にされず、アオギリ様退却までの時間稼ぎとして幹部のウシオと対戦することに。

ぶっちゃけウシオ戦は今の自軍のレベルでなら余裕の相手。

だがアオギリさんにまんまと逃げられてしまう。

事後、そこの番人をしていた年寄りに対となる『べにいろのたま』を渡された。

だいぶ読めてきましたね。

漢字で書くと藍色の玉と紅色の玉でカイオーガとグラードンを復活させるものなのだろう。

それぞれが離れると大変な事態になると告げられ、主人公は『あいいろのたま』奪還に向かうこととなった。

RY-KIMG0489



本来ならばすぐにでもアオギリさんを追いかけカイナシティへ向かわなければならないのだが、

ちょうどボスゴドラに秘伝マシン『かいりき』を覚えさせたので、怪力が必要な寄り道をしてきた。

まず最初は炎の抜け道。

ここは以前から大きな岩をどかしたら奥に進めるのはわかってたけど『かいりき』が使えなかったため探索を見送っていた場所です。

岩をどかした先は思っていたほど広いダンジョンではなく1フロアだけだった。

収穫物は『ほのおのいし』と技マシン『どくどく』

炎の石は月の石同様に使うアテがまったくないので結局はスルーしても正解でしたね。

そして2つ目の寄り道で日照りの岩戸。

ここも奥へ行くには『かいりき』必須。

で、行ってみたはいいけど特になにもなし。

ダンジョンすらなく広い空間だけでした。

おそらくだけど後々この場所で伝説系入手イベントでもあるんじゃないかなと思われる。

完全な無駄足でしたね。

【ポケモンAS】草・鋼・フェアリータイプ縛り プレイ日記25「秘伝マシンの呪縛から解放された!」

121番道路に入ってアクア団が「おくりび山」という場所で何か企んでいるという話を聞いた。

さっそく邪魔してやろうかと思ったが、その前に121番道路にはサファリゾーンがあるようだ。

サファリゾーンは過去シリーズから存在していた記憶があるが、もしやシリーズ全部にあるのかな。

でも若干僕の記憶しているサファリとは違うんだよね。

たしかサファリって専用のモンスターボールがあったはず。

でも今回のには普通のボールでOKだし、入るのも無料で完全に自由。

イメージするようなレジャー施設的な要素が一切ない。

中にいるポケモンも確認した限りでは昔のポケモン(第1世代、第2世代まで)となっているようだ。

別の地方のポケモンを集めました的な感じなんだろう。

僕はピカチュウ、ドードー、サイホーン、コダック、ネイティオと出会った。

たぶんもっと種類がいる気がする。

エリアもけっこう広い。

というか全部回りきれてないし。

サファリ内の全部のアイテムを回収するためにはマッハ自転車とダート自転車の両方が確実に必要。

だから結局ここもまた後で探索しなおさなきゃならないようだ。

それから121番道路を進んでいたら『ひかりのいし』を発見。

これでやっとロゼリアを進化させられる!!

RY-KIMG0475花束仮面舞踏会

…あれ?

なんかイメージと違うw

もっとスラッとしてて、輝いていて、綺麗な花が咲いてるのを期待したんだが。




ミナモシティに到着。

ここにはジムは無いがミナモデパートという大型ショッピングセンターがある。

ミナモデパートへ向かおうとしたらユウキ君と再会してお互いの腕試しとして対戦することになる。

ちゃっかりユウキ君の手持ちポケモンが1体増えていて『そらをとぶ』要員と思わしき飛行タイプがいた。

ワカシャモもしっかりバシャーモに進化してるし。

だがまぁ、こちらも相応に育てているのでそれほど苦戦はしなかった。

対戦後メガバングルの存在に気づいてくれた。

「残念だがこれは非売品なんだ」

つーか次回再会時にユウキ君もメガ進化してきそうな気が…

果たしてユウキ君はどうやってメガバングルを入手するのだろうか?


RY-KIMG0477



気を取り直してミナモデパートへ行ってみた。

5~6階建てなだけあって品ぞろえはかなり良い。

でも、あまり買いたいと思う物がありませんでしたけど。

技マシンとか意外と欲しいと思えるのがないんだよね。

自前の技でけっこう満足しちゃってるし、枠が余っても秘伝マシン優先だし。

それよりもミナモシティで一番の収穫はなにを取っても技忘れ爺さんの存在だろう。

この人に頼んだらどんなポケモンの技だろうと忘れさせることができるらしいのだ。

いやぁ~ずいぶんと探しましたよぉ。

これで忌々しい秘伝マシンを消すことができます。

なかば呪縛とか装備したら外せなくなる呪いの武器のような扱いでしたからね(笑)

ようやくマリルリに『なみのり』継承させて秘伝マシンによる役割分担がスッキリしました。

あとミナモシティで印象に残ってることは、と言えば…

アクア団のアジトっぽいのがあったけどまだ行けない感じだったし。

そうだ!思い出娘ってのがいたなそういえば。

なんか捕まえたポケモンが印象に残っている主人公との思い出を代弁してくれる娘みたいで。

これがけっこう良いシステム(キャラ?)なんだよ。

最初は「思い出って何?どゆこと?」って感じだったけど聞いてみて理解した。

とりあえず僕の手持ちポケモン分で簡単に紹介する。

ジュカイン「森の中を探索して迷いそうになってなんともいえない気持ちだった」

サーナイト「オレンの実を埋めてたくさんの実がなったときのことを想像しながら手こずった」

ロズレイド「ココドラを捕まえた時に眠くなった」

マリルリ「ダート自転車に乗ったのを見ていい気分になった」

ボスゴドラ「ダート自転車に乗って申し訳ない気分になったことが最高だった」

エアームド「クラボの実をつかってもらって嬉しかった」

ハスブレロ「ダート自転車を使ったのを見てたのしかった」

見よ、この小学生並みの感想フルスロットルな文章(笑)

所々おかしな部分もあるが、泣かせたいのか?ふざけてるのか?わからない絶妙なサジ加減が良い。

こういうの聞いたら妙に可愛いと思えるからズルい。

しかしダート自転車絡みなネタが被りすぎです。

ちゃんとマッハ自転車にも乗っただろおまえら!!

ちなみに主人公との旅の道中での行動から文章が算出されるような法則っぽいね。

だから捕まえただけでBOX行きのポケモンは捕まえられたときのことしか思い出がない。

切ないねぇ。


【ポケモンAS】草・鋼・フェアリータイプ縛り プレイ日記24「チルタリスの『はねやすめ』ループがウザすぎ」

見えない壁の正体であるカクレオンを追い払ってジムに行けるようになりました。

さっそくヒワマキシティジムに挑みます。

ここでもらえるフェザーバッジの名が示すとおり飛行タイプのポケモンを中心としたトレーナーがいる。

ジム内部の仕掛けは特定の方向にしか動かない回転扉をうまく使って道を進んでいくというものになっている。

ジムトレーナー戦は特に問題なく突破。

問題はジムリーダーのナギ。

まず相性的に飛行タイプは草タイプに強いためジュカインとロゼリアが『つばめがえし』の餌食に。

しかも満を持してメガ進化したメガジュカインが覚醒後初バトルで即蹂躙されて愕然とした。

耐久力が自慢のコドラは道中のトレーナー戦で任せていたから疲弊してるし。

なにより優位に立つための技である『どろかけ』が地面タイプゆえに無効化されて意味ないし。

ペリッパーの『みずのはどう』やらで混乱して自滅。

マリルリでなんとか切り返すが最後のチルタリスでガチに苦戦した。

というのも草・水・格闘タイプが弱体化するから全然ダメージ与えられない。

そのうえ『コットンガード』で防御上げてるし。

ようやくまともにダメージソースとなってくれたのがマリルリの『じゃれつく』だけだったという。

なのにチルタリスはHPが半分近くまでなると高確率で『はねやすめ』で回復しやがる。

以下これの繰り返し。

倒せる気配がまったくなかった絶望感。

さすがに『はねやすめ』の永久ループはズルいだろ(笑)

たまに攻撃に手を回しても『りゅうのいぶき』がけっこう強いうえに混乱までするから圧倒的劣勢なんだよね。

しかもPP10しかない『じゃれつく』が先に弾切れして打つ手なし。

状態異常に頼りたくてもすでにロゼリアは瀕死。

これはマジでアカンパターンや。

あんなに可愛い容姿のチルタリスが鬼のように強いとは想像もつかなかった。

こっちの手持ち3体くらいチルタリスにやられてるよ。

エアームドに切り替えたら『はねやすめ』をあんまり使用してこなくなって(PP切れ?)なんとか勝てた。

久々にかなり苦戦した。

でも一番ショックなのはメガジュカイン惨敗。

RY-KIMG0454


ジムリーダーのナギを倒すとフェザーバッジと技マシン『はねやすめ』をもらう。

これでジムバッジは6つ目。

シナリオ中で3分の2くらいは進めただろうか。

フェザーバッジを入手したことで『そらをとぶ』で簡単に町へ移動できるようになったのはかなり大きい。

FFで言うところの飛空艇入手に匹敵するくらいの世界の解放感と終盤特有の便利システムです。

これで『テレポート』の利点がほぼ無くなってしまったな。

それから散々苦しめられた『はねやすめ』を技マシンでもらえるという気丈なサービス。

思えばジムリーダーってもらえる技マシンの技の使用頻度異常に多いよね。

なんか得意技というか支給前のアピールタイムというか。

ツツジの『がんせきふうじ』、テッセンの『ボルトチェンジ』、センリの『かたきうち』、そして今回の『はねやすめ』と。

実戦で上手い使い方して見せてくれるんだよね。

『ビルドアップ』と『オーバーヒート』はいまいち使われませんでしたが。




ヒワマキシティから出て120番道路を進む。

途中に『なみのり』で行ける湖の真ん中らへんに洞窟の入り口があるのを発見。

入ってみたら日照りの岩戸って場所らしい。

よくある寄り道ダンジョンだろうと思うが、地下2層目から先に進む道が見当たらないんだよね。

大きい岩があったから『かいりき』で動かしたら何か起きるのだろうと予想してるけど…

さすがに何も落ちてませんなダンジョンなんか用意してないだろうし。

とりあえず探索は保留だな。

それからこの辺のトレーナーとの対戦でコドラの様子が…
RY-KIMG0472
ボスゴドラに進化キタ――――!!!!

これでジュカインに続いて2体目のメガ進化戦力になってくれます!





もうひとつすごいびっくりしたことがあった。

草むら歩いてたらいつもと違う戦闘エフェクトなって、なんだ??と思ったら

マリルが5体も出てきた!?

いや、なんだこれマジで!?

RY-KIMG0459
公式サイトに載ってた群れバトルってやつかな。

実際体験するとびっくりするもんだねやっぱり。

つーかマリル可愛すぎ。


【ポケモンAS】草・鋼・フェアリータイプ縛り プレイ日記23「見えない壁の正体とは!?」

119番道路を抜けたあたりでのパーティー戦力まとめ

●ジュカイン LV.46

草タイプ 特性“しんりょく” ステータスの特攻・素早さが高い

『メガドレイン』『いあいぎり』『シザークロス』『リーフブレード』

●ロゼリア LV.39

草・毒タイプ 特性“どくのトゲ” ステータスの特攻が高い

『せいちょう』『はなふぶき』『くさぶえ』『ギガドレイン』

●サーナイト LV.43

エスパー・フェアリータイプ 特性“シンクロ” ステータスの特攻・特防が高い

『ドレインキッス』『サイコキネシス』『マジカルリーフ』『テレポート』

●マリルリ LV.42

水・フェアリータイプ 特性“あついしぼう” ステータスのHP・防御が高い

『いわくだき』『じゃれつく』『アクアテール』『アクアリング』

●エアームド LV.38

鋼・飛行タイプ 特性“がんじょう” ステータスの防御が高い

『フリーフォール』『ステルスロック』『みだれづき』『はがねのつばさ』

●コドラ LV.38

鋼・岩タイプ 特性“がんじょう” ステータスの攻撃・防御が高い

『どろかけ』『アイアンテール』『アイアンヘッド』『いわなだれ』

他にBOX待機としてハスブレロ、クサイハナ、リリーラ、トロピウスがいます。

まずジュカインについて。

強すぎるから先頭で戦わせることが極端に減ってきました。

おかげで『メガドレイン』に依存することがなくなった。

主力技は『リーフブレード』で、奇跡の種装備で草の威力が上がるため相手を1撃で葬れる。

『いあいぎり』は戦闘ではほぼ使わなくなりましたが秘伝マシンのため(以下割愛)

新技の『シザークロス』は虫タイプの物理攻撃技。

威力はそれなりに高めな中盤期の汎用技ってポジションかな。

でも今のレベルなら虫タイプが弱点の相手向けに残しとく程度で良い技とまでは思えないな。

ロゼリアについて。

相変わらずの『くさぶえ』からのトリックアタッカー要員。

肝心の『くさぶえ』成功率の低さがネックになりつつある。

強いのを相手にした場合1ターンの行動価値が重いので『せいちょう』を使いづらくなってきている点も特筆。

しかし水・岩・地面タイプを相手にしたときの『ギガドレイン』のHP泥棒ぶりは最強。

新技の『はなふぶき』は草タイプの物理攻撃技。

本来の威力は高いのだがステータスの攻撃の低さでもったいない感じになっている。

一番の利点は複数体相手にしたときに全体化になることだったりする。

サーナイトについて。

特攻の高さが直結する『サイコキネシス』が強い。

かわりに最近の『マジカルリーフ』の見劣り感が目立つ。

僕のパーティーでは草タイプ比率が高いのでそろそろ忘れさせても良い頃合いかな。

『ドレインキッス』は相手のタイプによりけりですが『メガドレイン』並みのライフゲイン技として重宝してます。

『テレポート』はいままでかなりお世話になった技ですが『そらをとぶ』が実装されればお役御免になるんじゃないかと密かに危惧しています。

マリルリについて。

2タイプの高威力技を所持し、ステータスの攻撃値も比較的高めなためベストアタッカーと化しています。

『じゃれつく』と『アクアテール』はほんと役に立つ。

どちらもSP10しかないのがネックですね。

消耗戦に弱く、長く戦えないため先頭で戦わせるよりここぞという時のトレーナー戦での切り札的役割が多いです。

マジ俺の大将。

『アクアリング』は地味だけど手持ちの多いトレーナー戦では活きてきます。

エアームドについて。

長所が一目瞭然なほど防御の成長が異常。

進化しない取り残され組とか残念な存在とか言ってごめんなさい。

この子マジメに育てたら究極防壁になるんじゃね?

でも攻撃面はちょっと地味。

新技の『はがねのつばさ』は鋼タイプの物理攻撃技。

威力は中くらいだけど、威力が不安定な『みだれづき』よりは使い勝手は良いです。

なによりエアームドのためにあるような技演出が好印象。

コドラについて。

進化したことでステータスの攻撃も高めになってきた。

技も『アイアンテール』や『アイアンヘッド』という無難な殴り技で攻めるだけといった感じ。

僕のパーティーで唯一の命中率ダウン技である『どろかけ』は厄介な相手に対して重宝します。

『いわなだれ』は鋼タイプに強い相手の場合に使う程度。

あとロゼリアの『はなふぶき』同様に複数体相手に全体化する性能が活きてくる。




ヒワマキシティに到着。

木の上に居住している変わった町。

ひみつきちギルドで数年秘密基地探しを続ける痛い大人のギリーさんと再会する。

あんまり興味ないから話の内容は覚えてない。

他にはどっかの家で技マシン『めざめるパワー』をもらった。

使用ポケモンによって技のタイプが変わる攻撃技らしい。

近くのばあちゃんに聞くと一応確認できるが、ほんとにそんな力が眠っているのか…と疑ってしまうほど見当違いなタイプになるっぽい。

ジュカインが電気って…

それからこの町にはジムがあるけど最初は謎の力に阻まれて行くことができない。

町の反対方向にダイゴさんがいたのを見かけるので追いかける。

すると120番道路でイベント発生。

ダイゴさんに『デボンスコープ』をもらい、見えない壁の正体を暴く。

するとそこには保護色で隠れていたカクレオンだった。

いや、カクレオン1匹程度じゃ通れないことないでしょってw

バリヤードの能力とかカビゴンみたいな奴がいるのかとかいろいろ考えたのに拍子抜けだよ。

カクレオンを追い払ったらダイゴさんから『ジュカインナイト』をもらう。

ついにジュカインがメガ進化できるぅぅぅ!!


RY-KIMG0491

RY-KIMG0494


 

【ポケモンAS】草・鋼・フェアリータイプ縛り プレイ日記22「トロピウスの可能性」

せっかく手持ちに加わった即メガ進化可能ラティアスをBOXに預けてきて新天地118番道路を進みます。

ここから新しい形状の草むらが出てくるようになったようです。

今までの草むらと違い、草の背丈が長い。

つまり主人公やトレーナーの位置が掴みにくくなっています。

マップ上で右にまっすぐ行った先は123番道路。

これはおそらく正規ルートではないのだろう、対戦したトレーナーのポケモンが強かった。

まさかいきなりラフレシアが出てくるなんて思わなかったよ。

それからここには「木の実名人の家」なるものがあって、いろんな種類の木の実がズラッと並んでいた。

地味にワクワクする光景でしたね。

なっていた木の実を全部刈り取ってしまって申し訳ないと思う。

ちゃんと全部の箇所にまた埋めてきたからね。




正規ルートと思われる119番道路へ戻って。

ここは草むらの範囲が広くて、川や段差や吊り橋などがいりくんだ険しい道となっていた。

さらにここのエリアは“雨”となっている。

入った瞬間から雨が降り出した。

どうやらここがハスブレロが特性で有利になれるフィールドのようだ。

あと、今回から出現ポケモンや対戦可能なトレーナーは省略します。

種類が増加する一方なので。

気になった奴だけピックアップする形式にしたいと思う。

では、さっそくここで見つけたポケモンで気になったのは…トロピウス。

エアームド同様に進化先がいないポケモンでポケモン全体から見ると存在感が薄いのかも。

僕も存在を知らなかったのですが、何がスゴイって…タイプが草・飛行なんですよ!

見た目もけっこうゴツイ感じで好印象。

個人的には草は美しい系が好きなんですが、イメージ的にはズッシリしてる系の頼もしさも捨てがたいです。

フシギバナ然り、メガニウム然り、ドダイトス然り草の重鎮って感じ?

ちなみに個人的好みで草は美しさ重視・フェアリーは可愛さ重視・鋼はかっこよさ重視が僕のポリシーです。

どうでもいいですね、はい。

ちょっと脱線したけど草に飛行という組み合わせは想定外にしてレアな気がします。

植物っつたら地面に根を張るものという固定概念があるゆえに飛行持ちが極端にいない傾向にあると思う。

そんななかトロピウス君の存在は非常にありがたい存在となりそう。

ぶっちゃけエアームドより先に見つけていたらこっちを優先して育てていただろう。

なにより最近のポケモンってこんなにバリエーションが豊富になってるなら草単縛りも可能だったんじゃないかと思えてきますね。

草・水のハスブレロが『なみのり』

草・格闘のキノガッサが『いわくだき』『かくとう』

草・飛行のトロピウスが『そらをとぶ』

いちおう攻略に必要な役割分は足りてると思うし。

まぁ、フェアリーと鋼も外したくないから草単縛りはしませんけどね~2周3周するならアリかも。

なんかトロピウスだけでアツく語っちゃったけど…あぁートロピウス育ててぇ(笑)

枠がたりねぇよ!

RY-KIMG0457トロピウス



しばらく進むと天気研究所というところに着く。

ここはその名の通り天気を研究する施設なのだろう。

しかし現在はアクア団に占拠されているまっただ中だった。

事情はわからんが乱入した。

今となっては“アクア団の顔を見たらぶっ潰す病”の女の子だ。

なんてはた迷惑な子(笑)

使うポケモンのレパートリーが変わらないアクア団のしたっぱを倒しつつ2階で幹部のイズミさんと遭遇する。

なに企んでんのかわかんないけどこっちの顔を見たら、1戦を交えたのち向こうも早々に引き下がってくれた。

天気研究所のお偉いさんからお礼にポワルンってポケモンをもらう。

天気によって形状が変化する変わったポケモンらしい。

確かに変わってるが…戦力としてどうなの?

まぁ各シリーズでメタモンとかポリゴンとかドーブルとかアンノーンとか特殊なだけのネタポケモンがいるもんだし、こいつもその1枠なのだろう。

お礼にもらったのに申し訳ないがポワルンちゃんもノーマルタイプのためBOX行きの運命です。




天気研究所を出て先へ進もうかとしたらユウキ君と再会。

今回はお互いに急用を控えていないので腕試しとして対戦することに。

手持ちポケモンは以前と変わらずといった顔ぶれ。

ワカシャモがバシャーモに進化してない点で優越感。

まぁ、ラクに勝てましたね。

次回油断させるために手加減してわざと負けてくれたんだろう。

対戦後、秘伝マシン『そらをとぶ』をくれました。

ユウキ君の手持ちポケモンに『そらをとぶ』を覚えさせた形跡のあるポケモンがいないのですがほんとにもらっちゃってもいいの?

こちらはその枠のためにエアームド(トロピウス)を用意していたのでいつでも準備OKさ。

それから先に進まず川を波乗りで下りた先で『リーフの石』を発見!

でも現状ではクサイハナをラフレシアにする以外の選択肢はなかった。

てっきりロゼリアを進化させるのだとばっかり思ってたから勘違いでした。

じゃあロゼリアどうやって進化するのかと調べたら『ひかりの石』ってやつらしい。

いや、金・銀時代はそんな石なかったろ…

でも運命を感じるね、光の石とか自分の象徴みたいで。

直感的に気に入ったから育ててみたロゼリアだけどこういう形でマイフェイバリットモンスターになってくれるとは。

俄然進化させるのが楽しみになってきました。


プロフィール
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

QRコード(モバイル版登録にお使いください)
QRコード
黒メイド時計
  • ライブドアブログ