April 23, 2007

D'ERLANGER 薔薇色の視界 @日比谷野音

eaeedc6f.JPGD'ERLANGER 復活祭


スタート時間の18時には会場入口に長蛇の列。
20分だか30分だか押してスタート。
スタートが押すなんて、久しぶりのこと。
これはこれで懐かしかったり、ちょっと嬉しかったり。笑


最近ステージ上にセットが組まれたライブを見てなかったせいか、
始まる前の幕が張られた状態も、
幕が上がって十字のセットとマネキン数体が現れた状態も、
何もかもが懐かしく、ただ嬉しく顔がほころぶだけ。

kyoの歌声、MC、動き、全てが神がかって見えて。笑
両手を広げて天を仰ぐ姿。
圧倒的で絶対的な声と演奏。


今でこそ色んなジャンルの音楽を聞いているけど、
音楽を聞くきっかけは90年代初頭のこーゆう音楽。
そりゃあメンバーが現れたら鳥肌も立ちます。
涙だって流れます。笑


17年前同じバンドが好きだった大人達の、同窓会的な会場内。
曲と曲の合間に
「今の曲すげぇ練習したよなぁー。」
「あの頃って○○(バンド名)とかもよく見に行ったよ。」
「文化祭でやったよな。」
なぁーんて素敵な思い出話をする大人達が。



最高の復活祭。
あの会場に居られたこと、最高に嬉しい。


angie4 at 17:38│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔