2010年03月26日

今日利食い

3月12日に買った花王今日売って、利食いました。まだまだTOTAL赤字ですが、利益を狙える銘柄は、たくさんあります。

さて、日経平均大幅続伸。円安が追い風になったことと配当狙いと思われる買いが入りました。

業種別指数は
1 保険業
2 食品業
3 証券・商品先物取引業
4 倉庫・運輸関連業
6 電気機器
7 ゴム製品
8 機械
9 建設業
10 ガラス・土石製品
きょうは、ほとんどの業種がプラスで推移してます。

注目株としては、
アステラス製薬(株)配当狙いの買いがはいりました。中長期的には、目標株価3,600円というところでしょうか?
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)映像・音楽ソフト販売のHMVジャパン買収という材料をうけ続伸。
大成建設(株)こちらも配当狙い。役員報酬1割減、ここにもデフレの波が・・・。
信越化学工業(株)業績改善で、半導体関連株全般買われました。
ファナック(株)円安と比例して上がり下がりしてますね。要注目銘柄でしょう。

「食堂かたつむり」特設サイト!映画に登場する料理とワインのマリアージュをご紹介!

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 20インチ スタイリッシュ FX-01 カギライト付き
DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 20インチ スタイリッシュ FX-01 カギライト付き
クチコミを見る


angelsho at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)今日の損益 

2010年03月18日

今年はあまりよくない

今年は、あまり相場自体良くないでしょうと思いながらも、2銘柄ほど手を出し案の定やられましたが、1銘柄で利益を出しました。TOTAL赤ですが、現在花王保有しております。

業種別指数では、7位まではプラスです。
1 鉱業
2 医薬品
3 水産・農林業
4 パルプ・紙
5 電気・ガス業
6 食品業
7 空運業
8 卸売業
9 非鉄金属
10 鉄鋼

個別銘柄では、
武田薬品工業(株)これは研究銘柄のひとつで、今日上げたのは、デフェンシブ銘柄という指摘もあるが、そうではない。
JT最近研究銘柄に組み込みました。早速材料が出たといったところですが、株価収益率に目をつけました。
日本車輌製造(株)そこそこの材料でしょうが、自律反発狙いでしょうか?

DHCオンラインショップ




angelsho at 20:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株式ニュース 

2010年02月09日

4日続落

欧州諸国の財政問題や円高の影響もあり、日経平均4日続落しましたが、今日は買い戻しなんかもみられ、小幅続落にとどまりました。

業種別では以下の通りです。
1 輸送用機器
2 海運業
3 卸売業
4 銀行業
5 金属製品
6 ガラス・土石製品
7 電気機器
8 機械
9 サービス業
10 ゴム製品

個別注目株は、
KDDI(株)JCOMの株取得やら今度は、米国で移民向け携帯電話事業に参入のニュースで、値ごろ感から買いがはいりました。
(株)三井住友フィナンシャルグループ決算内容がいいようです。今後上昇ムードといくでしょうか?
サカタインクス(株)こちらも好業績が好感されました。

そのた、ソフトバンク・トヨタ・日東富士製粉(株) なども今日あげました。




angelsho at 20:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月06日

3日続伸

日経平均3日続伸。景気の2番底をふせぐために、政界は動いているようですが、今日の小沢さんの一件で明日以降下落しそうです。

業種別では、以下のとうりです。
1 その他金融業
2 海運業
3 銀行業
4 その他製品
5 証券・商品先物取引業
6 不動産業
7 保険業
8 ガラス・土石製品
9 パルプ・紙
10 鉄鋼

円安から、輸出関連なんかが値をもどしてきましたが、一服した後は内需関連に注目があつまりそうです。

東武鉄道(株) 、ヤマダ電気、マツキヨなどなど他探せばたくさんあります。





angelsho at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株式ニュース 

2009年12月11日

大幅続伸

円安や中国の経済指標が総じて良好な結果をうけて、大幅続伸しました。
もう少し調整がすすむと思いましたが、うれしい誤算でした。

「安物買いの銭失い、安物は高物、価値あるものがものをいう」という格言がありますが、まさにその通りだと確信します。

業種別指数では、
1 ゴム製品
2 卸売業
3 機械
4 証券、商品先物取引業
5 輸送用機器
6 ガラス・土石製品
7 金属製品
8 電気機器
9 化学
10 鉄鋼
11 建設業
でした。

個別注目銘柄は、
京セラ(株)先物主導で買われました。ハイテク関係総じて高いです。
昭和シェル石油(株)太陽電池工場の建設の材料を受け上昇しました。
三井物産(株)こちらも好材料がでました。

主力株の上昇が目立ちます。はたして、相場は本物なのでしょうか。








angelsho at 19:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株式ニュース 

2009年12月09日

心理的な節目割込む

日経平均心理的な節目である1万円を割込んでしまいました。円高にふたたびふれ、投資心理が悪化しました。

一本調子は、続かず必ず調整はつきものですが、1万円を節目に今後も円相場に左右される動きが続くでしょう。

業種別指数
1 パルプ・紙
2 電気・ガス業
3 水産・農林業
4 精密機器
5 倉庫・運輸関連業
6 化学
7 医薬品
8 鉱業
9 小売業
10 サービス業

2位までがプラスでした。

個別注目株は、
セガサミーホールディングス(株)ある意味で、BOX相場を形成してますね、そこから材料ともない上げました。

日本ゼオン(株)目標株価は385円から480円という投資評価が好感されました。

三洋電機(株)環境関連銘柄の一つです。

大日本スクリーン製造(株)こちらは、逆行高がつづいている。目標株価を従来の537円から603円に引き上げだそうです。買いかもしれません。

スズキ(株)VWの資本・業務提携が材料です。いったん調整は入るでしょうが、2,600円くらいまでは上昇するのでは・・・。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】










angelsho at 19:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)いろんなニュース 

2009年12月04日

なんとか持ちこたえる。

調整が入るとしたら、今日とおもっていたが、予想がはずれました。
政府・日銀の政策運営に対する極端な不安が後退し思いのほか、買いがはいりました。

業種別指数は、
1 空運業
2 証券、商品先物取引業
3 海運業
4 電気機器
5 卸売業
6 輸送用機器
7 機械
8 医薬品
9 化学
10 金属製品
の順でした。

個別的には、
(株)ジーエス・ユアサ コーポレーション
リチュウムイオン電池で有名ですね、ふたたび脚光をあびました。
(株)日本航空んーなんともいえませんね、簡単につぶせばいいのに・・・。外国企業が名乗りをあげてますね。
(株)ミツウロコ電池につづく、こちらは風力発電、こうゆう企業は残ってほしいですね。







angelsho at 20:22|PermalinkComments(1)TrackBack(0)株式ニュース 

2009年12月02日

日経平均3日続伸

これだけ円高が進めば、何か材料が出なきゃおかしいと思い、銘柄絞り11月24日にホンダを仕込みました。
候補としては、ヤフー・川崎重工業(株) ・トヨタ・日東富士製粉(株) ・ファナック・ホンダ・日立建機(株)・ソニーなどでした。
円安に振れると、自動車ハイテクといった輸出関連が買われます。今は材料も出て、ぐいぐいあげてます。

業種別指数では、
1 鉄鋼
2 保険業
3 輸送用機器
4 機械
5 卸売業
6 情報・通信業
7 不動産業
8 ゴム製品 4
9 その他金融業
10 電気機器
でした。







angelsho at 20:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0)株式ニュース 

2009年10月30日

1万円台回復

ここのところ大きく下落したこともあり、自律反発を待っていたというところでしょうか大幅続伸しました。円のもどりが相変らず鈍いのが気になりますが・・・

業種別指数では、
1 精密機器
2 鉄鋼
3 ゴム製品
4 卸売業
5 不動産業
6 石油・石炭製品
7 電気機器
8 鉱業
9 金属製品
10 証券、商品先物取引業
の順でした。

(株)日本製紙グループ本社 黒字の増益をはいけいに買われました。
三菱商事(株)豪州の石炭事業が堅調で、今期業績の従来予想に対する達成率は高まったのが好感されたようです。後半は、利益確定売りに押されました。
三菱地所(株)業績はふるわないものの、罫線をみると典型的なダブルボトムが成立していて、そこからのブレイクですね。予想株価は、1,500〜1,600円でしょう。
パイオニア(株)業績改善から買いを集めました。企業の寿命が50年説があるが、この会社も老舗の方だ。パイオニア・ビクターなんかは非常になつかしい響きだ。




angelsho at 19:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株式ニュース 

2009年10月14日

落ちてくるナイフは掴むな



相場の格言に「落ちてくるナイフは掴むな」というのがある。罫線が極端に下落しているときに、下げが続いているから、あるいは一時的な反発期待から短期で利益を狙い買うと、思わぬ損をしてしまう。
文字道理ナイフで手を切ってしまった。ということです。
そのいい例が、東武鉄道(株)ではないでしょうか?下値めどとしては、当研究では450〜470円くらいとみてますが・・・。

日経平均は、急ピッチな上昇・高値警戒感から手控えるような相場でした。今後もしばらく、10,000円前後のもみあい展開が予想されます。


クチコミを見る
KOKUYO EVF-NT33 OAフィルター(ノートパソコン用) 14.1型用
KOKUYO EVF-NT33 OAフィルター(ノートパソコン用) 14.1型用



angelsho at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)格言に学ぶ 
livedoor プロフィール
yahooパーツ
総合
教養1
生涯学習
ニュース
教養2
教養3
エンタメ
本・DVD
旅行
買い物
飲み物
食べ物
健康管理
アフィリエイト
アマゾン
ランキング
訪問者数

訪問者数

livedoor プロフィール