June 06, 2007

★THE BIG FISH / Festival (live)

THE BIG FISH and PAUL BRADLEY

1999年11月22日、ブリストルのパブPROMでのTHE BIG FISHのライヴから7インチでも人気の「Festival」。  
read more

posted byangels_egg at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

December 01, 2006

★V.A.『Joyful Grooves!』

Joyful Grooves! / ジョイフル・グルーヴス!

P-VINEから12月2日に発売となるコンピレーション『ジョイフル・グルーヴス!』にTHE BIG FISH「Happy Ever After」が収録されています。

“ジョイフル・グルーヴ”がこの一枚に結集!とにかくキャッチーで万人ウケする選曲&構成をコンセプトに誕生した、かつてない大型コンピレーション!
この圧倒的な幸福感!満足感!躍動感!はまさにミラクル!カフェ・アプレミディ的クラブ・ジャズ・ナンバーからフリー・ソウル的フロアー・シェイカー、痛快ヤング・ファンクに爽快ジャジー・ヒップホップまで、ジャンルの壁を越えた歓喜あふれる躍動!(オフィシャル・サイトより)  
read more
posted byangels_egg at 00:35Comments(0)TrackBack(0)

February 08, 2006

★A.E. JUKEBOX #08

CHRIS

未発表や入手困難音源をRealAudio(ときにmp3)で1曲まるごと紹介する“A.E. JUKEBOX”カテゴリ。8回目となる今回は、THE BIG FISHGINA & CHRISでお馴染みのChris Powellが歌う2曲をお送りします。  
read more
posted byangels_egg at 04:08Comments(0)TrackBack(0)

August 06, 2005

★BANKSY

guitar amp sprayed by BANKSY

CHRIS POWELL(THE BIG FISH)所有のギター・アンプ。親友であるBANKSYの初期作品のステンシル・ワーク(逆版なのはご愛嬌)。  

posted byangels_egg at 04:03Comments(0)TrackBack(0)

March 23, 2005

★Can you get a secret?

secret

THE BIG FISHのアルバム『Ready To Eat』にはシークレット・トラックが収録されています。

シークレット曲は、Chris Powellが歌う「Happy Ever After」。7インチMFSBAE067Sにも収録されています。
アルバムの流れを損なわないために、通常のボーナス・トラック的にアルバムの最後に収録するのではなく、本当に“隠して”います。
さて、その聴き方は……  
read more
posted byangels_egg at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

February 24, 2005

★THE BIG FISH flyer

READY TO EAT
■FLYER: DDCA-5020THE BIG FISH『READY TO EAT』宣伝用フライヤー(アートワーク:ERI KITAYAMA / ARTHOME)  

posted byangels_egg at 00:51Comments(0)TrackBack(0)

February 23, 2005

★THE BIG FISH『Ready To Eat』

THE BIG FISH / READY TO EAT (DDCA-5020) THE BIG FISH BAG

THE BIG FISH
READY TO EAT


2005.2.23 OUT
8trks CD(+1曲シークレット) / DDCA-5020 / \2520 (tax in)
※下北沢DISC SHOP ZEROでは、CDがジャストに入る手提げバッグ付の限定版も販売中!!\2700(税込)

しあわせは終わらない
英国・ブリストルを代表するパーティ・ジャズ・バンド=ビッグ・フィッシュの2ndアルバム! 03年に日本でツアーを行ったGINA&CHRISのクリス・パウエルを中心に、ジーナ・グリフィン(ex.THE MOONFLOWERS)、ポール&マーク・ブラッドリー(ORGANELLES)、ピート・ジャッジ(ORGANELLES)、ジム・バー(SISSI / PORTISHEAD)ら、地元ブリストル屈指のミュージシャンが参加。楽しいだけでなくホロリとさせる、シングル集とも言えるキャッチーな曲満載です!

ライナーノーツ
メンバー紹介  
read more
posted byangels_egg at 01:00Comments(0)TrackBack(0)

★『Ready To Eat』ライナーノーツ

Chris PowellによるTHE BIG FISH『Ready To Eat』セルフ・ライナーノーツです。  
read more
posted byangels_egg at 00:30Comments(0)TrackBack(0)

★THE BIG FISH biography

THE BIG FISH

Chris Powell自身によるTHE BIG FISHのバイオグラフィーとメンバー紹介です。  
read more
posted byangels_egg at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

February 22, 2005

★THE BIG FISH『HAPPY EVER AFTER』

THE BIG FISH / HAPPY EVER AFTER

THE BIG FISH
HAPPY EVER AFTER


2005.02.23 OUT
2trks 7" VINYL / MFSBAE067S / \1050 (tax in)

2005年2月23日、アルバム『READY TO EAT』と同日発売。99年にリリースし、1000枚を1ヵ月で完売した「HAPPY EVER AFTER」をスペシャル・ジャジー・ヴァージョンとカップリングで再ヴァイナル化!

A: HAPPY EVER AFTER (EXTRA SPECIAL TRIO VERSION)
B: HAPPY EVER AFTER (7" EDIT)  
read more
posted byangels_egg at 21:50Comments(0)TrackBack(0)

January 19, 2005

★THE BIG FISH『山の手マジックカーペットライド』

THE BIG FISH / 山の手マジックカーペットライド

THE BIG FISH
山の手マジックカーペットライド


2005.01.19 OUT
2trks 7" VINYL / MFSBAE066S / \1050 (tax in)

05年1月19日(本シングルと同日)発売のG.RINA『漂流上手』リード曲「山の手マジックカーペットライド」を、THE BIG FISHがサイケデリック・ポップ・ジャズにカヴァー! スキャットやフルートもフィーチャーし、オリジナルとはひと味違った、ポップでウォームなジャズに仕上がっています。

A: PART 1
B: PART 2  
read more
posted byangels_egg at 14:43Comments(0)TrackBack(0)

December 08, 2004

★THE BIG FISH『HAPPY EVER AFTER』

疲れている。
朝から(というか、ここ数日)気分がささくれ立っていて、今朝、ちょっと暴発した。まぁこんな日もある、か。

早朝から店で仕事して、夕方帰宅。
CHRIS POWELLからTHE BIG FISH『READY TO EAT』のマスターが届く。
隠しトラックに、CHRIS歌唱&ギター、JIM BARR(PORTISHEAD / SISSI)がウッドベース、MARK BRADLEY(ORGANELLES)という編成の「HAPPY EVER AFTER」を聞き、歌詞カードを読む。
そして、昨年の初夏の夜@尾道の再現、一人で号泣。

今さらだけど、音楽って魔法だ。
  
read more
posted byangels_egg at 19:08Comments(0)TrackBack(0)

October 26, 2004

★THE BIG FISH「Happy Ever After」



ひさびさにAE JUKEBOXを、いまの心境込めつつ。
THE BIG FISH「Happy Ever After」。これは型番MFSBAE038Sで、PAUL BRADLEY & THE SWEET BATERIAの「Try A Little Tenderness」カヴァーとのカップリングで1998年にリリースしたシングル。これもレーベル初期のヒットです。  
read more
posted byangels_egg at 11:26Comments(2)TrackBack(0)

September 29, 2004

★THE BIG FISH

THE BIG FISHTHE BIGH FISHの新録、コードネーム「YMCR」こと「山の手マジックカーペットライド」が届く。

これは現在録音中のG.RINAの2ndアルバムからの先行シングルにもなる曲「山の手マジックカーペットライド」のカヴァー。
何の気なしにCHRISに聴いてもらったこの曲を、彼がエラく気に入ってくれて、一気に実現。
今回はChris Powell / Pete Judge (Organelles) / Savio Pacini / Paul Bradley (Organelles) / Mark Bradley / Paul Marshallの6人が演奏。ほぼ一発録り。
The Big Fishの良さにOrganellesの良さも加わった、The Big Fishとしては新たな一面となる演奏になっています。G.RINAによるオリジナル「山の手マジックカーペットライド」は年内に、THE BIG FISHによるカヴァー版も近いウチに7インチにする予定です。

The Big Fish自体の新作アルバム『Ready To Eat』も最終作業中で、来年初旬にはリリースします。7インチのみでリリースしていたアノ曲やコノ曲も収録されます。お楽しみに!  

posted byangels_egg at 06:06Comments(0)TrackBack(0)

May 11, 2003

★THE BIG FISH『HAPPY EVER AFTER』

THE BIG FISH / HAPPY EVER AFTER (AESG005CDR)

THE BIG FISH
HAPPY EVER AFTER


2003 OUT
10trks CD-R / AESG-005CDR / \1500 (tax in)

1. Happy Ever After
2. I Wish I Could Know How It Feels To Be Free
3. Still
4. I Saw You
5. The Bittersweetness Of Saying Goodbye
6. Tenderly
7. Queens Head Blues
8. You
9. Spanish Flea
10. Gamma Rays

シリーズ5弾は、2作目がヒットした彼らの1997年頃のライブ。10曲収録。GINA GRIFFINや夫君SAM MOONFLOWERも参加。『REUNION』や彼らのアルバムTWO GOOD BANANAS』収録曲のアーリー・ヴァージョンも収録されていて、その辺の変化を楽しみのも面白いかと思います。PAUL BRADLEY(ORGANELLES)やGINAが素敵な歌を聞かせてくれます。エクスペリメンタルな曲もあり。

AESGシリーズ
THE BIG FISHカテゴリ

DISC SHOP ZEROでのご購入  
read more
posted byangels_egg at 23:01Comments(0)TrackBack(0)

May 10, 2003

★THE BIG FISH『TWO GOOD BANANAS』

THE BIG FISH / TWO GOOD BANANAS AND OTHER TALES FROM THE DEEP (DDCA-5013)

THE BIG FISH
TWO GOOD BANANAS AND OTHER TALES FROM THE DEEP


2003.05.10 OUT(2005.2.23再発売)
10trks CD / DDCA-5013(POS#4543034003600) / \2520 (tax in)
www.angelsegg.jp.org/bigfish/

1. Colombia
2. You
3. Brasilia
4. Re-Union
5. A Lover's Lullaby
6. George II
7. George III
8. Sweet Adventurous Soul
9. Dreamworld
10. Two Good Bananas

音楽と生きる

2003年5月発売の1stアルバムを新品番で再発売。ジーナが久しぶりにボーカル&フィドルで復帰。作詞・作曲もジーナ&クリスのふたりがほとんどを担当し、素晴らしい才能を披露してくれます。バックには4月に2作目をリリースしたオーガネルズからも3人が参加。パブやフェスティバルなど、“盛り上げてなんぼ”の場所で鍛えられた演奏・アレンジ力と、誰もが身体を揺らし口ずさむであろう、ハッピーな楽曲をお楽しみ下さい。DOUBLE FAMOUSが持つ、無国籍なラテン風味が好きなら絶対!

THE BIG FISHカテゴリ  

posted byangels_egg at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

December 05, 2001

★THE BIG FISH『LIVE AT THE BELL』

THE BIG FISH / LIVE AT THE BELL 25.APR.2001 (AESG002CDR)

THE BIG FISH
LIVE AT THE BELL 25.APR.2001


2001 OUT
5trks CD-R / AESG-002CDR / \1500 (tax in)

1. Happy Ever After
2. Mr. George's Tune
3. Two Good Bananas
4. The Whole World
5. Still

ブリストルのパブやフェスティヴァルで活動するジャム・バンドTHE BIG FISHの、パブでのライヴ音源。ブラジル音楽とジャズをバックボーンに、高度な技術と洗練されたアレンジで展開される演奏は、地元ブリストルのパブ、また結婚式など様々なパーティから声が掛かる人気を呼んでいます。これまでに発表された2枚のシングルでは女性ボーカルをフィーチャーしてポップな一面を強調していましたが、本作は全編インストで、各曲とも10分前後の熱演を展開。インプロビゼーション〜セッション的要素を前面に押し出した、ジャム・バンドとしての彼らを知ることができます。

AESGシリーズ
THE BIG FISHカテゴリ

DISC SHOP ZEROでのご購入  

posted byangels_egg at 22:59Comments(0)TrackBack(0)

June 30, 2000

★THE BIG FISH flyer

THE BIG FISH : MFSBAE044s FLYER
■FLYER: MFSBAE044STHE BIG FISH『FESTIVAL / ATOMIC SUNSHINE』ジャケット&宣伝用フライヤー(アートワーク:E-JIMA)  

posted byangels_egg at 01:01Comments(0)TrackBack(0)

February 20, 2000

★THE BIG FISH『FESTIVAL / ATOMIC SUNSHINE』

THE BIG FISH / FESTIVAL / ATOMIC SUNSHINE (MFSBAE044S) MFSBAE044S POSTCARD

THE BIG FISH
FESTIVAL ATOMIC SUNSHINE


2000.02 OUT
2trks 7" VINYL / MFSBAE044S / \1050 (tax in)

PAUL BRADLEYとのスプリット7インチの大反響を受けての単独シングル。その7インチ収録曲「HAPPY EVER AFTER」を踏襲した、PAT FORBESのスキャットが冴える、ブラジル経由のハッピー・ジャズ・フロム・ブリストル。裏面には暖かくもスピリチュアルなフォーク〜コーラス曲。

A: Festival
B: Atomic Sunshine

THE BIG FISHカテゴリ  

posted byangels_egg at 00:37Comments(0)TrackBack(0)