トップページ » セドナ紀行1

セドナ紀行1

アンジェリーズご来店のお客様に、セドナのお土産をプレゼント中
数に限りがありますので、お早めに

今回2回目のセドナ
予定はあってもないようなもの
しおりにはないツアーで毎日が遂行されます

長文ですが、お楽しみ頂けると嬉しいです

今回のホテルは、「King's Ransom」
ホテル







前回の「Best Westan」とは違って、もちろんお部屋から見える景色が違います。
ホテルの部屋からの景色お庭があって、きれいなお花が咲いています。
プールやジャグジーまであり、全く違う雰囲気でした。
でも、ちゃんとにサンダーマウンテンは拝めます
朝は、少し肌寒いです。コットンのパーカーを羽織ってちょうどいー感じ。
この時には、日中の暑さがどのくらいになるのかは予想できず…。
ホテルのレストランで朝食を済ませ
早速、「エアポートメサ」へ出発

エアポートメサからの景色ココでは、チムニーロック、サンダーマウンテン、コーヒーポットロック…
名前のついたレッドロックを展望できます。
サンダーマウンテンとは、
ディズニーランドのビッグサンダーマウンテンのモデルになった山です。
既に午前中のこの時点で、パーカーは着ていられない熱さになってきました
日差しもとっても強く、写真の顔は全てまぶしそうな顔をしています(笑)

さて、続いて前回訪れなかった「デビルズブリッジ」というところへ向かいました。
名前の通り、橋になっています。
冬の間雪が降ったり、もともとの水分が寒さで凍り、
それが温かい季節になってくると氷が破裂して少しずつレッドロックが崩れていき、
このような穴が開いているというか、橋ができたそうです。
デビルズブリッジ下から見上げたデビルズブリッジ







この時期はハイキングの途中にもたくさんの植物にも出会うことができます。
ヤッカサボテン







センチュリープラント前回はこのセンチュリープラントの枯れたものを
見ることができましたが
今回は、この先何度もきれいに咲いているセンチュリープラントを
見ることができました。

コレはとってもラッキーなころなんです
なんと30年に1度しか咲かないから
この写真は、黄色く咲いている部分が少ないですが
お花が満開の写真は、また後ほど。
これがまた、とってもきれいなんですぅぷぷ




さて、ベジタリアンのカフェが最近オープンして大人気ということで
このお店でサンドイッチを購入して、レッドロッククロッシングでピクニックランチ
ピクニックランチキャセドラルロック







よくCMでも使われたレッドロッククロッシングから見えるキャセドラルロック。
今回は川にロックが写る位置からも撮影したので、こちらのショットをどーぞ
数日後には、このキャセドラルロックに登ります。
今回は、レムリア時代の水晶が眠っているといわれる、グレーのところにも登ったんです
チョット手前のところにあるグレーの岩山なんですけど…わかりづらいかな

ランチのあとは、この川で水遊び
裸足になって川に足を浸すと冷たくてとっても気持ちーんです
いつもしているブレスレットを浄化したり、写真を撮ったりとのんびりした後には
まだまだ解明されていない、遺跡に特別に連れて行ってもらいました。

遺跡色々な動物のモチーフが描かれています。
プエブロインディアンたちの先祖であるシナグア族、
更にもっと前にいた部族の壁画のようです。
シナグアとは、「シン」と「アクア」のスペイン語からきていて、
お水がなくても生活していた人々という意味です。

スピリチュアルな儀式の時には、ヘビが描かれるそうです。
肉体は土に返っていく
魂は鹿の世界に返っていく
と、信じられており、地下を守っているのはヘビで
ヘビは魂の成長ををさすようです。

さて、初日から盛りだくさんの観光です。
続いては、ホナンキ遺跡へハイク
ホナンキ遺跡ホナンキ遺跡2







ココはシナグア族の住居の跡もあります。
200人くらいの人たちがここで暮らしていたようです。
黒くなっているところは、火を使っていた所で、
またここにもたくさんの壁画が描かれています。

初日のハイクはこれで終了です。
この時期のセドナはとっても日が長く、夜になっても明るいです。
クリスタルショップでお買い物をしたのちに
隣のタイレストランで夕飯
みんなでチャーハンをシェアして、外に出るときれいな満月です

急遽、満月の瞑想会をすることになりエアポートメサに向かいました
セドナの満月お月様夜景モード







Yukiのデジカメは古いので、なかなか大きくお月様を撮る事ができませんでした
夜景モードで撮ると右の写真になりますが、ちょっと手ぶれっています
ちなみにその横に写っているのは、きれいに輝く金星ちゃんです
月明かりがあるものの、空を見上げれば満天の星空です
昼間の35度を越える暑さどこえやら…
お月様のエネルギーをたっぷり受電し、長い長い1日が終了しました。



******************************************

6月の限定メニューはきっかけデトックス
デトックスアロマトリートメントで心も身体もすっきりしませんか?

インナーブライトネス〜内なる輝き〜
新メニューが一番人気ですご予約受付中

応援お願いします
人気blogランキングへ←まずはココをクリックしてね

にほんブログ村 花ブログへ←こっちも宜しくです。ぽち


トラックバックURL
コメント
1. Posted by じゃじゃ馬ゆう   2007年06月09日 00:19
盛りだくさんですね〜!
軽くガイドブックです(笑)
セドナに行くときの参考に、じっくり読ませてもらいました。
いろいろ今回もラッキーがあったようで☆
なんだかYukiさんがキラキラしてるように感じます。
2. Posted by ヤギ   2007年06月09日 06:32
お〜すごくいいね〜!!
写真もたくさん入ってグッド!!!
私の日記に書きそびれたことがきちんとかいてあって、いい回想ができて嬉しいです♪
遺跡の部分の説明いただかせてね!!
私の写真が今日あたり届くと思います。
そちらも見てね。(ヤギ)
3. Posted by Angelease-Yuki   2007年06月09日 06:51
じゃじゃ馬有産
はい、初日は夜着くので実際の初日からこんなに
盛りだくさんでした
長文を読んでいただき有難うございます。
引き続き2日目もアップしますので、お楽しみにぃ〜
4. Posted by Angelease-Yuki   2007年06月09日 06:55
ヤギサン
写真はどれにしようか迷いながらアップしています
遺跡の説明も他にもいっぱい教えてくれたことがメモしていなく…
少し中途半端かな!?とも思っているんですけどね
写真届くの楽しみで〜す
5. Posted by kaede   2007年06月09日 11:51
とっても素敵な写真がたくさん!!!
私も行ってみたくなりました。
力強いパワーがいっぱいですね!!
本当に素敵な旅だったんだなあと思いました。
6. Posted by Angelease-Yuki   2007年06月09日 12:21
kaedeさん
写真は400マイ以上撮りましたぁ
きっとkaedeさんもセドナに呼ばれるときが来ると思います。
そのときには、是非セドナでエネルギーを充電してくださいね
7. Posted by トコトコ   2007年06月09日 14:58
こんにちは〜!楽しみにしてました♪
30年に一度しか咲かない花を見れたりと、
yukiさんには素敵な出来事おおいですよね
私も行きたくなりました!
ビックサンダーマウンテンで我慢かなあ^^;
8. Posted by Angelease-Yuki   2007年06月09日 18:04
トコトコさん
日々の工程をアップしたら、おまけ編もアップしようかな
前回は10月の秋だったので、やっぱり植物が全然違いますね
でも、いつものこの時期のセドナより気温は低かったらしいです。
是非、トコトコさんも機会があればビッグサンダーマウンテンといわずに、
3億年・4億年と歴史のあるサンダーマウンテンを拝んでください
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星