January 17, 1999

★1999.01.17

 朝6時起床。日暮里からスカイライナーで成田へ。JAL。スチュワーデスがいろんな意味で異常にハイ・レベル。映画はつまらなかった。
 ほぼ定刻通りにパリはシャルル・ド・ゴール空港着。MR. NEVEUXことERICが僕らの名前を書いた画用紙を持って出迎え。今までメールでしかやり取りしてなかったのに不思議な感じ。
 彼の車でパリ市内へ。ワールドカップの決勝が行われたスタジアムを越え、市内に入って行くのだけれど、ビルの屋上にある看板は80%が日本企業(※1)。なにゆえか? そのまま車で市内観光。ゲイ・エリアの賑わい振りに衝撃。ライトアップされたエッフェル塔とメリーゴーラウンドがいい感じ。
 2晩お世話になるSTEPHANEのフラットへ。狭い木製の階段を6階まで、肺が破れそうになりながら(※2)荷物を上げた時点でグロッキー。STEPHANE彼女も交えシャンパンを飲んで、すぐ寝る。


※1 しかも、ことごとくトリコロールな色使い。
※2 だってまだ病気治ってないし。



trackback url for this entry