今日の朝、いつもの様に出掛けてぼんぼんとお散歩していたのですが、夜が明け明るくなってきてから、ふと東の空を見上げたら、わ、変な雲~。

ちょうど進行方向とは別で、ぼんぼんがついてきてるかなと思って後ろを振り返ってみたのですが、振り返った瞬間、「何、この雲~」ってびっくり。

IMG_2306
空に平行で一本の大きな筋状の雲が出ています。
見える範囲でずっと筋があって、こんな雲初めて見た~。

IMG_2308-2
かなり低い位置にあるようです。

飛行機雲かと思ったのですが、でもおばさんエジプトに住んでからずっと空港近くの同じエリアに住んでいるので、いつも空を飛んでいる飛行機を見ているのですが、こんな雲は初めてです。

ちょうど日の出前の時間(5時40分~45分頃)で、空が明るくなってきたのですが、オレンジ色に発光している様にも見えます。

IMG_2307
飛行機雲にしては幅が大きいですよね。

IMG_2308
おばさん、半世紀近く生きていますが、こんな雲初めてー。
なんていう雲なのでしょうか。

IMG_2309
少し歩いた所で気になったので、また後ろを振り返ってパチリ。

視界に入る範囲でずっと続いていて、かなり長い雲です。
(右側の建物の先も続いています。)

で、良く見るとこの雲は1本だけではなく、何本かありました。

IMG_2310
分りますか?

奥の方にも細い雲が3本あるのが見えます。

IMG_2311
なんだか不思議で興味深いけど、何だか怖ーい。

IMG_2315
1本横の道に入ってから見た空。

IMG_2316
どこまで続いていたんでしょう?

この後も何度か後ろを振り返って見ていたのですが、途中で角度的に建物の陰になって見えなくなるまで、少なくともおばさんが気が付いてから30分はありました。

ちょっと気になったのでネットで調べてみたら、どうやら地震雲っぽい?

地震雲の【種類と特徴】で地震発生日がわかる!?この雲が現れたら注意! 

Untitled
 
おばさんが見た雲は帯状型地震雲で、目撃される地震雲の7~8割がこの形状だそうです。

で、地震雲を画像で検索したら、良く似たのがいくつか・・・。
やだなー。

地震雲の種類や特徴とは?本当に前兆現象なのか?その信憑性は?

image477
おばさんが見たのはこれ?

地震雲には長時間同じ場所にとどまるという特徴があるようです。
普通、雲は風の吹く方向に流されるものですが、地震雲は地震の現れる場所に長時間とどまります。

長時間ってどれくらいの時間なんでしょう?
おばさん、ずっと見てはいなかったのですが、30分ほど最後まで薄くならずに写真の様な状態でした。

で、地震雲は地震までの期間によって形が変わるそうで、帯状の雲は2~3週間前のとか。

エジプトで地震ってネットで検索してみたのですが、おばさん知らなかったのですが、エジプトでは今年5月に紅海で地震があったんですね。

まあ地震の規模に関わらず小さな地震でもこういう雲が出たり、この雲が出たからと言って、必ず地震がある訳ではないので、たまたまかもしれません。

また参考にしたサイトでは、こう書いてありました。

結論からいうと今のところ科学的な証明はされておらず都市伝説や迷信の範疇でしかありません。

気象庁の見解として、

・上空にある雲が地震の影響を受ける科学的なメカニズムが説明できないこと

・地震は毎年日本各地の様々な場所で発生して、たまたま変わった雲が発生する場所と重なっただけの可能性が高いこと

などを理由に地震雲に科学的な扱いはできないとしています。

よ、良かった~。最近世界各地で地震が起こっているから、おばさんエジプトにも地震があるのかと思ってちょっとびびってしまいました。笑

と言う訳で、カイロ在住者の方を怖がらせるつもりはなく、珍しい雲を見ました~のご報告です。

でも心配な方は「備えあれば憂いなし」で、常備品などストックがてらに用意しておいてもいいかもしれませんね。

しばらくはおばさんもカイロの空を観察しようと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
雲に詳しい方がいたら、解説お聞きしたいですね~。