kuu*neru*asobu

美味しいものと温泉とフクロウが大好きなゆるーい健康オタク  家では粗食 外では暴食   

毎年GWあたりから半袖になるイメージですが
ここのところ寒くて毎朝服に悩むangelicです こんにちわ。

GW二日目は初日に続いてSちゃん誘って相方と3人で某河川敷でBBQ

DSC_1826

新緑と木漏れ日が綺麗で癒される〜♪

相方と二人だと私がお世話する係だけど
この日は相方に頑張って頂く事にして
相方が車停めに行ってる間
セッティングだけして早々に飲み始める女二人(笑)

DSC_1832

誰ですか瓶ビール持ってきたのw

この鹿児島ハイボールめちゃめちゃ美味しい!!
(酒屋勤務の友人からもらって冷蔵庫でずっと温めた いや冷やしてたやつw)

と言うかウイスキーのハイボールだと思い込んでて
注いだら透明だから「このハイボール色が透明〜」って言ったら
「焼酎」って書いてあるよとSちゃん・・・(笑)

鹿児島の宝山って言う芋焼酎のハイボールでした

芋焼酎は臭いってイメージだったけど
これはほんとにフルーティで美味しかったなぁ
って事でAちゃんまた宜しく(笑)

キャンプ場とかじゃないので炭を捨てる場所もないしって事で
足付バーベキューコンロの上に深型のアルミ皿乗せてその上に
エコココロゴスと網を。

DSC_1819

前にこれの一体型を買ったのでそれを真似っこして何度かやりましたが
単体で買って使うこのスタイルが我が家では定着中
(バーベキューコンロとしてはまだ未使用w)

まずはたんと野菜から

DSC_1824

続いて峠下牛とせせり

DSC_1823

ひたすら焼きあがったら食べてたので焼いた写真がございません(笑)

Sちゃんが持って来てくれた鴨

DSC_1829

めっちゃ美味しかった〜♪

DSC_1831

まんま耳のミミガーも(笑)

DSC_1815

小さくカットして頂きました(コラーゲンぷりっぷり♪)

そして本日の主役 峠下牛のヒレステーキ

DSC_1835

しっかりウェルダンが好きな相方に任せてたんで
あやうく赤いところが無くなりそうでしたが

DSC_1839

柔らかくてジューシーで美味しかったです

〆はししゃもと塩むすび(写真なし)

ここがアダルトのBBQよね(笑)

ちなみにこの炭 ステーキ4枚焼けますって書いてあって
枚数かかれてもなぁ って思いましたが
2時間位使って火が弱くなってきたなって思ったら
裏返すとまた復活してくれて2時間半位はもったかな
最後の炭でゆっくりじっくり焼かれたししゃもは
家でやくよりふっくらかりっと美味しく焼けました

昼間っから木漏れ日の下で飲んで食べて飲んでぼ〜っとして

DSC_1843

3人共翌日仕事だったので15時半には撤収

ピクニック組も何組がきてましたが
ほどよく離れてたので気にもならず
リフレッシュを兼ねたいいお休みとなりました

河川敷BBQ その日の天気次第で思い立ったらすぐに行けるし
材料も途中にスーパー寄ればいいし
後片付けもこれだとらくちんなのでおすすめです^^

ノンアル運転手いりますが(笑)

昨日市内某所でBBQしてたらえらいヘリコプターが煩くって
冗談で「例の逃亡犯捕まってたりして〜」って言いながらyahooニュース開いたら
ほんとに捕まっててびっくりしたangelicです こんにちわ。

どこをどう泳いで広島駅周辺に辿り付いたのか
逃走経路がめっちゃ気になるのは私だけではないかと

にしても犯人って見破って通報した一般市民さんグッジョブですね

島に穏やかな日常が戻ってきてほんと良かった

さてGW一日目はSちゃんのお誘いで宮島へ

夜の宮島を楽しもうって事になったので朝はのんびりして

接触事故とかで電車がかなり遅れておりましたが

無事同じJRに乗り合わせて宮島には3時頃に到着

DSC_1695

混みあう商店街を避けて裏通りへ

DSC_1698

マンホールももみじ

DSC_1704

まずはお茶しましょって事で牡蠣祝に行くも3組ほどウェィティング

って事で伊都岐系列の天心閣さんへ

DSC_1720

テラス席は埋まってましたが店内でも充分雰囲気を楽しめます

DSC_1706

汗ばむ陽気だったので珍しく冷たい飲み物を

DSC_1710

Sちゃんオーダーのカフェオレも
2層になっててミルクにバニラビーンズらしきものが入っておりました

チョコレートテリーヌも食べたいところでしたが
この後別のお店にも行く予定だったので我慢
DSC_1716

帰る頃には人も少なくなって

DSC_1718

ますますいい眺めに

DSC_1723

お茶でまったりした後は初詣がまだだと言うSちゃんの希望で厳島神社へ行き

DSC_1728

おみくじを引くと私は凶 Sちゃんは平。。。

なんだ? 平って(笑)

ぐぐったら下記の神社にしかないおみくじらしいですね

・氷川神社(埼玉県)
・戸隠神社(長野県)
・住吉神社(大阪府)
・下鴨神社(京都府)
・石清水八幡宮(京都府)
・伏見稲荷大社(京都府)
・厳島神社(広島県)
・金刀比羅宮(香川県)

厳島神社では「吉でも凶でもなく、波風の立たない穏やかな状態」とされてみたいです
(Sちゃん良かったね^^)

無事初詣を終えて向かったのはこちら

DSC_1745

スタバじゃなくてその上の宮島ブルワリーさん

DSC_1730

窓の外には左手奥に鳥居
浜辺で戯れる少年と鹿に癒やされましたが
西日が眩しくて暑かったので
カウンターに移動させて頂きました

DSC_1733

ビールは苦手なわたしですが
このオレンジの入ったフルーツビールは
香りも味も爽やかでごくごく飲める美味しさでした♪

ビールは9種類 単品だと650円(400ml)
3種類(各185ml)の飲み比べが1000円で3コースありました

ビールのあてはこの時期には家では食べれない牡蠣を

蒸し牡蠣ひとつ250円

DSC_1735

グリル牡蠣ひとつ250円
DSC_1736

ここから見える夕陽は毎日見ても癒されると言う
オーナーさんからの素敵情報を頂きましたが
残念ながら次の予約の時間があって日暮れ前までそこにはおれず
それはまたリベンジで来ようねって事に。
(最近ビールも少し飲めるようになってきた気がするしw)

街がピンク色に染まるのは見れなかったけど夕暮れの雰囲気は味わえました

DSC_1738
(実際はもっと明るいw)

0次会を終えて本日のメイン会場へ

DSC_1746

井口にお店があった頃
何度かビアパーティにお招き頂いてお邪魔した事のあるレ・クロさん

築100年の古民家を改装して作られただけあって
昭和レトロとモダンの融合した素敵空間でした
DSC_1751

お庭のよく見える窓際の席をご用意して下さってました

DSC_1763 (1)
(日が暮れてからの撮影)

コースはメイン1種(肉or魚)の3800円とメイン2種(肉&魚)の5000円の2種類

予約時に当日お席での注文でもOKとの事だったので
さっき牡蠣頂いたしお肉で♪ と2人とも3800円のコースでお願いしました
(アラカルトもあります)

まずはあわあわで乾杯

DSC_1750

前菜はオーナー自ら持って来て下さいました

DSC_1752

スプーンにのった新玉葱のムースは
クリーミーで舌触りがとってもなめらか♪
バケットの上には焼きナスとアンチョビとバルサミコ
小さな茄子なのにしっかり強調してくれて
アンチョビとバルサミコの量が喧嘩せず調度いい塩梅でした

食べかけだけど自家製フォカッチャも

DSC_1754

メインの前にパスタ

DSC_1755

結構なボリューム♪

しかも穴子入り

シャキシャキした白ねぎがいいアクセントで
トマトソースにピリッと唐辛子が効いた大好きな味でした♪

2杯目はSちゃんは赤ワイン

DSC_1757

私は白ワインを

DSC_1760

メインは牛サーロイン

DSC_1759

お肉もソースも美味しくて
フォカッチャ残しておくんだった〜と後悔

デザートはマンゴーのパンナコッタと日向夏のシャーベット

DSC_1764

食べ終わる頃にはすっかり日も暮れ

DSC_1765

お皿を下げに来てくださったオーナーと少しお喋りしたり

時間を気にせず素敵な空間で
ゆっくり贅沢な時間を過ごせました

DSC_1769

外にでると14夜の月

ライトアップされた鳥居も見れたし

DSC_1775

世界遺産に気軽に行ける幸せですね

街がピンク色に染まる夕陽をまた見届けに来なくちゃ^^

ほとんど飲んで食べてた宮島プチトリップですが
GWなのに人もそんなに多くなくて
どこもゆったり楽しめて良かった♪

午後から宮島 癖になりそう^^

新入社員(♀)さんのお世話とコミュニケーション活動で
昼休み含め一日があっと言う間のangelicです こんにちわ。

1週間たって会社にも少しずつ馴染んできてくれて
一安心の今日この頃

と言うわけで久しぶりの投稿はいつぞやのいなご会

前々回予約しようとしたら定休日だったので
前回のいなご会の時にリベンジで予約☆

今回もitatchiさんとおかみにぎぢえちゃんにnakkaちゃんにけいこさんのフルメンバー♪

誰か来るたびに乾杯

DSC_1573

頼まれてあったピータンとお豆腐のなにか

DSC_1574

棒棒鶏

DSC_1575

皆に大好評だったふわふわ白身玉子と蟹の炒め物

DSC_1576

ここからはリピーターの私のお勧め小松菜の炒めものと

DSC_1577

トマトと玉子の炒め物と

DSC_1578

辛い唐揚げ

DSC_1579

景子さんチョイスのカシューナッツと鶏肉の炒めものと

DSC_1582

レバニラ

DSC_1584

まだまだいきますよ(笑)

焼き餃子に

DSC_1585

水餃子

DSC_1588

八宝菜っぽいえびの炒め物に

DSC_1586

(どんだけ炒め物w)

ラストは名物の麻婆豆腐

DSC_1590

痺れる辛さに白ご飯は必須

DSCPDC_0001_BURST20180419200614775_COVER

デザートはitatchiさんはごまだんご(写真なし)
nakkaちゃんはなぜか叉焼まん(笑)

DSC_1601

あとの人は杏仁豆腐(写真なし)で私は杏仁アイス

DSC_1600

杏仁豆腐よりあっさりして好きかも♪

そしてこの日もitatchiさんはnakkaちゃんにポンコツの烙印を押されておりました(集約w)

いや〜 今回もよく食べました

なのに4000円でお釣りがくると言う素晴らしいコスパ

この日もほぼ満席

予約は必須ですね

さて明日からGW

私は暦通りですがそれなりに楽しみたいと思っております

皆様も美味し楽しい連休を♪

昨日悩みのひとつが解決して
今日のお天気のように気持ちが晴れ晴れしてるangelicです こんにちわ。

今日みたいないいお天気で迎えた倉敷二日目の朝

DSC_1478

珍しく相方がプランたててくれて
まずはたこ飯が食べれると言う児島のらーめん せんやさんで早めのランチ

141056

11時半くらいだったけどすでに中に4組くらいウェィティングで
10分くらい待ったところで席へ案内されました

DSC_1481

店内はコンクリート打ちっぱなしでラーメン屋さんにしてはお洒落風味

ラーメンの種類もサイドメニューもたくさんありました

DSC_1484

皆さん頼んでる味噌ラーメンも気になりましたが
塩があると塩頼んじゃうんだよね
唐揚げも美味しそうだったので唐揚げ定食の白ご飯をたこ飯に

DSC_1485

思ってた塩と色が違う(笑)
そしてめっちゃにんにく臭(笑)

がっつりしたどっちかと言うと中華そばって感じの塩ラーメンで
このスープおかずに白ご飯食べれそうな感じ
噂のたこ飯もたこたっぷりで味付けもしっかり
全体的に濃い目の味付けみたいですね

唐揚げは頼む時は全部食べる気満々だったけど
おなかぱんぱんで2つ食べるのがやっとで残りは相方にどーぞしました

おなかが満たされた後は鷲羽山へ向かいます

DSC_1486

子供が小さい時にこのあたりは時々きたけど
鷲羽山登るのは初めて

レストハウス下のひろーーーい駐車場に車を停めて歩いて上がります
(レストハウス横にも少ないけど駐車場ありました)

桜は終わってたけど山つつじが綺麗でした
DSC_1513

この山つつじの向こうには児島ボート
ここからレース見てるおじさんもいたりw

少し登ると素晴らしい景色が待っておりました

DSC_1501

思わずこんな事してみたり(安心して下さい この下は崖じゃありませんw)

DSC_1505

レストハウスで気になったお土産

DSC_1514

麺にカレーが挟みんこんであるうどん
橋の向こうのうどん県の人に邪道だし怒られそうw

ティータイムはせとうち児島ホテルのTHE SURF & TURFさんで

カフェ
(HPより拝借)
眺めのいいゾーンはランチ限定のようだったので
バーラウンジへ案内されました

バー
(HPより拝借)
かろうじて瀬戸大橋が見えました

DSC_1521

入口近くでデザートバイキング(@2500円)もやってたけど
そんなに食べないよねって事で選べるケーキセットの中からガトーショコラ

DSC_1519

コーヒー単品1200円
ドリンクとケーキで1900円
ホテル価格ですね
(え?こんなところで?って思ってごめんなさいw)

チーズケーキとかタルト系食べたかったけど
相方が好きじゃないんでって事でガトーショコラにしたんだけど
しっとり舌触りもなめらかでケーキも添えのクリームも
甘すぎずめちゃ美味しかった♪

空調の風がダイレクトに当って寒かったので食べ終わったら早々に移動

向かったのは商店街がジーンズ屋さんだらけのジーンズストリート

DSC_1523

古民家を上手く使ったお店

DSC_1535

こいのぼりみたいにジーンズが並んでたり

DSC_1525

トイレもいい感じ

DSC_1532

トリックアート?

DSC_1531

銀行だったぽい古い建物の中に

DSC_1534

古道具お店があったり

DSC_1533

なんとなく同じ臭いを感じると思ったら

DSC_1449

やっぱり前日覗いた美観地区のお店と姉妹店だったわ

見るのは楽しいけど買って使う事がなさそうな物が多くて
お店としてやっていけるんだろうか(いらん心配w)

昨日OPENしたばかりだと言うお土産屋さんや

DSC_1527

ここでも青いインディゴソフト

DSC_1530

味は塩バニラで藍パウダーがまぶしてあるらしい
(藍染めの藍が藍と言う植物だと言う事を数日前のテレビで知ったところでした)

なかなかいいお値段のジーンズが多いので
気軽には買えませんでしたが
着心地のいいTシャツを一枚購入して帰宅致しました

なかなか楽しい児島プランをありがとう
(カフェは私が探すわw)

って事で次にこっち方面来た時は
懐かしのおもちゃパーク(旧王子ファンシーランド)近くのここに行くぞ〜♪

昨日はめっちゃかわいいスマホケースを頂いて
テンションあがりまくりのangelicです こんにちわ。

18-04-18-10-46-11-911_deco

ふふふふくろうさん

福も来ますように♪

さて先週末は2月に広島に遊びに来てくれた岡山&四国の友人達と
神戸の友達と5人で倉敷へ大人の遠足に行って参りました

倉敷駅で待ち合わせてテクテク歩いて美観地区まで。。

気になるお店はグーグルマップで下見済み
まずはこちらの狭い路地を進み

DSC_1417

不思議な生き物に出迎えられ

DSC_1416

倉敷路地市庭

DSC_1415

有機野菜からお昼のランチプレートやローストビーフ
揚げものにピザにコーヒーやジェラートまで
色んなものが楽しめてイートインコーナーでそれらを食べる事もできます

DSC_1414

おなかがぐーぐー言ってたけど
この後ランチの予約をしてたので指を咥えて見るだけに

次はここでお昼食べにこよう♪

林源十郎商店さんの方に向かって歩いていくと
オーガニックカフェ&焼き菓子のsoilさんや
天然酵母パンのBoulangerie mugiさんなど
前に来た時にはなかったお店もちらほら

林源十郎商店さんの中庭には綺麗な牡丹が咲いてました

DSC_1422

そして雨予報だったのにこの天気

トイレまでかわいい

DSC_1424

王道の川べりを歩いて

DSC_1426

THE倉敷な風景の中間地点にある

DSC_1427

本日のランチを予約した旅館くらしきさん

DSC_1428

限定50食の四季の散歩道御膳 を頂きました

1523705971401

さくさく蓋を取って持っていかれるので
一瞬だけ手を止めて頂いてYちゃんがパチリとしてくれました^^

DSC_1429

岡山名物のままかりやまぐろにサーモン

DSC_1430

少しずつ色々なのが嬉しいし
お肉がないのでヘルシー

ここで済ましときゃいいものを
30分後にはここで

DSC_1438

こんな暴挙に(笑)

DSC_1433

お店の人にピザの番号「15番」って言ったのが
「10番」に聞こえちゃったみたいで

DSC_1435

まさかの2つ共マルゲリータ繋がり(笑)

そこはオーダー取った時に
「同じようなものが二種類ですがよろしいですか」って
ご忠告頂けると嬉しかったな(^^; ムカシバイトサキデソウオシエラレタノヨ

美味しかったのでペロリでしたけどね♪

噂のデニムまんとデニムソフトは人が食べてるの見るだけに(笑)

DSC_1440

(この後ふたりコロッケ買って食べてたけどw)

地元に住んでるKちゃんと昔住んでたAちゃんが
「調布のロングがある〜♪」と興奮ぎみだった
老舗きびだんごのお店廣榮堂さん

DSC_1441

あんこ入ってないしその場で焼いてくれるって言うんで買ってみましたよ

DSC_1448

季節限定の桜調布

薄いカステラ生地に巻かれた求肥が美味しい♪

娘のお土産用にこちらも季節限定のきびだんごを

DSC_1564

つくしにうぐいすに桜にたんぽぽ

DSC_1565

逆さま向いてるけど(笑)

桜も少し楽しめたり

DSC_1450

あちこちでブルー推し(笑)

DSC_1452

ひとしきり歩いて回ったら甘いもの欲しくなるよね

って事でくらしき桃子さんへ

DSC_1463

10人ほど並んでましたがメニューを見ながら
10分〜15分くらい待ったところで店内へ

DSC_1454

1Fでオーダーして2階に運んできてもらうシステム

DSC_1462

赤白のいちごのと悩んだけどノーマルないちごパフェに

DSC_1457

何個いちご使ってるんだろ〜

DSC_1460

中はいちごとミルクのジェラードに
カステラっぽいものも少し入ってたような

歩き疲れた体にほどよい甘さが染み入りました

シーズンで色んなフルーツのパフェ楽しめていいですよね
(でもパフェだけに2000円は出せない小市民w)

そしてすっかりお尻に根が生えて閉店時間に
(夕方はお客さん少なくて狙い目かも)

子供さんを旦那さんが見てくれてるRちゃんとAちゃんは
このへんでって事で駅まで見送り
残った三人で焼鳥屋さんへ〜

DSC_1476

結局残ったのは飲むメンバーだったと言う(笑)

ふらりと寄った商店街の中のお店だったけど

DSC_1473

半熟うずら玉子のベーコン巻が美味し過ぎた

こんな柔らかいうずら初めて食べたかも♪
(だいたい超固ゆでになるよねw)

DSC_1475

食べて喋って歩いて16000歩超え

美味しい楽しい遠足となりました^^

廿日市の女子高生殺害事件の犯人が捕まりましたね
亡くなられた娘さんと同じ年の息子を持つangelicです こんにちわ。

この事件と広島城前の地下道での事件がずっと未解決な事は
私達世代は今でも時折り話題に出てきてましたもんね
殺人事件の時効も今は無くなった事だし
地下道の犯人も一日も早く逮捕されますように・・・

さて 湯田温泉2日目はチェックアウト後外に出ると
歩行者天国の出店の準備が始まっていて
今朝はコーヒーまだ飲んでいなかったので
ちょうど目の前で出店されてたニシダコーヒーさんのコーヒーを一番乗りで頂きました

DSC_1340

湯田温泉街に昨年OPENされた
オリジナルで豆を選んで炒ってくれるコーヒー豆専門店さんらしいですね
御実家は今も京都で喫茶店されてるんだとか
若い人のIターンは街にとっても嬉しいことでしょうね

ほどなくパレード開始

BlogPaint
BlogPaint

昭和の旧車のパレードも



ちょw 懐かし過ぎるんですけどw

DSC_1349

実家のアルバムの中にこの車いたわw

1歳くらいの私が窓から顔出してたわww

てかまだちゃんと動くのが凄い

DSC_1351

メンテナンスにお金かかりそう

DSC_1355

このフェアレディ ボンネットの中まで物凄く綺麗に手入れされてて
他のオールドカーオーナーさんも集まってらっしゃいました

DSC_1353

ケンとメリーのスカイライン

DSC_1352

私が知ってるやつはベタベタのシャコタンでしたが(時代w)

日本車のみならずminiなども

DSC_1358

後ろにはギンガムチェックのブランケットに籐のバスケット
ピクニック仕様がとってもかわいくて
小さなレディ達に人気でした^^

さてそろそろ次の目的地へ移動しますかと
ホテルの駐車場に戻ると・・・

入口チェーンで施錠されてるし(笑)

広い駐車場の中にうちの車がポツン
その真ん前に通せんぼする形でもう1台・・・

どうやら不法駐車と間違われたようです(^^;

宿に着いた時にフロントでナンバー伝えてなかったのはうちの落ち度だし
入口施錠だけならお祭りの通行止めの事もあるしなんとも思わないけど
わざわざぎりぎりぴったりに動かせないように従業員さんの車停めてあったのは
よっぽど腹立たしかったんでしょうけど
いい旅館だっただけに最後の最後でなんだかちょっと残念な気もしたり

でもこれを差し引いたとしてもいいお宿だったねと
気を取り直して向かったのは山口美術館

DSC_1368

この日はデンマークデザイン展の最終日でした

DSC_1361

ホテルで前売り券を購入済

中に入るとロイヤルコペンハーゲンのビンテージ食器
北欧テキスタルにデンマークを代表するデザイナーの家具や椅子
キビースィの自転車やDANKSの食器や鍋など
北欧デザインの昔と今が紹介されてました

ほとんど撮影お触り禁止でしたが
1コーナーだけSNSにご紹介下さいって
4〜5脚ほど座っていい椅子があって
ご紹介はしなかったけどとりあえず座っておきました(笑)

18-04-13-13-08-49-895_deco

北欧人でっかいですから小人の私がこれに座ると
お尻に重心持ってかれてるんで立つのに一苦労 (^^; ヒッパッテモラッタヨ

美術館内のカフェ(本店は阿知須のケーキ屋さん)にもランチはあったんですが

DSC_1367

デンマーク展って事でか
この日はデニッシュ3種とスープとドリンクのセットだけのようだったので
(特別企画展に合わせた期間限定デザートも頂けるみたいです)
相方にはちょっと物足りないかなって事で
移動して瓦そばを頂きました

美術館近くの一の坂川
もう少し早く来たらこんな景色が見れたんだけどなぁ
一の坂川の桜_02
(山口ちゃんねるさんより拝借)
一の坂川の桜_06

これはまたリベンジだな

って事で4年ぶりの瑠璃寺五重塔へ

DSC_1377

桜はすっかり終わってたけど花桃が綺麗に咲いてくれてました

相変わらずの重厚感

DSC_1384

温泉街では見かけなかったけど
こちらには海外からのお客さんもバスでたくさん来られてました

相方が夜には赴任先へ戻らなきゃ行けないので
そろそろ帰りますかねと車へ戻り
行きに見かけた看板でちょっと気になった道の駅ソレーネ周南さんへ

DSC_1387

駐車場ひろっ

でもほぼ満車に近い感じで賑わってました

お昼食べたばっかりだったので地産地消レストランのベーカリーキッチン菜さんで
翌日の相方と娘のパンだけしか買いませんでしたが
美味しそうな鹿野ファームのはみでるハムサンド
地元のお魚を使った主悦のすし(ちからのすし)のお寿司
金運揚げ稲荷長州ピンチョスさんなどなど
持ち帰り用のお店も多く
お天気の日はここで何か買って食べるのもありかと

ソレーネを出た後はまっすぐ帰宅
私にしてはのんびりスケジュールな旅だったかと

さて 明日は女友達5人でお隣の県へ大人の遠足に行くのですが
どうも雲行きが怪しいよね
でもまぁそうなると人も少ないだろうし
お目当てのお店も入りやすいだろうしって事で
ポジティブに楽しんできたいと思います

それでは皆様も美味し楽しい週末を♪

ゆうべは踊るさんま御殿見てたくさん笑ったので
NK細胞活性化された気がするangelicです こんにちわ。

笑う門には福来たる

我が社にも福がきますように(切望)

さて湯本温泉でのお食事編

夜は部屋食ではなく1Fの和ダイニングレストラン「旗輝」で

img_rest
(HPより拝借)

志士達の書などか飾ってあります

私達の席は「維新の三傑」の席

DSC_1270

お品書き

DSC_1272

まずは河豚皮雲丹合えから

DSC_1271

雲丹はそのまま食べたい(笑)

前菜

DSC_1269

とり貝のぬたにゆりねの三食団子に
筍の木の芽合えに白魚のけしのみ焼きに
豆が苦手な私もこれは美味しいと思った一寸豆蜜煮

お造り

DSC_1267

鯛に中トロ さよりに車海老
油目なんていつぶりだろうって位久しぶりに頂きました

昔父とよく釣りに行ってたな

鯛の道明寺蒸し

DSC_1274

この時期はお見かけする事の多いお料理ですね
ゆり根の花びらがかわいい^^

穴子八幡巻と鯛の子チーズ焼き

DSC_1275

鯛の子にチーズの発想はなかったな〜
今度魚の子見かけたら作ってみよう

山口ですから河豚刺しもね

DSC_1277

お魚の後は和牛ステーキ

DSC_1280

これがめちゃめちゃ柔らかくて
ガーリックの香りぷんぷんのソースがまた美味しくて
白ごはん欲しくなりましたよ

ご飯は白ごはんじゃなくて河豚ご飯

DSC_1281

この頃からお祭りの白狐の嫁入り行列が気になって
味わう余裕がなくなってきた

デザートは苺豆乳よせといとこ煮

DSC_1282

ババロアみたいで美味しかった〜♪

でもいとこ煮は煮汁だけ頂いてごちそうさま(^^;マメダラケ

この後サービスでアイスをと仰って頂きましたが
行列終わっちゃうからと
食べたそうな相方には我慢して頂いて外へ・・・

あれ? まだ時間予定内なのに歩行者天国終わってる orz

昼間獺祭買った酒屋のおばちゃんに聞くと
あ〜 もう通り過ぎたみたいだよ〜 との事 (TT)

こんなことならゆっくりご飯味わえばよかったですね
(アイス食べ損ねさせてごめんよw)

って事でかわいい白狐さん達の後ろ姿で満足して

DSC_1284

部屋に戻って部屋飲み

DSC_1299

からの爆睡

朝は夜と同じダイニングでの朝食

DSC_1310

ご飯のお供がたくさんで

DSC_1312

おかわりしたくないのにしなきゃいけなくて

DSC_1311

嬉し悲しや(笑)

食後はお庭を散歩してまたまたお部屋で足湯タイム

公式HPからの特典で11時までいられたんだけど
さすがに10時にはチェックアウト

仲居さんが車までお荷物をと言って頂きましたが
パレードが始まるところだったので
ちょっとお祭り見て帰りますからと門の前でお見送り頂きました
(昨日もお伝えしましたがこの後ちょっとした事件がw←これはまた明日にでも)

お昼は相方が瓦そば気分との事だったので
ぐぐったら湯田温泉から5分くらいのところにある
国宝瑠璃寺五重塔近くの観光客向けのお店で食べれそう

瓦そば2人前(@1080)

DSC_1371

なんだか鬼の顔に見えたり(笑)

もう少し麺がぱりっと焼けてたら良かったかな

今回は寄り道してあれこれ食べてないので
食べ物写真は少な目でございます

観光編につづく

昨日までの悩みがちょっと解消されて
今日は少しテンションあがったangelicです こんにちわ。

ほんと単純だわ

今回は私が半年間ある事でちょっと頑張ったので
そのご褒美旅って事もあっていつもよりいいお宿に

友達お勧めの古稀庵さんを予約しようとしたんですが
残念ながらすでに予約で一杯

って事でお部屋露天風呂付きのお宿を探し
1675年創業の老舗旅館 松田屋ホテルさんの
ラスいちのお部屋を運よくゲットできました

二人合わせて100歳以上〜旬会席とかけ流し温泉を楽しむ旅〜プラン(笑)

アーリーチェックインなので15時にはチェックイン♪

DSC_1244

到着したらお車はこちらで移動致しましますので
そのまま門の中までお入り下さいってメールに書いてあったんだけど
裏に駐車場あったのでそこに停めて歩いて門内へ
(これが後でちょっとした事件を引き起こすんですが^^;)

お部屋は3階
廊下は畳敷きなのでエレベーター前で靴を脱いでスリッパに履き替えます

DSC_1335

扉は引き戸で鍵は昔のままの鍵入れて回すタイプ
ここはリニューアル前のままなのかも

そしてお部屋の扉を開けると

DSC_1246

寒くて下がりぎみだったテンションが一気に上がりましたよ♪

畳み部屋にツインベッド

DSC_1247

お部屋の広さは8畳くらいかな
リニューアル前のお部屋+縁だろうと思うので
そんなに広くはありませんが
それが気にならないテラスの広さ(笑)

DSC_1254


スリッパがビルケンなのもちょっとテンションあがったり

DSC_1337

足湯もある〜♪

DSC_1260

ちょっと足つけたら劇熱ですぐに出したけどw

生外郎とお抹茶でおもてなしを頂き

DSC_1253

仲居さんが外に出たらすぐに露天に

ただしゃがむと見えないんですが
入口のところから湯船に入るまで
右の柵越しに少し先のマンションのベランダが見えるので
(絶対見てないし と言うか見えたらごめんなさいなんだけどw)
なんとなく気分的に堂々とは入り辛かったので
明るいうちはこちらを利用させて頂きました

DSC_1309

寒くなかったら湯上りにこれきてテラスの椅子でのんびりとかできていいかも

そして夜はこんな感じに☆

DSC_1289

もうね 大浴場一度も行かずにここに入りっぱなしでしたよ(笑)
少~しぬるぬるっとしたお湯

DSC_1299

さすが山口県
近所の酒屋さんに獺祭のスパークリング3種類もあって普通に買えたし♪
って事でひとりで1本飲んじゃった

そして早起きして ってか早く目が覚めるお年頃
なので朝風呂2回も入っちゃったし

Screenshot_20180410-133556

早朝だし この頃にはすでに吹っ切れてありのままで堂々と入っておりましたw

ちなみに体洗ったりシャンプーしたりする内風呂も別にあります
そこはユニット風呂サイズの小さなお風呂でしたが
桧風呂でした

朝食後は国の登録記念物(文化財)にも登録されている自慢のお庭に

DSC_1314


足湯もあります

DSC_1317


維新の志士達が会合した場所も

DSC_1324


歴史好きさんにはたまらない場所なんでしょうね

DSC_1325


こちらの建物が本館
見えてるお部屋にもお客さんが泊ってらっしゃるようで
お庭に人が増えたらそっと障子が締まりました(笑)

DSC_1327

お願いすれば鯉にえさもやれるので(100円くらいだったかと)
みなさんよく肥えてらっしゃる(笑)

DSC_1330


お料理の紹介はまた後日☆

先週末のお楽しみが終わり
今週末のお楽しみにシフトチェンジ・・・
とはなかなかいかないangelicです こんにちわ。

ちょっと残念な事があったので若干まだ引きずっております

悩んでもどうにもなるもんじゃないので
美味しいものでも食べて気分転換しなくっちゃだわ

さて先週末は相方と湯田温泉へ。

道中のSAでおやつを購入

DSC_1131

お餅もみじは生地がカステラっぽい生地ではなく
ゆず風味のきびだんごみたいなもちもちので美味しかったです

温泉に行く前に北の方ならまだ桜が咲いてるかなと
2週間前のお知らせだと3分咲きだった秋吉台家族休暇村の桜の園へ・・・

DSC_1138

はい 見事に葉桜(笑)

でも葉桜とは言え桜は桜ですもんね
満開の時期の桜よりちょっと遅く咲いただけなのに
邪見にしたら可哀そうよね
って事で降りて桜の園を歩きたかったんですが

なんせ寒い 寒すぎる!!
道中の外気温表示「5℃」だったし
ここに来るまでにみぞれ降ったし(汗)

DSC_1133

って事で駐車場に停めた車の中でのお花見弁当

DSC_1135

今年はタイミングあわず相方とはお花見行けてなかったんだけど
とりあえずこれでお花見できたねって事に^^

からの秋芳洞

DSC_1139

たぶんね 小学生ぶり(笑)

当時は暗くて寒くて怖いイメージだった記憶があるんだけど
通年17℃らしく外気よりぜんぜんあったかいと言う(笑)

黄金柱

DSC_1146

〇〇柱(ちゅう)って書いてあるところでは
AKBのヘビーローテーションのメロディーに乗せて
〇〇ちゅ〜♪と歌う相方はさておいといて
大人になって見るとめちゃめちゃ神秘的だし見ごたえあったな

DSC_1159

地震とかあったら落ちてきそうで怖かったり(^^;

DSC_1163


DSC_1180

鍾乳洞にも感動したけど
この水面への映り込みにもかなり感動

DSC_1188

他にも大黒柱と言うにはひよわすぎる柱などなど
つっこみどころ満載なネーミングも満載だったり
小一時間の探検でしたがとっても楽しめました

続いて秋吉台展望台へ

お洒落なカフェかと思いきや

DSC_1210

カフェ利用もできる観光案内所&無料休憩場
Mine秋吉台ジオパークセンター Karstar(カルスター) 

DSC_1203

窓際のカウンター席がすぐに空いたので移動して
ぼーっとカルスト台地を眺めながらのコーヒータイム

DSC_1204

お天気だともっと素敵な景色だったんでしょうけどね
(桜の木もたくさんあったけどすでに散った後でした)
新緑の季節もお勧かと

DSC_1206

飲み物のみならずソフトやジェラードまであるし
無線LANも使えるし充電できる電源もあるし
いたれりつくせり

そして次の目的地へ

白水の池はまだ小雨が降ってたのでスルーして
(橋すべって池に落ちたら洒落にならんしね)

別府弁天池

<
雨降ったから濁ってないか心配してたけど
全く問題なくエメラルドブルーでした♪

DSC_1225

手前の赤い石は絶滅危惧種の赤い苔が付いてるらしく
綺麗なお水のところじゃないと生息しないんだそうです

DSC_1228

(お掃除してたおじちゃんが教えて下さいました)

そして数日前にリニューアルオープンしたばかりの道の駅おふく

DSC_1237

中にはレストランや

DSC_1231

産直に(商品ほぼ売り切れw)

DSC_1235

お土産売り場にジェラード屋さんなど

DSC_1234

隣には於福温泉(日帰り入浴施設)と
ブルーベリーハウスのある秋吉ファームガーデン
ブルーベリーの摘み取り農園開園期間は5月下旬〜9月上旬のようでしたが
併設のバイキング形式のレストランやカフェは通年やられてるみたいでした

さて 相変わらず寒いし早く温泉浸かりたいし
今日は湯田温泉祭りやってるって言ってたから
そろそろお宿に向かいましょうかね

湯田温泉編につづく・・・

おまけ

あちこちの山で花粉警報発令中でした(^^;

DSC_1229