April 13, 2008

★MINAKUMARIレビュー情報&コメント

minakumari review on TVBros.「世界初! マサラ風味のトイ・ポップス! Charaのcold sugarにも参加していた美人SSW兼シタール奏者ミナちゃんがソロ・デビュー。本人のギターと舌足らずなロリ声による英、日、ヒィンディー語チャンポンの歌をヴィブラフォンやステイ−ルパン、タブラやシタールで淡く色づけたコケティッシュで超キュートなフォークトロニカ。想定外のワールド音楽! 新居昭乃、細海魚、U-zhaanらが参加。」

4月16日に発売となるMINAKUMARI(ミナクマリ)のアルバム『RASA』のレビュ−掲載情報と、コメントを紹介します。
サラーム海上さん ※『TVBros.』レビュー
世界初! マサラ風味のトイ・ポップス! Charaのcold sugarにも参加していた美人SSW兼シタール奏者ミナちゃんがソロ・デビュー。本人のギターと舌足らずなロリ声による英、日、ヒィンディー語チャンポンの歌をヴィブラフォンやステイ−ルパン、タブラやシタールで淡く色づけたコケティッシュで超キュートなフォークトロニカ。想定外のワールド音楽! 新居昭乃、細海魚、U-zhaanらが参加。

CHARAさん
シタールとsugar voice
新種のミルクティー

新居昭乃さん
子供の心のまま、野花のように可憐に生きてる
ミナちゃんの優しさがそのままパッケージになったような
アルバムができました!!!
私に紅茶の世界の深さと広がりを教えてくれたミナちゃん。
今度は音楽の世界を自由に飛び回って、空のかなたから、
草花の間から、光に乗って風 に乗って、
すうっと近くまで来て私を笑顔にさせてくれます。
私も声&キーボードでちょこっと参加していますが、
そんなの関係なく大好き!
ぜひたくさんの方に聞いてほしいです!

安藤裕子さん
お休みのお昼間。洗濯はしなければいけないし、
掃除機をかけた絨毯にはコロコロをしなければいけないの。
ミナクマリのCDをかける。なんかとても幸せ。
こんなユッタリとした音楽達を大音量でかけてお掃除するの。
自分が主人公のミュージカルみたいな気持ち。
なんて可愛い音達。

HARCOさん
耳にくすぐったい、この声は、、、
昔から天才だと思ってはいたけど、
遂にやりましたな!
シタールを弾きながらキン斗雲に乗って、
これからも僕らを撹乱させて欲しいです。

竹馬靖具さん(映画監督)
自分の心の垢が洗われていく
子供の頃、感じていたこと
思い出していく
ワクワクしていた日々
ありがとう、minakumari!

田渕ひさ子さん(toddle, bloodthirsty butchers)
自分の心の悲しい時に元気になれる音楽、楽しい時にもっと楽しくしてくれる音楽、どんな音楽も、自分の日常と共にあります。minakumariは、どんな気分の時でも、スーッと入ってきてくれる不思議と優しい音楽。どのジャンルにも属さない。minakumariって、そんな人。私の大切な友達。


■レビュー掲載(予定)
『Riddim』
『MARQUEE』
『SWITCH』
『CD JOURNAL』
『CROSSBEAT』
『アコースティック・ギター・マガジン』
『ストレンジ・デイズ』
『INDIES ISSUE』
『TVBros.』
『OPENERS』
『JUNGLE★LIFE』
『PLUG IN』
       ……ほか

ライヴ&メディア情報はコチラ

DDCA-5048

MINAKUMARI『RASA』(DDCA-5048)作品詳細

http://www.minakumari.net
http://www.myspace.com/minakumarimina
http://www.angelsegg.jp.org/minakumari


trackback url for this entry

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/angels_egg/51372653