August 04, 2005

★AESGシリーズ

AESG002CDR AESG003CDR

AESG004CDR AESG005CDR

エンジェルズ・エッグのカタログ番号“AESG”のラインは、“SOUND GREETINGS(音の挨拶状)”として、ライヴ音源など、適度にラフで存分にリラックスできる音楽をお届けします。
このシリーズのスタート、型番AESG001CDRは現在は工場プレスのCD版で流通しているGINA & CHRIS『REUNION』。当初はホームページの通信販売と、当時は江古田にあったDISC SHOP ZEROのみでの取り扱いでしたが、多くのリクエストもあり数店舗で販売していました。“SOUND GREETINGS(音の挨拶状)”の通り、CDジャケット自体が封筒になり、透明外袋に宛名ラベル(パッケージに封入)を貼って、80円切手で送れるというものでした。
いくつかの雑誌に紹介され、販売数も1000枚近くになり(もちろん天下のJASRACへは著作権使用料を支払っていますヨ)、とても家内制手工業CD-Rでは間に合わないということで、『REUNION』は工場プレスのCDとなったのです。

その後、下記のようなラインナップで、作品をリリース。どれもがCD-Rならではのお手軽さと適度なラフさ、そしてリスナーのみなさんにもリラックスして聴いていただける内容となっていると思います。


AESG002CDRAESG-002CDR
THE BIG FISH
LIVE AT THE BELL 25.APR.2001


2001 OUT
5trks CD-R / AESG-002CDR / \1500 (tax in)

01. Happy Ever After / 02. Mr. George's Tune / 03. Two Good Bananas / 04. The Whole World / 05. Still

ブリストルのパブやフェスティヴァルで活動するジャム・バンドTHE BIG FISHの、パブでのライヴ音源。ブラジル音楽とジャズをバックボーンに、高度な技術と洗練されたアレンジで展開される演奏は、地元ブリストルのパブ、また結婚式など様々なパーティから声が掛かる人気を呼んでいます。これまでに発表された2枚のシングルでは女性ボーカルをフィーチャーしてポップな一面を強調していましたが、本作は全編インストで、各曲とも10分前後の熱演を展開。インプロビゼーション〜セッション的要素を前面に押し出した、ジャム・バンドとしての彼らを知ることができます。

THE BIG FISH

購入 DISC SHOP ZERO


AESG003CDRAESG-003CDR
SPIRIT READERS
ANY NORMAL PSYCHIC


2001 OUT
6trks CD-R / AESG-003CDR / \1500 (tax in)

01. Stop Me, Ancestors / 02. Empty Room. Silence. Noise / 03. X And Y And Why? / 04. Honest As The Day / 05. Each Same Ice Flake / 06. Dreaming Tree Tops

ORGANELLESTHE BIG FISHLOOP FORCEなど、八面六臂の活躍を続けるPAUL BRADLEYと、彼も参加しているケルティ?・ジャズ・バンドSENSORIUM のCORIN TULLYによる、ディレイ多用&オーバーダブ一切なしの完全即興演奏集。
エレクトロニカやアンビエントに接近したジャズ。ECMが持つ静謐さが好きな方にオススメ。U.F.O.矢部直氏がFMなどでパワープレイするなど、幅広く深い支持を得ています。

購入 DISC SHOP ZERO


AESG004CDRAESG-004CDR
GINA & CHRIS
BOSSA NOVA - X'mas 2001


2003 OUT
13trks CD-R / AESG-004CDR / \1500 (tax in)

01. Favela / 02. Aruanda / 03. GEORGE III / 04. How Insensitive / 05. Sweet Adventurous Soul / 06. Two Good Bananas / 07. Corcovado / 08. Tico Tico / 09. Understanding / 10. The Lost Fiddler / 11. Down By The Riverside / 12. One Note Samba / The Girl From Ipanema / 13. So Danco Samba

AESG第1弾『REUNION』の英国パブ編といった作品。クリスマスの夜のブリストルの某パブでのライヴを収録。ガヤガヤして聴いているんだかよく分からない客(酔っ払い)が、ときに奇声を発して大騒ぎしたり、曲によっては静まり返ったり多くの客が泣いていたそうです)、合唱したり……と、雰囲気もバッチリパックしてます。タイトル通りボサノバの曲を多く取り上げて、聴きやすいです。GINA GRIFFINのソロ『THE LOST FIDDLER』収録曲や、THE BIG FISHのアルバム『TWO GOOD BANANAS』収録曲のヴァージョンも含む全13曲。

GINA&CHRIS
THE BIG FISH

購入 DISC SHOP ZERO


AESG005CDRAESG-005CDR
THE BIG FISH
HAPPY EVER AFTER


2003 OUT
10trks CD-R / AESG-005CDR / \1500 (tax in)

01. Happy Ever After / 02. I Wish I Could Know How It Feels To Be Free / 03. Still / 04. I Saw You / 05. The Bittersweetness Of Saying Goodbye / 06. Tenderly / 07. Queens Head Blues / 08. You / 09. Spanish Flea / 10. Gamma Rays

シリーズ5弾は、2作目がヒットした彼らの1997年頃のライブ。10曲収録。GINA GRIFFINや夫君SAM MOONFLOWERも参加。『REUNION』や彼らのアルバム『TWO GOOD BANANAS』収録曲のアーリー・ヴァージョンも収録されていて、その辺の変化を楽しみのも面白いかと思います。PAUL BRADLEY(ORGANELLES)やGINAが素敵な歌を聞かせてくれます。エクスペリメンタルな曲もあり。

THE BIG FISH

購入 DISC SHOP ZERO


trackback url for this entry

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/angels_egg/29718661